2006年02月21日

【閉店】【35】GSTA-MEN@お茶の水(豆乳まろやか担々麺)

訪問日時:2006/2/21 12:40

nonnhさんのブログを見て行ってみたいと思っていた。
ラーメン屋さん時代はノーマークだったのに。。
昨年の11月に担々麺専門店になったらしい。
私も結構担々麺はいただくが、最近密かなトレンドなんですかね。
扱うラーメン屋さんも増えてるし、専門店も増えてるし。
ぴあ本にも書いてあったしなあ。

ただ、この方はかたくなに担々麺はラーメンではない麺料理と仰せですが、
私にはどっちでもいいのでございます。
中華麺を汁からつるつる食べれば、大きなくくりでラーメンかな、と。
なので私はラーメン食べ歩きとしてカウントしております。

さて、店頭にはメニューが掲げてあります。

NEC_0525.JPG

ほー、鶏白湯もあるんだ。
店内に入り、さほど迷うことなく、豆乳まろやか担々麺のチケット購入。
辛さを聞かれ、普通でコール。
3分ほどでご飯、漬け物、デザートのレモンぜりー到着。
デザートとは言ってもおちょこに気持程度。

NEC_0523.JPG

そして、真打ち登場。

NEC_0524.JPG

カウンターにおろす瞬間に豆乳の香りが香った。
スープをすするとそれほど感じないが、
その豆乳のせいか、やはりまろやか。
辛さはほどほど。
挽肉はその8割方をオンザライスにして一時待避させ、
麺をひたすら食べ進む。
麺は細麺のこりっとしたストレート麺。
これが最後までへたれず、いい感じ。
いやーうまいです。
そして、そぼろご飯ライクなライスへと移行。
これがまたうまい!
最後にスープをたっぷりかけてライスは完食。
スープはちょっと塩気が濃いので回避しておいた。

そう言えばすいていたな。
やたらにぎやかな先客1名、後は0。
店員さんがその客との会話の中で、
「以前はそうでもなかったんですが、
やはり担々麺専門にしてからは皆さんによく来ていただいてます!」
(??) この時間でこの状態でその言葉は説得力ないなあ。

まあ、今日は特別だったんでしょう。
鶏白湯もワンタンメンも気になったし、また来てもいいかな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




実食メニュー:豆乳まろやか担々麺780円
スープの種類:豆乳入り担々麺
麺の種類:細ストレート(低加水)
具:挽肉、ねぎ、小松菜

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:鶏白湯は興味ありますが、あまり行く機会のない土地柄だし、微妙です。



posted by ぼぶ at 17:04 | Comment(8) | TrackBack(2) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらこそTBありがとうございました。以前より参考にさせて頂いておりました。しかし、半端なく食べてますね〜〜。
Posted by ラーメンで命を繋ぐ男 at 2006年02月21日 18:44
こちらこそTBありがとうございました。以前より参考にさせて頂いておりました。しかし、半端なく食べてますね〜〜。
Posted by ラーメンで命を繋ぐ男 at 2006年02月21日 18:45
私もその「大きなくくり」に大賛成です。
汁麺で油が浮いていれば「ラーメン」と言って良いのではないか?なんて最近思っています。
先日の「港屋」も、あれは「そば」というより「つけ麺」ですしね〜〜

>GSTA-MEN
もう少し人が入ってもヨサゲなのですが・・・
近々「鶏白湯」を食べてきます〜
Posted by nonch at 2006年02月21日 20:23
>>ラーメンで命を繋ぐ男さん

いやいや、私などはまだまだですよ。でもこれ以上はがんばれません。

>>nonchさん

鶏白湯のレポ楽しみにしていますねー。
Posted by ぼぶj at 2006年02月21日 20:56
ぼぶ様

はじめまして。グスタメンです。
その節はご来店いただき誠にありがとうございました。おっしゃる通り、その当時はお客さまも少なく、皆さまに大変ご心配いただきましたが(笑)、おかげさまで最近は大変多くのお客さまにご来店いただいております。
残念ながら現在「鶏白湯」は販売を終了させていただきましたが、「担々麺」専門店として、コレまで以上にスタッフ一同、味にもサービスにもお客さまにご満足いただけるよう日々精進し頑張っております。お近くにいらっしゃることがあれば、またぜひご来店くださいませ。心よりお待ち申し上げております。それでは今後とも「グスタメン」を何卒宜しくお願い申し上げます。
Posted by グスタメン(GSTA-MEN) at 2006年06月21日 14:28
グスタメン店主様

ひょえー。御自ら店主の方にコメントいただくと冷や汗がでます。
生意気なレポートお許し下さい
なかなかそちら方面には行かれないのですが、もちろん再訪したいとは思っています。
わざわざのコメントありがとうございました。行きましたときにはお声がけさせていただいてよろしいでしょうか。
Posted by ぼぶ at 2006年06月21日 15:50
ぼぶ様

こんばんは。いえいえ、私たちにとってはとてもタメになるレポートです。貴重なご意見、本当にありがたいです。

またご来店くださった際には、ぜひ一言お声がけくださいませ。私は店舗に不在なことも多いのですが、そのときはスタッフへぜひ。心からのおもてなしをさせていただきます。

それではまたお会いできる日を楽しみにしております。
Posted by グスタメン at 2006年06月24日 00:22
ありがとうございます。
それではいつか訪問する時を楽しみにしています。
Posted by ぼぶ at 2006年06月24日 20:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

GSTA-MEN@お茶の水 「蝦仁担々麺ランチセット」 
Excerpt: 先日メニュー一新後に行ってみてとても感動したので, 本日早々に再訪して来ました「GSTA-MEN」 毎度〜〜〜!! との呼びかけが嬉しいですね〜 覚えていただいていたようで,こういう接客って重要なポ..
Weblog: そんなに食うなら走らんと
Tracked: 2006-02-21 20:20

淡々と担担麺 其の壱
Excerpt: ○:担担麺 / GSTA-MEN(小川町) 冬の担担麺シリーズ、其の壱。 一杯9
Weblog: わだWEB
Tracked: 2006-11-22 00:39
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします