2006年01月13日

【8】ら・めん 風@両国(らあめん)

訪問日時:2006/1/13 12:55

彩華に続いて2軒目。
一度行こうとして時間がなく断念したことがある。
今日は時間はあるぞ。
たたずまいはラーメン屋さんなどがある環境ではない。
町工場、小さな会社などが連なる一角。
地元にしっかり愛されて根付いているのだろう。

そんなわけで店内では・・・

客は「いつもの!」「今日は醤油」「味噌よりこっちのがいいねえ」、
店側は「今日は何にします?」「玉子は今日はいらないの?」
「お元気そうですねえ」

という類の言葉のオンパレード。
一見の私は小さくなる。。。

らあめんをいただいた。

img009.jpg

いい表情だなあ。
なんか、店主の優しい表情とかぶる感じがいい。
スープ、かなり醤油が主張するが、とがってはいない。
香りは鶏主体(豚骨も使っているらしいが)に
節・干し系がいくらか香る。
バランスのいいラーメン。
チャーシューがまたいい味わいでチャーシュー丼も
食べたくなったが、多分入らないので断念。
メンマもかなりのこだわりようで、めちゃおいしい。

完食はできなかったが、笑顔で店を出た。
来てよかった。

所在地:墨田区本所1−10−1
営業時間:11:30〜15:00、17:30〜21:00
定休日:日
実食メニュー:らあめん630円
他のメニュー:
img008.jpg
スープの種類:あっさり
麺の種類:中縮れ多加水
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、のり

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:暖かい気分になれる店。
posted by ぼぶ at 14:43 | Comment(3) | TrackBack(2) | 東京都墨田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここ私の好みにぴったし。
うまいっす。
何でこんな奥まった所にあるの?という感じの地元密着店ですね。
Posted by テリー at 2006年01月13日 15:53
お久し振りです

ここ墨田区のらーめん屋さんの中で
一番好きです

お店の場所が勿体無いようなあんまり知られたくないような・・・。
Posted by しらけん at 2006年01月13日 19:11
しらけんさん お久しぶりです。
TBありがとうございました。私は墨田区にあまり縁がなく、他にはまる玉くらいしか行っていませんが、風は確かにレベルが高い店と感じました。
Posted by ぼぶ at 2006年01月13日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

風でらあめんセット
Excerpt: 3/8(火)昼は、未食だったラーメン店の「風」@両国へ。 秋葉原の玄で修行して独立したご主人のお店で1999.12に開店。駅から離れている上に清澄通りから脇に入ってさらに脇道に入ったところにあって、何..
Weblog: テリーのラーメン日記
Tracked: 2006-01-13 15:50

何度でも来たい『ら・めん風』@両国
Excerpt: 両国も毎日来とるのに こんな店を見逃してるとは…   『ら・めん風』   基本ラーメンはこんなオーソドックス中華ソバ630円     &nb..
Weblog: 1/50000の食卓
Tracked: 2006-09-16 23:37
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします