2016年07月29日

麺処 にそう@蓮沼(煮干し醤油 220/'16)

訪問日時:2016/07/29 11:20

いつもの相方と待ち合わせ。


蓮沼駅裏に7/20開業した
麺処にそう。
銀座の繁盛店で修行したと聞く。

ここは ほしの →  と変わってきた場所。
いつもおいしい場所ではある。

店内に入り券売機へ。。


しらけん氏は冷やし塩ラーメン、
私は煮干し醤油をそれぞれ購入した。


胡椒、酢、唐辛子という調味料類。

やがて到着。


黒のすっきりした器がいいね。

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、のり。


見るからに濃厚そう。
でも、スープは意外にも飲みやすい。


ニボニボの局地みたいな感じだと思ったけど、
これはおいしい。。
動物系のボディに煮干しがちょうどいい。

麺は中太。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もちもち麺の食感、上質なスープの絡みつき、
塩加減、油の具合、見事なバランスを感ずる。

チャーシューは極上の味わい。


メンマも柔らかくて、
仕込みの丁寧さが伝わる。



冷やし塩ラーメン。


涼しげな器のセンスがいい。


こちらはうってかわって、
塩分控えめ、油も抑えめなすっきりスープ。


乾物魚介系の香りがさわやか。
冷やしスープとして、かなり良いね。

麺は細麺。


塩分薄いし、
ヘルシーな食べ物という印象。
鶏肉もおいしいし、冷やしとして
欠点がないかな。。


冷やしは夏限定なのだろうし、
冬には何を出すのかな、
と思いながら店をあとした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(かけそば塩、帆立 南高梅の冷やしそば 218,219/'16)

訪問日時:2016/07/28 18:30

2日連続でまさ吉。
ええ、全然大丈夫ですよっ。

同じものをいくつもいただきます。



今年の明鏡止水はあまり可愛くないね。


おいしいけどね。


で、かけそば塩。


ああ、何たる幸せ感。。
今日のスープはとっても上品。
一気に食べ切った。

今日が最後の帆立 南高梅の冷やしそばもね。


やはり傑作だね、これは。
南高梅を合わせたところがかなりポイント。

今日はTKGも。


大満足の夜でした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

【閉店】麺バカ息子@京急蒲田(バカつけ麺 217/'16)

訪問日時:2016/07/28 11:56

この7/30の昼営業で麺バカ息子が閉店する。
その衝撃的なニュースは前回来た時に聞いていた。
事情を聞くと致し方ないと思うけど寂しいではないですか。
寂しすぎてなかなか来られなかったのよね。


異彩を放ったこの景観も見納め。

店に入ると活気づいている。
最後にいろいろな思いを持って訪れたお客が多そう。

最後は看板メニューの「バカつけ麺」と決めていた。
券売機で買おうとすると、奥様がきて、
もう何日か前に販売終了していたけど、
私が食べに来ると思って一玉だけとってあると!
あちゃーすみません。
徹さんの思い、受け取っていましたよ。。。

杜仲茶も最後か。。。


最初に特製の具がやってきた。


ゆずペースト、懐かしいな。。

11分後、本体到着。


バカな海苔と麺ですね〜〜〜


極太麺、これほどのはあまりお目にかかれない。


もぐもぐといただく。
麺だけでも満足。

思えば動物魚介スープの走りだったな。




バカ(⦿⦿)ウマ〜〜〜!!!



クリーミーで甘みあるスープは些かも迷いがない。
濃厚なれど優しさあふれるスープを
強力麺はがっちりと受け止める。

これをいただけなくなるのは
人類の損失かもしれない。

最強のトロトロチャーシュー、バカうま!


鶏もバカうま!


味玉バカうま!


超久々のバカ海苔はちぎっていただく。


いい海苔使ってるよね。
風味豊か。

トッピング券ではライスか大盛りか味玉なんだけど、
お断りしていたら、赤い彗星をくれちゃった。


ひゃー、ありがたい!
すぐさま入れます。


辛バカうま!

ゆずペーストもいいアクセント。


最後は割りスープ少なめで
スープ割り。


レンゲを使ってゆっくり味わった。


このちょっと長い特徴的なレンゲともお別れか。
感慨深いな。。


さてさて、大変ごちそうさまでした。
徹さん、奥さん、今までありがとうございました。
しばらくはゆっくりされてください。
今後新たな展開をお待ちしています。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(帆立 南高梅の冷やしそば 216/'16)

訪問日時:2016/07/27 19:00

今年の冷やしが7/13に販売開始されたのは
知っていたけど、なかなか来られなかったよ。
今日突然行けることになって突撃。

児玉さ、ひろさん、新人のりゅうすけさん、こんばんは。



今日のお通しはとろろ芋の非粗おろしとおろしじゃこ。
この色の箸袋は初めてかな?


ぷはー。

ビブなグルマンさんもこんばんは。


いつかこれが☆になると思うよ。

お酒はいろいろ新しい。


では焼き物の前にいろいろと。
黒板メニューは端境期で、
新たなものがなかったけど、その中からトマトの煮浸しは頼んだ。


ポテサラ、厚揚げ焼き、鶏シューマイ。

焼き物もいろいろ。


ささみ梅しそ、ししとう、
皮、砂肝。


ひざ軟骨、つくねタレ
アブラ、つなぎ。

日本酒が普通以上に進むね。


射美>たかちよ>山本 の順に好きだった。
山本はリンゴ酸を生ずる酵母使用だそうで、
爽やかな酸味が特徴的だった。

射美は素晴らしい。
なかなか手に入らないもの。

たかちよはいかにも夏酒。
おいしいですなあ。

うずらを食べて、


麺にいきましょう。

帆立 南高梅の冷やしそば

ああ、今年も始まったまさ吉の冷やし。

ゴロゴロ入った帆立と南高梅が印象的。


あさりもたくさん。


ずずっとね!


この時点で昇天しそう。
何たる貝出汁の味。
海を飲んでるが如く。。。

ずばばばば・・



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これはすごい。
絶品の冷やしだ。
いつもながらこのバランスの良さに惚れ惚れする。

帆立、焼きたて、おいしいで〜〜


あさりも重要なポイント。


帆立に比べれば小さけど、
存在感はバッチリ。


後半は南高梅を崩していくと、
ガラリと味が変わる。
酸味がコクとなって口中を駆け巡る。
すばらしいね。

おいしかった。
スープは当然完食。
明日も来たいな。。。

この限定は7/28までだそうです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

麺屋 翔 品川店@品川(香彩鶏だし塩らーめん 215/'16)

訪問日時:2016/07/27 11:18

4月に品達に来た麺屋 翔へ行ってみる気になった。
品達自体久しぶりだ。
ここはホントにビッグネームが揃っているし、
それがほとんど定着している安心感がある。

翔はさいじょうの代わりに入ったのね。

麺屋 翔は西新宿の店が出来た当初に行って以来。
あれから苦難の時代を経て、
マスコミにも登場し、徐々に存在感を確立させて行ったのは
すばらしいことと、遠巻きに思っていた。

券売機。



塩に醤油に味噌に鶏白湯つけ麺。
味噌は17時からの提供か。
本店では水曜日限定のやつね。

麺量もきっちり記載がある。


ありがたい情報である。

基本の塩らーめんにしてみよう。

店内は結構な混み具合。
カウンターに案内される。


こういう冷やタン好き。

混んでいたけど、5分位で到着。


きれいだよね。


安定感があり、風格すら感ずるビジュアル。

具はチャーシュー、ねぎ、メンマ、水菜、糸唐辛子。

スープをすぐさま、、、


一口目は

あれ?

と思ったけど、
二口三口いくと途轍もない美味しさが広がる。

麺をすすり感動。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


塩ラーメンとしてかなり好きなタイプ。
分厚い鶏の出汁、そしてそれを取り巻く他の部材。
計算しつくされた感じの複雑な味わいがたまらん。

つるつるシコシコの中細平麺が抜群の相性。

チャーシューはほのかに醤油の香り。


この味付けナイスだと思う。
塩ラーメンをいただく中で
時折喰むといいアクセントになる。

メンマが細いのは歓迎。


そして、文句なくおいしい。

とってもおいしかった。
17時からの味噌らーめんも食べてみたいものだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

麺 一道@大山(元祖魚介油そば 214/'16)

訪問日時:2016/07/26 12:40

一軒フラれての訪問。
7月6日に開店した、油そば専門店麺一道。

大山駅からすぐそばの商店街沿いなので、
目立つには目立つ。

店に入り券売機へ。


あれえ。
魚介油そば、醤油油そばに加えて、
四川油そばがあったはずなんだけど、
メニュー落ちしている。

じゃ、仕方ない、元祖魚介油そばを購入した。
ついでにフライドオニオンとマヨネーズとチャーシュー丼も。

席に着くと目の前に食べ方指南。


お品書きもある。


調味料類は酢、ラー油、胡椒、唐辛子、ごま、フライドガーリック。


店内は結構混んでいる。
ご近所のおばさま達の憩いの場みたいな
にぎやかさ。。。

6分後到着。


トッピングは別皿でいいね。

具はチャーシュー、メンマ、海苔、ねぎ、魚粉。


反対側。


まぜまぜまぜ・・・


いただきます!


魚介ダレというタレは
それほど魚介を感じない。
どちらかと言うと魚粉由来が強く感ずる。

もちもちの麺は全粒粉入り。
食感がナイス!

フライドオニオン、いいね。


マヨネーズも合うね。


麺と具がなくなると、いい具合にタレが残ったので、
チャーシュー丼の端っこの方を、


ライス割り、普通にうま!

改めてチャーシュー丼


これは美味しい。
柔らかチャーシューと
タレの塩梅が抜群。

胡椒と唐辛子がよく合った。


おいしく食べきった。
それにしても四川油そばはどうして
なくなったのかな、と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都板橋区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

銀座 ル・コチア@東銀座(木挽町トリュフヌードル 213/'16)

訪問日時:2016/07/25

この記事を目にして、
今日を待っていた。
フレンチシェフが作るラーメンって
ものすごく興味がある。

店は歌舞伎座の横。



11時30分開店だったけど、
5分前に着いたらもう入れてくれた。
図らずも1号客〜〜〜(嬉)

2階がテーブル席で
3階がカウンター席。
ランチタイムは3階に案内される。
カウンター7席の店内は以外に狭い。

窓側の端の3席はうしろに余裕がないので、
移動が大変そう。

でも、窓側は歌舞伎座が見えて
何となくいい感じ。


すぐにお冷がセットされた。

メニューは1品。
トリュフヌードルだけ。


それにしても店中トリュフの香り。。
落ち着くというより、そわそわしてしまう。。

自動的にやってくる。
4分位で到着。


いかにもフレンチなスープ皿。
きれい。。

トリュフはたっぷりのたっぷり!


具はトリュフと水菜だけ。

すぐさまスープ、いってみる。


うはー・・・・
うまい・・・・
いかにもコンソメ的な風味だけど、
きれいな塩味がすばらしい。

麺は細やや縮れ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麺をすする度に
これでもかとトリュフに香りに満ちる。

麺はやや加水低めで、
表面がざらついたタイプ。
スープとの絡みも文句なし。

トリュフは最後までなくならない。
でも、水菜は合わないと思う。。。

「途中で加えてみてください」


生クリームが来た。
半分ほど食べ進んだところで、


少しだけ加えてみた。
試しに少し飲んでみてびっくり!
基本のスープが激変。
生クリームがめちゃくちゃ合っている!


こりゃ面白い。
麺をすするときの香りも
かなり変わる。

途中でお皿にバゲットが供される。


このまま ではなく、
最後にスープに浸してください、
だそうだ。


裏表をじっくり浸して、
崩していただく。


こりゃまたうまいね。
これはライスよりもパンでしょうね。


いや、贅沢でおいしかった。。
でも、やはり肉類がほしかった。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

餃子屋台 MENOJI@自由が丘(痺担々麺 212/'16)

訪問日時:2016/07/22 11:30

7/1にグランドオープンした、
地元 自由が丘の 餃子屋台MENOJI。

しらけん氏に誘われていたのだけど、
約束する度にそれよりも気になる新店が先に現れて、
後回しになっていたけど、やっと来られた。


オープン当初は夜9時までの営業だったけど、
7/7からは11時から朝4時までの通し営業。
こりゃ、アフターに使えるな!!

中に入ると、1階は壁にくっついた
小さな2人がけのテーブル席のみ。
2階にあがってゆったりとテーブル席に座る。

めのじ ってのは 5 と言う意味。
古い寿司屋が使う、あの暗号っぽい数え方。
ピン、リャン、ゲタ、ダリ、メノジ・・・
から来ている。
なんで 5 なのかは聞き忘れた。。


お品書きを見る。


MENOJI定食も餃唐定食も魅力的。
台湾炒飯は辛いタイプだそうだ。


特にランチタイムとは謳ってないので、
これら全てが昼から頼める。


そして、飲める♫
この2階は居心地がいいので、
ラ飲みに是非使いたい。
キュートな女子もいるし。

で、私は痺担々麺、氏は台湾ラーメンを注文した。

卓上にはきれいに調味料類。


4分後痺担々麺到着。


小さめの器。
ややとろみ系の肉味噌がたっぷり。


どれだけ痺れるのか、わくわく・・


ずずっ
ん?
ずずずっ・・・

それほど痺れないな。。。
辛さはほどほど。
芝麻醤の甘みが目立つけど、
基本のスープもよさそう。

麺は細ストレート。


お。
いい感じのパッツン食感の固さ。
スープもたっぷり絡んでおいしい。

ただ、「痺」と冠するからには、
花椒あるいは青山椒の香りと
強烈な痺れがほしいところ。

肉味噌もおいしいけど、
少し塩辛いかな。


麺と一緒に頬張るといい感じなんだけど、


最後に残ったスープは
肉味噌が溶け出たためか、かなり塩辛かった><

台湾ラーメン。


前評判ではデフォルトでかなり しっかり辛い、
と聞いていたけど、いきなりむせた。。


確かに辛いけど、このスープはいいね!
出汁感がしっかりしている。

麺は同じ細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


こっちの方がいいかな。
台湾ミンチもたくさんあるし、
最後までおいしい。


会計して、店を出た途端、
ウリの餃子が食べてみたいと思った。

もう一度入ってもいいんだけど、
大山生煎店で焼小籠包をテイクアウトして、
車で食べたよ。


ここのは結び目の方を焼くタイプ。


熱々のスープが飛び出ないように、
気をつけて食べたら、熱かった><
でも、おいしかった(≧▽≦)


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

時屋@自宅(鶏つけ麺 211/'16)

実食日時:2016/7/21

訳あって、在宅勤務。
昼は宅麺にしよっと。


以前、豚つけ麺をいただいて、
大変気に入ったので、鶏つけ麺も取り寄せてみた。

スープには豚チャーシュー、メンマが付属。
ネギだけ入れた。


このチャーシューとメンマがおいしいのだー。


麺には白髪ねぎと作り置きしてあった茹でタンを
軽くフライパンで温めて添えた。


いただきます!


うまいよ。。。
鶏感は期待したほどではないけど、
豚つけ麺よりはどろどろでなく、あっさりしてる。

終盤は黒七味を降って、


辛さと香りを楽しんだ。


さっくりと完食。
やはり、この店の味、好きだな。
リアル店鋪にも行ってみたいな。。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

中華そば こてつ@下北沢(中華そば 210/'16)

訪問日時:2016/07/20 11:45

蓮沼に行こうと思っていたら、
たまたま下北沢の新店の情報を拾った。
蓮沼は近いし、いつでも行けるので、
迷ったけど、今日は下北沢へ向かった。


ここは武蔵野うどん屋さんだったところ。

中華そば こてつ。
下北沢一番街のはずれに7/17開店した。
開店当日は中華そばが750円→300円だったらしい。

近づいて商品写真を見る。


それと言った特徴には欠けるけど、
多分おいしいはず。。。
皿ワンタンがあるので、ワンタンがおいしいと思われ。

お品書き。


ワンタン麺があるのを確認して店内へ。

券売機で、


ワンタン麺を購入した。
あとでお腹に余裕があったら、
炊き込みご飯も追加しようかな。。

席はL字型カウンター9席。
奥の厨房はきれいで広い。
店主さん一人で回しているのかな?

卓上には酢、胡椒、一味唐辛子。


先客一人が召し上がり中。
ぼーっと待っていると、3分後到着。


やはりいい顔してる。
おいしそうだ。


でも、下北沢一番街のホープページで
紹介されている写真と比べると、
チャーシューが小さい。。

ま、心落ち着けてスープを。


うまっい!O(≧▽≦)O

鶏系が主体?で煮干し、鰹節などが
実にバランスよく配合されている。
貝系の旨味も感ずるかな?

麺は細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


好きなやつ!
さっくり食感が心地いいなあ。。

最近よくあるタイプの
鶏系の濃厚清湯、鶏油に
一工夫したというか、
そんな感じ。
これはおいしい。。。

チャーシューもメンマも文句なし。


ワンタンは実に食べやすい。


サイズも餡の量も皮の固さもいい。
こうやって箸で持てるのがうれしい。

一味をふってみた。


いいね!
スープは汚したくなかったので、
あとはこのままスープまで完食。


店主さんと少し会話をかわしてみた。

・つけ麺は太麺
・炊き込みご飯はラーメンのスープに根菜、チャーシューを入れて炊き込んだ

若くてにこやかな表情がかなり好印象。
人気店になるような気がする。

ショップカードももらってきた。


裏にはお品書きがあって、
こういうのいいかもね。

なにしろまた来てみたい。
塩ラーメンもつけ麺も気になるし。


このサインが可愛くて、
これだけでも人を呼びそうな気がするな、
と思いながら店をあとにした。




お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

K's Garden@巣鴨新田(醤油ラーメン 209/'16)

訪問日時:2016/07/19 13:40

K's Gardenの店主さんに所用ができ、
再訪問してきた。
醤油ラーメンも気になっていたし、好都合。

14時近い時間帯だとやはりすいている。

券売機でしょうゆラーメンと、
鶏チャーシュートッピングを購入。

卓上には柚子胡椒がなくなり、
高菜漬みたいのになっていた。


3分後到着。


3種類の肉が乗っている♫


味玉もあり、デフォルトにしては見た目豪華だ。

鶏チャーシューは別皿で来た。


ますはスープスープ。
表面の鶏油の層をかき分けながら・・・


おお。
美味しい!
濃厚な鶏白湯の醤油味。
キリッとした醤油ダレがいいね。

麺は極細ストレート。


ザクっとした食感がナイス。
好みの麺だ。

でも、浅草開化楼感には乏しいな・・・
開化楼は太麺のイメージがあるからね。

チャーシュー3種を楽しもう。

ロース。


バラ肉。


鶏。


どれも素晴らしい美味しさで、
順番がつけられない。。

メンマは温かいスープで活きるね。


次回はメンマ増ししたい。


さてさて、ごちそうさまでした。
こうなると、味噌も気になってきた。

店主さんと少し会話をかわして
店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

【閉店】博多豚骨 天空@雑色(黒ラーメン 208/'16)

訪問日時:2016/07/18 11:30


今年の1月にオープンしたとされるお店でランチ。





11:32に着いたけど、

心をこめて準備中・・・




図らずもシャッターとなり、待っていると

11:38、のれんが出た。




店に入ると、以前は居酒屋さん的なしつらえ。

カウンターに座り、お品書きを。




博多豚骨が基本か。

それに魚介豚骨のつけ麺とラーメン、

あっさりの中華そばもある。

あさりラーメンも気になるな。。


三田のお店とは関係なさそうだね。


壁には

「冷やし中華始めました」

の文字もある。


黒な気分だったので、

マー油入りの黒ラーメンを注文した。


固さはハリガネで。




夜は楽しく飲めそう。




調味料類は紅生姜、おろしニンニク、醤油、酢、ラー油、

胡椒、らーめんタレ。


4分ほどで到着。




具はチャーシュー、ねぎ、キクラゲ、海苔。




スープがおいしい。




甘みのある、やや濃厚な豚骨スープに、

やり過ぎでない黒マー油がよく合っている。


ポキポキ麺をずずいっと・・・




うまは〜〜〜


王道の美味しさだけど、

これは豚骨で好きなタイプ。


チャーシューも丁寧な仕込み。




キクラゲは豚骨ラーメンにはやはり必須。




卓上に辛子高菜はないけど、

頼めばいただける。




紅生姜と共に。




このあとは一気に食べきった。


ご近所酸需要は高いようで

ビールを飲みながらゆっくり麺をすするお客さんが

ちょっと粋に見えるな、

と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




実食感想

実食メニュー:黒ラーメン750円
スープの種類:豚骨
麺の種類:極細ストレート
具:チャーシュー、ねぎ、キクラゲ、海苔

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:いいお店でした。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

日吉大勝軒@日吉(野菜つけ麺 207/'16)

訪問日時:2016/07/16 11:30

日吉大勝軒。
大好きな店。

昨年、吉田店主が腰痛のため?
ご夫婦で引退されると聞いた時はショックだった。
屋号はそのままに別の方が引き継いで
味はほぼ変わらなかったのは安心していたけど、
やはり美麗な奥方に会えないのは
すきま風が吹くような気がしていた。

それが吉田店主ご夫婦がこの4月から復活!
という夢のような情報をいただいていた。
やっと再会しにやってきた。

います。
この券売機の向こうにご夫婦います。


券売機が導入されたのは知っていた。
せいろ が つけ麺 になっている。
デフォルト2玉で、1玉の場合は店内で申告すると
50円バックされる。

今日は野菜つけ麺を購入。

ガラ・・

ども お久しぶりです。
ますます磨きがかかりましたね。。。。
うっとり。。。

麺を1玉でお願いすると、
小皿に50円が入って返ってきた。

ふと見ると、つけ麺用のトッピングが貼ってある。
岩のり150円、ワンタン50円。
ならばこの50円でワンタントッピングお願いします!

吉田店主の所作はさすがに安心感がある。
前と全く変わらない。

茹でられた麺を奥様が水で締めて盛り付ける。
茹で野菜を乗せ、スープを装備して到着。


思った以上の野菜の量に嬉しくなる。


スープにはチャーシュー、メンマ、ねぎ、なると。

まずは野菜からいただきますかね。


熱々まいうー!
しばらくキャベツともやしを楽しんでから、
麺にいく。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


日吉のせいろが蘇った!
いや、つけ麺か。
めちゃくちゃ好きだな〜これ。

チャーシューもゆっくりかみしめた。


ワンタンもチュルチュルと楽しんだ。


ゆっくり食べていたつもりだけど、
麺と具はあっという間になくなった感。。
楽しい時間は早い。。

で、割りスープ発注。


別に仕込んだ、鰹昆布出汁。
麺を食べさせるための力を全て出しきったスープが
これで復活するが如く。

麺1玉でも野菜のおかげでお腹は膨れた。

奥様からお釣りを手渡しされないのは残念だけど、
贅沢は言うまい。
またきます。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

成都正宗担々麺 つじ田@小川町(成都汁なし担々麺 206/'16)

訪問日時:2016/07/15 11:00

担々麺店の誕生は後から後から、
引きも切らない。
昨日は、あの つじ田 が手がける店がオープン。


祝い花はグループ内からのが多かったかな。。


しらけん氏と開店15分前のいシャッター。
図らずもPPゲット。

メニューを眺めて作戦会議。


中国は四川省の成都のスタイルを踏襲したのが、
「正宗担々麺」と言うのかと思っていたけど、
こちらではそのスタイルを「成都」、
芝麻醤が入ったものを「正宗」と使い分けている。
それぞれに汁ありと汁なしがある。

辛さと痺れは選べる。


これを見ると、基準となるのはLevel4に思えるけど、
実際はLevel3が基準だそうだ。

11時ちょっと過ぎに開店。
券売機前へ。


上2段が汁あり、中2段が汁なし。
私は成都汁なし担々麺 小麻婆丼セット、パクチートッピング。
しらけん氏は汁ありの正宗担々麺を注文。

辛さをすぐに聞かれるけど、
この時点では二人とも 4 が基準と思っているので、
4にした。

一番奥の席にすでにお冷が用意されていた。
卓上にはいろいろな説明の貼り紙。


調味料類は、汁あり・汁なしそれぞれのタレ、
酢、四川山椒。


四川山椒はさすがに
原了郭ではないすね(^^;

テーブル下をまさぐって、
紙エプロンを装着していると到着。


UFOを逆さにしたような平たい器。

具は肉味噌、ねぎ、ザーサイ、の他、
青菜ではなくキュウリ。


麺は中太やや縮れ。


かなりラー油の赤が攻撃的な色合い。。

混ぜる、、


食べる、


おお。
さすがはつじ田。
かなり研究して作りこんできた感じ。

肉味噌が美味しく、味の中枢を成す。
そして辛さはかなり辛い><
これで基準なのは辛すぎだと思ったけど、
確認したら基準は3だったので、安心した。

そして、少しの酸味が特徴的。
ただ、私には少しじゃまだった。。

パクチーは別皿で頼んでいたので、
あとから自分で投入。


やはりパクチーはおいしい。
辛さの逃げ道にもなる。


辛くて痺れていたけど、
さらに四川山椒追加。


香りが良い!

小麻婆丼。


麻婆豆腐は都度調理していた。
大変だね。。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


甘みのある味付けがナイス。
麻婆麺とか作ってほしい・・・

しらけん氏の正宗担々麺。


味見させてね。



うま!


芝麻醤の品良い甘さがいいね。
スープは清湯だそうだけど、
タレと芝麻醤が活きるバランスだと思う。

麺はこちらは中細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


こちらの方が好みだな。
汁なしも正宗にすれば、印象が違うだろうね。


そういえば、辻田さんがホールにいて、
お客さんを気遣っていらした。
つじ田も一大勢力になってきたな。

おなか一杯になって店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中華万里@東名高速 足柄SA<下>(金太郎塩ラーメン 205/'16)

訪問日時:2016/07/14 07:00

東名高速は御殿場まではよく利用する。
下り車線の海老名SAと足柄SAのラーメン事情は
若干 足柄の方が上かな、と思っている。

今日も中華万里で朝ラーを目論む。


ぬぬ。また品書きが変わってるな・・
カレーラーメン、朝ラーメンがメニュー落ち。
その代わり?に冷やし中華と冷やし担々麺。

今日は金太郎塩ラーメンにしてみよう。


やがて番号が呼ばれて取りに行く。


具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、キャベツ、味玉1/2、海苔。
キャベツたっぷりがうれしい。

店名入りの海苔が目立つ。


こうやってみると、
金太郎かまぼこも目立つね。

スープはややガーリックの利いたもので、
意外にもコクが深い。


いいかも!

ずるっといくと、


ああ、おいしい。
フードコートの塩ラーメンとしては
かなりのものだと思う。

かまぼこは薄いので、
口に入れると存在感が薄い・・・


よくこれだけ薄くかまぼこを切れるものだ。

チャーシューはそれなりだけど、


メンマはおいしい。


さっくり食べ終え、
仕事に向かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

無添加 焼きそばBAR チェローナ@白金高輪(牛すじネギ焼きそば 204/'16)

訪問日時:2016/07/13 11:30

ミート矢澤の行列はどうしてあんなにすごいのか。
そりゃおいしいけど、よくわからない、のは私だけ・・・

そのミート矢澤の系列で
焼きそばBARができたので気になっていた。


ここはやはり同じ系列の

長いこと空き家状態だったけど、
5/20にリニューアルオープンした。

開けっ放しの店内に入ると、
大きなカウンターが目立つ。
中央には大きな調理用の鉄板があり、
カウンター全体につながっている。
料理の保温のためらしい。

メニューを見て、


牛すじネギ焼きそばをお願いした。

ディナーは鉄板タパスが無数に用意されている。
夜も魅力的だ。

お冷は冷茶。


・・・・
ビール飲みたくなる色ですこと(^^;

卓上の調味料類は辛味ソースのみ。


ハバネロ、ダークチリ、ガーリック等で作った、
自家製らしい。

こだわりはいろいろ。


卵は今は違うものを使っているみたい。

注文が入ると、やおら麺を茹で始める。
こういう生麺を使うスタイルの焼きそば店は
増えつつあるね。

茹で上がると一気に鉄板に移し、
調理開始。

鉄板料理って見るライブ感も楽しみの一つ。

そして、目の前に到着。


クッキングシートのような紙に乗せられている。
鉄板は熱くはなく、ほんのり温かい程度。

これを小皿によそっていただくわけだが、


はっきり言って食べにくい。
お皿に盛って、そのままズバズバ食べたいところ・・・

いや、でもこれ


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ソースの味がちょうどいいし、
麺の焦げ具合が何ともいい。
片面を焦がすようにしていたけど、
食感がとってもナイス。

たくさん盛られた牛すじはとろとろ。


赤ワイン欲しくなる。。。

辛味ソースを試してみよう。


GOOD!
香りも辛さも申し分なし。
あまりないタイプの辛味調味料だね、これは。

焼きそば、うまかった!
こういうソース焼きそば大好き。
神田神保町の「みかさ」にも行ってみたいんだよね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


posted by ぼぶ at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

中華そば 亜熱帯@小岩(煮干しそば黒 203/'16)

訪問日時:2016/07/12 12:15

7/9に開店した「中華そば 亜熱帯」へ行ってみよっと。

今日は暑い。
コインパーキングは見つけたけど、
店まで結構距離があって、汗かいた。
隣には巨大なローソン。
思わずこちらに停めようかなと思ってしまった。


外から見ると、満席に見えたけど、
入ってみると空いていた。

♫ こーいはあつあーつ亜熱帯 ♫

と口ずさみながら入店。
券売機はまだスカスカ。


ご飯物はまだ未発売。
煮干しそば黒を購入した。

L字型カウンター9席。
3番の席に着き、チケットを渡すと、
太麺と細麺を聞かれる。

オススメを聞くと、

「醤油には太麺をオススメしてます」

と。
ならば太麺でお願いします!

ん?
って事は 塩 を細麺で発売予定かな?

卓上は酢と胡椒。


髪留めもあるけど、
女性はいなかった。。。

4番目で7分後到着。


この器、どこかで見たな。。
どこだっけな。。

具はチャーシュー、ねぎ、小松菜、海苔。


清湯で、表面は煮干し油が浮く。

スープをいただくと、
マイルドな煮干し感がいいね。
タレの具合もとっても好み。

中太平縮れ麺をすする。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


鮮烈さはないけど、
優等生的おいしさ!
もっちりの麺がスープとよく合っている。

チャーシューは豚を感ずる、
シンプルなタイプ。


おいしい!

迷うことなくスープまで完食した。
両隣も完食していた。

あとで思ったけど、
細麺で替え玉すればよかったな・・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都江戸川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

立石担担麺 火のき@京成立石(汁無し担担麺 202/'16)

訪問日時:2016/07/11 12:08

担々麺専門店がすごい勢いで開店している。
なぜ、今?

こちらは7/8開店、立石担担麺 火のき。


麺屋武蔵出身だとか。。

メインは担々麺と汁なし担々麺。


ここでは 担担麺 ね。

中に入ると、真新しいしつらえ。
ちょっと狭いけど、うまく作ってある。

券売機で汁無し担担麺 温玉付き を購入した。


下に小さなボタンで、温玉なしもあるのね。
あとで気がついたよ。

もつ煮が乗った立石担担麺は夜限定。

一番手前の席につく。
お冷はやかんで置いてある。
立石っぽくていいね。

卓上には、マーラー粉と酢。


カウンター席9席が満席。
誰も食べていなかったけど、
店主さんのさばきは極めてスムーズ。
10分後到着。


具は肉味噌、水菜、
最後にかけられた花椒。


カネジン製の麺は
担担麺が細ストレートなのに対し、
こちらは中太平やや縮れ。


見た目通りのもっちり麺。
これはいい麺だよ。

平べったい器のせいもあって、混ぜにくい。


もういいや、
いただきます!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いいねいいね。
辛さはそこそこ、痺れはほどほど。

肉味噌はかなり上品なおいしさ!
味の下支えになっていて、すばらしい。

ゴマダレも程よくきいて、
やさしい汁無し担々麺だと思う。

温玉は黄身がしっかりしているタイプ。


どろっとし過ぎず、
食感も楽しめて良いと思うです。

さてさて、やさしい担々麺で
やさしさに包まれてきたので、


マーラー粉をたっぷりと!
すると辛さが好みになり、
ウマウマと完食。

最後に肉味噌とタレがいい感じに残るけど、
麺量が多く、おなかいっぱいだったので、
ライス割はやめておいた。
きっとやさいいライス割になるでしょう・・・

とか思って店を出たけど、
やっぱりこいつが気になる。


ビールがおいしいだろうね。

ああ、ここは鳥房のそばか。


まだ未訪問。
いつか来なくては・・・





感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都葛飾区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

幻のタンポポ(つけそば3ばん目)@北池袋(中華得のせ 201/'16)

訪問日時:2016/07/10 11:47

幻のタンポポ。
元はフレンチ出身の店主が開いた洋食店。
池袋のラーメン店 桑ばら とのコラボがきっかけで、
今年の5月にラーメン店としてリニューアル。

ランチは日曜しかやっていないので、
本日突入。


幻のタンポポに( )書きで つけそば3ばん目 とある。
この関係は聞き忘れた・・・

店頭にお品書き。


開店当初は中華そばの醤油と塩だけだったけど、
つけそばと冷やし中華が加わった。

入店。
店主さん一人で奮闘中。
中華得のせ をお願いした。

こだわり。


またもや無化調。
もはや当たり前のよう。

4分後到着。


得のせにしたのは、
肉3種がおいしそうだったから。

やはりおいしそう。


スープは甘味が目立つ、
鶏と軽い魚介という感じ。
フレンチの手法?というのはよくわからなかった。

麺は中細ストレート。


ザクザク食感でナイスな茹で。
おいしいね。

肉いきます。
鶏チャーシュー。
https://lh3.googleusercontent.com/LpYfyznw2J7r88YzFJagxbpVoK2VGA0-Y-LNV1OqBRdNTQjHgovPZibbtdpQ_MRt-uZhwyoOCBajtRKFcllvy55EB7pgYfBWxcIXUNLgrkXcSypK8RVlMrZHgyLttn3PsrCziiqwon8rtHRoXFNdNLhSuPncGyHBqCP6MqLWakYU1ssLxCmVh64iV6coY0sKzkEy5JHX6S16b8QXy9CVccC09WvX0IVoPn2m-76EVRk8HYMWJPmoxwjg6R9iiVdoJGIbJ90XM-QPkEOpxokMVH77oDV-1xPlaRy2UcBBTdvRLsK9TJBb_hK_EBq3k7bGbMMjFSnkJKYCOX63Qwf_kQLlxIg3pD1y6b22LOKr-dwnd6qLGwndJy0Rt5cSVT83H63kVTLNqvL_cKQPotwUYY4bui2sgfxaQcbocngeaaUedsECYBH55ImA_SJZt0qYdzyctdMWeScB3cXcvDEOD3aZzbALZ91JH-A3ah_h_KXE6Qad1O4yDt7zd-rFO_HgCB0hVuBGIHI6yxt3AtvKf-erlsiRa5T7tFP-J8IeJ232pjGteimzlQ_hbutDIRVdrRnOzpNjoz00IAmO5-l8NWjDfoA1XLUN=w560-h420-no

柔らかでとってもおいしい。
鶏の旨味がよくわかる。

ローストポーク。

これもかなりのおいしさ。
これでワインをいただきたくなる。
すばらしい。

そして、焼きチャーシュー。

とろとろで焦げが香ばしくて
これが一番気に入った。

焼きモッツアレラ。

おいしいけど、
これに合うかどうかは微妙。。

味玉は固茹でタイプ。


麺と具は休む間もなく食べきった。
スープもほぼ飲み干した。

日曜の昼下がり、
良いランチだった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒙古タンメン中本 辛旨飯、スパイシーカレーチキンヌードル@自宅

今日の朝食はこいつだ。


5月に発売されたのを忘れていて、
アマゾンで手に入れたよ。

ふたをあけて水を入れ、700wで4分30秒。


おお。
ちゃんと豆腐が浮いてる!

早速一口いくと、
辛旨〜〜〜〜!

リアル店鋪の蒙古タンメンほどではないけど、
そこそこ辛いので楽しい。

辛旨オイルを足すと、
辛さとコクが増す。


これまでのカップ飯の中でも
こいつはいい!

あっという間に食べちまった。

おいしかった。



時は過ぎ、おやつはこいつだ。


錦織圭応援企画のカレー味カップ麺3種の一つ。
あとはUFOカレー焼きそばとカレーどん兵衛がある。

お湯を注いて3分間。


いい香りだ。


カレーラーメンとして大変おいしい。
特にスープがいいね。
満足であります!





posted by ぼぶ at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

ゑびな軒@東名高速道路 海老名SA(下り)(カレーまぜそば 200/'16)

訪問日時:2016/07/09 06:45

お仕事ゴルフに雨の中向かう。
おそらく今日は好きなものが食べられないので、
朝ラーをしておく。

海老名SAのゑびな軒は
今日も新メニューがいくつか。。

トマトラーメンもあったけど、
カレーまぜそばを選ぶ。


ライスは自動付属。
去年食べた台湾まぜそばのカレー版かしらん。


カレーソースは少ないな、
と思ったけど、
下にも沈んでいた。

まぜ。


いただきまする!


カレーとしておいしい。
麺はぎゅっとした食感がナイス。

だけど、しょっぱい(><!!
そのままご飯のおかずとしてはいいけど、
麺としてはちょっと食べるのにつらかった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つけめん TETSU ラクーア店@後楽園(塩ラーメンNINJA BLACK 199/'16)

訪問日時:2016/07/08 17:20

つけめんTETSU。
千駄木の店に並んだのが懐かしい。
今や店鋪数もすごいことになっている。
別ブランドもいくつかあるし、
日本を代表する店になった。

今ではそれほど惹かれるわけでもないんだけど、
このニュースが気になってしまった。

BLACK というワードに弱いのは
一部では知られているところ。。。

で、今日がいただくチャンス。


塩ラーメンNINJABLACKのボタンをプッシュ。
店に入る。

夕方でもお客はそこそこ入ってる。
店員さん、全員感じがいい。
店が増えてもパラレルなサービスは
教育が大変だろうねえ。。

席につくと、自動的にセットされる、
お冷とステンレスのレンゲ。


今日はこのレンゲは使わないけど。。

12分後到着。


黒の正体はイカスミだけど、
まずはあまり汚れてないところから。。。


おお。
おいしいスープ。
この時点でかなりおいしい。

イカスミはねぎをどけると現れる。


そのイカスミを少しずつ溶いてみる。


はー。
塩ラーメン、のコク増し版というところだね。
イカスミの生臭さは全くない。
というか、ガーリック風味で消されてるのかな?

麺は中太平縮れ。


いい麺だ。
やはりTETSUの麺はおいしい。

スープとはまずまずの相性・・・かな。

肉系のトッピングはイカスミに絡んだ挽肉のみ。
これが全ていただけないのはもったいないよね。
穴あきレンゲ希望です・・

後半少し飽きたので、
卓上のフライドオニオンを。


このおかげで別の風味が増した。

さくっと食べ終え、
気持ちいい挨拶に見送られて、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

らーめん えにし@戸越銀座(真っ赤な和えそば 198/'16)

訪問日時:2016/07/08 11:33

お客様と昼食を共にすることに。
ならばえにしに行きましょう。


私は わぽ会シリーズ企画の
瀬戸のもち豚を使った、真っ赤な和えそば目当て。
7/15までの限定メニュー。

今日は角田さんいないのね。
そろそろフジロックの準備だそうで。。

トマトビネガー、粉チーズと共に到着。


うは、真っ赤っ赤。
ミンチ、トマト、ミントの葉、ねぎ、たまねぎ、ニラ、レタスが具で、
パプリカパウダーがたっぷりふりかけられている。


表面をもち豚のミンチが埋め尽くしている。
赤の所以はトマトで、
辛くはないらしい。

もっちり麺をまさぐる。


この麺、まぜそばに最高だと思う。

赤い汁が飛ばないように混ぜ、


いただきますー



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


例えて言えば、少し辛いミートソース。
しかも抜群に好みのタイプのそれ。
これはいい。
大好きな味だ。

早めにトマトビネガーと粉チーズを試してみた。



トマトビネガーいいね。
家に常備したいな。。
粉チーズは文句なしの相性。

トマト、甘くておいしねー。


ミントの葉はいいアクセントだ。


もっとミントの葉がほしかった。。

最後にミンチがごろごろ残るけど、
ライス割りするにはお腹いっぱいになったので、
そのままレンゲですくって食べ終えた。

フジロックでは5000杯という目標にびっくりしながら、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀座 風見@銀座(醤油そば黒 197/'16)

訪問日時:2016/07/07 11:40

7/1にオープンした銀座風見。
松富がある路地に入っていく。


銀座路地裏系に端を発した勢力は
今や10店舗以上になってるかな?
今回もそうだという風の噂・・・


こちらから入ると、松富の手前。


まるで和食屋のいでたち。
今日はまだ並びはない。
中に入ると空席ひとつ。
ラッキー、ということにしておこう(^^;

何にするべーか。


仕込み中 のところは何でしょうね。

酒粕そば推しみたいだけど、
酒粕はちょっと苦手なので、


醤油そば黒と気まぐれごはんを購入した。
気まぐれごはんは本日はそぼろ丼。

さて、こちら、試食会にお呼ばれしていたけど、
当日になってキャンセルしてしまって、
関係者の皆さま、すみませんでした。

席に座ると、お冷と味変のポルチーニピューレと生姜ピューレが置かれる。


調味料類はいろいろ。


原了郭の粉山椒と一味唐辛子、ゆずスコ、故障、千鳥酢。
京都の割烹居酒屋みたい。

先に気まぐれごはんが来た。


そぼろ丼というよりか、3色丼。


こういうの大好き。
母の作る弁当は3色丼率が高かったし、
今でもソウルフード的な存在。

5分後到着。


具はチャーシュー2種、油揚げ、ねぎ、三つ葉、
海苔、小松菜、味玉1/2と豊富。


スープをすすって、軽く衝撃。


これが無化調とは・・・
動物系を使わず、厚みのある味はすばらしい。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ザクっと食感の麺が最高に合う。
何も考えずに食べ続けさせるパワーがあふれている。

すごいね、実際。
資本力というか会社力。。。


チャーシューは二種類。


このもも肉は真空低音コンフィだとか。
ただただ、おいしい。


バラ肉は低音ロースト。
これまたいいね。

油揚げの必要性はわからないけど、


これ自体はとってもいいね。
やっぱりあってもいい(^^;

夢中でいただいていたら、
味変のための2種類のピューレを忘れていた_| ̄|◯


なるほどいい風味。
もっと早く気づきたかったなー。。
うーむ、ではこうするか、


ごはんのお供にと残しておいた
バラ肉に塗ってみた。

ま!

すごい贅沢な味がする。
では、生姜も。


豚の生姜焼き的な風味で、これもいいですぞ。
スープに溶くよりもより存在が引き立ったかも。

お約束も忘れなく。


おいしかったー。


これで、950円+300円か。
やはり銀座価格で仕方ないところか。
パーキングはこんな値段だしね。


満腹で店をあとにした。
出ると6名ほど並んでいた。
そろそろ認知されてくるころでしょうかね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

一風堂 恵比寿店@恵比寿(細つけ麺 196/'16)

訪問日時:2016/07/06 11:37

一風堂の限定は時折魅力的。
この夏は2種類のつけ麺を出すと言う。
第1弾が細つけ麺。

見本_つけ麺2016_レギュラー入稿

説明を見ると、

「博多細つけ麺」は、冷水でキリリと締めることでザクザクとした食感が
楽しめる博多の細麺と、一風堂「博多絹ごしとんこつスープ」にオリーブの実と
オリー ブオイルを加えたつけダレを合わせた一杯。
お好みでプラスできる辛みそと数種の辛味スパイスを混ぜ合わせた特製辛みそが、
心地いい刺激を与えてくれます。 一風堂が「これが博多のつけ麺たい!」と
自信を持ってお届けする逸品、ぜひこの機会にご賞味ください。

と言うことだ。

じゃ、これください!

恵比寿店は初めてだな。。
一風堂はどこも同じ空気でいいよね。


ルイボスティのお供は例によって、


ビール欲しくなるけどね。
がまんだね。

到着。


はい。
期待はしていません。
写真と違って、具が埋没系なのはいつものこと。


ブラックオリーブが一片だけ見える。。。
ほんとにチャーシューとか入ってるか?


あった(≧▽≦)

ほかにはねぎとブラックオリーブとみじん切り玉ねぎ。

麺は白丸元味のかな?


一風堂の細麺を冷水で〆たやつは
初めてだけど、いい食感だね。
ザクっとしていて、好み。


お。
うまい!

クリーミーないつもの豚骨に
オリーブオイルが加わって、甘みが増している感じ。

豚もおいしい。


その後5口くらい食べ進んだところで、
かなり飽きてきた。
でも、そのまま食べ続けた。

ブラックオリーブも一風変わった取り合わせだけど、


いろいろ考えた結果、


辛子高菜を溶いてみた。


紅生姜を添えてみた。

おいしいけど、心の隙間は充足されなかった。
ほぼ食べ終えてから思い出した。
特製辛みそ を頼むの忘れていた_| ̄|◯
それがあれば、充足されたのかな・・・・
っていうか、頼むときに聞いてほしいものだ。


麺もスープもおいしいのに、
なんで満足できなかったのか、
考えながら店をあとにした。


なお、このメニューは提供していない店もあるので、
サイトを参照してください。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

滝野川 大勝軒@池袋(もりカレー 195/'16)

訪問日時:2016/07/05 11:48

新店の麺屋まるはな をたずねたら、
定休日だった_| ̄|◯
なので、宿題店の滝野川大勝軒へ。


正午直前、並びはなかったけど、
すぐに行列ができた。
隣の狸穴もできていた。

券売機で、もりカレーを購入。


一番奥、店主の真ん前に着座。
久しぶりだー。
12年ぶり。。。

調味料類はいろいろ。


なんか、楽しみすぎて、
ぼーっと店内を観察していた。
いい店だな。。。

12分後到着。


カレーは別盛りなんだね。

盛り付けは全く変わってない。
この艷やかな麺。


フライングで一口いただき、
その美味しさが甦った。
ツルシコの極地かも。。

スープはチャーシュー4枚、メンマもたくさん。


最初はカレーのお世話にはならずに、
そのまま楽しんだ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


あれ。
こんなに美味しかったっけ!
甘辛酸のバランスが抜群。
棒物魚介のスープの良さを感じる。

昔、池上大勝軒(閉店)のもりそばが甘すぎ酸っぱすぎて、
とらんさん会議室で質問したら、
滝野川のもりそばがいいよ、
と教わり、店に馳せ参じたのを思い出す。

やはり滝野川はいいね。

素朴なチャーシューも変わらずおいしい。


メンマもいいよね。


麺を半分くらい食べたところで、思い出す。
これは、もりカレー。。。


このまま食べきりたい気持ちもあるけど、
カレーで遊ぶ。


このままカレー和え麺でも存在できそう。
このカレー玉、おいしい!

でも、スープに一気に投入。


再び


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



あまりにも見事な変身ぶり。
カレーの香りと味わいが素晴らしすぎる。
カレーつけ麺の理想かも。

300gの麺はあっという間になくなった。
美味しいものは物足りなくなるものだ。
もっと食べたかったよ。

スープは割らずにそのまま、
ちょっとずつ飲んだ。

最高だ。。。
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

K's Garden@巣鴨新田(冷やしポタージュラーメン 194/'16)

訪問日時:2016/07/04 11:52

7/1は先勝。
それほど良い日でもないのに、
都内で4店舗がOPENした。
そのうちの一軒。


洋食屋さんのリニューアル。
5月31日に閉店して1ヶ月の準備期間。


無化調を謳っており、
醤油と味噌のラーメンとつけ麺。
現在は夏の限定なのか、冷やしポタージュラーメンがある。


浅草開化楼の麺箱も
重要なオブジェ。。


店に入るときれいな女子スタッフが
いらっしゃいませ、と飛んできた。


先人によると、醤油ラーメンはよくあるタイプらしいので、
彼オススメの冷やしポタージュラーメンをチョイス。
あとチャーシュー丼も。

先ほどの女子が

「OPEN記念で味玉と半ライスをサービスしてます♡」

とのことなので、
味玉だけお願いした。

店内はスタイリッシュな内装。
2人卓☓5+1、カウンター4。

調味料類は柚子胡椒、酢、胡椒。


ペッパーミルはカッコいい。
電動に見えたけど、手動だった。。

5分後到着。


具はメンマ、キャベツ、トマト、ヤングコーン、もやし、
コーン、ねぎ、しめじ。


肉類はなし。
3種類用意されているので、
1枚位はほしいところ。。

スープ。


鶏をベースに様々な野菜が元と思われる。
とろりとして、まさにポタージュ。
若干、和の風味も感じられた。。
冷たくておいしいけど、
熱くても合う気がする。


開化楼らしさがよくわからない麺。
でも、ずるっと啜って、
もぐもぐ食べると、あまりないタイプのおいしさが広がる。
これはアリだね。

野菜類が豊富なので嬉しい。





メンマはこのラーメンには
若干の違和感があった。

味玉は固茹でタイプ。


もう少し黄身が柔らかい方がいいな。。

スープに胡椒が合う!


もっと早くにぶちまければよかった・・・


チャーシュー丼。


器を持とうとしたら、
アッチッチ(><;;;
レンチンしたかのような熱さ。
最後まで器を持つことはできなかった。。。

チャーシューは固いタイプ。
で、汁だくタイプ。
マヨネーズがあって助かったタイプ(^^;

ご飯はスープにもよく合う。


おとなしく、半ライスをいただいた方が
正解だったかも。。


やはり熱いラーメンをいただきたかったな、
と思いながら店をあとにした。

あ、そういえば、
先客 ロバオさん、後客 知蔵さんでした(^^;



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:04 | Comment(9) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

麺や 葵@自宅(辛子つけ麺 193/'16)

実食日時:201607/02

取り寄せ麺を作ろう。
と、思った。

麺や葵の辛子つけ麺 にするか。
リアル店舗にも行ったことがあるけど、
もう11年も前のことだ。

作ってネギを刻んでいただきます!

でも、、、、
家にいながら、デジカメにメモリーカードを入れるの忘れた_| ̄|◎

商品はこんな感じ。

Photo_large
※宅麺から拝借

かなり近い感じにできた。

麺はごわっとした食感で、
噛んでいるともっちり感もある。

スープはチャーシューとメンマ入り。
さらっとした豚骨魚介でおいしい!

そして、大量の一味唐辛子がすごい。。
かなり辛いスープで、汗が吹き出した。


バラ肉のチャーシューがかなりおいしいので、
ライスをよそって、その上に乗せてがっついた。

かなりおいしかったな。。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

汁なし担担麺 ピリリ@水天宮前(汁なし黒胡麻担担麺 192/'16)

訪問日時:2016/07/01 13:05

本日オープンの店が私の知る限り4店舗ある。
そのうちの1店舗、小岩の店の前まで行ったら。
7/15になっていた。

で、水天宮前まで移動。


2階だし、のれんもないし、
店名は見上げないとないし、
知らなきゃ入れない感じ。

まっすぐ見るとエレベータのドアに店名が。


dandan nnoodles?
はしご みたいに だんだんめん と読ませるのかな?

階段を上って店に入ると、
カフェのようなおしゃれな空間。

券売機すらおしゃれに見える。


汁なし担々麺が2種、汁あり担々麺が限定で1種。


汁なし担担麺の 黒胡麻担担麺 とパクチーと半ライスを購入。

カウンター3席、4人卓☓2,可動式の2人卓☓4。
グリーンが品よく配置され、
居心地がいいね。


卓上はきれいにセットされていて、
調味料類はなし。


辛さが控えめ、普通、辛め3段階あって、
辛めでお願いした。


経営母体はHYGGEという会社で、

飲食店の経営、食料品の製造・販売。小売店の経営、衣類・日用雑貨の企画・製造・販売。
ホテル・旅館・キャンプ場の企画・運営・管理。各種イベントの企画・運営・管理

と幅広い。

4番目で10J分後到着。


やたらとおしゃれな器できたよ。


肉味噌どっちゃり大歓迎。
あとは水菜と貝割れ。

半ライスは30円でこの量なら文句なし。


パクチー別盛りがいいね。


これは逆に100円で割高感あり・・・


麺にはすでに黒胡麻ダレが和えられていて、
黒褐色。


ごわっとした食感ながら、
噛んでいるとモチモチ感が出てくる。
いい麺だ。

混ぜても色は変わらず・・・(^^;


いただきまっす。


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


好きな味!
辛さは花椒で調節しているようだ。
しびれ感はかなりのもので、
私にはちょうどいい!

黒胡麻の風味が過ぎていなくて、
バランスいいと感じた。

時折あたる干しエビの風味が
いいアクセントになる。

パクチーっと。。


なおさら増す、しあわせ感。
ウマウマ!

半分くらい食べたところで逆算を始める。
肉味噌がかなり絡むので、
これはライス割りには足らなくなるぞ、
と思ったので、


麺をおかずにご飯。
なんも違和感なし(^^;

最後に残った肉味噌はこれだけ。


なので、ライスの方に乗せてみた。
これもうまし。
きれいに完食して、満足じゃ。


見た目からすると、おそらく汁ありよりも汁なしの方が
おいしいと思う。


それにしても最近、汁なし担々麺は
流行ってるなぁ・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします