2019年10月13日

俺流塩らーめん 下北沢店@下北沢(秋味カレータンメン)

訪問日時:2019/10/13 12:00

毎年、魅力的だなあ、と思う程度だったけど、
参加店舗を調べていたら、
麺類の参加が多い!

神田カレーグランプリは
ラーメン類はないけど、
こっちにはある、ってことで行ってみた。

気になったのはラーメン店ではない店の作品。
でも、この日は台風19号に影響で
お休みの店が多かった。。。


やっている店を探して、俺流塩らーめんへ。
これほど一大勢力になるとは思っていなかった。

参加作品は秋味カレータンメン。

IMG_3596.HEIC

限定のボタンをプッシュして入店。

活気あるね。
伊達に店舗数を増やしているわけではないね。

これですな。

IMG_3600.HEIC

トッピング類豊富なのは変わってない。

IMG_3597.HEIC
IMG_3598.HEIC
IMG_3599.HEIC

っていうかほとんど同じ。
こういうブレのなさは大事だよね。

厨房はよく見えないけど、
鍋をふるっている音がしていた。

到着。

IMG_3601.HEIC

炒めたキャベツ、もやし、玉ねぎ、しめじに
味玉、青ねぎ、糸唐辛子が乗っている。

IMG_3602.HEIC

基本のあっさりスープを使用したと思われるけど、

IMG_3603.HEIC

これはいいぞ!

IMG_3605.HEIC


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もっちりの中太麺がナイス。
スープをこれでもかと拾ってくる。

このカレーラーメンはかなりレベル高い。
野菜のしゃきしゃきもいいアクセント

ほろほろのチャーシューもいいね。

IMG_3604.HEIC

味変はマーにんにく。

IMG_3606.HEIC

岩のり、

IMG_3607.HEIC

うめぼし、

IMG_3608.HEIC

とろろこんぶ、

IMG_3609.HEIC

ラー油を試してみたけど、

IMG_3610.HEIC

岩のり以外はパッとしなかった。
この作品は味変必要なしと心得る。

おいしかった。
また塩ラーメンをいただきに来てみるか。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


202
感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:17 | Comment(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

FusionDinningびすとろ屋@自宅(上州赤城牛牛スジまぜそば)

実食日時:2019/10/12 12:00

台風19号により、
今日は引きこもり。
日本中大変そうだけど、
大きな被害が出ないように祈ります。

昼食はこんなときのために、


宅麺のFusionDinningびすとろ屋の
上州赤城牛牛スジまぜそば。

甘辛く煮込んだ牛スジがたっぷりあり、
そこに太麺を合わせる。
魚粉、韓国一味唐辛子、タルタルソースが
同梱されているけど、
タルタルソースは入れ忘れた(><)

オススメトッピングは
キャベツ、もやし、ニンニク、ねぎ、
だったけど、買い置きがなかったので、
人参大根レタスを少し煮て乗せてみた。
美しくない・・・

でも、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ガシガシ、もちもちの麺、
いいね〜〜〜

そして、とろとろの牛スジがたまらなくおいしい。
お酒のアテにもよさげな。。。

全体的にやや味が濃いけど、
好きな味。

お腹を満たして、
台風に備えた。


201
感想など。。。
posted by ぼぶ at 11:59 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

Ab・de・F@北品川(海老そば)

訪問日時:2019/10/11 11:42

海老フライ、大好きです。
こんな姿にそそられる。

北品川に海老フライの専門店が
できたのは知っていた。
いつか行きたいな、とは思っていたけど、
海老そば なるメニューがあると知り、
9月の最終水曜日に訪れたけど、
水曜定休で、撃沈していた。

IMG_3586.HEIC

中が全く見えない店先。
「OPEN」の文字に安心する。

IMG_3595.HEIC

自動ドアがあくと、
静かできれいでおしゃれな空間。

ギャルソン風のナイスミドルが
出迎えてくれたので、
裏メニュー的な扱いの
海老そばがあるか聞いてみた。

するとシェフに確認し、
時間が少しかかるけど可能だと。
よかった。。。

席に案内され、
海老そばをハーフでお願いし、
あとは特選海老フライセットも注文した。

IMG_3587.HEIC

海老フライ用のソースが置いてある。

やがて海老フライセット到着。

IMG_3589.HEIC

ライス、赤出汁、漬物がセットされる。

IMG_3588.HEIC

海老フライのお皿には
キャベツ、レモン、玉ねぎピクルス、
タルタルソースが乗っている。

で、この海老フライ、めっちゃウマ!
海老フライにはご飯だな〜
と食べ進めていると、
海老そば到着。

IMG_3590.HEIC

すだちと山椒七味が味変で付いてきた。

IMG_3591.HEIC

スープはほのかに海老風味。
ビスクくらい濃厚なのかと思っていたけど、
結構淡麗タイプなのね。

麺は中縮れ。

IMG_3592.HEIC

淡麗な海老風味が
もしゃっとした麺にまとわる。

つるっとした麺の方が合うような。。。

IMG_3593.HEIC

具は茹でエビのみ。
少し固い。

すだちをしぼり、
山椒七味を加えると、
別物になってしまった。

海老フライが具になるか試してみた。

IMG_3594.HEIC

これは却下。

今度は大きな、皇帝海老フライを
いただきに来たいと思う。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


200
感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

中国蘭州牛肉ラーメン 国壱麺 赤坂店(蘭州牛肉麺)

訪問日時:2019/10/10 11:40

蘭州ラーメン。
2017年、神保町に馬子禄ができてから、
あれよあれよ、と言う間に今でも増殖を
続けているように思う。

それほど興味はなかったんだけど、
なぜか、赤坂の国壱麺には惹かれていた。


ああ、これだ!


手打ち麺が9種類あるんだった!
延ばすのが三手から八手まである。

店に入ると反射して見にくい
タッチパネルの券売機。


蘭州牛肉麺と蘭州紅焼牛肉麺、
それらに得々セットとまんぷくセットがある。

前者はうまダレ牛肉+干豆腐、
後者は蘭州玉子+ミニ紅焼牛肉丼+キムチが付く。

蘭州油そばと手打ち冷麺もあるね。

オーソドックスに蘭州牛肉麺をプッシュすると、
次の画面で麺を選ぶようになっている。
一番謎だった三角麺をチョイスした。

チケットを提供口で渡すと、
パクチーとラー油が大丈夫か聞かれる。
ダイジョブです、と答えると、
番号札をくれた。

お冷やと紙エプロンを持ってきて、
準備完了。


テーブルにはラー油と黒酢。


ラー油は置いていない席もあった。

食べ方指南あり。


麺、作ってるよ。


馬賊みたいに、
バンバン!
とは音をさせないんだね。

5分後呼ばれて到着。


いい香り。


まずはラー油のかかっていないところを、、


ひゃー。
うまいね!!

十数種類のスパイスを使用し
12時間以上じっくり煮込んだ

というスープは奥行きがあり、
いかにも漢方な風味。
これは・・・好き。

ラー油も香ばしいわ。


気になる麺を一気に、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



ちょうど良い塩味のスープが
三角に型どられた断面の麺にからむ。

三角麺とは断面がウチの家紋に似ている。。。
一本の麺を三角に連結したような形状。


どうやって作るんだ?
もっとじっと制作過程を見てればよかった。

しかしこれ、味わったことのない感触。
噛むときに食感が徐々に変わるのが面白い。
そして、もちもちなんだね。
この麺、非常に気に入った。

辛さはそれほどでもない。
かえってラー油の香りがナイスに思う。

黒酢を少し入れると、
美味しさアップ!

薄切り牛肉も美味しい。


角切りも乙だ。


ウマウマと楽しく食べ進めていると、
終盤になって大根の存在に気がついた。


4枚入っていた。

そして、スープまでほぼ完食。
めちゃくちゃ美味しかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


199
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

ラーメン 魁力屋 五反田店@五反田(油そば)

訪問日時:2019/10/09 11:35

魁力屋の限定は時折魅力的。

五反田店、久しぶり。


ちょっと迷って、
油そばをお願いした。

4分後到着。


「油そば」というカテゴリーにしては
チャーシュー、メンマ、九条ネギ、玉ねぎ、
刻み海苔、卵黄、というにぎやかな顔。


麺はラーメンより少し太い?


まぜまぜ、


うむ。
普通に美味しい油そば。
麺の食感もちょうどよく、
魁力屋のタレの味がよくわかる。

チャーシュー、メンマも良し。


味変は酢、ヤンニンジャン、胡椒を試した。


辛さはラー油より、
ヤンニンジャンの方がいいと思った。

胡椒はよく合う。

おっと、ねぎをいただきましょう。


ねぎ盛り放題はうれしい。

さくっと食べ終えて、仕事に向かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


198
感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:01 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

シン・アジト@御茶ノ水(まぜそば(味噌))

訪問日時:2019/10/08 11:40

昨日、無事に帰国。
山のような書類と郵便物に目を通すと、
予想よりも時間が早く済んだ。

じゃ、行くか!

IMG_0782.JPG

明日、10/9にオープン予定の
ajitoismの2ndブランド店「シン・アジト」。
本日レセプションにお呼ばれしていたけど、
行けるかどうかわからなかったのよ。

三浦シェフの新たな仕掛けということで、
興味津々だったよ。
来られてよかった!

IMG_0783.JPG

今回は麺にかなりこだわっている。
不死鳥カラスさんの麺、
パスタフレスカにも使わている、
ファリーナ・ダ・サローネを使った特注麺。
これが楽しみだった。

階段を降りて店に入ると、
おお、知った顔顔顔。

三浦シェフにお祝いを述べて、
満席だったので、しばしお話を聞いた。

やがて席に通された。
8席の直線カウンターに、
2人卓×1。

味は醤油、味噌、塩の3種。

IMG_0786.JPG

味変類はajitoにならって、
豊富な品揃え。

IMG_0787.JPG
IMG_0788.JPG

いろいろご説明。

IMG_0789.JPG

スタッフさんは新進気鋭のお二人。
がんばってください。

お願いしたのはまぜそば(味噌)。

IMG_0791.JPG

具はチャーシュー、茹でキャベツ、紫玉ねぎ、
ベビーリーフ、揚げ玉ねぎ、ねぎ。

IMG_0792.JPG

3種ともトレイでの提供スタイル。

スープと味変アイテムが付属する。
味噌は辛味オイル、醤油はカレーマヨ、
塩は粉チーズ。

器にはajitoismのロゴ入り。

IMG_0800.JPG

シン・アジト
ではないのねん。。

楽しみにしていた麺は、

IMG_0793.JPG

美味!

香りと食感と触感が
別格にいい!

混ぜる、いただく、

IMG_0796.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


シェフ曰く、
温かい版、だそうだけど、
やはり温かいと味噌の香りが違うね。

ねっとりとまとわりつく味噌ダレは
甘さもあり、ナイスな味わい。

チャーシューでか!

IMG_0794.JPG

で、ウマ!

電気ジャーに入れて保温してあったけど、
温かいと脂の美味しさもよくわかる。

付属のスープは清湯魚介風味。

IMG_0795.JPG

いつかいただいた、
ajitoの汁そばに近いかな。
箸休めとして非常にいいね。

辛味オイル投入。

IMG_0797.JPG

それほど辛くはない。

ほかには、
胡椒もいいけど、

IMG_0798.JPG

後半、少し味噌の甘さもあり、
重くなってくるので、
お酢がかなり手助けになった。

つけ麺風のお遊びは
個人的に却下(^^;

IMG_0799.JPG

15時までのランチタイムは
豚ライスボールが無料。

チャーシューの切れ端をご飯に混ぜ、
ジャーで保温してある。
それをディッシャーでよそってくれる。

IMG_0801.JPG

もうおなか一杯になっていたので、
量は1/3にしてもらったけど、
それでは足らないくらいの美味しさだった。

お仲間の塩と醤油。

IMG_0784.JPG
IMG_0785.JPG

塩は「まぜそば」ではなく、「油そば」。
なので汁っ気が少ない。
醤油は魚介風味漂う味付け。

全部美味しいけど、
3種の中では、塩が好きかな。

にぎやかなレセプション風景だった。
うれしそうなシェフの姿が印象的。
感謝の意を伝え、

ん?これは何に使うのかしらん。

IMG_0790.JPG

と思いながら店をあとにした。

なお、明日の正式オープンは11時。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


197
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

六厘舎 羽田空港店@羽田空港国際線ターミナル(つけ麺並)

訪問日時:2019/10/02 11:45

ちょっとドイツ、イタリアに出張が入った。
あちらではラーメン予定はないので、
最後に羽田空港で一杯食べていこう。

国際線ターミナルで出国手続きをして、
かなり端の方まで歩いたフードコートに店はある。

DSC_0726.jpg

メニューは、
つけ麺並880円
特製つけ麺1080円
辛つけ麺980円
醤油とんこつラーメン750円
特製醤油とんこつラーメン950円
など。

ここは消費税かからないはずだし、
もっと安くできないのかしらん。。。

しかし、六厘舎はかなり久しぶりだ。
なので、つけ麺並をお願いした。

ポケベルをもらって待つ。

DSC_0727.jpg

やがて鳴動して取りに行く。

DSC_0729.jpg

並びもせず、
先払いして3分で商品が目の前に。
日本一待たない六厘舎ですぞ。。。

六厘舎。
これをいただくために、
大崎時代は何時間も並んでいたねえ。

DSC_0730.jpg

でも、昔はこんなに麺をきれいに
盛り付けてはいなかったけどね。

では、

DSC_0731.jpg


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いいな。
たまに食べると、やはり美味しいもんだ。

このスタイルのつけ麺は
六厘舎の登場以後、
スタンダードになった。
時代を作った店と言えるね。

DSC_0732.jpg

チャーシューもメンマも
かなり美味しい。

時間はまだまだあるけど、
食べるの早いので、
5分で麺がおわっちゃった。

割スープは受付カウンター脇にある。

DSC_0728.jpg

セルフスープ割完成。

DSC_0733.jpg

これはゆっくり飲み干し、
出発ゲートに向かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


196
感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:32 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

味どころ 龍の羽@堀切菖蒲園(辛麺)

訪問日時:2019/10/01 11:30

堀切に興味深い店ができた。
なんでも福岡からの移転で、
豚と鶏の白湯、清湯の日替わり提供だとか。

今日は何かな。
豚清湯がそそるな。
わくわく。


どれどれ。


これ、2つ間違いがあると思われ。
1.明日から→今日(10/1)から
2.上海スープ→上湯スープ

ってあれ?
今日は火曜日、
ってことは、、、


げ。
今日は上湯スープの日で、
辛麺とチャーサイ麺の2種類・・・

豚白湯と鶏清湯、
豚清湯と鶏白湯を
日替わりで出す、ってところに
惹かれたのになー。
9/27にオープンしてもう形態変更か。
せっかく付き合ってもらったのに。

スタッフの手が慣れてから、
とも書いてあるし、
日を置いてくるべきだったかな。

でも、この2種類もウリの商品らしいし、
まあ気持ちを切り替え、
先に並んでいた6名に接続した。
先にチケットを買って外で待つ。


近日発売ばっかり。。。
私は辛麺1〜3辛、
氏はチャーサイ麺を余儀なくチョイス。


7席のL字型カウンターに
奥に4人卓もあるけど、
それは今のところ不使用。

釜熱飯って気になる。。

営業中札。


裏は、


したくチュー。
福岡時代のものだね。

チケットは先に受け取りに来たけど、
そのときに麺を選べると言われた。
細麺、縮れ麺、ストレート麺の3種。
太さの表現が足りないけど、
私は細麺で、氏は縮れ麺で、
お願いしておいた。

25分後店内へ。

調味料類は、醤油、タレ、酢、胡椒、一味唐辛子。


レンゲを置いた器に
英字新聞のカバー。
清潔でいいね。

紅生姜とおろしにんにくもあり。


厨房と客席を分かつ暖簾には
いろいろとうんちく。


じっくり読むとこだわりがすごいのがわかる。

スープは
豚骨スープ、鶏白湯スープ、淡麗鶏スープ
とある。
豚清湯の記述がないな。
向こう側にあるのかな。

週替りラーメンには
魚介だしも使うのね。

あぶらも商品によって変え、
麺は極細麺、ちぢれ麺、喜多方麺、極太麺を
4箇所の製麺所に依頼と書いてある。
今日は3種類ってこと?
村上朝日製麺の花があったけど、
その他からも取っているのか。

座って7分後到着。


ああ、宮崎風なのか。

溶き卵にひき肉、
ねぎ、ニラが添えられる。

辛さ1で頼んだけど、


結構普通に辛い。
これで十分だ。

極細麺(と思われる)をすすりあげる、


うまいね。
ニュータンタンみたいな感じもあり、
これは好きな人は好きなやつ。

ひき肉が美味しい。


しらけん氏のチャーサイ麺。


炒め肉野菜がどっさりと。


スープは上湯。


ラードで炒めた肉野菜の味がする。
タンメンと思えばかなり美味しい。

ちぢれ麺は中太。


これも美味しい!
こっちの方が今日の気分だったかな。
野菜もベストな火通り加減。


さっくりと食べ終えて
店をあとにした。
金土日月にもう一度来るべきかどうか。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


195
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都葛飾区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

中華そば つけめん 玉 新宿店@新宿

訪問日時:2019/09/30 12:00

つけめん玉。
それは感動したものだ。
もう11年も前か・・・

それからじわじわを勢力を広げ、
今やグループ店含めて16店舗。
すごいもんだ。

そして9/27に
またもオープン、新宿店。


リンクスクエア新宿という、
新しいビルの一階にある。

花はけいすけ、ムタヒロ、凪、あの小宮、
神仙、前島さん、きび、のものが確認できた。


到着すると、すでに大行列。
まあいいです、並びましょ、、、

チケットを買って並ぶシステムか。
では、中に入ろうか、と思ったら、
券売機用の列もあるよ(@_@)

店内が混むので調製しているようだ。
しばし待って、券売機の前へ。


これまで玉ではつけめんしか食べてないので、
中華そばをチョイスした。
かつお節ごはん、、、
迷って不買。。。

麺は店内打ち立てで、
注文ごとに切り出すのねえ。


そして、改めて外で待っていると、
またもやあの人の姿が。
もはや結ばれてますな(^^;

15分後席へと案内された。

4+4の向かい合わせのカウンター×2、
4人卓×2、2人卓×1、
という大きめな箱。

調味料類は、七味唐辛子、酢、黒胡椒。


江戸風の壁絵がいいね。


機械で麺うってるよ(^^;

つけめんの割りスープは3種類あり、
セルフで取りに行くシステム。


煮干割り、鰹節割り、柚子割り。
そこにはそば猪口が置いてあり、
3種類とも好きな量をいただける。
これ、良いシステムだ!

座って6分後到着。


削りたての鰹節がたっぷり。


スープも鰹節感がリッチ。


煮干と鰹節の配合バランス抜群。
これはうまい。
臭みが一切なく、
乾物魚介のいいところが凝縮した感じ。

麺を持ち上げて軽く驚く。


手打ち風の平打ち麺。
これまでの玉では見たことない形状。

そして、すすって、もぐもぐして衝撃!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



ふわふわで、軽い食感。
コシはないけど、
食べごたえという部分では不足はない。
まさしく店内打ち立て、切り出したて、茹でたて、
というのが十分伝わる。
麺と未来の麺を思い出した。

一本釣鰹本枯節がいい香り。


これを巻いてみる。


鰹節っていいよな!

チャーシューも絶品。


メンマもすばらしい。


そして、たまたま隣に来た
なっくさんのつけめんを試させてもらった。


これ、うまい!!!
スープは相変わらず濃厚だけど、
何というか、洗練されたね。

麺は中華そばと同じだけど、
つけ麺にするとまた違った印象で面白い。

つけめん、フルで食べたい・・・・。

そーだ。


柚子の割りスープを少し持ってきた。
昆布だしに柚子の香り。
そこにつけ麺のスープを加えて、
味付けさせてもらったら、
これもまたうまし!


ゲッツ!

全体的にこれまでの玉とは
少し違う印象を持った。
進化、というべきかもしれない。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


194
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

麺や琥張玖@自宅(味噌らーめん)

訪問日時:2019/09/28 15:00

昼に味噌そばをいただいて、
おやつタイムにも欲してしまった。

ので、再び制作。

DSC_0701.JPG

このスープは色が濃いね。

DSC_0702.JPG

ひょっ♫
これはストレートに札幌のやつ。
それほど脂も多くないし、
これはうまいよ。

黄色麺をすする。

DSC_0703.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



DSC_0704.JPG

分厚いチャーシューもうま!

これまた大満足。




193

感想など。。。
posted by ぼぶ at 07:42 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします