2016年04月29日

麺処直久 蒲田店@蒲田(華麗なるスパイスそば 122/'16)

訪問日時:2016/04/29 11:50

南大井の新店に向かったけど、
呆れるほどの大行列にて回避し、
蒲田に向かった。
それにしても、どうしてあんなに並ぶのかな。。。


で、20年ぶりくらいになる直久。
思えば、昔はよく来ていたな。。。
よく行ったのは銀座の、確か阪急百貨店の地下にあった店。
今はもうそこは なくなってしまったけど、
直久自体はいろいろなところに目にするようになった。

数年前に「麺処」と冠した別ブランドも出来、
とてもがんばっている印象ではあった。
初めて麺処の方にやってきた。

お目当てはこいつ。


カレーラーメンだよー。


最新式の券売機だ。
予定通りに華麗(カリー)なるスパイスそばを購入。
小ライスと杏仁豆腐が付いているけど、
杏仁豆腐は女税だけだってさ。
じゃあ、その分味玉でも付けてよ、とか言わないの。。。。

お品書きを見ても筋の通った商品構成だと思う。


ファンは多いだろうね。
今日も慣れている常連さんが多かった。

到着。


いい香り。
すぱいし〜〜〜〜

具はチャーシュー、穂先メンマ、青ネギ、味玉1/2、枝豆とアボカドのディップ。


ではでは、スープを。


サラサラタイプ。
おいしい!
確かにスパイシーで芳醇な香り。
スープカレーとしてもいけるね、こいつは。

麺は中太 断面長方形。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


一瞬、直久にいることを忘れた。
チェーン店が作る味としてはかなり上等なものだ。

チャーシューもかなりおいしい。


でも、アボカドのディップはそれほどの効果を
感じなかったな。。。
特徴があって、いいとは思うけどね。

穂先メンマはあまり。


カレー風味なので、香りがマスキングされいて、まあまあ。

チャーシューがおいしいので、
ご飯のおかずに、


最高!

麺と具がなくなってからは
スープカレーを楽しんだ。


いや、うまかった!
期待してきて、よかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

きたかた食堂@新橋(蔵出し醤油らーめん まったり 121/'16)

訪問日時:2016/04/28 11:20

新橋りゅうさんによると
新橋に突如 新店の情報
喜多方ラーメンの店だとか。
鮪ちらしが美味しいとか。。。
行ってみましょ!


なんか、すごくいい雰囲気の外観。
白木がとてもきれい。


店頭のお品書き。


当初の情報で朝7時からやっているはずだったが、
もう変更したみたいで、11時からになっているね。

店に入り、券売機の前へ。



隠れているところが気になる。。。
メガネ美人のマダムの説明を一通り聞く・・・・
蔵出し醤油らーめん/本鮪トロたくちらしセット、
玉ねぎ(20円・・・安っ!)トッピングを購入。

すっきり と まったり があり、まったりを選択した。

このほか、
季節の小どんぶりがある。
毎月変わるみたいね。



ところで、
こちらはやはり稲荷町他の喜多方食堂 麺や玄の関連だった。
すっきり まったり 蔵出し 朝7時から(すでに中止)、ってところが
そう思うには充分だもんね。
喜多方の醤油屋さん、金忠さんも報告している。



店内は白木のカウンター席が一直線に13席。
調味料類の容器が、流行りの藍色できれいだ。


しょうゆ、一味唐辛子、黒胡椒、酢。
酢の入れ物までこだわってほしかった、、、


まず本鮪トロたくちらしがやってきた。


これまたきれいな器じゃ。
まずはわさびを醤油で溶き、


回しかける。
この小皿は注ぎ口があって、
かけやすいよ。


ウマイ(≧▽≦)!!

かなり良い鮪だ。
トロたくの上に切り身も乗り、
最高のサイドメニュー。

ご飯物はラーメンのあとに食べたい派なのだけど、
これが最初に出てきたら我慢できんでしょ。。
でも、二口いただいたところで、らーめん到着。


稲荷町と同じ器だ。

まったりの背脂、美しい。


気持ちをこちらに切り替え、
スープをすする。


おお!

おいしい〜〜!

豚骨の香りですかね、
ほどよい獣臭が良い。
稲荷町とはちょっと違う感じ。。

醤油は本場喜多方の金忠のもの。
柔らかな味と香りがたまらん。

麺。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



めっちゃおいし!
もちもちの食感が心地よくて、
どんどん箸が進む。

チャーシューもおいしい。


コロチャーもたくさん!


メンマ、上品だね。

4

夢中で食べ続けたよ。
背脂をほどよく残してフィニッシュ。


再び本鮪ちらし に箸を伸ばす。
ん〜〜〜、やはり これ おいしい。
たくあん の食感も楽しく、
あっという間に食べ終えた。


しかし、なんで7時からの営業をすぐにやめたのかな。
駅からちょっとあるし、人通り少ないかもしれないけど、
喜多方の文化をそのまま受け継いでほしかったな。
稲荷町は朝ラーやってるんだし。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

元祖札幌や 新宿野村ビル店@新宿(天ぷらラーメン 120/'16)

訪問日時:2016/04/27 12:00

先日のぼぶ亭の御礼参りを兼ねて、
元祖札幌や新宿野村ビル店へ。


いろいろ増えてるんだよな−。
基本の味噌、醤油、塩はそのままに、
白味噌、白味噌ラージャン麺、つけめん、
から揚げラーメン、辛子味噌ラーメン、担々麺。
油そばもプレーン、ピリ辛、激辛とある。

このほか横濱ナポリタンという魅力的なものも、、、
これはつけ麺の麵で仕上げたそうだ。

こんなのもあるよ。


女性を意識して、麺半分で味玉サービスとか。


社長もいろいろ苦労してるなと、思った。。。
それなら、半分豆腐にするとかどうすか、社長。


店は大繁盛。
さすがに大型ビルの地下食堂街。
先に食券を買うシステム。
横濱ナポリタンを頼んだら、15時からだって。。。。
では、天ぷらラーメンにします。。

しかし、見事なオペレーションだなー。
ホールは2人、勝手知ったる厨房は
3人で回しているけど、
伝票の管理が完璧なのでしょう、
5分くらいですぐにやってきた。


カサ増しした巨大な海老天が目を引く。
あとはかき揚げ、カニカマ、わかめ。
別皿でねぎ、柚子皮、柚子胡椒。


スープはそばつゆだ。


いいすね。
素直においしい。

ねぎとゆず皮を乗せて、
食べ方開始。


麺はラーメンのものをそのまま。


ちょっと違うけど、おいしい商品だと思う。

天ぷらもかき揚げも問題なし。

柚子胡椒もいいアクセントだ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Miso Noodle Spot 角栄@代々木(カレー味噌 119/'16)

訪問日時:2016/04/26 12:07

カレー系が食べたくなった。
角栄の前を通りがかった。
こちらにはカレーがあったはず。
未訪問だったのでGO!


券売機に向かう。


つけと迷って、味噌カレーを購入。
麺量は200gあるので、
魅力的なサイドメニューは泣く泣くスルー。。

カウンター席一番奥に通された。


生姜酢、醤油、デスソース、胡椒。
デスソースは無料サービスを続けていくため、
適量での使用を推奨しておる。。


蓮沼御大は こちらにいらっしゃるのね。
一人だけ違う服ってのもあるけど、
存在感あるねー。

角栄は我武者羅の新潟濃厚味噌ブランド弥彦のスピンオフ店。
なので、割りスープがある。


どう使おうかな(o´_`o)

店内混んでいたけど、
それほどストレスを感じることもなく10分後到着。


割りスープと大根の漬け物がセット。

丸っこい器がかわいい。


トマトの赤、ニラの緑が美しい。。。


懐かしい、でかいレンゲでスープをば。



うまはい!!


こりゃおいしい!!
カレースープとして抜群のおいしさ。

すぐに麺を、、、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



むっちり麺は言うことなし。

スープは味噌のまったりしたとろみを充分感じ、
そこに合わさるカレーの風味がすばらしい。
弥彦当時からおいしかったけど、
さらにブラッシュアップされ、洗練されている。

ブロック状の豚がうまいのなんの。。。


柔らかい。
もっとほしい。。。

メンマもいいよー。


これはセロリの茎みたいね。


最初、異質な香りと思ったけど、
食感、風味、このカレーラーメンには合っているな。

それにしてもこのトマトだ。


麺にからめるとなんともおいしい。。


漬け物はいい箸休めだ。


ちょっと少ないけどね。

割りスープはいつ使おうか迷っているうちに
麺と具がなくなってしまった。
というより、やや塩味が強い方が
麺との相性が良い感じがして、
そのまま完食といった具合かな。

なので、最後に


これはこれでおいしい。
食後の〆みたいな感覚でよかった。

大満足!



さて、こちらは
水・木曜日は角栄セカンドブランド「Ginger Noodle Spot 角栄」
として営業しているけど、5月15から曜日が日・月・火に変更だそうですよ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

博多豚骨 笑い豚@羽田空港国際線ターミナル(とんこつラーメン 118/'16)

訪問日時:2016/04/25 11:30

せっかくなのでもう一杯。


同じせたが屋系列の 笑い豚へ。
こちらは豚骨ラーメンの店。
粗挽き豚骨担々麺なる聞き慣れないメニューもある。

豚骨ラーメンを購入し、再び待つ。

窓の外をモノレールが通る。
撮り鉄さんも楽しそうな場所。


やがてポケベルが鳴らずに
番号を呼ばれて到着。


少し色が褐色の出来映え。


こちらも専用器。


調味料類はカウンターにあるので、
必要ならその場で使わないとならない。
紅生姜もあったけど、別皿をもらって盛り付けた。


スープはどうかいな。


ああ、おいしい!
とろりとした舌触りだけど、
しつこさはない。
やや醤油味もするので豚骨醤油と言ってもいいかも。

麺いきます。


うん。
あたり前のようにウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!

極細麺は固さは聞かれなかったけど、
やってはくれるみたい。

チャーシューがこの手の豚骨ラーメンにしては
低温調理のおいしいやつだったりして。


この辺が800円の所以か。。
いや、おいしいのでいいですけどね。

紅生姜も投下して、


サクッと完食。

2軒、待たずに食べられて満足。
両方おいしかった。。。


金沢の味噌ラーメンは
次回の楽しみにとっておこう。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中華そば 福味@羽田空港国際線ターミナル(醤油ラーメン 117/'16)

訪問日時:2016/04/25 11:30

品達の支店、品達羽田が本日オープン。
3店舗が並ぶフードコートということだけど、
なんと せたが屋が新たな屋号で2店舗出す、
と聞いたときはびっくりした。
4/22にも、お台場に せたが屋を出店したばかりなのにね。

羽田空港国際ターミナルはここのところ
発着便が飛躍的に増えて、空港ビルも大きくなったし、
お店がたくさんできて、結構楽しいスポットになってきた。

国際ターミナルは見送り出迎えで来慣れている。
駐車場に車を停めて 新たな施設 ウイングエアポートを目指す。
3階の出発ロビーに着くと、
おお、あそこだな。


一番奥なのね。
入り口脇にはお台場に続いて前島さん、いるね。

中に入るとホールのスタッフはほとんど外国人。

3店舗が横並びでそれぞれ券売機が置かれている。


まずは中華そば 福味へ。


清湯の醤油ラーメンと塩ラーメン、
それに鶏白湯がラインナップ。

醤油ラーメンを購入し、
チケットを渡すとポケベルをくれる。

ラーメンフードコートとしては
それほど広くないし、この程度なら
引換券にして、番号を呼ぶくらいでいいのではないかしらん。

やがて呼ばれて取りにいく。


ほほー
スタイリッシュに仕上げてきたね。


鶏の香り ぷ〜〜〜ん・・・

スープは香りの通りに
鶏ガラ主体に鶏油を合わせる
昨年くらいまで流行したスタイル。


せたが屋としては 魚 を使わないのが、
斬新と捉えるべきかな。
素直に好きなスープ。

麺は細ストレートのしなやかなやつー。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ざくっと食感を残しているので、
口中での滞留時間が楽しい。
きれいなスープをよくひっぱり、
これはおいしい。

チャーシューは2種類。
焼いた豚と、


低温調理の鶏むね肉。


この2枚スタイルはどこが起源だったっけ?
今ではあたり前のように見るけどね。

どちらもめっちゃおいしい!

メンマ?細切りタケノコ?


しゃっきり食感で
いい味がついている。
これおいしい・・・

そーそー。


ほんの少しの揚げネギも効果あるね。


おいしかった。
これを羽田空港でいただけるのはありがたい。
以後は旅の行き帰りに利用したい。
朝ラーもできるしね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

肉汁麺ススム@末広町(肉汁麺レベル1 116/'16)

訪問日時:2016/04/24 11:00

佐野ラーメンの有名店「万里」オマージュの店として
オープンした 秋葉原のピロピロ麺屋。

東京で 佐野ラーメン を謳う店は少ないので
少なからず注目していたけど、
2月に「思いやり麺屋食堂 ピロピロ麺屋秋葉原店」
としてリニューアル。
そのときに ピロピロ麺 と言う商品名は消えていた。

それがこの4月19日に再びリニューアル。
今度は商品のコンセプトを180度変えてきた。

なんと落ち着かない店か。
いや、資金力があり、身軽なのか・・・。


濃い目のスープにがっちり肉を食べさせる店になった。

写真を見ると、徳島ラーメンみたい。


店頭のメニュー。


肉汁麺、辛い肉汁麺、野菜肉汁麺とあり、
それぞれ肉の量がレベル1から4段階ある。
MAXは肉が800g!


肉汁麺レベル1、ネギ増量、白飯を購入。
シャッター5番目で店に入る。


肉、食わせてもらいましょう!

店内は一緒。
でも、焼き印を押した箸はない。

調味料は粗挽きブラックペッパーと一味唐辛子。


あとはご飯用にか、きゅうりのきゅーちゃん。


麺は全く異なり、
大成食品。


見るからに硬質な麺。

調理は
器にタレを入れてスープを注ぐ。
茹でた麺を入れ、ネギと都度調理された肉をドサっと乗せて完成。

最初に那須御用卵がきた。


個人的によく口にするブランド卵なので、うれしい。
これを卵黄だけラーメンに乗せても、
全卵を溶いてつけ麺にしても、
とアナウンスされた。

どうしようかな、と考えていたら到着。


ネギ増量してよかった。
濃いスープのラーメンには多い方がいいからね。


スープは色も味も濃い。


だけど、好きなタイプの味わい。

麺は見た目通り、ゴワゴワの固い食感。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


徳島ラーメンと言うよりは新福菜館の方が近いね。
そのせいかい、もう少し細い麺でもいいかなと、思いもするけど、
これはこれで特徴があっていいかもね。
素直においしいと思う。

玉子は最初 ストレーナーを使ったんだけど、
結局全卵を溶くことにした。


つけめーん!


・・・

それほど感動はないな。
一度つけただけでもうやめ。
あとでTKGにしよ。。

それよりも、


富山Bにも通ずるスープの濃さに
思わずブラックペッパーをバサバサと。
これが何ともおいしい〜〜〜

そうそう、問題の80gの肉は
一枚一枚 厚みがあり、食べごたえ充分。
片栗粉で下処理をしているのか、
若干とろみを感じ、それも好印象。
当然メシに合うよね!

うまはい!!!(≧∇≦)

ご飯にフォーカスを移そう。

https://lh3.googleusercontent.com/M58CXk8G6dhPlHnE_0GMjZJaL9d2WLl5jBmDV4Olf4kfyB4liZns_tlR4iVZHqfgU-j4n4XTUgaXMKknxVZte32_PyXB4olsIUIB21KaUSkQw6Si-NofG16vS-pgggvSeRo4qiLoBSGaNrBF47HPsXtTruJDdjEvHH9lVlAb5iCyZpdTkglBl6hWC6FGnoM162GDxhouJZqDImr-GbYiVJcVOAxn54PkDMbTnVZsGCRkp1_7VneL8FFjooxW8hCQE-_k_mAYU0KCqfhECB4JNmj2VeldeKL_ud68oAYg1-RV0q-ovXTQyTSrVPpeVtSAp9K8iO9OUIC2GRx3eK3cPEV2CmPDwGCB8RwcUB8DjOYAGQ_AnZhQnWWfHa_4JlFEqC0bH3Ng0FOId7iOZ0KC44-t9_6E3Flf_KpLuQv4r8tRg16S881dLoEw1RdH2Q_6K2IpE_ekYglxumEM33Zi55uLoXL0ifqFw_QqptAU1evoN7Pu3nW6p1wKAM_RBe40pukxd_dDQPh9CYGxGUlHIq8r16_CWNiB5xjgTdIGsk3Z6-mOhqIdGw1djV164S4tisynww=w560-h420-no
ううう、楽しい!!


キューちゃんも合う。


最後はTKGだ!


スープを5杯位入れてサラサラと。

白飯を頼むと、いろいろと楽しめて良いよね。
いやー、食事として大満足だったな。

お客さんの入り、とか空気とか、
今度は長く続くような気がする。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

喜多方食堂 麺や玄@稲荷町(蔵出しみそラーメン 115/'15)

訪問日時:2016/04/23 11:25

元浅草に用事があった土曜の朝。
麺や玄に、土曜限定のきたかタンタンメンがあったはず。


こちらの店は、今では朝7時開店で
本場喜多方のように朝ラーができる。

さて、店に入って壁を見回すけど、
タンタンメンがない・・・

聞けばもう終わってしまったとのこと。
うーむ、残念。

ならばと、未食の蔵出しみそラーメンにしようか。


もちろん、まったりバージョン!

麺はこいつで。


最近店を広げ、余裕ができて
喜多方から麺を毎日取り寄せている、
みたいなことが書いてあった。

調味料類もラー油、ごま、酢、ブラックペッパーが
共有として追加されてあった。

到着。


やはり雪のような背脂がきれいだよな。


チャーシューの形が変わってる。

スープを一口。



うはー!!

うめーーー!

すっきりした基本のスープに
優しい味噌ダレがばっちりフィット。

そして、この麺だ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ううう、この麺いいね〜
柔らかめの食感、ピロピロ麺。
スープ、味噌、麺が優しさの
三拍子を奏でる。

チャーシューは前の方が好きかな。


メンマは良い。


ちょっと遊ぶか。


いいね、辛いね。

Σ( ̄◇ ̄;)ハッ

タンタンメンにしてみよう!
と思いつき、ラー油を。。。


いいね。

さらにごまを


タンタンメンにはならなかったけど、
雰囲気は味わえた。
という自己満足でした。


いずれ朝ラーしにきますよ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

【閉店】ラー油劇場 真紅@大岡山(真紅まぜ麺 114/'16)

訪問日時:2016/04/22 11:30

昨日オープンした歌志軒大岡山店。
行ってみたら、学生たちが仲良く大行列。
貼り紙を見れば、26日までは
半額チケットとトッピングパスポート券をくれるとか。


名古屋にいると何度か目に耳にする店だけに
ねらっていたのに、今日はあまり時間がないので、
近場のラー油劇場真紅へ。

麺でる大岡山店がリニューアルした店だけど、
もう1年以上前なんだな・・


開店当初に比べると少しラインナップが変わっているようだ。
真紅まぜ麺を購入。


トッピングは最初にコール。
魚粉と玉ねぎをお願いした。


白胡椒、黒胡椒、チリペッパー、山椒、酢、醤油ダレが
置いてある。

到着。


おほ。
豚肉たっぷりだ!

「地球はラー油でできている」
という冠だけど、見た目それほどでもないのね。


麺をまさぐる。


いやあ、いい麺だね。
さすがは、とは 言い難いんだけど、
麺でるのDNAを次ぐ、ごわごわ食感で、
口通りは滑らか。

まーぜまぜ。


すごくまぜづらい。
茹で野菜はキャベツがたっぷりでうれしい。

いただきます。


ああ、おいしいじゃん!
ファーストアタックはそれほど辛さを感じなかった。
あとで徐々にきいてくる感じで、
後半は汗ばんだ。

山椒をふってみる。


なんだ、和山椒なのか。
花椒の方がいいと思う。
っていうか望む。

他に酢、胡椒両方、タレで味変してみたけど、
白胡椒がよかったかな。

250gの麺を食べきると満腹。
おいしかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

人生夢路 得麺@谷町四丁目(キーマぜそば 113/'16)

訪問日時:2016/04/21 12:08

2012年7月に開店した経堂のささりんどう
鶏白湯のラーメンが美味しかったのだけど、
店主石川さんと奥様が好きで何回か訪問した。

しかし、わずか2年足らずで突然の閉店。
その後は大阪で「ハッピースプーン」なる
カレーショップを2014年10月に開店させる。

そちらの評判もよく、いつかは行きたいと思っていた。
FACEBOOKを見ていて、こちらの方が生き生きしてるのかな、
とも感じていた。
カレーラーメンをやってよ、
とお願いもしていたが、この3月にまた閉店。

今後は北京を拠点にして、カレーを広めるとか。。。
もう行かれないな〜〜〜(T_T)

しかし、彼は置き土産を残してくれた。


昨年11月に開店した、人生夢路 得麺というラーメン店。
ここに石川さんが監修したカレーまぜそばがあるのだ。


この近隣はラーメン店が多いけど、
こちらはすでに人気店として認知されている。
大和ラーメン学校出身だとか。

基本はあっさり、しみじみの中華そば。
夜にはつけ麺もある。


入店。
券売機に向かう。


黒中華なんて、そそるネーミングだな。。

今月の限定麺 950円を購入し、席に付く。

調味料類は粗挽き黒胡椒と昆布の佃煮?


混んでいたけど、一番目で5分弱で到着。


シャープなシェイプの器。
まぜそばとしては混ぜにくいけど、きれいではある。


コロチャーシュー、ほぐしチャーシュー、玉ねぎ、
青ネギ、生野菜、卵黄。

そして中心に石川さんのキーマカレー。


いい香りだ。。。。

向こう側の生野菜がいい感じ。


これも石川氏らしいと言えば言える。

麺は中太平ストレート。


ほぐしチャーシューとコロチャーが激旨であるね。


まあ、混ぜましょう。


そして、ずるずるっとね!



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


カレーだけに頼るまぜそばではないね。
しっかりと塩味と香りと食感を計算した味わいに
うっとりしてしまう。。

もちろんキーマカレーは絶品。
クミンシードの香りがいいねえ・・・

ややあって、チーズめし到着。


ブレたので縮小・・・・・
ごはんの上にシュレッドチーズを乗せて、
レンジアップ。
器まで熱々なので、危うく落としそうになったよう。

「辛味が足らなかったらどうぞ!」

と。


チリペッパー。
遠慮無く。


辛うま〜〜〜!!


そそ、昆布の佃煮?を。


味は濃くない。
漬物感覚でいけそう。

麺がなくなったので、
未だ熱々のチーズめしをIN!


再び混ぜ混ぜ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


何と言うか、麺とはまた違う美味しさに感動する。
やはり彼はカレー屋さんになってよかったのだね。

「〆スープどうぞ〜」


しかし、この店主さんは よくお客を見てるんだね。
チーズめしも このスープも抜群のタイミングで供される。

で、このスープ、、、うまいね〜〜〜〜〜
鰹出汁が強いタイプで、〆スープとして完璧。
これなら中華そばは激ウマなのでしょうね。


すべてきれいに平らげ、
切ない思いを抱きつつ店をあとにした。
いつか彼のカレーラーメンをいただける日を思い描いて。

でも、得麺さん、いい店だ。
店主にお母様にお祖母様かな。
実に心地よい空間だった。
是非再訪問したい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪急そば 茶屋町口店@梅田(和風中華そば 112/'16)

訪問日時:2016/04/21 07:05

大阪一泊出張。

大阪は朝ラーメンの宝庫。
24時間営業、早朝開店、早朝まで営業など、
その形は様々。

今朝はホテルのそばの立食そばへ。


という巨大飲食店グループの経営。
ポテそばを初めて世に出したらしいが。。

お目当ては、


もちろん和風中華そば。
大きな天ぷらが乗っているのに惹かれて来た。

券売機に向かう。


チケットを購入して渡す。
呼ばれると取りに行くセルフスタイル。


大きなわらじ型のかき揚げ。
干しエビが3匹ほど確認できる(^^;

スープはほぼうどん出汁。
オイリー感はかき揚げで演出か。

麺は結構いい感じ。


食感はそばに近いけど、
色合いが中華麺を主張。

出汁がおいしいので、ぐいぐい食べさせる。

かき揚げと一緒に頬張るのも
また一興。


まあ、限りなく天ぷらそばに近いしろもの。
ならば、七味ふらなくちゃね。


おいしい(≧∇≦)


今日の元気の源になりそうだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二代目 博多だるま@台場(旨辛ラーメン 111/'16)

訪問日時:2016/04/20

ラーメン国技館、2軒目はこちら。



気むずかし家とは券売機が違って、
こちらはタッチパネル。
旨辛ラーメン、博多ラーメン、焼き飯をシェアすることに。

調味料類はこんな。


旨辛ラーメン。


キクラゲたっぷり、いいね!


スープはやや辛。
ニンニクチップが散りばめられている。


辛さ度合いもちょうど良い。
基本の豚骨がよくわかるけど、
ただ、辛味を足しただけではない美味しさ。

カタメで頼んだ極細ストレート麺。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


昔、博多でいただいた衝撃には及ばないものの、
とても美味しいと思う。

博多ラーメン。



もっと濃厚だった記憶だけど、
これはこれでかなり好きなタイプ。

紅生姜ももちろん。


楽しい!

焼き飯。


こりゃうまい!
ラーメンのスープで炊いたか、
調味にスープを使っているか、
深い美味しさだ。

餃子。


博多の一口餃子、おいし!


かなりおなか一杯になって、
私は仕事にもどった。

ご一緒してくれたお二人、ありがとうございました。
大崎さん、関係者のみなさま、ありがとうございました。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気むずかし家@台場(濃厚鶏担々麺 110/'16)

訪問日時:2016/04/20 11:30

4月22日にリニューアルオープンする、
アクアシティお台場のラーメン施設、ラーメン国技館 舞。
ありがたく レセプションにお招きされた。


開店は11時30分。
少し前に着いたけど、すでにたくさんの人が!
アクアシティ館内の関係者も大量に招かれているようだ。

私の前にはロシアン佐藤さん!
12杯食べると意気込んでいた(≧∇≦)


頑者、せたが屋、はなび、気むずかし家、博多だるま、みその の6店鋪。
それぞれがお台場限定をリリースしている。


大崎さんからチケットと
PRESSの札をもらった。


そして、開店。
まずは気むずかし家へ。


施設としては全体的に狭めの印象。
今日はごった返しているので余計そう感ずる。

3人で訪れたので、3杯をシェア。

濃厚鶏担々麺。


露出過多だな。
でも、器の色はこんな感じ。


きれいですな。
具は肉味噌、水菜、ねぎ、糸唐辛子。

スープはどろどろでまさに濃厚。


鶏をよく感じられる。

麺は中ストレート。


これでもかとスープを乗せてくる。

肉味噌も上品な味付けでグッド。
ただ、スープの塩味がやや薄いので、
全体的にぼやけた印象だった。

鶏白湯ラーメン味玉入り。


味玉はデフォルトで1/2が入る。
具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、なると、海苔。

スープはこれも濃厚。


鶏魚介だね。
とってもおいしい!

麺すする。


目新しさはないものの、
これは多くの人に好まれるでしょうな。

チャーシューは薄いけど問題ない。


鶏白湯ラーメン、おいしかった!

じゃあ、次に行きましょう。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

野方ホープ 中目黒店@中目黒(のがほ 濃 109/'16)

訪問日時:2016/04/18 11:48

野方ホープ。
最後に行ったのは目黒店で13年も前のこと。
4/15に中目黒店ができたというけど、
はっきり言って、興味はなかった。

でも、この4月からメニューを全面改訂して、
新たな商品も導入された と言うので行ってみた。


ここはハレノヒがあったビルの1階。
前身は 江南漁郷 という中華店だったとこだね。
それにしてもおしゃれで、
看板を見るまで、それとはわからなかった。

店内は広い。
カウンター席4+4、4人卓×2、6人卓×1、9人卓×1。

席に通され、メニューを拝見。


野方ホープラーメンは のがほ とネーミング変更。
元(はじめ)と濃(こく)の2種類を提供。
その他、トマトラーメンは今回のメニュー改訂の目玉らしい。。
また四季毎に限定ラーメンが登場する。
現在はうまから麺

あっさり、こってりのコールはなくなったのかな?

ランチセットもある。


結構お得かも。

ってことで、のがほ 濃 のBセットをお願いした。
トマトラーメンにしようと思ってたんだけどな。。。
勢いで頼んじゃった。

卓上には醤油、ラー油、酢、餃子のタレ、胡椒、
大根の寒干し、生にんにく、ゆずこしょう。


女性客が多いのに感心していると到着。


のがほ 濃 はデフォルトの 元 に
コクみそ、辛みそ、マー油を添えたもの。


スープは懐かしかった。。。


昔、さつまっ子などでいただいた
なじみのある豚骨醤油、という感じ。

中太縮れ麺をすすると、、、


あはー、
おいしいなあ。
昔を思い出すなあ。

コクみそや辛みそが徐々に溶けてくると、


劇的ではないけれど、
ピリッとしまった味になる。

マー油もそうだ。


コクが深くなるし、
好みの味になった。

ただ、3つの味変アイテムは量が少ないし、
中途半端なような気もするけど、
あまりに味が変わってもね、と理解しておく。

あと、揚げガーリックもあるんだけど、
やはりこれもそれほど味変の効果は薄い。


基本のスープには自信を持っているのが伝わるし、
面白い新商品だとは思う。


2種のチャーシューはロースとバラ。


もう少し厚いと嬉しいが。。。

メンマは癖がなくていいね。


麺がなくなったら、ご飯タイム。
まずは表面の背脂ちゃんを、、、


これがおいしいのだ!

次に海苔で巻いて、


この海苔おいしい。
海苔増ししてもいいな。

最近、餃子ラブでございます。


親しみやすい餃子で良かった。
ご飯のお供に最高。

寒干し大根もおいしい。


最後は隣人のまねをして、


これ、ウマ!!


満腹で会計を済ますと、
サービス券をくれた。


超久々の野方ホープは美味しかった。
トマトラーメンを宿題にして、
これを使いに来ようかな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:47 | Comment(2) | TrackBack(1) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

自家製麺 麺屋 利八@川崎(らぁめん 108/'16)

訪問日時:2016/04/17 12:05

葉月インスパイアの利八へ行ってきた。
いろいろ事情は知ってるけど、
評判いいし、一度は行っておきたかったしね。

店は待ちも発生してやはり人気のようだ。
すぐに店内へ案内された。



開店当初より少し値下げしたみたいね。

限定もいろいろある。



デフォルトは200gで小盛が150g、
葉月では300gだけど、200gくらいが私には妥当な量。
小盛150gなのは一緒。

らぁめん小盛とぶたごはんをお願いした。

店主さんとお母様の2人体制。
この店主さんは劇団四季の俳優さんだったんですかい?

到着。



これも開店当初と代わり、
店名入の器になっている。



ただ、ビジュアルは変わらない。
ブレのなさは好印象。

このマー油とのグラデーションがいかにもなんだよね。



で、そのスープは

うまし!

動物魚介と一言で片付けられるものではない。
思わず葉月を思い起こさせる風味は
ただただ、美味しい。

麺は太ストレート。



これまたそっくり。
デュラムセモリナ粉を使ってるのかな?
むっちりと弾力ある食感がいい。
スープとの相性もバッチリ。

マー油の香りがいいねえ。
わずかな甲殻系を感じたけど、
気のせいかもしれない。

チャーシューもメンマまたそっくり。




どちらもかなりのもの。


ぶたごはん。



これはすごい量だな。。。
絶品チャーシューがごろごろ入り、
中心のねぎはバター風味。
大変おいしいサイドだ。

こうしても、



こうしても、



何してもおいしい。
スープで炊いたご飯がパラパラとしていて
実においしかった。

今度は限定を求めて来てみようかな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




実食感想

実食メニュー:らぁめん800円、ぶたごはん300円
スープの種類:動物魚介
麺の種類:
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、水菜、海苔

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:人気のほどがわかりました。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

ロ麺ズ@自宅(らーめん醤油 107/'16)

実食日時:2016/4/16

G麺7の3rdブランド ロ麺ズ。
昨年の8月にオープンしたけど、まだ未訪問。
G麺7の塩のついでにこちらも取り寄せていたよ。


もう少し食べたかったので、
塩らーめんに続いてこちらも制作。

同じようにねぎとチコリをあしらった。

スープはキレのある醤油。


すばらしいスープですな。
こういう醤油スープが私の理想なのかも・・・・・

麺はG麺7と似ている。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


中太のつるつる麺には
こういうきれいな青湯は合わないんじゃないかと思ったけど、
全くに杞憂だった。
実にすばらしい相性を見せる。

チャーシューはバラ先軟骨。


極限のとろとろ度合い。
こりゃーおいしい!

メンマもおいしい!


何も考えずに啜り続けた。
おいしいなあ。
リアル店鋪にも行きたい。。。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G麺7@自宅(らーめん塩 106/'16)

実食日時:2016/04/16

2009年にオープン以来、
静かに進化を続け、啜磨専科、ロ麺ズと
違うブランドもリリースするなど
神奈川を代表する店になってきたG麺7。

正油しかいただいていなかったけど、
宅麺を見たら、塩があったので取り寄せた。


具として、チャーシュー、豚バラ先軟骨、メンマが同梱されている。
ねぎとチコリを添えてみた。

スープは鮮烈。


鶏がズドン!
香りを臭みでなく、芳香として処理されている感じで、
めっちゃおいしい!

麺がやはりいい。。。


つるつる の もちもち。
創世記もよかったけど、
かなりの進化を遂げている。

チャーシューは2種。
バラ肉と


軟骨。


バラ肉はわかるけど、
軟骨、とろとろでうまいな〜〜〜

150gの麺はすぐに胃に収まった。
もう一杯作ろうかな。。。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

野田焼売店 大塚店@大塚(汁なし担々麺 105/'16)

訪問日時:2016/04/15 11:55

私、焼売が好きでございます。
崎陽軒のシウマイは新幹線出張の友でございます。
で、気になる店を見つけたのです。
店名に「焼売」が付くお店。


駒込に本店があり、こちら大塚店がこの2月9日にオープン。
本店は昼営業がないけど、こちらはランチあり。

店頭のお品書きもきれいに整理されている。


焼売お持ち帰りもある。


焼売4種類は楽しいね。
ランチメニュー表裏。


店内に入ると、結構なお客さん。
日替わり定食の注文が多いみたいだ。

さて、私は汁なし担々麺をお願いした。
やはり焼売は外せないだろうと、2個セットを頼んだ。

ネットの写真を見る限り、麻婆豆腐が最高に美味しそうなのよね。
麻婆麺、作ってくれないかしら。。

香醋があってうれしい。


厨房は店長さんと女子スタッフ。
手際いいね。
ホールは楽しそうに動き回る きれない奥様?と
女子二人。

到着。


パクチー入り。
事前に大丈夫かアナウンスあり。


肉味噌、ねぎ、ニラ、玉ねぎ、パクチーと
中華料理屋の汁なし担々麺としては
トッピングが多くて楽しそう。

肉味噌もたっぷり乗せられている。


麺は中細ストレート。


もっちりしたいい麺だ。

具が多くて混ぜにくいけど、
混ぜて、いただきまっす!



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


かなり辛い、と言われているけど、
確かに辛くて、花椒の痺れが来る。
これはおいしい・・・。

肉味噌の味が良いねー。
そして、ニラや玉ねぎの食感がいいアクセントだ、
パクチーはもちろんナイスな具材。

麺をまず食べきって、
焼売でライスをいただく。


ライスは無料で付けられる。


で、この焼売、かなりおいしい!
特別なことはないんだけど、
大好きな味わいで、ご飯もすすむ。

焼売がなくなったので、


肉味噌と具が豊富に残るので、
ライス割りは必須。


これまでの汁なし担々麺ライス割りの中でも
かなり上位に入るおいしさ。

焼売もおいしいし、来てよかった。
この焼売でビール飲みたいなあ。
あ。。。
テイクアウトすればよかった・・・・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

麺屋武蔵 蒲田店@蒲田(筍ら〜麺 104/'16)

訪問日時:2016/04/14 12:11

麺屋武蔵 蒲田店。
武蔵のシングルブランド1号店となる。
もう開店後1年半経つけど、いつでも来られると思って
今日になってしまった。

来ようと思いたった理由は、
麺屋武蔵グループが創業20周年記念として、
毎月各店舗が持ち回りで提供している限定、
金乃武蔵シリーズの第4弾の

筍ら〜麺

がいただきたかったので。
今日から17日までで、1日10食限定。

まとめておくと、
第1弾 麺屋武蔵新宿総本店 葱鮪ら〜麺
第2弾 麺屋武蔵鷹虎 獺祭 酒芳る河豚ら〜麺
第3弾 麺屋武蔵虎嘯 金乃「こしょう」ら〜麺


さて、この筍ら〜麺は、
出汁には筍しか使ってない、
味付けは塩のみ、
具は筍と木の芽、
筍ご飯がつく、

など、筍好きとしては興味津々。


ブレた。
ら〜麺、つけ麺、濃厚つけ麺、蒲辛つけ麺の
4種類の味。
筍ら〜麺はまだあるとの確認をし、
2160円のボタンをビビりながらプッシュ。

席に着くと、金乃武蔵 筍ら〜麺専用のシートが置かれる。


そして、これまた専用のお箸がセットされる。


武蔵と言えば二刀流ってか。

さらに今回の筍の産地、藤枝のおいしいお茶も。


調味料類は胡椒、旨酢、醤油、武蔵醤。


ほどなくして到着。


金色の器が神々しいばかりに。。。


筍、デカ!
ごろごろ入ってるよ。

レンゲも金色。


そのままスープにダイブさせてお味見。


うは!
ホントに筍だ!!!

和食の若竹椀だと鰹昆布出汁を使うけど、
これはモロに筍を感ずる。

そして、めっちゃおいしい(≧▽≦)!!

麺はピロピロ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


これまでどこでも味わったことのない衝撃。
筍の出汁がこれほどラーメンをして成立するとはね〜。
塩だけで味付けしたというのが信じられないレベル。

麺は主張が強過ぎず、
筍スープをしっとり受け止め、秀逸のバランス。

木の芽もかなりの芳香を発する。
まさに筍とベストマッチの香り。

筍もおいしいぞ!


これだけ大きいので食べ応え充分。
収穫してから、現地で調理したとか。
えぐみは一切なく、筍の香りに包まれる。

それにしてもこのお箸は使いにくいな。。


おっとっと。
落としそうになった。。。

割り箸を使わせてもらいますね。


食べ(^^)易い!!

その後、夢中で食べ続けていると、
筍ご飯到着。


筍の穂先の方はこのご飯に使ったとか。
でもいっぱい入っていて嬉しい!

まずはそのまま。


うまいなー!
筍ご飯、大好きだよ。。。

それに これ、土鍋かなんかで炊いたのかな?
ほんの少しのお焦げが香ばしかった。

スープを入れる前に武蔵醤を。。


これもおいしい。

そしてスープをじゃばじゃば。


それにしても木の芽の香りがいいなぁ。


あ゛〜〜〜〜!!

うまい〜〜〜〜!!

はっきり言ってたまらん。
迷うことなく全て完食。



激烈においしかった。
価格は相当なものだけど、
食べられてよかった。

第5弾は○○店で▲▲▲だそうですよ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

【閉店】らーめん 大草原 赤坂店@赤坂見附(そばらーめん 103/'16)

訪問日時:2016/04/13 11:22

らぁめん大草原 赤坂店 としてスタートし、
その後いつの間にか 北の大草原 赤坂店になっていたのね。
で、昨年10月に再び らーめん大草原として再出発。


店内は入口も含めて全く違う店になっている。
すごいリニューアルですな。

カウンターに腰掛ける。

説明書き。


結局どれがイチオシなの?(^^;


そば粉を練り込んだそば麺が気になって、
来てみたわけよ。
なので、そばらーめんを肉増しでお願いした。

取り放題のねぎ、醤油、白胡椒、一味唐辛子、黒胡椒。


やがて到着。


俵にぎりは標準装備みたいね。
今日は味玉サービスということで、
ありがたく頂戴した。


具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、なると、揚げ玉。
揚げ玉はうれしいなあ。

スープは軽くびっくりした。


おいしい・・・・!

ラードで蓋をされているので、
あっちっちだ。
そして、バランス良く溶け込んだ魚介風味がすばらしい。
そば麺だけにそばつゆっぽくもあるけど、
ラードがラーメン寄りを主張している。

そば麺はと、、、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


こりゃおいしい!
しこっとした食感もよければ、
ほのかな蕎麦の香りがナイス。
そば麺なんて、黎明期の葉月@雪谷大塚を思い出すなあ。。。

そして、揚げ玉がやっぱりいいね。


たぬきそばの風味にもなる
元々、たぬきそばが好きなので、
これはとっても歓迎。

チャーシューは薄い。


可もなく不可もなく。

メンマは細くて好きなタイプ。


コリコリ、うまうま。


たぬきそば となれば、
やはり一味をふらねば!


ゴキゲン(≧▽≦)!!

味玉は黄身が少し固め。


肉増しをすると、合計6枚くらいになる。
実はこれをしたいが為に肉増ししたようなもん。


♪ ♪

楽しい。。

追いスープをしながら俵握りもなくなった。
おいしかったなー。
あ、いけね。
取り放題のねぎを入れ忘れた。。。


麺と具はなくなったので、
少し足してみた(^^;
そして、スープまで完食。

すばらしかった。
そばつけめんも気になるなあ。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

飲茶 栄児 東中野店@東中野(汁なし麻婆麺 102/'16)

訪問日時:2016/04/12 12:13

つけ麺しろぼし は臨休かあ。。
ならば、昨年リニューアルした栄児に行ってみるか。


栄児家庭料理 から 飲茶栄児になった。
麺類は変わらないけど、
お粥、酒の肴、お茶が増えたみたいね。


入店。


汁なし麻婆麺と小ライスをお願いした。

今や4店舗か。


本郷のお店でいただいたときは汁なし担々麺のおいしさ、
取り放題の水餃子に感動すら憶えた。
ここ東中野店でも取り放題だったのに、
リニューアル後は消滅し、
水餃子付きの定食スタイルになっていた。

しばらくして到着。


想像よりも麻婆豆腐の色が薄い。。


底の方にタレが溜まっていた。

麺は汁なし担々麺と一緒だよね。


お豆腐、おいしい!


実に中国らしい、いい香りだ。

麺はよく混ぜないと味が物足らない。


麻婆豆腐はおいしい、
麺も文句はない。
でも、何となく一体感に欠ける感じだ。

ライスの方がしっくりきた。




麻婆豆腐は単品がないみたい。
麻婆ライスなら最初から満足だと思う。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

ラーメン 暁@蒲田(つけ麺 101/'16)

訪問日時:2016/04/11 12:05

ラーメン暁も三周年。
店の前に着くと、今日はつけ麺のみとの貼り紙。
月曜日はつけめん暁としての営業。
入店。

草野さん、おめでとうございます!


こんな感じで周年行事開催中。
明日からの納豆つけ麺、興味あるなー。

つけめん暁としての営業は今日で終わりみたい。


到着。


麺はつるつるの平打ち中細麺。


しこしこの食感。

スープは色が黒い。


まずは麺をひとすすり。。。


うお!

おいしい(≧▽≦)!!

濃い醤油の味、
びっしり仕込まれた黒胡椒の量、
富山ブラックのつけ麺タイプのような感じ。
乾物系の魚介も香る。

塩分もかなりあるので、
あまりスープが乗りすぎないような
つるつる麺を選んだのかな。

かなりおいしいです。

チャーシュー、メンマを見ても色が濃い。


そしておいしい。

永久トッピング券で味玉もゲット。


仕込みを変えたかな?
麹の香りがほのかにして、
独特の美味しさだった。

満足の完食。
500円は激安だ。

つけめん暁は終わりなので、
ラーメン暁にまた来ますね。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

【閉店】麺バカ息子@京急蒲田(辛まぜそば 100/'16)

訪問日時:2016/04/10 11:43

春のまぜそばの限定ねらい。


"ませそば"でいいのかしらん。

おお。満席ね。
しばし待って、とおるさん、えっちゃんこんにちは。

わりとすぐに到着。


具は肉味噌、ねぎ、玉ねぎ、温玉。
サービス券で味玉も。


とおるさん渾身の肉味噌がごっちゃり。


デフォルトのまぜそばに辛味をきかせたもの。
醤油、味噌、塩を週替りで提供だとか。
今日は味噌・・・だと思う。。


この肉味噌はいつも思うけど、
ほんとに優しい味。
白金高輪のひき肉少年
この味に似せたのではないかと思うくらい似ている。

混ぜるといい色になる。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


基本 甘辛の味付けが
ピリ辛でいい感じ。
この手のまぜそばにはあまりない
太さの麺がいいね。

味玉の黄身が抜群。


理想的。


お二人とも忙しそうだ。
体に気をつけてください。
ごちそうさまでした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぼぶ亭7について

今年も開店させました。
気まぐれ一日限りのラーメン屋さん。

南京軒さんの全面バックアップでの開催は今年も変わりません。
お店はおろか、一部食材のご提供にいつも感謝しています。
会場の元祖札幌や新宿野村ビル店は席数も多く、
厨房も非常に快適に仕事ができます。

それにしても札幌やさんはメニューが増えましね。
横濱ナポリタンとか、天ぷらラーメンとか。。。
今度はお客として訪れたいです。



今年はこんな感じです。


さて、いつも通りに8時に現地入りし、
仕込みを開始します。
今回のテーマは「牛」です。
しかし、牛骨は面倒なので使いません(^^;

スープのベースは鶏ガラです。
そこに牛すじ、牛タン、もも肉で牛の風味をきかせました。

鶏ガラを洗います。


鶏ガラスープは、お通しのお粥、
ラーメンテリーヌに使うので、
牛すじ、牛タンは別鍋で仕込みます。


コトコト5時間煮込みました。
牛すじは取り出して煮込みに、
タンは数が少なかったので、ほぼ賄いで消費しました。
そして、鶏ガラスープと合わせ、
牛もも肉、豚肩ロースを加え、さらに煮込みました。

牛もも肉はローストビーフ(正確にはボイルビーフ(^^;)として、
ラーメンの具にしました。
豚肩ロースはつまみのチャーシューにしました。

メンマは市販の水煮です。


このサイズでは面白く無いので、
すべて細く裂きました。


好みの細さです。
これをバター醤油で味付けしました。
牛風味のラーメンならバターが合うだろうと。。


味玉は6分30秒茹でて、
醤油、水、麺つゆで味付け。


タコまぜそばに使うタコミート。


牛挽肉3kgです。
タコスシーズニングと醤油と胡椒で味付けしました。

もも肉とすじ肉もそうですが、
個人的に日本で最も好きな和牛、とちぎ和牛を
黒磯で購入してきました。

かなり高かったですが、採算度外視。
いいものを仕入れました。

ラーメンテリーヌです。


前から温めていたメニューです。
ラーメンのスープにゼラチンを入れ、
麺と具を使ってゼリー寄せしたいなと。
スタッフよりちゃんに手伝ってもらいました。

小さいなるとは探してやっと手に入れました。
可愛い料理ができました。


写真はないメニューの説明もしておきます。
半分備忘録です。

お通し
好きなんですよ、中華お粥。
お米3合をごま油で炒め、10倍の量の鶏ガラスープを
徐々に加えていきながら、弱火で1時間強かき混ぜて作りました。
あさりの出汁も加え、塩だけで味付けしました。

鱈とじゃがいものサラダ
美味しくできたと思います。
じゃがいもと鱈を湯がき、マヨネーズ、バジルソース、塩胡椒、
レモンジュース、砂糖で味付けしました。

ニンジンのラペ
ニンジンの千切りを塩でもみ、
干しぶどう、オリーブオイル、塩胡椒、オレンジジュース、
砂糖、白ワインビネガーで味付けしました。

パクチーメンマ
仕込んだパクチーにパクチーを加え、
さらにレモンジュース、醤油で味を加えました。

牛すじの煮込み
5時間煮込んだすじはトロトロでした。
仕上げはスタッフshiroが担当しました。
八丁味噌、砂糖、コチュジャン、醤油で焼き豆腐、こんにゃくを
煮込み、そこへ牛すじを加えて更に煮込みました。



ラーメンの醤油ダレは
1時間半煮込んだ豚肩ロースを
醤油2種、みりんで1時間ほど煮込んで
仕込みました。

塩ダレはしじみ出汁のスープに2種の塩、
おぼろ昆布を加えて火入れし濾しました。

そして、牛風味そば 醤油。


牛風味塩そば。


本番では青菜を除き、
味玉を添えてあります。
麺は南京軒 謹製です。
狙い通り牛が香る商品になりました。

タコまぜそば。


タコライスが原型ですので、
レタス、トマト、玉ねぎを乗せ、
サルサソース、パルミジャーノ・レッジャーノをふりました。

まぜそばにショート麺。
あってもいいよな、と前から考えていました。
イタリアンではショートパスタがありますが、
ラーメン業界ではショート麺がありません。

今回は南京軒の特製中太平打麺を
包丁で短くカットして茹でました。
禁断の世界に足を踏み入れてみました(^^;

狙いはレンゲでいただく麺料理。
追い飯する必要がないまぜそばです。
大変おいしくできたと思います。
家でも作ってみます。


ラーメンは作っても食べても見るだけでも
楽しいです。
今日、体はガタガタですが、またやります。

おかげさまで多くの方にご来店いただき、
楽しく、賑やかにやることができました。
みなさま、ありがとうございました。

失礼もありましたでしょうが、
所詮素人なのでご寛容くださいませm(_ _)m


Special thanks to

Akihiro、Shigeru、Kenjirou、Yori
initial D


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:52 | Comment(10) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

手打 焔@黒磯(チャーシューワンタンメン 99/'16)

訪問日時:2016/04/08 11:10

手打 焔は私の中では特別な存在。
久々に寄る事ができた。
着くと開店直後で、4人が待っていた。
最近の人気は平日でもすごいもんだ。

20分後くらいに呼ばれた。
小白井店主に丁寧に挨拶し、席につく。

今日は決めていた。


チャーシューワンタンメン メンマ増し。


このメンマは日本一好み。


スープを一口。


また帰ってきたなー。
ただただ おいしい。。。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


最初の頃はプツプツと切れていたこともあった麺だけど、
最近は堂々とした安定の出来。
毎日の苦労が忍ばれる。

ワンタン、今日は生地の食感がよかった。


チャーシューも凄みを増した。


香り、味わい、適度な柔らかさの食感。
最高だな。。。

そして、メンマたくさんでうれしい。


今日もごちそうさま。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

めん処 土田八@西大井(いちだいじ魚系 98/'16)

訪問日時:2016/04/07 12:00

一年ぶりになっちゃったか、土田八。
最近、新メニューが出たらしいので、
11時40分にやってきたけど、
今日は開店が遅れ、12時からとな。
車の中で待って、改めて入店。

新メニューはこれね。


土田八初の魚系。
なんと3種類あり、全て高価格。
魚魚魚系にいたっては なんと2100円。

「まずはこれですかね」

八っつぁんのお勧めで、
魚系1350円をお願いした。

魚介系は難しく、
かなりいろいろ錯誤したらしい。
器もこれ用の九谷焼を揃えたり、
力が入っている。

到着。


はっきり言って小さい器。
つけ麺のスープにちょうどいいと思われるけど、
スープ、麺とも量は同じなんだそうだ。
でも、スープあふれちゃってるよ。


スープは確かに魚が香る。
乾物はおろか、鮮魚の香りも漂う。
鮮魚は・・・鮪かな?
あまりないタイプの味わいで、
かなり時間をかけて開発したように思う。

麺は中細縮れでほかのと一緒かな?


うほいー。
んまいね!
これでもかと、スープを引っ張り上げ、
口の中で一体化する。
噛んでしばらくすると、
ふわっと鼻孔を魚の香りが通り抜ける。

チャーシュー、変わらずすばらしい。


これが3枚は嬉しい。

仕込み終わったばかりのメンマ。


適度な固さで、非常に好み。
メンマ増しすればよかったな。

サービスで替え玉か小ライスがある。
小ライスをお願いした。


炊きたて熱々。
まずはチャーシューで一口。


これ、バッチリ!

次はスープをかける。


さらさら ウマ〜〜〜!!


不思議な満足感だな。。
魚魚系も食べておきたいぞ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

南風花 アクアシティお台場店@台場(島ラー油まぜそば 97/'16)

訪問日時:2016/04/06 11:00

アクアシティお台場のラーメン国技館は
静かに4/22を待っていた。


今度は楽しみな店がいくつかある。

で、今日のランチはアクアシティ一階へ。


前からちょっとだけ興味があったのでね。


沖縄へ行った際、
沖縄そばの麺がいろいろな可能性を秘めていることに
気がついてしまって、こちらのまぜそばに目が止まったのであります。

ランチはいろいろ組合せが可能。
入店して席に着く。


島ラー油のまぜそば が目当てだったのだけど、
タコライスもいいなー。
ってことでその双方のハーフセットをお願いした。

調味料類は こーれぐーすと島胡椒のヒバーチ。


店は沖縄感 満載。


夜にも来たいなあ。。。

一番客なので、3分くらいでやってきた。


ハーフセットにはスープ、小鉢が付く。
小鉢はポテトサラダ。
赤いのはサルサソース。

島ラー油のまぜそばは
ハーフだとやはり少ないな。。。


大口あければ三口で終わってしまいそう。

いただきまっす。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


沖縄そばの麺、やはり良い!
そして味付けも良い。
混ぜ込まれたミンチがまたいい仕事ぶり。
まぜそばとして洗練された味わいにびっくりした。

タコライス。


サルサソースを乗せて、


混ぜていただく。
これまたおいしい。
食べ物として好きなのでね。
これにしてよかったな。

ポテサラもいいね。


あと、スープがおいしかった。


沖縄そばのかな?
お代わりしたくなったくらい。

難なく完食し、このあとの
ランチミーティングでまた食べちった。
まぜそばはフルサイズで食べた方がよかったな。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まかない 㐂いち(きいち) @新橋(支那そば醤油 96/'16)

訪問日時:2016/04/05 18:30

4年ぶりにまかない㐂いちへ行ってみた。
再訪したいとは思いつつ、なかなかね。

でも、今日は千葉さんいなかった。。。


この箸袋はいいですな。
外して横に向ければ そのまま箸置き。

お通しはわらびの胡麻和え。


ねっとりのわらびが春を感じさせる。

お造り盛り合わせ。


鮪赤身/中トロ、天然鯛、平貝、カワハギ、アオリイカ。
それも超高級な味でおいしいなあ。

酒にしますか。


千葉さんの故郷気仙沼の蒼天伝。
おいしおいし。

トマトサラダ。


あまーいトマトに普通じゃない味付け。
醤油ベースなんだけど、とってもおいしい。

ホタルイカ沖漬け。


大きくて新鮮。
これはうまい。

新筍の木の芽焼き。


いい香り。
甘辛の味付けが最高。

筑前煮。


大皿で目の前に並んでいて、
思わず注文。
濃い色が好みだったし、
味もいい。

鯨の竜田揚げ。


給食を思い出すけど、
あのころのはこんなに美味しくなかったよな。。。

刺身、焼き物、煮物、揚げ物と網羅したところで、
〆は支那そば 醤油。


これがまた〆には最高なんだ。


今日も安定の風味と味。


しこしこの縮れ麺が何とも言えずに合う。

チャーシューは今日はちょっと残念な味だった。


友人の鯛そば。


鯛そのもの。
昨今は鯛出汁がはやっているけど、
これは2010年からある先陣。
ドンと構えた美味しさで参りました。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

自家製麺 ほうきぼし 赤羽駅前店@赤羽(汁なし担々麺 95/'16)

訪問日時:2016/04/05 11:15

ほうきぼしが3号店?
ホントかいな、と思ったけどホントだった。


今度は赤羽駅からとっても近い。
こっちのオープンに伴い、本店の赤羽店は
しばらくお休みだそうだ。
本日4/5、移転ではなく、支店開店という位置づけ。

着くと一人が並んでいた。
中には4〜5人座れるベンチもあり、
そちらも ずらっと並んでいる。


トッピング一つサービスなのね。
今日だけかな?

先にチケット購入を促された。


かなーり久しぶりに
汁なし担々麺にした。
サービスのトッピングは納豆を選択。

そして、外で待つ。
今日は寒いけど、心頭滅却して待った。

20分後中に通された。
厨房には ゆきの店長とあっちゃん揃い踏み。
開店おめでとございまーす!

カウンター7席のみ。
厨房は当然ぴっかぴか。
ゆきの店長、美しく輝いています。

調味料類は豊富。


ペッパーミル、醤油、酢、花椒、胡椒、一味唐辛子、ラー油。

座って程なく到着。


納豆は別皿。


昔と変わらぬ、そのお姿。
久しぶりだね・・・
もう1枚お願いします!


ん?
チャーシュー、サービスですか?
すみません・・・・・・

麺をまさぐる。


下の方は魅力的な色合い。
麺は変わらずにむっちり食感。

混ぜる。


いただきまーs


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



昔 惚れた味はそのまま。
っていうか進化している。
さすがは ゆきの店長。

肉味噌は間違いなくおいしくなっている。


チャーシューも文句なし。


ナッツ、揚げ麺もこの商品には必須。


食感のアクセントと、
味に広がりを与えてくれる。

2/3くらいいただいたところで、
納豆と戯れましょうかな。


挽き割り納豆ね。
歓迎です。


再び混ぜていただくと、
新たに襲ってくる美味しさの波!
汁なし担々麺に納豆はかなり合いますな!
ライスをもらおうかと思ったけど、
そのままかき込んで完食しちまった。

おいしかったー。
新たに登場するメニューを楽しみにしていますよ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

Umami Dashi Noodle 素良@麹町(旨味出汁麺 醤油 94/'16)

訪問日時:2016/04/04 12:00

ソラノイロ2号店がリニューアルした。


そもそも「素良」とはご子息の名前らしいね。

こちらでは宮崎店主が自ら腕をふるう。
が、いろいろと制約が多い。


これを撮っていたら、
中からキュートな女子スタッフさんが現れた。
12時オープンとあるけど、


すでに5人が召し上がっていた。
少し早く始まるのかな?

こちらでは撮影はおろか、
店内でのメール、ゲーム、通話は一切禁止。


宮崎店主のライブ感を楽しむ、
というコンセプト。


商品構成は旨味出汁麺の 醤油と塩。
券売機では塩は未発売だった。。。

金髪になった宮崎さんに挨拶し、
特製旨味出汁麺 醤油1300円を購入した。
10番の席につく。

卓上に置かれている冊子などに目を通す。
それによると、
スープは天草大王のガラと丸鶏、青森シャモロックの丸鶏に
煮干し、宗田節などの乾物に、
あさりとハマグリがどっちゃり使われている。

胡椒と一味唐辛子があった。

5分くらいで到着した。

スープは清湯で貝系の旨味が強い。
鶏系のベースもしっかりある。
うまい・・・・

デフォルトの具は
瀬戸のもち豚の肩ロースチャーシュー、天草大王の低温鶏チャーシュー、
玉ねぎスライス、九条ネギ、ごぼうのバターソテー、
マッシュルームオイル

これに特製はバラ肉豚チャーシューと鶏チャーシューが
増量され、店名の焼き印が押された味玉が付く。
ちなみにお箸にも焼き印が押されている。

麺はこだわりの粉を使ったシコシコ細ストレート。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



すごいラーメンだなー。
豚チャーシューは厚みがあり、
食べ応えもある。
鶏チャーシューは低温でしっとりおいしい。

具のごぼうソテーが面白い。
バター風味のごぼう、いいですな!

玉ねぎスライスもやけにおいしい。
そして、2号店らしさを少しだけ残した感じの
マッシュルームオイルがいい。
徐々にキノコ感が出て、
全体の味の厚みが増す感じだ。

味玉は半熟でとろとろでかなりおいしい。

麺と具がなくなってからは
スープまで完食。

確かに撮影をしないと、
麺に素直に向き合えて
たまにはいいかもね。

おいしかったー!

塩は近々発売されるようだ。
店の営業は不安定ではあるけど、
Twitterに情報があがるので
確かめてから行った方がいいね。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

松福@自宅(うまいラーメン 93/'16)

実食日時:2016/404/03

おやつ食べてもいいすか。


静岡で人気の豚骨醤油ラーメンのお店とか。
すでに4店鋪もあるのね。

青菜とねぎを散らせた。
海苔が同梱されていたけど、
盛りつけるのを忘れた(≧_≦)

スープはとろっとした豚骨醤油。
甘さも感ずるタイプで、
無鉄砲を少しやさしくした感じ。

麺は中太縮れでもちもち。
付属のチャーシューもおいしく、
これは人気のほどがわかるというもの。

リアル店舗も行ってみるかな。
熱海にもあるようだし。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【辛っとろ麻婆麺あかずきんにリニューアル】麺処 鳴声 煮干の奏@祖師ヶ谷大蔵(担々まぜそば 92/'16)

訪問日時:2016/04/03 12:15

開店以来となる、鳴声煮干の奏へ。


写真入りが新しくなった。
わさび飯が最近オンメニューされている。

小石店主にご挨拶し、
券売機に向かう。


かなり整理されて、新たな商品もラインナップ。
3種類あるワンコイン油そばとか面白いなあ。
それにしても9種類の麺ニューを一人で捌くとはすばらしいね。

今日は
「自信あります」
と仰っていた、担々まぜそばをチョイスした。

一番奥の席につく。
大盛りか追い飯かを聞かれ、
追い飯でお願いした。

店内メニューも整理されて見やすい。


その他、細かいあれこれ。


調味料類は変わってないかな?


「使いますよね」

と、プレミアム山椒をくれた。


あとでね。

到着。


器の大きさ、意外と小さめ。


彩り見事だ。
肉味噌、ナッツ、メンマ、小松菜、ニラ、刻み玉ねぎ、糸唐辛子が
美しく盛りつけられている。

麺は予め和えてある。


これを一口食べた瞬間、
もう虜になった!
おいしい!
早くずずりたい!

まぜまぜ・・・


ううたまらん。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


麺のもちっと感、
センスいいタレの味、
具のハーモニー、
どれをとってもすばらしい。
汁なし系の担々麺では最高位とも思える。

肉味噌うまいな〜〜〜


メンマがまたよろしいねえ。


辛さは中辛 大辛 激辛とあり、
大辛でお願いしたけど、
私には好みの辛さ。

でも、山椒系は足さないと!


卓上の2種をそれぞれ撒いた。
香りよし、痺れよし。。

プレミアムも遠慮なく。


ああ、やはりこれはすごいわ。
一気に花をつく美臭。
そして再び悶えるような痺れ。

おいしいよう・・・・

味玉くれちゃいました。
どもすみません。。。


黄身の味が濃くておいしいっす。

麺と具はすぐになくなったので、



参ったな。
おいしくて脱帽。。。
満腹だけど、もっとたくさん食べたくなる。

ごちそうさまでした。
またきます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

マルキン本舗 渋谷店@渋谷(マルキン味噌ラーメン 91/'16)

訪問日時:2016/04/02 12:16

今日は休みで朝からのんびり。
最近せわしなかったから、久しぶりだ。
渋谷に出るか。。。


東急ハンズの下の入り口の向かい側。
バス通沿いにある。
越谷市内に3店舗あり、ほかにも関東に店舗を
少しずつ増やしている味噌ラーメンメインのお店。
3月24日に東京初出店となる渋谷店がオープン。

入り口を入ると左側にタッチパネルの券売機。


醤油と塩はタンメン仕様なのね。
では、やはり味噌がいいかなと、
味噌の画面に遷移。


百年味噌と大いに迷った。
横にある写真を見て、
辛いらしい、マルキン味噌ラーメンに決めた。


チャーシューは美味しくても味の想像がつくし
なんか、特製ダレの豚バラ炒め、
が気になってね。

店内は味噌樽をイメージしたオブジェがそこかしこに、



椅子も味噌樽みたいだった。

丸テーブルが3つと2人卓があり、
カウンター席はなし。

調味料類は醤油、酢、ラー油、一味唐辛子、胡椒、おろしニンニク。


券売機からはサービス券も出てきた。


3枚なら貯まる可能性はあるけど、
どんなサービスかいな。。。

そこそこ混んではいたけど、
運良く1番目で6分後到着。


味噌ラーメンとして、好きな色合いだ。


炒めバラ肉の色も濃くていいねえ。
具は他に、もやし、ねぎ、玉ねぎみじん、糸唐辛子。

スープは濃厚。


ほー。
おいしいですな!
甘すぎない味噌味のチューンが好みですわ。

麺は中縮れ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


特別目新しいものはないんだけど、
とにかくこの味は好き。

辛さはそれほどない。
ラー油も申し訳程度なので、
辛い味噌ラーメンというイメージではない。
むしろバランスのいい味噌ラーメン。

もやしと、刻み玉ねぎの
異なるシャキシャキがまたいいアクセントだ。


そして、特製ダレの豚バラ肉は、


うまい!
炒めあげたばかりで熱々だし、
少し焦げ臭いところもいい。
これでご飯食べたらおいしいだろうな。。

麺量はちょっと多そうだけど、
難なく食べきった。
おいしかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

MIE BAKSO@六本木(スープなしMIE BAKSO(HOT) 90/'16)

訪問日時:2016/04/01 11:40

満開になった桜を見ていたら、
アジアの風に吹かれたくなった。
六本木へ出陣。


ここはBEE HIVEに行く道だ。
左折。

7

ありました、MIE BAKSO。

インドネシア語で MIE は 麺、
BAKSO は 肉団子。
セルフ方式で肉団子と具を選び、
麺は温スープか、汁なしのHOTかCOLDをチョイスする方式。


では潜入。

きれいで広い。
まずは野菜から。
本日はこちらの9種類。


好きなだけとるよー。


次はBAKSOコーナーへ。


BAKSOは鶏、牛、イカ、エビ。
それに鶏ハムとしゅうまいもある。


これら6種類のうち、2個まで料金内。
鶏とエビを取った。

から揚げ、味玉、ナシゴレンがある。


味玉とナシゴレンを取った。
お冷やはロセラティーか水がある。


そして、レジに進むと、
麺の種類を聞かれる。
スープなしのHOTをお願いした。

980円+ナシゴレン200円+味玉100円を支払い、
席に座る。


麺の番号札とナシゴレン(レンジアップしてくれる)の
番号札が置かれた。

野菜は全種類取って、こんな感じになったよ。


パクチーも取り放題。
当然一番多くなるよね。

調味料類が豊富。


自家製ラー油、スイートチリソース、ビネガー、オリジナルソース、


フライドエシャロット、サンバルソース、グリーンチリペッパー。


楽しそうなのばかり。
全部試すぞ。。

ミーバッソの食べ方か。。。


はいはい、そうします。

この餃子もおいしそう。


4分くらいで麺、到着。


大きな器だ。


選んだ鶏団子とエビ団子は包丁が入れてあり、
100円の味玉は2つに切ってある。
それにフライドエシャロットが添えられている。

中細のやや縮れ麺。


少しもちっとした食感がいいね。
そして、甘辛の味がおいしい。
野菜類を乗せる、
そして混ぜる。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



これはうまし!
汁っ気が多くて混ぜやすいし、
すすりやすい。
そしてタレの味がとってもいいね。
一口で楽しくなった。

この時点では辛さはない。


鶏団子はコリっとした軟骨も感じられる。


味は少し薄めなので、
調味料でいろいろ楽しむと面白い。

エビ団子も風味豊かでおいしいなあ。


すぐに辛さを欲したので、
グリーンチリペッパーとサンバルソースとスイートチリソースを添えた。


カラウマ〜〜〜!!!
フレッシュなグリーンチリペッパーが香りも良くて大歓迎。

味玉は味がよく沁みている。


アジアンな風味が素敵。

調味料の中でも自家製ラー油がすこぶる気に入った。


家に置きたいくらいだ。

しかし汁なしミーバッソ、いいね。
楽しくて楽しくて、もう・・・\(≧▽≦)/

ところで、事前会計の際に、スープをもらえるか
聞いてみたところ、快く持ってきてくれた。


これが基本のスープ。
鶏と生姜を感ずる優しいスープだ。
汁なしの口直しにはちょうどいい。
麺が入ってもおいしいでしょうな。

ナシゴレン。


目玉焼きが欲しいところだけど
まあ仕方ないでしょう。

作り置きだけど、不満はない。
これもグリーンチリペッパーとサンバルソース、
そしてラー油の力を借りた。


麺がなくなっても楽しさは続く。

少しだけナシゴレン割り。


最初からこういう食べ物があってもいいと思うくらい
ばっちり合う。

そして全部きれいに完食。
ごちそうさま〜
強烈においしかった!
また是非来たい。
熱い季節に汁なしのCOLDが美味しいだろうなあ。。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします