2019年05月19日

中国料理 鈴@黒磯 仲間とのパーリーです。

訪問日時:2019/05/18 18:30

私のブログ記事をご覧になって

「連れてってください!」

と何度も言われていたので、
5人で行ってきた。

鈴木シェフ、よろしくお願いしまーす。

生タケノコの味噌和え。


香りがいいですな。
食感もやさしい。

よだれ鶏。


これは最高。
よだれ鶏好きとして、
これを超える店は少ない。

絶品タレを最後まで残して楽しんだ。

イカと山クラゲの豆鼓炒め。


これ、美味しい。
豆鼓の香りと食感、
ピリ辛の味わい、
イカの柔らかさ、
山クラゲのこりこり。
渾然一体となり、すばらしい炒めもの。

海老のクリーム炒め。


辛くないものも入れてもらった。
鈴木シェフのクリーム炒めはとても好き。

水煮牛肉。


初めてお目にかかります!
こりゃ、美味しいわ。
味噌担々のような味わいだけど、
しっかりと王道の水煮。
油も少ないので非常に食べやすい。

麻婆豆腐。


これを頼まないわけにはいきません。
今日も安定のカラシビ!

ピータンの山椒ソース。


このソースがまたお気に入りなのよ。
ピータンとやけに合いますなあ。。。

そろそろ〆にて、


まずは麺だけ茹でて、
水でしめてもらった。

これを、


水煮のタレに、


よだれ鶏のタレと共に
心ゆくまで味わった。
うまいよ〜〜〜

少子麺。


四川田舎焼きそばのサブタイトル。
玉子で閉じてある。
前とちょっと違うけど、
これは複雑な味ですごい。
四川芽菜の効かせ方も絶妙。

チャーシュー入黒チャーハン。


全員絶賛!
このコクは唯一無二のような気がする。
毎日でも食べたい。


鈴木シェフ、ありがとうございました。
楽しかったです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


タグ:
posted by ぼぶ at 18:48 | Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中華そば 咲@西那須野(チャーシュー麺)

訪問日時:2019/05/18 11:30

早くも2回めの中華そば咲。


シャッターで突入した。
今日はチャーシュー麺、穂先メンマ増し。


おや?


かぶり肉が2枚減って3枚になっている。
まあ原価高いでしょうから、
この方がなんか安心(^^;


しかし、美味しいスープだ。
鶏出汁が気持ちいいほど感じられる。

そして、マイルドにキリッとした醤油だれ。
やはりこれ好き。。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


今日もバッチリ、中細麺。
この麺、非常によろしいと思う。

チャーシューたちも主役を食うが如く。。


味付けと香りがいいんだよなあ。

そして穂先メンマ。

https://lh3.googleusercontent.com/8QC7xH0pv9nXxnh-8N3GAJFBEtUQRLC5Ma3KcOEsmEGpFMWHy2GoFa5WN8lkYJEZ7I6yzKj-PCOaIbcDL-qvlK9bYy_dx0wWhtBo28h4z3D2CXiWZCAHai4IkbEXd942lM5gJOltwIFXfUNPuoSREslA4TIa3qM7c_dhvb9bJh8QrGdTn4IVQjTnnM7gLZVxmcYuVm4XxRRztXNOwXsIDKilyIW_DEPaD5zDZgMFZY23EhALNy8a1hbQc8wWw9OsuOsdOZS9k3WRRQSFrCGDF8W1uybEaOmMck0JqIUgvgi8ASTkrnPahCTTgNk91qgmDNniwJju6STvHj5D8UKpprHuxEZ_yU4zR22qFTPp7xjUK-ZRlrU8wLO8VA453y6gPzAUr3gJwKzVvCxeTRl6gm96LTXM0uGURtdxd_pNcIP7sVR4y5TV17XeW3rtWev9-yI9Tkm0mIGelx5zhYYBYmEA_BEZri5MI6f0kw0xC7hdgAhFem3QajsCeit2oZApf4GjcLnsm2xPZL65k9qPrSocKcOGAXHXwmQDo71WVv69IYBpYNFLysfr8mUWTD_chnYOnGo4WLTxGSEOcoLF5eRjZp8-6orGAmgalBYb0YIIF1hKe6B9nG--7aXubPw30NBCvUo0MMtmLqK8Q9bz22uQ9GSCw1GO=w560-h420-no

食感がしっかりしていて、
これは美味しい!
増して正解!


今日もスープまで完食。
シャイな店主さんにお礼を言って、
店をあとにした。

じわじわと人気が出るような気がしますが。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


101
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:17 | Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

GaGaNa RAMEN 極 渋谷店@渋谷(特製ホルモンまぜそば)

訪問日時:2019/05/17 

担担担が新店舗を5月1日にオープンさせた。
今度はデフォルトの汁なし担々麺に加えて、
汁なしカレー担々麺、汁なしトマト担々麺も
リリースされたので行ってみたら、
デフォルトしかなかった。
ない理由も言っていたけど、
よく理解できなかったので、
店をあとにしてしまった。

で、思いついたのがGaGaNa RAMENのホルモンまぜそば。
で、奥渋谷の方にテクテク歩いていったよ。


ホルモンまぜそばあるね。
普通のは780円だけど、
最初目に入らず、大きなボタンの
特製を購入してしまった。。
まあ、いいや。

チケットをギャル店員さんにわたすと、
辛さを聞かれたので、一番辛い3でお願いした。

2年以上ぶりだけど、
変わらずに流行っているようだ。

しかし、卓上ものは増えたね。


カレー魚粉、魚粉、胡椒、七味唐辛子、醤油、
酢、ラー油、マヨネーズ。


承知(`д´)ゝ

3番目で7分後到着。


ああ、そうか。
特製はこれか。


しまったな。
それなら同じ300円のホルモン増しにすればよかった。
って後の祭りだけど。

器がロゴ入りになってる。


具はホルモン3個、キムチ、貝割れ、メンマ、ねぎ、海苔、味玉1/2。
それにしてもホルモン3個かい。
ネーミングに負けてる感あり。

麺はむっちり。


いい麺。

まぜていただきます。



辛ウマ!!


こちらの醤油ダレは美味しいと思っているので、
それがダイレクトに味わえてナイス。

辛さは唐辛子の辛さですかな。
かなり辛いけど、いい感じ。

ここのウリであるホルモンはやはり美味しい。


3個では足りないヽ(`Д´)ノ


味変はマヨネーズとカレー魚粉、と酢だけ試した。



マヨネーズは必須と思えるほどの相性。
酢もしかり。
カレー魚粉はかなり表情が変わるけど、
私的にはマスト。


最後はライスがほしくなるけど、
今日はがまん。

おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


100
感想など。。。
タグ: 和え麺 Gagana
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

牛骨らーめん ぶるず 門前仲町店@門前仲町(つけ麺)

訪問日時:2019/05/14 11:50

私の好みを知るある筋から
強力に煽られていた店にようやく行けた。


今年4月1日に亀戸から移転してきた、
牛骨らーめん ぶるず 。
前もそうだったように、
モンナカバル コッコロコという飲み屋の
ランチタイム間借り営業。

店頭にはメニューの写真が。


中に入ると小型券売機。


その画の引きがあまりにも強く、
つけ麺を購入した。

カウンター席のみ。
先客2名。
一番手前に座った。

調味料類は


刻みニンニクオイル漬け、黒胡椒。

自家製クロワッサンを用意してある。
これは必ず頼まなきゃ。


10分後、正しい順番で麺から到着。


きれいな麺線。

次いでスープ到着。


って、
美しい・・・( ̄▽ ̄)

並べてミタ。


ローストビーフの美味しそうなこと。


あとでね。。

味変用にトマトソース魚粉。


青菜のソースも入っているようだ。

まずは麺だけいってみると、
つるつるシコシコの香り高いもの。
うまいね。

ではスープに、、、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




「フォンドボーのよう」と表現しているけど、
これはビーフシチューだ。
コクがほどほど、トマトの旨味も感ずる
抜群に美味しいスープだよ。
涙でるね。

ニンニクオイル漬けが素晴らしく合う。


風味の好みが倍増する。

胡椒も合う。


なんと美味しい料理でしょう。
ずっと食べていたい。

ローストビーフはどう食べようか、
と少し考えて、


ホースラディッシュと付け合せの野菜を巻いて、
スープにちょっと浸けていただいたら、
これがべらぼうにうまい!
上物のローストビーフだなー。

タケノコは煮てあるね。


これだけ和風の煮物なのが、
ギャップがあって面白い。
蓮根のチップもそうだ。

そして、味変をしてみるか。


そのままでもよかったけど、
これはこれでいいね。
デフォルトの味を壊さないし、
トマトの旨味も増す。
魚粉効果もやり過ぎでない、ちょうどいい量だ。

トマトソースが残った器を見ていてひらめいた。


味は薄いけど、このトマトソースいいなあ。

惜しまれつつ、ほんとに惜しまれつつ
麺がなくなったので、
クロワッサンを取ろうとしたら、

「あ、お持ちします」


温かくして持ってきてくれたよ。
なんと丁寧な。
そしてなんと美味しいクロワッサン。


二口いただき、
あとはジャバっと。


最高・・・
スープ割りも忘れて、
このシチューを最後まで楽しんだ。

美味しかった。
ラーメンもいっておきたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



99
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

汁なし担々麺 ここから@三軒茶屋(汁なし担々麺胡麻)

訪問日時:2019/05/13 11:30

山のように増え続ける新店。
行ける日と店を選びつつ、
楽しむしかない。

今日は三軒茶屋。


2017/5/8に「月曜日の担々麺」として、
同じ三軒茶屋にて間借りで24回営業し、
この度目立たく自分お店を
4/25にオープンした。

ラの相方と待ち合わせて突入した。

前身はカレー屋さん。
店は新品できれい。

厨房を囲むL字型のカウンター9席。

メニューは汁なし担々麺のみ。


汁ありもそのうち出るのかな?
線で消されていたけど。

私は胡麻で辛さ多め痺れ多めで、
氏は醤油を普通普通でそれぞれ注文した。

夜はおつまみもあるようだ。


厨房はご夫婦かな?
息がぴったり。

調味料類は香醋と白酢のみ。


2番めで7分後到着。


白い器がいいね。
具は肉味噌、青ねぎ、小松菜、ナッツなど。
麺量は170gとか。


肉味噌のほか、辛味と芽菜らしきも乗せていた。


麺は太縮れ。
麺箱らしき箱には「高竹」の文字。
近くの太子堂にある高竹製麺所かな?

まぜてからいただくと、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



辛さも痺れも標準以上だけど、
これはくせになる美味しさだ。

醤油ダレが胡麻でマイルドになり、
汁なし担々麺としてはかなり上物。

ミニ麻婆丼。


これまたうまし!!!
麻婆豆腐が実にすばらしい。
ご飯そのものも美味しいし、
お茶碗サイズなのでこれはオススメしたい。

って言うか麻婆麺、希望します(^^;


氏の醤油。


見た目はほとんど一緒だけど、
1種類、胡麻には入れていた辛味みたいな
粉がこちらには入れてなかった。

味は醤油ダレがストレートに味わえて、
これも美味しいねえ!

どちらかと言えば、、、、

両方好き(≧▽≦)!!!


おなかいっぱい。
良いランチでした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


98
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(2) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

博多ラーメン屋台 一六八 @蒲田(ラーメン)

訪問日時:2019/05/12 11:20

5月10日、17時、蒲田に新店オープン。
場所は西蒲田の蒲田バル横丁の中。


あかずきんの向かい。
(たいちゃん、ごめんなさい)

中洲で20年以上の豚骨ラーメンと言うので、
楽しみにしていた。


中に入ると、長浜のような
屋台っぽくもある。
夜が楽しそうだ。

席についてお品書きを拝見。

IMG_8895.JPGIMG_8896.JPG
IMG_8897.JPGIMG_8898.JPG
IMG_8899.JPG

ランチセットも気になったけど、
ラーメン単体でお願いした。

卓上には


胡椒、ラー油、酢、醤油、胡麻、紅生姜に加えて、
ラーメンだし、もあった。

麺の固さは聞かれなかったので、
何も言わなかった。

5分後到着。


ちょっと元気のないビジュアル。


チャーシュー3枚、ねぎ。
ねぎは関東風のねぎで珍しいね。

スープはライトな豚骨。

https://lh3.googleusercontent.com/CylOh8izYUgW_YLMHdNqulblroc2Z1NyzZsr0KgyfyLTjqiHdQx1Zx2I6Yi9DoetlSW7eUyWeOMgARQNN72Nr-2MRzXtnNOnpc39LgBLRMzWa_UAPBGqeFkfM6xxCcjzRhrVZ6xNBQiVirVPQgxTgumBTsGwb3SAsKgbnpxzgsq5JqUKwkvS7YY-ZmNtLH7eJ4G6CVmmWiw8uLC8IgPkKPZVuvehhHBDBYXqqmWlXsp08UBn_L6X_hes1A7WkO_s2gxixLIUgG8V7zajzKl1pBb-dpqbiJUUzC1EyiPv_MK2oIIM5gMnFMVyhnH-oHioQCc_GVipW9m2ZHxVP9eaMPSYIk3lxXZjo--q-Ndeo8Vmp0OuNKs6iZgZlmbStGLiHvZkuxdxttmQ4O6q2c9zA28HYDrFsjiaDSvHXe23nzKPOAa3pAemwVmDL4_hIbvZBep4u-BmtJZHaPRC6KW6cjjEvub82u0cZqwjoN_f523ZDKAPnnltbnnPUbUPeXEoMD5MpE7mBy8X4CO5el6J-NyW7mzI7AMA3DrWHTQC8_jOvaFXTQ0fiYtWP4bz7krCa051lSJR9tU70U3H4oJEhWfPGeVl10bNQ9I7zjluqoYxqbouMh1m0vwUSf8Vwk1v8vpIrvTdoPCFCLFmmIzLCuHLB79KCwoh=w560-h420-no

関東用に癖を抑えた、
と書いてあったけど、抑え過ぎかもね。
もっと豚骨豚骨しててもいいように思う。


美味しい。
豚骨ラーメンとして
癖はないけど、いいね。

チャーシューは苦手。


紅生姜いっておかねば。


替え玉せずに食べ終えた。
〆には最適のラーメンだと思った。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


97
感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:11 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

名物よだれ鶏と濃厚鶏白湯麺 MATSURIKA@武蔵新田(バンメン ミニよだれ鶏セット)

訪問日時:2019/05/11 11:30

Benさん情報で開店を知ってはいたけど、
今日まで伸び伸びになってしまった。

念のためにシャッターすると、
なんと3番目。
その後も列が伸びる伸びる。
もう人気なのか!?

店頭のお品書きをチェック。

IMG_8849.JPG
IMG_8850.JPG
IMG_8851.JPG

濃厚鶏白湯麺とよだれ鶏がメイン。
その他バンメンと旨辛胡麻みそ担々麺が柱。

時間どおりに店が開いて入店し、
券売機(撮り忘れ)で
バンメン ミニよだれ鶏セットを購入した。

厨房を囲むコの字型カウンター8席。
各席にご案内がぶらさがっている

IMG_8853.JPGIMG_8854.JPGIMG_8855.JPGIMG_8856.JPGIMG_8857.JPGIMG_8858.JPGIMG_8859.JPG

都内ホテル中華と広尾のJASMINEで修行をされた
高橋店主。
よだれ鶏はJASMINE直伝。

調味料類は、


大根の醤油漬け、おろし生姜、柚子辛子みそ、りんご酢、胡椒。

店主さんは明るく作業していて好感がもてる。

3番めで10分後到着。


鶏白湯の大盛りと器が一緒だった。

麺量は鶏白湯150gに対して
こちらは170g。

具はチャーシュー、メンマ、玉ねぎ、味玉1/2、
揚げネギ、岩のり、カイワレ、もやし、鰹節。


麺が見えない好みのビジュアル。

やや遅れてよだれ鶏到着。


麺は中太やや縮れ。


うま!
むっちりしていてとても良い麺だ。

混ぜまぜしましての、いただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


なんすか、これ。
めちゃウマイよ。。。

控えめな油と
やや甘みのあるタレが麺に乗り移り、
確かな満足感。

それぞれの具の調和も計算しつくされているかのよう。
やや辛くて、油そばとしてかなり好き。

チャーシューは煮豚タイプ。


柔らかくてとても美味しい。

メンマは色白。


すばらしい味わい。

なお、バンメンには鶏白湯スープがついてくる。


美味しいねえ。
鶏白湯麺、いいだろうねえ。

味変は必要を感じなかったけど、


胡椒、柚子辛子みそ、おろし生姜を試したけど、
それぞれ面白い。
大根醤油漬けもいいね。

でも、なんと言っても
最高の味変グッズは、


抜群に美味しいよだれ鶏!
ラー油の香り、塩加減、酸味、
すばらしいバランスで、
さすがJAZUMEIN、と思わせる。

それが麺に絡むと、
これ以上ないハーモニー。

最後はそのタレを、

https://lh3.googleusercontent.com/Xyb4-llCZm38OG7yHgwFNMU8TWSR6wJ2l2rrpDynlK7LOGF2WjsHj6qYYYJ8ECzfsJBd_azvq2tmGooARepEXdiAXrN3gbxg5bmSrIPPJkfRe5MOwkQQeu4ReeMY1TDzyNWlT6mH1kit31bEtmU0kOLkyJQv11SMlIW7l7HDF-ft29Wd_Shp80qhyYnwyYZTJXF6siQmoJGTxnzKzdBaLumM5nt41EYNQ0TVYKDiSkKIJARuJic6IAlEQCajhRdvW6laWXeadsppupkCQYzRFIA5QI6qViECNcBygSa735K310kzzRDX_XNI-GEHYYaYClpnoxNrNhuKpCTHulqOYIImNCMACvE7DobHh4ZYamB7HJ3Td_N9Z3gd6uQ2wj_ZG-7q5NpPkBGxrRbcbuFWyGSFlNUMq8JXQWKtSmxm_yJWhtKWUhDBCWDm2PBukt9OXFh4GVdowSGEnsLm0dkpqEURhbXAzZ_HouulmHcCpSXC4sjUEg-IpZGX-OvGNWslQyA8rQ14gGGBfvpC3JsLrHJX98lIIyM3Z4QFovrbdRWrIE9HlbnIZhAhedmiIE_4I1MQIaiOp-pJO5W7QMvugWEWwm3l_9TCgEIuUtHMes6-sKiQGfb7vEVRZWlAgDxj5dQMWk4pfsW42QlRTGd7My-vSuxgX-Pi=w560-h420-no

しあわせ・・・

味玉もこちらに漬けてみた。


つくづく美味しいタレだ。
よだれ鶏でビールと紹興酒をやったら楽しいだろうな。


お隣の担々麺が美味しそうだったし、近いし、
また来ますね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


96
感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:34 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀@雑色(地鶏としじみの醤油そば)

訪問日時:2019/05/09 11:30

近場にまたまた気になる新店が
5/1にオープンした。
両国の士と予定を合わせて突入した。


11時25分に着くとすでに9人が並んでいた(゜o゜;
店主さんは麺処ほん田も公認する
れっきとした出身者だし、
そりゃ人気だわね。

で、こちらの前身は「あんじゅ」という焼肉弁当屋さん。
近所でも評判のお店だったらしい。
そのママさんだった方のお兄さんが店主。
自分の店を閉めてお兄様に道を譲った格好。

列が進むと先にチケットの購入を促される。


私は地鶏としじみの中華蕎麦<醤油>とローストポーク丼を、
氏は宍道湖しじみ中華蕎麦<塩>をそれぞれチョイスした。

本日のしじみは宍道湖湖北地区。


一時期、宍道湖のしじみは質が落ちた、
とされ、青森の十三湖、茨城の涸沼のしじみが
もてはやされたけど、
現在はしじみ湖ブランドは息を吹き返したように感ずる。

店名の「琥珀」はしじみの旨味、
コハク酸からとっているのかな?

やがて席に通された。
並んでから40分。

L字型カウンター6席。
卓上調味料は胡椒のみ。


水はπウオーター。
美味しい水だよね。
出汁も出やすいんだってさ。

営業時間表示がおしゃれ。


座って3分後到着。

https://lh3.googleusercontent.com/HxStLbCHLSlG-37QvjKNk1gzXN3Ly74rkoNobBUAPFMy_ygmvJsxHn_KIHB1wSND9YmPzBivX2WrFDXzPR9e9k3yVA6P4RqQNfyZ01VaBIVuoFmxDN4tljmPlvyVz9oa_WvcG8B2kO1W1yhq4Cr01qSaRJt_JUDPaNMlz09ch7bQOiXioBVrWITyJZ-bAlfkcLKdRYgh562NrLF4t7QKNA1stBwegwWi6BGDaZvR38TUG5aO0MtElak-Xqq_IHG-h_zCNgY2W5e7-r2VoO9JJK1huF3n2eN6LbdIdV8_ydCpsXXPsg0v4XEyR_vCJx3xXoiw0NvK2q1u_2Pk_tbgkjXhqbbWnMiP-cF1eLuys0SctYeS8ud3Kfc3arT2284zVcZkZ30Bgipjfr0DPG3ffCQAXZeqOW_ixf2c0TsdqL5e3dSoDIKNY7-4eA_NVqXVNmkIsY9l6VHtLWHH3rzIsmVDJfnyLgEWdW1r69-dL_KA3GRAkc0e0xGibDIT-OhE40DWlV8-hxvZpAwqlUkZmd3uJGdPudNoD8SiukUYscFLrH3LvUztl6xXXX0Aii5n4S9UuaOMXA1DXckh-vBVJayjYdGAQltK5XlDJfSndbGeEv1lCoAXDxN_y9S1kUoxh651uY0LMebLozkJ4Q9yb-85hqTRVKYE=w560-h420-no

ハットのような反り返った器。
こういうのって器から直接飲みにくいのよね。


見た目からしてもう美味しい。

スープいいね!!


しじみ出汁に鶏を合わせたという。
旨味爆発ですなー。

細麺をすぐにすすりあげる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


鶏だけでは出せない濃い旨味が印象的。
鶏油の香りも手伝って、
これは素晴らしい醤油ラーメンだな。

チャーシューはローストポーク。


これがバカうま!

メンマもとっても美味しい。


これは芽ネギ?


だった!
ラーメンの具では始めて出会う。

チャーシューがおいしかったので、
ローストポーク丼も素敵な料理になっている。


シャリアピンソースがよく合っている。
ここに来たら必食だな。


氏の塩。


こちらは白ねぎの代わりに
紫玉ねぎが入っている。


ぎゃー!
しじみ!

麺をすすると、
すぐにしじみの濃さがわかる、
旨味あふれた塩そばだ。
まるでしじみを食べているかのような風味に
参りました、という感じ。

良い店できました。
あんじゅがなくなって残念がっていた
ママさんの知り合いのお隣のおばさまもこれなら
満足されたことだろう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


95
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(4) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CHEF'S@新宿御苑前(ねぎラーメン)

訪問日時:2019/05/08 18:30

ちょっとした接待で
シェフスへご案内した。

いつも御世話になってます。


料理のチョイスは任せられたので
いつものような構成で
マダムにお願いした。

赤ピーマンのマリネ。


いつもながらすごい料理だ。
果物のような甘みと食感が不思議。

上海ソーセージ。


ここを超える上品な腸詰めを知らない。

小アジ唐揚アニスソース。


この前はわかさぎだったけど、
やっぱり小アジの旨味がいいな、これは。
今日はアニスソースまで汁完した(^^;


ランブルスコ久しぶりだった。
美味しい。

春巻き。


春巻きの皮の下にもう一枚クレープのような
皮があるのに気がついた。
サク だけではない独特の食感が魅力的。


黄ニラ干糸炒め。


炒め油の香りがナイス。
食感もナイス。
味もナイス!!!

車海老香り蒸し。


撮影してから、
取り分けてもらいました。


いつもながら実に楽しい料理。
海老を最も美味しく食べる方法かも。
スープを全部吸い込んだご飯が泣かせます。

ラム南乳ソースグリル焼き。


この前虜になったこいつ。
ホントに美味しい。
ほのかなミルクの香りと複雑な発酵臭。
甘さが心地よい料理。

〆はねぎラーメン。


このザーサイも美味しいのだ。


一緒に頬張ると、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


中華料理店でいただくラーメンでは
私的 最高峰!
今日も心ゆくまで堪能させてもらった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


94
感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

和風ラーメン わらべ@那須塩原(ワンタンメン)

訪問日時:2019/05/07 12:42

栃木の比較的ニューカマーなお店にGO!


前は和食屋だったらしいけど、
去年5月にラーメン店にリニューアル。
ご主人は35年の和食経験があるらしく。

それにしても駐車場は広い。
30台くらいは停められそう。

店内へと進むと
券売機がある。


券売機だけだと
全体の構成がひと目ではわかりにくいけど、
こちらは上にお品書きがあって一目瞭然。


春季限定の3つも気になるけど、
ワンタンメンを購入した。

チケットを渡すと細麺もチョイスできると。
デフォルトはやや太めの乱切り麺だと言うので、
そのままでお願いした。

カウンター9席、小上がりには2卓。
奥には和食屋時代の大広間があるけど、
使ってないのかな?

明るい窓際のカウンター席に着座。


調味料類はラー油と胡椒。


ラー油は一味唐辛子を増しているらしい。

卓上のお品書きは表が春用、


フカヒレもどきって何使ってるのかな。

裏が夏用。


冷やし系のラーメンが良さげだったのよね。
去年の夏はたまにネットでみかけた。

6分後到着。


いかにも和風な器に
レンゲでなく杓子。


スープはどんなかな、


ぬぬ。
ファーストアタックはニンニク。
そして一口ごとに複雑な手法を感ずる。

聞けば、鶏ガラ、げんこつに、
ローストした海老・蟹やあなごなども加えているとか。
節系も使っているみたい。

麺はもっちり。


美味しいんだけど、
頭の中が整理できない味わいと言うか。。。

チャーシューは燻製香がある。


これ、美味しい!
そして大きめでうれしい。

メンマは癖がない。


柔らかくて味付けもナイス。

そして、ワンタン。


小さめなので、少ない餡でも
十分美味しさを感ずることができる。
このワンタンは・・・ウマイ!

独特なラーメンだったけど、
人気は定着しているようだ。
夏になったら冷やし系をいただいてみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


93
感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:35 | Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします