2010年12月27日

【380/'10】らーめん なが田@亀戸(醤油らーめん)

訪問日時:2010/12/27 11:30

またまたまたまたまたまた、、、、、新店。。。
今日は滅多に来ない亀戸までやってきた。

亀戸餃子のいい香りをかぎつつ歩いていると、

DSC01152.JPG

ここを曲がると目的の店はあった。

DSC01153.JPG

・・・・・

前出の看板がなければここには来ないだろうな、
という立地と外観・・・・
およそラーメン店、どころか飲食店とは思えん。

店の扉にはお品書き。

DSC01154.JPG

らーめんとつけ麺の醤油味と味噌味なのね。
店内は外観から想像できるような内装。
いや、悪くはないですが。
3人掛けカウンタ−席が3列、2人卓がひとつ。

前金制で醤油ラーメン800円を注文した。

テーブル上には胡椒と黒七味。

DSC01156.JPG

正面には注意書き。

DSC01155.JPG

どんだけ濃いんでしょ。。。

麺が太麺のため、茹で時間が8分かかります、
とも書いてあった。

8分を超えた頃到着。

DSC01157.JPG

これで800円かあ。。
味玉はトッピングで100円にした方がいいかもね。

濃厚とは言っても、どろどろではない。
味噌だとそうなるのかな?

スープはじゃがいもをすりつぶしたもので、とろみをつけているとか。
ポテポタ豚骨魚介?
確かにそんなざらつき感がする。
ビシソワーズっぽい。

基本の豚骨魚介は悪くない。
双方突出せず、という感じ。

麺は三河屋製麺の太縮れ。

DSC01159.JPG

つるつる、もぐもぐといった食感。
スープのからみは当然よい。

チャーシューは5mmくらいの厚さ。

DSC01158.JPG

これもおいしい。

メンマは極太。

DSC01160.JPG

繊維に直角にはかみ切れん。。。

のりがとてもおいしかった。
ねぎはちょっと多すぎる。

スープもほぼ完食したら、
お腹が予想以上に膨れてしまった。
連食予定が、、、

麺量は180gだそうですよ。


目立たない立地、外観、高めの価格設定。
悪いことばかり言ってしまうけど、
おいしいことは確か。
居酒屋で出していたランチラーメンが基礎らしい。
うーむ、今後どうなるか注目ですね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:醤油らーめん800円
スープの種類:ポテポタ豚骨魚介
麺の種類:太縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、のり

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:ちょっと途中で飽きてしまいました。デンプン室がヘビーなんでしょうか。


posted by ぼぶ at 14:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都江東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トッピングの味玉が抜けて
100円以上安くなってました

何となくカレー風味が欲しくなりましたw
Posted by しらけん at 2011年01月28日 16:10
☆しらけんさん

おや、そうでしたか。
それが妥当ですよね。
Posted by ぼぶ at 2011年01月28日 16:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします