2015年12月31日

らーめん えにし@戸越銀座(年越しえにしらーめん「塩らぁめん」 379/'15)

訪問日時:2015/12/31 11:45

今年最後の一杯はえにし。
年越しらーめんを久しぶりにいただきに来たよ。


今年は 塩 か。
鴨とか茨城の種鶏とか、
いろいろ角田さん風に考えてるね。


現在、つけめんは休止中。
オニグルミ(早く食べたい!)がレギュラー入り。
まだまだ進化を続けてる。

店内そこそこ混んでいて
大変そう。
本日は塩らぁめん と 肉ごはんのみ。
双方買って席があくのを待つ。

10分くらいで座れて、
到着。


えにしらしい仕上がり。
鴨が香るのが、いつもと違う感じ。

https://lh3.googleusercontent.com/vkKU8jxG7c4YVz6J0O1gK6DLbjO-ZTAFfJOKML6ogzXfeTAo4W5LRqbW7PGQr8e9ELwWS-YKpSBfczRvxrGkn5-d23a3neGvzhJUj_j0Zd8x74ZYakLBUaxTsbATnbb3zsklXki14p8Ga66j9Dz4UzaamWWrVVw8ZeSV9pNYfx_xvt18i_zHp66lvUB7lxuZibntDLE5UITfgJ4nBIpZAJwFg0WNr-CSqcZz8kdJiV0Vx1n-GmlqOntZGQvR_G-Lqy2m-J_UxexcZk2bKKhAIyyyGShUEj8ty5RlwmYLu2iLlJ-5-NfPzN3lNJF8vGGmSP2-PS_jyPVk5UAujvGT0i0wihr77lSNw03qUh5VvzN4DXIWNp5gLhyr44OoZSubidrSyLalbKfF8inLQNq82CiLziMaoNkaliB5NMdZzM0Uq3WpPjkbYd3iKR_0a6xZ8p-45YDJIzmeG5mwrf4LIIxU1Bh32tIo7rfKCTTWLJ5iHGU9LSpPpb_tbQLWTr7Rk-fFjD9knZ9P9jbDDjF9gSBFSb-5i0Yhc7Y3ivHHTT_wDJl7euEauA-RHgS0qcui9ypcyQ=w420-h560-no

うは〜〜
これはおいしい!
えにしの真髄を感ずることができる、
極上のスープ。

麺はつるつるシコシコ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


まろみのある塩味は
若干物足りないかな、と思ったけど、
この麺を食べさせるには必要充分。

またまた傑作だ。

柔らか豚さんは脂がおいしい。


柔らかで楽しい。

肉ごはんはチャーシューたっぷり。


めっちゃうまい!
いつもより肉が多くて満足。

今年の〆として、
いいチョイスだった!
いい新年を迎えられそう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


このブログをご覧いただいているみなさま
今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

ぼぶ 拝
posted by ぼぶ at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

麺処 一笑@南阿佐ヶ谷(らーめんトマベジ 378/'15)

訪問日時:2015/12/29 11:25

ラーメンはまだまだ、いろいろな可能性がある。
そう思わせてくれる店だった。


並び方が書いてある。


今日はすんなり入れた。

12/18開店。
井の庄出身の店主さんの店だけど、
何も知らずに来たらまごつくであろうシステム。


要は二郎風ラーメンの野菜が別になったもの。
野菜にいろいろな味があり、
らーめんに無料でついてくるという。。


上に説明書。


ボタンの脇にも細かい説明がある。


野菜はバラエティ豊か。


ただ、今のところ、
プレーン、トマベジ、スタベジ、カラベジの4種類。
そろそろ、全部揃った頃かな、
と思ったけど まだだったか。。
聞けば、年明けから徐々にリリースできれば、
みたいなことを仰っていた。

で、らーめんに、私はトマベジ、
同行者はスタベジをチョイスした。

店内は10席のカウンターのみ。
複雑な形の配列。。。

席に座ると、商品の説明書。


豚骨だけを使ったスープなのね。
タレは白醤油とか、国産野菜とか、
何かとこだわりがすごい。

食べ方指南書もある。


調味料などは一味唐辛子、白胡椒。


とっても感じがいい店主さん。
スープは寸胴から小鍋によそって、
都度温めていた。

5分後、野菜から到着。


チャーシュー、キャベツ、もやしが内容。
トマトソースの赤がきれい。

次いでらーめん到着。


カウンター越しでなく、
わざわざ、回りこんでサーブしてくれた。

らーめんは見るからに濃厚。


レンゲを差し入れてみると、


とろとろ濃い〜〜〜

で、

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

なにこれ!
めちゃくちゃおいしいんですけど!
濃いスープは白醤油のタレで味付けられ、
無鉄砲を思い出させるけど、それほどの醤油っぽさがなく、
マイルド感さえ漂う。


麺は中太ストレート。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



これはいいぞ。
このまま野菜なしで食べきってしまいたいほどだ。


でも、、、、
まずはトマトのかかっていないところを、


うは。
野菜もおいしい!

トマトソースも少し、、


え。
これ、すごい・・・
トマトソースとして絶品!

チャーシューはおいしいけど、


それよりも野菜の方がインパクトがある。

スープの味を変えるのが惜しくて、
野菜とソースをちびちび添えて楽しんだけど、
もうめんどくさい。


美しい。。。

混ぜてみる。


うーん。
うなる。
これは食べ物として大変おいしい。
トマト味にシフトしたスープ、
しゃきしゃきの野菜、
もちもちの麺、
この調和がなんともすばらしい。

辛くしても なお楽しい。


同行者のスタベジ。


この背脂の味付けがいいね。
背脂を大変おいしく摂取できる食べ物だよ。


いやー、まいった。
他の味が出たらすぐにでも来たい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都杉並区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

RAMEN GOSSOU@早稲田(らーめん 377/'15)

訪問日時:2015/12/28 11:43

12月14日開店、
早稲田の新店、RAMEN GOSSOU。


ロゴがどこそこに似ているとか、
メニューがあそこに似ているとか、
早くもいろいろ憶測を呼んでいるみたいだけど、
現時点では関係は見いだせていないみたい。


ごっそう
はご馳走の意味。
西方面で使われることが多いらしい。

店内に入る。
こじんまりと整っている。
L字型カウンターに8席が配置。

券売機でらーめんと自家製チャーシュー丼を購入。


多くの人がホタテの塩らーめんを
レポートしているけど、
私、ラーメンにホタテ、あまり歓迎いたしません。。。
ホタテ単体でいただくのは好きですけどね。
特に寿司屋で、醤油付け焼きして、
海苔で巻いて、たb・・・

おっと。。。。(^^;
道を正しましょう。。。

卓上にはサイドとトッピングの説明。


できれば、らーめんの簡単な説明もあると、
嬉しいですな。
まあ、いいです。

待ちは1番目。
おとなしく待っていると、
8分後やってきた。


かわいいサイズと形の器。
盛り付けもいいね。


それではスープを、


おいしい!
情報によると、
鶏豚をベースに鰹や鯖でとったスープらしい。
脂は鯛を使用して作ったとか。

確かに動物系のしっかりした旨味に、
少し鮮魚っぽい魚介が香る。
すなおにおいしいスープだと思う。

麺は中太。


もっちり食感、ナイス!
スープとの相性とか
そんなん考えるまでもなく

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

チャーシューは独特。


燻製香がかなり強く、
ベーコンみたいだ。
でも、柔らかさがベーコンとは違うことを
主張している。
少し違和感があるけど、
これはおいしい。

メンマのしゃくしゃく感がいいね。


チャーシューたっぷり、
チャーシュー丼。


これはねぎが必須!
燻製チャーシューに甘みあるネギが
よく合っている。

らーめんの海苔は3枚あるので、


これ、オススメの食べ方。

麺と具がなくなって、
スープをやっつけようと思ったけど、
少し脂っぽかったので、断念した。


さて、名店連なるこの界隈。
新たな名店誕生となるでしょうか。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

麺屋 西川(特製牛骨麺 376/'15)

訪問日時:2015/12/27 11:47

話題の曙橋の新店にGO!


12/1にオープンし、
あっという間に、美味しい と評判になった。


もう見飽きるくらい目にしたお品書き。
私も特製牛骨麺ねらい。


しかし、誰か、魚介豚骨麺のレポート、
してくれないものかしら。。。

壁向きのカウンター席に案内された。
他にはテーブル席もいくつか。

卓上には調味料なし。

店主さんは和食出身だそうだ。
残ったスープにライスを入れる
お茶漬けを推奨している。

きた。


柚子胡椒も付いてくる。

しかし、ローストビーフが美しい。


多くの人が言っているように、
150円の差なら絶対特製にすべきだね。

そのローストビーフ、
火をなるべく通したくないので、
1枚はこうしちゃった。


(^^;

あとでね。

ではスープを一口。


ほー、まさしく牛の香り。
きれいな牛骨スープは優しい口当たりながら、
どんどん飲ませる力強さ。

これなら、細麺もさぞかし、
うまかろうて、、、

って、


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


想像超えた。
ざくざく食感のストレート麺は
スープとばっちりの相性。
とってもおいしい。

ローストビーフ、最高。


柚子胡椒を添えるとおいしさアップ。


これ、あと5枚くらい食べたかった。。

牛すじもおいしく、
全体のまとめに一役かっている。


一気にスープまで完食。
和食をいただいているかのような感覚に陥った。
こりゃ魚介豚骨もさぞかしおいしいだろう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

つけ麺 たけもと@雪が谷大塚(トリュフオイルと自家製トマト味噌の和えそば 375/'15)

訪問日時:2015/12/26 11:20

つけ麺たけもと。
すっかり休日のローテーションに入ってきた。
時折ツイッターで、魅力的な限定がハートを直撃してくるのよな。
今朝もそうだった。

トリュフオイルとトマト味噌の和えそば

今日はこれしかない!
とまで思ってしまった。


限定30食に間に合った。
中に入るとちょうど満席。

券売機を見ると、、


あれ。
機械が新しくなっている。

チケットを買って外で待っていると、


温かいお茶をくれた。
日陰で寒いのでうれしかった。

やがて、店内へ。
店主さん、髪型がかっこよくなった。

やがて、タバスコと共に到着。


ひゃー、これこれ。
冬野菜たっぷり。


鶏チャーシュー、メンマ、ねぎ、紫キャベツ、糸唐辛子の
たけもと定番トッピングに加えて、
貝割れ、ごぼう、玉ねぎ、人参、黄人参など。

麺が見えないよう。


予め、トマト味噌が和えてある。
いつものざらざら表面の麺がおいしい。

まぜる。


いい色だ。
ナポリタンのよう。。

ズバズバいく。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



こりゃおいしい!
味噌のコクがありつつの、
トマト風味なので、
味もナポリタンなところがある。
味わったことのない創作まぜそば。

タバスコが合わないわけがない。


たくさん使わせてもらったよ。

そして麺がなくなると、
大量の冬野菜が残る。


レンゲで少しづつすくって食べていると、

「スープ割りしましょうか?」


その手があったのか!


極上スープが注がれて、
野菜たちが息を吹き返したかのよう。
これは最高の野菜スープであります。

大満足。

なお、たけもとさんは
定休の火曜日以外は年末年始もやっているそうだよ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地球の中華そば@伊勢佐木長者町(醤油そば 374/'15)

訪問日時:2015/12/25 11:33

今年話題の店、地球の中華そばにきた。
シャッターをわずかに逃したら、
店頭には3名まち。
その後も続々と後ろに並びができた。
やはりすごいわ。。


醤油そばに海老ワンタンと決めている。

結構ハケはよく、
20分後に店内へ。


あ、特製にするか。


で、特製醤油そば、ワンタントッピングを購入。
席に案内される。

あれ。

奥様いないじゃん。。。
ご尊顔拝すのも目当ての一つだったが。。。

商品説明書。


青湯スープは丸鶏、2種の鶏ガラ、牛骨、
豚骨をベースに本枯節、煮干し、牡蠣、浅利等の魚介を合わせた・・・
言葉にすると、なんと贅沢な、と感ずる。
白湯も材料は似たようなものだね。

でも、
丁寧な仕込みがこの書で伝わってくるようだ。

5分後到着。


シャープな形の器。
盛り付けもきれい。


さすが、特製。
具が豪華。
豚チャーシュー2枚、鶏胸肉チャーシュー2枚、
メンマ、ねぎ、鶏団子、味玉、海老ワンタン。

スープはどうかしらん。


め!

最近はやりの鶏主体清湯+鶏油風味とは一線を画す。
口に含んだ瞬間はライトな感覚ながら、
徐々に重厚なベースに包まれる実感。
これはすごい。。

麺は細平ストレート。



ツルツル(◎◎)ウマ〜〜〜!!!


一瞬でちゃぶ屋の麺が脳裏をよぎる。
実際勤務経験があるからね。
湯切りも平ざるで、心地いい音を響かせてたからね。

さて、メンマから豪勢な具を味わいましょう。


角材スタイルメンマは
ジャスト好みの食感と味。
メンマ増しにすればよかった。。

豚チャーシュー。


柔らかくて、箸で全体を持てない。
よく出会うことだけど、
めちゃくちゃうまい!

味玉。


ねっとり、とろ〜り。
味付けがすばらしい。

鶏チャーシュー。


これもすごい。
ふわっとジューシー。
スープを少し吸い込んで抜群のおいしさ。

鶏団子。


ああ、おいしい!
わずかに生姜が香るのがいいね。
これ作るの手間なんだろうけど、
店主さんか奥様が好きな食べ物なんだろうね、
と思う。
私も鶏団子は好きなので、自作ラーメンに入れたことあるし。

そして、海老ワンタン。

https://lh3.googleusercontent.com/VsCRlnvC1DQ1FUvUStQe0max7eT-Y4I8giwRm5ldd6w79R7J3V2OOhhZakC1s3oEO3ZiDTw4_Tf6SX_CTPorCnMKexTH9XOOvId4YyVKdUy3cGFz-eaEHVtT0lq1q5EPNcg_UphQaOpF5Mmwnuz0fww2OurmkU3aDxkXxDb7DA7amYLo0OFbRib8L3hjGwigM6Tn_4RmyojB74npdAIZmgLGfJDrx1-i2Naa4EMfyPU5rYYKsBVCw-mAFYSSdcpBHIWAUYgZIna_Ib4D3Q_lXiVCeFZWLla0PV2HIKBJ16zSvC7wyAOa8Pq8ukh58tpuycYNS8TiQKvEL1Hq2ainO2UC5T9dALneSs7rHOKkXp7yoYBpUETN4z_K51847ikiDhcyY6zl5EF6_KexCLF_P2WZ_EJk5ZuugWg_p1zDCRqn0tt0gmgcs1mIDdNf_BeGICnexE63roKQw6yN0rlBX9fl9TFjSB0-p014PClHyslLQjYnIhCJ6KagRjnZmDtYRnlpbnz0gCuCJeUyfe2Q5Y6AIN1jCQX4nLrAdi3KKEplPoznU3JEkEryudmjjGyecV918g=w560-h420-no

トッピングしてよかった。
餡がたっぷりで、熱々。
海老の食感と生姜の風味がナイズ。

そして、もちろんスープまで完食。
すばらしいご馳走でした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

自家製麺 てんか@鶴見(特製カレー汁なし担々麺 373/'15)

訪問日時:2015/12/24 12:40

川崎区浅田の新店は木曜休みか。。
まあ、それほど期待してもいなかったし、
だめだったら、てんかと決めていた。

正午をとうに過ぎているのに、
店頭には相変わらず6〜7人の待ち。
かまわず、券売機の前へ。


きれいになってる。
こちらは時折メニューが入れ替わる。
今日は担々麺汁ありがお目見え。
トッピング類も一新されている。
セロリ、辛しびれ、生野菜、パクチー、ざく切りねぎ
が加わった。

カレー汁なし担々麺とパクチーをチョイスし、
列に接続。
15分後店内へ入り、
和智夫妻にお久しぶりのご挨拶。
お元気そうでよかった。

6分後到着。


あはー、久しぶりのご対面。
きれいでおいしそう。。。


まずは麺を味わう。


つくづく、ここの麺はおいしいなあ、
と思う。

まぜ。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



ほんとにおいしい。
肉味噌の味は絶品、
キャベツのゆで加減の完璧さ、
刻み玉ねぎの食感、
唐辛子の辛さ加減、
まぜそば系で、秀逸のバランス感を誇ると思う。

こちらではお初のパクチー。


合う!

これは私には必須のアイテムだ。
今後何を頼んでも頼んでしまうだろう。

温玉を落とすと、マイルドになる、
と謳っているけど、


私はマイルド、というより、
おいしさの加速と言いたい。

女将さんが話しかけてくれるんだけど、
半分うわの空で夢中で食べ続けた。

そして、ライス割りかスープ割りか迷って、
スープを選択。


正解!
やはりてんかのスープはおいしい。
すばらしい食べ物に変身だ。

むーん、今考えれば、この麺がなくなったあと
ミニライスを投入してもよかったな!
次回はそうしよう。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

白湯麺屋@向河原(カレー香る汁なし麻婆麺 372/'15)

訪問日時:2015/12/23 11:37

以前は鹿島田武蔵新城にもあった白湯麺屋。
今ではここ、武蔵小杉店しかない。


何かで、キーマカレーメニューがあることを知り、
来てみた次第。


キーマカレー系はなくなってるね。。。
でも、右下に「カレー香る麻婆麺」を発見。
これがいいや。
汁なしの方にしよ。

先客0の店内に入る。
でも、あとからあとから入ってきていた。

麺を茹でて
器で味付け。
その後炒めて作った麻婆豆腐を乗せ、
そこにカレー粉をふりかけていた。


意外と大人しめなビジュアルで
やってきた。


麻婆豆腐、ねぎ、もやしが乗っている。

麺は中太平ストレート。


柔らかめの仕上がり。

麻婆豆腐、おいしいっす!


こら、楽しみだ。
混ぜましょう。


ちょっと味が薄いけど、
ばっちり美味しい!

カレー風味の肉味噌がいい。
豆腐がフルフルで本格的。

もやしが生だけど、
異常においしかった。
麺と一緒に頬張ると、
パッタイのような感覚だった。

ライスを欲したけど、
味も薄いのでやめておいた。

おいしいと思うです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

麺や KICHŌMEN@荻窪(鶏こく麺 371/'15)

訪問日時:2015/12/22 12:44

年末になっても新店誕生は
あとを断たない。
まあ業界にとってはいいことなんだけど、
追いかける方の身としては
苦悩の毎日である。


ここ、麺や KICHŌMENは12/17にオープンしたらしい。
環八沿いにある。
また、「Ō」なんて、変換しづらいなあ、、、

花は三河屋製麺さんから。

店に入ると7席のL字型カウンター。
確かに几帳面なところが店のあちこちに垣間見られる。
・店主さんは透明のマスクをしている
・箸が箸袋に入っている
・ランチョンマットが敷かれている
・卓上の諸々の配置がきれい


メニューを拝見。


味は1種類。
ノーマルか味玉入り(いわゆる特製)。
鶏こく麺をお願いした。

調味料などは胡椒、一味唐辛子。


1番目で3分後到着。
はやっ!


なんか海苔の置き方まで
几帳面に思える。


こちらも几帳面に写真を撮らせてもらう。

スープはやや濃厚な鶏白湯に醤油ダレ。
少しの甘みがあり、
わずかにごま油が香る。

極細ストレート麺をすすりあげる。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


わずかにコシの残った食感。
スープがよく絡む。
一瞬で大岡山のしま坂を思い出した。

鶏チャーシューは胸肉。


少し固めだけど、
問題なくおいしい。

メンマは癖がない。


もっとあってもいいな。。

そして、ノンストップで
スープまで完食。

おいしかった。
見るからに実直で真面目な店主さん。
ついつい応援したくなる。

「これから徐々に品数も含めて
進化していきます。
よろしくお願いします!」

がんばってください。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都杉並区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

【閉店】めしによくあう! 肉肉肉ラーメン@阿佐ヶ谷(ラーメン 370/'15)

訪問日時:2015/12/21 12:00

阿佐ヶ谷。
もうお昼か。。。

今朝ほど、自分のアホさ加減に
すごく自己嫌悪に陥ることがあり、
食欲なかったんだけど、
やっぱり腹減った
(関係者の方、すみません)。
めしくうか。。。。

つい最近、家系の横一家がリニューアルしたこちらを選んだ。


めしによくあう!肉肉肉ラーメン。
「肉肉肉」は正しくは 肉 が3つ重なった当て字。
キン肉マンを思い出した。

店頭メニュー。


味は豚骨醤油が基本で味噌もある。
肉ラーメンは炙りチャーシューが6個、
肉肉ラーメンは10個。

中に入って券売機。


大人しく、ラーメンと小めしで700円を投入。
それにしても小めし、10円(◎◎)!!

席に着き、食券を渡すと、
ニンニクの有無を聞かれる。


あり
でお願いした。

目の前にはラーメンの説明。


ふむふむ。
そもそも飯に合うように、
というコンセプトなのね。
こういうの好き。

調味料などは、


酢、一味唐辛子、胡椒、おろしニンニク。

店員さんは1人。
待ち1番目で5分後まずは小めし到着。


10円にしては
満足の盛りっぷり。

次いで本体到着。


具は炙りチャーシュー、ねぎ、ミンチ背脂。


見た目、チャーシューは脂身が多い。

味付きのミンチ背脂は溶けかかってる。


ニンニクは刻み。


では、スープから。


うは。
しょっぺー!
けど、これ好き!

徳島とか和歌山をイメージする
濃厚な豚骨醤油で、
甘辛の味付けは
やはりご飯に合いそう。

管野製麺の中太ちぢれ麺をずずっと。


おお。
うまいね!
すぐさまご飯を欲した。


チャーシューはどうしようかな。


乗っけるか。


いいねえ。

ねぎめしにしてみっか。


これもいいねえ。

こいつはと、


ロールだ!


いやー、うまい。
確かにめしにあうラーメンだ。

これは生玉子トッピングも
ある意味必須かも。

最後はスープに浸して。


スープは塩辛いので、
かなり残した。
でも、あとで喉が渇いた。。。

面白いラーメンだった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都杉並区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おわび

12月19日にアップした、

「手打 手綱」の記事ですが、

記述に重大な誤りがあったため、

修正を加えました。

ご迷惑をおかけした関係者の皆様に

心からお詫び申し上げます。

申し訳ございませんでした。
posted by ぼぶ at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

山之手 虎玄@自宅(担担麺 369/'15)

実食日時:2015/12/20

忘年会続きで疲れ気味。
出かけるのが億劫だったので、
イエメンにしよっと。

冷凍庫にまだストックがあったはず。


豊田市の虎玄というお店。
商品写真を見て、
これは間違いない、と思って取寄せた。

ほうれん草とねぎはセルフで盛りつけた。

ものすごいゴマが濃いスープ。


むーーー。
こりゃーうまい!
中途半端にゴマペーストを使っているケースもあるけど、
これは突き抜けている。

麺は備長炭を練り込んでいるとか。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ちょっと待て。
これは家で食べるレベルを超えてる。

極細ながら、しっかりしたコシを残した麺は
多くのゴマをまとって、食感が最高。

自家製のラー油の風味もすばらしい。

うーん、うなるぞ、これは。

しかし、ゴマがあとからあとから湧き出してくる感じ。


ここが何ともおいしい。
麺量は比較的少なく、
あっという間に麺完食。
次いで、ライス投入。


うは。

デラ(◎◎)ウマ〜〜〜!!!

これほどライスがおいしい担々麺も
珍しい。

参った。
リアル店鋪に行ってみたい。。。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

麺屋 一寸星@目黒(台湾まぜそば 368/'15)

訪問日時:2015/12/19 11:30

ゆっくり帰京すると、
もうランチタイム。

一寸星に来た。
営業時間が変わってるぞ。


通し営業の目処がたったんだね。

濃厚煮干、おいしかったし、
台湾まぜそばが評判いいんだよね。

ってことで、台湾まぜそばを券売機で購入。

この前撮れなかったやつを。


やがて到着。


黄身はど真ん中に配置してほしいかな。


具は台湾ミンチ、ねぎ、ニラ、海苔、卵黄、魚粉と
王道の取り合わせ。
ニンニクもお願いしてある。

麺がおいしいねえ〜〜〜


まぜそばにぴったりの
むっちり麺だぞ。

まぜる。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ああ、これはおいしい!
確かに台湾ミンチがスパイシーで、
あまりない味わいだ。
そして、辛い。

いいバランスだなー。
さすが磯部さん。

煮干酢がまたいい仕事をする。


風味が増すし、
さわやかになる。

麺がなくなり追い飯発注。


ここで、レンゲ登場。
いい具合に残ったタレと具。
よーく混ぜる。


あは。
たまらん。。。

あ、そうだ。
花椒を忘れてた。


軽く痺れながらフィニッシュ。
おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手打 手綱@白河(手打ち中華 367/'15)

訪問日時:2015/12/19 08:30

12月8日にできた新店
白河では初めて、朝ラーができる店として、
早くも注目されている。

昨日は仕事で白河に泊まったので、
ここに来ることは前から決めていたのよ。


ここは移転したSUGAZOの跡地。


15分前に着いて、
車の中で待つ。
今朝は雪がちらつく、寒い日だ。

朝営業も含め、
まだ手探りの状態らしい。


きっちり8時30分にのれんが出た。


車ではポールポジションだったけど、
のれんが出る前に一人抜かされた。。。(><)

店内はほぼ居抜き。
カウンターに腰掛け、
メニューを見る。


10時半まではあっさりラーメン。
11時からは二郎風のガッツリラーメンを提供
という二毛作。

手打ち中華をお願いした。

1ロットは最大5杯作れるようだ。
11分後到着。


おお。
きれいな青湯。


想像よりも色が薄い。
朝ラーということで、
喜多方風に作りこんだのかな?

そのスープはしっかりした動物系のボディに
煮干しを利かせたもの。
こりゃーうまい!

麺はどうかしらん。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


しっとりした優しい食感で朝ラーにはぴったり。
夢中ですすった。

チャーシューは煮豚タイプ。


おいしい。
やはり喜多方イメージかと。。

メンマも目立たないけど、
丁寧な仕込みを感ずる。


かなりおいしかった。
スープまで完食した。

ランチタイムの二郎風も
是非いただきに来なくては!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローストビーフ油そば ビースト@西武新宿(クリームビースト 366/'15)

訪問日時:2015/12/18 12:15

今さらだけど、
やっとローストビーフ油そばに行ってきた。


9/26開店。

ローストビーフ油そば
とは非常に珍しいジャンルを作りこんできたものだ。
9月初旬に聞いたときから、
気にはなっていたよ。。


基本であり、店名にもなっている、
ローストビーフ油そばがトップで、
他にはピリ辛の辛味噌ビースト、
わさびクリームソースのクリームビーストの3種。
ローストビーフ丼もおいしそうだよね。

ちょっと飲みも楽しそう。


さて、何にしようかと思うまでもなく、
最初に情報を見た時から決めていた
クリームビーストを並盛でお願いした。
トッピングでパクチー、クリームチーズも追加。

ローストビーフにはクリームソースと
ホースラディッシュの組み合わせが合うからね。
わさびも合うと思ったす。

調味料などはラー油、酢、黒胡椒。


食べ方指南書。


無料トッピングは
刻み茎わさび、玉ねぎみじん、
ニンニクみじんがある。


茎わさびは常備されてるけど、
他2つは申告制。
玉ねぎだけお願いした。

店内はそこそこのお客の入り、
なんか人気あるんだね。
8分後到着。


ふむ。
きれいだ。


まずはローストビーフを一枚。


あは。
うまい!!
クリームソースがやはり合う!

麺はもちもちの中太。


混ぜ混ぜしていただくと、
とっても予想通りの味。
ローストビーフで巻いたり、
クリームチーズをねっとりまとわせたり、


かなり楽しい。

茎わさび、玉ねぎみじんを添える。


茎わさびはかなりキク(><)!!!
でも、これは好き。。

ラー油も散りばめてみる。


クリームが勝つ感じで
あまり効果は感じられない。

それより、パクチートッピングが大正解。
クリームの風味によく合った。

麺量は130gくらいかな。
すーぐになくなり、
追い飯発注。


少な!
腹が減ってれば、一口で食べちゃうほどの量、、、

投入。


ローストビーフで包む。


やはりご飯に合うよね。
丼ものもおいしいに違いない。

それからゆっくり混ぜた。
できるだけ少量ずつ口に運んでも
3口で終わってしまった。。。


そして、きれいに完食し、
車で北へと向かったわけだが、
どうにもお腹がすいてしまって、
途中の羽生PAでタレカツ丼を食べたのは
主治医にナイショの方向で。。。(^^;


甘辛のタレ味、
大好き。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

【閉店】麺屋 門世@金町(鳥ラーメン ガジーナ 365/'15)

訪問日時:2015/12/17 12:18

帰国して眠い目でネットをチェックしていたら、
新店情報が山積。。。
でも、興味深い店を見つけた。
金町にあり、ペルー人が開いたお店とか。

早速GO!


可愛いロゴだ。
店は角にあり、このロゴを挟んで
左側。


右側。


自家製麺なのね。

中に入って券売機の前へ。


左側には商品写真。


さっぱり醤油ラーメンは500円と安い。
超さっぱり という鳥ラーメン ガジーナ にしてみた。
ガジーナは雌鳥という意味らしい。

あと、激辛のロコトも購入。
どんなんでしょう、わくわく。

席につくと詳しいお品書き。


店主さんはペルーとのハーフですって。
ペルーに料理の修業に行き、
帰国後ラーメンの師匠についてラーメンを習い
開店したとのこと。
傍らにはそのお師匠さんもいらしたけど、
どちら様かはわからなかった。。

調味料類は胡椒とラーメン醤油。


4分後到着。


受け皿付き、歓迎。
シャープな器だ。


なんか、マー油も美しく。


具はフライパンで軽く炙った鶏肉、青ねぎ、味玉1/2、じゃがいも。
え。
じゃ、じゃがいも?


ポテトサラダくらい という固さと形のイメージ。
ラーメンでは初の具材ではないかいな。。
ペルー式なのかな?

まあ、心落ち着けてスープをば。


うはー。

うまし!

すっきりした鶏白湯だなあ。
でも、旨味充分。
あまりないタイプの鶏白湯スープ。
これは美味しい。。

麺いきます。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


しこっとした麺は
スープとの相性も抜群。
素晴らしい自家製麺の技術かも。

時折じゃがいものねっとり感が
ついてくるけど、それがまた
新食感でナイス!

鶏肉がめちゃうまい!


たくさんあるけど、
もっと食べたい、と思った。

激辛調味料、ロコト。


辛いので様子みながら入れてみてください

と言われた。
ちょっと口にしてみると、確かに辛い(><)!!

でも、スープに溶かすと、


いい辛さでないかい!
風味もいい!

徐々に入れていったけど、


最後は全部ぶちまけた。
それほど激辛にはならず、
私にはちょうどいい辛さになった。

さらにレモンを全体に搾ると、
爽やかになって一段と旨さ加速。

ついにはスープまで完食した。
おいしかったなー。
全メニュー制覇したいなあ。
金町のあの人にあとのレビューは任せようか。。。


こんな感じで営業してますよー。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都葛飾区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一風堂@ANA国際線(コク極まる味噌「大地」 364/'15)

訪問日時:2015/12/16

LAからの機内でゆったり過ごしていると、
一風堂のラーメンがあることに気がついた。

そういえば、2013年からANAは一風堂のラーメンを
機内食に採用したんだったな。

よっしゃ頼もう!


うーみゅ、暗いな。。
フラッシュ使っちゃうか!


ANAと力の源カンパニーは新たな挑戦として、“コク極まる味噌「大地」”を
ANAの機内専用に開発いたしました。麺はこ れまでのとんこつ・醤油味と
異なる太めの平麺を使用し、トッピングの「肉みそ」は肉類を使用せず、
大豆で肉の食感・味を再現しており、よりヘルシーな味噌 ラーメンとなっております。

ということだ。

一風堂の豚骨ベースに
数種の味噌をブレンドして味付けてある。


空の上でいただけるものとしては、
かなりの味。
はっきり言っておいしい!

麺は平打ち。


乾麺っぽいけど、
食感として物足りなさはない。

具は大豆を使った肉もどき、キャベツ、コーンなど。
マー油のコクもバランス良く、
満足して食べ終え、眠りについた。


-
posted by ぼぶ at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STARAILINANCE ROUNGE LAX@Los Angeles国際空港(RAMEN 363/'15)

訪問日時:2015/12/15 10:30(現地時間)

4泊のLA旅も帰国の途につく。
その前にラウンジで休息していると、

RAMEN

の文字。


麺を器に入れて、
熱々のスープを注ぎ、
好きな具をトッピングするシステム。

鶏肉、ねぎ、かにあし、パクチー、ミントの葉などを
適当に盛り付けた。

結構おいしかった。
アメリカのいい思い出のひとつだ。




posted by ぼぶ at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tatsu Ramen with a soul@Los Angeles(Soul Ramen 362/'15)

訪問日時:2015/12/14 19:00(現地時間)

LA滞在中に、やはり1軒は行っておきたい。
ラーメン禁欲生活も慣れたころだけどね。

LAは空前のラーメンブームなのだそうだ。
LAに限らずNYもそうだし、
アジアの各国やパリ、ロンドン、シドニーなどと、
今や、世界中がブームと言っていいのかもしれない。

娘の確かな情報に基づいてチョイスしたのは
LA郊外のSawtelleという街のTatsu Ramen with a soul
というお店。
1日 1600人を集客するというモンスター店だ。
昨年Melroseに2号店も出したという。

オーナーは日本人のRyu Isobe氏。
俳優を父親にもち、アメリカの大学を卒業後、
いろいろ探求して2012年にTATSUを立ち上げるに至る。
開店にあたって、アメリカ人の様々な好みに対応するため、
オーダーをカスタム性にすることを考案、
さらにiPadを駆使してのシステムが目新しい。

この日はLAには珍しく強風の寒い日だった。
店に着いてビックリ!
かなりの人が店内で待っている。。。
まあ、せっかくなので待ちましょう。
まずはチケット購入。


これが噂のiPadのオーダーシステム。


まず、店内かテイクアウトかを選ぶ。
次いでラーメンの味。


熊本風のSoul Ramen、


辛いBold Ramen、
基本のOld Skool Ramen、


辛味噌をのせたRed Ramen、
まぜそばのNaked Ramen


鶏白湯のCheeky Ramen、
ビーガンのHippie Ramen。

かなり種類は豊富。
次はサイドメニューとトッピング。


チャーシューを豚か鶏か選ぶ画面もあった。
ご飯物はみんなおいしいらしいが、
今日はスルー。


麺を選ぶ。
2種類あり、自社製麺ということだ。


最後はグッズ系。
これもパス。
最後は会計の画面。


私はSoul Ramen、娘はNaked Ramenを購入。
ここで「DINE IN」をタップすると、
番号の入ったレシートが出てきて、
それを店員さんに見せれば、
エントリーOK。

こういうスタイルは面白い。
でも、よく考えたら券売機と一緒かな。
ipadというのが現代風でカッコいいよね。

厨房には日本人はいない。


かなり手慣れた所作が素晴らしい。

さて、長蛇の列だったけど、
表のテーブルで食べれば早く提供してくれるというので、
寒かったけど、アウトドアを選択した。


火をつけてくれたけど、

You are brave!

と言われた。
それほどのもんじゃない。
ただ、早く食べたいだけ(^^;

卓上には刻み海苔、生ニンニク、ラー油、クラッシャーがある。


日本人の書いた紹介文とか読んで、


ひたすら寒がっていると、
35分後到着。


あったかい。。。

具はかなりたくさんあるんだね。


具は鶏チャーシュー(チョイスした)、キクラゲ、ねぎ辛味噌。

早速いただきます。


ぴょー!

うまし!

なんと普通に美味しいことか!
きちんと煮出した豚骨スープは臭味なし。
マー油には新鮮さすら感ずる。
こりゃ日本でもレベル高いぞ。。

麺は中細ストレート。


ずるる〜〜〜


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


つくづくすごい、と思う。
すごくおいしい!

鶏チャーシューの出来が素晴らしい。


キクラゲも丁寧に処理してる。


そして、辛味噌が実に風味豊かで
フレッシュな辛さ。


いかにもアメリカな風味だけど、
これは気に入った。
これがたくさん入ったRed Ramenが一番好き、
という娘の舌に喜ぶ父。。。。

刻み海苔も歓迎の具だね。



娘のNaked。


こんなビジュアルのまぜそば
見たことない。
油は下にあるけど、
タレは最後に器の縁から回し入れるスタイル。

具はチャーシュー、青ねぎ、味玉、揚げニンニクチップ。

よく混ぜると、


これまた素晴らしいおいしさ。


かなり縮れの強い
変わった麺だね。。
でも もちもちの食感が好印象。

タレの味がストレートにわかる
おいしいまぜそばだ。
ただ、スープがないので、
若干混ぜにくいかな。。

最後Soul Ramenのスープを入れてみた。


これがバカウマ!!
スープだけを買えるので、
最初からそうしていただくのも楽しいと思う。

異国の地でおいしいラーメンに出会えると
かなりハッピーになる。
貴重な体験だった。

ところでこのSawtelleはリトル大阪と呼ばれていて、
日本食がたくさんある。
そんな中、日本のつじ田もあるんだよ。


豚骨魚介のつけ麺がメイン。
道路の向かいには2号店もある。


こちらはガッツリ系らしい。
どちらも混んでいた。

ラーメンはホントに人気なんだと
認識を強くした。


もっといろいろ海外の店に
行ってみたいものだ。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ANA ROUNGE HANEDA@羽田空港国際線ターミナル(豚骨醤油ラーメン 361/'15)

訪問日時:2015/12/11 23:00

00時05分
羽田発のANA便にてちょっとLAへ。
ボーディングまでラウンジで一休みしていたら、

豚骨醤油ラーメン

の文字を見つけてしまった。
明日からはラーメンが食べられないので、
心残りのないように食べておいた。


スープはライトな豚骨だけど、
決して化学に頼らないコクがいい具合。

チャーシューも素直においしいし、
具全体のクオリティが高い。
思いがけず おいしくて、とっても満足し、
機上の人となった。
posted by ぼぶ at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラ−メン忘年会2015@アルス南青山

訪問日時:2015/12/10

今年もラーメン忘年会の季節か。
一年は早い。。。
今年で10回目となるラヲタのための楽しい忘年会。
会場はアルス南青山を貸し切りました。

結論。
楽しかった〜〜〜〜!!!
集まったのは40名弱。
店主 伊東さんに全てお任せ、
甘えてのしつらえに感謝です。

自家製ポテトサラダ、アルスのおから

おからも自家製なんですか。
ポテトサラダは大人の味。。

大山鶏の竜田揚げ

さっくさく。
うまい!

おだしのおでん盛り合わせ

やはり おだしのお店。
おでんがめっちゃおいしいです。

九条ネギの和え麺

この麺がいいですねー。
いろいろ盛り付けてみました。


うまいです。
最高です。

冷製おだしらぁめん

先日はこれがウエルカムラーメンでした。


冷えてもおいしい麺とスープ。

冬野菜と牛肉の赤味噌らぁめん

この太麺と赤味噌のスープが大変気に入りました。
煮込んでもダレない麺がすごいです。
牛肉もとろとろ。。

アルス煮干しらぁめん

伊東さんが突然作ってくれました。
当初は予定になかったので、
うれしいサプライズです。


煮干しそのものも入っていて、
お酒のあてになります。


いろいろなお酒が飲み放題でしたが、
赤ワインが特においしかったです。

参加されたみなさん、
ありがとうございました。
みなさんのラーメン屋あるある、
とっても楽しかったです。

これからもよろしくお願いします。

楽観店主 伊東さん ありがとうございました。
幹事D君 ありがとうございました。
タグ: アルス
posted by ぼぶ at 14:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

魂の中華そば@上板橋(中華そば 360/'15)

訪問日時:2015/12/11 11:50

本日オープンの新店にGO!


2012年12月にオープンしたものの
2014年6月に休業 次いで閉店してしまった
麺の蔵かめ田の第二章ということだ。

道すがら、知り合いに合い、
店に着いても知り合いにあった。
みんな早いなあ。。。

店には店内含めて10名が並んでいた。
30分位で店内へ。


特製中華そばをチョイスした。

買うと3席の待ち席で待つ。
そこから20分後くらいでやっとこさ席についた。
L字型カウンター8席。

調味料などは胡椒、おろしニンニク、豆板醤。


麺の茹で時間は4分くらいかな。
3人で回しているけど、
かなり時間がかかって到着。


具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、味玉、海苔。


かなり分厚く切られたチャーシューが目を引く。
そして表面の油膜が印象的。

スープは節系がよく利いたもの。


店主さんはもちもちの木にいらしたらしいけど、
方向性は似ている。
そして、かなりおいしい!

麺は中太やや縮れ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


表面はぬめっとしながらも、
噛んでいくと確かなコシがある。

そして、濃く出汁の出たスープを
よく持ち上げてくる。

チャーシュー、やばい。


厚いけれど、
やわらかで味わい豊か。
これが4枚。
特製にしてよかった。

また、メンマが秀逸。


油を吸ったせいか独特の風味で、
食感もいい。
細いのがいい感じ。

味玉の味付けも見事。
ただ、黄身が少し硬いかな。。。

おいしく食べ終えた。
人気店になるに違いない。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 23:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都板橋区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

はいむる珈琲店@武蔵小山(まろやか醤油のせ 359/'15)

訪問日時:2015/12/10 13:05

塩らーめんが好印象だったので、
11/11に始まった醤油らーめんも楽しみにしていた。


商品名は「まろやか醤油のせ」
具は塩と同じでプレーンもできる。
早速注文。

すぐそばの大学の生徒さんが数人来ていた。
かき氷もあるし、女子学生も来やすいよね。

7分後到着。


この大きめの木製のレンゲが
つかいやすいんだよなあ・・

具は塩と一緒ってことは
海苔はやめてキクラゲにしたんだね。


鶏チャーシュー、ねぎ、キクラゲ、味玉1/2、
貝割れ、その他野菜(この日はサツマイモ、ミニトマト)。
「その他野菜」は以前は「季節野菜」だったけど、
いろいろ変えながらですかな。。

スープをすすって違和感。


いや、おいしいんだけど、
不思議な香りがする。
そして、甘い。。

香りの正体はナンプラー?
あるいは日本の魚醤かな。。
なんかタイ料理っぽい香りに感じた。

甘さの由来はなんだろう。
スープは同じだと思うので、
タレの違いだけだと思うが。

麺は全粒粉麺。


麺、おいしい。
引っ張ってくる鶏油もおいしい。
でも、甘い。。。

ちょっと変わった味だけど、
これを好きな人はいると思う。

付属の揚げネギを投下すると、
劇的に変わる。


こうするとタイ的な香りは失せるけど、
甘さは変わらず←ヒツコイ

鶏チャーシューはやはり味なし。



この醤油のせ も ゆず塩のせ も
期間限定と書いてあるけど、
次はどんなものをもってくるのか
楽しみだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

天天有 大井町店@大井町(鶏みそ 358/'15)

訪問日時:2015/12/09 11:30

のスた はまだ細麺をやっていなかった。。。

10月からやるって言ってたのに〜〜

で、天天有にきたよ。
ブラックが食べてみたかったのでちょうどいい。


えっと。
ぶらっk

ん?

黒板に12月からの限定 鶏みそ

とある。
じゃあそれを!


もやしたっぷり。

https://lh3.googleusercontent.com/IbE9V9h6NUNOBPXJWT_carxD0e0zwHpb04kSfcd3LbUJzT6MZgZPTrl41p1dpCexYoQ3nqNTNCpCt08lbYL0XVlss5BVkI0fz8sH53gSNzYg8ppM5RPYAqxpQhJQ8Nt7grmtZXnoAmNYV5Ixpb6FyCPcTCeL-iKLqV4Xsy6T5tZyrFcaR9lKd0QUBOps_Gqj8lZH_w_Bpiabh-xLGddGOrI6y5x_ayqU1AsNpv0VMGOnxphyaOtpFn-PLJolwuQdOx7MEBl12lr_aFpFv02kdfx4YmzbEH7_R5eYXU8AX8ZOc4-sweLg6hRSzm06tEfRcIZ72bThl7qxnxD923Jmenkb0SBVvgZF95NMFiaMzYxbeEUZ9WRmAZUt6DN8Z-SP9T7qQNQUluZ_AEICW7WGbVrJkXOe8iU7tnfUcMiWh7kg-n6cwMvuaiYRkGTpZbyol0rXcN-dC6UMvGHDXTaLMkJzT-Oaz4VZpXG-rbtBfcE9LjwxDYGyS1WrwwILnfNbMj-IUi-dIr-eEm0bViyQNlvYKpnxjt2S1GJyFBXBmcP0=w560-h420-no

スープを飲んでみると、


さらっとした鶏白湯ベースに
赤味噌主体のさわやかな味噌味。

ただ、大量の冷たいもやしのせいか、
少々ぬるいのが残念。

麺をずるっと。


デフォルトとは違って、中太麺。
柔らかいのは同じ。

チャーシューは変わらず。


ある意味、ホッとする(^^;

終盤は紅しょうがも試してみた。


どちらでもいいかな。。

そ〜言えば底の方はスープも麺も熱いので、
最初に天地返ししたらいいかもね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

拉麺 九龍房@館山自動車道(下)市原SA(九龍担担麺 357/'54)

訪問日時:2015/12/08 14:30

館山自動車道でおやつタイム。
一杯食べるか。。。
ってことで市原SAへ。

以前いただいた、
市原担々麺、おいしかったな。。

こっちはどうかな。

九龍担々麺はゴマ仕様。
肉味噌の色が濃いのがいいね。

https://lh3.googleusercontent.com/c0lph4mrXjUm6cu_tXh7yzEINb7VPWTByw-K7WJOaK4Dny2sRQ4haQ2-EpJ3mLQ1Q3LKsPABX3duHo_Ra5NLyd1W6MLuRFzG0Je4bmljkanuEs-_Z4O0jEtuA5dKNp4kB0dpPaSpXApMkdiP0wFVuTs_1foElxJ8nUPKpK-iJ6UIKBLS5N4KbouztI4FnOZiaW2H3zazb9D9gdWwCJosqI8gvj5l13-ADX0x_sIXx_pflfLFl_18QzojmVKQL-icOidqM-QJe3lFwTjJ7pOaAjzxBqQx9zcPpbzARH50km_4ByrxpZ2883kQ0cU3zeQT-6d6PtxiDbMPGV3pxp9NOWILomuH5n0RXF-2EcgDNWEigLMY02_rz4kwSGzhpLXfxOjQ59EvK52nvs545WpVKtuC2BNuAoIMpdWQNjb8pXRT7raKA72LV4g1nc5a1uQ8pqBiEsIEPsBj-VHrimNX75Abw4tk_iObOtnJ2lplQQhDGdmbuhK8NfTPBpbROesFDMaIzFGPMgY8ac8aLV_3TT4R9Nc__oI6nlf7UU310NVP=w560-h420-no

でかいレンゲでスープを
すすってみると、


あまりにも濃厚なので、
軽くびっくりした!

ゴマがよくきいているけど、
しつこさは皆無。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


細ストレートの麺は
少し柔らかいんだけど、
その分、スープをたくさん拾ってくる。
これはうまい。。。
SAのフードコートで これほどの担々麺をいただけるとは。

肉味噌は甘辛でいいお味。

おいしかった。
こうなると市原醤油ラーメンも気になってくる。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

袖ヶ浦カンツリークラブ新袖コース(五目あんかけラーメン 356/'15)

訪問日時:2015/12/08

お付き合いゴルフ。
ランチは久しぶりに五目あんかけラーメン


今日のスープは
少し味が薄かったな。。


おいしけどね。

麺も今日はやわかった。。。


しゃきしゃきに炒められた野菜は
新鮮でおいしい。

寒さで冷えた体が
一気に温まった。

posted by ぼぶ at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

えびすこ(石神秀幸 厳選 極み麺selection)@池袋(富山ブラック元味 355/'15)

訪問日時:2015/12/07 12:00

これがホントの富山ブラックだ。
とってもおいしかったぞ。

思わず先につぶやいてしまうほど
楽しかった♫

えびすこすこすこ、ラブ注入!

ってことで、大好きなご当地ラーメンの一つ
富山ブラックが石神秀幸 厳選 極み麺selectionの
5店舗目として、12/4にオープンしたので、早速。


ちょうど3人組に先を越され、
店頭で待つことになってしまった。
ああ、もう少し早く歩いていれば。。。

まあ心を落ち着けて
待ちましょう。


いろいろ観察しましょう。
しかし、この写真、たまらんね。
早く食べたい。。。

やがて店内へ。



当然、元味を購入。
もちろんご飯もね。

卓上には天かす、一味唐辛子、おろしニンニクがある。

https://lh3.googleusercontent.com/4QW7_nk_6ZEUg2gVoQB__UJnz7hjGmPREY0SJmt6sLRLIuk9i72y2qaYGFib2-ogMzPTe3tI2uox4UkzKHP_PvRgWqyTh7Za8m2QUiurtB1ohDlxC_bMe32l98Q7MatoqEBSYmviVf8QELq4Jmrr-11vpwh5fwt7HSfSiUB8Jz3P5kTGGpWQGRUCHcjt6AmaqpCRAdhIwuSa05MAS2FZDkM0DoOobQaTPhEgEsPSHmP9eet2I0XEv9OXGm3BOp53rOvUL0me5i2VNi50qB6ztyQmo-23d93Im2LWtNaLpqA8-NH-Xnuq6JdsUMajLwbpFYN6fI2K_VirUI0WC6BW1uupDUrd3ubO8gQuQoPvQYNVjXdIuLZJHX9sbO9e0UKie_ErCWD8gKuNKUNd6Z1hUeaYSbxEOrjfFDvaA5NyS-ryF8WYAnAObUv3XjSP4GanDfewJKy0FhEKfMr17WosDkFqA-dFFDfS07k3dLcMyn7Fy4Rcz4lB1bE_l7A1TiysvwYQ_2EAeltfTq8Xqkv8gY2ExVkhndtjWz6J7XW6G1O_=w560-h420-no

天かすは富山Bの店では初めてみたな。
えびすこ本店は行ったことないけど、
そっちにも置いてあるのかな?

やがて到着。


うほ〜〜〜
これこれ。
この黒さがホントにたまらん。


ご飯は山盛り。


まずはスープを・・・


しょっぺ!

でも、ウマウマ〜〜〜
これこそが富山ブラックだね。

黒色に染りつつある麺をずるっと。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


やっぱりこの味は大好きだ。
醤油味が濃いのだけど、
刺すようなものではないし、
むしろ甘さが要かも。

富山の大喜では
チャーシューもメンマも
信じられないくらいしょっぱかったけど、
こちらはいたって普通の塩分度。


おいしいおいしい。

そうだ、ご飯を食べねば。
富山ブラックはご飯のおかずだしね。

ここからが楽しかった。


具のそれぞれでご飯をかっこむ。
笑顔になっていたはず。
最高。。。。

一味投下。


おお、辛さもいいね。
合う合う。

天かす投下。


面白い。
合う合わないよりも面白い。

そうだ。


スープのしみた天かすがまた。。。

あー、おいしかったーーー!
欲を言えば、もう少しブラックペッパーがほしかった。。

新味も食べにきたいな。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

中華そば シンジョー@武蔵新城(ワンタン塩中華そば 354/'15)

訪問日時:2015/12/06 12:00

武蔵新城に新店の情報。
先週の土曜日の昼に行ったら、
ランチは日曜日と祝日だけだった。。。

今日は無事開いていた、、、、


けど、10人待ち。。。
むむ、早くも話題になっているのか。。

仕方なく列に接続し、
その時を待つ。

営業時間はこんな感じ。

https://lh3.googleusercontent.com/TdcvDAYEpb5Spm7CNr8W7J-dNYW5Dxon1i_n3TKFSADvFnKNQq21tbwdOZi3m4e4Yc7Bs4W4GxgEmCJKPXuEGSJTGrx9a27TXnaE4XucT4gKvhwC8ak9Yy2zMtOgWg_OJo7iPlySwYVZUnwyhS1HPawetvXlXPeqI02hTDZNzHqaIdRXCK1URE-NRXzevnzp5CfMN5RZb1SbJmjjKw1EkaP3F6T_qJSxRObXUiR2rjaNTAGgDxz8rTuAkbM2K2lDQwD_4nmK5OogxRM_lzK4XyM_uQEMytNzq-WbylwmMMsiyi242Bg0oPPIxU4ANN2SnPfO2_WT_H34RMG4453a-aEUleYpY6pczMtbSgj59kpGGU1GFiwxy5EOBq8xkWvw54wgN2q7kvJAoBCAMakUk_Wd5XLhH1QSnI_ZfVfjvaacKXd-3vgdtbQijng2URQTVyor0NKMxMju5aQSSIbmHwfwX7axM2DTcXRePB2FeOYBpMCn9SGDVUSSDbuVryx7jqaj0auOtHeRoPTUWlRn5eUpqWLXqoUliuUR7QTzILT4=w560-h420-no

最初の時点では
月曜休みで、祝日の場合営業で、
翌日は休みだったのね。
今は休みにしない、ということですか。
がんばりますな。。。

やがて店の前に。


せたが屋出身の方のお店、
中華そば シンジョー。
系列は一通り経験したと聞く。

並んで30分後店に入れた。
寒かった〜〜〜〜


塩中華そばをメインに、
中華そば、煮干しそば、塩つけそばがある。
ワンタン塩中華そばと炊き込みご飯を購入した。

中華そばは細麺と平打麺が選べる。

直線カウンター7席の店内。
当然ながらきれい。
ただ、湿度が高すぎるかな。。

卓上には胡椒と一味唐辛子のみ。


1ロットは2杯だけど、
茹で時間も短いし、
そんなに待った感じもなく到着。


美しいですね〜〜


具はチャーシュー、ワンタン、メンマ、ねぎ、カイワレ。

スープをすすってため息。。。


鶏と魚介のWスープ
という謳い文句そのままの味だけど、
すべての旨味、すべての香りの
バランスが秀逸。
これはうまい。。。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


パツンと噛みきれる食感。
この手の麺も多くなったけど、
このスープにばっちり。
とてもおいしい!

チャーシューがいい。


塩っけがちょうどいい。
柔らかすぎないので、食べやすい。

メンマはちょっとだけ風味があるけど、
スープのじゃまはしていない。


ワンタンはどうかな。。


包みタイプ。
中身はほどよくつまっていて、
皮の食感が少し歯ごたえがあり、ジャスト好み。
ワンタン入りにしてよかった!

炊き込みご飯は
小く刻まれたチャーシュー入り。
そのままでも充分おいしいけど、


これにラー油でもかけて
体裁を整えれば、
最高のサイドメニューになるよ。
実にうまい!!!

迷うことなく双方完食。
いい店ができたな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

揚州商人 武蔵小山店@武蔵小山(甜面味噌味噌ラーメン(カキ) 353/'15)

訪問日時:2015/12/05 13:00

揚州商人で新たなメニューが始まった。
更に麺にも新顔が。。
この麺が気になってやってきた。

武蔵小山店、
土曜日はすごいんだね。
少し外で待ったよ。。

やがて店内に通されると、
一人客は私だけ。。。

カウンターに寂しく座って
お品書きをば。


これこれ。
甜面醤、山椒や中国調味料で作った
味噌を使ったとか。
ラインナップはカキ と 豚肉メンマ の2種類。

そして、新たな麺は揚州麺。


もちろんこいつを選択。

14分後到着。



いかにも揚州商人らしい、
この器が好き。

具はカキ、わかめ。
見た目ちょっと彩りがない。


スープは思った通りの甘さ。


赤味噌主体でいいとは思うけど、
この甘さは好みがわかれそう。

揚州麺はどうか。


ふひょ。

うまーい!
もっちりしたいい麺じゃないすか。
気に入った!

カキもおいしい。


ぷっくりしてナイス。
たくさん入って満足。

美味しかった!
機会があれば、油そば系を揚州麺で
食べてみたいものだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

GOMAら〜めん らいと@那須塩原(ソースチキンカツカレーラーメン 352/'15)

訪問日時:2015/12/04 11:25

ラーメンウォーカー栃木版2016を見ていて、
気になった商品名に惹かれ、やってきた。

福島南湖→那須→大田原と移転を繰り返してきたお店。


らいと は 楽生人 なのね。
まあ、意味は触れまい。。

手作り感満載の看板がいいね。


店に入ると、温かい空気がお出迎え。
誰でもそう感じると思うような、
いい雰囲気。

席に着く。

お目当てはこれ。


ソースチキンカツカレーラーメン

なんと魅惑的なネーミング。
私を良く知る人なら
”速攻で食べに行くでしょ”
と思うですよね。

慌てる心を抑えて、
ゆっくりメニュー拝見。


店名の通りにゴマラーメンが売りのようだ。
予定通りにソースチキンカツカレーラーメンと
半ライスを少なめでお願いした。

スタッフはご家族でしょうか。
ご夫婦と娘さん?
いやいや、注文取るところから
とても丁寧で恐縮です。

そしてお三方は無駄話もしない。
ご主人は黙々とラーメンを作っている。
その静けさが不思議に心地よかった。

6分後到着。


熱々で湯気がもうもう。。。
レンズが曇る。。


うーみゅ、もう1枚。


少しましか。。
具はソースチキンカツ、ねぎ、ワカメ、なると。

商品写真よりもカツが大きめだぞ!
こういうのって小さくなるのは普通にあっても、
大きくなるのはあまりない。
これは嬉しい!

熱々スープはさらさらタイプ。


スパイシーで、カレーラーメンのスープとして、
必要充分な味わい。
辛さもほどほどでバランス良し。
ベースのスープの優しさがよくわかる。

麺は中縮れ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


カレーがよく絡んでくる。
少したよりない麺かな、とも思うけど、
優しいカレースープにはこれが合っていると思う。

そして問題のソースチキンカツが
おいしいのなんの。。

揚げたてはもちろんのこと、
薄くソース味がついているのが、
カレーライスにソースをかけて食べた
世代にはばっちり合っている!

3枚あるけど、2枚はこうするよね。


やっぱり当然だよね。
そして、抜群においしい!
ソースチキンカツ丼、作ってしまえばいいのに。
そーしたら、らーめん類に付けて頼んじゃうね、絶対。

「これどうぞ!」


これまた熱々茹でたての
ブロッコリーを下さった。
ライスには何かしら付けているみたい。
ありがたく頂戴した。

そして、カレーの最後の顛末は


これまたお約束。
スープカレーもおいしかった!

お支払いをするときも
いちいち感じがよく、気持ちがいい。
大満足で店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セブンイレブン(Wガラスープの野菜盛りタンメン 351/'15)

実食日時:2015/12/03

セブンのタンメンがやばい!
と聞いたのは最近。
そんなに興味はなかったけど、

食べた?

と聞かれたし、
別の用でセブンにいったときに見つけてしまって、
思わず購入。


Wガラスープとは
鶏ガラと豚ガラだそうだ。
電子レンジで暖めて完成。


うう、湯気もうもうで曇る。。。


って、商品写真とうり二つ。
あたりまえっちゃそうなんだけど、
少し嬉しかったり。。

スープをすすって驚いた。


うまい。。。。。
素直においしい。
癖のないタンメンのスープそのもの。

麺も思ったほど悪くない。
チャンポン麺のイメージかな。


しかし、なんと言っても
おいしいのは、野菜だ。

キャベツがしゃきしゃきで、
レンジアップ品とは到底思えない。

セブンイレブンの総菜は全部おいしいし、
なかなか侮れない。
汁なし担々麺も気になってきた。





感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

麺屋 一寸星@目黒(濃厚煮干らーめん 350/'15)

訪問日時:2015/12/03 12:02

炎タンタン軒は閉店してしまったのね。
11/11に突然開店したと思ったら、
1ヶ月ももたないという超激スピード離婚・・・
じゃなかった、閉店。。。

汁なし担々麺、結構気に入ったので、
少々残念ではある。

で、もう跡地に新店が!


昨日、一昨日とプレオープンで、
本日グランドオープン。
麺屋 一寸星(いっすんぼし)

駒沢の家系ラーメン店 家丸の2号店とされている。
煮干らーめんと台湾まぜそばという
まったく違うジャンルに進出なので、
ちょっと不思議に思っていたけど、
この方のプロデュースとか。
じゃあ、安心ですな(≧▽≦)

中に入ると全くの居抜き。
券売機で濃厚煮干らーめんを購入した。



開店初日とあってか、
ほぼ満席状態。
すぐに店内待ちが発生していた。

厨房には3名の男子スタッフ。
なんか、見たことあるかな、、、

調味料などは胡椒が加わった以外は
全く変わらず。


磯部氏も「リニューアル」と言っているので、
経営は同じなのかもね。

やがて到着。


いいお顔。


具はレアチャーシュー、穂先メンマ、ねぎ、貝割れ。

スープは正しく濃厚。


鶏白湯ベースのとろり感に
これでもか、の煮干し攻撃。
ただ、えぐみはなく、
万人受けしそう。

麺はこの手のラーメンには必須となった、
中細ストレートのぱっつん食感。


はい。

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


またお前か
と言われそうなほど煮干しは流行ってますな−。
でも、素直においしいし、
ばっちり好み!

レアチャーシューもすこぶる美味しい。


適度な食感と味。
これは気に入った。

穂先メンマ。


なんか、平打ち麺をリフトしてるみたい。
これまた抜かりなく。

そしてあっという間に完食。
おいしかった!

独特な台湾ミンチに仕上げたという
台湾まぜそばも食べに来なくては!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

TOSAMON 魚類 BENBEN@中目黒(軍鶏鍋焼きラーメン 349/'15)

訪問日時:2015/12/01 11:52

この前の日曜日、
青家のイベントに行くときに見かけて、
かなり気になったので行ってみた。


東京でここだけぜよ
シャモ鍋焼きラーメン

ランチのみ40食の限定とか。


では、いざ。。

店内は明るい。


先客はゼロだけど、
夜の賑やかさを感じさせる。

メニューは軍鶏鍋焼きラーメンしかないので、
店主さんに注文した。

お冷やはウーロン茶。


取り分け用の器もきた。

軍鶏は「ごめんしゃも」とか言うんだそうだ。


広々の鶏舎で180日、
育てるとか。


6分後到着。


蓋をした状態で運ばれて、
鍋敷き用の小皿に置いてから
蓋を取ってくれるが、
その途端ぐつぐつ音と
玉手箱か!と思しき湯気・・・


まずはスープをひとすすり。


あち(><)!!

そりゃ、熱いわな。
でも、でも、

うま!

軍鶏ガラを使ったスープは
充分な旨味。
やさしい塩味ながら、
不足感はない。。

中細ストレート麺を気をつけて
そのまますすってみる。


おお。
おいしい!
でも、熱いもの好きな私でも
熱くてよく味わえないので
やはり取り皿使用。



ウマイ(◎◎)ゼヨ〜〜〜!!!


なんていうのかな。
あまりないタイプの塩ラーメンなんだけど、
とっても好きな味わいだ。

奥行きがあって、
どんどん箸を進ませる。

鍋焼きラーメンは2年前にラー博でいただいたけど、
それともまた違うおいしさだ。

チャーシューは軍鶏の胸肉の燻製。


これがめちゃうまい!
しっとりして、薫香もほどよい。

他の具はちくわ、ニラ、ねぎ、生玉子。


鍋焼きラーメンに必須の具。
熱々おいしい。

「ライスもありますよー」

とのことで遠慮なくいただいた。


お米がおいしい。
では遊びましょう。


いいねー。


これもいいねえー。

生玉子は早い時点で沈めておいたので、
いい具合に固まった。


醤油、ほしいな。
あ、そうだ、こうしてやれ!


とろとろの黄身を割って、
これにスープをチョイ足しして、
ウマウマ!

最後はこうだね。


これがやっぱりおいしい。
もう一度火にかけて雑炊にしてほしいな。。

スープは器をもって飲み干したかったけど、
形状からしてこぼしそうなので断念。

実においしかった!

こりゃスープだけでなく、
軍鶏の身の方を食べに来なくては!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします