2015年10月30日

東京ラーメンショー2015 第2幕 #1

訪問日時:2015/10/30 10:30

さあ、第2幕の始まりだ。
ガイドブックを見て、あれこれ予習するも、
現場に来ると、香り、スタッフの感じ、
などで全く予定が変わってしまうから、
ラーメンイベントは面白い。

今日は突然 食べたい!
と思った福島から。


福島のラーメンはまず はずれはない。
喜多方、白河に次ぐ第三のご当地ということで、
最近鶏白湯を推し始めている。

福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊
福島 鶏白湯

具はチャーシュー、メンマ、青ねぎ、揚げネギ。

スープは癖のない、やや濃厚な鶏白湯。
少しだけ辟易感のある鶏白湯だけど、
これはおいしい!

麺をすすると、揚げネギもいいアクセントなのがわかる。


少し柔らかめのやさしい中細麺。

チャーシューの味付けがいい。


新たなご当地になるには
パワー不足かもしれないけど、
これはおいしかった。

★★★★☆


次はどうしても食べてみたかった
IPPUDO。


TRSに出店することは前から知っていた。
ならば、これからクラムチャウダーが来るかもしれない、
と思って先日つけ麺を食べたわけだけど、
どうなんでしょ。

スタッフさんはほぼ外人さん。
世界中のIPPUDOから来ているようです。

トッピングもいろいろ。


ガーリックトーストなんて
絶対合うと思うですよ。

博多一風堂
チャウダー・ヌードル from NY

うほ。
きれい!
具はベーコン、青ねぎ、紫玉ねぎ、フライドポテト、粉チーズ。

スープはクラムチャウダーではあるけど、
貝出汁感はやや薄いかな。
でも、このとろとろスープはかなり好き!

麺は意外にも中平縮れ。


これがもちもちでおいしいです。
チャウダースープにはぴったり。
ポテトも、ベーコンもおいしく、
後半はチーズが溶けてさらにおいしくなる。

★★★★★


次は予定になかった津軽へ。


強烈に魅力的な煮干しの香りが
飛んできたので。。。。


中華そば 横山
青森津軽煮干 中華そば

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ。

そばつゆのような香り。
一口含んでみると、

あらま。

おいしいじゃない!
煮干しが上品に香るぞ。
油が少ないのであっさりタイプではあるけど、
この麺が実にいい仕事ぶり。


強烈な縮れでもしゃもしゃした食感がたまらんです。
噛んでいるともちもちしてくるし、
この麺、好きだな−。

チャーシューも厚くておいしい。


これはラーメンのチャーシューとしては
かなりグレード高い。
味付けは薄いけど、豚そのものがおいしいみたい。

しかし、この麺だな!


楽しい麺だ。

★★★★★

今日はこれで終わり。
次はいつ来られるかなあ。。。


posted by ぼぶ at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

麺劇場 玄瑛 六本木店@六本木(XO醤香るイベリコ豚の玄瑛流ラーメン 321/'15)

訪問日時:2015/10/29 12:00

玄瑛の入江さんが
六本木に新しい店をオープンさせる。


正式には10/30オープンだけど、
27日〜29日までレセプションをやっているので、
おじゃましてきた。

12時からなので、ちょうどに着くと
すでに沢山のお客様がいらした。



ということでご案内をいただいたので、
店内潜入。

!!

なんときれいでスタイリッシュな内装。
そして、本店の麺劇場を彷彿とさせる
厨房をどの席からも見下ろすことのできる、
劇場風の作りになっている。

入江さんにお祝いを述べて、
席に案内してもらう。


やがて、入江さんの口上が始まった。

今日はメニューは一つのみ。
所望の方にはビールもサービスされる。

まずはお冷やとセットがきた。


そして、14分後到着。


メニュー名は
XO醤档Cベリコ豚の玄瑛流ラーメン。

小さめのかっこいい器。


具はイベリコベジョータ使用のチャーシュー、ねぎ、
みつば、糸唐辛子、XO醤。



スープをすすってこりゃうまい!


カテゴリー的には
ライトな豚骨かもしれないけど、
なんというか、いい意味の旨味の塊!
激しくおいしい。

麺は食べ慣れた自家製麺。
ずるりと口に入れると、


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


もしゃもしゃの食感が好きなんだ。
そして、実にやさしい味わいの麺。

チャーシューは三枚肉の脂の多いところ。


目の前で作られるチャーシューの風味を思い出す。
これはおいしい。。。

「後半は底の方から混ぜながら・・・」

というお達しだったので、


底に沈められたXO醤が現れる。
これがまた絶品だ。
干し海老、干し貝柱などで作られたもの。
こんなおいしいXO醤は初めて。

もちろんスープ、XO醤まで完食。

おいしかった〜〜〜〜!!


しばらくはこのメニューだけのようだけど、
落ち着いたら、魚介系のラーメン、担々麺、餃子などを
徐々にリリースして行くと仰っていた。

話題の店になりそうだ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

支那そば 神龍@鶴見市場(ビーフカレーそば 320/'15)

訪問日時:2015/10/27 12:32

鶴見あたりを走っていて、
宿題店を思い出した。


この店構えだけでも そそられる。。
では、入りましょう。

左側に小さな券売機があり、
番号を入力して購入するシステム。


白だし醤油の支那そばは名古屋コーチン使用で
あっさりタイプ。
豚骨使用の中華そばはライト茶濁のタイプ。
それに10食限定のビーフカレー系。

ビーフカレーそばを購入した。

支那そばは細縮れ麺だけど、
中華そばは細麺、太麺を選べる。


極太麺はうどんのような麺。

こちらの麺は北海道のゆめ飛龍
という地粉を使用しているらしい。


7分後到着。


おお、これよこれ。
色の濃いカレーが見事ではないか。


具は牛肉がゴロゴロ。
そして、固ゆで玉子。

まずはスープをひとすすり。


うま!

恐らくは野菜由来の甘さがファーストアタック。
追随してスパイシーな辛さがくる。

この甘さは好み分かれると思うが、
私は気に入った!

中太麺は表面がざらついたやつ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ざらついていなくても濃厚なので、
スープの持ち上げは文句なし。

カレーラーメンとしては
あまりないタイプだけど、
これはいいわ。。

牛肉はほんとにゴロゴロ入っている。


ほろりと崩れて、
これもかなりおいしい。

卓上の魚粉をふってみた。


あまり効果なし。
っていうか必要ないかな。。

「ライス入れるとおいしいですよ」

と言われたけど、
おなか一杯になってしまったので 、諦めた。
確かにライスにも合うのは間違いない。


支那そばと中華そばの評判は
それほど高くはないけど、
お客さんは入れ替わり立ち替わり入ってくるし、
それなりに認められているみたいだ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

東京ラーメンショー2015 第1幕 #2

訪問日時:2015/10/26 10:50

昨日に続いて、またきたよ。



では、今日は博多からね。


だるまは博多で感動したお店。
単独では初めての出店かな?

博多だるま
濃厚博多豚骨炙り豚トロ肉盛りラーメン

具はチャーシュー、キクラゲ、青ねぎ、のり。

スープ、うまし!
濃厚博多を思い出した。

極細麺もいいねえ。


とってもおいしい。

サンプル写真に比べて肉が小さく見えるけど、
安心して下さい。


大きいですよ。
しかも3枚もある!

紅生姜は袋のやつ。


これが好きなんだ。


おいしく食べ終えた。

★★★★★


次は新潟。


新潟濃厚味噌。
好きなジャンルなんだよね。

新潟拉麺協同組合
新潟の旨さぎっしり 新潟濃厚味噌ラーメン

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、コーン、茹で野菜(キャベツ・もやし)

こういうイベントにしては
盛りつけが美しい。
昨日の和歌山は見習ってほしい。。

そして、こいつぁ旨い!
東横 の名前が出ていた通り
粘度が高くて塩辛い。
食べ手を選ぶかもしれないけど、
この味噌の味わいは似て非なるモノがないかも。

ぷりぷりの麺がいいねえ。


チャーシューはちと好みではなかったけど、
あとはばっちりおいしかった。

★★★★☆


最後はまた濃厚で。


ドイツからの逆輸入って、
ラーメン潤だったのね。
ならば食べてみましょう。


具はベーコン、ねぎ、味玉1/2、ポルチーニペースト。

スープは蜂家のような
焦げ臭い感じがちょっとする。
苦手な香り。。。

ポルチーニペーストは
いい香りで、豚骨スープによく合う。
細麺もいい感じ。



★★★☆☆


私の第一幕はこれでおしまい。
29日からの第二幕も楽しみだ。




-
posted by ぼぶ at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

東京ラーメンショー2015 第1幕 #1

訪問日時:2015/10/25 10:00

今年もきました、東京ラーメンショー。
初日、2日目は仕事で行かれず
やきもきしておりました。
でも、そのおかげで様々な情報が
入ってきました。

では、行きましょう。


10時前は人もまばら。
と思ったら、1番ブースは大行列。


故人となってしまった
山岸一雄氏と佐野実氏の共演となれば、
手を合わせるつもりでいただきたく、
まずは、いの一番にシャッターです。

絆をつむぐ醤油らぁ麺

具はチャーシューメンマ、ねぎ、のり、なると。

しみじみ、いただきます。


出汁がどうのこうのよりも、
なんか涙が出そう。
つるシコの麺が気持よく
体に入ってくる。
心から食べて良かった、と思った。。。

合掌

★★★★☆


お次。


宮崎風来軒濃厚とんこつラーメン

これも目的のひとつ。
無鉄砲の元親分となれば、
必須なのであります。

具はチャーシュー、ねぎ、キクラゲ、のり。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

無鉄砲に通ずるスープの濃さ。
「水と豚骨だけで作った」というワードそのまま。
なんとおいしいことか。

★★★★★


次は知り合いがいる、
愛媛宇和島鯛塩そば
鯛塩そば灯花✕麺処鳴声

小石さん、頑張り中!

具は軟骨チャーシュー、メンマ、ねぎ、麸。
味玉もらっちゃった。
どもすみません。。


灯花の鯛スープ、ウマ!
見た目も味も透き通ってますぞ。
シコシコの麺が合いまくり。

チャーシューは鳴声 祖師谷大蔵店の
軟骨チャーシュー。
これが鯛塩スープにも合うねえ。。

メンマもシャクシャクでかなりおいしかった。


★★★★☆


山形いってみましょ。


鶏中華
新旬屋 麺

具は鶏肉、ねぎ、なると、鶏のキンカン。

これが期待以上のおいしさ。
鶏のあらゆる味がするようなスープがいいですねー。

麺が太くてモチモチ。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

ばっちりスープと合っている!
鶏肉もおいしいし、
キンカンが珍しい。

★★★★★


今日の最後は和歌山。


和歌山ラーメン
らあめん元✕麺屋あがら

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、かまぼこ。

チャーシューがバサッと もられていたので、
商品写真に近くなるように並べ替えたよ。


中細麺にはこれでもかと、
濃厚豚骨醤油スープがのってくる。

チャーシューもおいしく、
和歌山ラーメンはやっぱり好きだと
再認識した次第。

★★★★☆


これで本日は終了。

こんなものもらって、
会場をあとにした。



posted by ぼぶ at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

札幌味噌拉麺専門店 けやき 新千歳空港店@新千歳空港(味噌拉麺 319/'15)

訪問日時:2015/10/24 15/30

北海道で一泊お仕事を済ませ、
空港で楽しみの一杯を食べて帰ることに。

3階の北海道ラーメン道場へ。
一幻が一番人気だと思っていたけど、
あるネット情報によると、
けやきが一幻を抜いて人気一位になっていたので、
迷わずけやきへ。


オーソドックスに味噌拉麺を注文。


写真とはだいぶ違うけど。。。

具は炒め野菜(キャベツ・もやし・人参)、白髪ねぎ、ひき肉。

レンゲを突っ込むと、
湯気がもわっと!


アツうま!

オーソドックスな味噌ラーメンなんだけど
体が求めていた味だけに
とてもおいしい。

麺は王道の色と風合い。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


一日半ぶりのラーメンが
体にしみわたる。

ちょうどいい味噌の甘さと塩っぽさ。
ややこってりのスープと融合して、
抜群のおいしさだ。

心が満ち足りて、おみやげ店を
巡っていたら、また買いすぎてしまった。
大荷物を持って、機上の人となった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(松茸と鴨のせいろそば 318/'15)

訪問日時:2015/10/22 19:20

ゴージャスな限定がリリースされた まさ吉へ。


おつかれさん to me.

お通しはじゃこおろしとキノコの煮びたし。
うまし。

今日の黒板はこんな感じ。


赤線が引かれた塩こんぶシャキシャキ白菜をもらった。


うま!
生の白菜おいしいよね。
塩昆布がまたいいわ。

珍しく手羽先なんぞを。


食べるのが面倒なので、
いつも骨抜きをいただくんだけどね。
やっぱりおいしいよね。
骨までしゃぶるよね。

つくねをタレで。


つくづくおいしいよな〜〜〜

お酒はどうしましょ。


まずはこれ。


すっきりおいしいやつ。
ワイングラスがいいね。

次はこいつ。


三井の寿(みいのことぶき)PORTINI
その名の通り、ポルチーニの香りに似ている。
これはおいしい。

さあ、ではお楽しみタイムと行きましょう。


キタ〜〜〜!
松茸と鴨のせいろそば!

うほほ。
松茸大量!


麺線もきれいに整えられて。。


で、ずばばっといってみた。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


いつもの塩スープに鴨と松茸の風味。
これは贅沢だ。。

鴨、柔らかくておいしいなあ。


今年は豊作という松茸も
そろそろ終わりかな。


エリンギみたいだけど、
松茸だよー。

麺がなくなると次の楽しみ。


スープ割りにご飯が付いてきたよ。


ほーほー、お茶漬けにしなさいと。。


うはあ。
ある意味ずるい。
これはおいしいわ。
満腹に近かったけど、
残せないおいしさ。

今回もすばらしい食べ物を
ありがとうございました。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日吉大勝軒@日吉(ワンタン麺 317/'15)

訪問日時:2015/10/22 11:00

詳しくは知らないんだけど、
日吉大勝軒のスタッフが少し変わると、
7月にFB書き込みがあった。

急に思いだして
行ってみたのよ。

そうしたら以前のご夫婦ではなくなって、
男性二人でやってた。。。
美麗な奥様がいなくなってた。。。

ちょっとショックだったけど、
味は同じなのか確かめてみよう、
ってことでワンタン麺を麺半分でお願いした。

客席から見る厨房の寸胴内は前と同じ。
アク取りもこまめにやっている。

到着。


商品を見る限り、
変わってない。


いい香りに笑顔になる。

スープはと、、、、


うみゃい(≧∇≦)

あー、おいしい。

麺、麺、、、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


変わらない、と思う。
品のいい煮干し感、
やや柔らかい中細縮れ麺。

チュルりんこのワンタンも変わらず。


チャーシューもね。


ほぼスープまで完食。

味にはなんの問題もない。
また来ると思うけど、
この空気は寂しい。。

どなたかこの辺の事情を
ご存知な方はいませんか。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

はいむる珈琲店@武蔵小山(らーめんゆず塩のせ 316/'15)

訪問日時:2015/10/21 11:38

武蔵小山の珈琲店が10/20に
らーめん&かき氷カフェとしてリニューアル。
早速行ってみた。


先週前を通ったときに
確認もしていたよ。


なぜらーめんを始めたかの経緯は
品川経済新聞に少し書いてある。

行列店はどこか、
ということは私は触れない。
ご本人曰く、修行というほどの時間は
費やしてないみたいなので。

今日はしっかり書き換えられていた。


さて、中に入ると、
カフェそのもの。
調度品も品がいい。

お品書きを見る。


以下はカフェメニュー。


かき氷も魅力的。
私は興味ないけど。。


せっかくなので、季節限定の
ゆず塩のせをお願いした。
「塩のせ」と言うのは
塩を乗せてるのではなく、
塩らーめんに具が乗ったもの、
という理解でいいのかな?

水とおしぼりはセルフ。


先客はゼロだったけど、
10分かかって到着。


きれいに作られている。

具は鶏チャーシュー、ねぎ、海苔、味玉1/2、貝割れ、サツマイモ、青柚子皮。


塩ラーメンだけど、やや褐色を帯びている。
使いやすい、木のレンゲで早速、、、


うほ!

こりゃうんまい!

鶏と和出汁のスープという表現で
言い尽くされるが、
ふくよかな香りの広がりがとってもいい。

麺は中細縮れ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


さすがは冨多屋生麺だけど、
この麺を選ぶセンスがナイス。

青柚子は麺をすすると、よく香るけど、
それを忘れるほどのスープの出来と
麺の相性だと思う。

鶏は味が付いていないみたいだけど、
スープと共に頬張ればおいしい。


サツマイモは違和感あるけど、
それほど邪魔でもない。


味玉がおいしかったので、
TKGもうまかろう。

そして、いつのまにか
スープまで飲み干していた。
これはおいしいですぞ。。。

11月にはしょうゆもリリースされる。


これも楽しみだ。
次回はアフォガートのセットにしてみるかな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

せたが屋 守谷サービスエリア店@常磐自動車道 守谷SA(下り)(ラーメン 315/'15)

訪問日時:2015/10/20 07:30

高速道路朝ラー。
今日は7/1にリニューアルされた、
常磐道の守谷SAへ。

せたが屋が入ったのよね。
しかも朝6時からオープン。


ラーメン、つけ麺に加え、
茨城だけに、梅納豆ワンタン麺 なんてのもある。


これも気になるけど、
朝ラーでは無理ね。
ってことで、ラーメンを購入した。


鳴動して取りに行って到着。


見慣れた表情。


本店や路面の店鋪とはちょっと違うけど、
安心の味ではある。

中太ストレート麺。


つるつるシコシコ。
こんな麺だったっけ?
もっともちもちしてるイメージだな。。

メンマはおいしいんだけど、


チャーシューはあきまへん。


切り置き臭がちと。。。
一口食べて残してしまった。


SAでのラーメンと考えれば、
かなりいけると思う。
でも、ちょっと高いかな。
私的には東名海老名のなんつッ亭の勝ち。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

クラムチャウダーガーデン@海浜幕張(クラムチャウダーらーめん 314/'15)

訪問日時:2015/10/19 14:50

千葉あたりで小腹がすいた。
なので、幕張メッセのそばのカフェへ。
っていうか、来ようと思っていたんだけどね(^^;


ワールドビジネスガーデン(WBG)の一角、
マリブダイニングというレストラン街2Fにある。

この時間だし、お客はいなかった。
案内されて席に座る。
内装は海をイメージしていて、
落ち着く空間だ。

メニューがかっこいい。


真っ白な地にサックスでデザイン。
白と紺色の取り合わせは大好き。


店名が示す通りに
クラムチャウダーがメインのお店。

クラムチャウダーは4種類。

White→クリームベースのクラムチャウダー
Yellow→さつまいもとかぼちゃのクラムチャウダー
Green→ほうれん草と枝豆のクラムチャウダー
Red→トマトベースのクラムチャウダー

そして、それぞれにパン、らーめん、ドリアが選べる。
クラムチャウダーは2種類選べる
当然、らーめんで注文し、
WHITEとGREENをチョイスした。

14時までのランチタイムには
ジャーサラダがセットされるらしい。
そのジャーサラダも自分で取って作るとか。


ひょっとして、クラムチャウダー系ラーメンが
これから来るんじゃないかな、、、
なんて考えてたら到着。


ふーん。
らーめんは透明なスープだ。


まずはスープをすすってみるか。


これがびっくり!
貝出し100%と思しき香りと味わい。

ちょっと乗せられたチーズと共にひとすすり。


うみゃい(≧∇≦)!!
このままでも充分においしいらーめんなり。。

しこしこの縮れ麺もこだわりを感ずる。
そういえばこちらは
田所商店系列のトライインターナショナルの
監修なんだってね。
なので、麺も合うものを探した感じがする。

次は気になるクラムチャウダーへどっぷりと。


ひょ〜〜〜


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


こりゃクラムチャウダーとしてかなり上質。
とってもおいしいですー。

ほうれん草の方も。


いやー、まいったな。
ウマウマですわ。

たくさん入ったホンビノスも
とってもいい感じ。


クラムチャウダーが濃いので、
麺で全てすくい取るように完食。
らーめんのスープも完食。

正直あまり期待はしていなかったけど、
満足してしまった。

パンは当然合うだろし、
ドリアもおいしいでしょうね。
メッセに用事があればまた寄ってみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

泉岳寺前 瀧口@泉岳寺(らーめん 313/'15)

訪問日時:2015/10/17 18:30

本当は毎月おじゃましたい瀧口。
料理全般がどんどん進化している気がする。


自信のお品書きがお出迎え。

ではお約束の生ビールから。


では、心落ち着けて料理を堪能しましょう。

アミューズ
https://lh3.googleusercontent.com/fWxss-7qZgIJw86zfVBsR0cseyrlsZ8KSsDq0ZcZQwY42TT6Ocoe=w449-h337-no

フォアグラのマカロン
フォアグラソテーをマカロンに挟んでいただく。
フォアグラは甘いソースも合うからねえ。
これは面白い逸品。

前菜

白レバーのパテと自家製ブリオッシュ
イベリコ豚と彩り野菜、ポルチーニ茸のガランティーニ
大山鶏鶏ささみのカルパッチョ

ガランティーニもすごいけど、
ささみのカルパッチョには感動した。
ソースがすばらしくて唸ったぞ。
やはり進化していると実感。

焼き野菜

松茸の炭火焼き
これは笑顔もの。
塩がいい。

スープ

鶏の贅沢コンソメスープ
いつもながらの、ほーっとするおいしさ。

日本酒

龍力 純米酒ドラゴン episodo3
あまり目にすることない酒。
私は気に入っている。

つくねと塩焼き

自家製つくねと胸肉の炙りにせせり串
キャビアとからすみのサラダ仕立て

ぜーんぶおいしい!
特に絶品タレをまとったつくね、最高。

茶碗蒸しと口直し

秋鯖の燻製と銀杏の茶碗蒸しと
三浦大根といぶりがっこの鬼おろし

燻製おいしいですなー。
今度茶碗蒸しに入れてみよう。

季節の串焼き

比内地鶏のレバーとはつ
レンズ豆の赤ワイン添え巨峰のコンポーネントと共に

レバー、はつ、うま!
大きめのレンズ豆もおいしいですよ。

箸休め

インカの目覚めひとくちポテトサラダ

これがバカみたいにおいしい。。。
ふわっとしたクリームみたいな口当たりで
風味もよろしい。

季節の逸品

フランス産鴨のフィレと柿のキャラメリゼ
焼き米茄子とモンドール

狂気の一皿!
鴨柔らかでおいしい。
柿と合いまくりだし、
茄子モンドールがいい。
モンドール、鴨、と来たら赤ワインですな。


たれ焼き

ねぎま串と手羽先
手羽先は骨抜きにされている。
タレのおいしさに改めて感動。
このタレとご飯があれば
瀧口シェフは生きていけるそうだけど、
同感。

お食事

今夜も土鍋で炊いたご飯で
トリュフ入TKG。


最高です!
Tログでこれを批判している輩がいたけど、
とても信じられんです。
普通のTKGは家でいただけるし、
私はこういう特別なやつがありがたい安い人間でありんす。

お供を3つ選べる。


なめたけ、いくら、鶏味噌をチョイス。

おいしい、おいしい。
あまったご飯はおにぎりにしてもらい、
いつものように裏メニューのらーめん。


ライトな鶏白湯、いいねえ。。


ずるるっとね。


うま!
今日は麺の茹で方パーフェクト。
この前は茹で過ぎ気味だったからね。
気をつけたそうだよ。


今夜もとっても満足でした。

瀧口シェフ、次々とアイデアが湧いているみたい。
まだまだこれからが楽しみな店だ。

正月は4日からだそうだけど、
その予定献立が「なるほど!」と唸るものだった。
絶対いただきに来たい。
いや、その前にもね。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

ajito ism@大井町(ANT-麺 312/'15)

訪問日時:2015/10/17 11:37

ajitoにアントマン主演のポール・ラッド氏が
来店することにちなんで創作された、アント麺。
氏が鶏肉とアーモンドで肉体改造したことを
ヒントに作ったとか。

今日、やっと会える。


すでに限定提供は終わっているけど、
今週と来週の金土に再び登場。

シェフ、奥様、こんにちは。

今日はすぐに座れたけど、
シャッター客がすごかったそうだ。
一はけしたところだったみたい。

食べ方指南書を渡される。


ふむふむ。

お!
到着!


メイプルシロップが付いてくるのが
なんか面白い。

麺の美しさは変わらず。


鶏胸肉、アーモンド、レタス、紫玉ねぎ、クレソン、チーズ、トマトなどが
入っている。
それにしても見事なビジュアル。

麺うまし!


混ぜる前に麺を味わうのは
儀式みたいなもんだけど、
ビフォーアフターが楽しいのよね。

そして、混ぜるじゃないすか。


一気にすするじゃないすか。


色もテリも香りも違うという
ビフォーアフターを実感しながら、


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



全体的な味わいは
ajitoそのものだけど、
アーモンドの食感が楽しい。

少し食べ進んだところで、
メイプルシロップを滴下。


うはは。
面白い。
全体的に支配されてしまうものではないけど、
メイプルの甘さと香りは
よく合っている。

鶏胸肉は低温ですかな。。


うもい!!
たくさんあって嬉しい。

少し辛さがほしくなったので、


いいね!
タバスコも合いまくりだね!

リゾットするほどの
お腹の余裕がなかったので、
そのままフィニッシュ。

おいしかったーーー!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
タグ: Ajito 和え麺
posted by ぼぶ at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

カラシビつけ麺 鬼金棒@神田(カラシビまぜそば 312/'15)

訪問日時:2015/10/16 12:15

カラシビ味噌らー麺鬼金棒本店と
カラシビつけ麺鬼金棒は
この9/16に店舗を入れ替えた。
理由はわからない。


確かに変わっていた。


常連さんは間違える人もいるだろうね。


そして今日のお目当てはこれ。


リニューアルに伴って新発売されたまぜそば。
池袋店は噂ではこれをメインにするはずだったのよね。
今回やっといただけるということでやってきた。

着くと、店内待ち発生中。
15分後券売機の前へ。


予定通りチケット購入。
この時点で前には3名。

今月の変わり飯。


これもおいしそうだけど
追い飯するのでやめとこう。。

チケットは事前に回収され、
好みを告げる。


並盛り、トッピングは追い飯とパクチー。
辛さ、痺れは増し増しで。

並盛だとトッピング2品、
中盛だと1品、
大盛はなし。
いいシステムだ。

その12分後ようやく着座。


卓上には生姜酢と唐辛子。


座って2分後に到着。


パクチーたくさん!


麺を引っ張り出すと、
つけ麺と一緒だね。


むちむちの太麺だ。
具は肉味噌、メンマ、刻み玉ねぎ、ニラ、ヤングコーン。

ま〜ぜまぜ。


ずばずばずばずば!

うーん、おいしい!
でも、まるで想像通りの味だった。

辛さも痺れも心地いい。
終盤、かなり汗ばんだ。

麺がなくなるといい具合に残る。


追い飯少なめで発注。


少なめでも結構量がある。


間違いないね。
とってもおいしい食べ物にトランスフォーム。
おなかいっぱいですわ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

つけ麺 たけもと@雪が谷大塚(トリュフとポルチーニのクリーム和えそば 311/'15)

訪問日時:2015/10/15 11:15

つけ麺たけもと。
ここ1年くらい騒がしくなった。
斬新で超魅力的な限定をリリースしたり、
コラボも手がけたり。
ちょっと前はフォアグラ丼やってたし。

今日も見てしまったツイート

トリュフボナーラ

商品名だけで、即訪問を決意。
そもそも、開店3周年記念で、
10/1,2に出したものの
再登場らしい。


あれ。
ツイートとは商品名が違うけど、
これでいいのよね。。。

それに加え、
担々麺と煮干しつけ麺もあり、
限定は3つ。
担々麺は限定になっているけど、
最近はいつ来てもあるな。。

券売機で限定を購入し、
口頭で和えそばを伝える。

どんな味かな〜
わくわく・・・

麺が茹だってから
たけもと店主さんを見ていたが、
最後に黒い塊を削っているではないですか。
オイルとかでなく、モノホンが入るのね!


きたー!


美しい器につやつやの麺。
具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、トリュフ、ポルチーニ、赤パプリカ。

小さいけどトリュフたっぷり。


麺を持ち上げて一口。


いつもの極上麺。
表面が少しざらつく感じがいいんだよな〜

一気にまぜるよ。


ぬおー
すごくいい香りがたってくるじゃん!

混ぜもそこそこに
いただk・・


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


なんたる美味しさか!
醤油タレに生クリーム、卵黄をミックスしたかな?
そして、魚粉の香りもくる。

その味に麺がバッチリ合う。
独創的な和えそばだ。

トリュフの香りはすごいけど、
ポルチーニもなんとなく香る。
この2つを合わせたのはすごい。

さて、これはカルボナーラなので、
ブラックペッパーを多めにね。


ふふ。
ますますうまい。。。
もっとふりたかったけど、
早く食べたいので、
以後は無心に。。。

麺と具がなくなっても
タレは残らないので、
ライス割りは向かない。

最後はレンゲできれいにすくいとって
フィニッシュ。

すてきな店になったな、たけもと。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そば処 信濃 東名海老名SA下り店@東名高速道路 海老名SA(下り)(小田原系醤油ラーメン 310/'15)

訪問日時:2015/10/14 07:30

朝ラーでござんす。
今日はゑびな軒の隣、
そば処信濃に気になるメニューを発見して、
そちらにした。


5分くらいで鳴動して取りに行く。


小田原系醤油ラーメン1080円。

小田原系ってこんなにスープは
黒くないと思うが。。

それにこんなに具が豊富な小田原も知らんな−。

まずはスープいってみる。


でも、これおいしい。
若干塩分過多だけど、
あとを引くスープだ。

麺はもっちり中太縮れ。


ふむ。
素直においしい。

5個入ったワンタンがかなりおいしい!


餡がぎっしりだ。

でも、チャーシューはいかん。。


かっちかちのもも肉。
かぶりついて固さにびっくりした。

終盤、色の濃い麺が数本現れた。


恐らくはタレをよくかき混ぜてないのだろうね。
でもね。
こういう色の濃いの好き(^^;
麺の味のアクセントにもなった。

さくっと食べ終え、
仕事に向かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

地鶏白湯専門 麺屋 とりこ@神保町(鶏白湯ラーメン醤油 309/'15)

訪問日時:2015/10/13 11:30

10/1に開店した
比較的評判のいいお店に行ってみた。

ととこの並びにある。


最近では、鶏白湯ラーメンを
「またおまえか」と呼ぶこともあるらしいが、
こちらも鶏白湯を前面に出した新店になる。

「とりこ」とは 虜 と 鶏 に
ちなんだかな?

潜入。


ただいま、開店記念で
味玉かライスをサービス中。

鶏白湯ラーメン醤油と鶏めしを購入した。
チケットを2枚渡すと、ライスか味玉か聞かれた。
マニュアル通りってことね(^^;
味玉をお願いした。

6席のカウンターに2人卓×2。
卓上には胡椒のみ。

ニンニク、生姜、豆板醤もあるけど、
冷蔵庫保管なので、
声をかけてくださいと。


1番目で3分後到着。


低温調理鶏チャーシュー2枚、青ネギ、
エリンギ、海苔が具。


いかにもな鶏白湯のいい香り。

https://lh6.googleusercontent.com/IO8VsLxxy7WCq7FR9ZPfqOLvGB5yM2laTCcAFRs1TRBfdc2HWQkc=w560-h420-no

想像通りのとろーりとした
口あたりと風味。
鶏凝縮だ!

中ストレート麺をずざざ。。


おいしい!
醤油にしたけど、私には正解。
これが塩だと単調なんじゃないかな。

チャーシュー、おいしいすな。


しっとり胸肉。

エリンギとは珍しい。


軽く味がついている。
メンマではないのは何かのこだわりかな?

途中でおろし生姜をもらってみた。


少し乗せる。


生のすりおろしではなく、
市販のおろし生姜だね。
でも、いい風味になる。

味玉はかなり柔らかい。


ねっとりと味が濃い。

鶏めし。


低温調理チャーシューの刻みを乗せ、
甘いタレをかけたもの。

胸肉のこういうのって、飽きる。
麺の2枚を食べて少し辟易していたので、
ちょっと難儀した。
勝手に炊き込みご飯かと思っていたよ。
あと、ご飯が少しべちゃで好みではなかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

カレー屋 麺八@駒沢大学(麺八スペシャルカレーラーメン 308/'15)

※2016年3月より瀬戸内海の素材を
 無添加無着色の調味料などで調理したラーメン店に変更


訪問日時:2015/10/12 11:20

10月初旬にひるがおの前を通った時、
向かいの豚野郎の跡地に新たな看板が
かかっているのを発見。

いろいろ調べると、滋賀県栗東市の店が
10月12日にこちらに移転開店するとわかった。

カレー麺の専門店で
うどん、そば、ラーメン、つけ麺とあるらしい。
こういう専門店は珍しいし、
カレーラーメンなら私の出番。
開店日の今日行ってきた。

店に近づくと徐々にカレーの香り。

https://lh4.googleusercontent.com/-qeat9GewJIM/Vhs-0e9KMpI/AAAAAAABbp4/g08AY1EPeOQ/w337-h449-no/DSC02041.JPG

麺くらい→豚野郎駒沢店と変わってきた場所。
麺くらいはおいしかったな。
豚野郎本店は好きだったし、
ここにも来てみたかったけど。。

店頭には
豚野郎の痕跡がある。


豚野郎の看板の上に人員募集の貼り紙。
下には豚野郎の載った雑誌の表紙。
こりゃ誤解する。
早急にはずした方がいい。

中に入ると、
L字型カウンター7席。
物静かなご主人がお出迎え。


ふむふむ。
情報通りだ。

でわ、全部入りの麺八スペシャル カレーラーメンお願いします!
辛さは2倍で!

会計は前払いなのね。
きっちり1000円をお支払い。

ご主人はゆったり動作。
特にイライラもしないけど。
3番目で13分後到着。


商品につづいて、
スプーンと紙エプロンが手渡しされる。

ああ、いい香り。
好きなタイプだ!


具は豚チャーシュー、鶏チャーシュー、牛すじ、
チーズ、味玉1/2、ねぎ。

因みにデフォルトは
豚チャーシューとねぎだけらしい。

スープは中くらいのとろとろ度合い。


おー。
これはおいしい。
日本人なら誰もが好きな味かもね。
丁寧に作った感じがよくわかる。

辛さは私には普通。
カレーはこのくらい辛くないとね。
もっと辛くてもいいな。

麺いきますか。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


カレーラーメンとして、
ベストの粘度のスープを
よく持ち上げる。

食感はややもっちり。
過不足ない。

鶏チャーシュー。


うまい!
増し増ししたい!

豚チャーシュー。


ちょっと肉臭いかな。
柔らかでいいけど。

牛すじ。


歓迎の具なれど、
これも少し肉臭いかな。
いや、悪くはないけど。

チーズがとろけてくる。


おいしい。

もぐもぐと食べ進み、
これはライスを欲する、
と思っていたけど、
今日は用意がないとのこと。。
残念。。

麺と具がなくなったあと、
スープをスプーンですくうわけだが、
これが使いづらい。
レンゲにした方がいいんじゃないかなー。


さて、商品はおいしいと思うけど、
ご主人の覇気の無さが気になる。
とは言え、東京への進出はめでたい。
長く繁栄することを祈ります。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュンクラシックカントリークラブ@氏家(半ラーメン 306/'15)

訪問日時:2015/10/11

念願のE.Y竹末にて
中華そばを堪能したあとは
大好きなジュンクラシックカントリークラブへ。
ショートコースを楽しんで、
夕餉は施設内の「レストラン ベビーフェイス」。

ハンパなくおいしい食事とお酒。
仲間との楽しいときを過ごし、
締めはここに来たらはずせない、
半醤油ラーメンを。


安心のおいしさ。
やはりおいしい!


その後二次会まで
語り尽くし、翌日はスッキリ目覚め、、、
と思ったら、雨(T_T)

まあ、それでも楽しくプレーし、
昼食タイム。


ソース焼きそばにおにぎり。
この取り合わせ、好きなんだよな〜〜
満足で食べ終え、
後半のプレーに向かった。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラーメン専門店 E.Y竹末@氏家(中華そば 305/'15)

訪問日時:2015/10/10 13:20

ついに訪問かなった、E.Y竹末。


竹末店主さんは
喜連川温泉街にある祖父の食堂を
2008年リニューアルして開業。
あれよあれよという間に栃木を代表する
名店に上り詰めた。

その頃から行く機会をねらっていたけど、
なかなか喜連川は遠い。。。
そうこうしているうちに
支店は徐々に増え、
2014年4月には
なんと東京に支店もできてしまった。

すぐにでも行きたかったけど、
やはり本店を先に行っておきたかったのよね。。

店は国道と国道がぶつかるT字路のどんつき。
風水的にはあまりよろしくないのだけど、
ここまで栄華を極めているのはすごい。

さて、店の奥の駐車場に停め、
今日は並んでいない幸運に感謝して、
店に入ると、ほぼ満席だった!

感じ良く席に案内されると、
すぐさまお冷とお箸。


お品書き拝見。


これは昼営業のE.Y竹末のもの。
夜はM.S 夜露死苦 夜刃として、
魚介系の麺を提供している。


昼夜通しのメニューもある。


味玉中華そばを注文した。
二代目中華そばは鶏白湯で、
隣人が召し上がっていた。
それがめちゃくちゃおいしそうだった。。

4、5番目で8分後到着。


ほーほー、具が豪勢ですなっ。


チャーシューはバラ肉ともも肉、
メンマ、ねぎ、刻み玉ねぎ、ほうれん草。
ただただ、おいしそうだ。


うは!
これはうまい!

鶏の手羽先を大量に使っているらしいけど、
分厚い鶏の旨味が凝縮されている。
醤油タレも甘さと香りが際立つ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ああ、来てよかった。
中細ストレート麺は抜群のしこしこ食感。
スープの絡みも文句ない。
これは人々の心を捉えるでしょうねえ。。

チャーシューは


激ウマですな!
特にもも肉のやつは
不思議なほどしっとり。
これはすばらしい。。

メンマは独特の風味。


これもすばらしい。

味玉はとろとろタイプ。


この黄身をスープに溶かすと、
また違うおいしさを味わえる。

もちろんスープまで完食。


肝に命じます。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

【移転】麺処 けんじ@四谷(ラーメン醤油 304/'15)

訪問日時:2015/10/09 12:30

四谷の沖縄料理居酒屋が
ランチにラーメンをこの10/1に開始。

本日すべてのラーメンに
チャーシュー増量中!


のれんをくぐって
2階にあがる。


大きな幟がお出迎え。


中に入ると
あたりまえながら、完全に居酒屋。

メニューを渡された。


ラーメン醤油とチャーシュー丼、
合わせて1030円を前払い。

4分くらいで到着。


醤油の器は赤、
塩は白のようだ。

いいお顔だよ。


チャーシューは増量は1枚なのね。
他には穂先メンマ、刻み玉ねぎ、豆苗。

ではスープを。


おお、おいしい!

鶏にわずかの魚介系旨味。
醤油ダレは丸みを帯びたやさしい味。
直球勝負という感じだ。

麺はつるつるしこしこ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


店主のけんじさんは
ラーメン店で修行経験ありだそうだ。
確かに普通のセンスではないような。

チャーシューは低温調理風。


形が手のひらみたいで可愛い。
先人の画を見ると、
もっとピンク色がきれいだけど、
おいしいことはおいしい。

穂先メンマもおいしい。


癖のないやつ。
もう2本くらいほしい感じ。。


チャーシュー丼。


さいころチャーシューがごろごろ。
甘辛のタレ味がナイス。
豚の食感もよく、
スープをお伴にしていたら、
あっという間になくなった。

ラーメンもスープまで完食。

おいしかった。
居酒屋が片手間に始めたラーメンではない本格派。
塩にも強烈に惹かれる。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(かけそば塩,JERK CHIKEN NOODLE 302〜303/'15)

訪問日時:2015/10/08 19:30

しかし、おいしかったなあ〜〜〜
ということで思い出に浸りながら。。。


お通しの三つ葉とお揚げの煮びたしが、
異常においしい。


本日の黒板。


むぬぬ。
新たなモノもいくつか。

では、温玉クレソンサラダ。


勝手なイメージだと、
クレソンにベーコン、って感じですが、
そこはまさ吉。
きちんと鶏が入ってます。
めっちゃうまい!
ドレッシングの酸味はバルサミコ?

続いて、
越の鶏のレバテキ。


これを焼きますね!
と児玉さん。

うは。
このまま食べてもいいぞ!
しかして、こんな格好でサーブ。


このレバーはヤバい。


一瞬でとろけ、
あとから風味がふわーっとくる。
こんなレバテキは初めて。

日本酒はひやおろしがかなり
ラインナップされた。
そういう季節だよねー。


まずは馬場ちゃん、おすすめから。
っていうか全て任せた。


面白い!
これ飲んでみたかったんだ。。


全部見えます!
2.0!

この酒がレバーに合う。
ぐびぐびいっちまったので、
次の酒を。


山和。
今日のヒット。
とろっとした口当たりは
口の中で乳製品のような
香りを放つ。
すばらしい酒だ。

アボカドとナッツのタレ焼き。


これまた斬新な。。
アボカドをタレ焼きして、
くるみ、アーモンド、ピスタチオを絡めたのね。

ぶるるるるるる〜〜〜〜バン!

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

焼き鳥のタレとアボカドが合います
考えましたねっ
ピスタチオ風・・・・

アボカドだけだと食感が乏しいので、
ナッツを混ぜたとか。
天才!

厚揚げ。


昭和通りの豆腐屋さんの。
とろっとおいしい。

ささみ梅しそ。


つくね、おたふく。


会津中将ひやおろし。


これもおいしかった。

うずら。


ねっとりおいしい。
うずらでなく、
鶏卵を焼いたらどんなになるかな、
なんて思った。。

児玉さん、今度やってみて!

〆は塩のかけ。


なんておいしい食べ物でしょうか。


鶏のおいしさを
一番おいしく味わう方法かも。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


続いて新たな限定。
番外編JERK CHIKEN NOODLE。


これが今日のお目当て。
ジャークチキンを仕込んで、
トマトスープのつけそばに仕立てたもの。

ジャークチキンは一瞥でおいしいのがわかる。


人呼んでKJC。
児玉ジャークチキン(^^;

早速麺からいただきますよ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


いつもの細麺は
とろりのトマトスープにさえ抜群の相性。
無敵の麺だな。。


ベースの鶏スープのおいしさもわかるし、
めっちゃおいしいわ!

KJCももちろん激ウマ。


これ、別に麺仕様でなくていいので、
レギュラーメニューにならないかな〜〜〜〜


チーズと辛味は
当然合うよね。


これまでの限定とは
一線を画すので、
一瞬まさ吉にいることを忘れてしまう。

そして、さらにリゾット〆!


ここはajitoか!


幸せこの上ないくらい感動。
もっともっと食べたかった。。

満足の夜でした。


※この番外編限定は今週いっぱいです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

【閉店】麺屋 影虎@下北沢(パクチー味噌らーめん 301/'15)

訪問日時:2015/10/08 11:43

下北沢にまたもや新店。
今年何店舗めだろう。
私の記録によると、

おか福、MISORASHIDO、いし井、桑嶋まことや

このうち、おか福、MISORASHIDOは閉店している。
今年の下北沢の新店は3勝2敗というところか。

場所はおか福の跡地。


店頭に行くと、

カラシビの味噌ラーメンでーす!

と、売り込みの声。
なぬ。
聞き慣れたそのワードに
メニュー構成。


聞いてみたら、
出身者みたい。

汁なし担々麺にも強烈に惹かれるけど、
パクチー味噌らーめんを購入。

券売機も内装も全くの居抜きっぽい。

先客0。
背中合わせのカウンター席5+3。
うち1席はちょっと床が高くて独立してる。
そこに座った。

席に着くなり、これを聞かれる。


辛さ普通、痺れ増しで!

これも聞かれる。


平日15時までは
この3つがサービス。
全部でもOKだそうだけど、
半ライスだけお願いした。

卓上には胡椒と酢。


約5分後到着。


花椒とパクチーのいい香り。


チャーシュー、もやし、刻み玉ねぎ、パクチーが具。

スープは鬼金棒とはちょっと違う印象なれど、
ほぼ想像通りの味。

麺は中太縮れ。


むちむちでいいね。
安心のおいしさ、という感じ。

もやしとパクチーをどけると、


途端に花椒の香りがブワっとくる。

チャーシューはおとなしめの味。


半分ライスに乗せておいた。


その後はスープに浸して、


なんだかんだと
ほぼスープまで完食しちまった。
おいしかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

【閉店】熟成豚骨ラーメン専門 一番軒 三田店@三田(白豚骨 300/'15)

訪問日時:2015/10/07 11:00

しばらく前から田町の壱角家が
改修に入っていた。
今度は一番軒という名前になるんだなー、
とは思っていたけど、
壱角家系列と勝手に決めていたので、
あとまわしだな、なんて考えていた。

しかし、名古屋の発祥の豚骨ラーメン店の
一番軒だと言うことを知り、
行ってみたくなった次第。

2015/10/5開店。


本店は「長浜ラーメン 一番軒」
こちらは「熟成豚骨ラーメン専門 一番軒」

冠が違うのは何ででしょ。
あと、メニュー微妙に違うのよね。。

さて、開店時間とされる
11時に着いたけど、
一向に開く気配がない。
11時30分くらいになるというので、
しばらくぶらぶらして、
11時25分に再び店の前にくると、
4人並んでおり、すぐに開店となった。

※その後開店時間は11:30に修正されました。

しばらく安定するまでは
遅れることもある、
というので、要注意だ。


トンからセット
というのは豚骨ラーメンと鶏の唐揚げのセットのこと。
この看板の下半分を拡大すると、


スープは1種類で、
味は4種類。
白豚骨、黒豚骨、辛味噌豚骨、激辛豚骨という構成。
激辛豚骨は台湾ミンチが乗ったものだそうだ。
さすがに名古屋発祥。

コの字型カウンター14席の店内。
スタッフさんは多い。

注文は口頭で後会計システム。
ぶ厚いお品書きを見て、
基本の白豚骨を細麺、はりガネでお願いした。

台湾ミンチ丼もほしかったけど、
白ご飯以外はまだ未発売だそうで。。
こんなにたくささんのスタッフさんがいるのに、
それができないのは疑問が残る。

※激辛豚骨と台湾ミンチ丼は営業安定まで休止だそうです。

麺は細麺と縮れ麺が選べる。
かたさは以下のバリエーション。


調味料などは自家製ラー油、濃い口醤油、
昆布酢、ごま、紅生姜。

先に入った4人の団体さんは
メニュー選びでまごついていたので、
結局1番に4分後到着。


受け皿付き。

メンマがあるんだね。


スープは少し濃厚で、クリーミー。


はっきり言って好み!
臭味はないし、単純においしいぞ!

はりガネ麺を一気に、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


なんか、久しぶりにこのジャンルで
おいしいと思った。
単に豚骨ラーメンなんだけど、
少なからずインパクトがある。

はりガネとは言っても、
一般的にはバリカタレベル。
大変すすりやすい。

チャーシューは薄いのが2枚。


薄いけど、不足ない。

メンマは豚骨ラーメンにはなくてもいいかなー、
とも思うけど、じゃまではない。


器の縁には辛味噌が。


やや辛くて風味が少し変わる。
徐々に溶いていっても
全体的にはさほどの影響はない。

紅生姜とごまを。


うまし!

替え玉はしなかった。
スープがおいしくて、
完食直前まで飲んでしまったので。。

あ、替え玉100円には
ウズラ玉子と青ネギが乗るみたい。


さてさて、
いい店だと思う。
トンからセットも気になるし、
激辛豚骨も超食べてみたい。
今日は未発売だった台湾ミンチ丼とか、
心残りが多いのでまた来てみるか。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

札幌らーめん 品川甚作本店@水道橋(すみれ風味噌ラーメン 299/'15)

訪問日時:2015/10/06 11:00

水道橋駅付近も激戦区になってきた。
この10/2に、またもや新店の登場。


母体は北海道の品川甚作農園。
甚作にんにくというブランドのにんにくを作っていて、
今年の1月から札幌すみれ全店舗で
使い始めたのだそうだ。
村中氏が惚れ込んだというそのにんにくが元で
今回のコラボになっている。
詳しくは公式サイトに書いてある。

開店5分前に到着。
左側のオブジェは箸が上下に動いている。
大陸の人が好みそうだ。

このポストは何?


普通に郵便ポスト?


村中氏リスペクト感が出てるね。
なんでも2〜4日までは村中氏ご本人が
ラーメンを作っていたらしい。。

ふと見ると、


ありゃりゃ。
今日は味噌ラーメンしかないのか。
醤油ラーメンにしようと思っていたのに、ブツブツ・・・


豚汁も魅力的だけど、
味噌ラーメンをチョイス。
いかめしも食べてみたかった。。。

店内のレイアウトは入り口脇に
壁向きカウンター4席。
奥に厨房があり、その前にも
席があるけど、ここからは見えない。


豆板醤、酢、七味唐辛子、胡椒
が置いてある。

宣伝は怠りなく。


新聞記事も怠りなく。


すみれの袋麺も売っている。


レンゲとグラスが一緒に入っているのは
珍しい光景・・・かな?


一番客で5分後到着。


すみれっぽい。


でも、湯気たってるじゃん。
見るからにラードの層は薄そう。。

スープはやさしい味噌スープ。


普通においしい!
・・・けど、すみれのスタンダードと比べると、
ちょっとぬるい。

森住製麺の麺はいいね。


いかにもすみれ。

大きめのチャーシューは素朴。


メンマは癖がない。


コロチャーも3〜4個入っていて、
挽肉もいいアクセント。


安心していただける味で
麺と具がなくなっても、
なみなみのスープをいつまでもすすっていたよ。

機会があれば、
醤油といかめし、ですな!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

【辛っとろ麻婆麺あかずきんにリニューアル】麺処 鳴声 煮干の奏@祖師ヶ谷大蔵(煮干し中華そば 298/'15)

訪問日時:2015/10/05 12:00

2015/10/4、昨日開店した
麺処鳴声の新店にかけつけた。
店主の小石さんとはFB友達で、
一緒に飲むこともしばしば。
本当は昨日来るべきだったけど。。。


場所はウルトラマン商店街のひとつ、
祖師谷みなみ商店街の中ほど。
人通りが絶えない、恐ろしく いい場所だ!


しばらくはこんな感じらしい。。

中に入ると、まだまだ認知度は
低いのかな、という印象。
学生が大きな声でしゃべくっていた。

メニューは豊富(゚Д゚;


要約すると、
煮干し中華そば、担々麺がツートップで、
それぞれのまぜそば、つけ麺もあるという格好。

券売機を見ると、まだ未発売が多い。


まずは煮干し中華そばにするか。。

あ、書いていて気がついた。
鳴飯、頼めばよかった。。

卓上の調味料などは、こんな感じ。


小石さん、開店おめでとうございます!
小柄ながら堂々とした所作、
かっこいいです。

カウンター7席、2人卓×2
ラーメン店として回しやすい配置になっている。

仕事の合間を見計らって、
いろいろお話をしていると到着。


ありゃりゃ、味玉サービスすみません。。。

アルミの皿と白い器の
コントラストがなんかいいね。


第一印象・・うまそ〜〜〜!
第二印象・・肉がでか!

ではスープをば。


(≧▽≦)!!

所謂 背脂煮干し すこぶるおいしい系!
ともすれば荒々しい仕上がりになってしまう
このカテゴリーだけど、とても丁寧に作り込んである。

麺をすすってまたびっくり。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


こりゃすごい!
もちもちの手もみ麺は
ほどよい弾力で、その縮れの感触がとても楽しい。
スープとの相性も抜群。

なんでも、N製麺のを手もみしているそうで、
慣れない仕事に腕がパンパン、と仰っていたよ。
この弾力に手もみ入れるのは大変でしょうね。。。

メンマは癖のないタイプ。


鶏肉団子がかなりおいしい。


姻戚関係の和食店のレシピそのものなんだとか。
臭味がなく、適度な食感で
これが鍋料理に入っていたら、
先を争ってなくなるかもね。

味玉はとろとろタイプ。


ねっとりウマウマ。

もう一つびっくりしたのはチャーシュー。


最初見た目は
油が多いのかな〜
なんて思ったわけですよ。

それが一口食べて仰天。
これは軟骨チャーシューだ!
コリコリの食感がなんとも楽しい。

肉の部分も残っていて、
単なる変化球ではない満足度。
炙り香もいい感じ。
これはすごいです〜
でも、好き嫌いあるかもね(´_`)

そして、迷うことなくスープまで完食。これで、750円は安い。


謎の青山椒。


西小山の店から仕入れました

ですと。
中華そばにはあまり合わないでしょうが、
香りがすごい代物です。
要望すれば出してくれると思われ。。


まぜそば系が14日から、
つけ麺系は11月からの発売。
もちろんまた来ます!
がんばってください!


にぼしのかなで
とか、センスいい。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

麺家 彩華@池上(らーめん 297/'12)

訪問日時:2015/10/04 12:20

家から近くて、
気に入っていたはずなのに、
8年ぶりの訪問。

いつもそこそこ人が入っているのは見ていて、
それで安心もしていた。

https://lh3.googleusercontent.com/-vtG1M8nIh9Q/VhCzF5qQU3I/AAAAAAABbHE/8w08pBnPZ1M/w480-h560-no/DSC_0018%2B%25282%2529.JPG

黒酢らーめん
は知らないな。
いつから加わったんだろう。

親父さん、全く変わってなくて元気そう。

今日は懐かしの らーめん にしてみた。


すごいよ。
全くと言っていいほど変わってない。


チャーシュー、極太メンマ、ねぎ、水菜、味玉1/2
少し水没気味なのも懐かしい。

スープは以前は鰹節が少し入っていたけど、


邪魔するものはなくなり、
すっきりした鶏+節系になっていた。
味わいはほぼ同じ。

麺はどうかな、


さくっと食感の細ストレート。
スープと相性ばっちり。

太メンマは横には
噛みきれない。


裂けるチーズのようにして
裂いて食べるとこれがうまい!

チャーシューもいい。


薄味で豚の香りを残して、
柔らかめの食感がナイス。

スープまでほぼ完食して、
心満ち足りて店をあとにした。
全くブレない味が人気の秘密でしょうね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

台湾まぜそば あかしや@尾山台(台湾まぜそば並 大辛 296/'15)

訪問日時:2015/10/03 11:28

恐ろしく住宅街だな。


最寄駅は恐らく東急大井町線 尾山台だけど、
環八を超えて行き、もう少しで多摩川って
ところなので、かなり遠い。

ここは今年9月に開店していた、
台湾まぜそば専門店。
何故に住宅街でなぜに台湾まぜそば?
いろいろ突っ込みたいところだけど、
余裕のある資本系の新規参入のようだし、
深くは気にすまい。

店頭のメニュー。


台湾まぜそば、台湾カレー、台湾まぜめしが柱。
台湾まぜそばは辛口、大辛、激辛に加えて
辛くないアメリカンがある。
日本で生まれた台湾オマージュのアメリカ版。
頭がおかしくなってくるよ。。

まあ、入りましょ。
店内は広い。
4人卓×3、L型カウンター10席ほど。

券売機で、


台湾まぜそば並の大辛を購入。
あと、カレー50円も。

食べ方指南書。


水はセルフのおいしい水。
FB、インスタ、t も完備。


紙エプロンも髪止めの用意もある。

それにしてもトッピングが豊富だ。


今や多くの店でいただけるようになった
台湾まぜそば。
この辺で差別化というところか。

試してみたいのは
ベビースター、とろけるチーズ、ザーサイ、明太子かな。
納豆、キムチもいいと思うけど、味が変わってしまうような。。

調味料などは刻みニンニク、ラー油、餃子のタレ、
玉葱+唐辛子酢、昆布酢。


1番目で10分後到着。


FILE撮り。
まだまだだめだ・・・

カレー粉は別皿にしますか?

と聞かれていた。


もちろんそうさせていただいた。
洗い物増やしてすまんです。。

で、具の構成は
台湾ミンチ、ねぎ、ニラ、刻み海苔、魚粉、卵黄と王道。
器のせいか、全体的に少な目に見える。


麺は極太だね。


むちむちでいい麺だ。
この手のまぜそばにはぴったり。

穴あきレンゲと箸でよーく混ぜます。


がつがつ。

うほ。

旨い!

タレが上品。
油が少ないように思う。
なので、しつこさはない。

全ての具が渾然一体となって、
確かに台湾まぜそばだ。

麺がとってもいい。
家に常備したいくらい。

辛さは大辛と言っても、
はなびやこころの普通レベル。
激辛でもいいかもね。

刻みニンニクを入れてみた。


ニンニクのセルフは
ありがたいやね。
でも、やはりこれはニンニクありがいいと思う。
元がやさしい味なので、パンチが出る。

2種類の酢は微妙に違うので、
遊びとして面白い。

後半戦突入の前にカレー粉を。


ああ。
カレー味、合うな〜〜
カレー台湾まぜそばに早変わり。

追いめしをお願いすると、
小皿で提供。


どぼん。


まぜまぜ。


ウマ〜〜〜!!
タレとカレーとご飯が抜群のハーモニー。
最近カレーものが多いけど、
まったく厭わない。
おいしい食べ物だ。
台湾まぜめしもおいしかろう。。

食後はこいつですっきり。


おいしかったなー。
噂によると台湾カレーもおいしいらしいので、
いつか試してみるかな。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

東京バーディクラブ@青梅(魚介だしの太麺つけ麺 295/'15)

訪問日時:2015/10/02

大雨もすっきりあがり、
いい気持で付き合いゴルフ。

朝ラーしたので、
昼はどうしようかな、と思ったけど、
やはり麺類いってしまった。


太麺 と言っても、
ゴルフ場ではそれほどでもないことが多いけど
これは確かに太麺。


こちらの系列のラーメン類は
おいしいので頼んでみたわけだが、
いい麺じゃん!

スープは魚介だし。


大きいチャーシューが
2枚とメンマと味玉1/2とねぎが具。

麺をつけていただくと、

うまし!

つけ麺としての塩味は抜群のバランス。
出汁感もほどよく、
麺を食べさせる力は強い。

チャーシューも上物。


味玉の切り方も見事。


麺と具がなくなると、
当然スープ割りを欲するけど、
予めついてくる。


カツオ出汁。
割ってもおいしい。

カレー炒飯が付属している。


麺量が多かったので、
残すつもりだったけど、
完食してしまった。。

やはりここの食事はおいしい。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゑびな軒@東名高速道路 海老名SA(下り)(濃厚しびれみそラーメン 294/'15)

訪問日時:2015/10/02 07:00

今日は付き合いゴルフコンペ。
昼食は非ラになるかもしれないし、
時間もあるし、食べておくか、
ってことで、海老名サービスエリアへ
ピットイン。

ゑびな軒のメニューが結構変わっているので、
店頭の上のお品書きを写メろうとしたら、

撮影はご遠慮ください!

と言われた。
あれ、元からそうだったの?

すっかりなんつッ亭の商品が
幅をきかせている。

東京しょうゆらーめん680円
海老づくし拉麺650円
濃厚とんこつカレーラーメン910円
とんこつラーメン920円
台湾まぜそば980円
濃厚しびれみそラーメン920円

下の4品がなんつの商品。
単なるとんこつラーメンすら900円越えとは(+_+)

濃厚しびれみそラーメンをお願いした。


スープは確かに濃厚だ。


マー油の香りがガツンとくる。
味噌感はそれほどないけど、
確かになんつッ亭の商品だとわかる。

麺をすする。


うむ。
普通の麺だな。。
でも、ラーメンとしておいしいぞ。

しびれを感じなかったけど、
それはたっぷりのひき肉から。


このひき肉がおいしい。
最後まで一粒残らずすくいとった。

茹で野菜もシャキッといい感じ。
朝から野菜たくさんで、満足。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

麺処 瓢たん@いわき(中華そば醤油 293/'15)

訪問日時:2015/10/01 11:50

福島の中通りから浜通りへ。
自分のルーツを探る旅、なんちって。

ちょうど昼時は前から行きたかった、
麺処瓢たんへ。


集合店舗棟の一軒。
看板が小さいし、最初見逃してしまった。。

店頭には限定の案内が書いてあったけど、
「撮影禁止」と書かれていた。。
本日は 鯛白湯醤油。
鯛骨と鶏ガラを炊き込んだとか。
ふーん、どんなんざんしょ。
まあ中に入りましょう。


予め決めていた、
中華そばを購入。
あと牛すじカレーも。

チケットを渡すときに、
醤油をコールした。

しかし、人気あるね。
あっという間に外待ちができていたよ。

替え玉が名物らしい。


少し味を和えてあるみたい。
カレーより、こちらにすればよかったかな。
でも、今日はご飯も食べたかったのよね。

混んではいたけど、回転がよく、
5分ほどで後到着。
了解を得て写真撮影。


一番端のカウンター席だったけど、
奥様?はカウンター越しではなく、
わざわざ回り込んで配膳。
すてきだ。。。


もうこの画だけで美味しそう!

チャーシューをすこしどけると、
麺線の美しさ。。。


スープをすぐに。


あ`〜〜〜
lこれは旨い!!
鶏の出汁が濃い。
濃いけど、やりすぎ感もなく、
丸みのある醤油味がなんともすばらしい。

節系もほんの少し使ってるのかな?
鶏とは違ううま味がいい。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


つるつるシコシコの中細麺がまた抜群。
食感とい、スープとの相性といい、
言うことなし。

これは人気にならないわけがない!

チャーシューは2種で、
炙ったロースと、


三枚肉。


ロースは香ばしさとやや固めの食感、
三枚肉は柔らかく、
その対比が面白い。

メンマもいいね。



そして、牛すじカレー。


これが見事においしい!


すじっぽさは全くなく、
コクも甘さも辛さもいいバランス。
やや多めだったけど、
残すことはできなかった。。。

中華そばもカレーも
おいしかったなー。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします