2009年07月08日

【197/'09】麺処 びぎ屋@学芸大学(醤油らーめん) )

訪問日時:2009/07/08 11:30
 
昨日開店した、前島ファミリーのお店。
ご主人はせたが屋ニューヨーク店やラーメンゼロでの経験があると聞いた。
ひるがおにもいたらしい。
 
実はずいぶん前から開店情報が流れていて、
何回この前を車で通ったか。。。
当初6月初旬ということだったのだけどね。
 
やっと行くことができたよ。
 
image/2009-07-08T14:15:111
 
さすがにせたが屋関連からの花が多い。
町田の進化からも来ていたな。。
 
ほぼシャッターだったので、3人目に入店。
券売機で、醤油らーめんを購入した。
 
image/2009-07-08T14:15:071
 
今は醤油味しかできないらしい。
しらすご飯もひかれたけど、今日は単体で。。
 
ご主人は昨日、ずいぶんと緊張されていたような
レポートをいくつか目にしたけど、
今日はそうでもないように見える。
 
image/2009-07-08T14:15:041
 
こだわりの材料の数々。
こんなに手の内明かしちゃっていいものなんでしょか。。
 
らーめんは1度に2杯ずつ作る。
3人目なので、2ロット目に到着。
 
image/2009-07-08T14:14:591image/2009-07-08T14:14:541
 
有田焼の器はきれいな藍色。
形もいいし、いい感じ。
 
スープ表面には油が浮くが、
制作工程を見ていると、
器に油、タレ、スープ、もう1種類の油、麺、具、
という順番だった。
 
2番目の油は煮干し油かなあ。
一番最初にすすったスープは、
その油由来なのかやけに香りがよかったけど、
徐々に香りが変わっていった。
 
うまいスープだなあ。
すっきりして、美人系といったところ。
動物系の旨味が非常に上品で、魚介も絶妙の調和。
 
麺は中細ストレート。
 
image/2009-07-08T14:14:561
 
国産小麦ということだけど、これまた美形の麺ですわな。
つるつるしこしこと心地よい。
 
チャーシューはバラ肉を煮たものと、
肩ロースをタレにつけてから焼いたもの2種類。
両方ともすごくおいしい。
 
メンマも細切りと穂先の2種類。
これまた食感が変わっておもしろい。
 
そういえばねぎも2種類だった。
2種類がこだわりなのかしらん。。。
 
 
うーむ、満を持しての開店だけに、
かなり作り込んで来た印象が深い。
どんな人にも愛されるラーメンでしょうし、
塩の登場が楽しみだね。
 
 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

 
 

麺処 びぎ屋 (ラーメン / 学芸大学、祐天寺)
★★★★ 4.5

実食感想
 
実食メニュー:醤油らーめん700円
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー(バラ、肩ロース)、ねぎ2種、メンマ(穂先、細切り)

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:インパクト系ではないですが、逆に印象に残ります。

 
posted by ぼぶ at 14:42 | Comment(22) | TrackBack(3) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここは間違いなくぼぶさんのエントリーがあると思い、アップされるのを待ってました(笑)
やはり美味いのですか?オープン待ちくたびれてました。週末に座間の万年青で限定食べたらかなり69っぽかったけど、ここも神奈川淡麗系みたいですね。いま本気な店主はこの線か超濃厚を狙うみたいですね。逆はモヤシてんこもり系と今年流行ることになってるらしい味噌ですが…
私は新店ダッシュはやはりハイリスクなので落ち着いてからと思う今日この頃です。今月はリファレンスポイントを大きく下ブレした店が既に何軒もあり参りました。店名が解らないように書くと、茨城県初進出の直系ヤサイニンニク。
店主が一見の客にキミ呼ばわりしてた呆れタイガーはキッチンとした接客しないと神田周辺は甘くないぞてな店。
本日食べた、しらけんさんなら必ず来るだろう南越谷にオープンしたばかりの二郎インスパイア系インスパイアな店。
Posted by KOOL at 2009年07月08日 20:51
☆KOOLさん

はい、テリトリーです。
飲みにも出没します。。

南越谷はへーちゃんですね。
早くも評判いいですよね。
Posted by ぼぶ at 2009年07月08日 21:51
評判がいいのはびぎ屋のことですよね?
へーちゃんが惚れたのはドコか聞いてきました。本店だそうです。ホームは富士丸の西新井だとか。
麺徳インスパイアならかなり頑張って再現できているかと感じるが、あまりにもカエシが違い過ぎて二郎とは似て非なるモノです。もちろん美味い不味いはそれとは別の問題だがそっちのほうも…
Posted by KOOL at 2009年07月09日 08:00
☆KOOLさん

へーちゃんのことです。
Posted by ぼぶ at 2009年07月09日 17:56
可愛い娘の東北の方言だったりします?(謎)
お隣にいらした方がそうだと思うんですが…

ところで今日はびぎと迷ったけど井田ってきました。下ブレしました。体調悪いのかな?でも昨日の川口102は美味かったからなぁ…大宮で食べてるから自家製麺になってから初じゃないはずだけどべんてんそっくりの素敵な麺に感服しました。
Posted by KOOL at 2009年07月09日 19:26
☆KOOLさん

しかし私なんかが比較にならないくらい食べてますね〜
恐れ入りました。
Posted by ぼぶ at 2009年07月10日 09:23
"びぎっ"と感じてよかったですぅ。
美味しかったです。
塩の出現待ち遠しいです。^^

PS.何度試みるもTBが飛びません。(ノ_;)
Posted by がぶ at 2009年07月10日 16:04
☆がぶさん

びぎっと来ましたね〜
「学大でびぎる」
流行らせましょう。

TB、お気になさらずに。。
Posted by ぼぶ at 2009年07月10日 20:38
いやーキマシター
美味いですねー
元(はじめ)さん、駒込NCSさんw、一茎草さん、今年は淡麗系がキテますね!
Posted by Tkz at 2009年07月11日 01:27
☆Tkzさん

端麗系きてますね〜
塩の登場が待ち遠しいです。
Posted by ぼぶ at 2009年07月11日 08:34
一番最初に書いた気がしますが、ぼぶさんとあまり変わらないペースで食べてるつもりです。年間400程度。今年はややハイペースで昨日までに252杯(このままだと500弱なのでマズいですね)。過去10年ずっと365以上430くらいで収まってます。
それでも十分変態ですが…
違うところは今年から連食は原則としてしない。尚且つ、月に2度通わないように心掛けてます。月末と月初に行く反則技も使いますが(笑)

あと二郎は全店舗行きます。例え沖縄であっても。
Posted by KOOL at 2009年07月11日 13:10
☆KOOLさん

恐れ入りました。
私なんかよりもすごいです。
ブログ書いてください。
Posted by ぼぶ at 2009年07月12日 10:31
実はテレビ見損なって最後の数分しか解らないんですが、維新が日本一だそうで…
神奈川淡麗に該当すると思うのでやはり今年来るんだなと…地元まる玉残念だけど日本二でもどうなのかと。
大物のネクストブランドとして味噌の専門店が連発しているがミソはまず来ないと思う(笑)絶対でも構わないが。
それよりタンメンを推す向きが気になる。六のタンメン屋とかいきなり何故って感じるとともに情報のリークっぽい動きはハイアマチュアとしては反発したくなりますな…多店舗化ならなおさらシビアな判断が求められそうです。武蔵青葉くじらなんつと3店舗目くらいまでがクオリティの限度という一般論からして六グループも東京駅にて終了へのカウントダウンかなって思いを翌月に確定させてもらいある意味満足だったりしますね。

ちなみに実は携帯ブログ持ってたりします。全然更新してません(-_-;)
Posted by KOOL at 2009年07月14日 07:48
☆KOOLさん

タンメンは石神氏が盛んに推してますね。
私には嫌いな食べ物なので、興味ないです。

味噌は来ないかもしれませんが、底辺は広がりますね。
Posted by ぼぶ at 2009年07月14日 08:32
タンメンはタンタンメンとともに中華のジャンルであり氏の一番美味い店ではお約束のチャンポン同様にラーメンのなかでも塩ラーメンとも異なる確立されたメニューでありいまさらブームはないでしょう…
特にタンメンは素敵な粉無くしては成立し得ないといっても過言ではなく、これを推すならもっと二郎食えと(笑)

ところでいろいろ調べてみるとびぎ屋さんって淡麗系というよりうどんそば出汁系のようですね。食べたら判るけどいつになるかな…今日だったりして…
Posted by KOOL at 2009年07月14日 10:32
びぎるはずが今日ならとの感が当たり維新に浮気をして滑り込みセーフ。すぐあとに死刑宣告。夕方営業分を残したのはかなり誠意ある対応かと。昼に勢いで売り切ってたほうが楽だけどね。
でも見込み宣告後に並んだ単身美女はOKに。ご両親に感謝しましょう。
ちなみに評価は前回と変わらず。ギリギリお薦めできないのが私の感想。どのみち当分食べられませんわな。
Posted by KOOL at 2009年07月14日 18:22
連続投稿失礼します。
びき屋行ってきました。通り過ぎて角の熱帯魚屋の前で止まり四条を見て行き過ぎたなと…
期待の新店とはいえ基本的に素人じゃないからシビアに判断するに極めて優等生であると。前日の室壱羅麺がオンリーワンであることと比べてあまりにも対称的な醤油らーめんだなと。
間違いなく美味いけど塩が発売されるまで再訪はないかなと。
仕入れた情報との差異としてそばつゆだとか細ストレートとか石神氏がコメントしてるがなんとも。
明らかにぼぶさんのほうが端的に捉えていますね。だからここの情報は信頼しているわけだが(笑)
私の感覚でもギリギリで中細ストレートだと思う。やや固茹でも気になった。具が全て良すぎて箸休めがないかなというのも珍しい悩み。恐らく負けない麺が原因かと。
水が美味いのは嬉しい。変な健康法か知らないがおかわりは一度で十分だと思うが。
店主のピリピリは真剣さの裏返しなので接客も仕込みもじきにカドが取れて和むだろうからもう少し待てば年末の新人賞候補のひとつかと。

Posted by KOOL at 2009年07月17日 07:56
☆KOOLさん

やっと「学大でびぎって」きましたね。
私も大型新人だと思います。

拙ブログを評価していただき、ありがとうございました。
Posted by ぼぶ at 2009年07月17日 09:44
本日行ってきました^^

シンプルなようで凄く色々と詰まった1杯だなぁって思いました^^
塩ラーメンも興味があります^^

学大も色々と美味しいお店が増えて来てるし、これから楽しみですね^^

Posted by at 2009年07月17日 21:16
☆ゐさん

TBもありがとうございました。
学大はラーメンのみならず、素敵な店がたくさんありますね。
私も夜、たまに出没しています。
Posted by ぼぶ at 2009年07月18日 08:42
先日びきって参りました。

《塩》を狙っての再訪でしたが「うりきれランプ」の点灯どころか、券売機からは《塩》のプレートが無くなっておりました。

びき屋の《塩》なら、素晴らしい作品にに違いないでせう・・・

いつか券売機に表示されるのを楽しみに待つ事に致します。。

Posted by 灯卿 at 2009年08月29日 06:39
☆灯卿さん

コメントありがとうございます。
塩は恐らく来月中には発売のはず。
そんな情報をつかみました。
Posted by ぼぶ at 2009年08月29日 08:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

びぎ屋 学芸大学前
Excerpt: 今年のトレンドは淡麗系の逆襲!
Weblog: ラーメン通信 By Tkz
Tracked: 2009-07-11 01:44

麺処 びぎ屋 学芸大学
Excerpt: 住所 目黒区鷹番2-4-9 TEL 不明営業時間 11:30〜15:00/18:00〜売り切れまで休日 不明座席 カウンター7席 テーブル4人掛け1卓駐車場 無い交通アクセス 学芸大学駅徒歩4分 今年..
Weblog: 食ベ歩記☆
Tracked: 2009-07-17 21:13

麺処 びぎ屋@学芸大学
Excerpt: 今夜は隅田川花火大会です! オレッチお店の前で観賞出来るので、この日は毎年お店に居るんですが、本日は例年通り暑く、海にも行きたいねぇ〜! 店頭販売とかもするので、その準備をしながらも、少し足を..
Weblog: 両国のダイビングショップオーナーの日記
Tracked: 2009-07-26 23:40
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします