2010年10月16日

【304/'10】ラーメン勝ち抜きバトル第1回戦@ハレノヒ中目黒店(博多風塩ラーメン)

訪問日時:2010/10/16 11:45

YAHOO!とラーメンデータバンクの企画で今日からスタートした、
ラーメン勝ち抜きバトル

ラーメン界デビューを目指す挑戦者たちのバトル。
予選リーグ8試合、決勝リーグ3試合があり、
WEBで食べてみたいラーメンに投票するか、
実際に食して採点するシステム。

私もブロガー審査員として参加することに相成った。。。

場所は中目黒のハレノヒ。
以前二子多摩川のお店(閉店)には行ってみたけど、
このバトルが終わったら、麺屋として新装開店するんだって。

DSC00313.JPG

おお。
大崎さんがいる!

早速あがって、ご挨拶。
できる限り、いるようにするとのことでした。
でも、お客が入らなくて困っていました。。。(^^;
みなさん、是非行ってみましょう!

さて、本日は博多一幸舎に現在お勤めの方が作る、博多風塩ラーメン。

「煮干しと鯖節の利いた魚介系スープと、豚足・もみじ・鶏ガラ・鶏くるぶしを使った
動物系スープをブレンドしたWスープ。
タレは岩塩を中心に3種類の塩を使い、魚介のエキスをたっぷり含んだもの。
そこに合わせる麺は極太でもっちりした特注麺。
チャーシューは塩味付けのバラ肉の表面を炙ってからトッピング。」

だそうです。

きた。

DSC00307.JPG

今日は嫁と娘を連れて来たんだけど、
娘がスープを一口すすった瞬間、

「パパが作るラーメンに似てる!」

と。

確かに私の好みの味。
ぼぶ亭のときに使った材料とほぼ同じ。。。

「博多」というワードから、勝手に豚骨ベースと思いこんでいたけど、
どこが博多風なんだろ・・・

DSC00308.JPG

鶏煮干し、ってジャンルになると思うけど、、、
まあいいや。

でも、バランスよく、おいしいスープだと思う。

麺は一幸舎の特製麺。

DSC00309.JPG

すごい太麺。
一幸舎は王道の博多豚骨ラーメンなのに、こんな麺も作るんだね。
もっちりしてスープによく合っている。

麺は嫁さんも好みだった。

チャーシューは炙られた、ということだけど、

DSC00312.JPG

あまり炙った感はなかった。
でもこれは三人ともとってもおいしいとの評価。
やわらかで食感も塩加減もベスト。

味玉も黄身がねっとりしてこれまた好み。

DSC00311.JPG

スープまで完食した。

単体ではおいしいと思うけど、
独立するならもう少し個性というか際だった何かがほしいところ。

でも、戦いはがんばってください!

明日は来られないので残念。。。


ハレノヒ中目黒店
食べログ

実食感想

実食メニュー:博多風塩ラーメン800円
スープの種類:豚鶏魚
麺の種類:太やや縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、半熟味玉、のり、貝割れ菜 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:ネーミングと実際の作品とのズレが気になりました。



posted by ぼぶ at 15:13 | Comment(2) | TrackBack(1) | プロトタイプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は日曜日に行ってみました.

ポルチーニ風味ってのは面白いけど,,,
毎回食べるには飽きが来そうで,厳しいかもしれません.
まぁイヴェント用と割り切ると良いのかもしれませんが.
それに2日とも違うラーメンなんで,両方食べ比べて見ないと,正直評価のしようがないですね.

今後は気になるラーメンがあったら行くことにしまーす.
Posted by プロ・ビーラー at 2010年10月18日 17:56
☆プロ・ビーラーさん

ポルチーニが勝ちましたね。
でも、確かに両方食べないと公平ではないですよね。
Posted by ぼぶ at 2010年10月19日 11:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

YAHOOラーメン勝ち抜きバトル@(麺)ハレノヒ (期間限定)
Excerpt: プロ・ビーラーです. 前日ちょっと飲み過ぎた日曜日. お昼に起きてネットを徘徊しておりました. で,YAHOOでこんなイヴェントをやってい
Weblog: プロ・ビーラーとスイーツ好きの肉食日記
Tracked: 2010-10-18 22:06
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします