2010年07月06日

【麺屋けんゆうに名称変更】【197/'10】麺屋 209@中野新橋(ラーメン小盛り)

訪問日時:2010/07/06 12:00

6月15日にオープンした新店。

DSC03203(1).jpg

店構えを見ると、いち早くホームページもできていたことにも鑑み、
資本系の香り。。
まあ、それは悪いことではないですが。。

場所は中野新橋駅から青梅通りに向かっていって、
神田川手前を右に入ったところ。

店に入って券売機。

DSC03202.JPG

「ただいまサービス期間中で、麺大盛り、ネギめし、味玉、ネギ、メンマ、のり
のうち、一つをサービスします!」

とのこと。
ラーメン小盛りを購入し、ネギめしをお願いした。
ネギめしは200円で他のは100円だから、ってわけではないっす!(^^;

ラーメン並は160g、大盛りは240g、
つけ麺並は200g、中盛りは300g、大盛りは400gと表記があった。
ラーメン小盛りは書いてないけど120gとのこと。

また、味の濃さ、油の量、麺の固さも指定できる。

コの字型カウンター11席。
厨房には2人でホール1人。

卓上には
ごはん用の自家製(?)鰹節ふりかけ、七味、胡椒、辛味もやし、

DSC03197(1).jpg

向こう側にはおろしニンニク、柚子胡椒。
結構豊富にあり、うれしい。

やがて到着。

DSC03198(1).jpg

のりが2枚ささっているけど、黒い器だとわかりにくいな・・・。
チャーシュー、メンマ、ねぎ、貝割れ菜が具の構成。
ねぎの切り方が笹打ちなのできれい。

スープは鰹節が強い豚骨魚介。
もちもちの木、とかそんな感じかな。
抵抗なくおいしい。

麺は中太ストレートの平打ち。三河屋製麺製。

DSC03200(1).jpg

つるつるタイプでなんか、家系っぽい麺だな。
スープの絡みはイマイチだけど、スープの塩分が濃いので不足感はない。

メンマが結構おいしかった。


ネギめし。

DSC03199(1).jpg

ごま油などで味付けされたネギが一面に乗っている。
ご飯の量もかなりある。

でも、殺風景なのでこうしました!

DSC03201(1).jpg

チャーシューとメンマを乗せ、柚子胡椒をあしらってみた。
ネギはちょっと辛くて刺激的。
もそっと、甘めのものの方がいいかも。。。

でも、チャーシュー、メンマと共にほおばるとおいしい。
いつまでなのかは知らねども、これが無料とはいいサービスでないかい。


つけ麺もおいしそうだったなぁ。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:ラーメン小盛り650円
スープの種類:
麺の種類:細縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、のり、なると 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:どこの系列なのでしょう。店名の由来も気になります。

posted by ぼぶ at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東京都中野区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

麺屋 209@中野新橋
Excerpt: 本日の午前中に学科講習の予定があったのですが、キャンセルが入りポッカリと時間が空いてしまった・・・。 ラッキーではないけど、どうしても早めに行きたいお店があったので食べ歩きに出ます。 そのお店..
Weblog: 両国のダイビングショップオーナーの日記
Tracked: 2010-08-06 23:15
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします