2008年10月09日

【閉店】【239/'08】麺屋 いっこく@大山(中華そば)

訪問日時:2008/10/09 12:40
 
HEROに続いて、予定のいっこくへ。
 
かなり前だけど、ドチャメンテ・コチャメンテさんから
コメントをいただいて、こちらの辛ジャンつけめんをお奨めいただいていた。
 
ずっと頭にあったのだけど、
なかなかやはり来られずにいた。
でも、この店、塩と醤油も評判いいんですよね。。。
 
店に入ったら、先客1名のみ。
 
あれ。
 
駅前通りだし、もっと混んでるのかと思った。
でも、あとから結構入ってきたけど。
 
メニューを見て、
 
NEC_0817.jpg NEC_0818.jpg(クリックで拡大)
 
色が黒いという醤油、すなわち中華そばを注文した。
 
フロア係のスタッフは、奥に
 
「はい、大山いっちょう!」
 
と指示していた。
 
そして、
 
「お待たせしました。大山です」
 
と登場。
大山っていう愛称らしい。。
 
NEC_0819.jpg
 
おお!
醤油色の濃いスープ。
写真よりはもっと黒い印象だった。
でも、富山ブラックの2歩くらい手前の好みの色合いだ。
新福菜館くらいの色かな。。
 
スープはやはりコクのある醤油味。
思った通りジャストミート。
あっさりしすぎてなくて、こういうの好きなんだよな〜。
 
麺は中太の平打ち。
もっとりとしたコシがあり、これまたおいしい。
 
チャーシューは癖も、インパクトもそれほどないけど、おいしい。
メンマは厨房で味付け中だったけど、
これも癖無くおいしかった。
 
ふー、満腹だあ。
とマイ箸を置いたら。
 
「洗います!」
 
とスタッフが来て洗ってくれた。
ありがとうございます。
 
今度は辛ジャンつけめんだな。
 
 

お店のデータはこちら

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 
 
実食感想

実食メニュー:中華そば650円
スープの種類:色濃い醤油
麺の種類:中太平ストレート
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、なると、のり、小松菜 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:こういう味が受けるのって安心しますね。また来たいです。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
posted by ぼぶ at 15:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都板橋区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。ようこそ板橋へ。

>大山っていう愛称らしい。。
これ、開店当初は「大山中華そば」という名前だったので、その名残なんですね。
ちなみに野菜つけ麺は「やっつけ」です。。。

ここは〆で残ったスープで「おじや」を作ってくれるんですが、寒くなってくるとこれが美味いんですヨ。熱々のご飯にとろっとろのとき卵。次回訪問の折はお試しの程を。
Posted by ドチャメンテ・コチャメンテ at 2008年10月10日 22:58
☆ドチャメンテ・コチャメンテさん

いつぞやは情報ありがとうございました。
"大山"はおいしくてびっくりしました。
やはり次は貴殿おすすめの辛ジャンつけ麺ですかね。
Posted by ぼぶ at 2008年10月12日 07:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします