2016年01月31日

横浜ラーメン てっぺん家@元住吉(がごめラーメン 29/'16)

訪問日時:2016/01/31 11:52

土日はいろいろ家の仕事もあり、
なんとなく遠出をする気になれない。
今日も近場の宿題メニュー消化の旅。。


2007年7月に開店以来、
元住吉の顔になった店。
私は3度目だけど。。

現在の土日祝限定は野菜ラーメン。


どんなんかな。
でも、今日の目当ては、


デフォルトの横浜家系ラーメンとの
ツートップメニューのがごめラーメン。

豚骨醤油スープにがごめ昆布のとろみがついている。
うんちくはこちら

店は適度に繁盛している。
店主さんの安定した 楽しそうな仕事ぶりがいいね。

オープン以来10年近く経つのに、
どこもピカピカだ。


調味料入れもベタベタが一切ない。
当たり前だけど、大切なことだと思う。

生玉子1個サービス。


最初ゆで玉子だと思って取っちゃった。
生玉子は特に欲しなかったけど、まあいいや。

7分後到着。


ほー。
やはり普通の豚骨醤油とは見た目が違う。


具はチャーシュー、もやし、なると、海苔、オクラ。

レンゲをスープに差し入れると、


予想通りのとろみ。
志奈そば田中とは少し違うとろみ方。
そして、かなりおいしい!
やはり基本のスープが良いからだね。

麺は一緒。


うまい!
これでもかと、とろみスープが絡みついてくる。

もやしがナイスな食感。
とろみ仲間のオクラもナイス。

チャーシューは進化したかな。


5枚くらい食べたい。
チャーシュー丼頼めばよかったな。。

辛味をつけてみた。


風味良し。
少しパンチが加わっていい具合。

生玉子は一番に埋めておいたけど、


全然固まりもしなかった。
結局スープに溶いてみると、
ますますトロトロになった。

期待通りおいしかった。
いずれ、また来たくなるだろう。

お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

台湾まぜそば あかしや@尾山台(台湾味噌ラーメン 28/'16)

訪問日時:2016/01/30 13:00

台湾まぜそばをメインに推す、あかしや
台湾味噌らーめん なる目新しい限定メニューが
始まったので行ってみた。

2月からは820円。

店は昼時を過ぎていたけど、
結構お客の出入りもあって、繁盛しているようだ。

台湾味噌らーめん辛口を購入。


スープはどんなんかな。


・・・

普通の味噌ラーメンのスープ。
台湾ミンチもおとなしいもので、
台湾らしさはない。

その印象は麺をすすっても変わらない。


ピリ辛味噌ラーメンですな。

メンマは普通。


チャーシューは切りおき冷蔵庫保存。


ミニ台湾カレー。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


これはおいしい!
フルサイズ食べたい!

同行者の台湾まぜめし。


見た目はまぜそばと一緒。
でも、混ぜると美味しい追い飯の味!
予想通りの味だけど、
やはり最初は麺を味わいたいかな。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

真鯛らーめん 麺魚@錦糸町(鯛油そば 27/'16)

訪問日時:2016/01/29 12:30

昨日、鯛のつけ麺をいただいたけど、
またまた鯛を欲してしまった。

で、錦糸町の新店、真鯛らーめん 麺魚へ。
当初は真鯛らーめんと真鯛つけ麺の2本だったけど、
1/18から油そばが始まっていて、
そちらに興味が沸いての訪問。

店に着くと店内3人、店外1人待ち。
参ったな、寒い(-_-;)
でも、どんどん行列は伸びていった。
すでに人気爆発だ。

10分ほどで店内へ。

https://lh3.googleusercontent.com/YXe51xyQ6CIZcR3xH9ldnuj75ATH7EEwZKLPDalx0_4BLAzvYHC4HfIBv2BbRpkvYkxDiVICq0zCGBBf9bsY5OfpXBqqkqVK63b25UCoxtCkd1Q3ddL7rVZTZ8VOS6EzgFx2PxISjfoZ91i6tPiiXYItwGgpKY9HBlhXT2iOR7qsJwdUHtFKaWDmx8Of1qiKoJ6XyX0874owbU4Feq6whPItH6rtdcQLPYzhtrf9wJM814i0ZJ72kedkflZVQBdSl7CBgH55lCJaqB6DMvrl3tP2Kex-iuhGGX4VSQOYBIPVWG6xTU0S9pdBEXSpdjjNkwim-LCzb0l9HWibsB2uVfVluJK0iwph7P9u6s6bGNpBa0UOY_RTH1qVSMPVhG-8DGPVurXCOr5IMJuadJj2N-Q-CSg-8yWgmoJIRuwxSWNIP0NfR1uOnbNX_CGACNqfH9XPFOTeiLjH6xI_IfgedDQSPvbzJLzhEh3AbUhW06MkKBVwuKO8jgsZGJYEOJ64HpVOU5gv4-h5ohVnOFzx-UQFZ6jK3B80dHi5WzVVMPaeLSjnZ2j6yVAkc2VtJ4S7r-G63w=w676-h900-no

予定通り、鯛油そばスープ付きを購入。
あと、ササニシキ小も。

店内は祭り調の三味線の音が流れ、
和の雰囲気。
凝った彫りの欄間も見事。


ほどなく席に座ることが出来た。
真ん前には鯛柄のお盆のオブジェ。


お冷やのタンブラーもかっこいい。


店主の口上を読んで待つ。


座ってから6分後に到着。


ササニシキと付属のわさび、
それにスープも到着。


飾り付けはきれいだ。

具はsmokeチャーシュー、炙り真鯛チャーシュー(鯛ほぐし身)、
青ねぎ、旬の青菜(今日は小松菜)、柚子ペースト。


麺は全粒粉入り。


全粒粉入りにしては 感触はしっとりしていて、
しこしこのいい食感。

混ぜていただくと、鯛の香りが花開く!


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



これは新しい。
商品名を知らずにいただいても、

鯛油そば

と言ってしまうかも。

鯛白湯のスープも少し入り混ぜやすいし、
鯛油も使用しているのかな。
なにしろ半端ない鯛感だ。

めっちゃうまい。

評判のsmokeチャーシュー。


噂に違わぬおいしさ!
レアな食感が抜群で
ほのかなsmoke香が大変よろしいね。

炙り真鯛チャーシュー。


鯛のほぐし身だけど、
魚の身を チャーシュー と呼ぶのは
ここが初かもね。

んで、これ、おいしいよ。
トッピング増しすればよかったな。。

https://lh3.googleusercontent.com/fWRCfyxMIp_EbuDJZ8FRr17aBGkBDMh00ZDtZIJFQLiN4sskwkyyFabdaRWHjhgMGJoNm1mFYFtRSZC4nWkXgHloQPvEpARt7dyBN_x2P7k7r8eEHk4p2VD9BjawZm0c7I6a20-Mh6Ehp-vh6a_VX-mJc9WG_Xuw9BCFBN9Q-6crWgnN5EvELK_D5ryTDsk5e8RLhFSQKZL0c8eiVrxKPSXZawWrqWL0NCtflnl3v8FaVMfcGv9wmjcyQvJR6Qcv-b2pHNebm7gLxAIw2AT3AIj97OkSMzCusIfZGiBmzOjT40usYpO86R1CABA9nPYRN6GGFeyHF5AW8efAXg7VKNMysMgAGVBscwhNzt3KS0WJ_F4-GUwe6JIx_rRoN4hvdid8Cspxg0MrbaDc_0cqZTsTbgubEKNoRLHoxj50rhg9x97W_OR7aUq-bxBbsI48bjzuLbo-c55GoM10YVS5votTXPs_TewIF6mhGjc7mVJLp7nXgmDrlrmqO-a2GPAlPU8XQpW7aiIUpUlHS2xHh-oWJneSsrDo6s7TLb1osGgVGZsWGYZgfnUay5RNvZ8LgGTpRQ=w560-h420-no

ほい。
ではお願いします。


この柚子胡椒の香りの良さったらない
麺全体に香りと辛さが上乗せされ、
おいしさアップ。

しかし、おいしいな〜〜〜〜

スープは鯛白湯100%。


味はない。
ないけど、実に鯛だ(^^;

どう使ったらいいのかわからずに
一口飲んで、その存在を忘れてしまった。
とにかく、一心不乱に食べていた。

麺がなくなるころ、
smokeチャーシューでササニシキを。


これはゴキゲンな食べ物になった!
smokeチャーシュー握りにして提供したらいかがでしょう?
私は必ず買いますぞ。。。

それと、ササニシキのご飯自体がめっちゃうまい。
久々にご飯だけで食べてみたいと思った。

実はsmokeチャーシューをかなり残したので、
この食べ方をしていたら、ご飯が少しになっちゃった。。


でも、なんとかライス割り敢行。
すると、再び訪れる至高の時。。。
これ、うめ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

はー、おいしかったー!
と箸を置いたら、スープを忘れてた(o´_`o)


ねぎが一切れだけ残った器に注いで
一気に飲み干した。

・・・
このスープ、タレと油を加えて、
味をつけて提供した方が有り難いな。。

いやー、満足満足。
とてつもなく美味だった。

にこやかで実に楽しそうに作業を続ける店主さんの
気持ちいい笑みに見送られて店をあとにした。

外にはまだ待ちが。。


わかります。
それくらい引きつけるものがあります。

それにしても鯛をコンセプトにした店は
どこもはずれがないですかね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都墨田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

HESO@三軒茶屋(鯛しゃぶのつけ麺 26/'16)

訪問日時:2016/01/28 11:55

気になる店を見つけてしまった。
三軒茶屋の中華ダイニングのランチ。


おお、ここなんだ。
つけ麺竹川と同じビルなのね。

なんか、外観がいろいろかっこいいね。


ランチは16時まで!

そして、店の正面に回り込む。


店頭の黒板メニューを見て、


よかった。
目的のものがあった。

店に入って、カウンタ−に陣取る。
店内はこぢんまりしているけど、
夜なんか気分よさげな空間だ。

ランチメニュー。



定食は週毎に変わるのでしょうかね。
そこを書き換えてコピーしているようで、
下部がちょっと切れてるよう。
緑茶、ウーロン茶、と読めるけどね。

さて、ここは中華ダイニング。
担々麺や普通のラーメンがあるのは当然。
私が気になったは「鯛しゃぶのつけ麺」

なんでもオーナーが毎日、鮮魚を仕入れているから
できるものらしい。

鶏白湯をベースに鯛の旨味を凝縮し、さっぱりとした塩味だけど
濃厚なコクのあるこだわりの一品!とろみのある熱々スープに鯛の刺身と
中太麺が絡んで相性抜群!
新鮮な魚介を毎日仕入れるHESOだから出来る、凝縮された旨味をご堪能ください★

ということだ。

土鍋麻婆ラーメンとか、担々麺ものも気になるけど、
今日は鯛しゃぶのつけ麺を注文した。

お箸とスプーンとレンゲが立っている。


上に目をやると、夜用の黒板メニュー。


シビレる山椒ラーメン!
その他の商品も気になりまくり。
夜にも来てみたいぞ。

まずはサラダが出てきた。


一口いただいて びっくり!
エスニックなドレッシングが抜群においしい!
これは期待してしまうというもの。

先客はいなかったけど、
その後続々と入ってきた。
人気ありそう。

そして、10分後到着。


うほほ。
艶々な鯛の切り身が!


その他の具はもやし、千切りのねぎ、海苔。

スープにはみじん切りねぎとごま。


ではでは、いかせてもらう。



おおお!


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


正直、最初は物足りない気がした。
でも、3口4口と食べ進むとおいしさが増してくる。

塩味のスープはやり過ぎでない鯛出汁感。
そして、昆布由来かな?
多少のとろみがあり、
すっきり味がうまく麺に絡んでくる。

時折感じる、柚子胡椒風味もナイス!

麺はあたたかい。
熱もり というほどではなく、
ぬるもり くらいのイメージ。
そして、香味油で和えてある。
うーん、芸が細かいぞ。。。

そして、鯛。


ほのかに色が変わったころ口に運ぶと、
新鮮さがわかるし、かなりのおいしさに満足。

麺に巻いてみよう。


楽しい♪

しゃきしゃきのねぎともやしも
スープにつけると非常においしくいただける。
うーむ。いい商品だよ、これは。

麺量は300gくらいかな。
あっという間になくなってしまった。

スープ割りの有無は確認してないけど、
最後はそのままスープを飲み干した。

デザート付き。


杏仁豆腐でさっぱりと。


おいしかった。
夜も安く楽しめそうだね。


そうそう。
隣人のカニ玉定食がめちゃくちゃ美味しそうだった!
大きな甘酢餡かけのカニ玉に、
麻婆豆腐とスープとサラダが付属。
1200円では安いよ、あれは!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

茨城大勝軒@常磐自動車道 守谷SA(上り)(辛シビ濃厚中華そば 25/'16)

訪問日時:2016/01/27 16:00

仕事の帰りに守谷SAの茨城大勝軒を覗いてみると、


辛シビ!?

このワードに反応して期せずして
券売機のボタンをプッシュしていた。


辛い系のメニューが増えている。
選択肢が多くなったな。


おお、ラー油ですか。


スープは、といってみると、


ポタージュのようにとろとろ。
鰹のよく利いた豚骨魚介をベースに、、、、辛い!
痺れは花椒の香りはするが強くはない。

でも、はっきり言って、、、、うまい!



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


辛さはかなりのもの。
これだけ辛ければ、既存のメニューとは
全く違った楽しみが味わえる。

チャーシューも見事なもんだ。


薄いけど、しっかりした味。
きちんと管理されている感じ。

麺と具がなくなっても、
なかなかレンゲが止まらなかった。
おいしかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無添くら寿司 川崎下平間店@鹿島田(濃厚味噌らーめん 24/'16)

訪問日時:2016/01/26 11:50

無添くら寿司。
行きやすいところにあるし、
ラーメンにもこだわりがあり、
ワタクシにとって、無視はできない存在になってきた。

今度は味噌ラーメンだそうで。


画面で注文して3分後にやってきた。
この止め具も開発したのね。
前のは外しにくかったなからな。。


残念埋没系だけど、そんなの想定内。

レンゲがないので、器から直接いただくと、

!!

びっくりのおいしさ。
味噌の味が勝ちすぎてない、
私の好みの味。。

ただ、濃厚というネーミングからすると、
軽く肩すかしを食らう。

麺は中ストレート断面長方形。


いや、おいしいですぞ、この味噌ラーメンは!
「無添」の名に恥じない味わいに感心する。

チャーシュー、玉子は評価が難しいけど、
文句はない。



付属のニンニクも結構合うね。


今日はこれだけ。
388円を払って店をあとにした。


その後かつやのデミグラスメンチカツ丼を
食べに行ったわけよ。


デミ

って言葉に弱いのは前にも書いた
でも、またちょっと期待はずれだった。
デミソースがシャバシャバで、味が薄い。
ソースかけて食べちったよ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
タグ: くら寿司
posted by ぼぶ at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

中華soba いそべ@矢口渡(白旨にこにこワンタン麺 23/'16)

訪問日時:2016/01/25 11:50

コメントをいただき、新店に行ってきた。
1月15日に開店していたのを近所なのに知らなかったなー。


我がテリトリーの矢口渡駅のすぐそばだ。
建物としても新しい。
それほど通るわけではないので、
情報がなければわからないけどね。

八雲出身ということで楽しみ。

中に入るとすぐに券売機。


白醤油の白旨と醤油の黒旨。
それにつけsobaの3種でいいのかな。
やはり八雲を連想する商品構成だな。

今のところ白旨だけの販売。
黒旨の部分はマスクされている。


八雲譲りということで
雲呑ははずせない。
白旨にこにこワンタン麺を購入。
あと、釜揚げしらすとおろしの小さな丼も。

店は奥に長い。
券売機のうしろには製麺機がある。

直線カウンター8席+2席。
8席と2席の間に調理スペース。
仕込み等は奥の方みたい。

調味料等は胡椒、一味唐辛子、酢。


携帯をいじっていたら、
隣にO崎さんが登場!
多分来店は早いと思ってましたよ。。

麺は四角いテボで茹でて、
その後は平ざるに移して湯切りをしていた。

そして、到着。


おお、きれいですな。
具は、豚チャーシュー、鶏チャーシュー、肉ワンタン、エビワンタン、
メンマ、ねぎ、のり、ゆず皮。


スープは本家が肉を中心に取るのとは違って、
鶏ガラ主体だそうだ。


甘さもある、すっきりとした味わい。
魚介風味がほどよく利いている。

麺は中ストレート。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


しこっとした食感の麺は
噛み応えものどごしも香りもいい。
上品なスープもよく絡んでくる。

ワンタンは両方とも文句なし。


この味がなんか懐かしかった。
久しく八雲に行ってないな・・・

豚チャーシュー。


もも肉で周りが赤いやつ。
本家譲り。

鶏チャーシュー。


しっとり胸肉。

メンマはしゃくしゃく。


とてもおいしい。

スープ、麺、具、
どれをとってもバランスのいい一杯になっている。


釜揚げしらすとおろしの小さな丼。


これが、また非常においしい。
しらすの香りとポン酢で和えたおろしが抜群の味わい。
あっという間に平らげちまった。。

一味ふったり、スープと一緒に味わえばよかった。。。


矢口渡。
ラーメンは不毛地帯だったけど、
和輝と二大巨頭になればいいですね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

ラーメン やま吉 那須本店@黒磯(じとじとラーメン塩 22/'16)

訪問日時:2016/01/23 12:10

スキーに行く道すがら、
やま吉でランチタイム。

寒いので、きなこミルクを飲んで温まる。


餃子が一番に到着。
正しい順番である。


栃木県はどこでいただいても、
餃子は美味しいので安心。

前回につづいて、
じとじとラーメンの塩をお願いした。


やっぱりきれいだ。
実際目にすると、しばし見とれる。

甘さを感ずる背脂は、
この塩スープで その鮮度が蘇るようだ。


鶏ガラ主体の優しい味わいがたまらない。

ピロピロ麺いきます。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


体中に染み渡る幸せ。

麺も具もスープも、
すべてがすーーーっと取り込まれる。

ミニステーキ丼も久しぶり。


柔らか肉がほんとに美味しい。
タレの甘辛さも完璧。

背脂ライスもやっておいた。


白ご飯にたっぷり乗せて
ガツガツやってみたいところ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

RAMEN マッハ@高田馬場(極煮干豚骨ラーメン 21/'16)

訪問日時:2016/01/22 11:20

今日は高田馬場の新店へ
両国のあの方と訪問。


RAMEN マッハ。
マッハはどういう所以だろうか。。

店内に入るといかにも資本系の内装と空気。

麺箱は専用、或いはオブジェか?


オブジェだとすると、
麻布十番のあの店を思い出すが。。

券売機で、しらけん氏は超濃厚ラーメン黒丸、
私は極煮干豚骨ラーメンをチョイス。


さて、どんなんでしょう。

L字型カウンター14席くらいに2人卓×1。
厨房にはホールを含めて3名。

お冷やのタンブラーはステンレス製。


卓上には餃子用の調味料と胡椒。

待ちは4番目で10分後到着。


小さめに見える、丸っこい可愛い形。

具はチャーシュー、穂先メンマ、青ねぎ、のり。


スープは濃厚でどろどろだ。


すすると、豚骨煮干し、なんだけど、
蜂屋のような、焦がしラードの香りがする。
これ苦手なんだよね・・・

麺は細ストレート。


これはこれでいいと思うけど、
太麺の方が合うんじゃないかな。。

チャーシューは直前に炙られていた。


おいしいす。

穂先メンマは少し香りが気になった。



味見させてもらった
超濃厚ラーメン黒丸。


具の構成は刻み玉ねぎのほかは一緒。
どうも、白丸がベースでそれに
背脂をガッと足したのが黒丸、という理解でいいかな?

こちらのスープもかなり濃厚。


塩分が濃いけど、こちらはわかりやすい味。
醤油の香りがよく出ている。
煮干よりこちらの方が好き。

こちらの黒丸は、濃いので、
割りスープが渡されていた。
最後の方に割ってみたけど、
パンチがぼやけてしまう感じだった。

煮干の方も割ってみたけど、
逆にこちらの方がマッチしていた。


こってりした一杯を食べ終わると、
お腹はかなり膨れていた。
店内連食を目論むも、二人で目を合わせ、
やめましょう、ということに。

10時30分開店で24時まで通し営業とはすごいな、
と感じた一杯だった(^^;


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

博多鶏ソバ 華味鳥@都庁前(特濃味噌ソバ 20/'16)

訪問日時:2016/01/21 12:00

高田馬場の店でご一緒しましょ、
と こちらから約束をしたのに、
急に商談になり、反故にしてしまった。
ごめんなさい。

仕事も無事終わり、
じゃあ、どこに行こうかな、
と思って咄嗟に決めたのが新宿三井ビルの新店。


同じB1Fに、水炊きの華味鳥があるけど、
こちらはビルの外になる。


大きな商業ビルだし、ジャストランチだし、
並んでるとは思ったんだけど、
およそ15名ほど。。。
もう他に行きたくないので、
仕方なく接続した。

祝い花を見ると、
一風堂関係から3基。


置かれているチラシや、


店の造り、従業員の数、商品構成、など
いろいろな観点から関連があるのかな?と思わせる。

並んでから15分ほどで店内へ。
こりゃまた大きな箱だ!
数えたら合計39席ある。

お品書き。


鶏白湯と水炊きスープを併せた博多極上鶏白湯ソバ、
水炊きスープの華味鳥水炊きラーメン、
鶏白湯に濃厚味噌ダレの特濃味噌鶏ソバ
の3種類。

価格は高めだけど、
場所的にしょうがないところかな。。

並んでる間に考えいてて、
特濃味噌ソバをランチの俵ご飯サービス付きで頼んだ。
あと、チラシの無料券で唐揚げもお願いした。

調味料類はごまと胡椒のみ。


さて、店内はすごい数のスタッフさん。
効率よく動いているように見え、
オペレーションは問題なさそう。

それほどストレスを感じることもなく、
約12分後到着。


ぬ。
写真と違って、具が埋没している様は
一風堂の限定とそっくり。。
ここまで一緒にしなくていいのになあ。。

ま、心落ち着けて、、、

油の点々がきれいだ。


スープはと、


おほー。
おいしいじゃん!

味噌の風味は強くなく、
鶏白湯の味わいがよくわかる。
これはバランスいいぞ。

でも、特濃ってほど濃くはない。

麺は中細やや縮れ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



正直、店に来るまでは期待していなかった分、
かなりおいしく感じる。
しっとりつるつるの麺肌に濃いスープがよくのってくる。

この辛味ペーストがナイスアシスト。


辛味もいいんだけど、
香りが良いのですよ。
これ、卓上に置いておいてほしいな、と。

メンマには驚いた。


形状にではない。
これだと、繊維に沿って歯を入れられて、
食べやすいなと、一口食べてみたら、
びっくりの柔らか食感!
これはすばらしい!

チャーシューはあたりまえのように鶏肉。


もう少し厚みがほしいところだけど、
おいしいし、2枚あるので良しとしよう。

このひき肉が実においしい。


そぼろ飯好きの私としては、
俵ご飯を一口、


にやけてしまうほどの満足感。
これだけでご飯をガツガツ行きたいところだ。

忘れてた。
唐揚げ、熱いうちに。


間違いないね。
本場の唐揚げだもんね。
熱々でおいしいね!
これで、ご飯をまた一口いってしまったよ。。

麺と具がなくなったので、
スープを俵ご飯にかける。


お雑炊のできあがり。


ゆず胡椒も利いて、
めっちゃうまい!

スープまで完食してしまった。
お腹いっぱいで後会計。
そのときに聞いてみたら、
一風堂が監修しているわけではなく、
経営者が同じ博多同士で仲良くて、
いろいろと相談に乗ってもらったらしい。
でも、私としてはかなり一風堂の匂いを感じたけどね。


さて、意外においしく、
来て良かった、と思った。
あとの二つのソバも気になるところ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

ラーメン PARADE@都立大学(普通の飯野さんのラーメン 19'16)

訪問日時:2016/01/20 11:25

土地勘のある都立大あたりに
1/18オープンの新店の情報。
麺屋一燈出身らしい。

ただ、間借りの営業で、
営業日もまちまちらしい。
FBで確かめて、本日訪問してみた。


cafe&bar PARADE
というお店を間借りして、昼のみ営業。

飯野浩史さんと仰る方が店主さん。
満面の笑みで出迎えてくれた。

カウンターに案内される。
今日一番の客らしい。


丁寧な商品の説明を受け、
デフォルトの普通の飯野さんのラーメンを注文した。

「お近くなんですか?」
「告知もしていないのにどうやって知り得ました?」
「ラーメンお好きなんですか?」
「どんなラーメンが好きですか?」

飯野さん、明るくて人なつっこくて いい方だ。
いろいろ語ってくれた。

・麺屋一燈 ラゾーナ川崎店の店長だった
・店長時代に大病を患い、7ヶ月入院闘病
・独立を考えていた矢先の罹患だった
・復帰して2年ちょっと
・今は週4日の営業だが、行く行くは6日営業にしたい
・ラーメンは一燈とはチューンを変え、煮干しを弱くしている
・Dの海苔とはあのリアクション芸人の実家のもの

語りながらも、確かで細かな作業が見て取れる。

到着。


かわいい丸い形の器だ。

具はチャーシュー、玉ねぎ、のり、スプラウト。


味玉、サービスしてくれました。
なんかすみません・・・・

それでは、いざ。


あはー、おいしいぞ。
鶏ガラ主体の若干とろみのあるベースに
上品な煮干し感。
これは好み。

麺は冨多屋製麺製の
全粒粉入り。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


かなり ふすまの量が多いと見えて、茶色が濃い。
食感はしっとりとしながらもぼそぼそ感も感じる
楽しい麺だ。

スープを満遍なく拾ってくる。
これはどんどん箸が進む味わい。

チャーシュー、めちゃうま!


直前にバーナーで炙っていた。
ビールのアテになるような味を目指したんだって。
ごはんのおかずにもいいと思うよ。
すばらしい食感と味と香りだよ。

スプラウトは紫キャベツのかな?


紫色がきれい。
栄養たっぷりね。

味玉はL玉かな。
大きくて黄身が濃い。


文句なしにおいしい。

また、Dの海苔が大変香りがよく美味。
最初、あのDさんかと思ったよ。

全体の配置とバランスがよく、
スープまでほぼ完食した。

「これ、味見してみてください」

と出されたのが、これ。


なんすか、このメンマ!
温かくて激しくおいしいんですけど。
メンマは通常ラーメンには乗らないそうだ。
トッピングで頼んだときだけ会える一品。

かなりの時間をかけて仕込んでいるそうだ。
そして、これもまたお酒のアテとなるような味を目指したとか。
少し味が濃いけど、それもまた良し。

大変、ごちそうさまでした。
是非、またお話をしに伺いたいと思います。

今週の営業はこんな感じです。




お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

博多らーめん よかろう門@赤坂(昼らーセット 18/'16)

訪問日時:2016/01/19 12:00

よかろう門。
もつ鍋、水炊きの店とやきとりの店があり、
名前だけは知っていた。

この1/15からやきとり よかろう門で、
ランチタイムに間借りでラーメンが始まった。


冬期はもつ鍋もあるらしい。

店は地下。
階段を降りていく。


メニューは
とんこつらーめん、高菜ご飯、一口餃子、八女茶の
セット850円のみ。
店に入って、先にレジで会計する。

ふむ。
結構人気あるな。
女性を意識したと言うけど、
確かに女性のお客が多い。


主婦目線で作った豚骨ラーメン
ということで、詳しくはこちらに書いてある。

また、器にもこだわり、
特注してしまったらしい。


有田焼と博多織と博多らーめん
のコラボなんだって。
確かにこの磁器の彩りはきれいだ。

厨房では開発者らしき奥様が
餃子を焼いている。
雰囲気のあるきれいな方だ。

卓上には冷たい八女茶がポットである。


早速、博多織模様の有田焼 湯飲み茶碗で登場。
やっぱりきれい。。

調味料などは
紅生姜とごまのみ。

ほどなく到着。


いいよね、この器たち。

模様は横まで回り込んでいる。


器選びも大切なことだけど、
博多豚骨ラーメンの店の中では
一番きれいじゃないかしらん。


スープはどんなかな。



おいしい!

しっかりしたベースの豚骨スープ。
臭味はなく、クリーミーだ。

麺は細ストレート。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ゆで加減の指定ができるのかわからないけど、
このスープにはベストな固さ。

キクラゲやねぎの食感も合わさって、
とっても楽しく、おいしい。

チャーシューは2枚。


少し肉の臭味があり、気になったけど、
ご飯のおかずとしてはいいかな。


紅生姜投下。


豚骨ラーメンに紅生姜は
私的に絶対はずせない。
一面埋め尽くされてもいいくらい好きなアイテム。

麺がなくなったら、
餃子に気持ちを切り替える。


これがまたおいしいってば。
ご飯のおかずに最適。


赤柚子胡椒もいい役割。

高菜ご飯にも紅生姜を乗せて、
ガツガツ。


ご飯まで完食しても、
ちょうどいい量だった。
おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

広島 汁なし担々麺 山椒家@新橋(汁なし担々麺激辛 17/'16)

訪問日時:2016/01/18 12:05

本日オープン、広島汁なし担々麺の店、山椒家。


当初の予定では1/12オープンだったけど、
その日に手痛くフラれていた。。

ちょうど席が満席で、
数分待って入店。


券売機の上に商品説明。



辛さのない 山椒味から激辛味まで4段階。
ここは激辛にしてみますか。

3日間はライス無料なので、お願いした。


大中小を選べる。
小でお願いした。

席はL字型のカウンター10席。
厨房内は男性二人で調理、
ホール、洗いもので女性二人の陣容。

卓上に調味料はなし。

6番目くらいで10分後到着。


激辛、というので、
花椒がたっぷりなのかな、と思ったけど、
見た目、とっても大人しめ。


辛さと痺れは下に沈んでいる。

よく混ぜてみるけど、
麺の表面がつるつるなせいか、
タレと辛味があまりなじんでこないような感じ。

いただきまーす。


ぱっつん食感のいい麺だと思うです。
でも、やはり味のノリがもう一息かな。

肉味噌は上品な味付けで
かなりおいしいと思う。

辛さはラー油由来の辛さが支配する。
痺れはほどほど かな。
辛いのが好きな向きには充分対応可能かと。

小ライスを、


どさ。


まぜまぜ、


おお!
これはおいしい!
ご飯だとタレも肉味噌も良く絡む。
たっぷり余ったネギもいい感じ。

一体感のある味わいを楽しんで完食した。

それにしても、広島風汁なし担々麺を扱う店が
この数年で東京に増えたな。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

太陽のトマト麺 元住吉支店@元住吉(濃厚デミチキトマト麺 16/'15)

訪問日時:2016/01/17 11:50

ラーメン関係のワードとして、
琴線に触れるものはたくさんあるけど、

デミ

に今回は惹かれた。

太陽のトマト麺で
デミチキトマト麺なるものが季節限定で発売されている。
加えて、創業10週年でらぁリゾが10種類出されている。

もともと、好きな店なので、
昨年9月に開店した元住吉支店に行ってみた。


これですな。
まずはこいつと、
記念らぁリゾはと、


バジ、カレー、にんにく、チーズ、激辛、
山かけ、ネギ塩レモン、ベジ、カルボ、デミ玉
の10種類。
カレー、ネギ塩、カルボ、デミ玉あたりに
反応するけど、今日はカレーリゾでお願いした。

元住吉限定なんてのがあるのね。


これもいいねえ。

調味料類は


胡椒、タバスコ、辛味オイルに ん?


これまた元住吉限定だ。
激辛仕様にできますな。

店内はすごい喧騒。
厨房は忙しそうだけど効率よく動いているし、
ホールの女性も全員キュートでキビキビと
楽しそうに動いている。

日曜日の影響もあってだろうけど、
家族連れ、ご夫婦連れが多かった。

18分後到着。


ビジュアルは写真とそれほど変わらない。
まあ、当然のことだけどね。

具は鶏肉、揚げじゃがいも、ブロッコリ、玉ねぎ、豆苗。
仕上げに生クリームがかけられている。


見た目は デミ という色味ではないな。
デフォルトのトマト麺と同じような、、、

スープをいってみると、


おいしい!
けど、やはりデミの感じはそれほどない。

濃厚デミグラスソースとトマトソースに赤ワインを加え、コトコトじっくりと煮込まれた鶏肉は、
ホロホロと柔らかな食感で、コクの深い厚みのあるスープは絶 品です。鶏肉は再度ソテーし、
ホクホクポテトやブロッコリーに加えビタミン豊富な豆苗(とうみょう)をトッピングしました。
仕上げは贅沢に生クリームを使 用したこの冬限定のトマト麺です。

この文面を読むと、いかにもデミグラソース使用で濃厚そうだけど、
もっとデミデミしててもよさそうな。
好みの味ではあるんだけど、
少しだけ拍子抜けしたかな。

極細ストレート麺はやはりいいね。


太麺でも合うように思うけど、
これがいいんだ。

鶏肉は普通の味に思える。



デミソースとトマトソースと赤ワインで煮込んだ感はない。

揚げたじゃがいもがおいしい。


で、激辛のブラックオイルを試してみた。


焦がしマー油のような香りで、
確かに辛い。
でも、これはかなり効果的!
好きな味わいになってきた。

辛味オイルも、タバスコも歓迎アイテム。

そして、登場、カレーリゾ。


カレー粉がふられているのですな。
ではスープをじゃばじゃばと。


うまいね。
トマトカレーの感じだ。
麺量は少ないし、やっぱりらぁリゾは必須だな。
満足。

それにしてても、元住吉のブレーメン通りは楽しい。
いろいろ店を散策して、帰途についた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

中国四川料理 松の樹@川崎(厨房担々麺 15/'15)

訪問日時:2016/01/16 12:00

4年以上ぶりの訪問。
移転してからは初だ。


周りの環境は以前よりは格段にいい。
でも、人通りが少ないところだな。
あまり、客がいないんじゃないk、、、

!!

ドアを開けるとほぼ満席!
こりゃすごい。
って言うより、人気で安心した。

壁に向かったカウンター席に通された。
菜譜を拝見すると、
写真入りのきれいなものになっている。

ランチメニューは少し値上げ。


別刷りで3種類の担々麺の説明書き。


厨房担々麺とははじめてだな。
ゴマ入りの汁なし担々麺か。
ではそれで!

お冷はおいしい烏龍茶。


混んでるせいもあって、
18分後到着。


半ライスもお願いしてある。
スープとザーサイもついてきた。

やはり正宗担々麺に比べると、
ゴマのオレンジ色がきれい。


早く食べたいけど、


四川山椒をください!


ひょー、青山椒もきた!
うれしい!

混ぜ混ぜしていただきます。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


正宗より若干マイルド。
辛さは普通にあるけど、
花椒をふってみよう。


いい香り。
痺れる!

今度は青山椒を。


さらにいい香り。
痺れもマックス。
ウマウマ。

麺がなくなったので、


再び混ぜ混ぜ。


最高!
今度は夜に来てみよう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

BASSO@江戸川橋(煮干しそば 14/'16)

訪問日時:2016/01/15 11:40

BASSO。
昨年暮れに発売された
ラーメンWALKERの最新版に載っていて、
10月オープン予定というので、
ずっと気にしていたけど、待てど暮らせど
あとの情報は伝わってこなかった。

そして、12月27日、電撃的にオープン。

BASSOドリルマンとは無関係という情報jもあるけど、
品川氏のFBによると、はっきり「3号店」と書いてある。


ラーメンの ラ の字も掲げてない。
知らなければ何屋さんかわからんよね。

看板も表札みたいだし。


ではでは、BASSOさんのお宅訪問。。。


中華そばと煮干しそばの2本立て。

普通にこだわりました。
なんか、なつかしい田舎の土曜日のお昼のイメージです(笑)

ということだ。
煮干しそばを購入。
並盛りか中盛りを選べるが、
キュートなマスク女子に並でお願いした。

卓上にはペッパーミルと一味唐辛子。


カウンターには高台がないので、
仕事ぶりがよく見える。
店長さん、仕事が実に丁寧。
見ていて安心できる。

2番目で5分後到着。


うほー、いい香り。
上品な煮干しの香りがたまらん。


器もきれいでかっこいい。
具はチャーシュー2種(ロース、もも)、メンマ、ねぎ、玉ねぎ、小松菜、なると。

スープいく。


おいしいなあ〜〜〜〜!
煮干しのえぐみはほぼないけど、
香りは全開!
ぎりぎりまで旨味を凝縮させたような
深い味わい。

麺はつるつるもちもちの中太ストレート。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



この麺、めちゃくちゃおいしい。
極上スープとの相性もいい。

チャーシュー2種はどちらも絶品。


これはロースの方だけど、
ふわふわの適度な柔らかさと
肉の香りがなんとも言えずにいい。

こんな塊もあった。


メンマ。


これがいたく気に入った。
シャクシャク度合いがばっちり私の好み。
味もすばらしい。
メンマ増ししたい。

そして、麺と具がなくなると、
レンゲが止まらず、一気に完食。
かなりおいしかった。

次回があれば、
つけ麺にメンマ増しかな・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(鶏中華そば塩,味噌中華そば 12〜13/'16)

訪問日時:2016/01/14 20:00

天下のビブグルマン、まさ吉で
13日から味噌中華そばが始まった。

長年 構想を温めていることは知っていたけど、
早く出してよ、といつも思っていたのが、
ついに日の目を見ることに。

めでたい!


小さいビールで乾杯したあとは、
すぐに日本酒へ。


軽い飲み口でいいね。


これはうす濁りで好みだったな。

黒板メニューには先日の試作品
炙りキンカンがリリースされていた。

まずは温玉クレソンサラダ。


ポテサラ。

ダキ身低温調理。

そして、炙りキンカン。


おおお。
トリュフが!
ご好意で乗っけてくれました。
どーもありがとうございます。

で、これ、おいしいねえ〜〜〜
キンカンの漬け具合がちょうどいい。
ねっとりして、塩分も適度。

焼き物スタート。


先週は少し塩味が弱いと感ずることもあったけど、
今日はすべてパーフェクト!
幸せ。。。


〆はまずは、鶏中華。


小サイズ。
今日は塩の日。
まったくもって安定の味。
同行者は塩はあまり食べないと言いながらも、
「おいしい」を連発していた。

そして、ついに会えた
味噌中華そば。


こいつの味噌タレだけは味わっているけどね。

しかし、美しいですなあ。
私には神々しくもある。


具は味噌漬け炙り鶏、味噌漬け味玉、ねぎ、なると。

心落ち着けてスープをいただく。


なんじゃ、こりゃ!
とてつもなく好みの味噌味!

ほのかなカレー香りと
ウスターソースの風味。
抜群においしい。
味噌は江戸甘と新潟のものを併せたとか。

麺をすする。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



いつもの麺とは違って、専用麺。
平打ちの中細で、多加水。
手もみを入れているとか。
ピロピロした食感が楽しめる。

コクも風味も塩分も絶品のスープをまとって、
おいしいのなんの。。。。
嬉しくなってくるし、
心身ともに温まってくる。

味噌漬けの鶏はすげーー!


これでご飯食べたい!

味玉もすげーー!


付属品の柚子七味。


これをスープに溶くと、
香りとピリ辛がプラスされ、
ギアを加速する感じ。

しかし、しみじみ おいしい。。。
3年越しくらいで出会えた味噌中華は
その時間を超越するくらいの
感動だった。

2月いっぱいくらいまでは作るらしいので、
またいただきに来ます!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

らーめん 大木@大山(芋煮らーめん 11/'16)

訪問日時:2016/01/14 12:10

大山でうろうろする羽目に。。。
まあ、仕事がらみなので仕方ないけど、
行こうと思っていた店には手痛くフラれた。。。

ってことで、宿題店の大木(たいぼく)へ。
大山駅から線路沿いに歩くと見える
巨大なサイン。


これは目を引いていいかもね。
その反対側には
牛骨、あっさりの文字。


さて、ランチは何を食べようかな、
と思った人が「山形ラーメン」のサインを目にし、

(山形ラーメンってどんなのだろう)

と思って店に前にきたら、

(ああ、牛骨で出汁をとったあっさりなんだ・・・入ってみるか)

てな感じでお客をつかむのではないかしらん。

いらっしゃいませ!

の明るい声に出迎えられて、
席に着く。



味は基本牛骨醤油の1種類。
でも、全て味噌に変えられるそうだ。
それにしても、つけめんがサイドメニューなんだね(^^;

ふと壁を見ると、


おお、山形出身の店主さんらしく、
芋煮メニューがある!
しかも、A5ランクの牛肉使用とか。
では、芋煮らーめんに決定!

山形の芋煮、好きなんだよね。
以前は秋にBBQすると、
必ず芋煮を作っていたし、
我が家でも時折食卓に登場する。

卓上調味料などは、
一味唐辛子、青のり、胡椒。


それに紅生姜。


通常のらーめんよりは若干時間がかかり、
2番目で10分後到着。


あは。
テンション上がる。
見た目、山盛りの芋煮そのもの。


待ちきれず、スープをひとすすり。。


うわー懐かしい。
山形のDNAはないけど、
甘さもあるこの芋煮の味は大好き。

このままご飯でもいいな、
と一瞬思ったけど、
麺をすする。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


個人的にかなり感動した。
麺とスープの相性とか、
そんなん、どうでもいいや。
素直にこれ好き。

牛肉、脂身のないところ。


量的にあるにはあるけど、
もっとたくさんほしかった。。。

なんと言ってもホクホクの里芋がいいね。


充分味が沁みている。
楽しくなってきた。

こんにゃくは隠し包丁入れて丁寧ね。


一気に食べ進んで、
あっという間に完食。
おいしかったなー。

芋煮らーめん。
全くアリですな。
これまでは 家ではうどんを入れていたけど、
今度は中華麺を入れてみよう。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都板橋区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

ajito ism@大井町(つけ麺 ハヤシ 10/'16)

訪問日時:2016/01/13 11:16

なんか、ajitoに呼ばれている気がした。
ほんとは違う店に行こうと思って
会社を出たんだけど。


お。
見たことないぞ。
ハヤシってことは

ハヤシもあるでよ

のハヤシだよね。

ビーフシチュー仕立てはあちらこちらで何度かあるけど、
ハヤシは初めてのジャンルだ。

ガラガラ・・

シェフ、奥様、
今年もよろしくでーす!

限定ください

と言ったら、

「限定でなくイレギュラーです」

・・・すんません、それで(^^;

実は昨日 まぜそばスタイルで提供したけど、
イメージが違っていたらしいので、
改めてあつ盛りつけ麺での正式リリースだそうだよ。


はい。
お約束のきれいなビジュアル。


茹でキャベツ、紫玉ねぎ、パセリ、カイエンヌペッパーが
美しく盛り付けられている。

スープは見た目ハヤシソースそのもの。


豚肉、玉ねぎ、トマト、青ねぎ、クレソンの茎が
入っている。


ajitoでは初めてあつ盛りをいただくな。。
普段、あつ盛りを頼むことはまずないんだけど、、、、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


あつ盛り いいじゃん!
ワインはもちろん、味噌や醤油も使っているらしく、
和風のテイストを感じる。
寒いから、という理由だけではなく、
このスープにはあつ盛りが正解だ。

また、麺はマーガリンと菜種油で予め
和えてある。
その効果でコクが増しているようだ。

それにしても、ハヤシソースがおいしい。
ああ、これでライスをがつがつ食べたい。。

甘さもバランスがいいので、
飽きることはないんだけど、
タバスコとカイエンヌペッパーで辛さを足してみた。



ウマし!


リゾットを頼もうかどうしようか迷ったけど、
またもや そのまま フィニッシュしちゃった。
おなかいっぱい。
もしスープがなくなっても足して
リゾットにしてくれるそうだ。

あー、おいしかった!
やはり何かを感じて来てみてよかった!



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

虹ノ麺 神田店@神田(中華そば 9/'16)

訪問日時:2016/01/12 12:05

小山市の虹ノ麺(にじのいと)。
結構気に入ったお店。
燕三条系の背脂煮干しがかなりよかった。

今は休業中らしいけど、
その支店がなんと神田にオープン。


昨年末にひっそりと
プレオープンしていたみたい。


本店は醤油、味噌、塩につけ麺もあったけどな。


背油の量はお約束通り
大油、中油、普通と選べる。


まだ基本的に醤油味だけなのね。
裏返しのボタンを読み解くと、
味噌らーめん、辛味噌らーめん、
油そば、虹つけ麺と読める。
ってことは本店と商品構成は一緒か。。

中華そばを購入して、店内へ。
すごい湿気で、メガネが一瞬で曇った。

厨房は2人体制。
チャーシューを炙る音が響く。

チケットを渡すと、
背脂の量と半ライスの有無を聞かれる。
背脂は普通で、半ライスはお願いした。


5〜6番目で9分後到着。


虹ノ麺は 潤 の流れだったよね。
岩海苔が印象的。


ただ、背脂は少ないのね。
もっとあってもいいなあ。

スープは煮干し感が大人しいもの。


いかにもな感じではあるけど、
もう少し煮干しがきいてほしいかな。

太麺はもっちもち。


歯を軽く跳ね返す弾力がいいね。
素直においしいと思う。

チャーシューは脂身多いけど美味しい。


炙った効果よりも
元から焦げている周りの部分が香ばしい。
ごはんのおかずに最適。

半ライスには化粧を施す。


醤油味で背脂をまとった岩海苔は
ライスに最高の相性。
江戸むらさきよりも好きかも。。


さて、全体的にわかりやすい味でいいよね。
この近辺では背脂煮干しがないかな?
今度は流行るのではないでしょか。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

麺屋 NO MORE BLOOD@やき鳥まさ吉

訪問日時:2016/01/11 11:00

今年もお呼ばれしていただきました。
自作マニア、nonchさんのイベント。


まさか、まさ吉で開催とは、驚きました。


すでに、何人ものお知り合いが中に。
頼もしいお仲間たち、ご一緒しましょ!


今年は惜しくも昨年末に閉店してしまった、
札幌の とらや インスパイアだそうです。
あとは開催場所の焼き鳥まさ吉の味噌ダレを使った、
味噌まぜそば。
まさ吉では13日から味噌ラーメンを開始するので、
そのタレをいち早く使用。。。
なんかすごいことになりましたなあ。。。

酒のアテ盛り合わせ、鶏モツの麻辣ヒージョ。


なんか、すごい。。。
一般人がこんなもの作っていいのかしらん。
凄くおいしいんですけど!

超激冷奴。


激辛ではない程度の
香りがいい辛さ。
豆腐をおいしく食べさせてくれる。

オレのポテサラ2016。


毎年変わった風味で提供されるけど、
今年もすばらしく美味しい。
複雑な味で後をひきます。

最初はビールをいただきましたが、
2杯めは下町ハイボール。


ミントと男梅シロップで味付け。
これがとっても爽やかでおいしかった。


居酒屋の様相。。。

オツマミ豚足カレー。



トロトロ。
ウマウマ!
これに麺入れてください!

テキトー串焼き。


ぴりっと辛くておいしいじゃないすか。
聞けばあのお店で買ったとか、、
ふむふむ、φ(..)メモメモ

じゃ、味噌まぜそばからいきましょう。


まぜそばみそ吉。

nonchさんのまぜそばは
具が沈んでいるスタイル。

混ぜると こんな。


香りが抜群。
これが長年温めてきた、
児玉さんの味噌ダレか。。。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


最高ですぜ。
シェアし合い、ズバズバいったね。

支那そば屋の麺を使用だとか。
もちもちで、バッチリ合っている。
これはおいしいなあ、。。。

スープ割りしてもらうと、


味噌ダレのおいしさが、よくわかる。
これは13日からが楽しみだ。。

とらやインスパイアは醤油と塩が
それぞれ2種類!
まずはポロサツオレ醤油クラシカル。


低温調理と普通調理のチャーシュー、
メンマ、ねぎ、海苔、なると。
なるとは全く同じものを取寄せたんだって。
かわいいよね。


ひょー、うまいな〜〜〜!
スープの獣臭が心地よく、
醤油ダレの味がしみじみおいしい。

こちらの麺は自家製麺。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


大好きな味!
この完成度は高いですねー。
すばらしい。。。

ポロサツオレ醤油ネオ。


ちょっと色が濃い。



いい色。
好きな色。

こちらはインスパイアというより、
新たな味を追求してみたというお遊びの部分・・・かな?


チャーシューを煮込んだタレを使用とか。
少し甘みがあって、ナイスな味わい。
これまたすばらしいじゃないっスカ!!

ポロサツオレ塩クラシカル。


スープは同じで塩ダレとゴニョゴニョ使用。


あー。
これもおいしい。


ぶ厚いスープがちょういどいい塩分をもらって、
生き生きとしている。
参った。。。うますぎ。。。

ポロサツオレ塩ネオ。


こちらは独自調整の塩ダレ。


ああ、旨さのベクトルが少し違う。
洗練された味わいにほんと唸る。。。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


もっちもちのnonch麺も
めちゃ合っている。
ただただ、おいしさに唸るばかり。

具の一つ一つも丁寧な仕込みが伝わるし、
非の打ち所がないおいしさ。
私なんか、まだまだだな。。。。

nonchさんありがとうございました。
助手のD君、サミー君、お疲れ様でした。



感動したじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:33 | Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

よっててい@池上(カレー香麺 8/'16)

訪問日時:2016/01/09 12:05

あまり家から遠くには行けなかったので、
よってていに行った。
この前、チラッと聞いた裏メニューをいただきに。

店に入るとちょうど満席。
シャッター客がなだれこんだあとだったか。。。

こうなると長いんだ。
でも、ゆっくり待つ覚悟はできている。

40分後ご対面。


頼んだのはカレー香麺。
お品書きには書いてない。


具の構成は同じ。
チャーシュー2種、


メンマ、のり、ミミガー。


揚げネギ。


あとは、ねぎ、水菜、小松菜。

そういえば、ミミガーが入っているのは
ひょっとして、店主さんは沖縄の人かな?
今日は沖縄っぽいTシャツ着てたし。。

まずは混ぜる。
混ぜにくいけど混ぜる。
器の底にカレーがたまっていた。


あはー。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



デフォルトの香麺も最高なんだけど、
こちらもすばらしい。
カレーだけに頼らない
味のバランスが見事。

そして、豊富な具のそれぞれが
実に楽しいのだ。

付属のスープ。


これがまた ほーっとするおいしさ。
基本の煮干スープが洗練されている。

望むらくはこれにワンタンが入ってれば。。。

麺が残り少なくなったので、
スープを放り込んだ。


冷めてはしまうんだけど、
これは楽しい!


ゆったりした気持ちで
食べ終えた。

おいしかった〜〜〜!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(つけそば 7/'16)

訪問日時:2016/01/08 18:30

今年初のまさ吉。
どうしても行きたかったので、
旧友を強引に引き連れた。

児玉さん、ひろさん、馬場ちゃん、
今年もよろしくお願いしまっす!


今日のお通しはほうれん草の煮浸し、じゃこおろし。

日本酒はまたまた増えたな。


新年祝いの品種が多い。
ビアはすぐになくなったので、
早速。


すばらしい。
香りがよくて好きなタイプ。

ポテトサラダ

今日もおいしかったな。
ほんとにこの味付けは大好きだ。

鶏皮ポン酢

柔らかな皮が千切りされている。
ポン酢もおいしく、
これはこれから必須。

「試作です」

と。


キンカンの漬け炙り。
これ、ヤヴァイ!!
問題作リリースですな!!

アボカド野菜盛り

縦にきれいに盛り付ける、
いかにも児玉さんらしい作品。
ほどのインパクトはないものの、
やさしい料理ですわー。

次の酒。


これまたうまい。

そして焼き物。
ささみわさび。

せせり。

皮。

つなぎ。

安定のおいしさ。

この酒もおいしかった。


肉に合う日本酒だそうだよ。


〆はつけそば。


つやつやのシコシコ麺。


充実のスープ。


具もごっちゃり!



文句なし。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



私的には細つけ麺の最高峰。
シコシコの麺の食感、
鶏感十二分で、まろやか醤油のスープ、
具材一つ一つのおいしさ、
非の打ち所がない。

スープ割りまでいちいち感動する。


今日もごちそうさまでした。
また来週きまーす!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

麺家 大森@鶴田(醤油ブラック 6/'16)

訪問日時:2016/01/08 11:35

ようやく寒くなってきたみたい。
ゆうべは那須連山にも雪が降ったようだ。


北からの帰り道。
ある栃木県民筋からのお勧めがあり、
極麺大森改め、麺家大森に行ってみた。


以前は「極麺大森」として名を馳せていたが、
昨年6月にこちらに移転して「麺家大森」と店名変更。


ベースはこってりとあっさりの2種類。
それぞれ、醤油、塩、つけ麺、
あっさりには味噌がある。

新作もリリース。


迷ったけど、
「ブラック」に惹かれて、
醤油ブラック と まかない飯をお願いした。

店主さんは思ったよりも若いのね。
もの静かな感じで
落ち着いた作業。。

5分後到着。


こういう風に麺とご飯物は
一緒にやってくるのが私の理想。

しかし、チャーシューがぶ厚くてでかい!


では、スープを。。。。


さほどブラックではないね。
清湯スープのおいしさがわかる。
少し甘めのチューニング。

でも、ニンニクチップが散りばめられていて、
それに味が支配されるのがもったいない感じ。

麺は中縮れ。


麺もスープもおいしいけど、
どうも合っていない様な印象。

チャーシューは絶大においしい!!


直系10cm、熱さ1.5cmはあるかな。
おいしくて この大きさは嬉しい。

メンマは普通。


まかない飯はチャーマヨ丼。


絶品チャーシューは
ほぐした?切れ端?
抜群においしいサイドだ。

おいしかった!
こってり系も気になるし、
トマベジも気になる。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

【閉店】どさん子ラーメン 那須塩原店@黒磯(金練 5/'16)

訪問日時:2016/01/07 14:00

黒磯に来た。
黒磯と言えば 焔 だけど、
臨休食らったよー_| ̄|◯

時間も遅いし、近くのどさん子にするか
ってことで、再訪問

今日はこの前 気になった 金練をお願いした。


ん?
「ありがとう」の海苔が乗ってる。
正月バージョンか?


スープは少しニンニクがきいた、
合わせ味噌の深い味がナイス。


味噌ラーメンは熱々でなければダメだけど、
火傷しそうなほど熱い!

よっしゃ。
麺いこう。


おお!

うまい!

ややねっとりした味噌スープが
ちょうどいい塩梅にからんでくる。

千切りキャベツがいい仕事ぶり。


生なので、当然シャキシャキ。
もやしよりも100倍歓迎。

そして、やはりこのひき肉が実によろしい。


全体の味に関わってくるので、
これはなくてはならない存在。

チャーシュー、今日はばかにおいしかったぞ。


メンマが少し残念なのが残念。。。


卓上調味料のうち、
ニンニクと生姜は入り用なら頼む方式。


冷蔵庫から到着。


間違いないね。
山椒も生姜も味噌にはよく合った。

おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

天虎@浜松町(ばり三五 4枚ちゃーしゅう 4/'16)

訪問日時:2016/01/06 13:30

ほんとはもっともっと行きたい天虎。
今日から営業開始。
女将さんにも会いたくなったので、
年始のご挨拶を兼ねて。。。。


ちょっと値上げしてるね。


あと、小チャーハンの提供時間も
10:30〜11:45/13:15〜16:00
と少しハードルが下がっていた。

何をいただいても満足するんだけど、
今日は ばり三五 4枚ちゃーしゅうでいこう。

サービスライスは2/3くらいでお願いした。


おいしそ♡


いつものように少なめのスープをすする。


当然塩辛いんだけど、
まろみを帯びた醤油味がたまらんです。

ばりばりの麺をずるりっと。。。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



やっぱりコイツ好き。
来てよかった。

ちゃーしゅうもおいしい。


ライスは麺を食べて一口、
スープで一口したあとは、


炭水化物かぶせ、
全くもって罪悪感なし。

豚ちゃんもすばらしいおかず。


ご飯そのものがおいしいし、
フルサイズでもよかったな。。

余裕を残して完食。
今年もよろしくお願いいたします。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。 


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺や 一途@武蔵小山(衣利 3/'16)

訪問日時:2016/01/05 18:40

高級ホテルでの賀詞交換会に参加。
挨拶と会話は重要な仕事なので、
一通りすませたけど、食事が不満足。。。

ってことで、
今年初のちゃんとしたラーメン店へGo!
麺や一途も久しぶりになってしまった。

仲田社長の丁寧な挨拶を受け、
席につく。

そこそこのお客の出入りがあり、
一人飲みのご近所さんにも
愛されているようだ。

メニューも順調に増えている。


前に来たときからは
麺メニューはチャーシュー麺の高司、味噌麺の有希
何やら不思議そうな衣利
定食は安菜が増えている。

この他、ちょい飲みのメニューも
コロッケ、フライドポテトなどたくさんあった。
開店当初やっていた、
カウンターフレンチの片鱗が少し味わえるのかも。

限定もある。


そうそう、ここの味玉は
ポーチドエッグなんだよね。
実にきれいな形なんだ。

みそつけ麺は以前はつけ麺 洋(ひろし)
だったけど、つけ麺 洋史(ようじ)となっている。
進化版?

迷って、衣利をお願いした。

ぼーっと待っていると、


「お年賀代わりです」

いつもの煮こごりを出してくれた。
ありがとうございます。

そして到着。


味変のラー油付き。

ひき肉がごろごろ乗っている。


具はひき肉とねぎ、玉ねぎなど。

ではと、レンゲを差し込んでびっくり。


お箸が立つほどのどろどろ度合い。
先人のレポートで見てはいたけど、
これほどとは!

フォンドボーと仔牛の骨、丸鶏、味噌と
ごにょごにょ を使ったスープとか。

「何と言って表現したらいいのかわかりませんが」

と書いてあるけど、
ホントその通り。

とろとろスープ、ほのかに味噌味、
ってかな、、、

麺にはスープがまとわりついて重い。。


このまま食べるより、
まぜそば的テイストが強いので、


まぜた。


フシギ(◎◎)ウマ〜〜〜!!!



ラーメンをいただいている
感覚ではないな、こりゃ。
でも、とってもおいしい。

半分ほどいったところで、
ラー油投入。


香りがいいラー油ですこと。


表情が変わる。
どろどろだけど、優しかったのが、
少しワイルドに。。
これまたおいしい。

卓上のキャベツの酢漬けが妙に合う。
必須のトッピングと思料する。


夢中で食べ終え、
一息ついていると、


「賄賂です」

だって。
そんなことしていただかなくても、
個室フレンチにはまた来ますよう。
誰か一緒にどうですか?




お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

無添くら寿司 大和鶴間店@鶴間(7種の魚介醤油らーめん 2/'16)

訪問日時:2016/01/05 12:00

今日も神奈川のお客様の挨拶回り。
同行者に気を使って、
ランチは非ラーメンの日々。

それでも くら寿司を見つけ誘導した。

握りを少々楽しんで、
7種の魚介醤油らーめん。


この器をカバーする蓋が
樹脂製のしっかりしたものに
変わっていた。

無添くら寿司というくらいだから、
らーめんも無化調なのかな。
でも、過不足ない出汁感が好印象なんだよね。


麺もいい感じだし。


チャーシューもよくなっている。
毎日食べると飽きるかもしれないけど、
ここに来たら食べたくなってしまう。

イベリコ豚丼なんてのもいただいてみた。


これは失敗。
天丼かシャリカレーにすればよかったな。





感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

【閉店】上海DOLL BY WAKIYA@東名高速道路(上)海老名SA(とっても辛い担々麺 1/'16)

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


訪問日時:2016/01/04 11:50

毎年一杯目は いろいろあって、
こだわりの店には行かれない運命。
今年も高速SAにての啜り始めを楽しむ。

海老名SAは選択肢があって迷うけど、
今日は脇屋友詞プロデュースの上海DOLLにしてみた。


脇屋さんの担々麺は大好きなので、
吸いこまれた。。

とっても辛い担々麺と半チャーハンを注文した。

混雑はしているけど、
5分もかからずに到着。


このラー油の赤さ加減がいいんだ。


スープは、ゴマを使わないタイプ。
確かに辛いけど、心地よい辛さ。


シコシコの細麺を啜り始め〜〜〜〜



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ああ、これこれ。

この麺、実にいい。
しこっとした食感、啜り心地、最高!

半チャーハンはしっかり量がある。


高級中華レストランのチャーハンの味。
とってもおいしい。

肉味噌も良く合う。


軽く完食して、
フードコートを視察。


ああ、そうだ。
たいざんでカレーつけ麺が始まってたんだった・・・
絶対食べたいぞ・・・
また宿題が増えたな。。。

とか考えながら、仕事にもどった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします