2018年10月09日

)YUJI Ramen Tokyo@清澄白河(スパイシーツナまぜ麺)

訪問日時:2018/10/09 13:18

雄次店主さんが東京にいるうちにもう一度。
さすがに花で埋め尽くされている。

DSC_4252.JPG

え。雄次さんいないんですか。
それは残念。
店長さんにこの前のお礼を言って、
カウンターに着座。

こちらは女性3人で回していくのかしらん。

今日は緑のお箸。

DSC_4254.JPG

一昨日はなかったメニューを拝見。

DSC_0000_BURST20181009131941023.JPGDSC_4253.JPG

今日はまぜ麺と決めていた。
ベーコンエッグはラー博で、
季節野菜と麦味噌は最初のイベントで
いただいているので、
未食のまぜ麺スパイシーツナをお願いした。

20181009_133116.jpg

やや混んでいて、
11分後到着。

20181009_133116.jpg

乗せられているのは、
ツナコンフィほぐし、ねぎ、みょうが、貝割れ、
刻み海苔、温玉。

DSC_4256.JPG

その他にもなんかありそう。

麺は特徴的。

DSC_4257.JPG

棣鄂の太縮れ麺は
一部溝があるように見える。
一口頬張ると、むちむちの極地!
これはすばらしい麺。

混ぜていただきますると、

DSC_4259.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これほど麺と全体が調和するまぜ麺も珍しい。
スパイシー、とは唐辛子主体の辛さ。
癖のある香りもないし、シンプルな辛さでウマウマ。

ツナコンフィほぐしもかなり美味しく、
全体の味に重大な位置づけと心得る。
これ、ほぐした方が美味しいのでは。。
絶対ご飯に合うので、
ほぐしツナコンフィご飯 とか望むものなり・・・

ライス割りは少量なら合うと思うけど、
そのまま具と麺をやっつけフィニッシュ。

1100円と高額商品だけど、
この値段なら少量でいいので、スープが付いていると
ありがたいね。


すでに2回目の来店というご近所さんもいらしたし、
滑り出しは順調のようだ。

もうすぐ雄次オーナーは奥様とお子様の待つ
ブルックリンへ帰ってしまうけど、
この地で長い繁栄を祈ります。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | 東京都江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします