2016年06月30日

麺屋 たか@西那須野(煮干とんこつ 191/'16)

訪問日時:2016/06/30 17:30

今夜は栃木県北に泊。
夕食は地元の行列店、麺屋たかを選んだ。


昼時は毎日大混雑の店。
この辺では一番(いや、2番か?^^;)。

メニューが多いとは聞いていたけど、
こりゃ迷うな。。


夜の部開店の17:30に着いたけど、
まだ開いてなかった。
店の前に名前を書くボードがあり、
書いて待つ。

やがてのれんが出ると、
一人ひとり名前を呼ばれた店の中へ。

広い・・・
テーブルがいくつあるんだ?
カウンター席に案内されて、
まずはお品書きを広げる・・・え?


すごい量だ。
これは聞きしに勝る。。。

迷うけど、入った順にゆっくり注文を聞いているので、
比較的考える時間があった。

比較的わかりやすい、
煮干とんこつにした。

次は注文の仕方を見る。


やっとわかってきた。
商品を選び、麺を選び、麺量を選ぶということか。

麺はもちもち極太麺、全粒粉入極太麺、
中太麺、全粒粉入縮れ細麺の4種。

麺量はラーメン300gまで、つけ麺は500gまで。

なんか、みんな二郎の呪文のような
注文の仕方をしていたのはこういうことか。
すごい店だな。
麺量と麺の種類はお客の好みにできるのは
確かにありがたいし、その辺も人気の所以かな。

ってことで、
煮干とんこつ、麺は全粒粉入極太麺、麺量は150g!

と告げると、

「肉は?」

と聞かれた。
そんなの書いてないじゃーん。
聞いてみたら、
煮豚と炭豚、それぞれ バラ と もも を選べるとか。
炭豚の もも をお願いした。

まだある。
ライスが付いてくるけど、
白ライスか炊き込みご飯を選べると。
炊き込みご飯をお願いした。
本日はあさりの炊き込みご飯ですと。

ふー。やっと注文が終わった。

卓上には調味料類がいろいろ。


一味唐辛子、レモン酢、胡椒、ラー油、餃子酢、正油に
手前の壺は辛子ニラ。

傍らには製麺室。


麺の湯で時間も明示。
親切だね。


他の席に運ばれている商品は
ほんとにいろいろ。
隣人のは300gのガッツリ系だった。
かなりおいしそう・・・

座って13分後にやってきた。


うはー。
かなりいいビジュアルぞ!


スープをすすって、
小躍りするほどの美味しさに ニンマリ・・


濃厚クリーミーな豚骨スープがまず素晴らしい。
そこへざらつかない煮干し感。
これはすごい・・・

麺はごわごわ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これはホントにすごい。
豚骨、煮干し、双方とも極限まで高めたバランス。
次から次へ箸を進める誘惑がハンパない。

ただ、正直、麺のチョイスは失敗したかも。
これはこれでおいしいけど、
中太麺の方が合うかもね。

もも肉チャーシュー。


うま!
パーフェクト!
炭火の香り、味付け文句なし。

メンマも格別。


まいったな。
隙が全くない。
あと、ねぎが素晴らしい。
那須の白美人かな。。。

炊き込みご飯もたっぷりでやって来た。


あさりの香りが見事なご飯。
実においしい。

遊ぶ!


間違いない。


笑顔になる。
海苔も上等だ。


最高!

遊びつくして美味しかった〜〜〜
こりゃ人気のわけだ。
もっともっといろいろなメニューを食べてみたいなあ。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三陽楼@荏原中延(灼熱の担々麺 中級編 190/'16)

訪問日時:2016/06/30 11:56

昨日、荏原中延商店街を歩いていて、
目にしたんだよ。


ん?
ここは古い中華料理屋さんだったところ。
近づいてみると、リニューアルらしい。


昨日は行く時間がなかったんだけど、
その後調べてみたら、
1931年創業の店で、味の評判はよかったらしい。
5年前くらいに閉店していたけど、
その3代目がこの4月から2ヶ月かけてリニューアルオープンした。

屋号は変わらず、「三陽楼」。
今度は麺と餃子がメインの店・・・なのかな?

ってことで気になって今日来てみたよ。


店に入ると、やはりきれい。
広いとは言えない空間を効率よく、
V字型のカウンター席 11席でまとめている。

券売機の上にメインメニュー。


担々麺推しみたいね。
では、濃厚鶏白湯 灼熱の担々麺 中級編を購入。
あと、名物らしいひとくち餃子も。


本日のハーフ丼はえびチリ丼。


1番の席に案内された。
お冷は機械のセルフでお茶。

先客は多い。
店主さんのお母さま?と親し気な方も何人かいた。
奥の厨房を見ると、そこは今回のリニューアルでは
それほど触ってない感じ。
でも、清潔感はある。

メニューの裏。


夜は軽く飲める程度にしたのかな。。

調味料類は醤油、酢、ラー油、胡椒。


6分後到着。


ラー油はあとで回しかけていた。
辛さはラー油で調整みたいだ。


肉味噌がたっぷり。

ではでは。


ほほー。
鶏白湯ベースのスープはやや甘め。
ごまの香りたっぷり。

麺は中太平ストレート。


もっちりしていて、いい麺なんだけど、
スープには少しだけ合っていない気がする。
いや、おいしいけどね。

辛さは文字通り中程度。
痺れはほとんどない。

肉味噌が優しい感じで、
粗みじんなのが良いね。


ひとくち餃子。


専用のタレが供される。


匙がささってるのに、
向かいのニーチャンは容器をそのまま傾けて注いで、
油まみれになっていた(^^;

うまそ・・・


肉汁注意!

と書いてあったけど、
ほんとにそうだった。
ブシュッと吹き出た!

で、うまい!!!
皮も中身もおいしい。
確かにひとくちで食べるが吉。。


そうそう。
他の席に運ばれていた肉そばは
いわゆる旨煮そば、という感じだけど、
おいしそうだった。。


いいリニューアルだと思う。
このままご近所の癒やしの麺処に育ってほしい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

中華そば専門店 醤@桜新町(中華そば 189/'16)

訪問日時:2016/06/28 11:30

清勝丸」や「」を展開する
柳屋グループが新たな店を出した。


もともとは清勝丸があった場所をリニューアル。
「醤」と書いて「むらさき」。

永福町大勝軒インスパイアらしい。


堂々と永福町インスパイアと
言ってしまうのも潔いね。

中に入ると先客は2名。


中華そば1種類で、麺量とトッピングの差。
麺は基本はやはり2玉ね。
ボタンが大きい。

日和って小を購入した。

カウンターは雑誌の山。


歓迎する人は当然多いだろうけど、
見た目にちょっとね。。

調味料類は醤油、酢、ラー油、胡椒。


醤油、ラー油、酢はワンタン麺のワンタンを
別皿に取っていただくときにいいかもね。

4分後到着。


アルミ盆はこの手には鉄板。
大きなレンゲも。。


表の写真はチャーシューは4枚あったけどね。

スープはやや茶濁。


ああ、うまいね!
煮干しがばっちりきいている。
解説するまでもないあの味。

麺はやや頼りなげなのも一緒。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


化調感も含めて
かなりよく出来ている。

チャーシューもおいしいし、


メンマもいいね。


するするっと食べ終え、
スープもほぼ飲み干してしまった。

ご近所さんがうらやましい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月世界@渋谷(汁なし担々麺 188/'16)

訪問日時:2016/06/28 19:00

久しぶりの月世界。
城南痺れ会でやってきた。


ホテルが立ち並ぶ、思い切り怪しい場所だけど、
フライデーされても全然平気だもんね。

自動装備の乾き物も出て、


乾杯っす〜〜〜!


黒板メニューも見つつ、


さあ、7人なのでいろいろ食べるよ。

朝採れ有機野菜さらだ

グリーンマスタード・カラフルアイブ・アイシンクル・フレンチブレックファースト・レッドコーラル・
山葵菜・プッチーナ・ミニごぼう・紅しぐれ・ベルパプ リカ・オゼイユ・スイスチャード・黒とうがらし・
トマト4色・コリンキー・トレビスビターリーフ・サマーレッドリーフ・チエンパイカラー・アイスプラン ト・
グラパラリーフ・食用ほおずきなど

女子向けと思われる商品だけど、
これは頼まずにいられない。

雪塩、バジルマヨネーズ、生姜ソースでいただきます。


有機蒸し野菜

安納紅芋・黄金紫芋・紅しぐれ・紅芯大根・小桜・黒丸大根・赤茄子・古代人参(紫&黄)・
栗皮南瓜・丹波栗・石川芋・赤かぶ・なめこ・キャベツ・あやめ雪・銀杏・紫カリフラワー・
アピオス・京人参など

これも楽しい一皿だよね。

3年もの甕出し紹興酒。

このあと、8年も15年もたくさんいただいておいたよ。

お楽しみのよだれ鶏。

ここでよだれ鶏の美味しさを知ったんだよね。
やっぱり凄く美味しい!

黒わらび春雨の冷製。

ナポレオンフィッシュでも名物なメニューだけど、
本家はやはりすばらしい。
揚げニンニクのフレーバーがビシっときいた酸味ある汁が絶品。

パクチーのアツアツ葱油掛け。

茎の太い、大ぶりなパクチーが美味しい。
シンプル・イズ・ベスト という感じ。

豚ヒレパクチー炒め。

フワフワの豚ヒレの食感が・・・
みじん切りのパクチーの風味も凄まじく、
甘辛の味付けがたまらない。
ご飯が進むよ、きっと。

豚スペアリブの豆鼓醤蒸し。

個人的に大好きなメニュー。
いろいろな店でいただいたけど、
ここのはピカイチ。

薔薇酒とか挟んでみる。


えびとマコモ筍のフリット ピリパリ四川風。

えびがぷりぷり。
見事な料理。

鹿肉の台湾式ライム炒め。

全員一致で

食べたみたい!

と乞われた料理。
鹿肉がうまいのなんの。
ジビエ感あって、いいね。

そろそろ〆。
ご飯がきて、


麻婆豆腐〜〜〜


豆腐の食感がかなりいい。
味付けは言うことなし。
カラシビ!

腸詰入り雑穀チャーハン。

こちらの腸詰めが絶品なので、
これも美味しいに決まってると思って
初めていただいたけど、確かに!
キュウリの食感がさわやか。

汁なし担々麺。



最高峰の汁なし担々麺だと思う。

ライスもぶちこみ、
ミッションはすべて完了。


自家製サングリアでクールダウン。


みなさん、お疲れ様でした〜〜〜
今宵も楽しかった!



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

かみの屋@五反野(味玉中華そば 187/'16)

訪問日時:2016/06/28 11:56

五反田はよく知っているけど、
五反野はあまり知らない。
でも新しい店ができ、
しかも長岡生姜醤油、というからには
行っておかねば!

コインパーキングが少ないので
探すのに往生した。
そこから2〜3分歩くと、恐ろしく飲食店の少ない通り・・・


向こう側に渡って店の前へ。


店頭のお品書き。


店主さんが新潟長岡の出身なのね。
麺だけとは潔い。
では入りましょ。

以前は日本蕎麦の店だったらしいけど、
居抜きのような感じだ。。

味玉中華そばを注文した。
トッピングが安いので頼み易いね。

店主さんご夫婦かな?
お二人共いい人そう。。。

卓上には胡椒のみ。


先客ゼロにて、
3分後到着。


この色合いの器、好き。
具はチャーシュー、メンマ、ほうれん草、ねぎ、針生姜、なると、海苔。

長岡生姜醤油は経験値は低いけど、
青島食堂のそれとはやはり似ている。


チャーシューたくさん、うれしい。

針生姜が印象的。


早速スープを、、、


かはー!
こら、うめ〜〜〜!

豚と豚中心の出汁感に、
キリッとした醤油ダレの味。
大好きな味わい。

ただ、生姜はそれほど感じない。

麺はツルツルシコシコの中細平ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


間違いないね。
この味嫌いな人少ないと思うよ。

チャーシューもよく特徴が出てる。


うまい!
これでチャーシュー丼食べたいです!

メンマもすばらしく美味しい。


針生姜と共に麺をすすると、


かなりいい感じ。
やはりもう少し生姜感がほしいかな。
ラーメンとしてはかなり美味しいけどね。

あと、味玉、絶品。


黄身のねっとり度合い、味付け
共にパーフェクト。
50円なので必須のアイテムと心得る。

この店はご近所需要を中心に
きっと流行る!と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国料理 豊栄@茗荷谷(汁なし黒ゴマ担々麺 186/'16)

訪問日時:2016/06/27 12:00

渋谷の月世界
大好きな四川中華料理屋。
明日も飲み会に行く。

その月世界の料理長だった方が、
新たに店を開いたとの情報をいただいた。
そりや、行きますがな!



春日通りの一本下の道り沿いにある。

ドアを開けると先客ゼロ。
2人卓に陣取ってランチメニューを拝見。


あり。
目当ての汁なし担々麺がない・・・
でも、聞いてみたら作ってもらえることに。
どーもすんましぇーん。。

グランドメニューの麺ものページ。


黒板メニューも見せてくれた。


ああ、いいねえ。
夜に来たいねえ。。。

いろいろ店主さんに聞いてみたら、
月世界では小山内さんのあと、
4年間料理長兼店長を努められたとか。
蓮香は超人気店で羨ましいとも・・・
いやいや、ここもすぐにそうなりますよ!

来た!


汁なし黒ゴマ担々麺。
四角い器でご登場。


ザーサイ、パクチー、ねぎなどが細かく切られていて、
見た目は月世界やナポレオンフィッシュに似てる。

麺は中太縮れ。


もっちりのいい麺だよ。

まぜます。


混ぜやすい。

いただきまっする。



カラシビ(⦿⦿)ウマ〜〜〜!!!


まず、肉味噌のおいしさが第一印象。
そして、花椒やパクチーや いろいろな香りの波状攻撃。
最後まで飽きさせることのない逸品だな。

辛さも痺れもほどほど。
黒ゴマ感はそれほど感じず、
アクセント程度っていうのがいいね。

麺量はやや少なめ。
最後はいい感じに具が残る(残した・・・^^;)ので、


小ライスを発注。


付属のスプーンで混ぜる。
レンゲより断然混ぜやすく、食べやすい。



うまうまう〜〜〜


食べ物としておいしい〆だ。

最後に甘くコーティングされたカシューナッツと
お茶を出していただいた。


カシューナッツの美味しさを再認識している今日この頃。
これも大変おいしゅうございます。
大満足してお支払いをすませた。

紹興酒がたくさんあるし、
料理も美味しいに決まってるし、
遠いんだけど、是非夜にも来てみたい!



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

常陽カントリー倶楽部@茨城県(冷やし中華 185/'16)

訪問日時:2016/06/26 

仲間うちのゴルフ。
今日はライバルに負けたけど、楽しかった。


昼は冷やし中華、前菜付き。
前菜は日によって違うらしいが、
今日は揚げ餃子。


王道の冷やし中華。
今日は暑いので、おいしかった。




posted by ぼぶ at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

麺屋 すが田@明大前(つけ麺 醤油 184/'16)

訪問日時:2016/06/25 11:56

本日オープンの麺屋すが田に行ってきた。


最初掴んだ情報では「つけ麺専門店 すが田」だったけど、
麺屋 すが田になってる。。

祝い花がたくさんあるけど、
麺関係は三河屋さんだけ。

中に入ると、「中田兄弟」の居抜きの「壱◯壱」の居抜き(^^;
券売機はあるけど、今日は故障だそうで。


つけ麺醤油、ニンニクつけ麺、辛味噌つけ麺、味噌つけ麺、
ラーメン、辛味噌ラーメン、味噌ラーメン とある。

つけ麺専門店 というワードが頭にあったので、
つけ麺醤油並をチョイス。

奥から2番目の席に座る。
先客5名。
7席のカウンターも変わらず。

客席の床に麺箱を置いてあるのは芳しくない。


と、思う。

卓上には刻み玉ねぎ、胡椒、酢、味付けもやし。


すると、3分後到着(@@)

順番的には3番目だったけど、早すぎ感がある。
麺もそこそこの太さだし、つけ麺にはそれなりの
待ち時間ってものがある。


麺は中太。


量は200gくらいかな。
少なくも見える。

スープをまさぐってびっくり。


あとで口にしたけど、
固茹での味玉だった。。

麺を浸すね。


サラっと系の動物魚介。
弱い甘み、ちょうどいい酸味。

チャーシューは刻みがたくさん。


メンマもたくさん。


刻み玉ねぎをスープに投下。


もやしは麺に投下。


もやしは多分市販。。

スープ割りはせずに席を立った。
先客5人はまだ召し上がっていた。

すぐ隣の12分100円のコインパーキングに戻ると、
100円で済んだ(^^;



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

北海道らーめん 鷹の爪 新宿店@代々木( 183/'16)

訪問日時:2016/06/24 12:10

6月17日にオープンした、旭川ラーメンの刺客、
北海道らーめん鷹の爪。


初の東京進出とか。
旭川ラーメンの専門店はそんなにないし、
好きなジャンルだし、早速(でもないけど・・)訪問してみた。


着くとランチタイムとあってか、5人ほど行列中。
でも、お一人様はあっという間に案内された。
らっき。

店内は広いとは言えないけど、
うまく配置されている。
厨房は基本二人でホールが3人体制。
席は2人卓✕5にカウンターが3席+5席。
一番奥の閉鎖的な席に通された。

どれにするかな。


焦がしネギ油を使った醤油、味噌、塩と
焦がし魚介油を使った「龍」シリーズがある。
オススメでもある、龍の雫をオーダー。

麺が2種類あり、旭川っぽい低加水麺と中加水麺。
当然低加水麺でお願いした。


鷹の爪
と言うから、辛いメニューが多いのかと思ったけど
全くないのね。
北海道の店ではでは味噌味で辛いのが
いくつかあるけどね。


胡椒と一味唐辛子がある。

混んではいたけど、
4分後くらいに到着。
オペレーションは全く問題ないみたい。


具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、海苔、キクラゲ。


お盆には滑り止めがしいてあって、
良い!と思った。


やはりベロみたいなチャーシューが目を引く。


スープ。


アッチッチ(><)

焦がし魚介脂は鍋で熱くしてから投入。
やけど寸前だったけど、これはおいしい!

きちんと旭川している!

低加水のパッツンストレート麺をずるりと・・・



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ああ、いいねいいね。
動物系、魚介系、熱々の油、
王道の旭川ラーメンと言える。

キクラゲはカットせず、
まんま3個ほど。


これが結構いい。
もっとほしい。。

メンマはちょっと残念系・・・


私には香りが少し。。

チャーシューは器の中に広げると、
蓋状になるよ(^^;


そして、これがびっくりのおいしさ。
大きい上においしいのは最高。
チャーシュー増しは4枚付いてくるみたいだけど、
どんなビジュアルなのか、気になる。
そして、お腹にもかなりの満足感があろうね。


いや、おいしかった。
スープはほぼ飲み干した。

是非北海道の店にはある、
青鬼、赤鬼、鷹の爪あたりの辛いメニューを
オンメニューしてほしいものだ。

味噌のいい香りを嗅ぎながら
店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肉蔵で〜ぶ@新橋(つけめん 182/'16)

訪問日時:2016/06/23 11:43

3月に開店したでーぶ大久保 こと 大久保博元氏のお店。
ランチタイムに急に桜台丸長インスパイアのラーメンとつけ麺を出すと。
作り方も教わったとか。
それは気になりますがな。
桜台丸長のつけそばは半端無くおいしいからねえ。。。


ああ、ここだったか。
実はこのビルにはよく訪れるんだよ。

ご本人は写真だけ。
今日はいなかった。


肉蔵でーぶ(にくぐらでーぶ)
最初に店名をネットでみた時には。
「ないぞうでーぶ」と読んでしまったよ。(^^;


つけめん と決めていた。
入店すると前会計システム。
トッピングはなしでお願いした。

奥へ進むと居酒屋そのものの風景が広がる。
夜はにぎやかだろうね。

スタッフのみなさんはやたらと愛想がいい。
気持ちがいいね。


お。平打ち麺なのね。


スープにはチャーシュー、メンマ、なるとがごろごろ。


スープをちょっと口にしてみると、
酸味を強く感じた。

麺は平たいながらも
もちっとした食感がいいね。


うは。
雰囲気出てる!
やはり酸味が少し強いけど、
甘みが勝つよりはいい。
するするといける。

チャーシュー、絶品!


味付け、柔らかさ、
さすがに肉好きそうなデーブ氏、と思った。

メンマもおいしい。


チャーシューとメンマがおいしいので、
こんな食べ方もいい。


酸味から逃れられるしね。

220gの麺はすぐになくなってしまった。
少し物足りなかったので、
チャーシュー野菜ましにすればよかったかも。

ラーメンも気になるな、
と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

担々麺 七福朗 自由が丘店@自由が丘(汁なし担々麺 181/'16)

訪問日時:2016/06/21 11:30

自由が丘が少しだけ騒がしい、と、
もう一軒がこちら。


箱館や の跡地に6/1にオープンした。
今度はムジャキではなく、
汐そば屋の系列らしい。


担々麺、汁なし担々麺、担々つけ麺のほかに
醤油そばと醤油つけ麺もある。

しらけん氏と待ち合わせ、入店。


私は汁なし担々麺 普通、
しらけん氏は担々麺 普通をそれぞれ購入した。

席に着くと調味料類は酢だけ。


壁にはいろいろとこだわりが書いてある。


芝麻醤、ラー油は手作りなのね。
麺もふすま入りを特注。。

到着。


反り返った平皿でやってきた。


具は肉味噌、ねぎ、小松菜、干し海老など。

麺は見るからにもちもちしてそう。


その通りにもっちりしていて、
とてもいい麺だと思う。

まぜまぜ。


いただきますー



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ラー油の香りがいいですな。
タレも丸みがある上品なもの。

肉味噌は主張し過ぎずに
塩梅がよろしい。

花椒の香りもさわやかに
辛さはまさに普通の味わい。
干し海老の香りもバランスがいい。

これはおいしい・・・

肉味噌が多いし、
最後は当然ライスを欲してしまった。


50円とは言え、
しっかりした量が入っている。
もっと少なくて150円取る店もあるので、
割安感満載。


これまたうまい!
ガツガツと一気に食べ終えた。

できれば、卓上に花椒、胡椒、ラー油がほしいところ。


しらけん氏の担々麺。


こちらはシャープな形のかっこいい器。


具は汁なしと同じ。

スープは香り高い芝麻醤がきいた、
比較的あっさりしたもの。


ひょ。
こっちもうまいじゃん!

麺は汁なしと違い、中細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ぎゅっとした食感の麺は
スープとよく合っている。

汁なし担々麺とはかなり違う味わいなので、
これは両方楽しみたいところ。

隣人の醤油そばもおいしそうだな、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

ふるめん@六本木一丁目(しょう油ラーメン煮玉子入り 180/'16)

訪問日時:2016/06/20 11:45

またまたやってきた、ふるめん。
ひょっとしたら、タンタンメンが始まっているかも・・・


まだだった。。
聞けば、最終調整中だそうな。
一ヶ月以内には出したい、らしい。

では、またまたしょう油ラーメンを煮玉子入りで。
あと、チャーシュー丼も購入。

今回はカウンターに座れた。
厨房スタッフは3名と増えている。
古川さんはいなかった。。

到着。


味玉入りだと器が違うのかな?
模様なし、真っ白な器でやってきた。

ちなみに今日の箸置きはきゅうりだった。


この前と見た目は変わらないね。

スープは少し大人しくなった感じ。


和の風味が断然強い。

これも余計 和を強調しているような。


絶品の中太麺をすすり上げる。


ずるるる・・・・

あれ。

ずずず。。。

ふーむ。
麺が勝っているな。
おいしい麺なので不満はないんだけど、
スープが少しでも大人しいと
麺が俄然目立ってくるという印象。
高い次元での話ではあるけど。。

チャーシューはカットせずに大きいのが1枚。


変わらずおいしい。
これのほか、とろとろの肉も入っている。


これもおいしい!

穂先メンマ、いいねえ。


味玉の黄身はやや固めの仕上がり。


チャーシュー丼。


これでもかとウマウマ肉が乗っている。
濃い褐色のタレに粒マスタードの酸味がいい。
これはおいしいサイドメニューだ。


この前と同じものをいただいたけど、満足。
タンタンメンが楽しみ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

旬魚菜・炭火焼・鍋 星火@自由が丘(星火ラーメン塩 179/'16)

訪問日時:2016/06/19 19:00

星火で家族で夕食。
いつ来ても楽しい。

空豆のすり流し

野菜のわっぱ蒸し。

燻製盛り合わせ。

お刺身盛り合わせ。

揚げ出し胡麻豆腐。

季節のあひぃーじょ。

今日はしらす!

鮎の塩焼き。

骨が上手く抜けなかった。。。

へしこクリ−ムチーズ。

八寸。

今日のは賑やかだな。

一人鍋 すき焼き。

これが一番好き。

大山鶏の土鍋りぞっと。


そして、塩ラーメン。


今日もとってもおいしい。
創業当初から、コンセプト、見た目、味、
全て変わっていなくてすばらしい。
これをいただくと安心するんだよな。。。

おなかいっぱいざんす。。。
また来まーす。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺や 而今@自宅(芳醇醤油鶏そば 178/'16)

訪問日時:2016/06/19

出かけられない。
そんなときには宅麺だのみ。

未訪問の麺や而今があったので、
それを作るか。

「2013年食べログベストラーメン」大阪で堂々の一位を獲得した

とのことなんだけど、
どうも訪問する気にならなかったんだよね。
なんでだろう。。。

完成。


チャーシュー、鴨肉、鶏つくねは同梱。
ねぎ、水菜、クレソンの茎みじんをあしらった。

スープは名古屋コーチンかどうかは
判別不能だけど、鶏を感ずるもの。


醤油ダレもまろやかで、
やさしい醤油味。

ただ、、

薄い・・・・

出汁感も塩味もそうだ。
お湯で薄めたのか、というくらい。

麺。


中細麺はガチガチに冷凍されていて、
なかなかほぐれず、
理想的な固さに茹でられなかった。
改良をのぞむ。

鴨肉はおいしい。
チャーシュー、鶏つくねは、、、、、


やはりリアル店舗に足が向かないのは
第六感の知らせだったか。。。





感想など。。。
posted by ぼぶ at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

荏原町しなてつ@荏原町(冷やし中華 177/'16)

訪問日時:2016/06/18 11:35

冷やし中華始めました

このワードに心踊るものではないけど、
しなてつ の冷やし中華は前から気になっていた。
あまり酸っぱくないとか。。

11時半に来たけどまだ開いてない。。
5分遅れで開店し、一番で店へ。


き、きゅうひゃくにじゅうえん?
ワンタンスープ付きも魅力だけど、
今日は単品でお願いした。

お品書きが新しい、、と言うことは、、、


やはりちょっと値上がりしている。
ちょっと高いな、と感ずる。。
ま、でも、おいしいからいいね!

到着。


ん?
錦糸卵は?しいたけは?なるとは?ハムは?・・

あ、ハムはなくてもいいか(^^;

でも、随分と薄着の冷やし中華ではある。
チャーシュー、きゅうり、しらがねぎ、刻み海苔。。。

ずささささ・・・


おほ。
確かにあまり酸味がない。
ほの甘い感じがいいね。

そして、硬質な食感の麺がおいしい。

辛子がやっぱり合う。


チャーシューは変わらず、
最高品質。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。
訪問日時:2016/06/18 11:35

冷やし中華始めました

このワードに心踊るものではないけど、
しなてつ の冷やし中華は前から気になっていた。
あまり酸っぱくないとか。。

11時半に来たけどまだ開いてない。。
5分遅れで開店し、一番で店へ。


き、きゅうひゃくにじゅうえん?
ワンタンスープ付きも魅力だけど、
今日は単品でお願いした。

お品書きが新しい、、と言うことは、、、


やはりちょっと値上がりしている。
ちょっと高いな、と感ずる。。
ま、でも、おいしいからいいね!

到着。


ん?
錦糸卵は?しいたけは?なるとは?ハムは?・・

あ、ハムはなくてもいいか(^^;

でも、随分と薄着の冷やし中華ではある。
チャーシュー、きゅうり、しらがねぎ、刻み海苔。。。

ずささささ・・・


おほ。
確かにあまり酸味がない。
ほの甘い感じがいいね。

そして、硬質な食感の麺がおいしい。

辛子がやっぱり合う。


チャーシューは変わらず、
最高品質。


ほんとにおいしいよな。

辛子つけてみよう。


おいしいよな・・・


飽きることなく食べていたけど、
揚げネギ薬味も試してみた。


あまり効果は感じないけど、
いいお遊びではある。

麺と具はあっという間になくなった。
おいしかったなー。
今度はワンタンスープ付きにしてみよう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

中華そば ふく山@自由が丘(醤油そば 176/'16)

訪問日時:2016/06/17 11:47

自由が丘が少しだけ騒がしい。
一つは 銀節や が店名を変えてリニューアル。

そもそも銀節や は4/30で閉店し、
三軒茶屋へ移転するということだったけど、
その移転がなくなり、店名を変えてリニューアル
ということらしいですよ。


管野製麺所の麺を使用。
これはリニューアルを機に変えたのかな?

店に入るとかなりの賑わい。
ムジャキだjけど、2002年のオープンから、
人気だったからね。


以前は
支那そば、熟成支那そば、味噌そば、つけそば
というラインナップだったけど、
塩が増えた格好かな?
熟成白湯そばは味を選べるみたい。

醤油そばを購入した。

店内は全く変わらず。


店長の多少ラフとも思える所作で作られて、
到着。


器も変えたのね。


スープ、いってみる。


前とは少し違う印象。
節系の香りは抑えられ、
穏やかな動物系が中心になっている。
あまり似ている味が思い浮かばないほど、
少し個性的でおいしい。

麺は細縮れ。


おお。

うまい(≧▽≦)!!

あまり主張しすぎない麺がいいのかも。
香味油もいい仕事をしている。

チャーシューうまし!


都度切り分けていたし、
拘りがありそう。

メンマも相当なもの。


食感も味も良い。


おいしかった。
大人しいリニューアルではあるけど、
これなら前からのファンも帰ってくるでしょうな、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

汁なし担々麺 たんぽぽ@新橋(汁なし担々麺 175/'16)

訪問日時:2016/06/15

6月1日に新橋にまたもや
広島式汁なし担々麺専門店が開店した。
なんで新橋ばっかり?
と思うよね。


これは国道側からの写真だけど、
ビルの中にも入り口がある。

店に入ると狭い空間に上手くコの字型カウンターを
2つ設置してあり、集客力はかなりある。

券売機で、


汁なし担々麺 中太麺 と
パクチーと温玉を購入した。

卓上には説明書き。


広島弁。。。
広島式汁なし担々麺もいろいろだな。

調味料等は、山椒、粒花椒、胡椒、唐辛子、酢。


少し時間がかかって、
7分後到着。


温玉は別皿。


先人の写真を見ると、寂しい見た目だったので
パクチーを追加してみたのだよ。


第一印象、
肉味噌が少ない・・・・

中太麺とは言っても、
想像よりは細い。


まぜ&温玉投下。


がっついていただくと、
辛さがじわっとくるタイプだね。
花椒はほとんどきいてない。

中太麺ももっちりしていて
いい麺だと思う。

肉味噌がかなりおいしい。

そして、パクチーは私的には正解。
ベトナムでほとんどパクチーに出会わなかったので、
食べたい症候群も解消された。

花椒と、


山椒を追加してみた。


香りよし、心地よく痺れます。


麺と具がなくなったら、
ライス割りがいいのだろうけど、
それほど具とタレは残らなかったこともあり、
この日は割愛。

かなり可愛い女子の笑顔に見送られて、店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筑波カントリークラブ@茨城県(豚骨魚介つけ麺 174/'16)

訪問日時:2016/06/14

仕事のゴルフコンペにて筑波CCへ。
奇跡的に今日だけはいい天気でよかった。

朝はテラスで軽い朝食をいただき、


気持ちよくラウンドした。
やはり筑波はいいコースだ。

昼食は期待していなかったけど、
豚骨魚介つけ麺 
を見つけ、思わず発注してみた。


これが当たり!
もちもち麺に濃厚豚骨魚介のスープは
ここがゴルフ場であることを忘れるほど。


意外に美味しく楽しかった。
茨城だけに、茨城大勝軒が監修していたりして。。
そう感じる人も少なくないのでは。。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

麺屋 汁久@新丸子(濃厚鶏白湯そば 173/'16)

訪問日時:2016/06/13 12:50

テリトリーの新丸子に新店の情報。
夜は居酒屋のランチタイムにラーメンを提供している。

ネットでは

創業時から作り続けた灯の博多水炊きをベースに
最高級鶏白湯ラーメンを作り上げました。

とのこと。
この時点ではどんなラーメンか想像もしていなかった。。

「汁久 silk」

なんて、何となくきれいな
店名だし、行ってはみたかった。

https://lh3.googleusercontent.com/L2G5Ob-HRuyCVnc6oSofBgNHvdwutcS9qJ-uum-RKFZkUk4Gp1EQnN8amT11_Lf4mceWp_Rk66DCUuh2hYqtrLJZWVNBwQStm_pghLEQ6dXGpT-LNkspt29xglbt1DXUm3If9cxMDCIRKdrlYqRB1g-MDLqQrFpqIgQ9AQDlzGvuua19cC7BU9Q5GLiHWkBiEsm0H4PzUgPWHQ83mRInRQH46S5hkqNAokzEIEspil-Q0QBwBJqO6IpJe5LYoNerOfPxCTGxBCfltQcdh7BM2u_CKg0iD7M_c76liYiRtHx5lQ6PIU_syacKJcYSVGA-U7_gLj-hmdKGdBm3wPTw74K5NxD_m29S3CKxNjuwOBP7yFhd0fQ2VNMOdVagM2VlAe2OCd7F2lY8Jh5D_wbWRGQPYfIfq0mXnGhRQmb8uW3bjkM44zXvA9WqJR3AVYgAYKWrhwuMIEmlvH0I_5eC5paCx20zSQl3Ra16ANuT1gV1hRJ9Nmz365UqHrfaB7catBoX8PzdziOPDuOQPbP9lZEue7CXpDXWLCcZZLOFyrfRst1-wMSPkxUl3v7QG9F2Su_z1z2Jn1beNveuEKTEC00di0lAlftA=w560-h420-no

あれえ。
この提灯、、、
ひょっとして。


またお前か・・・
まあ、入りましょ。

濃厚鶏白湯そばとランチセットの
鶏そぼろごはんをお願いした。

きれいなカウンター席に
4人卓が2。

店中にいいお酒がたくさん並んでいる。

5月10日に開店していて、
まだオープン記念をやっている。


インスタ、面倒なのでのっけなかった。。


調味料類は


赤ダレ と称する辛味噌と
薬味ねぎ と称するネギごま油。
変わった取り揃えですな。。

1番目で3分後到着。


真っ白できれいな器に、
濃厚そうなスープが印象的。


スープは、


とろりとした純粋な鶏白湯。
博多水炊きがベース、と言うより、
これ用にいつものように仕上げた感じかな。。

麺は極細ストレート。


しこっと食感。
スープは当然からみまくり。

鶏チャーシューはしっとり。


穂先メンマもいい感じ。


これも完璧。

居酒屋のランチにしては
完成度高すぎる。

ネギごま油を試してみる。


面白い薬味だとは思うけど、
味がガラリと変わってしまう。
ライス用にいいかも。

辛味噌。


これはいいと思う。
塩辛くはなるけど、
たくさん溶けば辛味噌ラーメンになる。


鶏そぼろごはん。


ちょっと盛り付けがワイルドだけど、
丁寧に仕上げたそぼろだな。
とってもおいしい。
スープをお供に食べ終えた。


こちらは居酒屋のランチなんですか?

との問いかけには

「そうです。夜もよろしくお願いします!」

そうなのかな〜〜〜〜


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 06:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

よっててい@池上(ラーチャそば 172/'16)

訪問日時:2016/06/12

日本に帰ったけど、
まだリハビリが必要だなっ。

池上の よっててい を目指した。

5分前シャッターで3人待ち。
想定内ね。。。

醤油ワンタンめんで体ならし♫


と思っていたけど、
ラーチャそばが未食なのを思い出し、
直前で方針変更。


醤油ダレ、油、ラーチャを入れて
スープを注いでいた。

調理過程も全部見ていたけど、
やはりここは鶏チャーシューがほんとにおいしそう。


ラーチャ入りとは言っても、
それほど辛くない。
店主さんの性格が表れていると言うか。。

ベースはいつもの落ち着く味わい。
鶏と魚介が品良く香り、
やはりこのスープは好き。

麺は支那そばと一緒。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いつまでもダレないシコっと食感がナイス。

鶏チャーシュー、絶品。


豚チャーシューは当たり前の味。


メンマがまたいいんだよねー。


とりめしも頼んでいたよ。


「ラーチャを鶏肉に添えてみてください」

https://lh3.googleusercontent.com/RMfMdzLGaR7t6g1ob3gCKEauqccIX_LQAX58jG3Q_WfAsDN76vqnqZkKO3cUR1DvA1dovZ0VPapMgQTkyIwIJy4Lrfp5ZwyXEZFtMT4Kf9A5RiKsK-m7nAk0SSOfQNIgOJYWhRkRCaMX1DUMiaTwYoXh2T0VVKi0kk2VcaSp7qUgKYCebdtcg_QIeIJTmoBcM2-zHcpSenW0G2567cqxfVhdrmEhU8qwNDoY14m_DmWrSe4Mjp7_QX7RlI4Idxf6y3F9YeeQtMqyPOINL-7TTnr0jNcDQgC2GzPQvucl28JypYFijDHZhphZqjeJazLo5B27apI3p1POosBHz63Le9FENRKjDOmgbLHfRNx2wqse34dinSP7kI-qPLTYTK8YhjnjFB5PHba9hYinwh9b0U5XcZUAFYAKXtl8AFHLMn1WwDnqY6GlHi_StknhIALY8Q54z1-3xKs7UZqCSYaO7TBS4K9xV6osMU4jG7OjBQwO6zJqfXgT7rstGW_91ukWADiEsefCNLxvnzCfSv8a_IqrI66dNEVlJzLfC1HNpbgourJrJtYQ3uOc-9YC0_HJCZZzZkZ5rx-_VqvoR5rfCwj_NlAj-5Jo=w560-h420-no

嬉し。。
辛いし、いい香りなんだよね。

スープで炊いたご飯は抜群の味。
おいしい鶏がたっぷりで、
サイドメニューとしてかなりのもの。
ラーチャはもちろん合いまくり。


同行者からワンタンを一個せしめた。


安定のぎっちり中身。
最高。

また来ますと店主さんに挨拶して、
店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうとんぼり神座 酒々井プレミアムアウトレット店@南酒々井(おいしいラーメン 171/'16)

訪問日時:2016/06/11 19:00

ベトナムから成田に降り立ち、
預けていた車を受け取っての帰り道。
どうしてもラーメン。

ってことで、酒々井アウトレット。
一目散にフードコートのKAMUKURAへ。

おいしいラーメンくらさい!!


わくわく。

ぷぷぷぷぷ・・・

きた。


チャーシューそぼろ丼もつけたよ。

神座自体、かなり久しぶりだ。
14年前に道頓堀で食べて、
あまり感動しなかったけどね。

その後東京に進出してきたけど、
それほどそそらなかったので、
東京では行っていない。。。

ああ、でも、おいしそう。


プレミアムアウトレットのクレジットカード提示で
100円までのトッピングサービスなので、
味付煮玉子をゲット。


ああ。おいしい・・・・
胃腸が冷えていたのか、
温かさが五臓六腑にしみわたる。

白菜の甘みも充分。
こんなにおいしかったっけ。


うまい!
ああ、うまい!

ちょっと頼りなげな麺だけど、
今日はいいや。

チャーシュー2種はそれなり。

https://lh3.googleusercontent.com/oX_APPTtW20ApLbmrWBpUnzVyc3Pegm75DaPmqh0kMOjGWOvFPo0cm5218qOIJ7cQYSeYSMhkxyqdnmFXhWGKK-ELgkQihvKiq6K7_C3VZGqpKZvga0t0Shsw3H-HS3w4XgKkKwJfnWQscKUDWW5Nb39-MFpsQBnrIH3BFy-pgQXVRbHrPAsBNepzLfJ0TP0DaGNAnvD5XnavW_zu4zLqEhb2dwkl0yGXO6Wxa4VIhPOC0okU4Bj8savw73lOAmQNhQ2B8Mz6ceq4cxFE7HoU4CIgNIpR2SPXYT0cIpVKLO8_4GDqMvDishn39VXn3LsC1pTWm3r6B7ba8vH9VgikIIMTH57I6jFXuKdicIRYdiIevVOPGPGD86VW7Yn7b0tZC5Qbu9Lr469_Hkcikucfl6O0oBj0hb3Nuq4yVuo2Vh9b5WdA1BlwwkSvvzU2VUBZjrxy8JUx9DH-L4thDKZfei3TQ4x8xCp1-RgLYZ9RZz8I7CDFSA851ngPo6_2eSNGHYNjyAFveCwhgEnWLtw-SJBNnEmsdS-7dIWWqP2O39bMcJQ73qwwzQ9877NRPsh5U44NKwKPocLEJQwwLVypS8B9cbeUh-D=w420-h560-no

バラ肉ともも肉?
後者が少し臭かった。。。。

チャーシューそぼろ丼もいいね。


日本に帰って一杯目としては
満足した。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

Le Ba Truyen Garden Restaurant@ホイアン(カオラウ 170/'16)

訪問日時:2016/06/10

ベトナムも4日目。
ダナンの街はやはり いい!
今日はかつて、日本の朱印船が訪れた、
ベトナムの港町、ホイアンにやってきた。

ホイアンにも名物麺がある。


カオラウ。
伊勢うどんがルーツだという甘辛い和え麺。
でも、これは米粉の麺。

これにハーブと野菜を添えて和える。


ミント、ドクダミなど。。


香りがいいね。


コシはそんなにないけど、
口にすると確かにうどんがルーツだというのはわかる。
甘辛の味付けもいい感じ。

はっきり言って、
フォーより好き!


やっぱりラーメン食べたい。。。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

Apsara@ダナン(ミー・クワン 169/'16)

訪問日時:2016/06/09

ハノイからダナンに移動。
空港に降り立った途端、
この街は合う、と思った。

バイクと車のクラクションの喧騒は
変わらずだけど、なんとなくここはいい。

夕食はApsaraというレストランへ。

またも前菜代わりの麺料理。


ミー・クワンという和え麺。
ダナンのご当地麺。

これがうまい!


日本人が伝えたと言われる、
うどんの様な麺。
もちっとしていて、いい感じ。

ミントの葉などの薬味を一緒に、


混ぜていただくと、
異国情緒たっぷり。


いやあ、おいしかったなー。


それにしてもラーメンが食べたい・・・(--)



感想など。。。
posted by ぼぶ at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Indochine Restaurant@ハノイ(鶏肉のフォー 168/'16)

訪問日時:2016/06/09

ハノイの町も飽きました。
あまり体に合いませんな。。。

夕食はフランス統治時代に建てられた
フランス様式の家を使ったレストランへ。


麺は欲するところだけど、、
前菜代わりがフォーだった。。


これがバカみたいにおいしかった。
スープが上品でコクもある。


麺がどうこうではなく、
かなり気に入りましたぞ。


レモンと唐辛子を添えると
爽やかさアップ。


普段フォーは全く欲しないけど、
日本に帰ってから思い出しそうだ。



posted by ぼぶ at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

HOTEL NIKKO HANOI@ハノイ(鶏肉のフォー 167/'16)

訪問日時:2016/06/08

ベトナムに来てます。
団体行動なので、一人ラーメンはままなりませぬ。。
朝フォーでささやかな主張。


朝フォーは初めてだけど、いいもんだね。
あっさりおいしスープが体にしみわたる。
パクチーが特に目覚めに最適だったよ。



posted by ぼぶ at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

【閉店】まぜそば専門店 マゼソバン 宇都宮市役所前店@東武宇都宮(揚げ玉ボンバー 166/'16)

訪問日時:2016/06/06 11:15

早朝会議を福島県ですませ、帰京。
の途中に宇都宮の新店に寄ってみる。

宇都宮市役所正門を西にまっすぐ行くと店はあった。


駐車スペースは7台ほど。
私は知らなくて手前の100円/40分パーキングに停めてしまった。。
まあ、いいでしょう。

メニュー名がユニークだし、
商品が多いのが気になったよ。


揚げ玉ボンバー、ツナマヨビーム、牛すきフラッシュ!

往年のヒーロー、日清焼きそばUFOのヤキソバンの
必殺技オマージュではないかいな!
あちらは、ソースビーム、青のりフラッシュ なので、
揚げ玉ボンバーの他はちょっと違うけど、意識したのは確実と思われ。。



どれにしようかなって、
揚げ玉ボンバーに決め打ちなんだけどね。
台湾マゼソバン以外は全部気になるな。。。

ねぎとろ のやつは同じ宇都宮の"麺cafeくるり"でも
いただいたけど、見た目は違うね。

食べ方指南書は異国語で。。


調味料類はタレ、酢、黒胡椒、ラー油、おろしニンニク。


ところで、こちらは居酒屋などを展開する
心屋 系列ということ。


6/1にオープンし、6/20には西川田店がオープンすると言う。。
さすがの資本力か。

また、家系ラーメンもやっているみたい。

4番目で10分後到着。


揚げ玉は小皿で別盛りで麺の上に乗せてある。
具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、刻み海苔、貝割れ、温玉。


ニラタマスープが自動的に付いてくる。


ごま油の香りがしてまあまあいいお味。

麺は太縮れ。


もっちり、いいね。

ではMIX!MIX!!MIX!!!


器が小さいので、混ぜづらいですわ。。。

何とか混ぜていただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


おお、おいしいよ。
和風、というけど、どこが和風はわからないけど、
味わい的には武蔵野風油そば。

ねぎや海苔、もちろん揚げ玉の効果もあってか、
独特の美味しさ。

後半に温玉を徐々に溶いていくと
ばっちりの味わいになった。

チャーシューは混ぜている間に砕けちまった。。


柔らかでナイスなチャーシュー!

メンマは普通。


ラー油、酢を試してみたけど、
まあ想定内の味変。
ブラックペッパーがよく合う。


付属のスープをすすりながら
食べ進めていくと、終盤、追い飯用のタレと具がなくなりそうなのに気づき、
調整しながら麺を食べ終え、追い飯発注。


店員さん達は 追い飯 と書いてあるのに、「ついめし」と言っていて、
間違ってね?
と思って、

おいめしお願いします。

と言ってみた。
ここは注文が入る度、お客の出入りの度に
全員で復唱するのだけど、
私以後は 全員おいめし になっていた(^^;


具を残したとは言ってもやはり味が足りないので、
卓上のタレを足してみたら ちょうどよくなった。

レンゲが小さくて深いので混ぜづらく、
食べにくかったけど、文句はないです。

ねばねばタイフーン、明太クラッシュ、
あたりを気にしながら、店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

あびすけ味噌専門@日吉(味噌ラーメン 165/'16)

訪問日時:2016/06/05 11:34

あびすけの日吉店がこの5月に
味噌専門にリニューアルされた。


時折、限定を出しているんだけど、
その現定は味噌率が高いな、とは思っていた。
ついに専門店化ですか。


店は昼前なのに、そこそこの賑わい。


味噌カレーつけ麺、辛い味噌つけ麺、
味噌黒ゴマつけ麺はそのうち販売するみたい。

味噌ラーメンを購入した。

調味料類は花椒、酢、胡椒、唐辛子。


メンサ割り
なんて飲食業界初だよね。


頭がよろしいと、いいなあ。。。

5番目で10分後到着。



具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、茹でキャベツ、刻み玉ねぎ、三つ葉。

スープをすすって、
ほう!
と思った。


濃厚で、かなりオイリーではあるんだけど、
あまりないタイプのコクがある。
これはおいしい。

むっちり麺を口に運ぶ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


何と言うか、麺とスープがよく合っている。
双方が強い印象だけど、
違和感を感じない。

チャーシュー、メンマはかなり高品質。



ウマウマと食べ進め、
思い出して花椒をばさっと。


いい香り。
でも、それほど痺れなかった。
パワーのあるスープにかき消された感じ。

少しもたれたな、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らーめん家 一歩@自宅(博多らーめん 164/'16)

実食日時:2016/06/04

ランチは非麺だったので、
おやつに宅麺の取寄を作った。


元フレンチシェフが作った博多豚骨ラーメン。フ
レンチのブイヨンベースのようにゆっくりと煮込み、しっかりと豚骨の旨みを引き出したスープは、
驚くほどにマイルド。麺にはデュラムセモリナ粉を使用し、独自のコシとノド越しが楽しめる。

という触れ込みが目を引いたのよね。
スープも麺もこだわっている、と思うし。

そのスープは確かにクリーミーでマイルド。


ただ、残念ながら、味が薄い。
せっかくのいい麺を食べさせるには
パワー不足は否めない。

こういう豚骨がラーメンでは
初めて聞く、デュラムセモリナ粉入りの麺。


うーん。
普通。。。

細麺では小麦粉の良さが
伝わりにくいのかな。。

とは言え、味が少し薄いことを除けば、
具は豊富に入っているし、満足した。
でも、スープに塩か醤油を足して、
鍋で再加熱すれば激変すると思う。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

麺家 喜多楽@東別院(今昔支那そば 163/'16)

訪問日時:2016/06/02 11:20

名古屋。
一度は行っておきたかった名店へ足を運ぶ。


麺家喜多楽。
東京ラーメンショーにコラボで来ていたよね。
名古屋ではかなり目に耳にする店なので、
ずっと行く機会をうかがっていた。

店に入ると意外にも先客1名。
あれま。
まだ昼前だからかな?

カウンター一番奥に着座。
お品書きを。。


鶏油そばも気になりつつ、


今昔支那そばの醤油と
豚めしをお願いした。

卓上の調味料などは、
大根漬け、一味唐辛子、胡椒、ラー油。


こちらは限定にもかなり力を入れていて、
これまでカレーラーメン、担々麺など、
魅力的な画を随分見たなあ。。

到着。


素敵な模様の器。
具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、水菜、海苔。


いい香りですぞ。

麺線、きれいっす。

つゆ

スープはと、


うまい〜!
鶏ガラ、丸鶏の厚い旨味に、
ほのかで上品な魚介系。
誰もが好む味でしょうか。

麺は中細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これはいいね。
パツッとした食感が心地良し。
スープもよく拾ってくる。

チャーシューは少しだけ残念。

https://lh3.googleusercontent.com/nWBriDWNKxvlqgMv4VJjua5qXPUiyWUh9n8aTwwM7qO8YAwnDYflB5q1ACaE23tx7j3P6nWm3ZgkLKszewmFnqfqhmG6_mmSs1bMHzX51M161yoU4IKAY8pz3FlIy4rtF26MS7wA_7529ZCfzRKSXnffrXItRs6m357i0yscaZyIqBbGiKdPLgpW5LMnTw-iYJV4eRrtVETJiJJzoS_XCGiS2Wk_51A32bH-Xaq8Gc_K_9QSQeJZELNjP9GaM8mUtYwvzcmgNqhGMfT0xcGHR2fMJk_hEVpNgvoEUdsjnTOMQizSyWuHBJqFcVB4PAJimKvekjJPXrP0XteKXWarxQfLBmU-vrdT3OnvnufH6LJofWi5sOoSo7eT-honvkk9r_ixYh4YFXd8iWWotTtKXIWu-d_ji8VaVKkdbK2bKyPKyB8BoYRpzyCPZiGlIMpQ7RroX68Vr89E2ESaigq7ArXY_KrD5BtQq6Klru-Z0MCVPEEkz7M9By_EyTUvaNVY7k_2RjBsBruZjkY0j2rHWIm39ofrwQW3G4zd0FRMWsS5AfnPVRvRjSOgLyGQnJ7bzGxFUFzIAW9z16IVCen2lf508L2NoELI=w560-h420-no

若干パサついている。

メンマは極上。

https://lh3.googleusercontent.com/sYM803kXmw1Ldtey147YDmLvQV-hP_3VlujkIjQ0KQ3Xq39pNKlugaIjZd5SCM7Ja9nZQ9S6KVmmEbhA4Jx_mzX-hys0Pfeb6_u-FOooGAXlT0QDqHD3kaSlXVKuqkxcZHxdjOoQgAZtfoKs40XXv4V8gVECJyNBIwoSr2H_e_SGttS4845GO6WxHZw79W9Jrrw-_GMdKIu_R8PVX89gejGLirYk_X2p2PzzU4UOSNC9ho62ToOzhanA00eoOE9Wk4lOYcvJatxz6HiTqEAJK-xNa-6G5t-rJptfuyc-N9PBLR6U-70I9Rhh_o7I-CN4DPZeCJTYUNdtBBEfDWafkTtvKZfcKmITa1jYJ9_UQwA6tHbN7xx79ARdqbDMCaUEwzTQSoDkxoRm3ri-o_n9xD5oE1jYxWXEChp8CYvHqr3y0NqiIcco-qFwttPOMKHgeEpOuYzpKD5248tSkbDRe_pCGYBdVf79vgrNg1RxALdEF0TEJ6QYqbElW7coxV8WWpzyiWH2NZvShG39t6TA4mjupRomQOMe9YsYYP7mX77HQnERo8cQM7pImTauo07_NeBb8g84eN3h54EQtj9InFXMvBug1Wcd=w560-h420-no

繊維に直角に容易に噛み切れるし、
味がいい。
ご飯のおかずにもなりそう。


豚めし。


コロチャーがたっぷり。
それほど味の濃くないタレが沈んでいた。
おいしいけど、それほどの感動はなしかな。

海苔で巻いたらおいしかった。


ご飯自体がおいしい。
ランチサービス50円のおにぎりの方が
正解だったかも。。


冬季の味噌が評判いいし、
その他のものも全て気になりながら、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やきとり 万亀@伏見(鶏そば 162/'16)

訪問日時:2016/06/01 19:00

名古屋に来た。
夕食は言われるがままに焼き鳥屋へお付き合い。
名古屋でも人気の焼き鳥屋さんらしい。

伏見駅からちょっと歩いた路地に、
その店はあった。

https://lh3.googleusercontent.com/30nJ0OXbCh8IRpmlLPrXGGSzE5n87pcEQ7UV-2nz6ikCxVxImNm_3W-ZB_DIKlDpUcNkc-3jALWjjUFnmDF2OhGMRmWa7F36fE8lkp7sQc7AQunesn0z1gy2Ew6l591ONhmqiBoQqHgRAN_UzschzpAtSn1SRK42GmcDvRk76ZFCuii5gd0yASh5JmrlabPLD_WDK44H-LTyc1fayCBYVpajCbN45ou-PtOARu4r0qX3mfoATRsC7kDAqrhhpaIOJTs45PhZr-sT16hG1QVQgGN1-MXFklNjhfN0u-XZCN5SRQ-mdwRDxFFpe67LI5oDuPgpu80oE5nNsyw-xfC-jO7m2w1e_TIkTPjRO9c0S8oUKh10pU7SISswUpdqPOQLNCgq7GkmqlncLy_nDEqUy1SGIvHCHEUYu2nS6IegCyJa5MdsDP38hYBfo3HAR4Hs7GJzS6JiSqEEcSaa916QR1_H9usoKOZVIsqmle08p9diYhDVXicyF5cO5nxqs9VogdRN7axlQi_lOK8OprXcncYD5utWYRAZE_YcrvSqOq_Vq4fl47Aa9Q18E3PTgRXXMvmv2bCkTpyOZ9j_TH8TyvwDgKfq-Vx-=w420-h560-no

渋い・・・・・

しばし待って店内潜入。

L字型のカウンター席。
焼きは大将一人でまかなう。
炭のくべ方、焼き方、かなりワイルド。

お客のタバコも含めて、
煙はかなり効率的に排煙されている。
ぜんぜん煙くないので、
洋服や髪がいぶされる心配はないのでいいね。

さて、おつかれちゃん。


大将におまかせでお願いした。

お通しのキャベツ。


軽く味がついている。
つまみにもいいね、これ。

まずは もつ と かわ。


ここはポーションが小さい。
たくさんいただけていいですな。

もつの焼き方パーフェクト!
これはおいしい!

かわも香ばしくあがっている。
いやいや、さすがに人気店。。
あとが楽しみだ。

すなぎも。

さくっとした良質な食感。
塩加減も完璧。

ねぎま。

こりゃうまい。
ここでもう、名店と認識した。

てば。

絶品。
骨までかじりたいほど。

冷酒ください。


長野の好きなやつー。
焼き鳥に合うよう。

ぎんなん。

かりフワの焼き加減。
すばらしい。

つくね。

塩味。
つくね好きとしては
かなり上位のおいしさ。

はつ。

香りも楽しい。

トマト。

これにはびっくりした。
真っ黒に焼けているけど、
なんと甘い・・・・

ちょうちん。

いいねえ。これ。
もっとほしい。。。

レモンサワーください。


中が濃い。
うれし ♫

くび。

弾力がいいね。

ここらでしめて、
鶏そば発注。


へへ。
ラーメンあるんだよ ♫

スープをすすってびっくりした。



美味!


出汁は鶏ガラだけみたいだけど、
なんと深いあじわいか。。
カエシにもこだわりを感ずる。
これなら麺も、、、、

https://lh3.googleusercontent.com/tNuf9UFdwVa569_M7hQrQu_p6NLKUcM_Z223KneXa7ASnKmokyLIfGqZRkMHUta3YvPOyZePK5Dtu9LSBKOJGJNDvMwHdPQ-iwsSy6sla-AhBJiuP-KW5AEV_AdB8dGyP4yq_76M89ABWE7CtIIYid-Zrnfy0_-I1yWmoStLsTuUIz3YZCkYnOBDJycbQwgIGZOQYSmfwtFqpaNHQHFBCK1if5wVg2cGiLsiUzHgqic_knAk12VrEHiuVqz51Pgva8m42tzL3kOJ1y5n7bqmgqPfyhshSOwrPu-P4C7H7gtUXFBsrTeA2zz42ONcqklos0Gw12xT2ri4iHaBbtTKoZorQxGk4UtK3gv7k-usTYUohW0aTGoRQPX6ASok08njvoxr7GRF0MlmswwXk74b5Up6ga4v9d0tC8hHHMD83C-MlFewKV_KUN6Ly6GaQ3lCMGEd-XSdnyVAHRdI2z4Ab2LvuCrf1R4sziqeHV6MwHO5kvqG2KyxyJIrFNIse5V2oN1tC0NR3RMHGHJR1WBaiDCO3e7AVY0GwBlVXvJHW1QA_vHdWbEs-8DcY2nOdjr16ISTksnjJ3yoabU46UN0do9GkzE5rP8d=w420-h560-no


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これはすごいぞ。
焼き鳥屋のラーメンとしては、
まさ吉に次ぐおいしさだ。

シコシコの細麺もばっちりマッチしている。
具は海苔とねぎだけなのに、
充分鶏を感ずることができる。

これは気に入りました。
今度は一人でも来たいです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

a la 麓屋@田町(コテリ 161/'16)

訪問日時:2016/06/01 11:47

今日も胃腸の様子見で
日本そば系にしよっと。


元フレンチシェフが始めたスタンドそば屋さん。
日本そばも提供するフレンチ店での経験を元に、
信州でそば打ちも勉強して開店したとか。

日本そばが基本だけど、
変化球系も取り揃えている。


コテリはチャーシューと味玉が乗る。
担々風の胡麻辛つけそば、
汁無し担々そばもある。


店に入ると9席のカウンター席は満席で、
一人立ち待ち。

券売機で、


コテリ を購入。
厨房前まで行って、券を渡す。


ご夫婦、とても丁寧な接客。
スタンドそば店とは思えない。

そばと丼のAセットの丼は日替わりなのね。
火曜日が魅力的・・・

7分後呼ばれて取りにいく。


見た目、ラーメン(^^;


具はチャーシュー、ねぎ、味玉、揚げニンニク、揚げ玉。

赤坂にもこんなお店あったなあ。。

さて、スープ?おつゆ?は、、、


おいしいそばつゆだけど、
何か洋風テイストも感ずる。
揚げニンニクの風味のせいかな。。

香りよい蕎麦をすする。


ラーメンに見えるけど、日本そば。
頭の中を整理すれば、おいしい食べ物だ。

揚げ玉には烏賊ゲソの端っことか、
玉ねぎなんかもかいま見える。
その部分をいってみると、


こりゃ天そばだ。
しかもかなりおいしい。

チャーシュー。


本格的。
これはおいしい。

味玉もかなり満足。

さくっと完食し、
待ち客をかきわけて 下げ膳し
店をあとにした。

夜はワインもあり、おつまみも豊富みたい。
立ち飲みも楽しそう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします