2018年10月02日

中華そば ます田@練馬(中華そば)

訪問日時:2018/10/02 11:43

昨日オープンのお店を目指すも、
本日はガス漏れのため、ランチは臨休_| ̄|◯

ほかに行く気も失せ、
近場の中華そば ます田に鞍替え。


こちらの店主さんは
新宿と中野の『煮干し中華そば 鈴蘭』の
セカンドブランド「はやし田」の店長さんと
知り合いと聞く。
ラーメン自体は独学とも。

https://lh3.googleusercontent.com/_SiOepnCHHjBG3L5eT9oCHTgMFNyz1yfRMoa-Nr3I2i4a-itajruaD1ExV9MROUEhp-YsNUkUQJBjrDHOISyf7J7iFBXpLHZinoCPOOCST-s_1Gg4wvphrJg5jq_TDzGsP1yn_TsCRLqN-SqGEn89n7PoNvzeRd20SbZsTWLbeX26v7pRQPijTiBGB8AO1DblaiZQ_HwLzlWZgxrKhanPtvxAy0htpDBnhvcGfbSLn0PlpsmIwu8DcOaJeojWd9x0FCfBBO-PBLtr2C8o8FLxTPaAhAmo7XRxZGCHjZ8u9EiCA2cOpwR3mhAjISqaKk1KC61somYpilssopndFQiSIwAlS2X8VtPrRCnKDxgecq0arsQHt-8f2_eJuOceSYz57cpBnrOo4oKFf1j9PZe-H5spWs69VCTTrA7JIVgDxv8Z5PW8CLuDxW8kUE3lIrGHzO2tAZAgsQjnIdIVcnouN4JSZzrUJ9pZQPKSRAUn3h2MmA9NdspPi7nKtT7GrfNJ-TYQz1YyujltF9jYPFMpdBNGdR7fj_lE2er4LYDvGN6f7D4q3FHpZjIIh4U3QSKK2QeubS5f3jf_D1shUTy3gyBotRZrJ2nLVFexRh7NkVmUacU_yHaPbFopJX4xp24=w636-h900-no

中華そばにすっかな、
と店内潜入。

券売機。


中華そばと炊き込みご飯を購入。
奥のカウンターに通された。

調味料は黒胡椒のみ。

卓上の薀蓄を読んでいると、


キュートな女子スタッフの手により
到着。


かっこいい器だ。
そこにレアな薄切りチャーシュー、
メンマ、ねぎ、貝割れがあしらわれる。


スープは説明通り、
鶏と昆布の旨味全開!


鶏油の香りも素晴らしいなあ。

麺は中細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


全粒粉入りの麺は
つるつる、しこしこの食感。
スープとの相性抜群。

見た目、鶏油とキリッと醤油の系統かと思わせつつの
奥行きのあるまろやかタイプ。

そのキリッと味が昨今は多いけど、
それらとはまた別の味わいと言いたい。
これはうまい。

チャーシューは豚の味そのもの。


薄切りすぎるかな。

メンマはシコ、コリ。


メンマ、うまい!


炊き込みご飯。


おこげ、ナイス!
そしてこれ、母の「まぜご飯」に
そっくりの味。。。
絶美味しい!

スープをお供に楽しくいただき、
満たされて店をあとにした。

もうすぐ冬の限定も始めるとか。
練馬の名店と呼ばれる日も近いと思われ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都練馬区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします