2009年03月25日

【85/'09】つけ麺や ろおじ@出町柳<京都府>(つけめん)

訪問日時:2009/03/25

今日の夜から28日まで京都出張。
仕事の合間に結構時間がとれるので、
ラーメン行脚が楽しみ。

一軒目に選んだのはこちら、つけ麺や ろおじ。
名店の「高倉二条」の2号店として位置づけされる。

image/2009-03-25T21:00:151

店構えを見て、店内に入ると、ああ、京都に来たな〜
という気持ちになった。
やはり関東の店とはどこか違う。

券売機でつけめん200gと鯛ぶぶを購入。
鯛ぶぶ、とはつけ麺の締めのお茶漬け。
鰯ぶぶもあり、これがここの名物にもなっている。
「ぶぶ」なんて京都っぽくていいじゃん。

image/2009-03-25T21:00:351(クリックで拡大)

席に座ると目につくのがこれ。

image/2009-03-25T21:01:501

電磁調理器。
池袋のたくらにもあるけど、これは結構便利なものだと思う。
適応した器を使えばすぐに温まるし。。。

その適応した容器に入ってつけ麺到着。

image/2009-03-25T21:02:531

麺はざるに乗っているので、
まだ湯切りの途中かい、って感じ。。。(^^;

スープの器も含めて、ここはあまり京都っぽくないぞと。(^^;

image/2009-03-25T21:02:331

全流粉を使った自家製麺は日本そばのような外見。
口に入れるとしこしこと心地いい食感で、香りもよく、これはおいしい。
せめて300gにしなかったことをすぐに後悔した。。。

スープはやや濃厚な豚骨魚介だけど、
決してよくあるタイプではなく、あっさりした感じでおいしい。

麺を浸すとこれまたばっちり!
うまいなー。

長旅の疲れも癒される。。

卓上には魚粉、山椒、カレー粉。
これらはすべて麺にかけて使用する旨書いてある。

中でも山椒が抜群の相性。
やはり京都のものはいいねえ。

image/2009-03-25T21:02:121

カレー粉は好きなのでいいんだけど、
このつけ麺全体には必要ないかな。
なんか、スープを壊してしまう気がして
ほんのちょっと麺にかけてみただけだった。

麺が終わり、鯛ぶぶがきた。

image/2009-03-25T21:01:251

ご飯と鯛だし。
まずはご飯を入れて、鯛だしで割って、
例の電磁調理器に。。。

image/2009-03-25T21:00:581

すぐにぐつぐついってきたので、
早速・・・・・

ウ(゚∀゚)マ〜〜〜!!!!

なんといううまさ。

鯛だしそのものは飲んでもおいしくないけど、
スープに入れるとその魅力が倍増する。
これは必須のサイドメニューだな!


お店のデータはこちら


実食感想

実食メニュー:つけ麺680円、鯛ぶぶ200円
スープの種類:豚骨魚介
麺の種類:中やや縮れ
具:スープにチャーシュー、ねぎ、メンマ
 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:らーめんもおそらくおいしいでしょうねえ。。。


posted by ぼぶ at 22:30 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(1) | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も来月、京都に行くんです〜着いたらすぐ新福で朝ごはん。何軒らーめん食べに行けるかかわからないけど、悩み中ですわ・・・
Posted by アリス at 2009年03月26日 14:02
☆アリスさん

それはありがちな作戦ですね〜
京都もいい店が多いので、私も今回は大いに悩みました。
その中でも「すがり」はおすすめです。
Posted by ぼぶ at 2009年03月28日 22:23
初めてコメントいたします!

京都らしさと最先端が融合したというか
実に楽しいお店でしたね♪
つけ麺よりもラーメンの方が完成度高く思いましたが
それを鯛ぶぶで見事に逆転した感じです(^^;

すがり、今度行くときは是非行きたいです!
Posted by Ricky at 2009年04月23日 20:30
☆Rickyさん

コメントありがとうございます!
Rickyの千葉拉麺会議でのコメントはとても参考になります。

ろおじはとても気に入りました。
鯛ぶぶのためにつけ麺を食べる、という位置づけでもいいと思います。(^^;
Posted by ぼぶ at 2009年04月24日 08:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

つけ麺やろぉじ@出町柳
Excerpt: 百万遍、出町柳のあたりはやはり京大のお膝元ということもあるのでしょうか、古くから
Weblog: 美味とはずがたり 〜フードジャーナリスト山路力也ブログ
Tracked: 2009-04-23 20:31
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします