2015年11月30日

ピロピロ麺屋@末広町(元祖ピロピロ麺 348/'15)

訪問日時:2015/11/30 11:45

秋葉原に佐野ラーメンの老舗、
「万里」のオマージュ店ができたらしい。
万里は大昔にいただいているけど、
あっさりの清湯スープに
かなりピロピロした麺だったのを覚えている。

佐野ラーメンはそれほど興味は
ないのだけど、東京で佐野ラーメンを謳うのは珍しい。


隣ではぽっちゃり専のメイドカフェが呼びこみ中(^^;
このビルの上は女装専門のカフェ・・・
さすが秋葉原。

券売機は外にある。


その上にはお品書き。


このお品書きも
店の内装外装も合わせて見ても、
かなりの資本が入っているか、
資金に余裕がある経営の感じ。

店主さんは実際 万里 に通い詰めて
作り方を教えてもらったそうだ。

店内は明るい。
L字型のカウンター12席、4人卓×2。
うち1卓は祝い花が飾られていて
現時点では使われていない。

卓上に調味料はなし。

製作過程が目の前で見られる。
麺は自家製ではないみたいだけど、
麺棒で改めて伸しからお湯に投入していた。

麺の茹で時間は2分30秒。

4分後到着。


おお。
見た目はそれっぽい!


おお。
見た目はそれっぽい!

お箸を器に乗せて配膳される。


全ての箸にこの焼き印が。。。
安普請ではない割り箸がいいね。

ではスープを。


こういうきれいなスープには
黒いレンゲが残念だ。。
白い方がいいと思うが。。。

で、お味は確かによく似ている。
鶏ガラベースでほのかに節系の香り。
やさしいですね〜〜

ではでは、ピロピロ麺、いってみよう。



むむ!
一気に記憶がよみがえった。
確かにこんな柔らかピロピロだったな!

コシがないわけではない柔らかい麺。
すすっていると雲呑の皮のようだ。

座ってすぐに

「麺固め!」

と告知もないのにオーダーする輩には向かない麺だと思うが、
この柔らかさにこそ このお店の伝えたいものがあると思う。

チャーシューはバラ肉で脂多め。


どうやったらこんなに薄く切れるのかな。。
味はほぼついていない。

メンマは普通。


ミニチャーシュー切り落とし丼も
頼んでいたよ。
合わせて1000円とちょうどいいしね。


これおいしいねえ。
チャーシューは柔らかいし、
タレがいい感じ。
ねぎもよく合う。


さて、このお店、流行るでしょうか。
向かいには田中そば店があるし、
激戦区ではあるけど、
濃厚クラムのホイップバター とか
豚骨ボロネーゼ なんていうメニューもあり、
幅広い年代層に訴求しているようなので、
時間をかけて見守りたい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

YUJI Ramen Pop Up in Tokyo Winter2015@中目黒(Ankimo Miso 347/'15)

訪問日時:2015/11/29 17:00

4月に都立大学のD'OROで行われた、
最上店主義兄の原口雄次さんがNYで営む
YUJI RAMENの逆輸入イベント

今度は中目黒で行われた。
場所は「青家のとなり」
青家のオーナー青山有紀さんがNYのお店に訪れた時に、
この話がまとまったそうだ。

昨日と今日の2日間の開催。


青家のとなり は
文字とおり青家の隣にある。
お菓子も売る和風のカフェですね。


青家は行ったことあるけど、
となりは初めてだ
扉を開けると、カフェのお客様がたくさん。

ラーメンは2階です

とのことで靴を脱いで階段を上がる。

ふわーーー
すてきな空間ですねえ。
今度カフェ目的で来よう。


げ。
10種類もあるのか!
複数で来ればよかった。。。

最初はUni misoにしようと思って来たんだけど、
悩みに悩んで、Ankimo Misoにした。

スタッフはまたもや
ニューヨーカーたち。
厨房は3人の男子、ホールは2人の女子。
みなさん、日本語もいけるようだ。

到着。


うほ。
大洗で毎年いただく、あんこう鍋の香りだ!


具はねぎ、小松菜、刻み海苔とシンプル。

麺線もきれいに整えられている。


スープはまさにあんこう鍋。


正直びっくり!
こんなスープをシレっとイベントで
出せるのがすごいと思った。

麺はしこっと食感ですすりやすい。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


つくづく感心する。
単にあんこう鍋のスープに
麺を入れただけの味ではない。
ほんとにおいしい。

少しだけあん肝の生臭さを感じるけど、
これがニューヨーカーに受けるのが不思議。


2杯食べようかなとも思ったけど、
おなか一杯。。。

またやります!

とのことなので、楽しみはあとにとっておこう。

本日21時までなので、
まだ間に合いますよ。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くり山@自宅(まぜそば 346/'15)

実食日時:2015/11/29 12:00

思い出した。
宅麺のくり山に付いていた、
替え玉がまだ冷凍庫にあったはず。
それをまぜそばにしようっと。


濃厚な煮干蕎麦と同じ麺。
タレと香味油が付いているので、
それを皿に入れ、
麺を茹でて乗せ、
思いつきで具を散りばめた。

チャーシュー、ねぎ、水菜、蕪の葉、ちりめん山椒(自家製)。

まずは混ぜますぞ。


見るからにいい麺だ。


うお!
うまい!
麺がやっぱりうまい!

味は煮干しがメイン。
油にもタレにも使われていて、
煮干しまぜそば、といった風情。

具のチョイスはかなり良かった。
ちりめん山椒はまぜそばにも
合うことがわかったのは収穫。



宅麺 当該商品ページ
posted by ぼぶ at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【閉店】ら〜めん 鈴@元住吉(魚介そば 345/'15)

訪問日時:2015/11/28 12:27

武蔵新城の新店は
土曜の昼営業はなしなのか。。。。

ってことで1年半ぶりのら〜めん鈴


つけそば(基本あつ盛り)が増えた以外、
商品構成に変わりはない。
ブレないのがいいね。

さらに券売機を見ると、


価格はそのままで安心。
茹でキャベツ も加わっている。
魚介そばと鶏節卵かけごはんを購入。

店主さんとスタッフの2人体制も変わらず。
動作に一切の無駄がなく、
安心感に加え、心地良ささえ感じる空間。
いいですね〜。

6分後、
ゆず七味が運ばれたあと、


到着。


この器はかっこいいね!
そして、いい香り!


スープは節系、干し系がよく香る。
重厚さもあり、コクは充分。


タレには白醤油が
使われてるかな?
やさしい味わいだ。

麺は濃厚鈴そばと同じ、
表面がざらついたパッツン食感。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


この麺、やはり好きだわー。
濃厚でもあっさりでも
ばっちり合うねえ。

材木メンマが進化している。


たまらんおいしさ。

チャーシューも進化している。


ほろほろと崩れるけど、
そのおいしさたるや。。。
薄味でスープの味を変えるものではないけど、
しっかしり満足感がある味。
これはうまい・・・

ゆず七味をふってみた。


いい香りとパンチが加わるけど、
私的には不要かな。。

鶏節卵かけごはん。


こりゃたまらん。
最高においしい。
海苔で巻いてご満悦。


おいし(≧∇≦)


いや、すばらしいお店に成長していた。
つけそばも味わいに来なくては。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

新潟 三宝亭東京ラボ 中目黒店@中目黒(全とろ麻婆麺 344/'15)

訪問日時:2015/11/27 11:30

中目黒に本日オープンという、
新店情報が飛び込んだ。
調べてみると新潟の大手の飲食店会社が
初の東京進出とか。
商品は酸辣湯麺と麻婆麺の2種。
早速行ってみた。


店に着くと14〜5人が並んでいた。
9日までの3日間、 各日先着で昼50名、
夜50名に新潟のお米がプレゼントされる。
そのせいもあるのだろうね。

日陰なので寒い〜〜〜

20分後扉の前に。


鉄製の扉、かっこいい。

その5分後店内に入れた。


広いね。
カウンター15席、4人卓が奥に2卓あるようだ。
厨房では4人が忙しそうに、
しかも手際よく調理している。
うるさすぎず、いい空間だと思う。

お品書きを見るまでもなく、
予め決めていた、全とろ麻婆麺をお願いした。
ランチサービスの新潟コシヒカリのご飯もお願いした。
店内で精米しているそうだよ。。

夜は楽しく飲めそうだ。


新潟の銘酒もそろっている。


調味料などは、ラー油、酢、花椒、胡椒。


壷の中は青ザーサイ。
大好きなやつ。
ご飯にたくさん乗せるぞ!

10分後到着。


麻婆豆腐は一杯一杯作っていた。
全とろ いわゆる フルアンカケなので、そりゃそうだ。

置かれた瞬間、おいしいに違いないという、
店の自信みたいなものを感じ取れた。


具は麻婆豆腐の豆腐、挽肉、ねぎと
シンプルなんだけどビジュアルがきれいだよね。

ラー油のマーブルがたまらん。


では いただきます!


ほらみろ。
美味しいじゃないか!!

フルフルの豆腐、見事。
味付けも好みのもので、
辛さもほどほど。
これはうまい!

箸は七角箸。


拘りあるのかな。
持ちやすく、使いやすい。

麺は中太やや縮れ。


うは。


熱々 ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



この麺いいっすねー。
唇にあたる感触がなんとも言えずに良い。
それで噛むともちもち食感。
美味麻婆をたっぷりまとって
めちゃくちゃおいしい。

辛さは充分だけど(もっと辛くてもいいけど)、
花椒はやはりもっとほしいね。


これくらいで勘弁してやろう。
って、うまさ倍増!!

それにしてもこの麻婆豆腐は
豆腐がたっぷり入っている。
麺がなくなったら、当然こうなるよね。


絶品麻婆丼の完成。

具材を穴あきレンゲで全て救い出すと、
いい状態のスープが残る。
ご飯−スープのループで双方完食しちまったい。

青ザーサイがまた一役買うね。

おいしかったーーー!

帰りにお米をいただいた。


これ目当てではなかったけど、
もらえて嬉しい。
東京人は米もらって嫌な人はいないと思われ、
このお店ならではのいいサービスだよね。
確かにご飯おいしかったし。

夜に一度来てみたいな。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

84@某所(第1/2旭ラーメン 343/'15)

訪問日時:2015/11/26 19:00

京都たかばしの第一旭。
京都に行けば50%を超える確率で
夜の〆 or 朝ラー に行っている。
その味が東京でいただける、
と聞いたのは今年の夏。

調べても調べても場所がわからない。
唯一の情報がゲーム関係 ということ。
ならばとその方面の友人に聞いてみたら、

「そこなら私の知り合いがやってます」

とのこと!
で、彼に予約してもらって、
ようやく来られましたよ。


このステッカーが目印。
いやあ、迷いました。

店内は明るく、家庭的な雰囲気。

お品書きには店主の言葉とか、
店の説明がありますが、それは伏せます。


こうしてプライベートな空間を
保っているのですね。
書き手としては悩ましいところですが。。

こんなイラストもあります。


今日のメンバーはみんなOK!

メニューは家庭的なものばかり。
家で食べられるものを提供する、というコンセプトです。


ふふふ、
あるある。


では、ゆるりとやりましょうか。


コースターの色を選びますが、
私はオレンジにしました。
青、白、緑、赤、ピンクなどいろいろあります。

箸置きも可愛い。


87のえだまめ

バター醤油味。
茹でたのをバターで炒めたのかな?

おとなのポテサラ

味についてはよく追求しなかったけど、
確かに大人な味わいでかなりおいしい。

おつまみ3

日替わりの3種盛り。
くぎ煮、ピーマン味噌ちくわ、あげいも。
酒のつまみにいい感じ。

っつーことで、


うまし。

あつあつあんかけの

正式には
「蕪のあつあつ海老あんかけ」
ですかな。
すばらしい料理だと思うです。

ちょーかんのだし巻き玉子

すばらしい!
料亭よりも家庭よりの味なんだけど、
これはうまい;;;

断面も完璧。

https://lh3.googleusercontent.com/vUViix46lANTNNWB6tsHaqlDWgHj45fx9veyV7IqhSMJW6fdXr6-GsY9GwN3q6nUmUmS_UZzWoetDnNhK4EsY2zLP36w2LhQZ28jmilo7hqr65CAQg3NQRDVekL_E-glqsYNyX-p1Mc1bFD_h_Y-nJpk1UpflxJSBx0MjO4StVVpaLmF0ilCwIYjh0kD_SfrXQLsC0QJgZ2DFyN6kXFW-fqzulHHK9Zd7MgsFyNh_o1Htv4LKdxjSTcl-Evq0aZR0BsrCg5m0SgqKN00GEDzAfTtJi354HHG9_rctS1wW2kBkRVj1Jf0QlaoqHqBAIFQLev-M1UtE1bKzv6EX9dvEo8muahDClixWUteDHe2EQp-hFody0trOJ9OebPFNnzchKQ7DnwlaWZ6goRW5SKaheoZX_iwlMF4IJwBILvWvqC5uSqf_GfVkcR1_GomcefAcv-iu8HGHUjj6gDGdfQxHT0Pc92FjySGSo3Q_qqKpe5r4wol-uRnd-0oVFCwRGQycaLO8WXSLlrL5QVm0bYky8lxHDMysSfCWw_uDgEjFa5Z=w560-h420-no

適当野菜炒め

適当なんてとんでもない。
あっさりしていいお味で。

87のつくりたガリ

甘酢の塩梅がちょうどいい。
自家製とはすごい。

お漬け物

千枚漬け。

お酒もう一本。


一番好きな酒蔵かもしれない。
おいしいんだよね。

うちの肉じゃが

肉じゃがの肉は牛か豚かで議論していたら、
まさかの挽肉バージョンで登場。
で、これがめっちゃうまい!
なかなかこんな味は出ないぞ。。。


さてさて、そろそろラーメンをいきましょう。
京都第一旭の定休 木曜日にのみ
いただけるレア物!


キタ〜〜〜〜!!!
置かれた瞬間、第一旭のその香り。


ハーフサイズなので、
第1/2旭。
しゃれが利いてる。

スープは獣臭が踊りまくる、
第一旭そのもの。


たまらん。

麺をずずっと。。。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


いいっすねー。
居ながらにして
このラーメンで締められるのはありがたい。

チャーシューはバラ肉ともも肉の2種類。


一言もしゃべらすに
スープまで完食。


料理が全ておいしく、
大満足の宴だった。。。
Tさん、ありがとうございました。


店内はあちこちに
マニアにはよだれものの
フィギュアや小物ばかり。
教えられないのが残念。

そう言えば、この場所での営業は
今年いっぱいで終わりだそうだ。
移転場所は未定とのことだけど、
貴方の街に「84」のシールが見つけられるかも。。。


-
感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

せたが屋 守谷サービスエリア店@常磐自動車道 守谷SA(下り)(つけ麺 342/'15)

訪問日時:2015/11/25 07:45

朝のSA。
仕事で通るときはほぼ寄る。
昔は日本そばをよく食したけど、
最近はスタバなどのサンドイッチか
ラーメン。

今日はつけ麺を注文。
また2番のベルを渡された。



茹で時間は5分。



麺きれい。



スープにはサイコロチャーシュー、メンマ、ねぎ。



スープはサラサラ系。
麺もスープもおいしいけど、
麺にのってこない。



レンゲで追いスープをしながら、
食べた。

割りスープはカウンターにある。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:つけ麺800円
スープの種類:動物魚介青湯
麺の種類:太ストレート
具:スープにチャーシュー、メンマ、ねぎ、
  麺にのり、なると

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:朝にはちょうどいい味わいでした。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

麺屋 ねむ留@本郷三丁目(超濃厚烏賊煮干中華そば 341/'15)

訪問日時:2015/11/24 11:50

今年9月16日にお開業した「麺屋ねむ留」。
当初は夜のみ営業だったのが、
11月19日から席数を絞って
昼営業も開始。

評判が徐々にあがってきて
早くも人気店になっているようだ。



昼ちょっと前に着いたら、
5人が待っていた。

https://lh3.googleusercontent.com/a1JZwxMQU7KmduFlaUsIx3Bpy9QZxy5ARLThuLOCMnfh7Qd_IqKfwwCP2V2IdASvlA-VWcPX-rh9upIpDhws9dcNpEdxQ26J6l_Ji2qmMCp0FMlDwRa_P3uY9NsrhElQmPDMIcBKyYtI82wZrVs5oqrUqN5sr7bJoTtHd11g6H6fJ4nx_tq-KPgSOg1-uxiPUcoZ2gapvdh89AQ-yR1bb1LwQVfqgbBaApkNIqYtVHvl1MKtQQeol4QFSBNFvjlaQLv8uSsxGcvY3G31k1msdDQ4AyngRsb2Ij6aJlLR3lCz4Ipn_wAZBXv9iWRABWlg5qOZb9k9EFDEzB2AjlSBZJxrDI3cL6emenhjWWxLuD6rKutCScNtTxQIGao4yRC1ZpKbQSWCrhDJq0JLeKx38LPu7pmLTto410u2moPbwEjtkEvO2YeNPAI27SNJs40GWg838pdZ-U7xmGj97eKIGMc9FzKlbumBCWufEMs4IiB46SQ1ds5gWxxSCDHtwt0rTiivfX-wywhPDyxHstSAZMjxyxbeR0aCJZvq3IMbK7AS=w460-h560-no

店鋪の中には3席の待ち席がある。
やがて、順番で中に入り
券売機の前へ。



超濃厚烏賊煮干中華そばと、



そのまま食べれる替え玉を
購入した。
ら抜き言葉が気になるけど、
まあいいでしょう。

数分後に一番手前の
席に通された。
店主さんは笑顔が気持ちいいし、
仕事の手際がいい。
これなら待っていても
それほどストレスは感じないかな。。

「替え玉は茹で時間1分半かかりますので、
いいタイミングで言ってください」

と感じいい物腰。

調味料などは穀物酢、烏賊のいしる、山椒オイル。



5分後到着。
早い。



ああ、これなんだね。
このビジュアルと香りなんだね。



いかにも濃厚なスープは
ホントに濃厚!



日向鶏のモミジと手羽先を白湯にし、
三種の煮干に烏賊の煮干を加えて煮込み、
さらに煮干類をミキサーにかけ、
さらに煮込むという複雑な工程。

タレは いしる、ヤマサ醤油、岡直三郎の生揚げ醤油を基本に
豚背骨、数種の香味野菜を煮込んでいるとか。

確かに香る烏賊の風味。
生臭みはまったなく、
見事なバランスだ。

これはすごい。

麺は中細ストレート。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ぱつっとした食感で
スープの馴染みもいい。
いい麺を合わせてきたな。

チャーシューは薄切りされた
レア状態。



めっちゃうまい!
色が変わるのがもったいないので、
縁に避難させた(^^;



いや、しかしおいしい。
ずんずん食べて、
はっと思いつき、替え玉発注。



なんとなく、芝浜的なビジュアル。



麺は同じだけど、
ざくっとした食感で
汁麺との違いも楽しめる。



これまた、

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


タレのおいしさがよくわかる。
これはいいまぜそばだ。

先ほどの避難チャーシューで巻いてみた。



いしると山椒オイルをかけてみたら、
おいしさアップ。
すばらしい調味料ですな。

スープにもつけてみたけど、



これだと一緒の味、、、
いや、それでもいいんだけど、
今日はまぜそばとして完食した。

すごい店ができたな。
店主さんはどうも腰が悪いみたいなので、
無理しないで頑張ってほしいです。

ちなみにショップカードは
ももクロカラーで5色ある。



私はピンク推し(^^;


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:超濃厚烏賊煮干中華そば800円、替え玉150円
スープの種類:濃厚烏賊煮干
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、ねぎ、玉ねぎ、三つ葉

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:もうすぐ淡麗 煮干中華そば柚子塩も販売予定。また来なくては。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

【閉店】とんこつらーめん 七志 鹿島田店@鹿島田(七志らーめん 340/'15)

訪問日時:2015/11/23 11:42

◯原厨房 → 香煎麺処焦がし屋 七志魂
と変わってきた場所。


まあ、前の店も七志系列なので、
リニューアル、という位置づけでしょうか。

しかし、七志は久しぶりだ。
記録にも残っていない。。。

店に入ると、ほぼ満席。
純然たる七志になってからは
人気と聞いていたけど、その通りみたいだ。

お品書きを見て、
小丼セットにしようかなっと。
七志らーめんをチャーシューそぼろ丼でお願いした。

卓上にはキムチ、にんにく。


餃子のタレ、ラー油、ごまもある。

混んではいるけど、
それほどストレスを感じることなく、
10分後到着。


具はチャーシュー、茎わかめ、タケノコ、ねぎ、のり。

ビジュアルきれいなんだよね。


スープはなめらかな豚骨。


創業時から変わらないと言う、
ゴマとにんにくの焙煎ダレを使用。
確かにその通りの味わいで、
わかりやすい味。
化学もあるけど、こんなにおいしかったっけ。

でも、このタイプのレンゲは
メガネ族にとってはとても使いにくい。
今日は はずして食した。

麺は中太ストレート。


ちゃんぽん麺の麺にコシを与えたかのような食感。
おいしいです。

タケノコ、好きなので嬉しい。


このラーメンにはあっていいと思う。

茎わかめもいいね。


この食感好きなんだよね。

チャーシュー。


大きいねえ。
多店舗店にありがちな香りなんだけど、
嫌ではなかった。

チャーシューそぼろ丼。


鶉玉子の黄身が乗ってる。
ちょっと色味的に寂しいので、
これでどうだ!


うまいじゃん!
このサイドはいいね。

次回は担々麺にしてみようかな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一品香@伊豆急下田(キンメとエビのワンタン入り天然塩ラーメン 339/'15)

訪問日時:2015/11/22 12:05

家族旅行で旅慣れた下田に来た。
夕食と朝食はホテルだし、
帰りは行きつけの魚料理屋
いつもは非ラーメンを貫くけど、
このままではいつまでも
下田でラーメンをいただけないので、
この日は意を決して別行動。


一品香。
ようやく来られました。


一品香と言えば、
小山市は醤油ラーメンの名店、
横浜方面で展開している店はタンメン推し。
ここ、下田は塩ラーメンが有名。

それぞれ特徴が違うので、
関連はないと思われるけど、
あまり一般的に思いつく店名ではないような気もするし、
謎だな〜と思っている。

店に入ると、
席は空いているものの、
喧騒を予感させる雰囲気。

円卓に案内されお品書き拝見。


担々麺や醤油味のラーメンもあるようだけど、
あくまで塩ラーメンを推している。
公式サイトにもその自信のほどが述べてある。

下田と言えばキンメダイ。
キンメとエビのワンタン入り天然塩ラーメン
を注文した。

ミニ丼は日によって異なるのかな?
この日は麻婆丼だった。

5分後到着。


おお。
ワンタン、大きいねえ!


具はチャーシュー、ワンタン、メンマ、ねぎ、あおさのり。

ではでは。


うわ、ウメ!

底の深い旨味だなあ。
鶏ガラ系のベースに
乾物系の魚介風味のアシストが
なんといいバランスか。

早く麺をすすりたい!




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



インパクトのある麺ではないけど、
スープには抜群の相性。
しみじみ美味しい・・・

チャーシューは自信作らしいけど、
確かにうまい!


おみやげチャーシューも
人気みたい。

キンメとエビのワンタンはどうか。


すばらしい!
絶賛!
エビのプリプリ感と
キンメの甘みあるおいしさが、
なんとも言えない。
ちょっとラー油をかけるとまた最高。

メンマの味付けがいい。


醤油の香りがするけど、
スープの邪魔はしない。
これまた絶品。

あおさのりもいい脇役だ。


箸を止めることなく、
一気にスープまで完食。

おいしかった〜〜。

一品料理もやたらおいしそうなので、
夜にも来てみたいけどなあ。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

PICANTE by HARUNIRE@五反田(PICANTE AkKA 338/'15)

訪問日時:2015/11/20 11:20

いつものシェア友から連絡ありにて、
知り得た店。


ここはカレー屋さんだったところだ。
らーめん大の隣という好立地か否か。。

道で配られていたチラシ。




今日はまだプレオープン中だ。
24日のグランドオープンからは夜営業が始まる。

麺処はるにれがプロデュース。
信用おけるね。
はるにれには結構行ったけど、
汁なし担々麺もおいしかったからね。

店頭に軽くメニューの説明。


店に入って券売機。


AKAはハバネロを上回る世界一辛い唐辛子のオイルが用意されてる。
辛いもの苦手なしらけん氏がKURO、
私はAKAを購入。

L字型カウンター7席の店内は
カレー屋さんのほぼ居抜きっぽい。


辛さ増しなどの追加は
現金で対応。

生玉子は1個無料だそうで。


高台にたくさん置いてあるよ。


セパレーターもあり、
黄身だけを取り分けられる。

調味料は黒胡椒と花椒。


3分後到着。


カウボーイハットのような器がかっこいい。


うーむ。
製作過程を見ていたけど、
明らかに肉味噌が足らないよね。

麺は中細の縮れ。


麺同士が軽くくっつくので、
早めに混ぜないと。


いい色になった。
いただきまっすー♪

・・・

やはり味がなさ過ぎ。。。
塩分の絶対量が足らないと思うです。
肉味噌そのものはおいしいし、
辛さも充分だけど。。。

しらけん氏のKURO。


ね。
このくらい欲しいやね。


こちらはとってもおいしかった。
黒胡麻と黒胡椒を練り上げたという
文言そのもの。

さて、AKAは麺がなくなるかけると、
肉味噌が残らなそうだったので、
終盤は麺だけを選んで食べるという、
面倒な作業を強いられた。

サービスのライスはもらっておいたけど、
やはりライス割りは無理。
なので、


玉子も


今日は塩分控えめでよかったかも。
次回があれば、KUROを辛さ増しでいってみたい。

食べ終わる頃、
開店記念のスケッチブックと
割引券をいただいた。


あ、いけね。
世界一辛い唐辛子試すの忘れた(o´_`o)



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

源来酒家@神保町(麻婆カレー麺 337/'15)

訪問日時:2015/11/19 11:40

ある日、旅サラダを見てしまったのよ。
源来酒家の麻婆麺を三船美佳さんが美味しそうに
召し上がっていて、いっぺんでそそられちまったです。

元々宿題店だったけど、
改めて思い出し、行ってみたいなと。


店に入ると、一杯だったけど、
エレベータで3階に案内された。
3層を使っているのね。
しかもほぼ満席ですごいわ。

さて、お品書きを拝見。
って言っても決まってるんだけどね。

DSC02682.JPGDSC02683.JPGDSC02684.JPGDSC02685.JPGDSC02686.JPGDSC02687.JPG

麻婆麺と玉子チャーハンのハーフ&ハーフとか惹かれる。
麻婆麺は汁なしもあるのか。。
塩ラーメンもおいしそう。
半チャーハンセットもいいなあ。。。。
少し迷って、予定通り麻婆カレー麺をお願いした。

注文をすませると、
水とジャスミン茶と紙エプロンが運ばれた。


なんでお茶と両方?
とこの時は思った。

約10分後やってきた。


グッツグツですぞ。
これはうまそう。。


温玉が乗ってるのはうれしいね。

スープはかなり辛いが、
めちゃくちゃおいしい!!

そして麺をまさぐりすすってみる。



うほ。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



やや低加水の中太麺で、
ざらついた表面、ワイルドな食感。
これが辛いスープ抜群の相性を見せる。
そして、麻婆豆腐そのものがおいしいことに
徐々に気がつく。

カレー味はそれほど強くなく、
デフォルトの麻婆豆腐も充分に楽しめる。


これはすごい。
もっと早く食べに来ればよかった。
これを最後の晩餐にしたい、
と言った人の気持ちがわかる。

辛さと熱さでだんだんと汗が噴き出してくる。
後半は温玉を割ってみた。


当然マイルドにはなるけど、
私的にはなくてもいいかな。。

麺量は恐らく200gくらいあるだろうか。
スープまでほぼ完食すると満腹になった。

そして、冷たい水は必須だと思った。
少し火傷した。。。

今度は汁なし麻婆麺のハーフ&ハーフにしてみよう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

二代目いまの家@新白河(ワンタンメン 336/'15)

訪問日時:2015/11/18 11:40

白河周辺の白河ラーメンとしては
私の中ではベスト3に入る、二代目いまの家。
今年の8月に西郷に移転した。


以前は白河駅近くの施設の中だったけど、
今度は一軒家建てたのね。
駐車場も30台分ほど確保され、
正午前なのにほとんどが埋まっている。
噂通りに混んでますな〜

店に入ると名前を書く用紙があった。
書いたけど、すぐに席に通された。

やはり、と言うか、メニューは全て値上がり。


今日は白河ラーメンシリーズの
ワンタンメンをお願いした。

以前よりも広くなって、
より多くの人が楽しめている。
20分後到着。


器も変わったのかな?
いや、あれから2年だから変わっても不思議ではないけど。


なんと魅力的な画か。。。

ワンタンメンなんだけど、
チャーシューメン的な肉の多さがいいんだよね。

さて、スープを。。。


うあー。
今日はまた醤油のキレが抜群だ。
シャープな味が舌にささるほどの感覚。
鶏の出汁感も適度で、まさにいまの家の味。

麺。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



白河ラーメンの中ではボコボコ系に属するかな。
これがまたスープによく合うんだよね。
やっぱり美味しい。

チャーシューは3種類。
もも肉薄切り3枚。


かぶり肉1枚。


肩ロース1枚。


当然ながら、部位によって全く食感が違うので、
飽きることがない。
というか楽しい ♪

ワンタンは以前と変わらず。


ちょうどいい量のてるてる坊主型。
ちゅるっとした、というよりは
しっかりした食感のワンタン。
4個入って量的にも満足。

きれいな奥様に見送られて
店をあとにした。
おいしかった〜〜〜



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蓮田くろはまラーメン@東北自動車道 蓮田SA店(下り)(醤油ラーメン 335/'15)

訪問日時:2015/11/18 0745

高速道朝ラーしましょ。
蓮田のフードコートで家系でもいただくか。。。

ってないじゃん!


ありゃありゃ。
九ツ家は撤退しちゃったのか。。

麺はなんかこだわってる感だしてるけど、
さてさて。。。。


ではと。


醤油にしますかな。

チケットを買うと、
自動的に厨房に送られて、
そのまま待つシステム。


ふむ。
予想の粋を出ないビジュアル。


朝ラーにぴったりの脂感 ほぼなし。
動物系と少量の野菜でとったのかな。。

醤油は品がよくて
ぎりぎりのバランスで悪くないよ。

こだわりの麺は・・・


しこっとしているも
早めにダレるタイプ。

迫力のチャーシューはフードコートにしてはいい感じ。


麺とスープのバランスがイマイチに思った。
味噌ならば合うかもしれない。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

【閉店】らぁめん 石川亭@水道橋(鶏コンソメ醤油らぁめん全部のせ 334/'15)

訪問日時:2015/11/17 11:13

今日つかんだ情報。
気軽なビストロの石川亭がラーメン業界に進出とな!
早速水道橋へGO!


尾道ラーメン麺一筋 水道橋店の跡地だね。

コンセプトは鶏コンソメ。


鶏コンソメと言うと、
ラーメン店ではないけど、
銀座の22の〆を思い出すなあ。
また行きたい。。

サイトによると、

ビストロ業態で店舗展開してきた石川亭が新たに提案するラーメン。
こだわりの鶏を扱い、フレンチの技法を用いて、
鶏コンソメベースの醤油ラーメンを提供します。
チャーシューにおいては、口にそそられるラーメンと
ベストマッチするこだわりの鶏チャーシューを使用します。
ラーメン業態はビストロ石川亭の挑戦でもあり、
今後会社の成長曲線を描く、大事な一歩となります。

だそうですよ。
力入ってますねい・・・

さて、店内に入り券売機へ。


味は鶏コンソメ醤油1種類。
なんとなく全部入りを
チョイスした。

カウンター9席、固定の4人卓✕3。
カウンター5番席に着座。
目の前は鏡で照れくさい。

調味料などは胡椒、醤油、酢、ラー油。


お客はパラパラとまばら。
4分後到着。


むむ、やはり豪勢だな。
鶏チャーシュー2種、メンマ、青ネギ、メンマが具。


スープをレンゲでいただいてみると、


ほー。

鶏コンソメ 

という言葉で言い尽せるかもしれないほど、
おいしくてわかりやすい味。

鶏の凝縮感もあるけど
やや甘い感じの味付けが麺に合う。


中ストレート麺。
少し柔らかくておとなしい印象。
スープはよくのってくる。

チャーシュー1種目は鶏胸肉3枚。


低温調理ですかね。
しっとりおいしい。

もう1種は鶏もも肉4個。


濃い目の醤油味で
これまたおいしいですわ。

メンマは苦手な風味。


街の中華料理店のメンマみたい。

味玉、ねっとりおいしい。


全体的にインパクトは少ないけど、
誰にでも合うような仕上がりになっている。

ただ、全部入りのせいか、
スープがややぬるくなっていたのが残念だった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

利尻昆布ラーメン くろおび@大門(くろおびラーメン 333/'15)

訪問日時:2015/11/16 11:11

11/14に食べログで発見したこちらの
ラーメンの写真がよさげだったので、
早速訪問。
すでに新店ハンター数人からレポートが
あがっている。早いなあ。


蕎麦一心たすけの跡地、
閉店してしまったポツリの隣。
看板は只今制作中とか。。

店内、カウンター7席、2人卓x1、4人卓x1。
店主さんと思しき方と2名の男性スタッフ。

お品書き拝見。


所謂特製と思しき、
くろおびラーメンを醤油で注文した。

調味料などは、ラー油、酢、醤油、胡椒。


と、そこへラオタになりたい後輩が!
おお、飛んで火にいる夏の虫。
隣に座らせ、くろおびラーメンを塩で注文させた(^^;

しばし、ラーメン情報を交換し、
利尻昆布ラーメン物語を読む。

https://lh4.googleusercontent.com/G_hjLDInEe0iFPTpfXGWjO8y7xqq_8gIVq0MgA0Xevts=w675-h900-no

原点は利尻昆布。
現地まで行って勉強し、
スープは昆布以外にも魚介系6種、
動物系5種、野菜5種を使って製作。

箸も漂白剤、防腐剤を使っていないものに
こだわるところが共感できる。
ひどい匂いのする割り箸で出会うことがあるけど、
心から萎えるからね。

到着。


赤い器、なんとなく気に入った。

具は特製だけに豪勢。
チャーシュー2種、穂先メンマ、海老雲呑、
白髪ねぎ、味玉、クレソン、糸唐辛子。


スープをいただくよ。


おお!
おいしい!
さすがに昆布の使い方がうまいと思う。
確かに旨味のベースになっている。

ほかに動物系、魚介系の風味、味わいもあるけど、
あっさり系として実にバランスがいい。

醤油ダレも丸みを帯び、
やさしい中にもきっちりした主張のあるスープだ。

麺は大栄食品の中細ストレート。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


何か突出する物に頼らない味はいいねえ。。
いつまでも麺をすすっていたくなる。


チャーシュー、豚肩ロース?


おいしいっす!
適度な厚みでいい感じ。

チャーシュー豚バラ肉。


これはとろっとした食感でナイス。

海老ワンタン。


これがまたおいしいわ。
これを食べられてよかった。

後輩の塩。


あああ〜〜〜
これもおいしいねえ〜〜〜!
こちらの方がスープのおいしさがダイレクトに伝わる。
物足りなさはないけど、
私は醤油の方が好きかな。


でも、このくろおびラーメンは
適度にたくさんの具が楽しめてお得感もある。
1000円でも納得だ。

ここに来たらくろおびラーメンか
海老ワンタン麺をおすすめしたい。

さて、またまた大門に新店登場。
近場の人は選択肢がいろいろあっていいけど、
店側としては戦国時代ですな。。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

よっててい@池上(カレーら〜めん 332/'15)

訪問日時:2015/11/14 12:30

2年半ぶりの よっててい。
安定した繁盛ぶりに安心する。
今日も満席で、3人待ち。
店主一人で、しかも丁寧に作業するので
待つのは仕方ないところ。

30分後席につけた。
こんにちは。
お久しぶりでした!



ふーむ。
支那そばもワンタンめんも 値上げしt

!!

カレーら〜めん!?
ラーチャそば?

新メニュー登場か!
聞けば2年前から始めたとか。

ではカレーら〜めんお願いします!!

相変わらずのゆっくり丁寧な所作。
イラつく人もいるだろうけど、
お客一人ひとりへの接し方はすばらしい。

座って18分後到着。


醤油ダレ、油にカレー粉、唐辛子、クミン、山椒を加え
スープを注いでいた。

そのスープは穏やかなカレー味。


いいねえ。
基本のあっさりじんわり魚介出汁のスープが
活きているカレースープ。

麺も変わらずのおいしさ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


デフォルトを踏み外すことのない、
落ち着く味わい。

揚げネギの効果も大だ。


チャーシュー2種も健在。


豚はもちろんだけど、
この鶏チャーシューはやっぱりすごい。。。

今度は一人飲みしに来ようかな。




お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

那須国際カントリークラブ@栃木(白胡麻担々麺 331/'15)

訪問日時:2015/11/13

那須はもう晩秋。
紅葉もほぼ終わり。
もうすぐこの那須国際CCも
クローズの時期だ。


担々麺、おいしいんだ。
近所の専門店よりもおいしいと思う。


胡麻とラー油のマーブル模様。


スープは胡麻で濃厚。


濃厚なれどしつこさはないし、
胡麻風味を心ゆくまで味わえる。

麺は少し物足りないけど、
スープの上質さがすべてを補う。
肉味噌もいいし、
付属の高菜ご飯もおいしかった。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

眞久中@早稲田(小ラーメン 330/'15)

訪問日時:2015/11/12 11:50

10/15にオープンした新店、眞久中。
二郎風ということはわかっていたけど、
それほど気にしていなかった。
でも、麺が強烈に個性的らしいので、
行ってみる決心がついた。


おお、ここは麺屋 哲だったところ。
閉店してたのか。。

店頭のお品書き。


店内に入ると、ちょうど満席。
券売機で小ラーメンとカレー粉を購入し、
待ち用の席に座った。

10席のカウンターのみ。
店の作りは哲と変わってない。

オーション粉がうずたかく積まれている。


オーション100%の麺というのが、
惹かれた点でもあるので、楽しみ。

やがて、食券回収にきて、
そのときにトッピングを聞かれる。
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメに
本日はチーズがあった。
チーズのみお願いした。

15分後席に座れた。

お冷やとレンゲは入り口近くにあり、
くみに行く。


調味料などは胡椒のほか、


一味唐辛子、タレ。

お箸は割り箸とプラスティック箸。


いろいろな説明書き。


麺はデフォルトで350g。
そんなに食べられないので、少なめでお願いしてある。

麺の茹で時間は10分!
量もすごいし、こりゃ回転悪いわ。。。
あっという間に待ち席まで満席になった。
ふーむ、人気あるんだな。。

座って13分後到着。


チーズは最後に乗せて、
バーナーで炙られていた。


それにしても
肉のデカさよ(@@)


スープをすすってみる。


やや乳化のスープは化学の旨味たっぷり。
二郎風にはよくあることなので、全然OK。
ただ、残念なのは ぬるい。。。。。

ではでは、麺を持ち上げ、、、


重た!
これはすごい麺だ。
箸を伝わる感覚でもゴワゴワなのがわかる。

ずずる、、、

うはは。
うま!

麺自体、やはりただものではない固さだけど、
私は好き。
しっかり噛むことが必要なので、
食べ応えもかなりのもの。

野菜はしっかり茹でられていて、
柔らかい。
最初はチーズと野菜を一緒に食べた。
これが結構おいしい。

天地返しも必要ないかな、と思ったけど、


結局やってみた。
味わいに大きな変化はなし。

しかし、この肉の迫力。


味もおいしいし、
弾力も適度。
これは好みだ。
これが二つもあるのはうれしい。
でも、1枚100gはありそうで、
かなりお腹が膨れてくるのがわかる。

一味をぱぱっと。


ああ、香りいいっすね。
パンチがでる、

って忘れてた。


こいつを一気にぶちまける。


途端に周囲にも広がったであろう、
カレーのいい香り。
徐々に溶かしながら、食べ進む。
いい感じだ。

麺量は少なめでも
恐らくは250gくらい。
それに特大チャーシューも加わり、
満腹でござるよ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

【閉店】炎 タンタン軒@目黒(汁なし担々麺 329/'15)

訪問日時:2015/11/11 11:35

博多らーめん権之助 → 麺家ばく
と変わってきた場所に新たなお店。


ネットでは「炎タンタン軒」と表記されているけど、
この看板を見ると、


「炎」は「麺家」とか「麺処」のような冠で
正式には「MEGUROタンタン軒」なのかな、とも思える。。
まあ、私はネット情報に従い、店名を表記することにします。

さて、店内に入り、
券売機の前へ。


汁なし担々麺、麻婆豆腐、担々麺
という構成。
麻婆豆腐は麺でなく、ライスが付く。

汁なし担々麺5辛を購入。
席につくと卓上にお品書き。


黒ゴマ−油、くラゲ和え・・・

(^^;

店の人は中国系の方みたい。

調味料などは山椒、醤油、辣油、酢。


食べ方指南書もある。


到着。


なんか、どこかで見た器だな−。
どこだっけ?

ビジュアルは王道の汁なし担々麺。


花椒の香りが心地いい。

麺は中細。


む。
いい麺だよ!
茹で方もばっちり。

まーぜまぜ。


ではいただきます。



!!


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


正直期待していなかった。
でも、タレ、肉味噌の味付けがツボにはまった。
ざくざく食感の麺との絡みもいい。

そして、

かなり辛い(><;;

一部では私なら10辛でも大丈夫、
なんて話も聞いたけど、
5辛で充分の辛さ。

でも、花椒は足すね。


ウマウマ♪

タレはほとんど麺に絡んでなくなってしまうので、
肉味噌を注意して残しながらいただき、
ライス割り。


ああ、これまたおいしいなー。


なんか独特の風味を感じた。

これまでの汁なし担々麺の中でも
かなり上位の一杯だった。

これならば、麻婆豆腐もおいしかろう。
麻婆麺、やってくれないかな。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

【閉店】おおぜき中華そば店 早稲田店@早稲田(鯛焼干し中華そば 328/'15)

訪問日時:2015/11/09 11:30

おおぜき中華そば店の支店ができたのは
少し意外だった。
当初はあまり興味はなかったけど、
恵比須とは違うメニューを出しているのを知った。

ちょうどいつものお伴からお誘いがあり、
行ってきた。


11時10分着。
シャッターPP。

猫がお出迎え。


かなり人なつこいけど、
開店後、店の中まで入り込む図々しいやつだった。。

11時35分のれんが出た。
早速券売機へ。


私はフラッグシップメニューの
鯛焼干し中華そば、
しらけん氏は濃厚煮干しそばをチョイス。

鯛焼干し中華そば。。。
最初パッと見で、

た、鯛焼!?

と思ってしまった。。(^^;

卓上には写真付きの

調味料は胡椒と七味唐辛子。


お冷やはセルフ。
マシンは水、ポットにはお茶。


少し遅れてFILE氏登場!
ちょうど運良く並びで座れた。


5分遅れで開店した割には
ゆっくりオペレーション。
10分後到着。


スープが少なめなのは
本店と一緒。
っていうか、ちゃーしゅーでか!


他には穂先メンマ、青ねぎ、玉ねぎ、紫玉ねぎ、海苔、なると。
海苔の上になるとが乗っている。

スープは、一言 うまい!


煮干しほどエグさはなくて、
品の良い焼干しの香りが何とも言えない。
キレがすこぶるいいねえ。

お。
箸は六角箸。


この形好き。

麺は中細平縮れ。


うほほ。
おいしいねえ!!

むちむちの縮れ麺に
スープがよく絡む。

時折、しゃきっとくる
玉ねぎの食感が楽しい。

でかいチャーシューの食感はいいけど、
ちょっと苦手系の香り。。


穂先メンマはおいしい。


しらけん氏の濃厚煮干しそば。


盛りつけは一緒。
少しだけ見えるスープは
いかにも濃厚そう。


にぼにぼ濃厚クリーミー!
これまたおいしい!

麺は鯛焼干しとは違って、
中細ストレート。


ざくざく食感で、
ウマ〜〜〜!!!

麺はどちらかと言えば、
こちらの方が好きかな。

麺を半分くらいいただいたところで、


和え玉1玉を追加注文した。
本店ではついぞ、食べ忘れていたからね。。

数分後到着。


和え玉は中細麺のみ。
これが200円とは安い。
チャーシュー、玉ねぎ、紫玉ねぎ、青ねぎ、魚粉が乗ってるし。

底から混ぜると
いい感じの醤油ダレの香り。


ぎゃー!!

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

このまま全部食べてしまいたいくらい。

つけそば風にしてみたけど、


そのまま食べて、
追いスープにした方がはるかに良い。

しかし、満足だ。
とってもおいしかった。


おっと、FILE氏のまぜそば。


具はチャーシュー、玉ねぎ、紫玉ねぎ、メンマ、
青ザーサイ、刻み海苔。

麺は2種のそばとも違う。


いい量のスープとタレが見えるよ。


麺はもっちもち。


で、これもウマ〜い!!
煮干しの香りがするまぜそばだ。
これだけ単品で食べたいなあ。


ご両名、ありがとうございました。
おかげでたくさん楽しめました。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

手打ち 焔@黒磯(さんまラーメン 327/'15)

訪問日時:2015/11/07 11:20

ラーメンウォーカー栃木2016。
栃木総合一位おめでとう!


いつか一位を取る!
と言っていたたかゆき店主。
心からおめでとう。

仲間とお祝いにかけつけたよ。

今日の限定はさんまラーメンか。
これにしよ!


今日も今日とて、
行列はすごい。
およそ一時間後席へ。

限定のさんまラーメンが
やってきたのは、
店に着いてから70分後。


これがバカウマだった!

スープはやや茶濁。


さんまが香り、抜群においいしい。
さんま鮮魚にとさんま節ですかな?
奥深い味わいににんまりしていまう。

今日の麺はこれまででも
かなり秀逸な部類。

ボコボコの舌触りゆえ、
ともすればワイルドに感じることもあるけど、
今日はシルキーで繊細。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


そして、チャーシューも抜群の仕上がりだった。
これをいただけてよかった。

同行者のチャーシューワンタンメン メンマ増し。


安定してますねー。
心に迷いがない感じ。
何度食べても飽きないなあ。。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

麺処 富士松@荒川遊園地前(醤油らーめん 326/'15)

訪問日時:2015/11/06 11:30

しらけん氏からオファーがあり、
10/21にひっそりとオープンしていた、
麺処 富士松へ。

事前情報によると、
飯田商店さんの知り合いで、
某有名店の出身とか。


麺や 勝の跡地。

飯田さんからの花もあった。


営業時間は11時〜15時で
しばらくは昼のみ。


店頭のお品書き。


醤油と塩の二本立て。
それぞれ麺を変えているとは拘りを感ずる。

店に入ると、右手に券売機。


私は醤油、氏は塩をチョイス。

店主さんと助手さんの
二人体制。
少しお話してみると、
なんと私の敬愛する店主のお店出身!
「麺処」とつけたのも師匠リスペクトの表れか。。
でも、湯切りは大人しいな(^^;

質問にきちんと受け答えして下さり、
とてもいい方だ。

醤油らーめん到着。


素敵な器だ。


良い表情ですな。

スープは厚みある鶏のベースに
野菜、魚介がほどよく利いている。
やはり方向性は似ている。
醤油ダレは丸みを帯びていて、
流行りのキリッとしたものではない。

醤油らーめんの麺は
国産小麦100%。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


しこっと、ぷりっと、
ナイスな麺ですな〜
優しいスープにとても合ってますぞ。

チャーシューは噛み応えばっちりで、
味もいい。


メンマもいい仕上がりで、
スープのじゃまをしない。


しかし、おいしい一杯だ。


塩らーめん。


これまた優しい塩ダレがいいねえ。
醤油と甲乙つけがたい。

麺は国産と外国産小麦のブレンド。


色がやや濃く、
味的にも麺自体に存在感があり、
塩ラーメンにありがちな物足りなさを
補っている、
この2種の麺のチョイスはグッジョブ!

そうこうしてたら、
Dの人来店。
ストーカーされた。。。(≧▽≦)

いろいろ情報交換していると、

「これ、味見してみてください」


あらま、どうもすみません。
きれいな鶏チャーシューですこと。
特製にはこれが乗るみたいね。
すばらしくおいしかったですよ!

店主さんにご丁寧に見送られ、
店をあとにした。
がんばってください!



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都荒川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

カメリアヒルズカントリークラブ@千葉県(担々麺 325/'15)

訪問日時:2015/11/05

お付き合いゴルフにて、
ゴルフ場にてランチタイム。
ここは魚介系の食べ物が人気なんだけど、
「担々麺」を注文した。

海ほたるで朝ラーしようと思っていたけど、
いつの間にか営業時間が変わっていて
玉砕していたのも理由の一つ。。。


ご飯とシューマイ、果物がセットされている。


肉味噌、チンゲンサイ、白髪ねぎ、糸唐辛子。

スープがぬるかった。
麺は伸びていた。

やはり海鮮丼にすればよかった。





感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

麺屋 佳佳@雀宮(鶏白湯中華そば 醤油 324/'15)

訪問日時:2015/11/04 11:40

今年もラーメンウォーカーの各地版が
ほぼ出そろった。
改めて、毎年毎年、いろいろな話題の新店が
できるもんですよね。

その中で栃木版も手に入れたですよ。
そしたら、大好きな「手打ち 焔」が総合1位じゃないですか!
すばらしいです。。。
早速にお祝いに駆けつけたいところだけど、
今日はそのラーメンウォーカー栃木2016で
気になった店に。


なんと美しい青空でしょう。。。
うっとり。。。

おっと、ここは宇都宮南部にある「麺屋 佳佳」。

ログハウス調の外観。
中に入っても木を基調とした店の作り。
木の香りがいいね。


つけ麺とセットメニューは黒板に。


予め決めていた、
鶏白湯中華そば醤油のAセットをお願いした。

平日夜は厳しいけど、
これも気になる。。。


壁に向いたカウンター4席、
4人卓×2、小上がりには6人卓×2。

厨房はカウンターの壁の向こう側。
調理の音はすれども姿は見えず。

4分後小どんぶり到着。


ほぐれてしまった
端っこチャーシューと
鶏肉?が乗っている。

小どんぶりは日によって
違うみたい。

やや遅れて本体到着。


受け皿付きって
何となくありがたい。


やられていたのはこのビジュアル。
スープが黒いけど、
その黒さの由来は
鶏油で風味づけをした魚粉と言うからびっくり。
初めて聞くワードだし、
どのようなものか超激気になっていたのよ。

具はチャーシュー、メンマ、青ねぎ、白髪ねぎ、貝割れ、味玉1/2、海苔。


スープ。


うわ、うんめ!

と自然に小声が出た。
鶏白湯の厚いバックボーンに
魚粉鶏油が実に効果的。
粉っぽくないのがいい。

これだけのことで、鶏白湯があっという間に
魚介風味がばっちり利いたそばになるのはすごい。

麺は中細ストレートで
ざっくり歯ごたえタイプ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


丸みのある醤油ダレもかなりグッド。
正直塩味が濃いけど、
私は問題なくベストなバランスと思う。

チャーシューは柔らかい。


全体を箸で持ち上げることはできない。
ふわふわな食感でうまし。

メンマは太い角材切り。


適度な歯ごたえで食べやすい。

埋没していた味玉は


黄身がとろとろ。
このまま口に運ぶところを、


小どんぶりをアレンジ。
梅ザーサイもついて、
ミニ丼としてはとてもいい感じ。

で、こいつがウマウマ!
やさしい味のタレもいい。
量的にも小さめのご飯茶椀だし、
私にはちょうどよかった。

やはりいい店だった。
また来てみたいものだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

燎原@駒沢大学(岩のりバター醤油ラーメン 323/'15)

訪問日時:2015/11/03 12:00

ちょっと久しぶりの燎原。
流行っているようで 安心はしているけど、
好きな店なので気になるのよね。

券売機は少し変わっている。


目立たないけど、
明太子岩のり丼
なんてミニ丼も増えている。
少しスタッフが揃ったのかな?

お目当てはこれ。


聖火ラーメン、久しぶりだ。
あれに岩のりとバターね。
合うに決まってんじゃん!

眞形さん、こんにちは。

ランチサービスのライスは、
少なめでお願いします。

きれいなお品書きできたね。


燎原アプリもできているよ。


10ポイントゲット!

到着。


いつもながら、
きれいな器だよな。


具はチャーシュー、岩のり、バター、穂先メンマ、揚げ玉ねぎ。

スープ・・・


文句なくおいしい!
今日はキレが抜群だ。

麺はと、、、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


これはカレーつけ麺の麺ですかい?
このスープに抜群に合いますよ!

岩のりが クタっとしてくると、
また食感と香りが変わって面白い。


バターを少しずつ溶かしていって、


これまた味ががらっと変わる。
バターと醤油が合うのは当然として、
岩のりが意外なほどにマッチ。
このラーメンはかなり気に入った。

ライス、いい量。


早い時点で細切れチャーシューと岩のりをサルベージ。


溶けきる前のバターももちろんね。
で、これが素敵なサイドになった!

岩のりは即席海苔の佃煮だし、
バター醤油味だし、
絶品チャーシュー添えだし。。。
すべてが調和してなんとおいしいことか。

満腹でっす。
おいしかった〜〜


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ラーメンショー2015 第2幕 #2

訪問日時:2015/11/02 11:50

来られるのは今日で最後かな。
冷たい雨なのですいているだろう、
という誰もが考えつく予想通り、
どこのブースも数人程度。

先日、情報を仕入れて、
是非食べておきたいと思ったこちらから。


今日の背景は曇り空か。
いつもきれいな秋空だったけどね。。。

ところで、雨の日はラップをかけてくれるのね。

丁寧で嬉しいけど、
ちょっと余計な時間がかかるので、
伸びるのが心配になってしまう。。

麺彩房中野本店✕ラーメン大山家✕丸め✕十二分屋
山口牛骨中華そば

ラップを取った途端、
牛の香り!

スープうみゃい(≧∇≦)!!
なんたる牛か!
醤油ダレとのバランスが秀逸。
マタドールも真っ青だ。
寒かったせいもあるけど、
しばらくスープをすすり続けてしまった。

おっと、麺にいかねば。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ざくっと食感の麺は
いつまでもへたらない。
極上スープをゆるぎなく持ち上げてくる。

牛骨系では歴代一番かもしれない。
それが、このようなイベントでいただけるとは。

またローストビーフが抜群。


牛骨ラーメン、いいなあ。
作りたくなった。

★★★★★


次は奇跡の待ち人2人のとみ田へ。


雨でなくても、
あまり並んでいないらしい。
今年は全体的に人が少ないね。

それにしてもこの二人の並びはすごい。


無鉄砲のブースには
TBSテレビで8月に放映された
崖っぷち合宿で赤迫さんの指導を受けた、
千倉の らーめん屋あやきよ の
店主も手伝っていた。

中華蕎麦とみ田
王道の濃厚豚骨魚介ラーメン

ぅあ゛〜〜〜〜!!!

うまいな〜〜〜〜!!!


久しぶりだけど、
やはり濃厚豚骨魚介の最高峰だね。


なんでしょう、このバランスの統一感。
麺も具もスープも
みんな秀でていて
高い次元でのまとまりがある。
食べられてよかった。

★★★★★


最後はあっさりでしめるか、
ということで、


30日に来た時に少し味見をさせてもらっていた。
是非食べたい!と思った。

ラップはされていたけど、
雨はあがったぞ。

酒田のラーメンを考える会
山形・酒田の自家製ふわ・とろ ワンタンメン


ワンタンよりも
チャーシューが目立つよ。
商品名としてはチャーシューワンタンメンだよな。

スープは煮干しが上品にきいた、
やさしいタイプ。
醤油ダレすら、やさしい。

麺は中細縮れ。


津軽もそうだったけど、
この縮れ麺もいいねえ。
スープにドンピシャだよ。

ワンタンは5個。


確かにふわとろ。
お箸で全体をつかむことはできない。
少量の餡は味がいい。
おいしかった!

★★★★☆


さてさて、
私の東京ラーメンショーはこれでおしまい。
今年もとっても楽しかったです。
ラーメンのイベントとしては一番です。



posted by ぼぶ at 08:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

レイクウッドゴルフクラブ@二宮(黒胡麻担々麺 322/'15)

訪問日時:2015/11/01

したのに。


ランチでも麺をすするのかい。


ここの中華麺は
柔らかタイプでイマイチなんだけど、
全体的においしくいただいた。





感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゑびな軒@東名高速道路 海老名SA(下り)(台湾まぜそば 321/'15)

訪問日時:2015/11/01 07:30

学校同期の楽しいゴルフの前に
やっぱり寄ってしまう海老名SA。。

今日はSAとしては珍しい
台湾まぜそばを購入。


これがびっくりすくるくらい
まともに美味しい!

台湾ミンチ、ねぎ、ニラ、刻み海苔、
ニンニク、魚粉、卵黄と
台湾まぜそばに必要な具は
すべて網羅している。

また麺がこれも驚くくらいグッド。


もちもち過ぎず、
適度な噛みごたえがい。

まぜる。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ちょっと悔しい感じもあるけど、
これは満足!

SAでいただく食べ物としても美味しいと思う。

さらに追い飯付きなのが本格的。


量的にもバランスがいいし、
ご飯そのものがおいしい。


ゴルフ前の朝食、
エネルギー満タンだ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします