2017年04月12日

Resort Noodles IRUCA-TOKYO-(CHIRARI)@新宿三丁目(メキシカンツイスト 98/'17)

訪問日時:2017/04/12 11:22

最初はnextさんのトコで見て、
絶対行きたかった。

新宿三丁目のダイニングバー「CHIRARI」を
間借りして、水曜日ランチだけの営業、
Resort Noodles IRUCA-TOKYO-。
先週はFILEさんも行っている。


週イチだけの営業にしては珍しい
メキシカンなまぜそばの提供。



店に入ると、やけにニコニコ顔の店主さん、
とても人懐こい感じのいい人。

MENU & STORYを眺めるよ。


ほーほー。
将来は年中無休の独立店をもつのね。


商品はメキシカンツイストのみで、
2種類のフレーバーオイルがある。
追いトルティーヤっていうのが新しいね。
まさにNEO。。。

スパイシーレッドでお願いした。

カウンターにはワイングラスがたくさん並び、
夜も楽しそうな空気だ。


6分後到着。


あはー、きれいだな!


チリミート、アーリーレッド、水菜、トルティーヤ、
トルティーヤチップス、卵黄、糸唐辛子が
絵画のように盛り付けられている。

チーズソースとか、いいね。



肉味噌の色がいいなあ(^q^)


色だけでなく、
とてもいい味付けだよ。


麺は中太縮れ。


もっちり食感で
この手のまぜそばによくあるタイプ。
あそこかあそこの製麺所かな・・・

チップスを砕きながら、まぜましてーの、
いただきます!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


最高!
甘さもありつつのチリミートと
予め和えてあるメンの味付けが
めっちゃ好み。

ピリ辛度合いはやりすぎでなく、
いかにもメキシカンな辛さ。

これは良いです。
気に入りましたです!

トルティーヤはどうしようかな、
と思ったけど、挟みましょうかね。


うはは。
こりゃ面白い。
焼きそばパンならぬ、
まぜそばタコスみたいな・・・

150gの麺はすぐになくなり、
追いトルティーヤを発注。


1枚を半分に切って、
半分は具が入り そのままいただくと
ウマウマ!
ビールほしくなる。。

もう半分は残った具を挟んで、とのことで、
そのように。


これまたうまいわー。
追いトルティーヤ、新しい。
この商品にはピッタリの具材と思う。

150gの麺量にしては、
追いトルティーヤもあって、
結構おなかいっぱいになった。

会計をすませると、
エナジードリンクをサービスしてくれた。


いわゆる、翼を授ける系のドリンク。
たくさん買いすぎて余ったから、
と店主さんは仰っていたけど、
思いが伝わるサービスだ。

聞けば、水曜日以外は別のラーメン店で
就業中とのこと。
どこでやってるか聞くのは野暮ってもんだ。

いつかご自分の店を持つのを
楽しみにしてます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします