2019年04月29日

からひげ@武蔵新城(からひげ麻婆豆腐麺)

訪問日時:2019/04/29 11:30

元住吉のてっぺん家
家系では好きな店の一つ。
美味しいのもそうだけど、
いつ行っても店内が清潔なのが印象的。
1年ほど前に自家製麺に変えている。

そのてっぺん家がセカンドブランドの店を出した。


麻婆豆腐と麻婆茄子の麺と丼の店。
思いも寄らない展開で興味津々だった。


11時30分の開店と共に店内へ。
てっぺん家の大将が厨房に。

まずは券売機に向かう。


麻婆豆腐か麻婆茄子の2種類で、
麺か丼を選ぶ方式。

麻婆豆腐900円のチケットを購入し、
麺でお願いした。
サービスライスの有無を聞かれ、
喜んでお願いした。

壁にはてっぺん家との繋がりを示す一文も。


厨房を囲むL字型カウンター9席、
壁に向かったカウンター2席、
2人卓×2。

卓上には醤油、酢、ラー油、花椒。


紙エプロンも装備。


説明も追いてある。


麻婆豆腐はイチから作るのね。
大将が鍋をふるっている。

豆腐は元住吉商店街の越路屋豆腐店の豆腐を
使っているとか。

祝花も来ていたようだ。


10分後到着。


豆腐はたっぷり。


茹でた麺に麻婆豆腐をかけた、
全トロタイプだ。

麺はざらついたもの。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麻婆豆腐、バカウマ!
そして、かなりの辛さがある。
花椒もたっぷり使われていて、
後半は汗が吹き出た。
辛さ十分なので、追い花椒はする気にならなかった。。。

麺は本店で作り、
持ってきているそうだ。

そして豆腐。


木綿かな?
確かな食感があり、私好み。

麺がなくなると、
ライスタイム。


ご飯が合うわ。

白菜の漬物をお供に
ガツガツと食べ進み、


おなかいっぱい。


このように麻婆豆腐で、
麺かご飯を選ぶ方式はありそうでなかった。
大阪にはカレーで麺かご飯を選ぶ店があったけど、
こういう方式の店が増えるといいのになあ。

帰り道を歩いていると、
新店発見。


「さかなとブタで幸なった。」
ここも定着しない物件だけど、
今度はどうか。
5/10オープン。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


89
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:14 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

煌龍軒 大森店@大森(正油ラーメン)

訪問日時:2019/04/28

4/27にオープンした煌龍軒大森店。
堀切大和の麺匠八雲の2ndブランド。
近いので来てみた。

しかし、どうも不思議なお店だ。
アイドルだった若い女性店長がやるにしては、
動きが大胆だし、早すぎる。
ここ大森店はFCと聞くが、、、


あれま。
かなり地味な外観。
花も一切なく、ちょっと予想とは違ったな。
前身の中華料理のときもあった、左側のサンプルケースが
いかにも昭和のラーメン屋ぽいけど、
空の器が並んでいるだけ。。。

中に入ると、これまた昭和の面持ち。


席に着いて、お品書きを拝見。


八雲と比べると種類は少ないけれど、
味は同じと聞く。
正油ラーメンをお願いした。

厨房を囲むL字型カウンターは7〜8席?
2人卓×2。

厨房一人、ホール一人体制。
昨日はいらしたmayuka店長は今日はいない。

ビールは赤星だ。


6分後到着。


ビジュアルは八雲とほぼ同じ。
チャーシューがレアでないのと、
糸唐辛子がないくらい。


ラードたっぷりなので、スープは熱々。


甘い。
大和で味わったものよりも甘く感ずる。
正油ダレとして、香りはいいけど、
喉がヒリつくような甘さ。
ちょっと苦手かな。

麺はいいね。


ブレたけど、シコシコのサッポロラーメン風情。
炒めたもやしの香りがいいね。

チャーシューは少しレアな部分があるのかな?


少し臭みが気になった。
もう少し味付けた方がいいと思う。

色白メンマは可も不可もなく。


スープは最初飲んだだけで、
食べ終わり。

ここでは味噌か塩をオススメしたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


88
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:52 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

中華そば 竹千代@尾久(中華そば)

訪問日時:2019/04/26 12:20

4月1日にひっそりと開店した、
尾久の中華そば 竹千代。
なんでも、5年間全国を回って、
食材探しの旅をしたとか。

https://lh3.googleusercontent.com/lpwqIH9lVzh-t0TQKwAz6OqPrWjQxdhw1nsbG4mtz6eqV8FVceC3TtKRdN0gqrDOJPaP3hmq6tlZU2fwB5IaoXy2F7ypWQAkGt-IaQgH3-XAYIsvfXcL1reQCaiP03-QH75pNcx5KN5H6uRAoWWbFvl1eXxRcW-uEi_gE1CP4ZBIyW3Z4rph6W11hWW9Zq5v3akQIrP-CqdyKsbr0fpFc3bDWITVKMmSa84nFEuCqVHpa1axrgK07hbei71br4R7bOBSYHfpbvgNEgcPrK-O9jbrJr4sF3UBUJn8rfPVeJjS_UHiO3a_869pMSGOfj_VRYL2EmsExlbxhleJ4YBHK6f8JywUWp7gXcvGt4KtJPO_Ao4IpUZtTc509WoO_RkROmwc49QyJuhDFSnQdLQNjKATJHSALDE6jagpLJVTGDuWW05iTZCBK36tXbh1hdTW0JS9l9y1uv0WLvEe_OXzdcSZZP4uWhTLXHBZ_SmbCrmumUK7xKI3OaIWqbzuTdfnJBG2t5Wpxr9WT_iuvL2HVSDauUZeM4_W_hz7mt4GiamxdRmXHOyEMx5w55LRFUOxawJDiidsJpS6CCWwoYOMk2HBDswazhF_g0CaYXk8MtOjHBfOymNXwWQ8sPndqXehOvNkjqNd3qhzKz7q0VThZJPfAi7RRTkF=w420-h560-no

ここか。
スモークがかかった窓ガラスなのかと思ったけど、
結露だったのね。
店に入ったら、眼鏡が同じように曇った。

メニューは
中華そば700円
チャーシュー麺900円
大盛り+100円
のみ。

中華そばをお願いした。

5年間の結晶が記載されている。


なるほどねー。
メンマまで国産で、しかも孟宗竹とはすごい。
この材料で700円とは安いんじゃないの?

お冷やは紙コップで。
調味料類はこだわりのスリランカの白胡椒のみ。


店はほぼ満席をキープ。
テレビ紹介の効果もあったようだ。

4分後到着。


きれいな水面。


スープは見た目の印象そのままの
きれいな味の清湯。
最初乾燥シイタケの香りを感じる。
動物性不使用とは思えない重厚さもあり、
しっかりとした旨味が味わえる。


麺は細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


こだわっているのが伝わる美味しさ。
シコシコの食感もナイスだ。

チャーシューは、しっかりとした豚。


メンマはすばらしい!!


コリコリ度合いがあまり味わったことのない感じ。
味付けもまた最高。

迷わずにスープまで完食。
美味しかった!

なお、来週からご飯を再開するようだ。

家康の幼名から始まり、
何代も続く店になるといいですね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


87
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都北区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泉岳寺前 瀧口@泉岳寺(らーめん)

訪問日時:2019/04/25 19:00

1年半ぶりになってしまった瀧口。
今や「超」が付く人気店に育って、
嬉しい限り。


今日は瀧口オーナーいないの。残念。
上地さん、こんにちは。
スタッフさん、増えましたねー。

アミューズ

枝豆豆腐 彩り野菜のジュレ寄せ。
バルサミコソースが合う。

季節の前菜盛り合わせ

新玉ねぎのサラダ・・・甘いねー
鴨のテリーヌ・・・味が濃くて最高
鶏胸肉の梅肉和え・・・梅肉がさわやか
明日葉おひたし・・・個人的に懐かしい風味

このトマトは乙女の涙というやつ。


甘さ際立つ美味しさ。

塩焼き

鶏皮ネギ巻き串。
蕗味噌のソースが美味しい。

日本酒は龍力episode3。

鶏の贅沢コンソメスープ。

相変わらず美味しいねえ。
もっとほしい。

塩焼き

せせりとハツ。
柚子胡椒がやばい。

ピノ・ノワール

白レバーのパテと自家製ブリオッシュ。

変わらずに美味しく、
大好きな一品。

つくね。

桜海老のクリームソース 炙りアスパラを添えて。
一言、

うまい!

焼き方、肉の挽き具合、
そしてなんと言ってもタレ。
熟成が増した気がする。
もともと美味しかったタレだけど、
進化している。

お口直し。

三浦大根といぶりがっこの鬼おろし。
食感がいいなあ。

今月の温物。

鶏ハラミと鴨皮の味噌煮込み。
これ、抜群の風味!
もっとほしかった!

ジンファンデル。

美味しい。

タレ焼き。

比内地鶏レバーとぼんじり串。
卵黄の醤油漬けも添えてあり、
絶品タレの旨味をさらに生かすね。

箸休め。

バジルのグラニテ。
さっぱ〜り!

今月の逸品。

仏蘭西産鴨のロースト ソースリヨネーズ。
鴨、めちゃうま!

〆の逸焼き。

骨抜き手羽先串 シャリアピンと山芋のホイル焼き。
食べやすい手羽先。
シャリアピンソースが抜群に合う。
ホクホク山芋の美味しいこと。

そして、食事。
の前にのせものの説明。

3つ選ぶのが基本だけど、


梅干し、塩辛、のり佃煮、バターをもらった。


トリュフ入りTKG、うまいね!


そしてリクエストしておいた、
らーめん!!


スープは進化している。
より濃厚になって、
とっても美味しい!


そして麺だ。


いつもの細麺ではなく、
食感豊かな中太縮れ麺。


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


なんじゃこれ。
すばらしいよ。
一気に食べ尽くしたよ。

上地さん、ありがとうございました。
店の名前、「高輪ゲートウェイ 瀧口」に
しないでくださいね。
また来ます。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月24日

ajito ism shinjuku base@新宿(つけ麺ロッソ)

訪問日時:2019/04/25 11:45

本日オープン、ajito ism shinjuku base。

https://lh3.googleusercontent.com/X16SQFWqXA9TOz5hnKgKJzhCKMaVzZpI0GR9P3Bn8OW_UQ_E-o_efAVv7oyDnoMUo6p11Bn6CRTun4Ojxco0KbQVsw2fWOgd4uXdW4zl2jVk8r9UaXqzinDNIapQMueJsG9_STUpJkRB9BpiCQHbSOnmnp7MvQSZlH1MD42Oyehgw136Y_l2iJtr_mYH9qKnA-LLzJIF4np6mabe8zgt4uFJNTI1fX5yiaZCJmkzd-prG4rEDTYCsEp5QCDIhGtyjqipI_i2M9R7PwFIkU2kbpytyD6MXMTqqOZunJ-wYYDvddavFaF9cYv6uXGfOO7KUR6HAtJyOyn4umfDh_nf3Lx-lIQOzPA5PZAmOxHDg4J60zUxRpJaPKyomB548R8Cch_c0ByKrFF3SRRN6JkzHxAndwGRve5D0m3xSzzstR29n26naru86IFeeShb4r2dFyUh8uE0Qx4fogDmeiJNugcoGYgFiHaH-szJHe2xLqVum_iuq7I5nTsMmICpkcf2VQsbI9BZwn61tU8BwgYXIWAsZzokwSgWxxysMyekmzDmeKIYJR7_IQCTFTNAQMsyYJ3P53d-xlWG9A8JIVBtLkCjv7S25qSapwxpot9jEWY52KurE1ul-tdTnsyOHZqFRKCkkokSH0ggxY-qFRXdtezwMgVJZvgp=w420-h560-no

大井町の名店、ajito ismの2号店となる。

三浦シェフはピザソバの産みの親。
真似っ子がちょっとだけ散見するけど、
ここを超えるピザソバはない。


店頭には三浦シェフ。
祝意を告げ、店内へ。


しかし、いい場所ですな。
小滝橋通りの入り口に近い。
シェフはラーメン激戦区と後で知ったらしい。。。

中には知り合いが3人いらしたけど、
もうオープン時の混雑はひとあたりして、
空席ばかり。。。

席数はコの字型カウンター15席?
2人卓が2?

券売機に向かう。


こちらではピザソバ、カルボナーら、つけ麺ロッソ、
つけ麺ペペロッソという構成。
落ち着いたらイレギュラーも出すみたい。

シェフの勧めと私の目論見が一致し、
つけ麺ロッソを購入した。

卓上には商品説明。


英語、中国語表記もある。
さすが国際都市新宿。


調味料類の説明は本店と同じ。


こちらも他国対応。



きれいに並んでます。


10分後到着。
後からきた客二人に先にピザソバが配膳され、
あれ?と思った。
茹で時間は同じだと思うが。。


さすがにきれいだ。
トマト、バジルペースト、粉チーズ、揚げネギ、ベビーリーフ。
クレソンでなくなったのはかなり残念だけど、
残されるストレスがなくなった、
とおっしゃるので、まあ仕方ない。。。


スープ、と言うより、
ディップソース・・・が相応しい。。
根菜主体のトマト風味。


中にはチャーシューとチーズ。


麺だけいただいてみると、


もっちり、ajitoの麺!
バジルを直に感じられ、
このまま和え麺としてでもいけそう。

ディップしてみると、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



よくぞここまで指導されましたな。
ほぼ再現できてるじゃないすか。
実に美味しい。

味変はほぼ楽しませてもらった。


カイエンヌペッパー、胡椒は
文句なしに合う。
タバスコもバッチリ。

そして、私的マストアイテム、
カレー粉をどばっと。


美味しい!
カレーつけ麺を楽しんでいるつもりになれる。

リゾットももちろん美味しいに決まってるけど、
諸事情で今日は回避し、ソースはそのまま飲み干した。
久々のロッソを堪能した。


さて、
大井町が遠いajitoファンには大歓迎でしょうか。
今後に注目したい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


86
感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:49 | Comment(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月22日

小田原タンタン麺 たかみ@目黒(特製タンタン麺)

訪問日時:2019/04/22 11:30

本日オープンの小田原タンタン麺 たかみ 。
しらけん氏にオープン日を教えてもらい、
一緒にやってきた。


ここはベトナム料理店だったところだ。

情報では、小田原タンタン麺のルーツ、
小田原の中華四川ご出身とか。

考えてみれば、担々麺もいろいろある。
陳建民風のスープ担々麺、本場中国風の汁なし担々麺、
勝浦タンタンメン、ニュータンタンメンなど。
都内では小田原タンタン麺は初になる。

中華四川は行列にビビって、
行ったことないんだけど、
インスパイア店は経験済み。

11時半きっかりに開店し入店。
右手に小型券売機。


味は1種類か。
つけめんはないんだな。。
特製タンタン麺900円がデフォルトなのね。
では、それとパクチーを購入。

辛さは甘口、ふつう、辛口、ASKとある。
ASKは、訊ねれば辛さはお好きなだけってことかしらん。
辛口のSPでお願いした。

店内は白が基調で清潔感があふれる。
奥に長い。

席は壁向きのカウンター2列で7+7。

案内が置いてある。


卓上調味料は胡椒と酢。

冷やタンをきれいに積んである。


酢がオススメらしい。
四川でも同じみたい。


5分後到着。


なつかしのビジュアル。


全トロのスープはピリ辛程度。
鶏ガラ、豚骨がベース。
遠い彼方の記憶がよみがえる美味しさ。

麺をずるっと、

https://lh3.googleusercontent.com/zTe5lFCmnkMHPWdVPl3T5Xsj9zMmtKyUPINwrS5dpx0qECoTvk0THzvIDdW-IDs3SPEySessEYw9ahbTzCgoD7qAM1HjFqxORE9zGWCTmPyivjpVvD3Wn2u2fVquRxtJRVK_j6NzbJ65Fj4Nm9L1vKSk83uGdQquUHHdohULU9Zk9R5XTLA5Xh0-TXU8VXbPxQipt_vMuybL6yXLtimMg1FQ3yjz2eI-QvaolZuyDPXBWoEN-mDxs_Qtjedgxr8d7A0ERUk3Nx_U8-qw2_1ur6reCLDWWzEU0LF1eX09MbvYtJ47KFmihoMqWvD5ykLyD3T5_QDKl66rBkFglqzCWA2TY_4foTK0oA6SO8e76TiWcOTFRNFt8igQ4Mv8fm_cMnnkbetZ4kUxoGm3LoqRvj1sCE01deyauw1i4puzATy3ZNgHVSEy-jtyMWUONqCdEp2KTLHxWp4QUTiNDSoFmvXhP3IO3TITyolaSOOKPwvED3yXI8rar1naI3paBM-NXPz143EYgN3REbTk7GGcgFFkUuLi0WvR2W3e0m2lKJl2I-FTuhw2Xbd4_NLl1cUk8SP85GBnH9b1ryQLhF9KX1_3oy-KRNwUve0_Yf70OjX0oTw2sra_d2UYbqsVIw6eSoHsoUxpcHPl7ZjknAveg0NargrSdz4H=w560-h420-no


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


カネジン製のしなやかな麺がよく合う。
当然スープはからみまくり。
ひき肉、ねぎ、ザーサイが実に美味しい。

辛さはほどほどだけど、
優しささえ感ずる食べ物だ。

四川にはない、パクチー投下。


合うね!

酢は当然のように相性ピタリだし、
胡椒が意外によくマッチしていた。


ランチタイムはサービスになるらしい、
小ライスをいただいた。


説明にもあるように、
大変おいしいお米だな。


追い飯として完璧。

大変美味しかった。

都内初の小田原タンタン麺。
その普及を祈ります。
あと、つけ麺のリリースを希望します。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


85
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

中華そば はな田@上北沢(中華そば)

訪問日時:2019/04/21 11:55

上北沢に新店の情報。
しかも大好きな永福町系と言うではないの。
じゃーいく。

で、車を停めて
google mapに従って歩くと、


ありゃ。
ここのはずなんだけど・・・


隣だった。
少しビビった。。

現在は昼営業だけみたい。


夜営業は今しばらく・・・

中に入って、券売機へ。


中華そばとつけ麺のみ。
チャーシュー丼はタレとニンニクとある。
ニンニクVer.はどんなんだろうな。。

上には商品の説明。
永福町だけに、麺は300g。
こちらは小盛もできる。


中華そばとチャーシューおにぎりを購入し、
一番奥のカウンター席へ。
奥には4人卓×2。

調味料類は胡椒2種。


トッピング等は現金でも対応可。


只今、オープン記念で
味玉は50円。


券売機では100円だったけど、
どうなんだろう。

大勝軒ブルーのTシャツが飾られている。
店主さんは若いんだね。
助手さんは奥様かな?

そこそこ混んでいたので、
10分後到着。


器がごつい。
で、熱々!


いい表情ねー・・・

スープはと、


む。
スタンダードな永福町とはちょっと違うね。
焼干しのような香りが私には強く感じられた。

麺はなじみあるもの。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


少し柔らかいけど、
これで問題なし。
美味しい。

チャーシューはこの系統には珍しい、
柔らかな煮豚タイプ。


一枚を箸ではつかめないほどトロトロ。

メンマはひき肉入でさすがなもの。


これは美味しい!
メンマ増ししたい。

チャーシューおにぎり。


メンマとねぎも入っていて、
こりゃうまいね!
食べきれない人にはお土産対応もしてくれていた。

おなか一杯だ。
次はつけ麺を小盛でいきたいところ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


84
感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:02 | Comment(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

麺や マルショウ 地下鉄新大阪店@新大阪(醤油中華そば)

訪問日時:2019/04/19 11:10

大阪での仕事を終え、
あとは東京へともどるだけ。
その前にランチ。

新幹線新大阪駅北口からエレベータで一つ降り、
真っ直ぐ進むと、なにわ大食堂 という飲食店街が広がる。
その一角に 麺やマルショウ。

豊中市、江坂市、梅田などにあり、
台湾まぜそばで有名。

店の前に着くと、すごい賑わいだ。
まずは券売機へ。


台湾まぜそば 780円
台湾塩まぜそば 780円
台湾カレーまぜそば 830円
台湾海老まぜそば 830円
それぞれDXは+350円

醤油中華そば 700円
塩中華そば 700円
台湾ラーメン 730円
それぞれDXは+350円

麺大盛 100円
味玉 100円
チャーシュー 200円
水餃子 200円
まぜそば用チーズ 100円
ミンチ増し 200円

TKG 200円
台湾TKG 300円
水餃子 400円
白飯 150円

こんな感じな商品郡。

台湾まぜそばは一時食べすぎて
まだ飽きている状態なので、
ちょっと変わっていると言われる
醤油中華そばを購入した。
台湾ミンチを確かめたくて台湾TKGも。

吉野家みたいにコの字型カウンターが2列。
全部で20席ちょっとかな。

調味料類は、餃子タレ、昆布酢、一味唐辛子、胡椒、
おろしニンニク、柚子胡椒がある。


醤油中華は人気3位なのね。


でも、周りは100%台湾まぜそばだ。

台湾海老まぜそばは限定か。


5分後到着。


色がいいねえ。


具はチャーシュー5枚、ねぎ、カイワレ、海苔。
背脂もたっぷりだ。

スープをすすって、びっくり。



スッ(><)パ!!


あとでわかったことだけど、
黒酢を使っているようだ。
でも、数口続けると、この酸味にすぐに慣れる。

麺をすすると、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ラーメンにお酢を入れるのは
私的には全然アリなので(滅多に入れないけど)、
これはいい!と思った。

つるつるもっちりの
断面長方形のストレート麺がよく合う。

チャーシューは極限の薄さ。


ではあるけど、これもまた美味しい。

台湾TKG。


台湾ミンチ、うまい!
TKG用の醤油もくれたけど、
必要ない程度の塩味。

チャーシュー巻きや、


海苔巻きで遊んだ。



うーむ。
思いのほか満足。
塩中華も気になってきた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


83
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:51 | Comment(0) | 大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

スパイス飯麺 兄弟舎 @西中島南方(アジタマスパイスカレー拉麺)

訪問日時:2019/04/18 11:40

2泊で大阪出張。
世間ではあまり触れられていないけど、
大阪はカレー麺系が非常に豊富。
それだけに注力してもかなりおもしろいと思う。

今日は今年2月にできた新店、
スパイス飯麺 兄弟舎にやってきた。


こちらはスパイスカレー専門店の「梵平」に続いて
「DIAMOND BIRYANI」、「月と太陽」と開いた
カレー系3店舗目にて、初めての麺専門店。

詳しくはこちら

店頭にお品書き。


担々麺とカレー拉麺とカレー飯。

中に入ると、たまらないスパイス香。
一瞬で胃袋に空隙が広がった。

メニュー表はお持ち帰り可能。


スパイス料理と食いしん坊は
国境を越えた兄弟だ!

だそうです。
それが店名の由来でしょうか。

メニューは、

九龍担々麺 850円
味玉九龍担々麺 950円
汁なし九龍担々麺 850円
汁なし味玉九龍担々麺 950円
黒九龍担々麺 850円
味玉黒九龍担々麺 950円
汁なし黒九龍担々麺 850円
汁なし味玉黒九龍担々麺 950円
スパイスカレー拉麺 850円
味玉スパイスカレー拉麺 950円
スパイスカレー飯 850円
味玉スパイスカレー飯 900円
<トッピング>
肉増し +150円
生卵 +50円
パクチー +100円
追加ピクルス +80円
ひと口ごはん 30円
ごはん 100円
肉めし M250円、L350円

という構成。

アジタマスパイスカレー拉麺を注文した。

味変アイテムも豊富。


独自調合のスパ醤、花椒、唐辛子、ラー油、レモン酢。

追いスープも用意されている。


コの字型カウンターに14〜5席かな。
厨房にはカレーの国系の人たち
(ネパールらしいです)。

眼の前では大きな鍋に入ったスパイス的な何かを
ジュージュー音をさせながら、ずっとかき混ぜている。
香りがホントにたまらない。。。

5分後到着。


すばらしいビジュアル。


そして、複雑なスパイス香。
しばし香りを楽しむけど、
すぐにスープを。



濃厚(≧▽≦)ウマ!!


これは、なんというか、、、

すごい・・・・

何十のスパイスを調合しているのか。
複雑ではあるけど、そのブレンドの妙を
楽しむことができる。

早速麺を。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ざらついた食感がこれでもかとスープを乗せる。
カレーラーメンもいろいろジャンルがあるけど、
これはこれまでのカレーラーメンでも最高峰だ。
一番好きな味と言ってもいい。

辛さもかなりあるけど、
私にはちょうどいい。

そしてこのバラ肉が抜群に美味しい。


次回は絶対肉増ししたい。

味変アイテムは、
花椒、スパ醤を試してみた。
あまり味を変えるのも必要なかったし。


花椒はほとんど効果なし。
カレースパイス恐るべし。

スパ醤は劇的に変わる。
辛さも増すし、香りもよりふくよかになる。

この味なので味玉も筆舌に尽くしがたい美味しさ。


ランチはサービスなのか、
ひと口ごはんが付いてきたので、


この絶品味玉で楽しみ。
最後は、



オッタマ(゚д゚)ゲ!!


感動するほど美味。
カレーとご飯の相性を改めて確認できる。
それもこのカレーならではですかな。

気に入った。
今度は担々麺系、と思うけど、
これを何度もいただきたい気もする。


それと、
最近ビリヤニづいているので、
系列店のDIAMOND BIRYANIもかなり気になる・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


82
感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

中華そば 和渦 TOKYO@北品川(塩そば)

訪問日時:2019/04/15 11:55

本日めでたく移転開業の
中華そば 和渦 TOKYO。



大井町時代は2度訪れたけど、
美味しいのに、お客さんは少なかった。
でも、じわじわと人気が出て、
閉店直前には行列ができる店となっていた。

相方に誘われ来たけど、
着いてみると今日も行列が!



元はイタリアンだったところ。

北品川駅からは歩道橋を渡って、
細い路地のどんつきにある。
好立地とは言えないけど、
ファンが多いのがわかった。

おや、前にはパキオさん、後ろに大崎さん、
それに某店の店主さん!
注目度高いねー。

やがて、上から説明書が回されてきた。






ふむふむ。

並んで30分後に店内へ。



醤油、塩、昆布水つけ麺、三位一体という構成。
ミニ丼シリーズは、大井町時代は10円だったけど、
さすがに50円に値上げ。
それでも破格と思料する。

私は塩そばと鶏おろしポン酢丼、
しらけん氏は醤油そばと玉子かけご飯を
それぞれ購入した。

人気商品となっていた三位一体は開発中。



カウンター5、4人卓☓2、2人卓☓3
というレイアウト。
厨房は2人、ホールにきれいな女性1人。

窓際の席に案内された。



鉄分が濃い人には
たまらん席ではないかしらん。

店主さん、コック服を来て、風格すら感ずる。
素敵な店になりましたね。

でも、今日はあたふたしている感じで、
座って15分後到着。



なんといい香りか・・・
しばしうっとりした。



レンゲを入れてみると、



メッチャ(≧▽≦)ウマ!!!


正直ドキッとした。

鶏、貝、と乾物出汁のバランスの妙を感ずる。
塩ダレもこれ、すばらしいよ。

自家製麺を、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



つるつる、もっちりの麺はかなりのもの。
極上スープと合わさって、非常に美味しい。
これはすばらしいな。

きれいに整形されていないチャーシューも好印象。



レアでないのがいい。

メンマは穂先で美味しい。
2本あると思ってすぐに食べてしまったら
1本だったので、全景は撮れず、
残骸の画像のみ(^^;



鶏おろしポン酢丼とTKG。



どちらも鶏そぼろが入っている。
ポン酢丼はさわやかなポン酢の味が印象的。
TKGは玉子の濃さが際立っていて、すばらしい。

スープの力と借りると更に美味しさアップ。



氏の醤油そば。



器は違う。



盛り付けも微妙に違うね。
青ねぎが三ツ葉になっている。

スープ、こちらもメチャウマ!



醤油ダレにはかなりこだわっている感じがわかる。
これらを使ってるのかな。



麺は同じ。



(◎◎)マ〜〜〜!!!



まいった。
これまでの醤油ラーメンでもかなり上位。
返すのが惜しく、完食したい気になってしまった。。。

うーむ。
美味しかったなー。
普通、どちらが好み、
という話になるけど、
これは比べられない。
両方好き!


三位一体の登場を待たずとも
また来てみたいと思った。
そば類はもちろんなんだけど、
ミニ丼も全制覇したい・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


81

実食感想

実食メニュー:塩そば800円、鶏おろしポン酢丼50円
スープの種類:じんわり
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、穂先メンマ、白ねぎ、青ねぎ、ゆず皮

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:流行るでしょう。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:00 | Comment(2) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

つけ麺 魚雷@自宅(つけ麺 カレールー付き)

実食日時:2019/04/14 19:00

家で取り寄せ品消耗作戦。
3月に取り寄せておいた、
熊本の つけ麺魚雷 のつけ麺カレールー付きを作成。


スープ中にはチャーシューとメンマがある。
ねぎ、三つ葉、ひたし豆を添えてみた。

麺はゴワゴワの極太麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


なにこれ。
めちゃくちゃうまいじゃん!
濃すぎない豚魚スープは
味のバランスがベスト。
味変を忘れてガシガシ食べ進んだ。

チャーシューは肉々しいけど、
非常に美味しい。


で、味変。


衝撃が走った!
このカレーつけ麺は私的ベスト。
激辛にはなるけど、味の良さがズドンと来る。

スープ割りが面倒になり、
そのままスープまで完食してしまった。


FACEBOOKで見かけた情報だったけど、
調べて取り寄せて本当によかった。
また取り寄せておくか。


つけ麺 魚雷


80
感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:47 | Comment(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千味家@西小山

訪問日時:2019/04/11 18:30

城南のラな飲み会です。
個人的に久しぶりな千味家。


素敵な看板が付いたじゃないすか。
お客さんのサービスらしいけど。。

親父さん、皆さん久しぶりでした〜!


11名での宴会でありんす。

スタッフさんのまかない。


お腹すいてることもあるけど、
美味しそうだった〜

ってことで、スタート。

まずは赤こんにゃくが出てきたけど、
うまかったな〜


たけのこの煮物。
春ですな。

バイスサワーに移行。



レバニラ炒めうま〜〜〜!!
このレバー、生で食べたいものだ。


なになに、

・へー!あの店主はそんな過去が!
・うそ!あの店はバックが付いてるの!
・うは!あの人は女性に弱いのか〜〜〜!
・あそこは、ホントに美味しいですかぁ?
・ああ、あそこはすごくよくなりましたよ。

などなど、喧々諤々のお話に
全く飽きませんなあ。
実に楽しい。。。

ブラックまぜそば。


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!

味が濃いけど、めっちゃ美味しかった。

次は自家製麺!?


オーションじゃないすか。
それを?鍋ラーメンに?


生姜醤油ですか!


ブラックらーめんだー。


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!

もうそろそろお腹一杯ですけど、、


味噌らーめん!
これも美味しかった!!

楽しかったですー。
親父さん、Taihei君、皆さん、
ありがとうございました。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。
タグ: 千味家
posted by ぼぶ at 18:09 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麺屋 夏鈴@読売ランド前(特のせラーメン)

訪問日時:2019/04/14 11:30

一人で過ごす休日。
少し遠出をしてみるか、
ってことで、読売ランド前まで。


カフェゆいま〜る の定休日に
間借り営業をしている、麺屋夏鈴。


今日は感謝デー。


ドアを開けて中に入ると、
ガラーン。


カフェのときはここも利用するのだろうけど、
ラーメン店のときは2階だけのようだ。

カウンターとテーブルがあるけど、
白が基調でとても清潔感のある空気。

お品書きを見る。

IMG_8433.JPG
IMG_8434.JPG

ラーメン、スーラーメン、ピリ辛豆腐ラーメン、
旨辛ラーメン、つけ麺、まろやかつけ麺、
スーラーつけ麺、旨辛つけ麺と
非常に多彩な品立てだな。。

トッピングも多数。

IMG_8435.JPG

スーラーメンにも、

IMG_8429.JPG

汁なし麺にも惹かれたけど、

IMG_8430.JPG

今日は200円引きってこともあり、
特のせラーメンをお願いした。

女子には少なめサービス。

IMG_8431.JPG

持ち帰りもあるよ。

IMG_8432.JPG

店主さんは都内のラーメン店で勤務経験があり、
いずれ独立を目指し、間借り営業を始めたとか。

店名は
21歳にして亡くなってしまったアイドル、
丸山夏鈴さん、から来ているらしい。

お冷のグラスがきれい。


奥にはフチ子さんがいる♪

wifiがあるみたいだけど、
今日は飛んでなかった。


そこまでは間借りできてないのね。

5分後到着。


チャーシュー3枚、ほうれん草、白ネギ、青ネギ、
海苔3枚、味玉、糸唐辛子が盛り付けられている。


スープはライトな豚骨醤油。


鶏油も感じられ、家系の風情。

麺は菅野製麺の中太ストレート。


つるつる麺、美味しい!
もう少し塩っけがほしいような感じ。

チャーシューは3枚肉。


味玉はねっとりといい具合。


スープが結構美味しく、
ほぼ完食でごちそうさま。

つけ麺も同じ麺で、
汁なしだけ麺が違うらしい。
スーラーつけ麺と汁なし麺が気になるかな。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



79
感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:50 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

まぜそば最高@池袋(激旨!5種出汁の醤魚辛まぜそば)

訪問日時:2019/04/13 12:45

お誘いがあり、暇だったので向かってみた。


店名は「まぜそば最高」。
看板はない。

立てかけてある品書きがそれとわからせる。


今日はしらけん様いけ麺様と同行。
作戦会議をして、店内へ。


私は5種出汁の醤魚辛まぜそば、
あとは中華そば、限定の超こってりまぜそばを
それぞれチョイスした。

麺量はこんな感じ。


席に着く。

季節限定もある。


ディナー限定も。


卓上にもメニューあり。


たまごかけまぜそば、TKM。
栃木にもあるんだよな。

夜は居酒屋になる。


焼き鳥類も豊富だった。

調味料類はフライドガーリック、一味唐辛子、胡椒。


右のピンクの液体は手指消毒用のアルコール。
ディナーで手で食べるものがあるときに使うとか。
お酢かと思った。。

店主さん一人体制。
以前はFCで油そばを作っていたらしい。

8分後到着。


野菜がたっぷり。
キャベツ、水菜、ねぎ、桜海老、刻み海苔。


麺は中太やや平。


もっちり。

まぜていただきまっす。


おお。
美味しいね。
魚を感ずるタレがいい。
あっさりといただける感じだ。
辛さもほどほど。

ガーリック、胡椒、唐辛子もよく合う。


超こってりまぜそば。


肉がすごい!
麺は同じだ。


個性的な味で美味しい。

中華そば。


シメにちょうどいい。
麺は違って中細麺。


麺類は夜も提供可能。
いろいろメニューも豊富で
面白い店だ。

そういえば、こちらは
UBEREATS対応でした。
まぜそばなら、宅配大丈夫ですね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


78
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:41 | Comment(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

beef by KOH@広尾(ユッケジャンラーメン)

訪問日時:2019/04/12 12:05

本日オープンという情報のあった、
広尾に移転の 牛骨ラーメンいとう に行ってみたら、


まだ開いてないじゃん_| ̄|○ il||li
おそらくはこの白い扉のCasa de Marという
ポルトガル料理屋のあとだと思うが、
全くその気配がない。

打ちひしがれて、ウロウロしてたら、
隣の焼肉店ランチにラーメンの文字発見。


まあ、時間がないし、ここにするかと、
階段を上がって、入ります。


beef by KOH

店内で調べて知ったけど、
超人気の焼肉屋さんなのね。

窓際の席に座り、
ユッケジャンラーメンをお願いした。


コースターがドーナツ盤で可愛い。

店内はサインがいっぱい。


中でもホークス選手のものが目立った。

店主のKOHさんはニューヨークの人気焼肉屋で修行後、
青山一丁目の青一で料理長だった方だそうな。
検索すると、とても魅力的な肉の画がたくさん出てきた。

夜も絶対来たい!
と思っていると、12分後到着。


いやー、美味しそうだ。


スープはほどほどに辛いけど、
こりゃ、

美(≧▽≦)味!!!


おそらくは牛骨をたくさん使って、
長時間煮出したソルロンタンと思われる。
牛の香りが上品で、塩加減が完璧。

麺は細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


正直驚いた。
シコっとした麺のチョイスもすばらしいし、
まとわりつく溶き卵がナイス。

そしてホロホロにとろけた
牛肉の美味しいこと。


ユッケジャン定番のわらび、もやしに加え、
ニラ、ねぎの香りも全体を引き立てる。

とても美味しかった。
リカバリーとしては大正解!
同じ牛骨ラーメンだし(^^;

これはやはりディナーに来なくては、
と思いながら、店をあとにした。

なお、ユッケジャンラーメンは
ランチのみみたいです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


77
感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:08 | Comment(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

MADAI RAMEN NAKAME@中目黒(真鯛ラーメン)

訪問日時:2019/04/11 12:05

またしても真鯛ラーメンの店。
中目黒に昨年11月13日オープン。

https://lh3.googleusercontent.com/GtkXMAyfKzIRvRYSk2jOhhmQv44gbjCyTs9AaU95fIZecDZXQTbUd6iZXYGKkJ7I5j29lKUdVMsMzRlTCRDSSpOL_HklZV-OTyltMAVUrjs9ft0xHOKVC0CZ_boubq35nLQ_Fr1L_CMiW2osiJ8WRiye_McMrsx5WYeAxrNRKw9oMdejfIYf4atC3OSIacYy6mKYPbIFLN6-Q21Oq7HHbKjN_L9HZDHV3ej8N3UBNZYp3bMceU8MdNilCViY_sMEb99MDIK0B4vZvZGfO0c4nnimRotYxK43N_Z4-h_wKGlqeaRIKD_NmGaYyCBT260cSg5MWsfWSePwXTU_xcKUNvn94PudbfFfkwm2a5XM__GyZ5SAspS6GHWb0fApbhkVEXZKs-SjPF2NVxdx2gNRmoU2dV_UT8TaopGCy1BxzLLBg3wDt5deni224rhsOG9IgzasT2DRjcFRsbj-i7RuUfm-L9S0j4brJzUZ0WV4qjOV66Cva4xN8NAFgwR05rD_JycPrM-tW0csLKNGj-NWXU-FkAMcw2BXSy4zA4nSZriaBmb7ozbqTfAVA9zH-BhBBG9QflF_RHaNhBD3M4GoNkras2CM3qFkoziW5qt4ONnngkhiTyU4P6sat6bAKtETjgFg4K9QePXlAkjjrT9kuXg4WrnB4izY=w560-h420-no

BAR STOVEのランチタイム間借りで、
木曜日〜日曜日で営業している。

店頭には一切「ラーメン」の文字がない。
それらしきはこれだけ。


中に入って、店主さんに確認すると、
ラーメンやってます!
とのことで安心して席に着いた。

お品書きはない。
真鯛ラーメン1000円とごはん100円だけとのこと。
真鯛ラーメンをお願いした。

なんか、ゆるいな〜と思っていたら、
この3月28日で閉店するんだとか(ビックリ)
それでもう看板もメニューも出してないと(^^;

路面店開店ですか?
と聞いたら、家庭の事情で飲食系をやめるらしい。

なんか、リアクションに苦慮するな、
と思っていたら到着。


白湯の真鯛ラーメンだ。


具は炊いた真鯛、かいわれ、千切りキャベツ、味玉1/2、刻み海苔。

スープは大変美味しい!!


口に近づけるだけで 鯛 の香りが楽しめる。
臭みは一切なく、旨味凝縮系。
恵比寿のまちかどに近い感じ。

麺は細ストレートだ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これはうまいぞ。
やや甘みも感ずるし、
シコシコの麺が実にいいね。

真鯛はふわふわ。


皮目を炙ってある。
あと3個位ほしいね。

それと千切りキャベツがいい仕事をする。
センスを感ずるな。

添えられた柚子胡椒、レモンは問題なく好相性。


躊躇なく、スープまで飲み干した。

お客さんとの話で判明したんだけど、
常連さん用の担々麺があるようだ。
初見の客には案内しない限定メニュー。

28日までにもう一度来たくなったな。。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


76
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

スパイスらぁめん釈迦 池袋店@池袋(インド式ミールスつけめん)

訪問日時:2019/04/08 11:40

定休日を間違えてしまった。
替わりの店を検索すると、
スパイスらぁめん釈迦がヒット。

そうだ、実に魅力的なビジュアルの商品が出たんだった。
近いし行ってみよ。


昨年9月にオープン、
MENSHO系列。
庄野さんは、ラーメンクリエイターと自称するけど、
その通りに単なるラーメン屋ではない。
作る店、作る店、その発想に毎度驚かされる。

今回もただのカレーラーメン店ではない。
もっと奥深いスパイスを追求する店だ。

店に入ると先客ゼロ。

券売機に向かう。


らーめんは3本柱。


開店当初は北インドのスパイスらぁめん、南インドの天空のみだったけど、
それに加え、ハヌメーンなる商品がリリースされ、
最近はつけめんが加わった。

https://lh3.googleusercontent.com/A2p8mIAVH4ecwJCIBkph0bi_A1iMV4QTXInxHUOUajU6qlO1I1FgpPPtu6QPtx9zRBD1sNbUrYS9ZPwG0CJ4CzF4ewPkGaVPziQie9bpN2-_TmL4wPw9q_B-QzeVaT_yNElWXxn-CVgcXjAmvDPvRRovXEqU1UgTMlioEmd1nGUEAPUZL6cq4TvfBG_KZ9z3_0wAw1BZha--1g3uDT8c1wu0SmCztaVlFEekZTWTr9Eo4QBbT07Rs7MrHXE1expZZo2vDxUsimRpbqQX1h5doWmO5UEQkFSTNkre_heABQS9GEppTf4d4vTtrwisgJU1EIBZbXYGuwz2A5WrwK17bJes6vSI7JIzf4WVJF-4hc4icRzrTXDdOa8I-kRumHCnF6-2RxZlbZLC-CTFQZztxbsEk5GYfUcnJmDcYvMon-jJ7H8IA83JS11wHfJq6UOemkYa43s2q39TdmstQgc5_GU-L4mdW4yQo0NnY6PrZa_mHsJgpSXAReZ-saEimIIJv0dz37kF3fYYQ5lsdvFQNG2AWMi6JDnX-LdSSchBBBkaxj3KmeGws20ax6h14SyqQGJIzj2FpNIfK9YJkYdq06GsMFopmYTdw0Dk-saSxeAox2WSFoJRaRF3pS3ik5qwRM09fJB8rxf6kCb0SxkWpvpZYyzJ2HZJ=w632-h900-no

これには強烈に惹かれていた。
別線で最近ビリヤニを求めていることもあり、
ミールス、というワードには敏感になっている。

これを購入して席に着く。


調味料類はアチャールがあるのみ。
お冷はレモン水でいかにもタイやインドっぽい
アルミのカップ使用。

お箸、レンゲもそれっぽい。


13分後到着。


スープはベースの北インドのスパイスらぁめんのもの、
南インドの天空のものに加え、スリランカスープの3種類。

具はジャガイモのサブジ、ニンジンクミン、
パクチーメンマ、アチャール(マンゴーピクルス)、パパド。

麺は手揉みとされている。


なんと楽しい光景か。


北インドには鶏肉入り、


天空には豚肉入り、


スリランカには味玉入り。


どのスープもうまいね!

普通のミールスだと、
スープをライスにかけるでしょうが、
ここはつけ麺だけに、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


やや甘口の北インドうま!
辛口の南インドもうま!

スリランカはスープとしてはおもしろいけど、
つけ麺としては弱いので、
そのまま飲む方が良いね。

パパドは割って、


アチャールを乗せたり、


サブジを乗せたり、


スープにつけて楽しんだ。


楽しくてたまらん。

後半はいろいろな合体技に挑戦。


各具と麺、スープを合わせてみたり、
はたまた3種のスープを合わせてみたり。

そうこうしているうちに麺と具はなくなった。
どうもスープ割りはできなさそうなので、
ターメリックライスをお願いしようか迷ったけど、
そのまま少し飲んでフィニッシュ。

楽しかったけど、これはやはりライスの方が
合うかな(^^;

改めて庄野さんのクリエイトぶりに感嘆して
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


75
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

居酒屋 とよじろう@二子新地(豚骨炙りチャーシューとよじろうラーメン)

訪問日時:2019/04/06 11:53

二子新地で信号待ちをしているとき、
「らーめん」の幟が目に入り、
行ってみた。


居酒屋とよじろう。
昨年5月にオープンし、
最近ランチを始めたらしい。


まあ、入ってみましょ。

12席のコの字型カウンターに4人卓×1。

ランチメニューを取る。


鶏ガラベース、豚骨ベース、つけ麺と3種類ある。
豚骨炙りチャーシューとよじろうラーメンをお願いした。

おろしニンニク、ラー油、醤油、胡椒、
七味唐辛子、酢がおいてある。


こちらの店は
TRATTORIA BUBUという
溝の口のイタリアンと
同系列のようだ。


ここに置かれた夜のメニューも見たけど、
思わず来てみたくなる構成だった。。。

4分後到着。

https://lh3.googleusercontent.com/qAXxUn-YPTqLOj5vj-5wyME0mPdiBH85mxhnzPBTC32BSo1sICDdIzw5y5R_N-buRfYA3hume6A4P2cNE5SdKXS5NuYrd3pf8NF0R4kRT-3SxgZ1dNgA1Uy1OMPMIpjJL4NjmeAVUjCH1zGzHAaWuP8funvo5atsr3pEhc10_L5-79u8pMfyT86H_x315Lp7b-w2B24Qd74rbGLBTnDPaFfcb40QQJey0vXAOTBHy30iERRpZQK77-Ekt6zvoneU0kX4LdX5NeoXmKoee5QFgZYwMLCp12KdiNu7q8mBOk2Ch9_evrGdl2bhHei2xPdxCurZFf-O0UPZMK8Ol476L627YYae4n69GlALUKcDE2PmAoSTmlL0khLCflGI60eld-rPMbO3nOEnztKaiuA8RNt5RkuVVma2jwA5EygbVN9N1ZsaZFBvi5eJgbPhPfIA1f9MpxKb-GCdJQLVv5ufzYUTkWf90CZtFjS8DQJd1AA0inxTYwQ7jvhYYE6JDVrObOGCstof8OAMgNrlAF17DMbJKcMsrealN0dL5Ie4SvAPZ3f7u7rNI8I_qprNMCMn1FDiq8MZI82S2zanFCRV-KfRCZJN50exuR3awp4TYn17azv7K9suIeb_M3a8bqzOoefUVMYLJl9Zg5VIl3mM5MqiRnm3TEvv=w560-h420-no

チャーシュー、ごま油で和えたねぎ、青ねぎ、
海苔、味玉1/2。


スープはライトな豚骨。


麺は丸山製麺のもの。


短めのもっちり麺で、
家系のようだ。

きちんとスープをとっているし、
居酒屋のランチとしては上々。

炙りチャーシューも満足。


全体的にややもったりした印象だけど、
ニンニクを入れるとキリッとしまった。


さくっと食べ終え、
店をあとにした。
でも、つけ麺、美味しそうだった。

なお、夜もラーメンはシメとして、
いただけるようだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


74
感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:31 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

NoodleHouse 鶏トロRich@渋谷(鶏トロSoba)

訪問日時:2019/04/05 11:55

Twitterのフォローを受け、
その存在を知ることになったお店にGO!
場所は鬼そば藤谷の入っているビルの3階。
牛骨ラーメン いとうの跡地かな?

エレベータに乗ると貼り紙あり。


タレも油もこだわっている!

店のドアには開店セールのご案内。


4/18までは基本メニューが250円引き。

開けにくい引き戸を開けて店に入ると
正面に券売機。


鶏とろSoba、濃豚トロSoba、かるぼっちーSoba、
味噌トロSobaに、廉価版のTHEシンプル、
麺だけのDAKEがある。

トッピングは20種類もある。
鶏トロSobaとパクチーWを購入した。

チケットを取りにきた店主のヨコハチさんに渡すと、
麺の種類と量を選べるという。


太平打ち麺を200gでお願いし、
席に着く。

Instagramによると店主さんは、

15年以上ラーメン業界でやってきて
1番難しく面白いのは油そばだった。

と仰っている。
どこでやってらしたのかしらん。

それにしてもトッピングたくさんね。


でも、50円のコーナーは微妙だな。。
ゴマ、マヨネーズ、フライドオニオンあたりは
無料で卓上に置いた方がウケると思うが。

調味料類は酢とラー油だけだし、


油そば専門店なら、
もう少し味変グッズがほしいところ。
最低、胡椒はほしいね。

2番めで12分後到着。


具は鶏チャーシュー、玉ねぎ、揚げごぼう、海苔、
レッドキャベツ、糸唐辛子、Wパクチー、、


って、これ水菜じゃね?
と思って食べてみるとやっぱり水菜。
間違えられたか・・・

まあ、麺をいってみる。


うほほ。
もっちりと美味しい麺だ。
麻生製麺の麺箱があったが。。

予め味は和えてあるけど、
具と混ぜ合わせる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


タレの味と油のからみ具合が黄金バランス。
いろいろ考えたんだろうなー。

鶏チャーシューは低温調理。


しっとりで美味しいけど、
もう少し厚みがほしいかな。。

それにしても、水菜は多すぎるな、
と思っていたら、


「すみません。
バタバタしていて、間違えました」

だそうで、どっさりのパクチーを入れてくれた。
店主一人体制なので、
客席の方に来たら聞こうと思っていたところだった。

でも、たくさんの水菜は苦みを演出し、
味のバランスが徐々に崩れていったのは残念。

酢とラー油はよく合った。

麺と具がなくなっても、
残渣は残らないので、ライス割りはできないね。

かるぼっちーSoba、
味噌トロSobaは気になるな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


73
感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:22 | Comment(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

八玄八角 池袋店@池袋(汁なし担々麺)

訪問日時:2019/04/04 11:32

本日オープン、池袋の八玄八角。


鬼金棒の向かいだ。

広島からの汁なし担々麺専門店。


広島でいくつもの飲食店を展開する、
永斗麺も同じ会社だった。
って言うか、ここに移転したけど、
再び移転して原宿に行った
永斗麺の跡地なのね。

店に入って券売機に向かう。


汁なし担々麺を細麺と太麺から選べる。
太麺の3辛を購入した。
麺量は茹で前140g。

小ごはんが4/10までは無料で付けられるので、
それもお願いした。

調味料類。


食べ方指南書。


紙エプロンをもらいますかね。

ごはん割りの説明も。


トッピングはあと注文OK。


あ。
なっとう!
担担担でも自分的に好評だったので、
追加でお願いした。

8分後到着。


重厚な焼物の器が実にいいねえ。

広島式にしてはやはり太麺なので、
ちょっと違和感。。。


よーくまぜて、
汁っけがなくなったら完了、
だそうですが、まずは、、


美味しい!
味噌の風味を感じて、
これも広島っぽくない。

麺は、


つるつるもっちり。
いい麺だな。

ではまぜまして、いただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


めっちゃ好き!
味噌の軽い風味が差別化になるかも。

もっちりした麺が良く合う。

花椒ももちろんたっぷりと。


3辛の辛さはほどよい程度。
そこへ花椒を乗せると、
私にはバッチリのカラシビ。

なっとうは小粒。


最初はサービスライスと共に。


ねぎがあって嬉しい。

そして、麺に投入。


納豆、合うな〜〜〜〜
汁なし担々麺のお店は
どこも置いてほしい。

そして、ライス割り。


また違う美味しさに变化。
一粒残さず、きれいに平らげた。

美味しかったー。
きゅうりなどをトッピングすれば、
また目先の変わった味になるだろう。

ショップカード。

00100lPORTRAIT_00100_BURST20190405183731164_COVER.jpgIMG_20190405_183804.jpg

いつかまた来てみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


72
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

球場屋台 大平ちゃん@水道橋(とんこつラーメン)

訪問日時:2019/04/02 18:00

東京ドームはプロ野球シーズン中は
よく訪れる。
1階コンコースのグルメストリートは
さまざまなお店が立ち並ぶけど、
それほど魅力的な店はなかった。

それがこの3/17に全面リニューアル。
串カツ田中やクルンサイアム
タコベル、バインミーの店も入ったりして、
がらっと素敵になった。

そして、グルメストリートではないけど、
ラーメン店も入った。


球場屋台太平ちゃん。
豚骨ラーメンの店だ。
場所はライトスタンドの1階。
グルメストリートからは続いていなく、
2階を外野席まで歩き、階段を降りていくとある。


ということだ。

メニューを見て、


とんこつラーメンをお願いした。

ラーメン類は用意された高いテーブルなどを利用。
焼きラーメンは席にテイクアウトできる。


しっかりしたビジュアルざんすね!

器を持ってスープをすすると、

!!!

あっさりと美味しいではないすか!
はっきり行って全く期待していなかった。
セントラルキッチンなんだろうけど、
これは豚骨スープとしてはかなり好き。

麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いいじゃん!
球場で食べるにはもってこいかも。

それにしても一風堂に似てr・・・

!!!

思い出した!

ここは力の源カンパニーと
赤坂ちびすけ という餃子屋のコラボだった!
どうりでレベル高い豚骨ラーメンだ。

紅生姜は袋入りで何個でも投入可能。


二袋にしておいた(^^;

チャーシューは三枚肉。


おいしいけど、
ちょっと脂が多くて苦手なタイプ。

満足して食べ終え、
ジャイアンツの応援にもどった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


71
感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 東京都文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

SOBA Lab.紬@栃木(紬煮干SOBA)

訪問日時:2019/04/02 11:40

栃木のラーメンはレベルが高い。
もっともっと極めたいとぞ思ふ。。。


栃木市のSOBA Lab.紬。
店名が粋だなー。

こちらは名店麺処ぼたん栃木店の跡地。
ぼたんは神志と名前を変えて移転したけど、
ぼたんのファンだった方が
店を引き継ぐ形で昨年8月に開店した。
その辺の事情はこちらが詳しい。

店頭には限定メニューの案内。


タイ風油そば・・・なんと魅力的な!

扉を開けるとさらに案内。

https://lh3.googleusercontent.com/HBdLuks9MWdE2ir4Xqie8qTHjSlWcEGlH4iLhtUk6c1wVkpYcVqO_KMq1EBvsgTFToZMOl1LuVW6zGxvA65k7ESbeKrnKxXHTWqbziepntrFeWEEu-TeL9RIQA1rPsJYji3PzZlc_DN7cA8EXjg3lyliSieAVQsbQPzGiNflufHFX8PfvbeDeDkWltUvpDThXQwcncw4wAsI823ovoaqb_19FbXtPkm4K4JGlW8hCOZeiVIuFnhkdkCO0wSTnTonOMKPk6ucNWlUzrEUYua6KUXceSUxwpP68EahExiRJ1YEEacgh_QWskGx9ijLtmcBQO-i3vUdubraczSUyZOZdfgUBs3MEnWwzzrpoVCvPfDCI4-3dVAxjWwzAbGdza1V8xtHvcnETtBZM-GyrZOUt2oXKEMxI6agRj-0n2cdvQI_nITA37ki42EIa01uFvmj8C3hARbYxo6wxdh_rSblYz2rzqSu9G_LZdlv34o3qn8qRYBpPfV8V8SWHYiePkIVOn_J6AIA7ggW6DYrdhAc3rCfga-ydm3JEK00euXI9iWUFx9bLtIdSSS2Lanu41IknomhqkD39maEcYUXvTCctCWmhaDg6eHuPfoz3kT5BVr40Wxtmxslqkhk4AY3283-V8bT2NJNKsBuAHkAkROJwzoVlKyN_WrJ=w420-h560-no

こちらはレギュラーメニューだ。
何食べますかな。。

席について、お品書きとにらめっこ。


注文が決まると、
呼び鈴でスタッフさんを呼ぶシステム。
紬煮干SOBAとミニチャーシュー丼をお願いした。
背脂入りにできる、と言うのでそれで。


醤油、酢、胡椒、ラー油がある。

テーブルのガラストップの中にはこだわり書。


6分後到着。


紬煮干SOBA背脂入。


チャーシュー、ねぎ、穂先メンマ、海苔が乗っている。

スープ、すすってみると、


それほどニボニボはしてないんだね。
焼き煮干のような香りで、
独特の煮干スープで、美味しい。

醤油ダレは にほんいち醤油を使用。
まろやかで奥深い味わい。

麺は手揉み風。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もっちりとした食感が
よくスープとマッチしている。

背脂入りとは言いながら、
思ったより少ない背脂の効果も絶大。

チャーシューはもも肉。


ちょっと固い。

穂先メンマは柔らかで食べやすい。


炙った油揚げがいいね。


ミニチャーシュー丼。


同じもも肉のサイコロカットがたくさん。
シャンピニオンソースのような
やや酸味の利いた玉ねぎソースが実にいい。
これはうまい!

海苔巻きも合う。


ゆっくりと食べ終え、
店をあとにした。
退店するときにはかなり混んできていた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


70
感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:59 | Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

真鯛らぁめん まちかど@恵比寿(真鯛ジェノベーゼまぜそば)

訪問日時:2019/04/01 12:35

商売も安定した恵比寿の
真鯛らぁめん まちかど。

店は視認されづらいけど、
最近、幟がはためくようになった。


PayPayも使えまっせ。

荒木さん、みなさん、こんにちは。
この店の空気、とても好きです。

カウンター一番奥のソファ席が空いていたので、
そちらに着座。
楽ちん♡

今日はTwitterで告知のあったこいつ狙い。


イタリアン職人が作るなら、
そりゃ本業でしょうからねっ。
期待するってもんです。

こ、これお願いします!

おっと、鯛ダシご飯もリリースされたぞ。


じゃ、それもお願いします。

他に新しいところでは
ダブルまだーらぁめん1100円、
鯛増し200円、野菜増し150円、
なんてのもある。

5分後到着。


緑のお皿が彩り的に合ってるねい。


具は真鯛の切り身、


青梗菜、スナップえんどう、
サルサソース、セロリ、味玉1/2、カシューナッツ。

ひと口いただき、驚愕。


ま!!

実は真鯛の香りとジェノベーゼって
喧嘩すると思っていた。
それが見事に融和している、
抜群のバランス感。

この味にたどり着くの大変だったんじゃないかな。。

ズバズバズバ!!!


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


真鯛は今日もすばらしい。


サルサソースがアシストすると、
また混みいった味わいになるなあ。


サルサソースの味は経験済み
ジェノベーゼにもよく合う。

自家製ホットオイルもたっぷりと。


え。取り過ぎですか。
どうもすんません。
もっとほしいくらいですがね。。。

しかし、こいつはホントに美味しい。
これでタプナード作って まぜそばに加えたら
かなりイケるんじゃ・・

ごまも香ばしさの極み。


これもたっぷり使うってもんだ。

付属の真鯛スープは貴重な箸休め。


鯛ダシご飯。


これだけでもめちゃくちゃ美味しい!
思わず箸がとまらなくなりそうな心に盾をかけ、


ぶへへ。
笑顔も満タン!

そして最後は、


真鯛☓ジェノベーゼのリゾットになったよ。
美味しくてイヤになるね、これ。
チーズがあれば尚さらいいでしょうね。

荒木店主といろいろお話して、
楽しく店をあとにした。

なお、このメニューは4月一杯やるそうですよ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


69
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします