2017年02月05日

辛三郎@大森(ラーメン小 24/'17)

訪問日時:2017/02/05 11:48

大森にラーメン二郎風の店ができたとか。
火の豚みたいにさ。

それにしても営業時間がトリッキー。
金土日の11:30〜14:00のみ。

大森駅前の店頭では2人で呼び込み中。


俺の横丁
という小さな複合店の間借りなのね。

ビラをもらって、


階段を降りていくと、
いきなり雑然とした居酒屋風が現れる。


パイプ椅子はいいとしても、
テーブルはビールケースを積み上げたもの。

奥はバーカウンター。


洗ったふきんが干してあり、
こちらの方は見ないようにした方がいい。

卓上のお品書き。


ふーむ。
特に辛いやつはないのね。

では、小ラーメンを麺少なめで、
全部普通でお願いした。

卓上にはラーメンショウユと一味唐辛子と
「島とうがらし」と書かれたこーれぐーす。


これで辛さのチューニングを
セルフでどうぞ、ということか。
でも、最初から辛いメニューを用意しておいた方が、
店名との違和感がなくなると思うが。

1番めで7分後到着。



お盆の中央に置いてほしい←コマケーナ

今日は豚一枚サービスだそうで。


全部普通でもニンニクは入っている。

スープは非乳化。


なんというか、、、
出汁がマイルドでおとなしめの醤油味。
塩味は比較的濃い。

麺はがっしりしたそれなりに
存在感があるもの。


いい感じ。

天地返しはわけなくできる。


豚は普通に厚い。


おいしい。
脂身がとろとろ。

野菜の茹で具合もいいし、
全体的にうまくまとまった二郎風。

パンチがほしくなり、
一味とコーレグースを大量投下。


いいと思う。
このラーメンは辛い方が
印象に残る。

やはり辛いメニューがあった方が。。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします