2019年03月31日

一本屋@長原(ラーメン)

訪問日時:2019/03/31 11:35

本日オープン、長原の一本屋。


前身は和食の店だった。

店頭に簡単な商品写真。


ぬぬ。
そういうことか。
雪谷大塚にある龍の神、
とかそんな系列かな。
せっかく来たし、入ります。


豚骨ラーメン、中華そば、味噌ラーメン、
辛味噌ラーメン、油そば、
という構成。

ラーメンを選択。


10席のL字型カウンターに
奥には4人卓+2人卓。

カウンター越しの厨房は
高台が高くて、手元が全く見えない。
寸胴はないのかな。

https://lh3.googleusercontent.com/EL7Zzce6y260lINeBdKgmmeUovceWILsnByLPrM_jnQf1FYb3czqhIRLQj8MZMwoyRy36TU7skKejnQ8NfoOdr3LhK2RmBw8TukSLhAE_WEqKLG9ozp6KCFSxe4gxLZNVxXLcwWL_fUiJXNbXtMhO6C2QFQf-UgGc2oFZeXAr5Pjj-1BTVE9K0ECgQwnI_31kUaw6_8Oi_jwi2EqbCG_iZfftE2vIIzGoqWGNwir3XhL4pDjg9BtHJ0GkcaZvN0gtXFcvpoMmxb8zbMFeEvz_Hs-5udBfXESKgRYm6ADNx2nshVdF91L2X1KutHwV7SfPyYxpLWZPypDfr2SoyW46YOtk7YLaSnYKVh3NEQ8v2uMRyMyFeh_dHbZXSEFIV5yNZJUuOThYjRue-pgByaJOKw5BjB2dvAzTbPALHMSVa0XzuBPAOy2qaINBpBtbO_ySOKGa_HIrMXa4LfiWM2Wohov_kwI1FeuUem1xdSaaVZmUxwMyUnDstcry6HIOmNwXqosiGJVjNPQfsIND_0p3Gtc38SaeOzbvkdJzhM825lDpvQPBjFEv43Q8Q6XCMfsaJxKm0jVqQebq-EV4g4Kn1zXML8ab1UbQG72TghOK_rDOEJXQJi9IVyFzhNKDpiaxat1XM1zQJCN68xs2faowVwkNZUs33yM=w560-h420-no

1番目で5分後到着。

https://lh3.googleusercontent.com/EL7Zzce6y260lINeBdKgmmeUovceWILsnByLPrM_jnQf1FYb3czqhIRLQj8MZMwoyRy36TU7skKejnQ8NfoOdr3LhK2RmBw8TukSLhAE_WEqKLG9ozp6KCFSxe4gxLZNVxXLcwWL_fUiJXNbXtMhO6C2QFQf-UgGc2oFZeXAr5Pjj-1BTVE9K0ECgQwnI_31kUaw6_8Oi_jwi2EqbCG_iZfftE2vIIzGoqWGNwir3XhL4pDjg9BtHJ0GkcaZvN0gtXFcvpoMmxb8zbMFeEvz_Hs-5udBfXESKgRYm6ADNx2nshVdF91L2X1KutHwV7SfPyYxpLWZPypDfr2SoyW46YOtk7YLaSnYKVh3NEQ8v2uMRyMyFeh_dHbZXSEFIV5yNZJUuOThYjRue-pgByaJOKw5BjB2dvAzTbPALHMSVa0XzuBPAOy2qaINBpBtbO_ySOKGa_HIrMXa4LfiWM2Wohov_kwI1FeuUem1xdSaaVZmUxwMyUnDstcry6HIOmNwXqosiGJVjNPQfsIND_0p3Gtc38SaeOzbvkdJzhM825lDpvQPBjFEv43Q8Q6XCMfsaJxKm0jVqQebq-EV4g4Kn1zXML8ab1UbQG72TghOK_rDOEJXQJi9IVyFzhNKDpiaxat1XM1zQJCN68xs2faowVwkNZUs33yM=w560-h420-no

チャーシュー1枚半、茹で野菜(もやし・キャベツ)、
ねぎ、もやしが乗っている。


スープはライトな豚骨。


麺は中縮れ。


チャーシューは丸い。


一枚半ってのがウケる。

胡椒、ニンニクの力を借りて、


フィニッシュ。
特に問題はなし。

隣人の油そばが美味しそうだった。
地元需要で繁盛を祈ります。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


68
感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:27 | Comment(2) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

牛骨スープ麺屋MONG MONG@穴守稲荷(牛骨ラーメン)

訪問日時:2019/03/30 11:50

大鳥居にホルモン焼きもんもん、
という店があるけど、
この3/5にラーメン店を近くにオープンさせた。


正確には牛骨ラーメンとローストビーフ丼の店。

左側には、これもラーメン店の
「ラーメン大学」がある。

営業時間は12時開始と書いてあるけど、


11:50分には開いていて、
すでに一人召し上がっていた。

店に入ると小型の券売機。


牛骨ラーメンを購入し、
席に着く。

いろいろご説明あり。


調味料類は、


ごま、ローストビーフ丼タレ、塩、胡椒、
おろしニンニク、フライドオニオン、紅生姜。

ローストビーフ丼も美味しそうだ。


こちらはもともと、
肉の卸売業者直営だそうだ。
お肉の扱いは任せろ、というところか。

親店の方は間もなく移転オープン。


気にはなる。。

3分後到着。


白濁牛骨スープに、
豚チャーシュー2枚、もやし、青ねぎ、糸唐辛子、海苔。


スープは牛のいい香り。


(゚Д゚)!!!

こりゃ驚いた。
とてもクリーミーながら、
しつこさはまったくない。

麺は中細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


うまいね〜〜〜〜!
牛骨独特の臭みもなく、
これまでいただいた牛骨ラーメンとは一線を画す、
と言っていいほどの仕上がり。

豚チャーシューがまたとても美味しい!


柔らかな煮豚タイプ。
これまた肉屋のなせる技か。

もやしもじゃまをしないし、
全体のバランスは上々。

オススメの紅生姜、フライドオニオンを試す。


双方かなりの相性。

ニンニクもナイス。


たくさん入れた方がいいかも。。

胡椒もバッチリ合う。


迷いなしにスープまで完食。
美味しかった!

ミニローストビーフ丼のリリースを
スタッフさんに進言してみたら、
ちょうど考えていたようだ。

ついでにチャーシュー丼もあるといいなあ。
チャーシュー、美味しかったからなあ。

ともあれ、もしもミニ丼が発売されたら是非また来てみたい。
そのときはラーメンにはニンニクをたくさん入れよう、
とか考えながら店を出て歩いていたら、


4/5にオープンする
親店の もんもん 発見。
肉の扱いに慣れている店なれば、
こちらもいつか来てみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


67
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:27 | Comment(2) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

【2019/6/20現在休業中】なかた屋@浜松町(セアブラ中華ソバ中)

訪問日時:2019/03/29 11:30

3/18に開店した なかた屋。
青森県で2店舗、西宮市でも1店舗運営している。

青森からの東京初進出で、早くから注目していた。
当初は3/31の開店予定だったけど、
早まったんだね。



今週月曜日に訪問しているけど、
そのときは臨休でフラれた

中に入ると券売機がある。


先人のレポートと違う。
構成は一緒だけど、
印刷だった商品名が自筆に。

調べてみると、
弘前と西宮も同じ字体だったよ。

セアブラ中華ソバ、煮干し中華ソバ、
つけ麺の3種ですかな。
そして、それぞれの中と大。

中がいわゆる並らしい。
セアブラ中華ソバ中と、背あぶらネギ飯を購入した。

居抜きの店内、
直線カウンター10席。
1番の席に着座。

胡椒、酢、一味唐辛子、揚げねぎ一味が
置いてある。


1番めで3分弱後到着。


大きめチャーシューうれしい。


チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔が乗る。
このビジュアルも先人のレポートと違う。
先人のはあおさのりが乗っていた。

スープは色濃い。


うまいね!
燕三条テイストな背脂煮干し。
塩分は少し高めだけど、
節系も感じられ、
とても好きな味わい。

麺は中太ストレートで、
一気にずずっとやると、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


めちゃうまいよ。
やや粗野な仕上がりが逆に楽しい感じ。

チャーシュー、美味しいねえ〜〜


このサイズが2枚は大歓迎。

メンマもすごく美味しい。

https://lh3.googleusercontent.com/K2TApHeqRwP_cYzMKO5uD9At6TczzpVPTJ1vEe3rw979pQnHq_TaJL8PlhQ-QSqQdfICNW0A8mHrkg7V6mphBvz9rS50ETq3ZIkIX_2jQ04tN8WSqGr4R1-ycs8LndTR2qEtrAaYWJkfdxhHIMqM_LtSpDQDWbFYZ_I15BU5UzznZkQ61H_H6iOkp0h9WpZ2IbbYTdjZBVeEucFnRHJcgIg16KJFik56wTcB6dfEyV3r1bp9D3EuqY-SwERKlszmxS2pUVy3Chn18Dbz2y1jb_00mFRgqnwPmaGhGoxwd5M6RKdWPHWb2jGz05ZldOzlBSC9EKcSGfOaTQW-Esr6R08BcBrXS8E0Mv__75jF5k_nB7Y02p81F7gLdEsW8re9In9sM-ALgUpUjrF3rUm_47Yla6ska5Rn9GHev9v0ZfoyiHbTmiHXKDxxAHJlfQI_5NEbcUKXUuucaCCwt3Y32lorjm4OjL-gk7FuyxelmHaqAwYL_-vvHxizWWAIT_5CL4qfYXcLOzkyeoWwmYQXCPU3lYgtynqJatAgnR1ggbsFW1ttKKOt5TQFe3ylJOiRaEfDemjyqyDJRTvmn_HTCdRdK4qBf9v8Kxh918PO9s45uI-d-TSji5f4G2jRpmh3SVflXGfh-VCcIdniy2TF3qdEbejD6xiI=w560-h420-no

メンマ増し、必須かも。

揚げねぎ一味を是非試してみてください、
ということなので、


いいね!
香りと辛さがとてもこのラーメンに合うよ。
このあともう一回入れた。

背あぶらねぎ飯。


なんと素敵なビジュアルでしょ。
タレ、ご飯、ねぎ、味付き背脂と盛りつけられ、
よく混ぜて召し上がってくださいと
言われたけど、最初は、


メシに合う!

そして混ぜた。

https://lh3.googleusercontent.com/Nntsucx4xGL7XqR7PGqHOyyx-KDOKqHmG_Ahll6sfiGKtCel6qYL1ocUimrz-xkSJDd8bylQubHbmPhu9K38A_6PGgQ36Sw30Iu_G-8U9L2TVIZ8RE_bC6Lu4x-sKMgjSQuVGAqmvZ74MGIRpFrKXsIN3IeKWo50FNA4VEo_PJLo3AlWODGsTJc-D-EFR8XX2Snaal1OmZaWmUEtOQxMLul4gNP3gMpQHv2GMNHgkWKBBU4Vyf4LGVHj_ImaYLi3SbPyGhpZtJAErBcx23AP5PIaaFZmelDb2s1c-IVNlF6oYisMO9ruyRdGDIri1en9fUBVmjEtr_9XE29rXMf9D8io8LCerSD2X4VjtZW3LtF7EcOQQ-qjUVcmqvZyGVB5-bmc5pHka9kJgTPQMyBE31rrGo8VFxtilPOZlmGRI5f6myo9yhOsYyZB47jtY1fK8eiMDbQVayaZ783ZvrINboSKSccFJ4y5ol_nGascdNHJWJDK4YGqDZdUdfcCpAabwUD0MoMM2w5euRQq8vHE1JK3fHkGc_g53ltO_lKNgo-wIFNoF7lVDVqAALL8qwHf3BkVaeu_-MSTmfwG0PP6tvuB48GIm9OsrtvUHZoeta1xbEjG0yvh5eNsJHDXVJ0yaFrOY5MquHhLKJEUvLhEK-Voc4a_eDwt=w560-h420-no

(≧▽≦)

めちゃめちゃ美味しい!
背徳感も若干あるけど、
体に悪そうなものって美味しいのよね。

https://lh3.googleusercontent.com/Nntsucx4xGL7XqR7PGqHOyyx-KDOKqHmG_Ahll6sfiGKtCel6qYL1ocUimrz-xkSJDd8bylQubHbmPhu9K38A_6PGgQ36Sw30Iu_G-8U9L2TVIZ8RE_bC6Lu4x-sKMgjSQuVGAqmvZ74MGIRpFrKXsIN3IeKWo50FNA4VEo_PJLo3AlWODGsTJc-D-EFR8XX2Snaal1OmZaWmUEtOQxMLul4gNP3gMpQHv2GMNHgkWKBBU4Vyf4LGVHj_ImaYLi3SbPyGhpZtJAErBcx23AP5PIaaFZmelDb2s1c-IVNlF6oYisMO9ruyRdGDIri1en9fUBVmjEtr_9XE29rXMf9D8io8LCerSD2X4VjtZW3LtF7EcOQQ-qjUVcmqvZyGVB5-bmc5pHka9kJgTPQMyBE31rrGo8VFxtilPOZlmGRI5f6myo9yhOsYyZB47jtY1fK8eiMDbQVayaZ783ZvrINboSKSccFJ4y5ol_nGascdNHJWJDK4YGqDZdUdfcCpAabwUD0MoMM2w5euRQq8vHE1JK3fHkGc_g53ltO_lKNgo-wIFNoF7lVDVqAALL8qwHf3BkVaeu_-MSTmfwG0PP6tvuB48GIm9OsrtvUHZoeta1xbEjG0yvh5eNsJHDXVJ0yaFrOY5MquHhLKJEUvLhEK-Voc4a_eDwt=w560-h420-no

昔、恵比寿の「ぶたや」という居酒屋にラードご飯
(ご飯の上にラードをのせ、それにタレをかけてかき混ぜて食べます)
というメニューがあったけど、それを思い出したな。。

楽しく食べ終えた。
店を出るときは待ちが発生していた。
長い繁栄を祈ります。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


66
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺匠 八雲 本店@堀切菖蒲園(塩バターラーメン)

訪問日時:2019/03/28 12:27

最近、新たな展開を発表した
堀切菖蒲園の麺匠八雲。

あの若さで、しかも女性で、短期間に
2店舗オープンさせて、大丈夫かな、
と思っていたけど、
どうも考え直した方が良さそうだ。
日本を代表するラーメン店主に
なっていくかもしれない。

そんな動きが気になって、本店を訪ねた。


このへんのしつらえもすごいもんだ。


並び方序列も書いてあって、
混むときは混むみたい。

店に入ると直線カウンター8席。
3席が空いていて、奥の席に着座した。


小さくて見にくいお品書きは
大和店と同じ。
要は味噌、醤油、塩を基本として、
バター、スタミナ、にんにくバター、チャーシューメン、
海老ワンタンメン、もつラーメン。特製ラーメンがあり、
それぞれ味噌、醤油、塩と味を選ぶことができる。

今日は塩バターラーメンと決めていた。
それと、北の白いごはんも。

こちらは客席と厨房を曇りガラスで分けている。
声と調理音は聞こえるけど、
臨場感は味わえない。
今日は店長さん、不在のようだ。

7分後到着。


ひゃー。
透明なスープだし、
器も含めて美しいね。


息を呑むほどきれいなスープは、


!!!

ベースのスープがよくわかる。
クリアですっきりしているけど
鶏や野菜や昆布の旨味が十分。

塩を厳選しているとか。
まろやかな塩味で実にうまい!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


サッポロラーメン系の塩ラーメンは
あまり経験値が高くないんだけど、
これ、すばらしく美味しい。

もやしも新鮮さを感じて、
このラーメンには絶対あった方がいいと思える。

チャーシューは塩スープでも生きるね。


最高。

メンマも最高。


新鮮な生乳から作られた無塩バターが溶けた辺りを、


コクが倍になるね。
かなりマッチしている。

ウマウマと食べ進め、
麺と具はなくなったので、
北の白いごはんにチェンジ。

https://lh3.googleusercontent.com/Xw4EtevymWfJfEjl2on9jDlAaewTTrdoUUdaYvikUvix2SJ0giUddCq0IeaWByOPGtqHQIaXpvDg3Z864E17aRwfdB5aj1aQm62KTFlIgcKWdgKmc_U9BRJSLc9r9G__I29XDaJD03kyGN1Z5xof1oWo5ODqyt0WpN6mMvWTTClDnhUPim6qdbLI40wAlLdIDnscdV15MoPz8b2QCjo5bTsh2GxGtlTl173vuCggS3_O1G8m5Jo_e6kJ6FqFBx9-o6CIVb7mxcXtPDVrmINekOcLvimLrJJkl8BG_Ut-HEHateakJyWxixPmWDxcyhDkRFQuKSJfTzoBfwixIoCEwGv8sRAjQ-uL0KOw1dNiGNTmP47TQ4d-2INa9avJwwQ57DrHFnJ13taI_xbNuT03rdA34oo6ucJLdQ6ry7XtTQ2mq5JYX7Kl3DnO-_vbshkp_LbVtMf1bKBRO6S0iVA2uUfibRSioWiKCnJkBTrlyOL-FcZHuJAV9Xi2ATc1h6ueT5VG7kRlCteczel9tb2AQhziDLPlmO7jEo7205Tt10njv2zfQbDsmd5u3AbAUIG-B7PlegqFhYewGTiT52wc16a1m6caV7ULuBEZV-CjdGkqHxhhb9P_Svdr7UVH17koRZ46Hbsw1Ze8ZjHSxZNCnoGkGefvLZn1=w420-h560-no

今日は山わさびと醤油を別皿にしてもらった。
お手数かけてすみません。
その方が絶対いいと思うです。

その前に、


バターを半分避難させておいて、
じゃがバターごはんにしたさ。
それにちょっと醤油を垂らしてさ、
これが、もう、、、
いやになるほど美味しかった!

次に山わさびを添えて、


思った通り、山わさびの香りが生きる。
すばらしいサイドメニューになった。

スープの力を借りると魅力倍増。


とっても満足して食べ終えた。

2ndブランドの店は
まずは私のなじみの土地に開くようだし、
そちらもかなり楽しみだ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


65
感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 東京都葛飾区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

担担担@渋谷(汁なし担々麺)

訪問日時:2019/03/27 12:25

昨年10月15日に渋谷警察署裏に
担担担、という汁なし担々麺専門店が
間借りでスタートした。

いつ行こうかな、と模索していたら
5日後の10/20に閉店してしまい、
今度は京王井の頭線渋谷駅近くに移転して
10/25に再開した。

そこも年末に閉店してしまい、
なんちゅう店じゃ、と思っていたけど、
今年1/9に東急本店前に同じく間借りでオープン。
今度は落ち着いたようなので、
今日、思いついて行ってみた。


やっちょります。
水、木のみ営業、BAR FOXYの間借り。
水木以外は「ケニックカレー」というスパイスカレー屋さんが
同じく間借りしている。

5階までエレベータで上がる。


ちなみに店名は担担担だけど、
開店当初は坦坦坦だった。
ロゴもそれになっていて、
早いとこ訪問して間違いを指摘しようと
考えていたんだけど、
年末に担担担と改名した。

いやはや、なんとも動きが目まぐるしいお店ですこと。

店に入ると、オーダーシートに自分で記入するシステム。


今日はたまたまシートがなくなってしまったとのことで、
サンプルを渡され、口頭注文。

汁なし担々麺1種類で、トッピングが無料で3種選べる。
本日は辛もやしがなく、セロリ、オクラ、高菜という構成。
有料トッピングは納豆、温泉玉子。

普通、辛さ3,痺れ5,
無料トッピングはセロリと高菜、
有料トッピングの納豆、
あとごはんもお願いした。

ひき肉料理には納豆は絶対合うからねえ。。

説明書がある。


店内はさすがにオーセンティックバーですな。
落ち着いた雰囲気。
夜は静かに飲めそうだ。

調理は麺を茹でて盛り付けるのみ。
麺茹で以外はセントラルキッチンだそうだ。

7番目で20分後到着。


いい香りだ。


ここで気がついた。
無料・有料トッピングを頼まないと、
肉味噌以外は何も乗らないってことなのね。
じゃ、もう一つネギを頼むんだったな。。
まー、仕方ない。

納豆はひき割り。
わかってるねい・・


麺をまさぐってみる。


むっちりですな!
いい麺だ。

肉味噌はやや甘めの仕上がり。


四川っぽくはなく、
母の作ったそぼろに さも似たり・・・
これ、美味しい。。。

さ、まぜまぜしまして、、、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



めっちゃうまいんですけどー。
甘めの肉味噌がやはりいいねえ。
そして全体の味のバランスがナイス。

辛さ3はそれほど辛くはない。
痺れ5も思ったほど痺れない。
青山椒の香りが強かった。

納豆はまず半分だけ入れてみる。



(≧▽≦)!!!


バツグンに合いますぞ!
最初から合っても違和感ないくらいに
合いますぞ。

おっと、忘れるところだった。


ごはんはセルフ。
適当によそい、席に帰ってから


へへ。
これもいいぞと。

2口ほど楽しんでから
器にぶちこんだ。



(最 ̄▽ ̄高)


ひと粒残らず食べきった。
というか、スプーンが止まらなかった。

いやー、料理として美味しいわ、こりゃ。
また来て、今度はトッピングを変えて楽しんでみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


64
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

ユキノマタユキ@三田(粉雪)

訪問日時:2019/03/25 13:05

遠出したのに勘違いで定休日で、
次の店に行ったら今度は臨休を喰らった。
さまよっているうちに田町あたりまで来たので、
3/22に開店した新店に訪問した。


ユキノマタユキ、雪ノ又雪、
どういう意味かよくわからん。
前身は學虎という店だったが、
関連はないとのこと。


これをよーく見ると、
塩らーめんオンリーというのがわかるけど、
かなりわかりにくい商品郡だな。。


「雪華」が基本の塩らーめんで国産豚×国産鶏とある。
その双方のチャーシューが乗るということらしい。
「風花」は国産レモンx国産鶏、「牡丹雪」は国産豚2枚x国産鶏2枚、
「特雪華」は味玉x水餃子x国産豚x国産鶏、
というように具の違いで分けている。

「粉雪」はつけ麺で柚子入り辛つけダレx国産豚x国産鶏、
「特粉雪」は味玉と水餃子が乗る、という具合。

粉雪をチョイスして、席に座る。
L字型カウンター9席。

調味料類は柚子七味、柚子胡椒、
ラー油、酢、醤油、胡椒。

https://lh3.googleusercontent.com/MvyNIKTjjyqP5KzT4ETpV1iMGtUvHBmX8ebCokvUp5K5Cl6VK6Q8ewDSLHudrJTasKNvHliXvVvf-0Q-1YrOgsXMx2arDQAzfhn8aO98IOdDGVVFLY4CnDWNk7Mkx8k6VRha9_BZ1fNPmMsJ5-D8HHUJNQBlhr0Nw0H0o-8QlbNQYrqBrYXWNDdBLzGc_yFI7vPUqZH2DntOfYnr785Gp8jBGKM4_7VYBK6PUbMNNoxVwLovHwrvdK-Oaau8t7z0YoDC06WF8jdb8-kZk6LnkOs3IuWHSljAnFGta8CVSypu_sq8CyqSoIDNGnLDIErkFMuQkdOM6qmvVCaeJlERCRuKB70dDdnhEQ84ZUxdipJ3Vz41qXniI561Cf_mY5pU3eAHZ7pYNHZtYQMPZwNS6L8sTzbINJFYLFFi4_ZCBKnFROyGlAso75lTp96OzJfVIovksAsW_rpsa8ViZtITC3qd4h3w_ER_KFnjbLp6SgSBj2Re9md-LTqG1wtKOb9cYLS3ibhsmCNOz-sqLHDG-2Z8OPV3WzoG-p93pYHrLNMOag53FJ-0AEmwN77IB80T082I7lsAG52EsEKg2URvRsDfc4q83kQATIaYbORCKmrCwdAKAfxEtXUrj9zZ3IagQJ1F2DtiXkBOKvIelAS7dhoQmaSAQkJK=w560-h420-no

柚子七味、柚子胡椒の入れ物は
大変取りにくい。

3分後到着。はや。


細つけ麺、好きなので、粉雪にしたけど、
細麺だから早いね。


鶏・豚チャーシュー、穂先メンマ、白髪ねぎ、
糸唐辛子、茹でみつばが盛り付けられている。

スープは小口切りねぎのみ。


まずは麺だけいってみると、
ニギッとした食感で好きなタイプ。

すぐさまスープにイン!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いいねえ。
鶏ガラ、昆布、煮干し、鰹節を
圧力鍋で煮出したというスープは
十分な旨味がある。

そこへ細麺が合わさり、
大変好みの味わいでござるよ。

豚チャーシューはレアで少し苦手なタイプ。


私はしっかり火の通った豚肉が
美味しいと思うです。

鶏チャーシューはしっとり。


ジューシーで美味しい。

穂先メンマもいい仕込み。


スープはもともと唐辛子が入っていて、
ピリっとするけど、


柚子七味が合うねえ。
あと、柚子胡椒がとてもよく合った。

麺と具ががなくなり、
割りスープ発注。


素のスープはそれだけでも美味しい。

これを注いでゆっくりとスープ割りを楽しんだ。
らーめんに比べると、
スープが飲みやすい器でよかった。

美味しかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


63
感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:41 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

パクチリ@鹿島田(グリーンカレーまぜそば)

訪問日時:2019/03/24 11:45

久しぶりにパクチリにやってきた。
昨年はテレビでも紹介されたらしく、
人気も出てきたようだ。


ガパオサラダ丼、グリーンカレーサラダライス、
イエローカレーなど、少しメニューも増えた。

今日はグリーンカレーまぜそばにした。

店の空気は変わらない、ゆるい感じがいい。


ふむ。
あとはトムヤムラーメン、パクチーまぜそば、
カオソイあたりが課題か。

トマトのフォーも魅力的。


レディはいつでもお得でいいねぇ・・・


追い飯はあとでお腹と相談。


4分後到着。


深いボウルなので、混ぜやすい。
まぜそばには最適の器と思われる。

具はトムヤムまぜそばと一緒で、
肉味噌、ねぎ、揚げねぎ、水菜、刻み海苔、
糸鰹、パクチー、ナッツ、目玉焼き。

中太ストレートの麺は変わらず。

https://lh3.googleusercontent.com/lpK1ORL0g80ndP1V3SX2mfYrexW4LghbJRNV8YK7DkgDfNhy1ZbNrER02NnLgeCkh5jfwZv6lUKerZvN_wpEnDtAFzbcn5RWDmAhWL3JhLJdRTFfvD1SsEUMsBirvbSBmKqUdfsmmFHV9Cld-OpOFp-uO5rhIivb8n7eioxHPFhA_TNu80DcGEDZrWfOQKXjR7Mc_8mKwx-yuS-5slM7OJGfXVPUyALPcIFq8rsgm9RzGlmr07U_-NQMuG8AGLE2rBtBpu_fzrV8-eysz56jTbmpN11eViuZcm3XlvY21V6Gr79uRuHw8OyZJ34idK_Yl9DjmawQukWaLR3v9fb3HaQHhJ_mTrDqPlilic284RmB9uioKwdRUOQMdQGi-z92paRLkVwjhkYVVGbMpQpT0rg-Gi1nBw5zxi15xfJpqN3BzQucpzF38FkJWHuLfoa_edXC-jr4CZ2dgOrL_QKJnnMiFdmsP-JB8uJeddl3XvILQm5wLdDAsnSysHnHbOfm9S64Ci58_q38hS_RhzkAj49oQavJDmi6VEh4CS_7mIf0S6lLpaWuOaT04PO0B_fCYSJeNvszPbKjfthAFtVIxB1rEbC8d154RgJq-C2alaGQXluTORg-20Q_51wK4f5o5eAr44Aby_ZOuX2WOrA3RtOQQPt_1_Xy=w560-h420-no

もっちり麺。

まぜてからがつがつ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


グリーンカレーが実に効果的な商品だ。
香りといい、味わいといい、
これは美味しい。

肉味噌もすばらしい。


ごろっとした大きめのサイズがうれしい。

食べ始めはやや興奮してしまったけど、
そのまま食べ進んでいくと、
グリーンカレー感が薄れてくる。

もっとグリーンカレーを前面に押し出しても
良かったんじゃないかしらん。

調味料は、


ここに書かれているものは
すべて試してみたけど、
どれも相性よし。

楽しく食べ終えたら、
お腹は一杯だったので、
追い飯回避。

さて、新たに掲げられた商品説明を見ると、


すべてが魅力的に見えてくる。
カオマンガイもパッタイも
いつかいただきたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


62
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:52 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くろずレストラン 壺畑@鹿児島(特製酸辣湯麺)

訪問日時:2019/03/23 13:30

鹿児島で勉強と観光を楽しみ、
どうしても行きたかった、
黒酢の会社、「坂本のくろず」に
帰り際に寄った。

壺が無数に置いてあり、
壺畑と称している。
その様は圧巻。


酢を試してみたけど、
どうしても料理で味わいたくなり、
併設のレストランに入った。
もう昼食は済ませてるんだけど・・・(^^;

こちらは中華料理のお店。
評判も良い。

どうせならと黒酢を使った、
酸辣湯麺をお願いした。


黒酢とは言っても、
一般にイメージされる黒酢とは違って、色は薄い。
そして、しっかりした味と酸味があり、
ツンとした刺激は思ったほどない。

しかしてスープはかなりの美味しさ!


しいたけ、えのき茸、豚肉、溶き卵が
いい具合のとろみ。
ベースのスープの良さもわかる。

麺はしっかりした食感。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


正直、期待していなかったけど、
非常によく出来た酸辣湯麺だ。
丁寧に作った感がよくわかる。

途中で卓上の黒酢を足してみたけど、
まったくもってアリ!
この酢はすばらしい。
どんな料理にも合いそうだ。

こんなデザートにも使われている。


愛玉ゼリーと梅ジュースで割った黒酢ドリンク。
これも美味しかった。

満腹になったけど、
後悔は一切なく、店をあとにして
空港に向かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


62

感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:56 | Comment(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元祖指宿ラーメン 二代目@指宿(勝武士ラーメン)

訪問日時:2019/03/22 11:10

鹿児島2泊の旅。
まずは指宿温泉にて砂蒸し、温泉、食事。
どれも感激した。

翌日は鹿児島の食品と焼き物を勉強したけど、
朝鮮陶工の血縁が今でも鹿児島陶器に
多大に貢献していることを知り、感動した。

とは関係なく、ラーメン食べないと(^^;


選んだのは元祖指宿ラーメン 二代目。
指宿ラーメン、というジャンルがあるのは
正直知らなかった。

指宿は枕崎も近いし、本枯節が名産らしい。


その本枯節を使った「勝武士ラーメン」を
何軒かの店が出している。
その元祖がこちら。


少し先に鹿児島ナンバーワンにもなった
「たけとら」と言う店があり、そちらも興味あったけど、
その親御さんが店主でもある
こちらの店にどうしても惹かれた。

店に入ると、笑顔の店主さんのお出迎え。
席に案内され、お品書きを。


指宿、もう一つのご当地グルメである、
温たまらん丼 もある。

今日は勝武士ラーメン、一択。


注文を済ませると、
大根の漬物が出される。


業者さんが切り分けたのを配達し、
お店で漬けるみたい。
この漬物がかなりの美味しさ。
同じ大根を使って、たけとら でも
漬物があるようだ。


醤油、胡椒、一味唐辛子、酢、おろしニンニク。

4分後到着。


具はチャーシュー、青ねぎ、キクラゲ、わかめ、もやし。

本枯れ節のすばらしい香りですよ。

https://lh3.googleusercontent.com/hsqa8lHnKtGeHR809LbXbO35p-rd6N2zHBC_PmXY90pHu8Wc-vK8Mr4TeoHNdJFNZgCR7CX0DgHOZrtNlai2yIzI9TNVNbxmsaC5TxsJegLnBxv-g7k94ak06lAcvUwqZEp_44QrbH2OcomacKkHDw1fYlaPmvL5L7kA0F-4Xq3GkrWVImg3cSydj77QkX8ONSgA_1BTMJKgkXRxpOk-3E9eS1DX__mUDWMl3DiM2IntROiRdIy-VgpRcIipSy8XtFA40kaxh4F9gHdXPJXKZeEbIrAUkrzPahbc31fFifxfrXiwQElulU2uH3E8nI2h8GMFiLLKydpdGSHAPlfptvUL9i2wAK-slJZdllWzoAlmbRfPGizWfVyCl91V7oFiixxJpsnTQ0R67TwrKHtqiBKS8ce-jMDEfVUDd_LSXt777Et1UM3mqW7pzaCh6ZMoryqolfbvq5fCFRNgKCSsqr4NgV63pzrjDhRbjLs7Znh14wgkX_BJkaCJnvZElEacwsz1M4-VFLmTGNRkCXRAE88IIquVReMgb6BiC8MhtY1fMsscpeWwNqh5VUT8lZoeISpq7l2s5bgtpOlseBpjL_BkQR20npqmLXkXZZg8AaLki404TQv0OeeLTxSdyGacHx79fRKoLdVdmGQwzw9sn8JyfeLtd0zE=w560-h420-no

数秒、香りを楽しんで、
レンゲを差し込む。


うま!

少しだけ濁りのあるスープは
鶏ガラを感ずる。
そこにこれでもかの本枯節。

凡庸に見えた麺をすすると、

https://lh3.googleusercontent.com/769aW5e3t5JzYi-Ov2CLHdzNCLp4YPYPhG4Tfu3YHtzQQyIr25IvHe42XqSkmzAVXZPeSp9H3jjXPo4pQGWF_L_0Fssx7ffbToc98VIQyJ-AvS92FpHhdspanBJbfazAAPbd67F3WuoBBr7_owantCZdTuK5G23yrgnQnIXobRodgHMQ5NuSnCmiNaYOcjDXcwVO0UW2AbE3bWDCIRhN3qz6LkErg76Rkzn20x7itiPFL2dQ2jK6hEvHryfPuMdemD53j4mi6xYMlJkN3G_7heiXYK4FXGN7ZHHwNjk5L9CXM11v9tSx0Kwo7zn5yXdCb4v_QaKl3R4870M2-bNftv79EAWUb9RdA4NfW_PESey9HmdUYppBryxCDJ0XgKWge41Mtf7IPGQnBTD5A0bMn3aRFxl-sN8YkOIdZzm-C5V14PNgILyEW3rIYiofMvLe6kU9InrlZ8PhLDmZxid3FNzL4536AFWhBdcSC33s7xlDJBN45cFOlsiKHFm2A1zG53sN26E_PNKm0k4_NMp79XqfIOdLrW44sIwWUJBc1S5me48aDoHs2nbp2LmOMzvev7herNrCEeXIS3mA9IMDeR66TM-K1XtMcer6N5WPU4gbqaB80sExpqIJ4VSCh0IdIIc2j1Ji_3VARbKWMRo0u5axVXippcC0=w560-h420-no


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


大変失礼しました。
めちゃくちゃ美味しい!

しなやかな麺は
鶏ガラ、節満載のスープとばっちり。

本枯節は存在感がすごい。


香り、味、すばらしい。

鰹節が乗るラーメンは他にもあるけど、
かえって鰹節がじゃまだったりするなか、
これは混在一体となり、
全体を鰹節で染め上げる。

チャーシューは小さいけど、
すばらしく美味しい。


これは温たまらん丼が
がぜん気になる!


勝武士ラーメン、美味しかったー。


指宿、いい街だ。
遠いけど来てよかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


61
感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:18 | Comment(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

王龍ラーメン 神田店@淡路町(王龍ラーメン)

訪問日時:2019/03/20 11:30

王龍ラーメンに再チャレンジ。


今日は無事開いていた。

こちらは香川県丸亀からの刺客。
香川で一番になったこともあるらしい。

なんでも、キムチに合うラーメン、
がコンセプトとか。。

相方と待ち合わせ、
店内潜入。


タッチパネルの券売機で、
私は王龍ラーメン、氏は讃岐中華そばをそれぞれ購入。

厨房に面した直線カウンターが7〜8席ほど、
奥には壁に面したコの字型カウンターが11席ほど。

昼と夜では提供メニューが微妙に異なるようだ。


調味料類は
お店のコンセプトの一つでもあるキムチ、
胡椒、ごま、おろしニンニク、七味唐辛子、醤油。


キムチは美味しそうだ。


小皿もないので、
先に取って食べる用ではないのね。

二人でいろいろと話していたら、
キュートは女子スタッフが
それぞれに200円くれた。
聞けば、一昨日のおわびだそうで。
そんな、、、、いいですのに。。。

8分後到着。


具はチャーシュー、キャベツ、もやし。


カツオ、こんぶ、干し椎茸、
豚骨、豚足、豚頭、鶏骨、背脂、
魚介エキス、8種類の野菜などでとったスープは、、


第一印象・・・甘い!
のどがヒリつくような甘さ。

全体的に何かが突出しているでもなく、
複雑なお味のスープですな。

麺は中細縮れ。


普通の麺。
美味しい。

甘いのでキムチ投下。


グッと変わるよ!!
かなり辛いけど、
これは最初から入れてもいいくらい。

キムチはとても美味しい。


炙りを入れたチャーシュー。


美味しい。


氏の讃岐中華そば。


器は違うんだね。


こちらはレンゲが付いている。
なんで?


鶏ガラとニンニクが目立つでしょうか。

麺は同じ。


屋台でいただくようなお味。
飲んだあとによさげ。

店の空気は一生懸命さを感じ、
応援したくなる。
がんばってください。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



60


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

中華ソバ ちゃるめ@糀谷(まぜそば)

訪問日時:2019/03/19 11:55

中華ソバ ちゃるめ、
本日からまぜそば開始。
とのツイッターを見てしまった。

ので行ってきた。

https://lh3.googleusercontent.com/zs1YUsOJ1e2rblDmZ49QaQo9UoUiYO3rFbkAdXpeI17iVc4_ZcMpxkdpi3DXFc1TssYLq_3XsCuOzeU92f4eQP02t-iLlxUfB3WRR7DRbF4VTt1Ht6Ztah33Ma1kXdH_F2qIPTM__8bUHApUY1qJpWTes3XvOOvd8EhobRvDIl6DlgqHI9lQ4qqS3GzlpmPa_RecstcSfXKFRGHtz_A-w_YX-sDdDe7GfSI6YBn0DGFBCTzNLwDifxIlAh_aBe9lCCEOnJwDlj2t2vK2YkQHjQvmh3KyzTEE4Ki41XkaLLHiCtWkW5-LwOao9MIr0WTGZcIHddLBSoPh9NjjdtQJ5hKCv5ohIlpy3yQqBg7O9Jo5NWDv3rnSNG4ryqLUbTBWLTzaLo3StKBd5C-Rbj96TILkA-KwMNgUUoEQIuBljXsQqbKj5Raw44IqEas6uKn3ZrpVvbMVAVXUktUXT267gvNzlJ5WM4XAhbi6JWV31D61xv-SqC52Ym4ZuKbM4ZUaqU4zg3xlcCQD-TJFGsaC9ZkKKiaLPZF2Tix2JbxExNVAcEadZeoK35NUSZWalyjKzjuXqF4rSDrNBDTm4CVSFfFMZhdPPIY2SoSrDC60Fkgh9ZrF1VtF9qyCcPYAEhwm3Col0FOvRJiVGacOP2DYlOBqZQnKnGFA=w560-h420-no

チケットを渡して、
綾瀬はるか似の美人スタッフさんの前に座る。

店はまずまず流行っている。
あの味なら当然と言えば当然。
女子が多いのが印象的。

5番目で8分後到着。


岩瀬店主曰く、

「直球勝負」

のビジュアルは具が豊富でいいね。


チャーシュー2種、メンマ、小松菜?、ねぎ、揚げネギ、卵黄が
麺を隠すように盛りつけられている。

底の方には良い量のタレと油。


まずは混ぜずにメンマと共にひと口、
チャーシューと共にひと口。
揚げネギと共にひと口。

それぞれいいねえ。

まぜまぜーのずるっと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麺が美味しい。
タレは醤油の中華ソバと同じで、
やや醤油の角を感ずる。

もっと良く混ぜた方がいいかもしれないけど、
せっかちな私にはできない。

チャーシューは豚と鶏のダイス型。


特にこの切り方の鶏が気に入った。

メンマはまぜそばのためにあるかのような味わい。


酢とラー油がほしいところだけど、
黒胡椒でお化粧を。


王道の相性。
美味しくなる。

ただ、
ちょっと容器の穴が小さいので出にくいよ。
これでも30回くらい降った・・・

麺と具がなくなると、いい具合の残渣があるので、
ライス割りには適していると思われる。

スープ割りもいいだろうなあ。
50円くらいで小さなスープがあると嬉しいかも。


引き続きがんばってください!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


59
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

かつぎや@小川町(カレー担々麺)

訪問日時:2019/03/18 12:17

本日オープンのお店に来てみたけど、
開店のめどがたたない、というので、
近場のかつぎやに行くことにした。

新たな限定、カレー担々麺を推されてもいたし。
昨年12月に神田神保町から移転している。


大通りの一本裏手で、
出身の希須林に似た環境になったね。


メニュー構成は変わってない。
ブレてないのは素晴らしいことだ。

店に入ると、女子四人が座って待っていた。
店内見渡すと女子率の高いこと。。。

券売機を眺め、



カレー担々麺辛さ2を購入した。

店内、広くなった。
5+5のカウンター席に4人卓☓3。

卓上にはラー油、花椒、酢。


価格は少し値上がっている。


夜呑みも楽しそう。


目の前では すばらしい手際の作業。
10番目くらいで、15分後到着。


器は移転前と一緒。

具は炒め野菜が乗っている担々麺とは違って、
笹打ちした長ネギ、水菜、肉味噌。


スープはカレーのいい風味。


辛さ2とは言っても普通に辛い。

中太縮れ麺をすすりあげると、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


カレー担々麺、というジャンルは
確率はされていないけど、
これは模範とも言える味わい。

ゴマ風味もほどよく効いているし、
これは美味しい。

肉味噌もかなりのもの。


ウマウマと食べ進めて、
花椒を入れるのを忘れそうになった。


カレーと花椒の香りは喧嘩するね。
でも、一生懸命、両方をかぎわけ、
味わいわけた(^^;

最後は穴あきレンゲで具を全部胃に納めたよ。
なお、食べログによると、カレー担々麺は
GWまでの限定とか。

かつぎや、
この界隈での担々麺専門店としての地位は
不動のものと感じて、店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



57
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

担担混麺 紅麗@東銀座(担担混麺)

訪問日時:2019/03/15 12:15

銀座八五って、すごい人気なのね。
評判はいいし、行ってみたけど、
20人くらいの行列。
ちょっと時間がなかったので、
ちょっと移動して、
AKINAI銀座の担担混麺 紅麗にやってきた。


おや、こちらには萬馬軒が。
3月から登場したみたいね。

こちらは 株式会社ふかする が新たなビジネスとして
昨年11月1日にグランドオープンした。
様々なジャンルの人気の飲食店がフードトラックで登場し、
ランチはフードコート、ディナーは横丁のような
使い方ができるそうな。

時々トラックが変わるようで、
現在はこんな感じ。


日によって違う店もあるのか。
まさしくAKINAIかもね。


ほん田プロデュースの担担混麺 紅麗の前に。


本田さん、確かにいい男だけど、
目立ちすぎ感が・・・

お店はめちゃめちゃキュートな
女子二人が回している。

パクチートッピングで担担混麺を
paypayで購入し、
奥のイートインスペースで待つ。


ここではドリンクも注文できる。

6分後運んできてくれた。


フタを開けると、きれいに具が並んでいる。


器は2段になっていて、
広げるとこんな感じに。


肉味噌たっぷし♫

麺はタレと多めのゴマペーストに
沈んでいる。


花椒も香ってきますねー。

高菜、水菜、長ネギをぶちまけ、
まぜまぜーのいただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


汁なし担々麺としてめっちゃ美味しい。
肉味噌の味付けが見事だし、
合わせる麺とのマッチングもベスト。

高菜が絶妙な脇役として、
ときどき口の中で主張してくる。

これは非常にウマい食べ物だ。
辛さも痺れもほどよい。

麺がなくなると、実にいい具合に
残渣が残る。
ライス割りが必須とも思えるけど、
今日は控えておく。

その残渣も平らげ、外に出る。


東京餃子楼、フリフリチキン、魅力的。
萬馬軒も賑わっていて、
そちらも来てみたい、とぞ思ふ・・・



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


56
感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:52 | Comment(0) | 東京都中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おそばの甲賀@六本木(中華そば)

訪問日時:2019/03/14 11:50

後輩君に強烈に推されていた、
おそばの甲賀の中華そば。

年に数回、不定期に出すので、
めったにお目にかかれない。
じっとそのときをうかがっていたけど、
先日、ようやく限定としてリリースの情報を得た。

で、行ってきた。


場所は知っている。
この辺りは暗くなってから
ウロウロすることが多いしねえ。。。

6人が待っていた。
普段から人気のそば屋さんだけど、
中華そばのときは余計なのかな?

うにそばもいただいてみたい。


中華そばは3/5〜3/16まで。

ハケはすこぶる良く、
10分後、丁寧に店内へと案内された。


醤油、七味唐辛子、胡椒が置いてある。


中華そば+とろろ丼セットを注文した。

満席なんだけど、3分後到着。


すばらしいオペレーション。
お客のハケが早いわけだ。

きれいですー。


チャーシュー、山くらげ、三ツ葉、玉ねぎ、海苔が
乗せられている。

さっそくスープを、、、


うおお!
これはすごい・・・

鶏ガラが主体かな。
かえしはそばのものを使っているような。。
そして、表面の鶏油の香りがいい。

麺は細ストレート。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



ザクザク食感で楽しい。
当然よく噛むことになるけど、
そのせいで スープによく合っているのを実感する。

完成度がかなり高く、
よくあるそば屋のラーメンでは決してない。

長ネギではなく、
玉ねぎのみじん切りなのも大正解。
長ねぎだと、その香りはじゃまかもしれない。

チャーシューは煮豚タイプ。


柔らか美味しい♫

山くらげ、効果的なアクセントになる。


麺と具がなくなっても、
レンゲがなかなか止まらない。
と言うかレンゲだともどかしく、
自然に器を持って飲んでいた。

とろろ丼。


ごぼうの漬物付き。

これ、とろろがめっちゃうま!
ご飯には醤油がかけられ、
それが抜群の塩分バランス。
ガツガツいっちゃったね。

あー美味しかった。
情報くれたM君、さんきゅ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

55

感想など。。。
posted by ぼぶ at 01:00 | Comment(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

麺や一途@武蔵小山(麺 幸司)

訪問日時:2019/03/12 18:00

約2年ぶりの麺や一途の個室フレンチ。
仲田社長、今日もよろしくです!

アミューズ

トマトと野菜のマリネ。
さわやか〜〜

前菜

燻製鴨とフォアグラテリーヌ。
鴨の燻製具合が抜群ですな。

海老料理

伊勢海老グリル焼き。
プリっとした食感
食感も美味しさを生むことを実感できる。
王道のアメリケーヌソースが秀逸。

イタリアの白ワインですか。


美味しいですねえ。

スープ

トマトのクリームスープ。
いつもながら見事なスープ。
これに麺入れたい。
  ↑
毎回同じリアクション(≧▽≦)


真鯛 大根のポトフ 野菜のフリット。

真鯛はうろこがカリッと仕上げられていて、
とても好きなやつ。
野菜のフリットはキノコ、さやえんどう、山芋など。


和牛のワインソース フォアグラ添え
柔らかくて実に美味しい。
フォアグラもたまらんです。

そして、お食事タイム。


少し賑やかになってる。
香と幸司が増えたね。
定食もいろいろ多くなった。


ご飯物も豊富。


では、新たな刺客、
麺幸司をお願いします。


ほほ。
きれいな湯面ね。


スープは確かに節系由来を感ずる。
塩っけもちょうどいい。

ざら表面の麺を、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


今までで一番あっさり。
お客には年配の方も多いらしいし、
こういう要望があったのかも。

ただ、玉ねぎがじゃまかな。
節系の香りが生きていない。

デザート

バナナアイス、リンゴのコンポート、キャラメルムース。


今日も楽しく宴を終えた。
やはりここは時々来ないといけないな、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


54
感想など。。。
posted by ぼぶ at 23:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名代 後楽そば 五反田店@五反田(焼きそば)

訪問日時:2019/03/12 12:25

五反田でランチにあぶれそうになったので、
目について思い出した後楽そばに行ってみた。

MVIMG_20190312_122558.jpg

昨年3月に有楽町から移転してきた。
後楽そばと言えば、焼きそばだね。

IMG_20190312_122604.jpg

そばメニューも気になりつつ、

IMG_20190312_122615.jpg

焼きそば並を購入し、
活況の店内へ。

00000IMG_00000_BURST20190312122710.jpg

ああ、なんかトッピングするかな。

IMG_20190312_123320.jpg

激辛ソースもいいな、
と思っていたら到着!

IMG_20190312_122726.jpg

やわやわ麺が昔懐かしい感じ。
ソース味、なんともちょうどいい。

美味しくいただいた。
次回は焼きそばにコロッケをオンして、
マヨももらい、なおかつスープを
追加してつけ麺風にして楽しもう!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

LONDON BUS KITCHEN@大森(洋風ラーメン)

訪問日時:2019/03/11 11:30

ある日、日テレのNEWS EVERYを見ていて
知った情報。
大森でロンドンバスを使ったレストランができたと。
そして、洋食メニューに混ざってラーメンがあるのを
見てしまった・・

施設的にも興味あるし、行ってみたよ。


こりゃいいね。
見るだけでテンション上がる⤴

2019/2/21オープン。

それにしてもすごい狭いビルの谷間にあるのね。
もっと目立つところならきれいだろうけど。

11時25分着で2組が待っていた。


洋風ラーメン、あるね。

いろいろご案内を見て待つ。


当初こちらは昨年の8月オープンの予定だった。
この場所とクラシックバスの利用ということで
かなりの制限があり、特に電源と電波は困難を
極めたらしい。

そのため今でも不安定で、
現金決済のみ。
3/15のグランドオープン以後はまた少し
状況が変わるみたい。


アイルランドより輸入。
つい最近まで使っていたのね。
今でも普通に動くので、
ケータリングも可能とか。
こんなのでケータリング来たら楽しいねえ。

チラシも撮っておく。


やがて、入店案内が始まった。


この左側にはコンテナがあって、
3/15移行はこちらの席も使えるみたい。

バスは1階がキッチン、2階が席になっている。
狭い階段を上がって席へ。


かっけ。。。


もちろん洋風ラーメンをお願いした。

窓の下は椅子がたくさん並んでいる。


これ、コンテナの方で使うのかな?

HEY JUDE~~♫


まずはすぐにサラダが来た。


10分後到着。


キャセロール?ココット?
的な器でやってきた。
おしゃれ。。


ローストビーフ3枚、赤・着パプリカ、ブロッコリ、
マッシュルーム、炒めたオニオンが
盛りつけられ、きれい。

スープは野菜コンソメみたい。


ちょっとぬるい。

麺はカッペリーニ。


つるつる、しとしと。
塩味がちょうどよく、
美味しくいただける。

ローストビーフ。


ちょっと固いかな。
ラーメンの具としてではなく、
単品でグレイビーソースでいただいた方が
よろしいと思われ。。

炒めたオニオンが甘くていいね。


麺に絡めてすすると、
オニオンスープラーメンと相成る。


麺と具がなくなると、
パンの出番。


「最後に入れていただくと
オニオングラタンスープの様になります。」

と案内があったので、


じっくり浸して口に運んだ。
もちろん美味しいけど、
オニオングラタンスープ、という表現を使うなら、
やはりスープはもっとアツアツがいいと思う。

オープン記念サービスのコーヒーを


ゆっくりいただきながら、
食後をゆったり過ごした。

楽しかった。
ハンバーグがやたら美味しそうだった。
ハヤシライスも気になるなあ。。。

このバスストップは
いろいろな魅力たっぷりの場所だった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


53
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

シーサイドカフェ海遊@宮古島(タコス宮古そば)

訪問日時:2019/03/09 11:50

宮古島2日目。

今日は昨日よりも雨脚が強くて参る。
ホテルで昨日の打ち合わせの整理をして、
少し観光をしようという計画だったけど、
雨でも大丈夫そうな、宮古島海中公園に行ってみた。

入場券は1000円だったけど、
併設のカフェのランチ付きで1900円に
なるという。
雨もすごいのでこちらでランチをすることにして、
まずは見学開始。

潜水艦みたいな部屋を海中に沈めた、
みたいな施設なんだけど、
きれいな魚がたくさん見られて、
とても楽しめた。

そしてカフェに行くと、
なんと眺めの良い!!


いやいや、これは穴場かも♬
雨が降っているとは言え、
この海の色は素晴らしい

メニューは宮古牛バーガー、宮古牛ロコモコ、
宮古牛タコライス、宮古牛すじカレー、ポキ丼などがあり、
そば類はアーサ野菜そばとタコス宮古そば(汁なし)がある。

タコス宮古そばをお願いし、
ドリンクはアセロラにしていた。


おいし♫

到着。


ベビーリーフたっぷり。
目玉焼きにサルサソースか。
これ、かなりテンション上がる。

下にはタコミートとクリームチーズ。


早く食べたい!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これ、最高に美味しい。
タコミートの風味と全体の塩味のバランスは秀逸。
チーズのまろやかさも見逃せない。

そして宮古そばの麺が異様に合う。
これまで何回かタコスそばとか
メキシカンまぜそばとか、
この手の麺料理はいただいてきたけど、
タコスそばの麺は宮古そばがベストだと思う。

沖縄そばの麺でナポリタン作ると
美味しいからねえ。
汁物もいいけど、和え麺、焼き麺にも
かなりの相性を見せるんだよね。

また、野菜たっぷりがさすがカフェフード。
かなりの充足感を感じながら食べ勧めた。

ちなみにこれは

雨での移動が面倒になり、
こちらを選んだけど、
かえって良かった、と思いながら
島をあとにした。
いつかまた来ます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


52
感想など。。。
タグ: 海遊 和え麺
posted by ぼぶ at 10:51 | Comment(0) | 沖縄県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古謝そば屋@宮古島(ソーキそば)

訪問日時:2019/03/08 12:05

今年の正月に行った宮古島。
あまりの魅力に強烈に惹かれた。
移住先として人気が高いのがよくわかる。

今回、たまたま仕事ができて、
一泊で行ってきた。
でも、ずっと雨だった・・・・

今回は宮古そばをいただきたかったので、
まずは人気ナンバーワンの古謝そば屋へ。
昼時とあって店は活況を呈す。

カウンター席が空いていて助かった。


そばセットがあちこちで出ている。
+100円でソーキそばのセットにしてみた。

眼の前は小さな庭が広がる。


調味料はこーれぐーす、唐辛子。

8分後到着。


セットにはじゅーしー、漬物、日替わりおかず、
もずく、飲み物が付く。
今日のおかずは干大根の煮物。
飲み物はオレンジジュースを選んだ。

宮古島とは言え、今日は寒い。
温かそうな湯面がいいねえ。


宮古そばは初めてだ。
沖縄そばとの違いは
あっさりで、昔は肉が麺の下に隠れていたとか。。

器は宮古焼きかな?
素敵だ。
器を持ってスープをすすると、、、

わぁ。。。

ほーっとするなんとも優しい味。


麺もつるつるで、
沖縄そばに似たジェントルなもの。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


こういうの久しぶりだけど、
やっぱりいいねえ。
このあっさり具合が疲れた五臓六腑にちょうどいい。

ソーキはハンパない。


どうやったら、こんなに美味しくなるの?
ふわふわでしっとりしていて。。

じゅーしーも最高だ。


好きだな、じゅーしー。
これ、味付けがばっちり好み。


もずくもおかずも美味しく、
かなり心身ともに満たされた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


51
感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:42 | Comment(0) | 沖縄県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

麺屋 坂本01@大森(塩煮干し肉うどん)

訪問日時:2019/03/07 12:15

※3/12に肉煮干ぶっかけ(冷たいうどん)をメインに
メニュー変更しています。

王子神谷の坂本01は
一世を風靡したけど、あっという間に
閉店してしまった。

しかし、この3/2に大森にて復活した。
なんと、うどん店として。。。


大森駅北口改札を出て左すぐのところ。
この右隣りは提灯鶏白湯系の店、楽のすけ。

ディスプレイによる看板が大森にしては斬新。


5秒ごとに変わる。


店は立ちそばスタイル。
中に入るとちょうど満席。
券を先に買う。


やはり塩煮干しだろうな、と感じ、
塩煮干し肉うどんを購入、
それと坂本01の特色である山椒増しも。

すぐに店内に案内された。
お冷がすぐに出され、立って待つ。
調味料類はこちらでもなし。

6番目くらいで6分後到着。


あはー。
山椒たっぷりいい香り。。

器を持って、スープを口にすると、
なんとも言えない香り・・・
煮干しの風味はうどんに合うようにか控えめ。
しかしどっしりとした感じがある。

山椒は増した分、
煮干しの存在と嗅ぎ分ける必要があるけど、
そんな細かいことはどうでもいい。
これは美味しい!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


讃岐うどんくらいのつるつるもちもち感かな。
絶品スープをまとって、
かなり上質なうどん、という感じ。

ねぎの下に隠れた肉も美味しい。


最後は器についた山椒まで、
うどんでぬぐい取ってスープまで完食。


このスタイルはいいね。
さすがはビブグルマン経験店。
駅ナカで人も多いし、流行るのではないかしらん。
うどん店での再出発おめでとうございます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

50
posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(4) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

八ちゃんラーメン ラーメン博物館店@新横浜(ラーメン)

訪問日時:2019/03/05 12:00

八ちゃんラーメンがラー博に来る、
と知った時は小躍りした。

初めて頂いた時、それはそれは
たまげるくらい美味しかったのを
今でも強烈に覚えている。
福岡空港でおみやげを見つけて
すぐさま購入もした。

21時開店、翌2時閉店という
かなりのハードルの高さにもかかわらず、
店はものすごい活気だったのも印象的。

3月6日にオープン予定。
ちょうどラー博25周年創立記念日ですか。

本日試食会に参加できた。


今年はチキンラーメン売れてるねえ。
私も朝ドラの影響で買ったけど(^^;


11時45分に着いたら、
もう店に案内された。
12時開始と思っていたけど、
11時だったのかな?


味は当然1種類。
本日はラーメン、小ラーメン、替え玉のみ。

店はすみれの跡地。
まったく違う雰囲気に作り変えられている。
前より明るいね。

25年かけて口説いたのもすごいなあ。


調味料類は塩、酢醤油、ごま、胡椒、
おろしニンニク、ラー油に紅生姜。


3分後到着。


ひゃー♡


あの時はそれほど濃い白湯とは
感じなかったんだけど、
実は濃厚なスープなのよね。


臭みなく、うまい〜〜〜!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


違うなー。
よくある豚骨ラーメンと違うなー。
これ、やっぱり好き。

脂の層も分厚いけど、
しつこさは感じない。

チャーシューは肉肉しい。


素朴!
美味しい。

濃厚な豚骨はごまが合う。


紅生姜はどのような豚骨でも合う。


ラー油も試してみた。


あまり・・・・

美味しかったなー。
また来たいと思った。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

49
感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:33 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

手打ちラーメン みうら@氏家(チャーシューワンタンメン)

訪問日時:2019/03/04 11:40

北からの帰り道。
宇都宮で途中下車して、
前から行きたかった
手打ちラーメン みうら
へ立ち寄った。

冷たい雨が降っているけど
駐車場は満車!
でも、ハケは良いので、すぐに駐車できた。

こちらは いまの家出身。
絶対間違いなし。
あにはからんや、店は満員@@
でも、こちらもすぐに空いてテーブル席へ。

おしながきは壁の札のみ。

https://lh3.googleusercontent.com/gm5BORRkwGrufEZPcOfmfxYJSRDH8U80FfPEhSskOe4LfFVnu8aWR2TkmSX3girhD8SwndKH2ce_upQX5w63JMT98arS-EyZvhgm7TP7lpxtAmoPc8Vo_zM5Xiu2fEf48MkspnXXalpJdEJcSk0hGyMFt0mgBwWUfzRjiV2pa9VWM2KQlfRIFc1dGWunSMSM7gpjLCzlcdF20cqiEzzn6NIznC6WmpEp7Z2sMfKiVYKXUDgoI93-cCIa5-qIZ3CpDh1tbKL4LQkrv9gFeBtreOFiv8PcdOSGeyS27j8IECP1jrKhgjF67qcetypWeX_VWm8PcXuOkYprbnIQIO7qAKthsTqpUETHZ_qpR-mk9eUXsO17ZNuToXBk0ZU5H7wt68rAXYB8HP4q2naX3rK3-WmGTvj0wAQM8sW4bLG-C9T3ujFyHJ6xyKv-4WgSCdff3zqukRIMZ91OkQ8mGiJEMVXDMrnAUVWmhQ9OtpWh1S-ru0I9ouMQ2vIcdeP40Qe9hJd8Z-Jd8Qp35hZFXHP6pY2i1oVO0FDBOMohZtLsi9bIY-_Phhv9HDQYumfIGRBY7pu0iZ68tWCvK4Ch4qiCtzmXrW2_swYDYrYpc3Jv-D4UqAANcE0-W8lG_M2oJ55zuzt04X3D7lSUJrZGlxTDZqXLAMvg50Rm=w900-h674-no
※一部加筆

この他は
ジュース類200円
那須御養卵 塩ゆでたまご100円
チャーシュートッピング150円
がある。

どこにも書いてはいないけど、
チャーシューワンタンメンをお願いした。
いくらになるんだろ・・・

混んでいるのに5分でやってきた。


すばらしいオペレーションですなあ。

って、なんと美しか!


スープはいまの家を髣髴とさせる、
醤油がやや尖りながらも優しい味わい。


麺をすするまでもなく、もう美味しい。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


王道ではあるけど、
こちらは少し硬質なボコボコ麺。
実に滋味深い。

もも肉チャーシューは最高の出来。


薫香がすばらしい。
味付けもすばらしい。
これが7枚だったけど、
もっとほしかった。。。

メンマは細い。


癖のない仕上がり。

ワンタンは折りたたみタイプ。


ワンタンは5個だったかな?
皮がチュルンとしながらも
箸で持ち上げてもちぎれることはなく、
とても美味しいワンタン。

会計は900円。
これは安い!

至福のときを過ごして、
店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


48
感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

丸源ラーメン 宮前平店@宮前平(麻辣担々麺)

訪問日時:2019/03/02 12:20

生田のとん駒の跡地にできた
新店に行ったけど、
無残にも討ち死に。。。

もう今日はラーメンはいいや、
と思いながら家路をたどったけど、
肉そばが人気の「丸源」の看板を見て思い出した。

期間限定の担々麺があったはず。
それでも食べてみると、ハンドルを切って
広い駐車場に停めて店に入った。

店は激混みだ。
名前を書いて待つが
一人だとすぐにカウンター席に通された。

メニューは公式サイトがきれいで見やすい。
限定は担々麺3種類。


肉そばチャーハンランチが880円。
麻辣担々麺をお願いし、それに130円足して、
チャーハンセットにしてもらった。

丸源自体、すごくひさしぶりだ。
今や、全国に100店舗以上あるらしい。

調味料類は


餃子タレ、酢、一味唐辛子、胡椒、
フライドガーリック、野沢菜醤、どろだれラー油。


野沢菜をつまんで待ちますか。


お冷は緑茶。
薄くなく、きちんと美味しい。

3分後到着(@@)


早いね〜。
改めて意識してオペレーションを見ると、
それぞれの役割がはっきりしていて、
しかもそれをしっかり認識しているようで、
動きに無駄が一切ない。

こういう大箱のラーメンレストランの中でも
かなりすばらしいと思う。

肉味噌、白髪ねぎ、ニラ、がきれいに
盛り付けられている。


出来上がりも写真とほぼ同じ。
うーむ、この時点で見直したぞ。

で、スープは、、


あれ。
ウマ・・

肉味噌、、、


おお、、、
ウマ・・

麺、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ゴマペーストの使い方が過度でなく、
ベースのスープの良さも感じられる仕上がり。
これ、はっきり言って美味しい!

麻辣度合いもそこはファミリーレストランで、
やり過ぎでない適度なバランスと思う。

ガーリックチップがまたよく合う。


ガリガリっと良いアクセント。

最後は穴あきレンゲで、
美味しい肉味噌を味わう。


鉄板玉子チャーハン小。


その場で生卵をかけてくれるので、
自分で仕上げる仕組み。


あらま!
これまた美味しい!
チャーハンとしてかなり好きなタイプ。

どろダレラー油をここで試してみた。


いいねO(≧▽≦)O
香りがナイスなラー油だこと。

箸もスプーンも止まることなく、
食べ終えた。

ふーむ。
丸源ラーメン、気に入ってしまったかな。
肉そば、またいただきに来るか。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:28 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

楽観 青山店@乃木坂(特製翡翠)

訪問日時:2019/03/01 11:40

毎年忘年会でお世話になるアルス南青山。
昨年8月に昼は楽観青山店、夜はアルス南青山としたけど、
この1月からラーメン専門店として再出発をきった。

たまには顔を出さないといけないな、
とずっと思いつつ。

國本さん、なおこさん、こんにちは。

IMG_7768-001.JPGIMG_7771.JPGIMG_7772.JPGIMG_7773.JPG

今日は翡翠を特製でお願いします。


お冷はセルフ。
普通の水とデトックスウォーターがある。


アルス時代はここに食べ放題の惣菜があったね。
あのシステムもよかったけどね。

酢とカイエンヌペッパーもある。


それにしてもすごい賑わい。。
次から次へとお客が入ってくる。

6分後到着。


店主魂心の一杯は
いい香りだー。


チャーシュー3枚、味玉1/2、メンマ、ねぎ、海苔、ゆず皮。

スープはすっきりしながらも、


葱油のコクがいい感じ。
そして、醤油の優しい香りが印象的。
甘みもあり、こりゃうまい。

細ストレート麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ザクっと食感。
スープもよく拾い上げ、
とっても楽しい。

チャーシューは味の薄いやつ。


もう少し味付けた方がいいかも。

メンマは文句なし。


迷うことなくスープまで完食。

美味しかった〜〜


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(2) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします