2017年01月31日

麺屋 Hiro@大森海岸(中華そば 19/'17)

訪問日時:2017/01/31 12:02

去年の11/24にオープンしていた、
大森海岸の新店へ。


到着は12時2分。
12時開店のはずが、開いてない。。
中に店主さんがいたので、ドアを開けて
何時開店か聞いてみると、

「12時にはあきます!」

もう過ぎてますよ・・・

「え、ほんまですか!?」

そして、12時7分にのれんが出た。


店に入ると前の店の居抜きっぽい。
L字型カウンター10席かな?

お品書き。


中華そば一本と潔い。
中華そば、味玉、チャーシュー丼を注文した。

店主さんのお名前は 桜井寛樹さん。
店名は名前から来ていると思われる。

調味料類はミル入黒胡椒と粉末白胡椒。


7分後到着。


具はチャーシュー1枚、多めのメンマ、
ねぎ、海苔にトッピングの味玉。


なんかおいしそうだ。
香りにもそそられる。

熱々のスープを、、、


へー。

うまいよ、これ!

鶏や豚、野菜や昆布の旨みが
かなりわかりやすく出ている。

醤油味はまろやかで、
一口で気に入ってしまった。
ありがちだけど、あまり味わうことのない、
特徴ある仕上がり。

麺は丸山製麺らしい。


あは。


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



しっかりした食感の麺は
スープもよく拾ってくる。
丁寧な仕事を感ずることができる味わいに
しばし関心する。

チャーシューはレアっぽかったけど、
少し火が通ってしまった。


このラーメンには過不足ない。

メンマがおいしい!


材木状のおいしいメンマが2,3本よりも
このサイズでおいしいのがたくさんの方がうれしい。
隣人はメンマ増ししてたのがよくわかる。

味玉はねっとり黄身で、
かなりおいしかった。


チャーシュー丼。


レアのチャーシューが細切れされてたくさん。
いい感じのタレがかけられていて、
こりゃ、いいサイドだ。

そそ、さっきのおいしい味玉を、、、


ごはんに合うよ。
海苔もいいよ。


いや、チャーシュー丼もうまいね。
最後はスープの力も借りて完食。


スープも飲み干しちまった。。

なんか不思議な店だ。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

GaGaNa RAMEN 極 渋谷店@渋谷(濃厚カレーつけ麺 18/'17)

訪問日時:2017/01/30 11:50

今日はカレー気分。
そんな日はよくあること。

じゃあ、渋谷でカレーつけ麺にしよ!

IMG_3698.JPG

ここは2015年12月にオープンした、
GaGaNa RAMEN 池袋店の2号店。
ちっちょ極の跡地。
こちらでも 極 が付くのが謎。。

渋谷店限定でカレーつけ麺が最近
リリースされているのよ。
ちなみに市ヶ谷店ではホルモンまぜそばがある。
それも気になっている。。。
池袋のホルモンつけ麺、おいしかったからな。

店に入ると、ちっちょ時代と変わらない構成。
券売機で濃厚カレーつけ麺を購入。

IMG_3699.JPG

ホルモンつけ麺はホルモンを
チャーシューに変更できるのは変わらず。
普通のつけ麺のボタンを用意すりゃいいんじゃ・・・

席に付き、セルフサービスのプーアール茶をもらう。

IMG_3702.JPG

調味料類はカレー魚粉、魚粉、胡椒、七味唐辛子。

IMG_3700.JPG

つけ麺のごはん割りか。
おいしいよね、きっと。

1番めで8分後麺からという、
正しい順番で到着。

IMG_3703.JPG

麺には味玉1/2、かぼちゃ、舞茸、ブロッコリー、レモン。
パプリカパウダーがかかっている。

スープはその後すぐに到着。

IMG_3704.JPG

彩りきれいだ。

スープにはチャーシュー、メンマが入っていて、
茹でキャベツの上に粉チーズ、フライドオニオン、青ねぎが
かけられている。

IMG_3705.JPG

麺はつるつるの表面。
あつもりほどではない、ぬるもり。。

IMG_3706.JPG


ウマ!


豚骨魚介カレー、というワードで
説明しつくされるスープだけど、
こりゃうまい!

もっちり食感もちょうどいい。

チャーシューはごろっとしたものが
4個位。

IMG_3707.JPG

おいしいやつ!
メンマはカレー風味なので、
よくわからんが、おいしいやつ!

舞茸は炙ってある。

IMG_3708.JPG

いい香り。。
写真ではヤングコーンだけど、
季節によって変えるのか?

かぼちゃはいい具合に火が通っている。

IMG_3709.JPG

これらの野菜はかなり効果的な
箸休めになる。

後半は麺にレモンを絞ってさわやかに。

次にカレー魚粉と魚粉を投下、

IMG_3710.JPG

してみたけど、
ほぼ変わりはなかった(^^;

最後はセルフスープ割り。

IMG_3711.JPG

おいしく飲み干した。
このカレーつけ麺はいいと思う。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

無添くら寿司 川崎下平間店@鹿島田(胡麻香る担々麺 17/'17)

訪問日時:2017/01/28 11:10

またくら寿司で興味あるメニューが
リリースされた。

今度は中華がコンセプトで、
担々麺と海老マヨとマンゴープリン。

とりあえず担々麺は気になるので行ってみた。

注文後5分位で到着。


むむ。
激しく写真と違うな〜〜
肉味噌が完全に埋没してるし、
三つ葉は刻まれてるし、
胡麻が見えないし。。。

レンゲがほしいところだけど、
ついてこないので、
傍らにあるティースプーンで、、、


あれ?
おいしいじゃん!

確かにリッチなゴマ風味。
味付けもとてもいい。

麺に驚いた。


お?
変わった麺を合わせてきたな。
つるつるの麺肌は唇のあたりがソフトでいい感じ。
食感はもっちりしている。

当然麺量は少ないので、
あっという間に食べ終えた。

カレーラーメン出さないかな・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
タグ: くら寿司
posted by ぼぶ at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

カレタン!! 三軒茶屋店@三軒茶屋(カレータンタン麺 16/'17)

訪問日時:2017/01/27 11:45

大河家(現 カレータンタン麺征虎総本店)の
カレータンタン麺はおいしかった。
また行きたいとは思っていても、
微妙に遠いし、なかなか再訪問できなかったけど、
姉妹店が三軒茶屋に1/24オープンした。


豚骨番長がリニューアル。
昨日までは500円セールをやっていたので、
それは回避して、本日突撃。


以前いただいたトマトカレータンタン麺は
2/1から発売。
カレータンタン麺にチーズとキャベツをトッピングすることに。

店内は同経営だけに、100%居抜き。

席に座り、辛さは2を告げた。


背中にはいろいろ説明。



卓上にはタレと口直しの飴。


LINEの友達追加すれば
100円トッピングのクーポンがもらえる。


器に麺を入れ、カレーをかけ、
キャベツと一緒に暖められた溶き卵スープを入れ、
最後にねぎとチーズを散らして到着。


にんにくの有無を聞かれたけど、
少し でお願いしてある。


スープ、最初はあっさりでおいしい。


これが徐々に変化するのが楽しいのよね。。

麺は菅野さんらしい。


断面長方形の中太ストレート。
もっちりした食感。
スープと合っている。

カレーを少しづつ混ぜていく。


以前もそうだったけど、
カレー感はそれほど強くない。
カレー増しするのもアリだと思う。

キャベツ、いいね。
デフォルトであってもおかしくない。


ウマウマと食べ進めた。

今日はライスは頼まなかったので、
最後は卵と挽肉の入ったスープを
いつまでもレンゲですくっていた。

これが24時間営業とはすごい。
またいつか食べにきたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

麺屋 KEMURI@要町(特製くんそば醤油 15/'17)

訪問日時:2017/01/26 11:34

昨年10月にオープンし、
今年の正月特番でテレビで紹介されていたね。

燻製がテーマの麺だけに、
とても気になっていた。。
そろそろ行っておかないと、と思い、
要町へ向かった。


あれま、並んでないのね。
すでに行列してるかと思ったけど、、、

メニューは醤油と味噌。


具材はほぼ全部燻製されているとか。

店に入ると、心地良い燻香。
煙くはなく、店としてちょうどいい香り。

券売機で、特製くんそば醤油と
燻製醤油のTKGを購入。


くんたまもスモークチキンも味わいたいし、
特製の具たちがTKGのおかずにもなるかなとの目論見。。

L字型カウンター9席。
おしゃれな造りだね。

奥には大きな燻製器がドンとある。
燻製チップも何種類も使い分けてるようだ。

調味料類は燻製醤油、燻製オリーブオイル、燻製ブラックペッパー。


器にタレ、燻製オリーブオイルを入れてスープを注ぎ、
茹でた麺を入れて、盛り付け。

先客2名で、7分後到着。


麺には水菜、鶏そぼろ、糸唐辛子が添えてある。


特製は主たる具は別皿提供。


豚チャーシュー2種(肩ロースとバラ肉)、
スモークチキン、くんたま、燻製メンマ。

もう、置かれた瞬間、燻製香が鼻孔をくすぐる。
最近家庭用のスモーカーを買って、燻製に凝っているので、
期待が高まる。


スープはオリーブオイルの燻香がガツンとくる。
スープの原料は鶏、乾物魚介系だと思うけど、
燻製の方が香りが勝っているので、
味わいでしかわからないね。

麺は江戸玉川屋の中やや縮れ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もぐもぐと麺を喰むのも楽しいけど、
呼吸をする度に燻香を感ずる。
スモーク、やっぱりいいなー。
こりゃすばらしいコンセプトだ。

チャーシュー2種はどちらもおいしい。


こちらはそれほど燻製は強くない。
くんたまも思ったほどではなかった。

でも、メンマはかなりいいね。


スモークチキンもかなりおいしい。


ワインほしくなる。

TKG。


おかずにと思った豚と鶏だけど、
おいしい鶏そぼろが乗ってるじゃん。
そこに燻製醤油がかけられて、
こりゃ抜群だ!

ガツガツと食べ、
途中でオリーブオイルを垂らしてみたら、
燻製爆発! 
うまいわー。楽しいわー。


双方完食して、
燻香の香りをまとって
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

【閉店】濃厚鶏白湯らーめん 麺屋 正富 戸越公園駅前店@戸越公園( 14/'17)

訪問日時:2017/01/25 11:30

戸越公園駅の脇にあった絵空
いつの間にか閉店してしまった。
家系としてまあまあだったのにな。。

その場所に昨年11/11に新たな店ができた。


哲麺蔵出し味噌 麺場 中山魂
→絵空と変わってきた場所。
今度でラーメン4店舗目。
場所はいいのに、なんで長続きしないんでしょ。
ここは居酒屋の方がいいのかもしれないね。

鶏白湯とは聞いていたけど、


やっぱり、またお前か。
飯田橋にも同経営の店があるらしい。

まあ、鶏白湯も久々だし、
いただいてみましょ。

中に入って券売機。


焦がしニンニク鶏白湯らーめんを購入した。

調味料類は醤油、酢、自家製ラー油、胡椒、ごま。


1番目で3分後到着。


具は鶏チャーシュー、青ねぎ、玉ねぎ、穂先メンマ。


焦がしマー油のマーブルが目を引く。


マー油のないところから。


醤油鶏白湯そのもの。
癖はなく、おいしい。

マー油も一緒に。


おお。
かなりガーッリキーですな。
コクはあるけど。。

麺は中細ストレート。


サクッと食感。
私は好きな固さだけど、
デフォルトはもう少し柔らかくてもいいかも。

チャーシューはまんま鶏。


穂先メンマ、そろそろ飽きてきたかな。


あちこちでいただくので、
ありがたみが薄れてきたかも。。

さくっと食べ終え、ランチミーティングに向かった(^^;

帰りにはるにれの前を通ったら、


すき焼きらーめん、おいしそうだ!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

担々麵 香噴噴 東京木場@木場(成都担担麺 13/'17)

訪問日時:2017/01/24 12:00

1/16に新規開店した担々麺専門店。


店主さんは馬喰横山町の 虎穴(フーシエ) 出身とか。
虎穴は宿題店のまま、未訪問だったな。。

オープンのその日に至近で火事があり、
大変だったらしい。

それにしてもこの辺はラーメン店多いね。
目にしただけでも、
そら、麺得、ぷん楽、おいでんや(火事になった店)、
坂内、流石、トナリなどなど。。
永代通りの向こうには吉左右、まごころ厨房もあるし。。

店頭の注意書きとお品書き。


担々麺系4種に加哩飯という構成。

店に入ると券売機。


虎穴と似たような構成ではある。
ジャスミンライスを使ってるあたりが、
師匠譲りかな。

成都担担麺とパクチーを購入。
加哩飯も評判いいので、
ミニ加哩飯も。

L字型カウンター12席ほどの店内。
注意書きに 狭い とあったけど、
それほど狭いとは思えない。

卓上に調味料類はなし。


穴あきレンゲはありがたいけど、
この置き方は改善していただきたい。。

先客ゼロで4分後到着。


器にタレと醤を入れ、麺を入れ、
肉味噌を乗せてラー油をかけていた。
見た目はシンプル。


肉味噌おいしそうだ。


実際おいしい!
複雑な香辛料の香りがナイス。
底にはエリンギ、しめじなども入った
具がたっぷりの醤が沈んでいるので、
混ぜるとにぎやかになる。


混ぜてるといい香りだよ。。
早く食べたい。。。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


今年ナンバーワンの汁なし担々麺!(^^;
醤の味がとってもいい。
そして、キノコ類の食感が楽しい。

肉味噌のおいしさも手伝って、
いや、これはインパクトあるわ。

麺はこちらで言う太麺がデフォルト。
ニギッとした食感が心地よい。

辛さも痺れもやりすぎでなく、私好み。

パクチーは別皿で来たので、


1/3くらい進んだところで、
バサッと投下し、まぜまぜ。


パクチー合いまくりだね。
あー、楽しい楽しい。

麺がなくなると、
いい感じに醤が残る。
なので、加哩飯の端っこの
白いところを一口落として
ライス割り。


うまし!

ジャスミンライスの香りは好きなんだけど、
これはジャストフィットして抜群においしい!

インディカ米ってもっと日本で気軽に
買えればいいと思う。

ミニ加哩飯。


キーマカリーですかな。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


情報通り、思った通り、
こりゃおいしいぞ!
たまらん。。。

麺量もちょっと少なく感じたので、
フルでもよかったかも。

この加哩で
加哩まぜそばか加哩担々麺、
作ってほしいデス・・・

おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

ソバダイニング クワトロ@大森海岸(山 アゴ出汁熟成醤油そば 12/'17)

訪問日時:2017/01/23 11:50

ソバダイニング・クワトロもオープンして
まもなく半年。
その節は 「海」 をいただき、感激した。
それしかいただいていないので、ナニだけど、
未発売の山が非常に楽しみだった。

店主さんのツイッターをずっと追いかけていて、
やっと1/11から発売となったのは
DMをいただき知っていたけど、
やっと本日来られた。

麦苗は相変わらずの行列だけど、
こちらは並びなしで、助かった。



「山」 は鶏そばとアゴ出汁そばの
2種類同時発売。

中に入ると先客2名
(退店のときは満席だった)。

券売機で、「 山」 を購入した。
今日のごご飯は ピリ辛肉飯 だそうだけど、
今日はやめておいた。

一番奥の席に案内され、

山、待ってましたよー。

と店主さんにご挨拶した。
鶏とアゴのチョイスを聞かれ、
アゴ出汁でお願いした。

説明書きが中身を増している  。







惜しげもなく披露しちゃってる。






すごいこだわりですな。
「海」の器と「空」の器は窯元が違うんだね。
センスある受け皿も特注。。。

5分後到着。



これこれ。
このきれいな盛り付けに
早く会いたかった。



具は低温調理豚チャーシュー、メンマ、ねぎ、
二十日大根、ほうれん草、海苔、ゆず皮。

このチャーシューを巻いてある姿が独特。



あとで気がついたのだけど、
こうしておくと、レアな部分に熱が入りにくい。
ビジュアルだけではなく、そのためかもね。

スープ。



うは!

メ!

鶏のうまみ、アゴ出汁の上品な香り、
醤油ダレのまろやかな甘さと香り、
秀逸のバランスだと思う。

すぐに麺をズババババ・・・




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


海とは違う麺が実にいい。
ザクっと噛み切ると、
モグモグと否応なしに
歯を上下させ、
徐々にスープとも合わさって
とってもおいしい。

深い味わいに
テンションがあがる。

チャーシューは軽く燻製を施してある。



麺魚のそれに似ている。
実においしいチャーシューだ。
5枚くらいあって、剥きながら食べるのが楽しかった。

ゆず皮は面白い効果。
アゴ出汁だけに、ゆずを噛むとどこか
お雑煮のような感覚にもなった。

メンマは同じ。



しゃくっとした食感。
これ、好きだな〜〜

迷わずスープまで完食。
おいしかった!

ところで、あと一つ未発売の「川」は
暖かくなる前には出すとのこと。
それも楽しみだ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食感想

実食メニュー:アゴ出汁熟成醤油そば780円
スープの種類:鶏、アゴ、あっさり
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、ほうれん草、海苔、ゆず皮

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:最高の一杯でした。





感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

ラーメン みしま@千鳥町(特製正油ラーメン 11/'17)

訪問日時:2017/01/22 12:15

1年以上になるか、とにかく長い間休業していた
ラーメンみしま が昨日リニューアルオープンした。


確か人手不足が原因だったと記憶してるけど、
今度は安定して続けてほしい。


営業時間も多少緩めに変更している。

中に入って券売機。


商品の細かい説明がある。


正油は豚チャーシューで
塩は鶏チャーシュー。
特製は両方乗るので特製をチョイス。

絶対おいしいTKGは今日はがまん。

店長さん、お久しぶりです。
お元気そうで。。

調味料類は胡椒と一味唐辛子。


1ロットは2杯。
3番目で8分後到着。


近くにありながら、あまり来てなかったくせに
なんか待ちわびた感が満々。


ねぎが青ねぎになってる。
メンマも穂先に。
豚チャーシュー、鶏チャーシュー、穂先メンマ、味玉入り。

スープうま


鶏主体に穏やかな乾物魚介。
正油ダレはまろやかで、
突出した特徴には欠けるものの、
全体にとても優しい味わい。

自家製になった麺は
全粒粉入り?の中細ストレート。


一気に放り込む、、、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


あれま。
こんなに美味しかったっけ。

シコっとした麺の食感がナイスで、
優しいスープを充分に拾ってくる。

鶏チャーシュー。


ふわふわ。
これはうまい。。

豚チャーシュー。


大きいねえ。。
柔らかさは箸で持てる程度。
これもかなりおいしい!

穂先メンマ。


いい仕込みだ。
メンマの良さがよく出てる。

味玉はとろとろ。

https://lh3.googleusercontent.com/90FLzy-hwxN1_1zyANzIcE7IDqN8_SZ3SNJiuMu46J2jmBx8DUyIzVLMq2HyvDBWL8alLhgk2Af3nK3qdKYrmp0PCpACs4XYgtMqFTD4xZ8EUgpI5TPDuN8B8MqdDIBaecPsTZrcUiSGb_s5pD62CsZ-K9rMuX5wXF4Ty4aVUcXgZfpDLH7EADLU0Fce9o2Q4H8mJBk_fzlrVnJFtpf2kSiLJwqwJPPmoatcMEmuuOw3mDKeYdmqqT_88fV_jfzH9p5nVFo4yAZ_D1WP869VX5eseFalIm7fQ_phhsF2mkIdofDKoHx50mX_tav3oX3ewGAATqIhDMSUrbxtSlGshzADQ1Tj2tkyHBfQ0haeaUgfXQwEDKIL884JbLknSy3AO_ItcLz03bzbXCpndVqwfv_SURtaE7vLr1KUSPGwQ2IgRqnGxHnAfGxBkNuo01q8A3yv-wJqnj9SP6d3a93uygp81TgLjiNRijAV-4M11bz5OHTLlPYesbcty3PZVUlH14CQTeO_0EI5zgr3rZw1iSU5rStEscnPnt57afPaGAFwkI7EC2ZJDtDByBo0uvu1D4pRLqgI7TvHxIlVi1W2E_rNzZuk7uvle-IEdqCKRU8ssXD55OqKpg=w560-h420-no

おいしい玉子だ。

そして、スープまで完食。
祝再開!

白湯はまだ未定だそうだけど、
ゆっくりとやってください。
また来ます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

とろこくチャーシュー めんくみ。@岩槻(豚骨醤油めんくみ。ラーメン 10/'17)

訪問日時:2017/01/21 11:55

オランダ軒に行ったらば、
15名くらい並んでいた。
なめてた・・・

あまり時間がなかったので、
代わりの店に行くことに。

調べてみると、岩槻のあたりは鶏白湯の店が目立ったけど、
鶏白湯の気分ではなかったので、
街道沿いにあった店に飛び込んだ格好。

首都圏で6店舗を展開している、
いわゆる資本系。


とろとろのチャーシューがウリみたいね。


注文は一番人気の豚骨醤油めんくみ。ラーメンにした。


あと、ちゃーしゅー丼も追加、

先客1,後客4.
箱はそこそこ大きいけど、
そんなに混む店ではないのかな?

調味料類は豊富。


4分後到着。


具はチャーシュー、メンマ、青ねぎ、味玉1/2、海苔。
表面には多めの背脂。


スープはライトな豚骨醤油。
見た目通りのお味。


好みからは外れるけど、
普通においしい。


麺は極めて普通。

看板のチャーシューは
ホントにとろとろ。


箸でつかめない。
っつーより、切り置き保存のようなスメルが気になる。

メンマも普通。


味玉はおいしかった。

途中でアクセントに
フライドガーリックとフライドオニオンを投下。


これはかなり味と風味が変わる。
良いと思う。

ちゃーしゅー丼小盛り


これはヒット。
とろとろチャーシューの刻みに
甘辛のいいタレがかけられて、
それがいい具合に御飯にまで沁みてる。

辛子もいいね。


サクッと食べ終え、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

らーめん えにし@戸越銀座(みそらーめん 9/'17)

訪問日時:2017/01/20 11:50

医療処置を受け、しばらくラーメンを禁じていたけど、
今日から復活しても良さそうだ、と自己判断。
もう節制生活は飽きた。。。

胃腸のリハビリは終わったけど、
ラーメン再開はまずよく知る店からと
決めていた。


そうだ!お出汁補給 
だよね。


未食のオニグルミも和えそばも気になるけど、
今日は冬限定のみそ狙い。

角田さん、こんにちは。
今年もよろしくです。

お品書きが少し変わっていた。


到着。


具はチャーシュー3種、メンマ、白菜、トマト、玉麩。

ではでは、、、


あ゛〜〜〜〜
この感触、久々だ。

トマトをよく感ずる味噌スープは
去年のものに近い。
ラーメン不足だった体に染み渡っていく。。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


つるつる、シコシコの平打ちストレート麺。
これは素敵な食感で、
いかにも角田さんの麺だね。
スープとの相性もバッチリ。

チャーシューは3種。
これはぬか漬けモモチャーシューかな?


焼きの香りが香ばしい。
そして、激しくおいしい!

鶏むね低温調理は
ほのかに薫香が。


最高にうまい!

炙りチャーシュー。


安定のおいしさにホッとする。。

角張ったメンマ。


えにしでメンマを久々に堪能した気がする。
とってもおいしいですな〜。

玉麩もいいアクセント。


スープまでほぼ完食し、
はー、おいしかった。

よし。
完全復活宣言!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

白河ラーメン 麺や 鶏正@新鹿沼(鶏正麺 8/'17)

訪問日時:2017/01/10 11:55

鹿沼に新しい白河ラーメンの店ができたとか。
しかも毎日鶏を変えてスープをとっているとか。
そりゃ面白い、ってことで
東北道を途中下車して行ってみた。


店の前に2台ほど、
奥の駐車場には4台おける。


今日の鶏さん。


奥様がまめにブログでつぶやいておられる。

村越さんのプレミアムシャモロックに
岡山の吉備鶏

ですか。
わからないけど、こだわりは相当ありそうだ。

ガラガラ、と扉を開けて入ります。

右手に厨房、その前と背中合わせに
カウンター席10数隻。
厨房の前はあまりにもご主人に近いので、
背中を向ける席にすわった。


予め決めていた、
鶏正麺を注文した。

こだわりはやはり相当なもの。


・地鶏、軍鶏と水素水だけでスープをとる
・国産小麦粉100%の手打ち麺
・無化調・無添加
・チャーシューは国産豚

限定もいくつかあるのね。
ゆず醤油らーめんに鶏団子そば。
それもおいしいに違いない。

お客さんの年齢層はたまたまだろうけど、
結構高め。

3分後到着、はや〜〜〜っ


チャーシュー2部位、メンマ、ほうれん草、ねぎ、
味玉1/2、ワンタン、海苔が具。


いい香りが漂う。
見た目と香りで、もう うまい!


やはり!
醤油ダレがキリッとして、
鶏の分厚い出汁感がすごい。
これは上質。。。

麺は白河に特徴的なもの。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



文句なしのおいしさ。
適度なもっちり感がすばらしい。
手切りゆえの不揃いなので、
唇を通過するときの感覚が楽しい。

チャーシューは5部位と説明があるけど、
違いはあまりよくわからなかった。
どれもほのかな薫香がいいね。
固めの食感も白河らしい。


メンマが白河らしくなく、
現代っぽい材木状。


これがまたおいしい。

ワンタンはしっかりした皮で
餡も良い味付け。


麺量は140gくらいかな、
少し物足りなく感じたけど、
スープまで完食し、満足。

違う鶏さんのときに
また来てみたいな。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

麺屋 NO MORE BLOOD@やき鳥まさ吉

訪問日時:2017/01/09 12:00

今年もこの季節。


nonchさんの自作麺披露の会。
今年もやき鳥まさ吉を借りての営業。

厨房のnonchさん、Dさん、サミーさん、
今日はよろしくお願いしまーす!

同席のみなさんと乾杯。


昼酒はたまらんぜ。

どれどれ今年はと・・・


え!
森住製麺、手に入れちゃったの!?

それはすごい。
それは楽しみ!

その前にいろいろつまみますよ。

鶏モツの低温麻辣ヒージョ。

花椒風味がいいですね〜
低温調理の砂肝とレバーが美味しい!

超激おつまみ冷奴

激辛ダレがすごい。
そこらの店を超えてる風味。

蒙古的麻婆単品

中本の麻婆豆腐にさも似たり。
当然のように激辛!!!

彼の料理はところどころ、リスペクトを入れて来るので
面白い。

オレのポテサラ2017

風味を聞き忘れたけど、
いつも通り美味しいですなあ。。

酒のアテ盛り合わせ

チャーシュー、メンマ、味玉。
これでずっと飲んでいられるね。

テキトー串焼き

厚揚げとテキトーなソーセージ類。
これがうまいのである・・・


ささ、そろそろ麺にいきましょ。

まぜそばポロサツ

今年はメンマが浮上してますな。
URRさん、混ぜて〜〜〜




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



醤油タレの味がズドンとくる。
森住製麺の麺でまぜそばを初めていただいたけど、
これはいいね!

オレのポロサツ2017 醤油クラシカル

昔風味の醤油ダレを使ったスープ。
鶏の出汁、背脂の甘み、煮干の風味が
たまらんものです。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


135になっちゃいました
的なことを言っていましたが、
これはうまい・・・
スープがすさまじい・・・



塩、うまい!

この塩ラーメンは絶品。
もう個人レベルを超えてるのは間違いない。

低温チャーシューも抜かりなし。


これより美味しくない店を星の数ほど知ってます。。

醤油ネオクラシカル

ああ、これもいいなあ。
やっぱりサッポロラーメンは醤油がいいなあ、
と改めて思った。

いいもの食べさせてもらいました。
ありがとうございました。



すごいじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!


posted by ぼぶ at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らーめん 大王@那須(マーボらーめん 7/'17)

訪問日時:2017/01/08 11:45

真冬の那須は魅力いっぱい。
人がいなくて静かでいい。

ある日のランチはこちら、らーめん大王。


のランチ営業になる。

ご主人はもともと東京の中華料理店で
シェフをいていたそうな。
なので、夕食は中華のフルコースだそうで、
それは魅力的。。

で、ランチにはラーメンを提供している。

扉を開けて、ペンションの食堂に入る。


全部700円と良心的。
塩バターがオススメらしいけど、
マーボらーめん をお願いした。

今日は陽が窓から差し込み、
温かい日だ。

到着。


すり鉢みたいな器に入ってやってきた。


ベースはみそ。


おー。
うまいねー。
シンプルな味噌スープがナイス。

そこに優しい風味の麻婆豆腐が絡み、
絶妙の塩梅のスープとなっている。

中太やや縮れ麺をすする。


うん、おいしい。
サッポロラーメン的な食感で、
いいじゃないすか。

麻婆豆腐、いいですな。


豆腐、た〜っぷり!
ニラもいいアシストぶり、

それほど辛くはないけど、
ほぼ完食すると、汗だく。。。

おいしかった。
この大将の作る料理は
間違いなさそうだ。
また来ることもあるだろう。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旬味酒彩 れん@黒磯(和風ラーメン 6/'17)

訪問日時:2017/01/07 18:30

久しぶりに黒磯のれんで夕食。


カウンター席は特等席。
大将の柔和な所作とお話で癒される。

山吹コースをお願いした。



箸染
と称される前菜。


蛸の和物、ぶり煮、鱒握り。
もうこの時点でこの店を選んでよかった、
と思うのよね、

お造り。


まぐろ、かんぱち、真鯛。
すごい鮮度。。
切り身の大きさもちょうどいい。

栃木の名酒、天鷹を頼んだ。
おしゃれな酒器。


アラカルト追加のしめ鯖。


酢がきいている。
しめ具合はこのくらいが好き。

焼物。


寒ブリ塩焼き。
うまい。
鬼おろしが合う。

煮物。


和牛肉団子味噌デミ仕立。
これはすばらしい!
味噌風味のデミソースが抜群で、
ほろりと崩れる牛肉がめっちゃ美味しい!

ひれ酒もらいます。


揚物。


海老芋コロッケ。
これすごいわ。
塩を合わせるのがすごい。

蒸物。


蕪のポタージュ茶碗蒸し。
大きな銀杏と蟹が岡本太郎の絵画のよう。


普通の茶碗蒸しの上に、
蕪みぞれ餡が乗っている。
これは素敵な一品。

食事。


もちろん 鯛出汁の和風ラーメン。

鯛出汁が流行る前からこちらでは提供している。
なんとも言えずに美味しいのであるよ。

連れはからすみ茶漬け。


これもうまいね。
からすみがいいね。

水菓子。


これはいつも変わらず、
濃厚なミルクアイス。

おいしかったです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

ちゃんぽん菜の里 Pasar羽生店@東北道羽生PA(生しょうがちゃんぽん 5/'17)

訪問日時:2017/01/07 13:00

連休は関東北部で過ごすので、
東北道の途中でランチ。

今日はちゃんぽんにしてみた。


新製品の生しょうがちゃんぽん。
鬼おろしでおろした しょうがたっぷり!


スープはライトな豚骨でちゃんぽんそのもの。


とっても悪くない。
むしろ美味しい、と言ってしまうレベル。

麺をまさぐってすする。


ちゃんぽんの麺、まんまだけど、
頼りなくはない。
うまい!

250gある野菜はシャキシャキで満足。
生姜が徐々に溶けてくると、
体があたたまってくる。
生姜ちゃんぽんいいね!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

らーめん 一郎@銀座(醤油らーめん 4/'17)

訪問日時:2017/01/06 13:35

昨年12/12に開店した、らーめん一郎。
東川口の喜楽々の元店長だった柴田氏の店。
喜楽々、いい店だからねー。
早く来たかったよ。


地下なのね。

醤油と塩なのね。


ねぶた漬けご飯
って店主さんは青森なん?

青森シャモロックも使ってるし、
十三湖のしじみもだし、
青森と無関係ではなさそうですな。


券売機で醤油らーめんを購入した。


あと、ねぶた漬けご飯も。
ねぶた漬けとか、松前漬けとか好きなんだよね。

メニューの説明を見る。


醤油ダレは4種類の醤油使用・・・
ふむふむ。
塩と醤油は麺が違うのか。。

調味料類は返し醤油、酢、柚子胡椒、胡椒。


先客ゼロで、4分後到着。


かわいい感じの器だ。
これいいね。

具は大きなチャーシュー、メンマ、なると、ねぎ、小松菜。


いいビジュアルだ。

スープはどうでしょうか、、、


あー、うまいね。
鶏の濃い出汁、甘さある醤油ダレ、
ナイスなバランス。

麺をすする、、、


美味しい。。。
じんわりとくる美味しさ。
これは食べ手を選ばないかも。

チャーシュー、すごく美味しい。


メンマも相当美味しい。


いやー、隙がないラーメンだね。

途中でこのラーメンは胡椒が合う!
と直感し、パラパラと。


やはり!!
あまり胡椒をふることはないんだけど、
このラーメンにはかなり合うと思う。

ねぶた漬けご飯。


食べる前に、、、


あまりにも美味しいチャーシューはご飯を呼ぶからね。
これで白いところをいただきながら、
ねぶた漬けでかきこむ。

ねぶた漬けうまいね。
数の子がとってもいいわ。

するすると完食。

美味しかった!
地下にあって、大変かもしれないけど、
時間を置かずに定着する予感。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【休業中】ナルトもメンマもあるけれど。@元住吉(中華そば 3/'17)

訪問日時:2017/01/05 18:47

※2017/89現在 平日は麺屋さすらい、
土日はナルトもメンマもないけれど。として営業中


ナルトもメンマもないけれど。
塩らーめんは美味しかった。
早く夜の部の醤油をいただきたかったので、
時間を作ってやってきた。



夜は ナルトもメンマもあるけれど。 として営業。
醤油味の中華そばのみ。


店主さん、こんにちは。
今年もよろしくお願いします。

券売機で中華そばを購入し席へつく。


醤油は鹿児島産の甘口醤油とか。
楽しみ。

いろいろとその後の話を聞かせてもらった。
もうすぐリリースという限定が楽しみだ。

到着。


これは鰹オイルかしらん。


ではスープをば、、、


おお。
確かに甘めの仕上がり。
そして、鰹節が強い。
ほのかに乾物由来か、酸味もあり、
独特な味わいにうなる。。

すぐに麺へ、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


醤油もいいねえ。
麺は塩と同じだけど、
また違った印象になるから面白い。

チャーシュー、やっぱり極上。


食感、味、サイズ、
どれもバッチリ好み。

ナルトもメンマも、いいじゃないすか。


どーして、塩と味噌には乗せないんでしょ。


美味しかった。
限定もそうだけど、
今度は味噌を一人で楽しみたくなった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

麺処 山百合@中央高速道路 石川PA<上り>(塩野菜ラーメン 2/'17)

訪問日時:2017/01/05 12:00

仕事が始まったけど、
2日仕事してまた3連休とは気が抜ける。
日本人はホントに仕事しなくなって嘆かわしい。。。

で、あいさつ回りの途中にいつものように、
中央高速、石川PAでランチとなった。
麺処山百合へ向かうと、なんかメニュー増えた。


赤担々麺、台湾ラーメン、台湾風まぜそば、
韓国風チゲラーメンなどなど。。

今年は担々麺にしようと思ったけど、


にわかに悪い予感がして、
根強く残っている塩野菜ラーメンにしてみた。


野菜を茹でるタイプのタンメン。
具はキャベツ、玉ねぎ、もやし、ニラ、人参、味玉1/2、鶏肉。

スープを一口。


あ。
正解。
何これ、おいしいじゃん。
あっさりで、今日の気分にちょうどいい。

麺はまあいいんじゃない、って感じ。


柔らかくて頼りない麺だけど、
この環境、雰囲気では
それほど文句もない。

油が少なかったので、
そばうどんにサービスの天かすを入れた。


結果、これが徐々にいい味だしてきた。
油の風味が良かった。

このラーメンは野菜がシャキシャキおいしいし、
塩加減が麺にも、野菜にもちょうどいい。

同行者の豚骨魚介つけ麺を味見したけど、
やたらしょっぱかったのとは正反対。

野菜もたっぷり摂って満足し、
仕事にもどった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

ajito ism@大井町(ナチョソバ 1/'17)


新年です。
今年もよろしくお願いします。
マイペースで行きます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

訪問日時:2017/01/04 11:34

年が明けて、やっと一杯目をいただける。
前から決めていた、ajito ismへGO!



変則メニュー、OKでございますよ。
元よりへんそk

えー、昨日と今日はこんな感じで
まぜそばだけなのね。



ナチョソバ??
ピザソバにしようと思っていたけど、
それにしよう!

シェフご夫妻、今年もよろしくお願いしま〜す。

調理の合間に少しお話をしたけど、
今年は10周年の年になるんだね。

「よく続きました・・・」

とは何を仰る。。
すでにどっしり定着。
大井町の名店でございますよ。

でも、

ピザソバって何?

という質問がやっとなくなってきたとか。
説明も大変だったでございましょう。。。

到着。



ひゃー。
見た目からメキシカン!

挽き肉、トルティーヤチップス、レタス、みじん玉ねぎ、
薄切り紫玉ねぎ、トマト、チーズソース、青ネギ
できれいに仕上げてある。

チーズソースは麺と間違った(嘘)。



底には味噌とメキシカンスパイスで仕込んだ
ソースがたっぷり。



Mixing!



ずばずば、、、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



まさにメキシカン!
挽き肉が抜群に美味しいし、
ソースのテイストが見事にナチョス。

また、チップスのカリカリ食感も楽しい。

なんでこのメニューが
ajitoになかったのか不思議なくらい、
バッチリはまった商品だと思った。

タバスコもブラックペッパーもカレー粉も当然合う。





こういう味変が楽しめるのも
こちらのいいところだ。

〆のリゾットをお願いした。



トマト、青ネギ、ソース、味玉が乗って
返ってきた ♬

とろーり玉子、ナイス!



混ぜてバクバク、、



再び訪れた幸せ。。。

最後にカイエンヌペッパーを加えて
一気にかきこんだ。



美味しかったなー。
レギュラー入りしてほしい。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




実食感想

実食メニュー:ナチョソバ800円、〆のリゾット200円
スープの種類:−
麺の種類:太
具:挽き肉、トルティーヤチップス、レタス、みじん玉ねぎ、
薄切り紫玉ねぎ、トマト、チーズソース、青ネギ

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:ベストなラー始めになりました。



感想など。。。
タグ: Ajito 和え麺
posted by ぼぶ at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします