2016年12月31日

2016年 印象に残った店

本年は370杯いただきました。
その中でも印象に残った店を羅列します。
(備忘録も兼ねてます)

真鯛らーめん 麺魚@錦糸町
らーめん 改@蔵前
SUPER MEN@東梅田
元祖カレータンタン麺 大河家(現 元祖カレータンタン麺 征虎 総本店)
ラーメン いつき@要町
神田 勝本@神保町
蒙麺 火の豚@幸手
麺工房 かなで@茂林寺
新潟 三宝亭東京ラボ 中目黒店@中目黒
麺場 タイヨウ@那須塩原
麺処 くろ川@松尾
麺処 あす花@内幸町
やきとり 万亀@伏見
かみの屋@五反野
麺屋 たか@西那須野
汁なし担担麺 ピリリ@水天宮前
滝野川 大勝軒@池袋
銀座 風見@銀座
立石担担麺 火のき@京成立石
中華そば こてつ@下北沢
めんや 天夢@栃木
八咫烏@九段下
中華そば 和渦@大井町
ソバダイニング クワトロ@大森海岸
担担麺 ごまる@銀座一丁目
タンタンタイガー@蔵前
辛っとろ麻婆麺 あかずきん@祖師谷
Tokyo坦々麺 RAINBOW@錦糸町
麺屋 つるる@足利
富山ブラックラーメン くろべえ@上井草
秋葉らぁめん 丸久@@末広町
麺屋 鶴と亀@大平下
神保町 黒須@神保町
Tonari 牡蠣・拉麺・炭火焼@神泉
松屋食堂@つくば
鉄板焼き 貴真@代官山
中華そば 無垢@神保町
麺や いま村@巣鴨
らぁめん 冠尾@恵比寿
usaco noodles@新小岩
lolario NOODLE LABO@大岡山
麺 みつヰ@田原町
ナルトもメンマもないけれど。@元住吉

どこも美味しかったです。
優劣はつけられませんが、麺魚、usaco、ナルトもメンマも あたりは
は鮮烈でした。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国料理 鈴@黒磯(四川担々麺 370/'16)

訪問日時:2016/12/30 18:30

今年最後に一杯は黒磯の四川の名店、
鈴(りん)にて。

まずは宴会を楽しんだ。


ドラゴンハイボール好きです。

車海老の紹興酒漬け、
ぶりの南蛮漬け。


紹興酒漬けっておいしい。
好きだな。ドラゴンハイボールが合う!

砂肝ゆず風味。


これ、ヒットだったな。
柔らかい砂肝がおいしい。

豚耳のゼリー寄せ。


八角などの香りが豊かで、
食感がすごくてめっちゃうまい。

タラバガニのミルク炒め。


ここのミルク炒めはおいしいのだ。
タレまで残さず食べますね。

白菜のスープ。


とろとろの白菜がいいね。
金針菜の食感との対比が楽しい。

それにしても、すばらしい金華豚のスープ!
これはもっとほしいし、
麺入れたい。。。

豚の角煮。


これ、絶品だな〜
うなりながらいただいた。
蒸しパンもよく合う。

麻婆豆腐!


これはリクエストしておいた。
絶対はずせない逸品。
痺れまくり!

そして、今年ラスト麺。


四川担々麺。
麺がつるっとしたものになった。
これはかなりいい麺だぞ。

そして味の深みも増しているような。。。
これはうまい。。。

鈴風 ティラミス。


新作だな?
下には紹興酒に浸かったケーキ風のもの。
上はバニラクリームにココアパウダー。
まさしくティラミス風味ながら、
紹興酒の香りが面白い!!

いやー満腹満腹。
気持ちよくラスト麺を決められてよかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

こんな つたないブログをご覧いただいている皆様、
今年もありがとうございました。
ここ数年の新店ラッシュは恐ろしいものがあります。
とうてい私には追いつけませんので、
来年もマイペースで大好きなラーメンをいただいていきます。

だんだんと杯数も減ってきましたが、
来年はもっと減ると思います。
他に食べたいものがありすぎます。

そんな私ですが、来年もよろしくお願いいたします。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

ふうふう亭@黒磯(ホルモン拉麺 369/'16)

訪問日時:2016/12/29 11:40

年末の家族旅行。
おそらく今年最後の一杯を求めて、
意見一致でふうふう亭へ。

5年ぶり3回目の訪問になる。

メニューが激変していて驚いた。


味は醤油、味噌、塩、なのは変わらないけど、
かなりすっきりした印象。
店主さんは変わってないし、
あんなにたくさんあった商品はどこへ?

サービスのドリンクバーも整理され、
煎茶かほうじ茶だけになっていた。

セットはかなり豊富。


限定なのかホルモン拉麺なるものも。


迷って、ホルモン拉麺をお願いした。

10分後到着。


写真と全く同じで安心する。

スープは醤油ベースで、
炒めたホルモン野菜を乗せたもの。


基本の味はそのままに
ホルモン炒めの味が乗り、
独特な旨味をかもしだす。

ここは麺が美味しい。


ぴろぴろもちもちの自家製。
相変わらずナイスな麺だ。

熱いし旨いし。
外は寒かったけど、
一気に温まっていく。

ホルモンはこれでもか、
と入っている。


新鮮で美味しい!

他はキャベツ、玉ねぎ、ニラ、しめじ。
キャベツが特によかった。

同行者の激旨みそつけ麺。


麺が桶に入っている。
でもこれ、強烈に好み。
全粒粉入りなのか色の濃い麺がいい。
ピリ辛のみそスープのコクがたまらず、
味見と言いつつ、3口ほどいってしまった。

こってり醤油ラーメン。


背脂の甘みがたまらないもの。
麺はホルモンと同じで、
これも美味しい。

唐揚げはこちらでは必須。


自家製の唐揚げソースが
かなり気に入った。


美味しかった。
また機会をみて、来てみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

麺家 歩輝勇@多摩川( 368/'16)

訪問日時:2016/12/28 11;56

この年末にお突如飛び込んできた、
テリトリー内の新店情報。
本日グランドオープンで、行ってきた。


ここは小料理屋があったところ。
いつ閉店したんだろう。。。

こちらは25日にはソフトオープンしていたみたいね。


店に入ると、にこやかで恰幅のいいご主人と
奥様?がお出迎え。

直線カウンター8席に小上がり4人卓×2。
前の店は入ったことなかったけど、
居心地よかったんだろうな、と感じる空間。

お客はほぼご近所さん。
にぎやかに小上がりで麺をすすっている。

メニュー拝見。


夜は楽しく飲めそうだ。

ご主人は武蔵家出身と聞くし、
好みの看板があるので、家系と想像がつく。


ラーメンとミニ豚キムチ丼をオーダーした。
好みは麺かためだけ。

調味料類は豊富。


一味、七味、ごま、酢、胡椒、
豆板醤、おろしニンニク、おろし生姜。

3番目で7分後到着。


ザ・家系。


スープは濃厚な豚骨醤油。


いいね!
臭みが抑えられていて、
甘みもあり、上質なスープだ。

麺は三河屋製麺。


それほど固め感もないな。
でも、久しぶりに家系食べたので、
なんか嬉しい。

ごま、一味、七味をふってみた。


やはり少し辛い方がいいね。
箸がずんずん進む。

チャーシューは特徴のないものだけど、
普通においしいと思う。


ミニ豚キムチ丼。


ってあれ?
違うんじゃ、、、、

聞いてみたらオーダーミス。
ミニネギチャーシュー丼が来ちゃった。。
大丈夫です。おいしそうだし、これをいただきますよー。

お約束ののり巻きをして、


豆板醤も乗せつつ、


いつの間にか完食。
このサイドメニューはいいね。
かなりおいしい。

このあたりは家系がないので、
重宝しそうだ。
黒が気になるので、また来よう。

クーポン券もらったし。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

ナルトもメンマもないけれど。@元住吉(塩らーめん 367/'16)

訪問日時:2016/12/27 11:30

最初に言う。
今年いただいた塩ラーメンの中で1番美味しかった!

場所は大井町の馬骨ラーメン良馬
元々の店名「味香美」として移転してきた場所。
あの親父さん、元気なんだろうか。。。


さて、こちらの店はオープン以来、
衝撃的に旨い、と評判。
昼は「ナルトもメンマもないけれど。」として、塩ラーメンと味噌ラーメン、
夜は「ナルトもメンマもあるけれど。」として、醤油ラーメンを提供。
非常に変わった店名と提供法も相まって、
すでに話題になっている。

夜に行って、これは昼も来なければ!
と思った方からお誘いがあり、
店頭で待ち合わせ。


季節外れの大雨に濡れた足元が見えるよ。

では潜入しましょう。


券売機で、私は塩、彼は味噌を選択。
3+3のカウンター席に陣取る。


ランチサービスは大盛りかチャーシュー1枚かを選べる。
チャーシューをお願いした。

もののネットサイトによると、
店主さんは一風堂経験があるらしい。

商品の説明書がある。
ピーマンとか、普通とはちょっと違う具材が
出てきて、面白い。


到着。


ナルトもメンマもない(^^;
「ナ」の印が可愛い。


チャーシュー、ねぎ、揚げ玉ネギ、ピーマンが具。

スープをすすって驚いた。
なんたる美味しさ!


鶏、鶏節、豚ひき肉がベースと言うけど、
確かに複雑でないストレートな旨さがドン!と来る。

たまらずすぐに麺をすs


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



ぱっつん食感の中細麺がまたよく合って最高。
めちゃめちゃ旨いじゃないすかO(≧▽≦)O

チャーシューはキャンプ用の大型スモーカーで
炭火焼きしているとか。


これがまた素晴らしい食感と味わい。
ちょうどいい食感と香りの良い肉感がナイス。

ピーマン、確かに合うね。
必然性すら感ずるマッチングだよ。


また、揚げ玉ネギが後半いい仕事ぶり。
コクが深くなり、飽きることが全くない。


またこの自家製ペーストがとてもいい。
穏やかに風味が変わっていくのが楽しい。

しらけん氏の味噌。


赤味噌と白味噌があって、
赤は塩と同じスープで、白は豆乳も加えたスープ、
と言うことだったけど、
現在は赤味噌だけだったような話ぶりだった。。。

でも、豆乳入りのスープを彼が頼んだら、
作ってくれた。

具は肉味噌、ねぎ、揚げ玉ネギ、ピーマン。
ランチサービスのチャーシュー1枚。

スープは最初は豆乳の香りが強い。


でも、これまたすごいわ。
麺をすすってわかるけど、
あっさりのはずなのに、
後味の深さが何とも不思議。

肉味噌は豚挽肉、椎茸、茄子で構成。


これがミートソースのような楽しい味わい。
これが絡んでくると、
グラデーションのように変わっていく。

是非この肉味噌でご飯物プリーズ!
絶対合うと思うです。

最後は二人してスープまで。


ナルトあるじゃん(^^;
元住吉のロゴもいいなあ。

いい店が近くにできた。
これからの進化を見守りたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

肉とワイン OKIGARU BAR@新宿(贅沢牛骨醤油らーめん 366/'16)

訪問日時:2016/12/26 12:57

新宿大ガードそばの肉ワインバルが
12月からランチで牛骨ラーメンをやり出したと
なんとなく情報を仕入れた。

それほどの興味もなかったけれど、
近くまで来たので寄ってみた。


大ガード交差点のそばで
恐ろしいほど人通りがいい場所ですな。
でも、意外と目立たないかも。。

入ってみましょ。

店内は夜が主体の空気。
店中にメニューが貼ってある。
安いね。
朝6時までだし、いいね。

ランチメニュー。



牛骨らーめんが塩と醤油の2種類。
+300円でローストビーフがのせ放題(◯_◯)
ごはんものは白ごはん、
ローストビーフ丼のビーフごはんと
ミートソース風が乗ったミートごはんがある。

ミートごはんは今日は売り切れとのこと。残念。。
で、贅沢牛骨醤油らーめんをお願いした。
ローストビーフのせ放題は別にいいや。

ビールも飲めるし、バルメニューも限りはあるけど、
提供してくれるのね。

卓上には一味唐辛子と胡椒。


4分後到着。


ローストビーフは手切りで、
不揃いではあるけど、
なんかいい顔だね。


具はローストビーフ5枚、ねぎ、メンマ、水菜、味玉。

スープは牛そのもの風味。


意外といいすね。
牛骨だけでなく、すじ肉とかそんな風味もある。

麺は中細やや縮れ。


あれ。
おいしい!
三河屋さんあたりが供給しそうな、
ぱっつん食感で、もぐもぐしてるといい味わい。
思ったより、いいんでないすか。

ローストビーフうまいね!


厚く切られた部分は少し固いけど、
いい肉だと思う。

頼めば、山わさびがいただける。


ローストビーフにはこれだよね。


おお。
ツーンとくる辛さがいいね。

メンマは普通に良い。


麺が終盤になるころ、
すじ肉が出てきた。


やはり使っていたか。
底のほうに切れ端も含めてたくさん沈んでいた。
これもおいしい。

一味はあまり効果ないかな。


それよりも山わさびを
少し溶いたスープが風味が変わって、
面白かった。

その効果もあってか、
スープまで完食。

隣人のきれいな女性のお客さんが召し上がっていた
塩が美味しそうだな、と思いながら店を後にした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

汁なし担々麺 たんぽぽ 蒲田店@京急蒲田(汁なし担々麺細麺 365/'16)

訪問日時:2016/12/25 12:14

惜しまれつつ閉店してしまった、
麺バカ息子の跡地に新店。


新橋に今年6月オープンした店の支店。

12/17にオープンしたと、
麺バカ息子の店主、米倉さんが教えてくれた。
なんか複雑な心境だけど、思い切って突入。

店頭に券売機。


微妙に違うのね。
もやし がなくて 野菜増量。
チーズ、メンマもある。
えびまみれ はなんでしょーか。

汁なし担々麺は細麺と太麺。
新橋では中太麺という表記だったけど、違うのかな?

汁なし担々麺の中太麺はいただいたので、
細麺をチョイス。
パクチーと野菜増量も連打した。

店は厨房の位置は同じだけど、
テーブルは3列のカウンター席になっていた。

チケットは奥まで持っていって渡し、
番号札をもらう半セルフ方式。


調味料類は山椒、粒花椒、ごま、唐辛子、酢、


新橋店にはなかった胡麻がある。
胡椒はこちらではない。

食べ方とか、LINE案内とか。


4分後呼ばれて取りにいく。


お盆に乗せてくれるのはいいけど、
滑って危険。
危う器が倒れそうになった。


テーブルの奥行きに比べて。
お盆が大きい。
奥にはいろいろ置いてあるので、
お盆が手前にはみでる。
こういうのイヤなんだよな〜〜

具は肉味噌、紫玉ねぎ、白髪ねぎ、レモン。


この前も思ったけど、
肉味噌少ないよね。

細麺を引っ張り出す。


みちっとした食感でいいね。

まぜますぜ。


いただきますー。

む。
新橋で感じた美味しさと同じ。

ねぎ、紫玉ねぎの「野菜増量」は
100円分増えているにようには感じないかな。。

辛さ、痺れはほどほどなれど、
私は足すね。


花椒は大事。
粉も粒も試したけど、
粉の方がガリッとしなくていい。

辛さも足してみるか。


胡麻もふってみるか。


胡麻もいい感じ。

最後に具とタレが
いい感じで残ったらライス、
と思ったけど、
やはりこちらでもそうはならなかったので、
そのままフィニッシュ。

ごちそうさまでした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌ラーメン 山嵐@自宅(海スープ 364/'16)

実食日時:2016/12/24

屋食ラーメンのストックをもう一杯作るか。
今日はこのあと運動するし、まあいいでしょう。

山嵐は2005年にオープンし、
今や札幌を代表するこってりラーメンの店。
実店舗は行ってないけど、
屋食で以前白スープをいただいている。

今回は白スープに魚介風味を加えた、
海スープを実食。


ねぎがなかったので、
春菊の茎、白菜をトッピング。

スープ、めっちゃうまい!


こってり白スープをベースに
たっぷり魚粉を加えたふくよかな味わいは
何とも言えない美味しさ!

これは素晴らしい。

背脂たっぷりの甘みも
全体のバランスを司っている。

太麺がまたいいねえ。


むっちり食感がたまらない。
いくらでもいけそう。

チャーシューも絶品。


麺と具がなくなっても、
まだ物足りないので、


最高の〆に変化。
うまかったな〜〜〜・・・



感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らーめん いおり@自宅(醤油ラーメン 363/'16)

実食日時:2016/12/24

今日は外に行かれないので、家ラー。

閉店すると知って取っておいた
いおりの醤油ラーメンにするか。

2度めになる。
機会があれば再度食べたいと思っていたのは事実。

前回とは違って、
白菜、春菊を中華鍋で炒めて、
そこへ解凍したスープを注いで温める。
茹でた麺を器へ盛ってから
スープを注いで完成。


ニンニクのきいた純すみ系のスープは
やはり美味しい!


これは野菜を炒めてから作るのは正解だな。
炒めた香りが食欲をかきたてる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


やはりすみれ系は醤油が好きだな、
と改めて思う。

メンマもコロチャーも最高。


これを家でいただける幸せも
もう終わりか。。。

屋食ラーメンロスになりそう。。。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

麺 みつヰ@田原町(醤油 細麺 362/'16)

訪問日時:2016/12/22 12:02

昨日、ソースカツ丼を久しぶりに食べたら、
食べたい熱が出てきてしまったので、
今日はソースカツ丼もある新店へ。


七彩にいらしたという村田氏が
独立したお店、麺 みつヰ。
12/11オープン。

先人の店先の写真を見ると、
ことごとく このアングルだったので、
なんで正面から撮る人いないんだろ、
と思っていたら、道が狭くて物理的に無理なのね。。

中に入ると、ジャスト正午にしては3席空いていた、
まだまだ認知されていないのかな?

感じのいいご主人と奥様?に迎えられ、
席に座る。


L字型カウンター7席。
席ごとにお品書きが置かれている。


醤油 細麺と自家製ソースのカツ丼を
前会計でお願いした。

おろしそばもいただきたいけど、
今日はソースカツ丼の日。
また来ることもあろう。。

卓上調味料類は胡椒と一味唐辛子。


前客の3名の2杯目のおろしそばを
作るタイミングだったので、
少々時間がかかり、2番めで
14分後到着。


きれいな器。
塩と醤油では器を違えるようだ。

具は低温調理チャーシュー、煮豚チャーシュー、
超激太メンマ、ねぎ、白髪ねぎ、れんこん。


置かれた瞬間香る、和の香り。


きれいな清湯。
鶏の旨みがちょうどいい具合。
醤油はまろやかに利いていて、
こりゃ美味しいわ。

自家製麺、ずばずば、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


表面つるつるで、
唇を通るともちもち食感。
適度にスープを拾ってくる。
七彩のDNAを感じずにはいられない。

低温チャーシュー、うま!


最近どこも美味しいけど、
ここの低温はかなりのもの。

煮豚チャーシューは軽く炙ってある。


とろっと柔らかくて、
これも美味しい!

メンマは一本だけど、
驚きの超極太!


こんなに太いのは初めて見た。
繊維に直角でも噛み切れるけど、
その感覚が楽しい。
そして、出汁が香る味付けがナイス。

れんこんも面白い具材だね。


箸でつかんだ感覚が固いし、
最初何かと思ったよ。

麺と具がなくなっても
スープをすくうレンゲがなかなか止まらないけど、
サイドメニュー用にとっておかねば・・・


自家製ソースのカツ丼が遅れてきた。


昨日とだいぶ見てくれが違う。
いかにも福井のソースカツ丼。

カツがうまいわ!


柔らかいカツは上品な甘辛で抜群に美味しい。
お米もいいもの使ってる。

残ったスープをすすりながら、
一粒残らず完食。

お隣さんは鶏そぼろ付きごはんを
召し上がっていたけど、
鶏そぼろが別容器の壺に入って供されていて、
かなり美味しそうだった。。


店主さんは福井のご出身らしい。
それでソースカツ丼とおろしそばなのね。
まあ本場では日本蕎そばだけれども。。。

来年には手もみ麺が出るらしいし、
そうなったら、塩とおろしそばを
連食しに来たい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

中国料理 シマ@新馬場(ラーメン&半ソースカツ丼 361/'16)

訪問日時:2016/12/21 11:14

最近、ソースかつ丼が食べたい。
しかもラーメンとセットで食べたい。
ってことで検索してみたら、
近場にあったので行ってみた。


国道15号線と山手通りが交差する、
新馬場駅のそばにある、いわゆる街中華。

店に入ると暗かったけど、
テレビを見ていたご主人が

「いいですよ、どうぞ!」

と招き入れられた。

すでにチェック済の献立表を拝見。


セットメニューのBをお願いした。
奥の厨房の中は見えないけど、
いろいろな音がしている。

8分後到着。


このお盆には、シマ丼というこの店の
中華丼みたいな丼がセットされていた。
間違いを指摘したら、作り直しに行った次第。

サラダも付いている。


では、ラーメンからいただきます。


スープはと、


あれ?

ずりりり・・

お。

悪くない。
はっきり言って期待はしていなかったけど、
これは好きなタイプ。

化学はもちろんだけど、
優しい出汁感もあるスープだよ。

麺はどうか?


うむ。
うまい!
少し柔らかい麺ではあるけど、
不足ない。

ほぐれていない部分もあるけど、
この店の雰囲気からすると許せてしまう。

ワカメを食べ終えるくらいで気がついたのだけど、
焦がしネギが浮いているのね。


大井町に近いだけあって、
焦がしネギが浮く大井町系実践かしらん。

で、この焦がしネギが非常にいい仕事ぶり。
コクを適度に与えている。

メンマは変な香りはない。


っていうか美味しい。

一番びっくりしたのは煮豚タイプのチャーシュー。


ぶ厚くて嬉しかったのはもちろん、
口にするとトロトロで、超美味しいじゃないすか。

これはチャーシューメンがオススメだと思うぞ。


そして、遅れてきた半ソースカツ丼。


甘辛のソースがよく滲みていて、
揚げたてカツが美味しいのなんの。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ソースの滲みたご飯もナイス。
量的にもちょうどよく、
満足のごちそうさま。

今度はマジでチャーシューメンか
チャーシューワンタンメンをいただきたくなった。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

麺創 樹咲@武蔵中原(樹咲そば 360/'16)

訪問日時:2016/12/20 12:10

沼袋に昨年3月にオープンした麺創樹咲が
川崎市の武蔵中原駅近くに移転、
本日開店したので行ってみた。


前は行ったことなかったけど、
今度は比較的行きやすいからね。
ここは洋食屋だったところ。

祝花は麺関係からはなかった。

店頭にはメニューの説明。


つけ麺は鴨風味をプラスしてるんだね。
油そばもあるのか。。。

店に入ると券売機がある。


どうも、沼袋時代に比べるとサイドメニューを
絞ってきてる印象。
これから増えていくのかな

樹咲そば750円を購入。
大仙地鶏のてり焼き丼、ほしかったな・・

店内はカウンター2席に
テーブル席が14。

2人卓に案内される。

卓上に調味料類はなし。
レンゲは平置き。


コップと、ナプキン入れと箸入れに
ガードされてる格好で、汁飛びは少なさそう。

4番目で9分後到着。


シャープできれいなフォルムの器。

具はチャーシュー、メンマ、笹うちねぎ、刻み玉ねぎ、
ヤングコーン、三つ葉。


スープはと、、


お。
柔らかな醤油の利き方。
甘さのバランスがいいね。
たまり醤油を使っているよね。

あごの風味も感ずる。

麺は中太平やや縮れ。


とても美味しい。
手打ち、手切り風でもあり、
食感が楽しい。

チャーシューは小さいけど、
文句はない。


メンマもいい仕込み。


ヤングコーンはなくてもいいかな。


スープの量がやや少ないこともあり、
いつの間にかスープ完食。

次は鴨せいろ風というつけそばを食してみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(鴨と葱の中華そば 359/'16)

訪問日時:2016/12/19 18:00

一人夕食にまさ吉へ。
児玉さん、りゅうきちさん、あいさんこんばんは。


お通しはキノコのお浸しと
しらすおろし。


日本酒はこんな感じ。


と思ったら、貼り替えられた。


昨日まで石田屋があったんだって。
飲みたかったな、、、

一人なので児玉さんと積もる話を。。。
とんでもない情報にびっくりしながら、
絶品焼き鳥に舌鼓。


ねぎまとつなぎ。
皮もいただいたけど、写真忘れ。

黒竜火いら寿があった!


これはすごい。。。
いいもの飲ませてもらった。。。

鍋島もうまい。


そして、鴨と葱の中華そば。


鴨がねぎしょってやってまいりましたよ。

ベースはデフォルトと同じで、
鴨を加えたもの。


あ゛〜〜〜〜

染み渡る。。。
今日も安心のお味をありがとうございます。


つるつる、

ずるずる、

ずばずばずば、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


間違いない。
こりゃうまい。
もうあちらには行かなくてもいいや(謎)

焼き餅が入っていて、
お雑煮感もある。


鴨肉もたくさん!


柔らかうまい!
この鴨最高。

隣に知人のグループが来てたんだけど、
これを食べてる間は、「しゃべりかけるなオーラ」を出していたと思う。
邪魔されたくなかったのでね(≧▽≦)

そして、完食。
今日もごちそうさんでした。

※この限定は年内やるみたいです。
※営業は年内は29日まで、新年は5日からだそうです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

lolario NOODLE LABO@大岡山(黒唐ヌードル 358//'16)

訪問日時:2016/12/19 13:10

面白い店の情報を仕入れ、
早速行ってきた。



大岡山はTANN-YAの隣に9/20にオープンした
lolario NOODLE LABO(ロラリオヌードルラボ)。

ロラリオ。

あは。
確かにプリンターの名前みたいO(≧▽≦)O

全然ラーメン店っぽくなくて、
最初通りすぎてしまった。
パッと見、珈琲店かカフェみたいだもんね。

近づくと商品の写真と説明がある。


まあ、入ってみましょう。

券売機がある。


基本の味は一種類で、
ヌードル、


胡椒の黒玉を添えたblack pepper noodle(黒唐ヌードル)、


味噌と豆板醤を加えた赤玉を添えた red pepper noodle(赤唐ヌードル)、


の3種類。

胡椒好きなので、黒唐ヌードルをチョイスした。

ご飯に関わるこだわりも相当ありそう。


今日のご飯は7分づきとか書いてあった。

店内はL字型カウンター10席ほど。
店員さんは一人と一台。


なんと、全自動のラーメン製造マシン!!

スープと麺は自家製で仕込み、
このマシンにスープをセットしておき、
注文の都度、麺を入れて液晶パネルで操作すると、
自動でラーメンができてくる、という代物。

なんかやってます。


カップに入って出てきたラーメンに
具を盛りつけて完成。
3分後の到着となった。


温かいお茶と共にやってきた。

ラーメンの器はカップ麺のもの。
少し大きめではあるけど、
中身の量は少ない。


濁ったスープが入っていて、
具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、ほうれん草に
黒胡椒の黒玉。

まずスープをいってみて、軽く驚いた。
この見た目で想像するよりも遥かに奥深い味。
はっきり言って、好みの豚骨醤油だ。。
濃厚でありながら、確かにあっさりしている。

麺は細縮れ。


あれま、美味しい・・・
むむ。
言っていいのかな。。。


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


シコっとした食感、ナイス。
これなら、TEKE OUTにも対応するね。

偵察程度の感覚だったんだけど、
これは美味しい、と思う。

チャーシューもメンマも過不足なし。


黒玉は胡椒の風味がばっちり利いて、
こりゃ旨い!


麺と共にすすると、
表情が俄然変わる。


全体にこれが馴染むと、
徐々にピリ辛に支配されてくる。


でも、重厚なベースのスープの本質は
全く崩れない。

一気にスープまで完食した。
なんか、悔しいけど、美味しかった!
440円ならば、大満足。


食後いろいろ聞いてみた。

・店員一人でも店を回せるように開発した
・タレの量、スープの量、麺の量など、全てタッチパネルで設定可能
・スープも数種類セット可能
・陶器の器もセット可能
・時折イベントで出店することもあり、そのときは臨休
・現在は2台、社で保有している
・いずれアメリカにも進出する

などなど。
いやー、すごい時代になったものだ。
いずれこの類のマシンが日本中にあふれるかも。。。

あ、LINE始めましたって。



店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

大勝軒next 戸越店@戸越公園(nextタンタンつけ 357/'16)

訪問日時:2016/12/08 11:35

戸越公園のinfini
2階部分のが火事で 店が使えなくなり、
再開することなく、いつの間にか閉店してしまって
ずっとそのままだったけど、
そこに大勝軒nextがオープンすると聞いたのは8月下旬。

最初は9月1日にオープンの予定だった。
行ってみたら開いてない。
その後9月15日になったけど、開かず。
その後は10月15日になり、10月31日になり、
11月30日になり、最終的には12月20日となった。

正直、もういいや、と思って忘れていたが、
店の向かいに住む知人から
12月9日にオープンしたと聞いた。

待ちくたびれてはいなかったけど、
まあ行ってみるかと。。。


この地区には歓迎すべきブランドかもしれない。


大勝軒nextは大勝軒御茶ノ水店のセカンドブランドとして、
勝浦風のタンタンメンとタンタンつけ麺を商品に加えて勝浦市に出店した。

その後、上野に支店もできたけど、
大勝軒next訪問は初めてになる。
nextタンタンメンは一度いただいてみたかった。


タンタンメンは経験しているので、
nextタンタンつけにしてみた。

店内はきれいになっているけど、
基本のレイアウトは前のまま。
L字型カウンター7席。

卓上調味料類は、
酢、ラー油、黒胡椒、白胡椒。


店長さん?は若いね。
女性スタッフとの2人体制。

私が座って満席となり、
2番目で8分後到着。


麺がきれいだ。


少しそのままいってみると、
つるつる食感で、少し柔らかめの
いかにも東池袋系。

基本のつけそばのスープに、
別鍋で仕込んだ勝タンスープを注いでいた。


具はチャーシュー、メンマ、なると、
玉ねぎ、ひき肉。

それではと、


あれま!


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


なに、すっごい美味しいじゃん。

基本のスープの美味しさも残しながら、
勝タン味が何ともいいわー。

辛さはそこそこあるけど、
辛みのオイルの香りがナイス。
シャキシャキの玉ねぎがまた良し。

チャーシュー、うまい!


メンマもうまい!


必要なかったけど、
なんとなく、ブラックペッパーをふってみた。


胡椒の香りがすぐに埋没してしまった。
勝タンスープ恐るべし。

麺量は300gくらいかな。
美味しいので、もっと食べたかった。。

最後はスープ割り。


いとうまし。。。
玉ねぎもねぎもひき肉も
全てすくい取った。

美味しかった!
いつか中華そばも食べに来たい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

麺 風來堂@自宅(中華そば醤油 356/'16)

実食日時:2016/12/17 11:40

札幌の屋食ラーメンが12/26で閉鎖されてしまうのを聞いて
軽くショックだった。

しょっちゅう買っていたわけでもないけど、
チェックはしていて、新製品が出るのが楽しかったりしたものだ、

今回閉鎖にあたり、@500円のセールが発表された即日開始された。
運良くいくつか買えたので作った。


以前、一度食しているけど、
美味しかったのは覚えている。

ねぎ、刻み玉ねぎ、白菜千切り、
即席で作った味玉を添えた。

節系の香りがほどよいスープ、
柔らかい醤油の味、
シコッとした麺、
いいバランスだ。

チャーシューもメンマも良い。

やっぱり美味しかった。
今後はリアル店舗に行かねば。。。


家人に作った しおラーメン@きちりん


これも美味しいい。
こちらも店に行きたいものだ。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手打 手綱@白河(手打ちラーメン 355/'16)

訪問日時:2016/12/17 07:30

白河市に泊まり、
朝ラーメンは決めていた。


今日は香油の香りがよかった。


安心の麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ツルシコの極み。
あっさり美味しいスープを
この麺が引き立てている。

チャーシュー、相変わらず超激美味しい!


いつもこのまま完食してしまうので、
今日は一味を試してみた。


いいね!

さあ、東京へ帰るか。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四川担々麺 金満軒@高田馬場(重慶汁なし担々麺 354/'16)

訪問日時:2016/12/16 13:26

朝から動きまわり、
ランチが遅くなっちゃた。

高田馬場まで来たので、
12日にオープンした店に行っってみよう。


四川担々麺、四川汁なし担々麺の他に、
重慶汁なし担々麺 なる聞きなれないメニューに
惹かれたのよね。



オープン後、2017年?月末まで
100円トッピングが無料。


醤油炒飯もミニ麻婆丼も気になるな。

中に入ると券売機がある。



迷うことなく、重慶汁なし担々麺を購入。

店内は3+5席の直線カウンター、
4人卓×3?

チケットを渡すと、無料トッピングを聞かれる。


パクチー以外あまり惹かれなかった。
重慶汁なしはパクチー入りらしいし、
ライスをお願いした。

卓上調味料類はいろいろ。


ニンニク、辛高菜、揚玉葱、
黒酢、醤油、酢、山椒、胡麻が装備。

ニンニクは刻みだ。


スタッフは3人体制で、
大陸系の方みたい。

8分後到着。


スープありの担々麺とは器が違って、
やや平たい。

具は肉味噌、水菜、ナッツ、胡麻。


パクチーが見えないな。。。

底にはいい感じにタレが。


麺には味が和えてある。


そのまま一口いってみたら、
あれま!
もっちりと弾力があり、いい麺だ。

混ぜてからいただきます。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



麺の旨さが際立つ。
肉味噌もごまペーストを使ったタレも
かなりの美味しさ。

花椒の香りと痺れもいい具合。
辛さはほどほど。

って、パクチーないじゃん。。。
忘れられたな?

その代わり、辛高菜と揚玉葱はたくさんもらうよ。


高菜、辛いね。
でもこの担々麺に合うね。

揚玉葱もサクッとした食感が加わり、楽しい。

花椒追加!


ふはー。
最高。。。

最後はライス割り。


これがまたバカ旨!
レンゲが全く止まらず、
あっという間に完食。

でも、やっぱりパクチー欲しかったな。。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

usaco noodles@新小岩(醤油中華そば 353/'16)

訪問日時:2016/12/16 11:35

神泉のらぁめん屋うさぎの動きが活発だ。
先日大塚に2号店の子うさぎを出したと思ったら、
今度は新小岩に2ndブランド。


12/13グランドオープン。


事前情報で、メニュー数が多いのでどうしようか迷っていたら、
いつもの相方からお誘いの連絡がきて、
来てみた次第。

店に入って券売機へ。


スープは他種類。

清湯系のスープは、
醤油中華そば、鯛出汁そば、鶏坦々そば

濃厚白湯系スープは、
鶏そば【醤(ひしお)】、鶏そば【潮(うしお)】、鶏・蜊(あさり)そば

つけそばは、鶏つけそば

まぜそばは、しらす・蜊・生海苔まぜそば

とかなり迷う商品構成。
私は醤油中華そば、しらけん氏は鯛出汁塩そばを
それぞれ購入した。

卓上のお品書き。


鶏坦(原文のまま)々そば、鶏・蜊そばが気になるし、
まぜそばには激しく惹かれる。

そして、助手さんはいるものの
ほとんどを店主さんが手際よく作っている。
これだけの品数を一人でってのがすごい。

さて、こちらの店主さんは
神泉のうさぎ の店主さんのお友達だそうだ。
うさぎの店主さんは今は亡き、nujabesの弟さん。
こちらのBGMもnujabesが流れている。

和食、イタリアンを経験して、
ラーメン店を出すにあたり、
知り合いの うさぎ の力を借りた、
ということみたい。

卓上には酢、ごま?、黒七味。


トッピングの具材は整理されて置かれている。


やがて目の前に器が置かれ、
醤油タレ、鶏油から始まる製作手順を
全部口頭で言ってくれる。

スープを入れ、麺を入れ、
チャーシューは豚の低温調理、鶏の低温調理、
岩中豚をスモークしたものの3種を説明しながら乗せる。
次いで、ねぎ、スプラウト、江戸川菜、穂先メンマを乗せ、
最後に黒トリュフオイルを回しかけて完成。

2番目で14分後到着。


いろいろ拘りがつまった一杯を感ずる。


ではスープを、


はー。
香ばし旨い!

鶏の出汁は濃く出ている。
塩味もほどよく、かなり好きな味わい。
トリュフの香りはアクセント程度で
とても良いバランスに思う。

麺は中細ストレート。


ずるずる、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ぱっつん食感の麺のチョイスは見事。
スープの乗りも申し分なく、
実に完成度が高いな、と思った。

チャーシュー3種がまたすばらしい。


低温調理2種は葛でもひいてるのかと思うほど、
つるっとした舌触りで丁寧な仕事ぶり。

スモークの利いた煮豚タイプのものは、
もっと食べたいにほど美味しい。
温玉叉焼ご飯にはこれが入っているとしたら、
次回は必ず頼もう。

穂先メンマは目立たないものの、
これも美味しい。


もう少しで完食してしまう直前に
黒七味を。


これがまた合う。
迷わずにスープまで完食。


鯛出汁塩そば。


あおさのり、紫玉ねぎが乗るのが
醤油と違うところ。

スープがやや濁っているのは
鯛出汁由来かな?


鯛の香りと旨みが充分。
これまた旨いね〜〜〜!

麺は同じ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これも気に入ったなー。

参った。
また来なくては!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:19 | Comment(3) | TrackBack(0) | 東京都葛飾区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

麺LABO ひろ@学芸大学(鶏そば塩 352/'16)

訪問日時:2016/12/14 13:00

2回目の訪問となる麺LABOひろ
今日は水曜日で塩の日。
やはり塩も食べておかねばなるまいて。


現在はスタッフ不足のため、
フォアグラそばは夜のみの提供。
少しずつ小出しにされているイメージ。
まあ、何回も来なさい、ということだね。

券売機はほんの少し進化。

https://lh3.googleusercontent.com/iHhjGUTFJVUOi0zs6DKPgmF1NcR_VcXRtBv3V3bUX55Wk8An2dUNjL02WZ3DRfxzIvxwoaFF0BudqfS532gyKLJFWqb43XGCZfMAkrllmulq_7MGfnkkMnbKPBgw_U5DsJugSeyuHG36AnEVf6J-C3ogpHJ5w46GBwKNMPIJLRAwZKaONWxa_4MppK87OYAtCIQJdb-M0Ye-kpxZBeJbQy0D3l9akXoyfXxw29R9s6y9JCg10Kt6gcXdMfURvXGZ0rYSoAbDgn5udNlbZQQmkcc-x85cl_q9Q0jtg1SrfOihrtG6UMRiAGmPauI3jpC9vpk5UzJL4kXn9weVcr-ObcE91-cGk_uY61nvhETB4kJhwE-gRSdH6UP6Ja8i99ZYXE7uTFjHQ71VmLsbnZczHUGGV6FOqiymgz3C-UTUTgqKXT3lq1Z9qVq9ej8AnJcpKSG4nb7fAimUeJTwIG5mXnYu4uiopDD84slDxkwCrEprsGr5OeFitaB-OAlrYAcvhN4hKLgzGFvhIy4wxji4nHm9wCay8Qc2vrqsESvxUiF3opdn1R2IsQc51zOXJbKHlvDAB5eUQmw-Yc9KXJgWoNJaqur3ztEyMLkrpuL_TPtNXIKhTGwq5Q=w674-h900-no

と言っても飲物が増えたくらい。。

今日は鴨肉が入っているという、
所謂特性仕様のLABO鶏そばを購入した。
同行者は鶏そば。

お箸の入れ物が変わり、
引き出しになっている。


到着。


豚チャーシューは3枚か。

って、あれ。
鴨肉は?

聞けばちょっとやめてしまったとのこと。
残念。
ま、でも、豚レアチャーシュー美味しいので大丈夫っす。

ではスープを、、、


ぶはー!

旨い!

鶏の凝縮感は醤油よりも強く感ずる。
乾物系魚介は奥に引っ込んだ感じ。
鶏油が素敵な仕事ぶりだ。

麺は同じね。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


うまいわー。
醤油も塩も甲乙つけがたい。

豚さん、ナイスだな〜〜〜


鶏胸肉もすばらしい。

添えられた柚子皮、山椒の実は
塩そばに合いまくり。
それぞれ存在感が強いし、
アクセントというよりも
かなりの味変アイテムになり得る。

味玉はちょうどいい とろり具合。



「よろしければ どうぞ」


ありゃ、
鴨肉くれちゃった。
すみません。ありがとうございます。
で、これめっちゃ旨いやん!
これをアテに焼酎でもいきたいな。

スープまで完食し、大満足。

夜営業も楽しそうだ。
今度ゆっくり来てみようかな。

早く人手不足解消して、
余裕の営業になりますように。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

袖ヶ浦カンツリークラブ新袖コース@千葉県(担々麺 351/'16)

訪問日時:2016/12/13

お付き合いゴルフ。
これも大事な仕事に発展する可能性がある。

寒いけど頑張ってハーフを終え、
商談しながらのランチ。


スープはどろどろで、
高級中華店で出されるようなもの。
花椒の香りは少ないものの、
かなり上質。

麺はここの特性で柔らかい。

肉味噌も美味しく、
いつの間にか食べ終えた。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

ラーメンと担々麺 子うさぎ@大塚(汁無し担々麺 350/'16)

訪問日時:2016/12/12 11:15

しらけん氏と待ち合わせ、
オープン時のあり得ない行列にびっくりした店へ再び。


あとでわかったことだけど、
100枚ほど無料券を配布したらしい。
それでご近所さんと思しき方達ばかりだったのね。

ここは神泉の「うさぎ」の2号店。
店名を聞いたときからそう思っていたけどね。


店は陽当りがいい。
券売機が太陽の光で反射して見難いくらい。

本店では経験していない汁無し担々麺の2辛を購入。
しらけん氏は醤油ら〜麺。

書いていて気づいたけど、
パクチーあったのね。
目に入ってたら間違いなくプッシュしてたね。
あ、でもそうすると1000円超えか・・・
ちょっと高いね。

カウンター7席。
思ったよりも小さめな店内。

卓上調味料類は白胡椒と酢。

いつものように、いろいろと情報交換し、
行かなくてもいい店、行った方がいい店を整理した。

10分後到着。


担々そぼろ肉、ねぎ2種、糸唐辛子。

麺は中太平ストレート。


よく混ぜてから

とのアナウンスがあるけど、
麺には味が和えてある。
軽く混ぜていただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


かなり美味しい!
ゴマ味がほどよく利いて、
ねっとりした舌触りがいいね。

つるっとしてもちっとした麺もナイス。
2辛の辛さはそれほどでもない。

花椒は香り程度に感ずるくらいなので、
しびれ感はなかった。

麺と具ガなくなると、
いい感じにタレが残るけど、
今日はエアライス割りでがまんした。


しらけん氏の醤油ら〜麺。


スープは少し焦げ感のある油の香りがする。


清湯として、美味しい。

麺はこちらは中細。


うまい!

味は本店と同じだそうだけど、
これも看板になり得る商品だと思った。


並びにホープ軒があるけど、
棲み分けできそうだな、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。
感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

支那そば 燈灯亭@上町(特製支那そば 349/'16)

訪問日時:2016/12/10 12:15

11/15にひっそりとオープンしていた、
上町の燈灯亭へ訪問。


支那ソバ かづ屋出身と聞く。
そりゃ間違いないところだ。

ちょうど満席で、
数分待って入店。
カウンター6席で、狭い店内。

券売機で、特製支那そばを購入。
やはりワンタン食べたいしね。

卓上にはブラックペッパーのみ。


店主さんは若いね。
一人体制だけど、落ち着いた所作がいいね。

1番目で6分後到着。


チャーシュー3枚、メンマ、ねぎ、ワンタン3個、海苔3枚。


もう美味しそうだよ。

スープをいってみると、
まさにかづ屋を感ずる味わい。
鶏や魚介がほんのりと
バランス良く香る安心の味。

麺はざくっと食感の細ストレート。


美味しいのはもうわかってる。
でも、全粒粉入り麺の食感が
わずかにかづ屋と違うところか。
これは万人に受けると思う。

チャーシュー、低温で仕上げたもの。


はげしく美味しい。
チャーシュー丼があったら、
さぞかし、だろう。

ワンタン、うまし!


これはワンタン必須。
ぎゅっと詰まった肉の餡がナイス。

メンマもかなり美味しい。


この味、いいなあ。
柔らかいし、風味もいい。

味玉はとろりと。


黄身が濃い。
絶妙の茹で具合だね。

食べ終えて、面白みはないものの、
心は満足した。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

ラーメン大木戸@梅屋敷(味噌らーめん 348/'16)

訪問日時:2016/12/09 12:20

東邦大学病院に来たので、
大木戸でランチにしよう。


限定の味噌らーめんと穴子丼を購入した。

渕上さん、お久しぶりでーす。
お元気そう。。

8分後到着。


見た目通りの赤味噌の香りがぷ〜ん。


具はチャーシュー、野沢菜、舞茸、なめこ。
味玉、すみません。。。

八丁味噌と信州味噌のスープは
いかにも渕上さんらしい、優しい味わい。


細麺をすする。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ザ・素朴。
でも、これがまたいいんだ。

チャーシュー、大きくて美味しいなー。


すばらしく美味しい。

きのこ類も必須の具。


味玉のねっとりの黄身がたまらん。


味噌味がよく合う。

激辛スパイスももちろん。


辛うまい!


穴子丼。


これ、超美味しい!
ふわっとした穴子もいいし、
タレもいいね。
最近海鮮ものの丼を多く出してるみたいだけど、
ナイスなチョイスだと思うです。


年内にもう一つ限定を考えているらしい。
それも楽しみではある。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルス南青山@乃木坂(〆の明るいラーメン 347/'16)

訪問日時:2016/12/08 19:00

今年も忘年会シーズン。
ラーメン仲間が多数集まり、楽しいひと時を過ごした。


場所は2年連続のアルス南青山。


伊東さん、今日はよろしくお願いいたします。


三々五々集まってくるので、
最初は飲物を飲んで語らう。


全員が集まったところで、
ウェルカムラーメンで乾杯!!


このラーメンは飲物デス!
この杯を全員で合わせた図は
壮観だったな。。。

で、冷たいお出汁がおいしいや。


具はキャビア、カラスミ、ホタテなど小さいながら豪勢。

ではおいしい料理をいただくとしよう。

水菜のサラダ

濃厚唐揚げ

低温調理豚肩ロース

メンマ

辛口汁なし担々麺

麺は凪のやつ。
これとっても美味しかった!

赤味噌煮込みラーメン

赤味噌を最大限生かす味付けと
煮崩れない麺が最高。

あーでもないこーでもない、と
今年のラーメン界の話題が溢れかえり、
楽しい時間はあっという間に過ぎる。

そして、〆の明るいラーメン。


じゃがいもペーストをベースに
白味噌、白醤油で味を整えたスープは
これまで味わったことのない領域で美味しい!


具は野菜を中心にスモークドサーモンなど。


麺は細麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


楽しいことこの上なし。

最後に伊東店主のご挨拶でお開き。


来年もここでやると思います。
参加されたみなさま、ありがとうございました。


posted by ぼぶ at 14:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

ゴルフクラブ成田ハイツリー@千葉県(野菜ラーメン 346/'16)

訪問日時:2016/12/08

仕事がらみのお付き合いゴルフ。
成田ハイツリーは好きなゴルフ場の一つ。

夜はラーメン忘年会があるけど、
ランチは人気の野菜ラーメンを食した。


餡かけでなく、炒め野菜が乗っているタイプ。

スープは抵抗なくどんどんレンゲが進む。


はっきり言って想像以上で、
かなり美味しい。

麺を啜ってもうなってしまった。


細麺で実に食感がいい。
ずっとヘタらないし、最後まで楽しく食べられた。

ゴルフ場であまり感ずることのない、
ラーメン愛 を感じた次第。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

すごい煮干ラーメン凪 五反田西口店(煮干ラーメン 345/'16)

訪問日時:2016/12/07 10:44

五反田の凪は24時間営業になったけど、
朝ラーメンを始めている。


ああ、この時間じゃ遅いか。。。
では通常メニューの煮干ラーメンにしましょ。
って言うか、朝ラーメン開始に伴い、なのか
メニュー名と価格が少し変わっている。

デフォルトの商品名は
最初は「すごい煮干ラーメン」だったのが、
「ローストポーク煮干ラーメン850円」になり、
11月くらいからは「煮干ラーメン820円」になった。

つけめんも「ローストポーク」を取り、
「煮干つけめん」になっている。

双方「すごい」が付くと、いわゆる特製仕様になるようだ。

頻繁に変えるのはどうかと思うけど、
現在が一番わかりやすいかも。

この時間はランチタイム前だからか、
右側のカウンター席のみ。
ご機嫌悪そうだけど、きれいな女子スタッフにチケットを渡し、


今日は念願の塩味でお願いした。
あとは全部普通で。

そう言えば、一反も麺 は今は 
いったん麺 って言うのかい?

厨房は件の女子一人!?
一人でやってるんだ。

5分後到着。


ローストポークとは呼ばなくなっても、
チャーシューは同じみたいだね。

スープ、うま!


塩味の方が好みかも!
ニボニボが直接味わえる、と言うか、
苦味、えぐみ含めて、これは良い!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もちもちの縮れ麺は今日もいいね。
ばっちりだね。

いったん麺もやっぱりいいね。


辛銀だれのかかったチャーシュー、劇的に美味しい。


いやー、楽しい。
煮干を心ゆくまで堪能できる。


いったん麺はワンタンと思えば、
価値観があがる。


800円超えでも納得の味。

今日も美味しかった!
次は重ね味だな。。
いや、その前に朝ラーか。。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

麺LABO ひろ@学芸大学(鶏そば醤油 344/'16)

訪問日時:2016/12/06 12:10

やき鳥まさ吉出身のひろさんが
遂に自分の店を出すことを知ったのは
10月にまさ吉に行ったときだった。

彼は2014年9月ころに入って以来、
2年間、児玉さんの重要な助手だった。
その時代は人出が足らないときで、
やっと見つかった救世主みたいに思ったものだ。


ここはらぁ麺ゆかりの跡地。
学大からも祐天寺からも同じくらいの距離。

ひろさん、おめでとうございまーす!
広くてきれいな店内はカウンター席11、
4人卓☓3。


「今日は醤油味です!」
とひろさん。
聞けば月水金は塩で、火木土が醤油にしたんだとか。
名物になるかもしれないフォアグラそばは
その曜日の味になる。
したがって、コンプリートは4種類ということなる。

鶏そば醤油を購入した。

男子スタッフ2人の3人体制ね。
ひろさんの真ん前に陣取り、
いろいろお話させてもらった。

麺は麺屋棣鄂だってさ!

お箸もこだわりがあって、


漂白剤入りの白い割り箸は
絶対使いたくなかったと。
それにしても吉野杉とは、なんかいい。

そして、豚もブランド豚だし、
少し金かけてるね。
それが価格に反映しているのかな。

先客2名は召し上がっていて、
4分後到着。
麺茹で担当のスタッフさんは
湯切りがなれている。


低音調理の豚チャーシューと鶏チャーシュー、
白髪ねぎ、三つ葉、ゆず皮、山椒の実が具。
盛り付け美しいね。


この辺がまさ吉っぽい。



山椒の実を仕込むのはひろさんの仕事だったらしいよ。

スープをいただきます。



おお。
見るからにきれいで、うまいね。
鶏全開の出身店とは違って、鶏の濃さはほどほど。
乾物系の魚介が香り、バランスがいい。

棣鄂の麺はと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


こりゃうまい!
しなやかでシコっとコシのある麺は
上質なスープとの絡みも文句なし。

油は鴨と椎茸を使ってるとか。
最初のうちは動物系が強い、と感じたけど、
徐々にやさしい味わいになっていく。

※塩味には鶏油を使用。

このままいただいていても
飽きることはないだろうけど、
ゆず皮を添えてひとすすり、
山椒の実を添えてひとすすりすると、
双方主張が強い食材だけに、
いろいろな香りが楽しめて実に楽しい。


ブランドという豚チャーシュー、


評判通りに最高に美味しい!
鶏胸肉もすばらしい。

迷うことなく、スープまで完食。


フォアグラそばは本家と比べてどうなのか気になる。
ひろさん、がんばってください。
また来ます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

大正麺業 厚木店@本厚木(焼メン 343/'16)

訪問日時:2016/12/05 12:06

厚木でひと仕事の合間に
10月に開店した大正麺業へ。


川崎にあったときは
醤油ラーメン食べちゃったんだけど、
味噌と焼メンが人気だったのを知ったのは
後のことだった。。。
今日はその両方を味わおうと
同行者を連行した。

予め知ってるけど、
お品書きを見ると、
創業のころと全く変わってないのが安心する。


ご飯物のサイドメニューは増えた。


麺量、小は100g、並は150g、大は200g。
私は焼メン並、同行者は味噌ラーメン並をお願いした。

店内は広いね。
で、混んでるのに軽く驚く。
こんなに人気だったんだ。。。

卓上調味料類は醤油、酢、ラー油、胡椒、一味唐辛子。


混んでいたので12分後到着。


キャベツどっちゃり!。
これが食べたかった!


このスタイルは唯一無二だね、
マヨネーズもケチャップもたっぷりでうれしい。

麺を引っ張り出す。


ひゃー、うまいね。
もっちり麺は焼きそばにもピッタリじゃん。

味玉、隠れてた!


これ、やっぱり天地返しすんのですかな。


キャベツ多すぎで混ぜにくいす。
でも混ぜると、かなりジャンクな味わいではあるけど、
ソース焼きそばとして、かなり美味しい。

マヨネーズの量もケチャップの量もちょうどいい。
これはナイスなメニューだな。

付属のスープは、


鶏ガラ煮干し醤油。
これは美味しい。
でもちょっと塩辛いので、
箸休めにはならなかった。。

同行者の味噌ラーメン。


スープは濃厚。


白味噌ベースで、これはかなり良い。

もっちり中太麺もよく合う。


こりゃ人気なのも納得。
おいしい味噌ラーメンで、
これからの季節にいいだろうね。

鶏そぼろ丼も頼んでいたよ。


これまたうまいね。
そぼろの味付けにはちょっとうるさいけど、
これはオーソドックスでガツガツいける。

ところで、こちらの開店にあたり、
寒川店も含めて、ネギは九条ネギに変えたそうだ。
チャーシュー丼のネギ増しがオススメとか。
美味しそうじゃん。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

らぁめん 冠尾@恵比寿(鶏白湯らーめん 342/'16)

訪問日時:2016/12/04 12:11

11月22日に開店した新店へ。


ここは私の好きな恵比寿の横丁。
前身は焼き鳥屋だったかと。

冠尾 は かむろ と読む。
福岡に同名の鶏料理屋があるけど、
無関係だろうね。

こちらは桑島のプロデュースと聞く。

中に入って券売機へ。


鶏白湯らぁめん、鶏清湯らぁめん、鶏担湯らぁめん、
の3種の味にトッピングのバリエーション。


トッピングはお皿に別盛りで出てくるみたいね。
野菜半らぁめんとか美味しそうだ。

鶏白湯らぁめんと、鶏そぼろ御飯を購入した。

直線カウンター15席くらいかな。
結構大きい収容人数だね。

卓上には黒胡椒と四川青山椒。


GABANでミル付きのやつあるんだ。
青山椒のほしいな。。

先客1で、3分後到着。


ああ、インゲンがあるところ、
炙った鶏チャーシュー、桑嶋らしいね。


店名入りの器に加えて、
レンゲも店名入り。


スープをいただく。


おほー。
美味しい。
少し前に流行った鶏ポタみたいな感じだけど、
これは上質。
鶏ガラと水のみで炊いた、とうことだけど、
こんな風にもなるんだね。

三河屋製麺のしこしこ麺をすすり上げる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


優等生的な美味しさ。
面白みには欠けるけど、
鶏白湯として、いいですな。
麺ともよく合っている。

鶏チャーシューが2種。


低温調理胸肉と、

もも肉ロールを切って炙ったもの。


両方かなり美味しいっす。

マッシュルームとは珍しい。


ポタージュとして見れば、
あってもいいかもね。

それよりもキャベツがよかった!


麺と一緒に茹でられていたけど、
このスープにかなりフィットしている。
キャベツ増し、いいと思うよ。

桑嶋でも降ったけど、
黒胡椒を試してみる。


普通に合う。


ではそぼろ御飯にいきましょう。


これが最高にうまい!
少しニンニクの利いた味付けがナイス。
がつがついただいたね。

四川青山椒は本来 鶏担湯用だろうけど、
こいつで試してみた。


いい香り〜〜〜

最後はスープをお共に楽しんだ。



鶏白湯として久々にグッドと思ったな。
鶏担湯も絶対食べに来たい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

リンガーハット JR蒲田東口店@蒲田(龍が如くまぜめん 341/'16)

訪問日時:2016/12/03 12:05

リンガーハット、特別な思い入れもないけど、
店舗数も多いし、賑わっているし、
すごいな、と思う。

でも、秘密のケンミンショーでは
長崎県民の人気1位らしいのは意外。

そんなリンガーハット、
必ずしもちゃんぽん、皿うどんだけに留まらず、
いろいろ限定も出しているのは知っている。
今回も面白いものが出たので行ってみた。


PSソフトの龍が如くとのコラボだそうだけど、
なんで牛すき焼き?

ごはんと温玉がつくセットでお願いした。

しかし、やはりお客は多い。
ちゃんぽんも皿うどんも美味しそうだな。。。

6分後到着。


コーラがサービスでついてきた。

https://lh3.googleusercontent.com/HC_FLYMbuDBYXQ6PVLw1dDappa2MLsxZrOTYZoRwgT77e0-B_Yx8c0CiJbmwmZiBGeE-a-Pb62giY5mrHuQKjqNM1KfBHPljCRBGKy8N3kBVoGwXdeCM1sJD3VnyE2FvkAPYh4yb93DkwQ2L6KUnM-I_RMeaPRJ1VIO0pqHNVG1AHPO7WSuW_V7BjPA7kfiIhfHFBAW3-dMP06f21xRsVEVGckpEsAKDSuCw2PDO29c9ddTEJov-ToPfMjwuUlPkTS1THENo7-tAdzk5jfEfErxGMTm5ajiSaV0hD1vJu5bJPWJoykc4fuv3h3747cs7w7IIxwH71geZiDjlmcmJqUb6wnROkP5L7avI98Vs2StkZe2GxKaFDPh6cLguHgUDjf9gbQUTOsBW-wMJdKlnRu1-YgOGIYXpetTeXYwVTlZmHmkkOjLkF1dU8qJiiq9oj1B5hF5Qh_SzOciSl-kw9okSNrUqPwpLBzLTQ-ZGR15SDkUv63EUHO3MElQ0lh1DuBL7wdijAZ7O0mz536EwCsLv2Sqopa0ftGnREkIiksw_rDr6g4uO1DiwNWjAvwVeeoixKAA9_-o10DYuUNwwREOKhNJT9ta1nCFtZ9PcccCoyb02IQ=w420-h560-no

ちょっと写真とは違うけど、
見た目、牛肉はたくさんある。


底の方には液体が多く。


まずは麺をひとつかみ。


あれ。
こんなにシコっとした麺だったっけ?
いい麺じゃん。

温玉も乗せて、


まーぜまぜー。


たべまーす。


おほ。
まさにすき焼き味。
甘辛度合いがちょうどいいね。
麺を食べさせるに十分のバランス。

麺の食感もいいし、
ナイスなメニューだと思う。

ご飯は当初はライス割りを目論んでいたけど、
牛肉が美味しいので、


牛丼と相成った ♬
こりゃ美味しい!

牛はたっぷりあるので、
あとからあとから足してはガツガツいただいた。

最後に少しライス割りも。


ちょっと塩辛いか・・・
味はいいけどね。。

楽しく完食した。
今度はちゃんぽん、
もいいけど、皿うどんも食べたいな、
と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドリームロード 道夢@西那須野(手打ち中華 340/'16)

訪問日時:2016/12/02 12:17

栃木出張。
東京へ帰る前に、
移転した道夢に寄った。


那須にあったときはよく行ったな、、、
昨年末くらいに閉店したときは残念だったけど、
今年2月にこちらで再出発。
新たな旅立ちを祝いたい。

中に入ると、店主さんは忙しそうに動いている。
スタッフも若返って、活気がある。

そして、ほぼ満席。
道夢がこんなに混んでいるのは初めて見た。
この状況を目指しての移転だったのでしょうね。

カウンター席に案内され、
お品書きを。。


デフォルトが黒醤油で、白醤油を選べるシステムは変わらず。
と言うかほぼ同じメニュー構成に安心する。
スープカレー麺がレギュラー入りなのね。

あ。
トマト餃子が消えてる。
好きだったけどな。。。

冬限定の土鍋味噌なんてのもあるぞ。


これも美味しそうだけど、
ここはデフォルトで行きたい。
手打ち中華のセットメニュー、
ミニふわとろ玉子丼セットをお願いした。

調味料類は酢、ラー油、胡椒、柚子胡椒。


恐らく7〜8番目で12分後到着。


懐かしのロゴ入り器。
チャーシューの形が変わっているけど、
ねぎ2種、三角海苔は同じ。


すぐにスープを、、


うわ、うめ!

さすがのとら系古参。
これはすばらしい。

写真消えちゃったけど、
手打ち麺もまたすばらしい出来。
表面つるり、噛むとしっかした弾力。


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


前より美味しくなってるか?
すぐに とら を思い起こす味わいだ。

チャーシューはもも肉のみ。


これが美味しいんだ。

メンマは仕込みを変えたみたい。


コリコリでいい仕上がり。

ずるずると麺と具はなくなった。


ふわとろ玉子丼。


新しいメニュー。
ふわふわ卵の中には
チャーシューの切れ端もあって、
こりゃ美味しい!

店主お得意の牛すじ煮込みもついてきた。


これがまた美味しいのですよ。
これをアテにビールを飲むと最高なんだけど、
今は夜営業がなくなっているので、
それは かなわないのが残念。

さて、道夢店主さんはしょっちゅうメニューを
変える癖があったので、
今後も少しの改変はあるだろう。
また様子を見に来てみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

麺や いま村@巣鴨(鶏煮干しらぁめん醤油 339/'16)

訪問日時:2016/12/01 12:14

昨日オープンした大塚駅前の新店は
まさかの大行列。
なんでも無料券を配布したとか。。

列の一番後ろに接続して、
1分間に誰もあとには来なかった。
リトルの法則によると待ち時間はわからないので、
さっさと諦め、比較的近い宿題店へ。


味変用に添えられるものが魅力的だし、
いつかは来るつもりだったのでね。

それにしても蔦のすぐそば、なのね。
なんかすごいね。


前身は焼き鳥屋さんらしい。
店に入ると、コの字型カウンター20席ほど。

席に座ってお品書きを。


鶏煮干しらぁめんと炭焼き鶏チャーシューご飯を
キュートな女子スタッフさんにお願いした。

薀蓄がある。


そうそう。
レモン生姜ときのこのオイル煮が付属してるのよね。

壁にはスープのこだわりが。


鶏ガラを強火で砕きながら炊いた、
ということね。

調味料等は、胡椒、唐辛子酢。


カウンターの中では炭火がおこっていて、
そこで鶏チャーシューに焼き目を入れている。

待ち4番目で13分後到着。


レモン生姜ときのこオイル煮はこれだ。


あとでね。

鶏チャーシュー3枚、玉ねぎ、青ねぎ、ミニトマトが具。


見るからに濃厚なスープを。。。


おほ。
まんま濃厚鶏煮干し。
ただ、濃厚とはいえ、かなり丁寧な仕事を感ずる。
これは美味しいね。

麺は中太ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


スープに合った、いい麺だね。
どんどんと麺が消えていったよ。

チャーシューは香ばしくて柔らかい。


とても美味しい。

また、ミニトマトがかなりよかった。


半分ほどいったところで、
レモン生姜ときのこを少し試す。


どちらも個性的で面白いけど、
レモン生姜はいいね!
すっきりする。

あと、唐辛子酢も合うね。
量に気をつければ、かなり効果的な味変になる。


鶏チャーシューご飯。


柔らか鶏ちゃんのサイコロ切りが乗っているけど、
ちょっと少ないな・・・
かかっているタレはかなり美味しい。

ガツガツといただき、
最後はスープに浸して、



美味しかった!
きれいな店だし、流行ると思われる。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします