2019年07月13日

ラーメン 豚山 元住吉店@元住吉(小ラーメン)

訪問日時:2019/07/13 11:00

7/10オープン、ラーメン 豚山 元住吉店。


ラーメン二郎風として徐々に増殖中。
店主さんは独学でこの味を作り出したそうで、
すでに7店舗目になる。

ここはおおおまかに、
ドトール→Ramen HANA=SAKU*→イタリア料理店
などが続いてきた物件。
駅から近いのに定着率があまりよろしくない。
でも、開店5分前に着くと、シャッター6名。
この時点で今度は大丈夫な気がした。

店頭には商品写真もあり、
どのようなラーメン屋かわかりやすくて、
地元民にも良いアピールができていそうだ。

定時に店は開き、
次々となだれ込む。


小ラーメンを購入。
席に着く。

厨房を囲む10席、奥に壁向きの
3席のカウンター。

店長さんのニックネームは「せんと」。
確かにせんとくんに似ている( ̄▽ ̄)

卓上には一味、タレ、酢、
黒胡椒、白胡椒。


そして、コールの仕方が事細かに書いてある。


二郎初心者にも優しい、
というコンセプトを感ずる気遣い。
私にもうれしい(^^;

あと、追加トッピングとして、
公式ツイッターには本日の「アレ」が
毎日更新されている。
今日はこちらでは カイエンマヨ。
汁なしには合いそうだけどね。。

出来上がり直前に聞かれるので、
ニンニク少しだけ、でお願いした。


十分な盛り。


ニンニクは一般的な少しよりも
やや多め。

スープは乳化。


力強い豚の香りが
食欲を増させる。

心地よいゴワ感の麺。


弾力があり、じっくりと噛ませる。

よいしょっと。


一気に!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


とても美味しいっすねー。
醤油ダレがかなり好きなタイプ。
キリッとしていながら、
香りと丸みもある。

卓上のタレも使わせてもらったけど、
私には必須だった。

ニンニクはあるとないとでは
かなり違うね。
やはり少しでもあった方がいいと思う。

そしてなんと言っても豚だ。


箸でもてないほどの柔らかさ。
味付けも見事で、
さすがの店名と言ったところか。

ミニラーメン大ブタでも
いいかな!

胡椒も一味もバッチリの相性。


ただ、味変もいらないほど
夢中ですすり続けたのは事実。

楽しく完食した。
汁なしも大いに気になるなあ。

店を出ると、行列は引きも切らず。
これなら今度は続くでしょうね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


141
感想など。。。
タグ:豚山 二郎風
posted by ぼぶ at 17:13 | Comment(4) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします