2009年11月02日

【307/'09】麺屋 穂華@自治医大(和だし醤油らあめん)

訪問日時:2009/11/02 11:50

いつものように東北方面に出張。
その帰り道、栃木で2軒の予定を組んだ。

一軒目は、麺屋穂華。
東京ラーメンショーにもやってきた、今や栃木を代表するようなお店。

実は以前に偶然通りかかり、
その行列のすごさに、すぐ調べて宿題店に入れた経緯がある。

国道沿いに大きな看板が目立つ。

image/2009-11-02T13:57:195

駐車場も広いのだけど、ほぼ満杯だった。

扉に近づくと、可愛い女子スタッフが開けてくれ、

「こんにちは!」

と心からの笑顔でお出迎え。
私も、こんにちは!とご挨拶。

店主さんもスタッフ全員、「こんにちは」と言うみたい。
「いらっしゃいませ」はそのあとに言ったり言わなかったり。。

でも、こんにちは!という元気のいい挨拶はとってもすががしかった。


店はちょうど私で満席になるところ。
ラッキーだー。

メニューを見て、

image/2009-11-02T13:57:1910
image/2009-11-02T13:57:199

担々麺や、
これも気になったけど、

image/2009-11-02T13:57:198

和だし醤油らあめんを注文。


しかし、店のみなさん感じがいい。
楽しそうに仕事をしている空気が伝わってくる。
なかなかありそうでない内雰囲気じゃあないだろうか。。

3分ほどでやってきた。

image/2009-11-02T13:57:197

食べる前からわかる。
これはうまい!

スープは和といえども、それに頼りすぎない絶妙のバランス。
まろやかな醤油の味わいと香り。
こりゃすごいわ。
最初にスープだけ、何口もいってしまった。。

三軒茶屋の和正やその修行元のふくろうを思い出す感じ。


麺は角の立った中縮れ麺。

image/2009-11-02T13:57:196

これまた絶妙。
ゆで加減はこれ以上でもこれ以下でもスープとの相性が微妙に
なるのではないかしらん。
とにかく、つるっ、わずかにしこっ、という感じがすばらしい。

とろっとしたチャーシューも絶品で、
形と色だけで、店主のこだわりがわかる、メンマも秀逸。


ものも言わず(一人だから当たり前・・;)、
周りも見ず、一心不乱に食べ続け、
私よりも10分は先に食べ始めたであろう隣の女子より早く食べ終わった。

連食予定でなければ、間違いなくスープは全部飲み干したはず。


いやあ、とってもおいしかった。
担々麺のオーダーが多かったように思う。
気になっちゃうなあ・・・
いつ来られるかな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:和だし醤油らあめん650円
スープの種類:あっさりじんわり醤油
麺の種類:中やや縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、のり、ほうれん草
 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:次に行ってももう一度同じものを食べてしまうかもしれません。


posted by ぼぶ at 16:57 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします