2018年05月19日

麺屋 まほろ芭@蒲田(濃厚牡蠣煮干そば)

訪問日時:2018/05/19 11:57

今週16日にオープン、麺屋まほろ芭。
本郷三丁目のねむ瑠の2ndブランド。
人手不足のため、当面夜だけの営業で、
土曜日は昼営業のみ。
ねむ瑠も最初そうだったよね。

今日は最初の土曜日ということで、
並びも予想されたけど、
相方と待ち合わせてシャッターすることに。

5分前に到着すると、
すでに15人が並んでいた(・・;)

並び方手順がある。


これに従って向かいの公園に並ぶ。

麺屋白夢の跡地。


外観も一新されている。

グッドデザインの店名ロゴですな。


のれんの輪っか模様は
小学生のときに使ったデザイン定規を思い出す。


約一時間後、ようやく店内へ。


これだけの量を一人でやるとは大変。
と思ったら、淡麗系は✗印が。

私は牡蠣ニボと和え玉、
しらけん氏はバカニボをそれぞれ購入。

以前と同じ6席カウンター。
端の2席を取る。

調味料類は、ねむ瑠でも感動した
山椒オリーブオイルと酢、胡椒。


店主さん、相変わらず手際がいい。
奥の厨房と席を行ったり来たり。
忙しそうだな。。。

聞くと朝の6時くらいに仕込みが
終わったと仰っていた。
お体大切にしてください。

座ってからは早く、3分後到着。


見るからにドロドロなスープだ。


チャーシュー、牡蠣、玉ねぎ、青ねぎ、海苔が
散らされている。

レンゲを差し込む。


どは、濃ゆい〜〜〜!
で、旨!
見事に牡蠣の香りがブワッとくる。

麺は中細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



ざっくり食感、ナイス!
スープと絡みまくりで、
こりゃうめえ。。。

レアなチャーシューもかなりいいね。


スライサーで切っているようだけど、
もう少し厚くてもいいかなー。

ぷっくりの牡蠣、おいし!


もっとほしいですなー。

山椒オイルを試してみる。


少し垂らしただけで、
劇的に香る。
これ、やっぱり好き。

頃合いを見て、和え玉をお願いする。


ねむ瑠とそっくりビジュアル。


煮干の香りがリッチな
抜群まぜそば。

最後はスープにイン!


何度でもウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


氏のバカニボ。


セメントの煮干は食傷気味と言っていたけど、
これはこれでとても美味しい。
焼干し?の香りがいいね。


あとはこの店主の作る淡麗系を
いただいてみたいな。
アサリめしも。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:39 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海老丸らーめん@神保町(パリで出会った冷やし中華)

訪問日時:2018/05/18 

昨年9月オープン、海老丸らーめん。
フレンチシェフが作る
オマール海老のビスクのラーメンが評判。

甘海老、伊勢海老の出汁はあまり惹かれないけど、
オマール海老のビスクはかなり好き。

また、異業種(特にフレンチ、イタリアン)の作るラーメンが
非常に気になる私としては
来なくてはならなかった店。

今日、やっと訪問。


正式名は 海老◯ なのかな。
サイトにもそう表現されてるし。

店に入ると、小粋なビストロの風情。
いいねー。

手前のテーブル席に座り、
メニューを眺めるも、


濃厚ビスクの海老丸らーm

ん?
パリで出会った冷やし中華?


ネットでは目にしていたけど、
ただならぬ出会いを直感し、これにしてみた。
あと数日で終わってしまうものだし。

店主さんは今でもフレンチからは
離れてないんだね。


こだわりもかなり納得できる。


チャーシューはスペイン産豚か。
開店当初はなかったのね。
そりゃあった方が嬉しいよね。

卓上にはカレースパイス、胡椒、海老ラー油。


わくわく、と待っていると到着。


ぎゃ。
この美しさ!
現物を目にするとかなり感動がある。

プロヴァンス風鴨ひき肉、ロースト玉ねぎ、
生アスパラスライス、生ズッキーニ輪切り、
アーモンドスライス、プチグリーントマト、
トレヴィス、揚げ玉などが盛り付けられ、
レンゲにはベーコンのトマト煮が乗せられている。

ミニ玉ねぎのローストは半日かけて作ったとか、
乗せものに対する想いがよくわかる。

味変アイテムも添えられる。


レフォールとブルーベリーのヴィネグレット。
さすがフレンチ。

鴨ひき肉、めっちゃうま!


すぐさま麺をいってみる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


味のベースはドライシェリービネガーが
主体とのこと。
その刺すような酸味をうまく抑えてある。
そしてすばらしい味のバランス。

太麺は氷ではしめてないので、
適度なむちむち感。
すごい麺だな。

氷で締めると、麺が死ぬんだそうだ。


グリーントマトの酸味はビネガーとは
違って、また違うインパクトがある。


ベーコンのトマト煮は
ワード以上の美味しさ。


すべてが合体すると
異次元の冷やし中華を味わうことになる。
これはまさしく、パリの風。。。

ブルーベリーのヴィグレットが
鴨ひき肉にバカみたいに合う。


よく考えたなー。

レフォールも抜群。


普通のホースラディシュとは
香りが違う。
かなり美味しい。

カレースパイスは
まあ、合うけど
これには不必要かな。



生のアスパラとズッキーニなどの野菜は
箸休めにちょうどいい感じ。
揚げ玉は目立たないけど、
いい仕事を感ずる。


麺と具はまたたく間になくなってしまった。
いやー、素晴らしい味わいだった。
シェフにもその感動を伝えさせてもらった。

夜に一人でふらっと来て、
一杯やりたいものだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:19 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

オリーブ油そば 三六@浅草(スパイシーオリーブ油そば)

訪問日時:2018/05/18 11:35

5/16にオープンした油そば専門店。


以前は佐賀ラーメン美登里だった物件。
中に入るとほぼレイアウトは同じ。
それどころか おくども羽釜も一緒だ。
関係はないんだろうけど。。

券売機に向かう。


スパイシーの方にしてみた。
麺量は 小 で。
あと、三六丼も購入した。

L字型カウンター10席も変わらない。
座る時に天板下の棚がすねに当たって難儀する。
っつーか痛かった〜〜(><)

チケットを渡すと辛さを聞かれる。
1〜3辛で、2辛でも激辛だとか。
では2辛で!

調味料類は豊富。


アップルビネガー、唐辛子オイル、黒コショウ、
醤油ダレ、みじん切り玉ネギ。

箸入れには英字新聞がおしゃれ。


「三六」という店名を目にして、
すぐに思ったのが、もつ焼き三六。
赤坂店には何回も行っていて、
その流れで油そばがスピンオフかと邪推していたけど、
聞いてみると全然違った。
バーで出していた油そばが好評で
出店に至ったとか。

調べてみたけど、
こちらかな?

先着2名。
待ち一番目で6分後到着。


シンプル見た目。
チャーシュー、白髪ねぎ、水菜、
糸唐辛子が乗っている。


麺量は100gくらいかな。
味は和えてあるので、
そのまま食らいつく。


わー、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これいいね!
オリーブオイルを感ずる油感。
ちょうどいい塩加減。
ほのかな酸味。
もっちり麺(カネジン?)。

激辛というけど、
確かに辛い。
でも、汗がうっすら浮かぶ程度。

レモンがもらえるので遠慮無く。


元々酸味が特徴的なので
それほどの変化はない。

刻み玉ネギはお世話になった。


甘い、美味しい!

味変としては唐辛子オイルがよかった。
黒コショウもナイス。

チャーシューがえらく美味しい。


しっとり低温調理。
これは増してもいいくらい。


三六丼。


これがジャストミート!
件のチャーシューのサイコロ切りと、
そぼろがあしらってある。


タレの味が美味しいのと、
燻製香がすばらしい。
あまりないタイプのチャーシュー丼。
わさびがまた合うねー。

このままガツガツいったけど、
油そばのタレと油がよかったので、


ちょっとだけライス割り。
これまたヒット。


油そば小と三六丼で、
お腹はちょうどよかった。

面白い店ができたな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

九份酒房@蒲田(台湾式まぜそば)

訪問日時:2018/05/17 11:38

蒲田しかランチの選択肢がなかったので、
ちょっと気になっていたこちらへ。


昨年11月にオープンした台湾料理の九份酒房。
一度九份に行ってから、この文字を見ると気になる。
またゆっくりと訪れたいところでもある。


ランチはリニューアル、と書いてあった。
開店当初は「台湾混ぜそば」という商品名だったのが、
「台湾式まぜそば」になっている。
台湾料理屋が作る台湾まぜそばが魅力的だったのだけど、
その筋からなんかあったのかしらん。


その台湾式まぜそばと
小ルーローハンをお願いした。

L字型カウンターにテーブル席多数。
メニューを見てもそう思うけど、
夜が楽しそうだ。

到着。


これを見ただけでは
台湾まぜそば とは思わないね。


乗っている肉味噌は辛くなく、
甘めの味付け。
ここで もう違う。

混ぜていただく。


あら。
美味しい。

肉味噌の味付けが中細麺に
よく合っている。
麺は炒めたか、油で和えてあるので、
麺同士がひっつくこともなく、
するすると食べ進むことができる。

もやしもニラも効果的。
台湾式 という感じに浸れる。

ただ、辛味がほしい。
調味料類が全くないので、
ラー油、酢、胡椒、辛味噌くらいを
置いてほしいところ。


ミニルーローハン。


本格的な台湾魯肉飯の香りとは違う。
食べやすい日本式・・・かな。
でも、甘からで食べ物として美味しい。

最後は肉味噌とご飯を合わせてみた。


肉味噌ごはん として商品化キボウ・・・
あ。これがローザオハンのベース、、かな?


あと、付属のスープは、
スペアリブと冬瓜の蒸しスープ、


といった風情だけど、
ぬるいのが超残念。。。


280gと多めの麺もルーローハンも
するっとお腹に収まった。

お隣のパーコーハン、麻婆豆腐定食には
かなり惹きつけられた。
ランチもいいけど、夜に来てみるか。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

純手打ち 麺と未来@下北沢(塩らーめん)

訪問日時:2018/05/16 11:43

今日もたくさんの店がオープンする。
杯数は減らす宣言をしたし、
新店を追いかけるのはもう無理だけど、
気になるところは行きたいっす。



本日オープン、純手打ち 麺と未来。
Twitterによると麺にこだわったみたいで、
それによると、

小麦にも【うるち】【もち】という区分があります。
一般的な麺は全て、うるち小麦で作られますが、
当店の麺はなんと、もち小麦100%です。

ということ。
これまでにないワードに惹かれた。

店内は奥に長い。
3席の直線カウンター。
前身は日本酒屋さんで、その名残は
至る所にある。

先客4名。
席に座りお品書きを拝見。

IMG_3220.JPG

潔いメニュー構成。
味は1種類だけ。
塩らーめんをお願いした。

裏にはいろいろと説明。

IMG_3221.JPG

いろいろとあるけど、
やはり麺が一番気になる・・・

スタッフさんは3名体制。
どなたさんもこなれた所作。
経験者さんたちの集まりでしょうか、
どこの関連でしょうか。

4番目で6分後到着。



いやー、きれいですねー。



沖縄の海のように透明。




ウメ!


薀蓄通りの味わいだけども、
これはうまい!
何かが突出することなく、
まとまりがある。
塩分濃度もジャスト。

麺にくらいついて、
びっくらこいた!!!




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


なんだけど、
この食感はなんだ!

シコシコ感はなく、
周りがトロトロになった麺。
芯が少しあり、それを含めると、
確かにもちもち感はある。
うーむ、不思議だ。

薄力粉でうどんを打ち、
それを茹で過ぎた感じ、

あるいは、

お餅を鍋に入れて
柔らかくなりすぎちまった感じ、

と言えば伝わるか。。。

これまでにない食感と
絶品塩スープのマッチングが
大変面白い。

また、ゆずの香りか時折楽しめるのも、
楽しさを添える。

チャーシューもトロトロ。



うまし!

メンマもうまし!



これにはこれ、
といったようなベストマッチング。


麺はずんずん食べ進めたけど、
最後の方は短く切れてくるので、
レンゲで食べていたら、
ついぞスープ完食。

お茶漬けセットが気になるな。


このあと、こてつを観察しに行ったら、
すでに風格を感じた。
再訪問したいなあ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




実食感想

実食メニュー:塩らーめん780円
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:中太平縮れ
具:チャーシュー、メンマ、白髪ねぎ、三つ葉、柚子果汁

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:面白いと思いました。



115


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:21 | Comment(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

舎鈴 新橋西口店@内幸町(味豚つけ)

訪問日時:2018/02/14 11:32

舎鈴が全面的にリニューアルするらしい。
現在は新橋西口店のみだけど、
脱豚骨魚介だそうで、
豚骨魚介つけ麺を作り上げた六厘舎三田さんの
新たな提案ということだ。

またオマエか、と酷されたジャンルだったけど、
その登場自体はセンセーショナルで、
今やスタンダードを超えた存在。

新たなスタンダードを作るなら、
それは松富士食品系の仕事なのかもしれない。

店名などはまだ未定、ということで、
看板は逆に付けられている。


11時半で超満席。
みなさん、リニューアルを知ってのご来店なのだろうか。


なるほど。
先人のレポートによると、
確かに魚介は抜いていて、
チャーシューではなく味付け豚肉が
入っているそうな。

店頭のタッチパネル式券売機にて、


その味付け豚がおいしそうだったので、
味豚つけ並 を購入。

すぐに席に通された。
席数は全てカウンターで15席。
今日は三田御大も厨房に!
お久しぶりです。


席の正面に貼られたコイツを見ると、
三田御大は今月あと3回登場予定。

調味料類は、白胡椒、一味唐辛子、酢。


大葉が入っている注意書きも。


大丈夫です。
なんなら増してください(^^;

座って6分後到着。


300gの麺が美しい。


しこしこもっちり。
さすがの麺。

スープには味付け豚、メンマ、ねぎ、海苔、
キャベツ、小松菜、大葉、鷹の爪が入っている。
豚は増したけど、もとも具だくさんなのね。

ではでは、、、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



元々のスープから魚介を抜いた、
という表現でいいと思う。
新鮮、とは言わないけど、
これまでの味が頭をよぎるので、
その分新しい味わいを深く感ずる。

時折あたる大葉は必要不可欠に思う。
実に効果的だ。

そして、スープと麺の相性が
うなるほどベストマッチ。

これは美味しいつけ麺だ。。。


豚をいただいてみると、
それほど濃い味でなはない。
むしろこのスープの味がよく合う。

肉はほんとにごっちゃり。


増してよかった!

一味、胡椒を麺にふってみた。


一味は文句なく合う。

しかしホントに具がたくさん。


終盤になっても楽しい。

麺と具がなくなったので、
スープ割りをお願いすると、
保温されたやかんから、
ほうじ茶が注がれる。


これは好き好きあると思うけど、
面白いアイデアではある。

新しいつけ麺、私は好きだぞ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:26 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

横浜家系ラーメン 上々家@矢口渡(ラーメン)

訪問日時:2018/05/12 11:00

本日オープン、横浜家系ラーメン上々家。


惜しまれつつ閉店してしまった、
こうやの跡地。
上々家が来る、ということを知ったときは
嬉しかった。
こうやロスを補ってくれるかも、
と期待していた。
で、これは2号店?移転?

11時開店という情報だったけど、
5分前に着くとすでに開いていた。
中に入ると、レイアウトは同じだね。

券売機で、ラーメンとほうれん草を購入。

https://lh3.googleusercontent.com/yrWmGQ6jRk_8xN_FCLX2oKYbJzojVeJcY77ebak-EXC0ePwfqHTwjuBydBkEhPRfLVLB6m-e9x9M43lf7xB2QTtlAPO5kWNoJPGBShgiSANN_Y5GT6q2OPG1AD1GOW_D4Y--TmN6Y3l4e_ZLRsVQDTd_SkQFxjfpciZsPB4dg2XfaZvBOa3S1ZpmkyzAjf45ioLwnSbd79qFl03Uv9ByZeqTuZ2NM96Sxi-82YPwJqb8ffGrugNVDYRjKUfjEd5oAVka00lbmgFXKvNO5OVn7aJ_y3ITHVzV5lbcOjZkpRZ26AJRlwknX4kjPuvDInaWoITNbOVoEwXX_I80qt-9e_9I8iBYi3jAijqFPeGpLH_A3fYFm9yKRthbpKbEeHDj0RXNC7nXyXBsge-EpfxCKJnW0QADk-U3of3VE1Rez6taMgjn-LAwWrP57PW6WxOU-_yifyqyst5DtpoTLmqsItE_jDhkSWWsXOF6WD9b5vA3k1dzc4IVIOg-A9kiFligqlK-sYPC5Ok9-DsG8folK4JpQt1MtH3iMyBsB4APEeiNdgBpSkYFJvL0h3w88uNi3fHah0PCI5Odz0XWE_lS75DNputpf_SWlubc6TzY=w900-h857-no

キャベチャーはあるけど、
キャベツトッピングがないな・・・
それに未発売のものがたくさん。
スモークチャーシューローストポーク、
肉ワンタンが気になるところ。

店内には3人のお客がいた。
何時に開いたのだろう。

調味料類は豊富。


黒胡椒、醤油、酢、


粗挽きトウバンジャン、トウバンジャン。
おろししょうが、おろしニンニク、ごま。

リクエストは麺硬めだけ。
3分後到着。


ほうれん草は別皿がありがたい。

上々家は海苔が寝ているタイプ。


スタンダッププリーズで、
もうワンショット。


いいね。
では、スープから。


!!!

ウマ!!!

こんなにおいしかったっけ。
しつこくないベースの豚骨スープが
見事なまでに魅力があり、力強い。

すぐに麺を放り込む。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



実に美味しい家系だ!
それほど欲しないジャンルなんだけど、
これはこれから楽しみが増えた。

チャーシューがまたうまい。


胡椒をふると魅力倍増。

楽しくなってきたので、
半ライスを追加した。
まずは、


王道だね。
次は粗挽きトウバンジャンとごまをかけ、


これを海苔で巻いた。
最高・・・

ほうれん草はスープに入れて食べたり、
醤油と酢をかけて箸休めにしたりした。
そのあとはスープに浸したものを、


これが好きなんですよ。
ガツガツいきましたね。


心ゆくまで楽しんで、
箸を置いた。

やはりさすがは六角家のち筋。
マイテリトリーにようこそ!
また来ます!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:42 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WINE & MUSTARD A@新宿三丁目(マスタードヌードル)

訪問日時:2018/05/11 19:00

ワインと食事を心ゆくまで楽しみ、
締めはマスタードヌードル生海苔入り。


鮮魚系とも感ずる上品なスープと
エンジェルパスタがナイスなのです。
生海苔も合うな〜
感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:43 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CHEF'S@新宿御苑前(ねぎラーメン)

訪問日時:2018/05/10 19:00

シェフスはお気に入りのレストランになった。
締めはいつものねぎラーメン。


いついただいても、
すごいラーメンだ。
すてきな店だなー。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:38 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

広州市場 中目黒店@中目黒(麻婆わんたんめん)

訪問日時:2018/05/09 12:03

時折魅力的な限定を提供してくる
広州市場。
今回はこいつに目が釘付けになった。


画を見ると、汁なし麻婆麺のように見える。
正午という危険な時間帯だけど、
店まで来たら数席空いていた。
らっき。
私が入ったあとは行列ができていた。
相変わらずすごい人気。

予定通りこいつを頼んで、
パクチートッピングができるか聞いてみたところ、
メニューにはないけど、対応可とのことなので、
お願いした。

まず雲呑用の大きなレンゲが来て、

「雲呑の食べ方はご存知ですか?」

特に聞かれたことがなかったけど、
お品書きを見ると、食べ方が書いてある。
件の大きなレンゲに乗せて、
調味料類をお好みで併せていただく、
というもの。


具ラー油、ニンニク醤油漬け、
玉葱甘酢、おろし生姜。
なるほどね。

まずパクチーが来た。


うは、すごい盛りだ♪

15分後本体到着。


大きな雲呑5個。
花椒たっぷり!


メニュー写真と違って、
豆腐が見えないけど、
たくさん入ってはいる。

思った通りの汁なしタイプで、
ゆで麺の上に麻婆豆腐をかけたもの。
麺がくっついていて、重たい・・・


しかし、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もちもちの麺が相変わらず良い。
麻婆豆腐も適度なカラシビで美味しい。

豆腐もフルフル。


雲呑をいろいろと遊ぶ。


これはラー油をかけたもの。
醤油漬けニンニクも玉葱も生姜も
全部試したけど、生姜がよかったな。
もっとも、これは麻婆餡で味が最初から
付いてしまっているから、
さっぱり効果のものが合うのかもしれない。

パクチーの食べごたえが半端ない。


うまし!

麺がなくなると、ライス割りしたかったけど、
雲呑も含めるとそこそこの量があり、
今日はやめておいた。


あとは気になるメニューとして、
担々麺、汁なし担々麺、かな。
お向かいの油淋鶏定食も美味しそうだったし、
周りのほとんどが注文していた、
3種雲呑麺がやけに今日は美味しそうに見えた。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします