2010年04月28日

【神田に移転】【131/'10】らーめん 莉心@下北沢(坦々めん)

訪問日時:2010/04/28 11:30

しらけんさんの情報に従って、
面白そうな店を目指すも、人気も看板もなく、
すでに閉店したらしい。。。

ってことで、リカバリーを考えていなかったけど、
隣の莉心のメニューに坦々めんを見つけ、

DSC02423(1).jpg

時間もなかったので、入ってみた。

3月27日に開店したことは知っていたけど、
あまり興味はなかった。
長野県で数店を展開している「らーめん邦心」の系列店になる。
その邦心のオーナーは恵比寿の香月出身らしい。

「桜吹雪が風に舞う」の跡地なんだけど、
内装は全然違っていた。
夜は居酒屋になるらしく、めっぽう暗い店内。
ラーメン店らしくはないなあ。


メニューを見るとすごい種類。

DSC02415.JPGDSC02416.JPGDSC02417.JPGDSC02418.JPGDSC02419.JPG

なんかこういうたぐいの品揃えって萎える。
「坦々めん」を注文した(tantanmenbotに突っ込まれそう)。


厨房は1人にホールが1人。
どうにも力の感じられない所作。
10分ほどでやってきた。

DSC02420(1).jpg

あれ。
表の看板と違う。。。
肉味噌がない。

肉味噌の代わりにチャーシュー?

スープをすすって、失敗した、と思った。
ごまペーストはかなりリッチなんだけど、
いかんせん、胡麻の香りが古い。
すでに酸化しているごまをすったのか、なんなのか。

麺は中縮れ。

DSC02421(1).jpgDSC02422(1).jpg

チャーシューはおいしかったので、サービスライスのおかずにした。

普通のらーめんにしておけばよかったと思った。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 実食感想

実食メニュー:坦々めん800円
スープの種類:古いごまのスープ
麺の種類:中縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、小松菜 

スープの余韻:★★★☆☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★☆☆☆☆
総合評価:★★★☆☆
ひとこと:特にありません。

posted by ぼぶ at 15:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えぇ〜!!!!

不況恐ろし!
Posted by しらけん at 2010年04月29日 08:56
☆しらけんさん

そうなんですよぅ。
がっかりしました。。。
Posted by ぼぶ at 2010年04月29日 11:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします