2018年06月19日

らーめん 和宮@板橋区役所前(房総いわしラーメン)

訪問日時:2018/06/19 11:25

今年のGWくらいにオープンしたという、
板橋のらーめん和宮に相方と訪問。


隣は白提灯系のお店、シダレ。
知らなかったけど、興味はゼロ。


さて、こちらは勝浦出身のご主人とか。


「勝浦タンタンメン」は商標登録で、
勝浦以外では使ってはならない。
なので、「勝浦タンタン麺」。

お店に入ると先客ゼロ。
お品書きを拝見。

※不鮮明にて加筆

ほかに房総いわしラーメン
というメニューもある。
勝浦タンタン麺は辛さが選べる。


私は房総いわしラーメンのランチセット、
氏は勝浦タンタン麺を普通で注文した。

明日は何店舗か同時にオープンだねー
とか話していると到着。


ランチセットは半チャーハン、
ザーサイ、杏仁豆腐が付く。

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、ワカメ、
味玉1/2、海苔、魚粉。


デフォルトのラーメンに
魚粉を乗せたのが
房総いわしラーメン、だそうだ。
ちょっと拍子抜け。

スープは鶏ガラ乾物魚介系。


10年ひと昔とすれば、
まさしく ひと昔前くらいによく出会った味。

麺は標準的なもの。


スープとの絡みも問題ない。

チャーシューはゆで豚タイプで、
普通においしい。

メンマも邪魔ではない。


魚粉がスープに溶けてくると、
ほんの少し魚介が目立ってくるけど、
大きな違いはない。

半チャーハン。


美味しいですよ。
ややしっとりタイプ。

ザーサイがよく合う。


海苔巻きもいいよ。



勝浦タンタン麺。


ライスはサービス。

見た目、玉ねぎが多く思える。


スープをすすってびっくり。


これはうまいかおも

スープは同じものだと思うけど、
全く表情が違う。

辛さ普通設定だけど、結構辛い。
でも、その中に良い甘さが目立つ。
玉ねぎ効果みたいだ。

麺も同じ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いやいや、これは美味しいぞ。
玉ねぎ、ひき肉が見事な仕事ぶりだ。


最後にライスと合わせてみたけど、
それも美味しい。


最後は杏仁豆腐でクールダウン。
実直そうなご主人、
がんばってください。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都板橋区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

あさり屋@渋谷(あさりバターらーめん)

訪問日時:2018/06/18 11:45

渋谷にあさりラーメン専門店ができた。
のは知っていたけど、それほど興味はなかった。

でも、なんとなく足が向いた。


5/14にオープン。
元はメキシコ料理屋だったらしい。

A看板の上にはあさりラーメンのオブジェ。


お品書きはこんな感じ。


ほんとにあさりラーメン専門だ。
そのトッピング違いと、辛口、
クラムチャウダーラーメンもある。

この季節、冷やし中華も装備。


店は半地下。
階段を降りて店に入る。

壁に向いたカウンター2ヶ所、
テーブルが2卓。

席に着くと、他にもメニューが。


少し迷って、あさりバターらーめんと
ランチセット唐揚げを口頭注文。
麺が細麺と極細麺と選べるが、
スタッフさんのお好みをお聞きしたところ、
細麺というので、それでお願いした。

店内にもあさりのオブジェ。


ほかにソンブレロも飾ってあり、
前身のメヒコとの関連を匂わせる。

あさりの健康効果もご享受。


卓上調味料類は、
岩のり、フライドガーリック、しそ、
ラー油、酢、醤油、胡椒、柚子胡椒。


ランチセットにはフリードリンクも付く。


ライスも自由。

先客ゼロで、6分後到着。


おお、意外と見た目が豪勢。


チャーシュー、メンマ、万能ねぎ、あさり、
レモン、バターで麺が見えない。

スープはあっさりの塩あさり味。


お上品。
美味しいよ。

麺は中細やや縮れ。


塩分ちょうどのスープをよく拾い、
これは美味しい!

麺は加水多め。
食感が少し凡庸かな、
とも感ずるけど、不満はない。

あさりは10個以上は入っていた。


あさりにはバターだろ、
ということで選んだメニューだったけど、
やはりバターが溶けてくると、
本領発揮といったところ。

あさりもプリプリで味が濃いね。

チャーシューは低温調理の煮豚タイプ。


これがとても美味しい。

メンマは細い。


細切りタケノコのようでもある。
繊細なスープのじゃまはしない。

味変として、
フライドガーリック。


これは香りが勝ちすぎなので、
私は不要だった。

しそ。


いわゆるゆかりですな。
私的にはこれが一番気に入った。

岩のり。


好きな食材だけに、
これもまた乙なもの。

レモンも一緒に皮ごと食うたった。


レモンの効果は抜群だね。
レモンラーメン、いいだろうね。

柚子胡椒もよかった。


セットの唐揚げ。


うまいO(≧▽≦)O
2個めをいただくときに、
サービスライスの存在を思い出したけど、
席を立つのが面倒だったので、やめた。

スープに浸しても美味しかったす。


満足の完食。

支払いはTwitterリプライで300円OFF適用。


ありがたい!

面白い店だけど、
場所が奥まっているし、
苦戦しそう。

冷やし系が気になるので、
また来てみるか。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

蒙古タンメン中本@自宅(汁なし麻辛麺)

実食日時:2018/6/17 12:00

一人で過ごすの父の日。
目当ての店に出掛けてみるも、
2軒フラレて、気力がわかずそのまま帰宅。

数日前に購入してあったコイツをいただくことに。


セブンイレブン限定。
実店舗では販売なしのものだ。

レンジで6分温めてお皿に
盛り付ける。


冷蔵庫にあったイタリアンパセリと、
ピーナッツを砕いて散りばめた。
ほんとはパクチーがほしいところ。。

付属の花椒入り辣油は全部かけた。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もっちりの平打麺は
お店の デロデロ麺 柔らかめの麺とは違って、
もっちり食感。

麻婆豆腐はお店さながらの
いかにも中本の味で、美味しい。

辛さはやはりかなりのもので、
じわじわ汗が噴き出してくる。

豆腐もフルフルだ。


めちゃくちゃ満足して
食べ終えた。
ご飯がなかったのでライス割りできなかったけど、
買い増しして次回は試そうと思う。

しかし中本の味はカップ麺でも
冷凍でも再現度のレベルが高い。
そんなに簡単なのかしらん。。。(^^;



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:05 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

鶏舎@池尻大橋(冷やし葱そば)

訪問日時:2018/06/16 11:30

今年も鶏舎の冷やし葱そばの季節。
今日は同行者を伴って、
二人で行くことにしていた。
寒いので冷やしの日ではないかもなー、
と思って店にシャッター目論見で
11:20に到着するとすでに2人が、、、

すると あれよあれよと列は伸びていき、
開店時には長蛇の列に。
すげーな。
今日も常連のご近所さんが多いようだ。

相変わらず厨房内の連携は見事。
作りやすいものからまとめて作っていき、
複数で来てる人には同じタイミングで
出すようにしている。


葱油の感じ、酸っぱくないタレの具合、
冷たく締められた麺の食感、
どれをとってもすばらしい。
冷やし麺好きはこれを食べずして、
なんとやらと思ってしまう。

チャーハン。


チャーシューたっぷりで、
とっても美味しい。
ザ・チャーハンだね。

スープもかなり美味しい。
隣の鶏そば がさぞ美味しかろうな、
と横目で見たりしていた。

今年も食べられてよかった。
っつーかもう一度暑い日に
食べたいなっと。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:59 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RESTAURANT YAMAUCHI GINZA@銀座(すっぽんスープのパスタラーメン)

訪問日時:2018/06/15 18:45

お客様と会食。
レストランよねむらが閉店し、
お弟子さんの山内シェフが4/27に
開店させたレストラン。

いろいろ心から堪能し、
締めはまさかのラーメンがあった。


すっぽんスープのパスタラーメン。


麺はパスタだけど、
確かにラーメン。


最後の食事はほかに、
じゃこごはん、カレーライスが選べる。

おいしかった。


RESTAURANT YAMAUCHI GINZA


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:33 | Comment(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

タカンタ食堂@八丁堀(汁なし坦々麺)

訪問日時:2018/06/13 11:25

3月1日に開店したのは知っていたけど、
その後調理担当者がいなくなったとかで、
営業があやふやだったのだけど、
そのうち新店情報として忘れ去っていた。

今日、近くの関係先に挨拶に来たので、寄ってみた。


担々つけ麺と汁なし担々麺がオススメね。


店に入ると小さなスペースに
背の高い2人用テーブルが5卓に、
背の低いテーブルが3卓。
最初高い方に座ったら、座りにくかったので、
低い方に移った(後客もそうしていた)。


堂々と誤字。
こういうの気持ち悪い。
汁なし坦々麺を注文した。

調味料類は花椒、激辛粉、黒酢?


店内はアジアの空気。


6分後到着。


パクチー入りのCAUTIONがあったけど、
全く問題なし。

https://lh3.googleusercontent.com/3m9iWkcoOlQvTHP3T0XKV-s0IJN1d10yf79-d-QYkP254jyHOOMCk0DqBdn8EutvJvrcTgatlQdQOHkM5lz4Fr_rh7j6HEn2I7gsuEAXEzm2-e-JgjaoPDpdEDlmjsD3IkuKNLXYSpAVoNun-u6Cxpf0xpg8mcDmQEJsnfeMAhuUbdc29Bph8qgRoEuH1hiMgZ7j0Ci8KaWYGgqFPKRaG8YSp7_NCEJ5OvOzpWPK_EYZkH7Uu0hcijd98vyFD8fRjDhwZ2Mydzxz9Lh9wiNF-NSHkF3MwBs1ygP9KjtstwnTCVSzLxWlbLIDq406psolkKGNH_11adWbzIzm6RO1W1X8GFygoKgseLfWf7mZRC3gymPCelSs7Ic8FYJLqtcN4WdWAVo4lreRS8FauwwOt7EXpywT2CxBFapijUumizwNisQ2_9Upl3KHjDaMBpCQ45KFjEiCbP9bQjBftfWn3LKQbCM-v31NhzL-U9PYbjFSAAOyJWVYui1iFbQueE7ZeaYqPJ-pkrDGlZ8hjH3alqrGqwUs9vY0dYGd7is6ur4-5ef-xncb_rjtZO-URS4t303W51CITl8t9o0qu7gfx9RYdXhHoH07Hl3YllR9=w560-h420-no

と言うか、青菜はパクチーのみかい。
写真では水菜に見えたけど、
パクチー無しを希望すると、
水菜になるのか?

麺は太やや縮れ。


もっちりつるつるでいい麺ですぞ。

肉味噌は良い風味なんだけど、
少ししょっぱい。


混ぜていただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ゴマペーストが多いタイプ。
ねちょねちょになるやつ。
味は良い、辛味も風味もナイス、
なんだけど、ショッパ・・・

花椒をふっても、


激辛粉をふっても、


カラシビの手伝いにはなるけど、
しょっぱさは免れない。
あとで考えたら黒酢を入れれば
よかったかも。

申し訳ないけど、
しょっぱさにギブアップして残してしまった。
今日はたまたまでしょう。
隣の担々つけ麺、美味しそうだった。

そして、会計は旧イレブンフーズ方式で、
退店時に入り口脇の箱にお札を入れ、
おつりは自分で取るシステム。

ここまで人件費削減したのなら、
もう少し安くしてもいいのでは。。。


そのうちディナーも始めるみたいだし、
良い店だとは思うです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:01 | Comment(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

crab台風。@人形町(蟹そば)

訪問日時:2018/06/12 11:47

茗荷谷のらーめん台風。が
香港に行ってしまってから、
パワーアップして凱旋してきた。


スペルが違うけど、
まあいいや。

豚骨×蟹で香港人の心を
掴んだんだね。


店に入ると、1席を残して満席。
よかった。

券売機に向かい、


蟹そば+雑炊セットを購入した。

9,10とプレオープンだったけど、
そのときにはなかった
蟹油そばにも強烈に惹かれるなあ。。

遊唄店主さんには
台風。を開く前に
挨拶したことはあるんだけど、
今更名乗ることもあるまい。

調味料類は、刻みニンニク、胡椒、一味唐辛子。


7+3のカウンター席に囲まれた
厨房にはスタッフさん大勢。

歴史年表がある。


蟹のこだわり。


3番目くらいで4分後到着。


レアチャーシュー、玉ねぎ、海苔、穂先メンマ。


以前と変わらない
可愛い店のロゴがいいね。

スープは蟹の香りブワ!
そして、蟹の味が襲ってくる!


蟹の味噌汁とか、
それほど得意ではないけど、
ここまで濃厚だと抵抗ないな。
美味しい。

麺いく。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


カネジン製の細ストレート麺は
ザクザク食感。
スープをこれでもかと、
引っ張ってくる。

レアチャーシューが激ウマだね。


柔らか。
ちょうどいい塩味。

穂先メンマいいねえ。


うずら玉子が入っていたけど、
燻製処理済みで美味しかった。


雑炊セットを発注する。


ご飯たっぷりだ。
海苔、青ねぎ、柚子皮が付いてきた。

でもまずは、


レアチャーシューで巻いてみたら、
これが超うまい!
肉めしはどんなんだろう。
この肉を使うとしたら、
かなり気になる。

そして、薬味を施して、
スープジャババ。


うまはい(≧▽≦)!!!

これをするなら、
肉を残しておいた方がいいね。
肉がご飯に合うのを認識できる。

おいしかった。
がんばってください。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
タグ: 台風。
posted by ぼぶ at 17:53 | Comment(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

焼きそばファーム@那須(スープ入り焼きそば)

訪問日時:2018/06/11 11:07

北からの帰り道、
那須に寄り道してランチ。

今年の2月くらいに突然
ペンションの入り口に
「スープ入り焼きそば」幟が出て、
ずっと気になっていた。


トムそば とか斬新なものもある。


ランチ営業で、
焼きそばファーム という店名。


このあたりはペンションは多いけど、
運営も大変だろうなあ、と思う。
ランチ営業しているところも
ラーメン大王とか、いくつかある。


玄関ドアを開けると、
癒やしの空気。。
靴を脱いで、食堂に通される。
きれいなチラシ。


本業が忙しい金土は休みね。

お品書きをば、、、


これほど心踊るお品書きも珍しい ♪
全部食べたい。。。

Facebookによると、
ラーメン二郎風の写真がすごい。
ニンニク、ヤサイ、カラメのコールができるし、
豚ダブルって(^^;

では一番気になるスープ入り焼きそばを
奥様にお願いした。

ご夫婦はいかにもペンションのオーナー。
物腰柔らかで、親切。

かき氷もいいらしい。


今日はビールはやめておく。


塩胡椒の入れ物が可愛い。

https://lh3.googleusercontent.com/Wm6GM0B5ArM35QYDfjR93OkUR7RoPDQJgtToLPMMFfx1OoaoMucKtphAG7fl7gOFqC5V0bCX255sd1nA_DQubHNs8aO1CgkkPEuivL4qaJLiii00xR1cser0I-OWomrcNz8sFiY76cVuenqbQyKHdUwbuQgERO_LRElQF5VtoZ-mQMs36VJ6jmK-oFY5CdS8vksx7rXoHEov5u8V_7-4cr2E3aSX-aeI1Ch1aUEYiC3jYOqaAOJZJkLLuu5wDS19h694W1ZCKT7fKWKJOsMypb_ZIe1Se7WIUU_3zJZC8-VsLAtLbmBhYo-UNHQV6Z-BoBChhcE6KDkyoR8FXUf1tjwSAiidGdFYT80UTZhxJT35zRUQh9qiOZJ5565kQqszyBV62IQV6uOQBYm_rE_7wMudQbM0OMGQK1FtM_6UTY7Sv1MiT14B1gQx5hlLDxp1HpOniWTCk2P_SojXjrc2KjG14LSX9czGvwVqi5TSMBaAE_SQU9xT81fBuXHMeTeVdh5Qj9dzFPi11DmqZC148eLyJWhbFtiydBAqJiuomGulmr6AACRPO5oBmGHjkvc7wb6XY7tWL5saNYxaDaqTHQZAQR9cjkIfnnK5yU_K=w560-h420-no

まずはサラダ到着。


さわやかなドレッシングがいいね。

漬物も来た。


きゅうりは塩昆布漬けと
ニンニク醤油漬けという、
いかにも家庭的なこだわり。

スープ焼きそばはそれほど
経験値は多くはないけど、
好きな食べ物ではある。

栃木では塩原温泉の
こばや食堂と釜彦が有名。
って言うかそこしかない(^^;

約10分後到着。


見た目は釜彦寄りかな。


スープは醤油ベースながら、
しっかりソース味になっている。


・・・

これはうまい・・・

すばやく麺に箸を伸ばす。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ああ、これこれ。
<汁っ気の多いソース焼きそば>
という説明で足りるかな。

ソースラーメンともちょっと違う感じで、
私は好きだな。

でも、麺は焼きそばそのもの。
コシとか食感を求める食べ物ではない。

なんともジャンクな食べ物ながら、
ソース味が好きな人なら、
誰でもいけると思う。

豚肉とキャベツもいいね。


「味変に酢と唐辛子酢がありますが」

奥様はしっかりと味変という言葉を仰った。
夫婦でラーメン好きなのかもね。
で、唐辛子酢をもらった。


これが大ヒット。
もともとソース由来の酸味があるけど、
それが少し助長されて、
美味しさアップだ。

ガツガツと一気に食べ終えた。


同行者のトムそば。


スープが付く。


そしてトムそば、
うまいね〜〜〜
辛さはそれほどないけど、
風味がトムヤム全開!

パクチーもたっぷりだし、
レモンをたっぷり絞れば
なんともエスニックな焼きそばになる。


いや、おもしろい店だ。
このようなスタイルの焼きそば専門店は
ほぼないと思われるし、
ペンションとして新たなアプローチの
一端ではないかと感じた。
オーナーの決断を応援したい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:37 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

旬味酒彩 れん@黒磯(和風ラーメン)

訪問日時:2018/06/10

今日も今日とて、
黒磯来たら、れんへGO!


エーデルピルスは美味しいなあ。。。

今日も山吹コースでスタート。

箸染 季節の肴三品。

鶏胸肉の燻製、さやえんどう煮浸し、蛸。

造り 季節の刺身。

甲イカ、かます炙り、おこぜ。
全部イカシてる。

〆張鶴

落ち着く。

アラカルト ゆりねまんじゅう。

これ、やはり絶品。
ここに来たらどなたでも、
是非召し上がってもらいたい。

れんれんサラダハーフ。

久しぶりに頼んだ。
ハーフでも破壊的な量。
自社製ドレッシングが最高。

焼物 サーモン菜種焼き。

菜種焼きか。
懐かしいな。
卵の黄色を菜の花に見立てた一品。
サーモンとよく合う。

アラカルト ふぐの唐揚げ。

一匹揚げてある!
これで1000円以内!
で、ウマ〜〜〜!!

煮物 豚肉の利休煮。

練りごまを使った煮物。
豚肉のちょうどいい柔らかさで、
口が幸せになる。

揚物 鱧と原木椎茸のフライ 梅タルタル。

鱧フライ、もちろん美味しいけど、
この椎茸は鱧を凌ぐ美味しさだった。
すばらしい。

蒸物 茄子と蒟蒻吉野仕立。

茄子と蒟蒻を吉野葛餡で
まとめたもの。
今日のお出汁も最高だ。

どうぞおつまみに・・・


げ。
あわび!
ゴニョゴニョのやつを
煮たやつをくれました。
めちゃ美味しい(≧▽≦)

食事 和風ラーメン。

今日のお出汁はこちらでもはっきりわかる。
すばらしいスープだ。
あっさりうまし!

水菓子 アイス。

ねっとり濃厚。

はーおなか一杯。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 23:00 | Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足利フラワーパーク@あしかがフラワーパーク(冷やしグリーンカレーラーメン)

訪問日時:2018/06/10 11:00

足利フラワーパークに花を見に行ってきた。
ここは派手な藤棚が有名で、その季節は
人でごった返す。

今年の4月には、栃木県として35年ぶりの
JRの駅、あしかがフラワーパーク駅が
目の前に出来て、一層便利になった。

前は5月に来て、
その美しさに絶句したものだった。

今回はあじさい、菖蒲、バラが主役になっている。


ゆっくり散策して、
入り口脇のテイクアウトコーナーに寄ると、


佐野ラーメン、あるね、
と思ったら、


冷やし麺のフェアやってる!
こ、こ、これください!
冷やしグリーンカレーラーメンを衝動買い。

4分後、ベルが鳴って取りにいく。


今日は寒いけど、
まあいいでしょ。

この3枚の大きな物体はタケノコ。


なぜにタケノコ?

スープは冷たいけど、
美味しいグリーンカレー。


美味しいじゃん!!
どうやって作ったかは知らないけど、
美味しければいい。

麺は平打ち。


佐野ラーメンの麺みたい。
冷たくても適度なコシ。
これはうまい!!

野菜もたくさんで、
ヘルシー感あるね。

鶏胸肉もいいものだし、


タケノコも美味しい。


窓の外を見ると花が美しい。


さくっと食べ終え、満足満足。


外へ出て、改めてペチュニアを眺める。


可憐な花だ。


今回冷やしグリーンカレーラーメンを
いただいたけど、
この仕上がりならば、
他の麺類もそこそこな気がする。

このパークは季節毎に来たいと思うし、
また麺食もあるかもね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:00 | Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

中華そばつけ麺 かとう@矢向(中華ラーメン)

訪問日時:2018/06/09 11:47

あまり情報がなかったけど、
比較的近場の新店に訪問。


5/31に開店したらしい。

以前もラーメン店だったっぽい。

中に入ると、L字型カウンター10席。
壁にお品書き。


中華ラーメンをお願いした。

お冷はセルフで、レモン入りの水。

厨房内は壮年男子2名。
声を掛け合いながら、
きちんと作業している。

ただ、店主さんと思しき方、
お客をほぼ見ないで作業に
集中?している。

調味料類は何に使うのか、
白胡椒、一味唐辛子、酢、ラー油、おろしニンニク。


カウンターが高いせいのあるんだろうけど、
椅子も背が高い。


上下に調節可能だけど、
かなり不安定。
事実、このあと隣のおじさんが
倒れかかってきた。

4番目で8分後到着。


中華ラーメン
というワードから、
清湯系を予想していたけど、
あに図らんや。


やや茶濁のスープだね。

鶏ガラ、野菜、豚由来と思われる。
塩加減のやや薄いもの。
化学も感ずる。

麺は中太ストレート。


つるつる食感。
そして量が多い。
ざっと180gくらいはありそう。

味が薄いのが残念。
あと少し醤油ダレを入れれば、
激変しそう。

チャーシューは大きい、
煮豚タイプ。


これも味付け薄いやつ。
柔らかで食感はいいね。

メンマも大型。


少し固い。

卵は固茹で。


形が悪い。
もしも私がお店をやるなら、
これは使わない。


近隣の方々が相次いで来店していた。
この辺はあまりラーメン店がないので、
人気になるかもね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:55 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

恵乃星はなれ@戸越(磯のり煮干そば)

訪問日時:2018/06/06 11:40

戸越公園駅にあった恵乃星
戸越駅近くに引っ越してきた。


店は4月あたりにできたらしい。

商品構成は基本変わっていない。


煮干まぜそば狙いだったけど、
ないね。
唐揚げが入ってるんだよね。
まあ、いいや。


迷って磯のり煮干そばを購入した。

5席のカウンター、4人卓✗2。
店内はそこそこの人気ぶりだった。

調味料類は胡椒、七味唐辛子、煮干し粉、
黒煎り七味、ラー油、酢、醤油、
おろしニンニク、煮干酢。


卓上のお品書き。


5分後到着。


きれいな緑色の磯のりたっぷり。


スープは食傷気味の濃厚煮干。


別に嫌いでもなく、
どちらかと言えば好きなタイプ、
だったんだけどね。
いや、これ、おいしいです!

麺は中太やや多加水。


適度なコシを保持していて、
第一印象は違和感があったものの、
食べていると慣れてくる。

チャーシューはめっちゃうまい(。。)


煮豚タイプで柔らかで、
お味がよろしい。

メンマは癖なし。


いいね。

磯のりは極上だね。


煮干の香りすら飲み込まれてしまう
高い香り。
これはいいわ。。。
このままご飯に乗せてガツガツいきたくなる。

黒七味は当然のように合う。


煮干し粉はそれほど面白くない。

https://lh3.googleusercontent.com/0xllARshoNl3p12oXXj9vBAy6ime9aVcYSRrRcUSt32l1ofT3gkOR_QvlrI3fl3Um32z2mvrpWTjVULPiw1sQR7ydePJB5_qgG2-icqMbsX-4BiWdsHGNOEPaM1HGATNFuM6p0PmFRkxwrJIKAo-GnqoSrXfylytCCByQl0ExJ0o3VDZlnMeO6tHEQqlQuPKaN3OYTmeY07Xuy7MO1LxzS3lxApESX2C3Fbu-7-4h4jvivQYN6jlNaCS5yXlxdfr-68HKWkhgRMDDyjf6220NYx_yj4z6dRMMDLfzUyEjhAdkHfW9VEaKwJx8VtsD8oscJYkabyzqUH53bfZ1eTXC1nc3H1bnHXShlxg1DuvEsp7n8DlbNgctyqPSE6DFY_BnPRyTNI35_EpA9qnhuixcWoZgGwgLSrGpA7WQUNff0zMXASOq6wFmn9KNkhkY0sruS-Hi83JLv4LSxd_qF4ewyZFJ3HfjnAut4KdKV2G3fs1mIwky9sLQ9vsZ3Jj1RjFSXPmvEmlkdolhiW1VyeuLKbx2wU3n-4M_LWb4lwYCO6N5shN_L25HMQHjyIHWnGE6sASD4P0v-mGaIIBTZ9qfwQPEv_7owZCOtE6v5om=w560-h420-no

それより、煮干酢がよかった!


濃厚でややしつこいスープが
これで少しさっぱりする。

スープは残して食べ終えた。


この店、なんか戸越には合っている。
そう感じて店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:52 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

すする 担々麺 水道橋店@水道橋(汁なし担々麺)

訪問日時:2018/06/05 17:30

東京ドーム接待にて、腹ごしらえ。


5/10に麺屋すする水道橋店より
担々麺専門店にリニューアルオープンを果たした、
すする担々麺 水道橋店。
オープン前にその情報を知り得ていたけど、
すぐに行けなかった。


駅からすぐだし、
ロゴがいいし、
これは人気出るかも、と見た目で思った。


どれにしようかな、
と入店。


汁なし担々麺をチョイスした。

チケットを渡す時に店長さん?に、
辛さを 一切の笑顔無しで聞かれた。
4辛でお願いした。
強面だし、少し怖いっす。


店頭にはカウンター8席、
と書かれていたけど、
どう数えても7席しかなかった。
ほかは4人卓☓2、2人卓☓2。

調味料類は花椒、香味酢、辣油。


香味酢は陳皮がたくさん入っている。

1番目で7分後到着。


阿吽の パクリ と同じ形の器。


麺量は200g。
どっさりと盛りつけられていて、
美しくない。

麺は太平ストレート。


もっちりすね。
混ぜる前ながら、
すでにゴマペーストが絡んでくる。

しかし、混ぜづらいことこの上ない。
挽肉を一粒もこぼさずに完璧に
混ぜられたら、私が褒めてあげますw

それでもそーっと混ぜて、
いただきます(3粒こぼした)。


カラシビ〜〜〜
辛さ、痺れは私が好きなレベルなので、
相当なものだと思う。

香味酢がよく合った。
花椒は擦りにくかった。

タレの味も美味しく、
甘みのバランスも含めて
全体的にいいお味である。

ただ、塩分が濃い。
そして、ゴマペーストが多すぎる。
汁なし担々麺はあまりゴマの味に
頼ってほしくないのが私の意見。

でも、きれいに完食しお腹いっぱい。
次は担々麺にしてみよう。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

with@学芸大学(まぜそば)

訪問日時:2018/06/04 12:10

風は南から 学芸大学店が
6月1日、リニューアルしたと聞いたので
行ってみた。

IMG_3498.JPG

お花いろいろ。

店頭のお品書き。

IMG_3499.JPG

まぜそばメインにもってきたのね。
でも、台湾まぜそば推しとは
今どき?といささか違和感を感ずる。
ラーメンは未発売。

中に入って券売機の前へ。

IMG_3500.JPG

風は台湾から吹いてなかったので、
まぜそばを購入した。

カウンター8席。
調味料類は、
やかんw、白胡椒、一味唐辛子、
醤油、酢、ラー油。

IMG_3502.JPG

店長さん一人体制。

三番目で10分後到着。

IMG_3503.JPG

850円のまぜそばなので、
少しわくわく感があったのだけど、
この時点でそれは失せた。

IMG_3504.JPG

チャーシュー、ねぎ、刻み海苔、
水菜、卵黄と、いたって普通ののせもの。。
麺は極太。

IMG_3505.JPG

弾力あるもちもち麺。

では、まぜていただきます。

IMG_3506.JPG

やさしめの味わい。
感動はないまでも、
不足感はない。

チャーシューうま!

IMG_3507.JPG

直前にバーナーで炙っていたので、
香ばしくもあり、
これはたくさん食べたい。

一味、ラー油、胡椒、酢
試したけど、全部合うね!

IMG_3508.JPG

追い飯システムありにて、

IMG_3509.JPG

うまし!

店をでるときに急に
カレー台湾が食べたくなった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATA



感想など。。。
タグ: with 和え麺
posted by ぼぶ at 18:08 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

中華そば 梟@蓮沼(辛いそば)

訪問日時:2018/06/03 12:14

一番最初は蓮沼のにそうにて
3日間の間借り営業でスタート。
その後中華そばむら田でも営業
それからも転々と間借り営業を続け、
はたまた、いろいろな店の食べ歩きも続け、
ついに6月1日に路面店を開業させた。


ほしのにそうと続いてきた場所。
さながら凱旋、とでも言いましょうか。

花がたくさん。
店に入ると、変わらず清潔な姿の
店主さん。

券売機を見るとメニュー構成は変わらないね。


では、以前は中華そばだったので、
辛いそばを購入した。

席に着くと、知り合いからのお祝い品も
ちらほらあった。

お久しぶりの挨拶を済ませ、
しばしお話を聞いた。
以前とは麺が違っているそうな。

また、辛いそばは思ったよりも
辛い仕様にしているので、
心の準備をお願いされた(^^;

1番目で8分後到着。


表面、赤い。


スープをいってみると、
とんでもなく美味しい!


ラー油で辛さを演出も、
鯵干し使用のベースのスープが
はっきりとわかる。

これは極上の味わいだ。

麺は、中細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


辛旨!

麺はしっとりとした、
バッチリ合う麺になっていた。
この麺はいいね!

辛いラーメンとしては
出汁感が素晴らしいので、
辛さはかなりあるけど、
それほど気にならない。

この粉末は花椒?


香りと辛さが増す感じ。

チャーシューは豚と鶏。


両方美味しいけど、
特に鶏胸肉がナイスだった。

今回も乗せられているお麩もいいね。


ご好意をいただき、
固茹で玉子。


半熟もいいけど、
固茹でも好きっす。

スープをほとんどいただき、
ごちそうさま。

今後は限定が楽しみ。
また、間借りで出していたつけ麺を
望む声が多いそうで、
どうもそのリリースも近いように
思えた。
応援してます。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:37 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八甲田レストハウス@青森(煮干しラーメン)

訪問日時:2018/06/02 10:50

仕事にて青森へ一泊。
観光で八甲田ロープウェイに乗ったついでに、
麓のレストハウスの「煮干しラーメン」の
文字に惹かれて吸い込まれた。


これが見事にビンゴ。
思ったとおりの優しい煮干し風味。


これは・・・うまい。

麺は青森に特徴的な強い縮れ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


唇触りも食感ものどごしも
非常に楽しい。

チャーシューはかなり苦手な香り。


全部食べられなかった。。。

メンマは普通。


全体的にかなり満足して食べ終えた。
近くの長尾中華そばに行かなかったが、
それほど残念に思えない、
と思える味だった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:54 | Comment(0) | 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします