2009年03月21日

【閉店】【80/'09】早番ラーメン@武蔵新田(トンコツラーメン醤油)

訪問日時:2009/03/21 12:00

環状8号を蒲田方面から来て、
第2京浜のオーバーパスを降りてすぐ右側に
この紅い天幕を見た方も多いと思う。

DSC00055.JPG

恐らく3年くらい前にできた、「ギョウザダイニング」というお店。
それがこの3月17日から「早番ラーメン」としてリニューアルした。
18日まで半額サービスをやっていたらしいが、
行らした方はいますかね。

なんで「早番」なんて名前?と思ったら、
朝6時オープンですと。
14時までの通し営業。
東京のラーメン店としては珍しい営業時間ですな。

表には日替わりランチとテイクアウト餃子の貼り紙。

DSC00054.JPG

「GYOZA DINING」の文字に惹かれながらも店に入るのは初めて。
餃子とライスだけでよくやっていけるなあ、とは思っていた。

ラーメンはトンコツスープとコムタンスープの2種類。
それぞれ塩と醤油がある。

券売機でトンコツラーメンと焼ギョーザを購入。

DSC00053.JPG(クリックで拡大)

券を渡す時に味を聞かれるので、醤油をチョイスした。

店内は4人卓×2とカウンター8席くらいかな。
生花は一つしかなかったけど、
いろいろと花の差出人の札が並んでいた。
ラーメン関係はゼロ。


ラーメンはギョーザの焼き上がりに合わせて作っていた。
これって大事だと思う。
多くはラーメンを半分以上食べ終わってから来るからなー。

到着。

DSC00051.JPG
DSC00052.JPG

かなり平べったい器。
私の知る限り、最平じゃないかしらん。


ラーメンは一目でワカメ、いらないなーと思った。。

スープはかなりライトな豚骨。
結構な旨みも感じる。

麺は中細の平均的なもの。
清湯の方が合うかも。

チャーシューはちょっと残念な風味。
メンマはなんか甘かった。

ラーメンと一緒に現れたギョーザ。

DSC00050.JPG

表に「浜松ギョーザ」という幟があったので、
もやしが乗っているのかと思ったけど、
味も含めて普通の餃子だった。。。


さてさて、このリニューアル、成功しますでしょうか。


ちなみに目の前がパーキングになっている。
でも、近くには島忠、有賀園ゴルフがあるので、
そちらに買い物ついでに停めてもいいかも。

お店のデータはこちら


実食感想

実食メニュー:トンコツラーメン600円、餃子250円
スープの種類:あっさり豚骨醤油
麺の種類:中細縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、韓国のり
 

スープの余韻:★★★☆☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★☆☆☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★☆☆
ひとこと:コムタンラーメンも気になります。


 
posted by ぼぶ at 13:40 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
営業時間やドンブリを含めた見た目はラーメンショップっぽいですね
Posted by harada at 2009年03月22日 08:21
☆haradaさん

コメントありがとうございます。

確かにラーメンショップっぽいですね。
すぐ近くにもありますし。。。
Posted by ぼぶ at 2009年03月22日 16:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします