2011年02月14日

【49/'11】純天然だしラーメン アートマサシヤ@神泉(濃口ラーメン)

訪問日時:2011/02/14 12:30

アートマサシヤ。
実に個性的な名前のラーメン店ができた。

DSC01893.JPGDSC01892.JPG

店主はアパレルに身をおきながら、独学でラーメンを体得、
2008年9月26日に那覇で「島ラーメン 正志や」を開店させた。
そちらは2010年2月に閉店、
そして、1月27日に東京に移転開業となった。

と聞いた。

DSC01894.JPG

店頭に説明書きとお品書き。

DSC01900.JPGDSC01901.JPG

店内は、聞いてはいたけど、喫茶店の居抜きみたい。
それにしてもいい香り・・・・
もうこれでおいしいに違いないと確信した。

券売機で濃口ラーメンを購入した。

DSC01895.JPG

カウンター7席、4人卓×2の席構成。
そして、案内されるまでは窓側のいす(テーブル付き)に座って待つ形。
ご夫婦と見られる二人でやっているので仕方ないのだろうけど、
いずれはこの席も使った方がいいのでは。。。

ちょうど空席があったので、すぐに案内された。

卓上にはいろいろな蘊蓄。

DSC01896.JPGDSC01897.JPG

奥の厨房はとってもきれい。

調味料は七味と黒胡椒。


到着。

DSC01898.JPG

うおおおお!
一目惚れ!

スープは最初ネギ油の香りが勝っている感じ。
口に含んでみると、そのあとからは、
穏やかな煮干し、上品な節類、動物系と昆布の旨み、
それぞれがぎゅっと詰まった感じ。

麺は細ストレート。

DSC01899.JPG


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


いやあ、すばらしい。
ざくっとした食感で、噛んでいるとなんか実に味わい深い。

具はチャーシュー、ねぎ、揚げネギ、水菜、薄焼き玉子。
ねぎだけを食べても、おいしく感じてしまう。

何というか、このラーメンは「アート」と言われてもいいような気がする。

一気にスープまで完食した。


あとで、島ラーメン正志や を検索してみたら、
同じようなビジュアルだった。
こだわりも同じみたい。

那覇でも人気あったろうなあ。。
メニューにはカリータンメンとか、チャーシュー飯とかあったので、
徐々に増やしていくのかな。。
期待。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:濃口ラーメン700円
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:細ストレート
具:チャーシュー、ねぎ、揚げネギ、水菜、薄焼き玉子

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:次は旨口の特製をいただいてみたいです。メニューのラインナップ増も期待したいです。


posted by ぼぶ at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

2011/03/06純天然だし アートマサシヤ@神泉(特製旨口ラーメン)
Excerpt: 今日は、東京、横浜、暖かかったな〜。嬉しくなっちゃう。花粉が飛んでいる中、板橋のバイク屋まで行ってきたよ。おかげで、大量の花粉を吸い込み、コストコで買った鼻炎薬もまっ ...
Weblog: pakioのラーメン日記
Tracked: 2011-03-06 22:34
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします