2011年02月18日

【53/'11】つけめん 頑者 新横浜ラーメン博物館店@新横浜(明太子バターあえつけ)

訪問日時:2011/02/17 11:55

新横浜に用事があり、あちこち回った。
そうなるとランチはラー博だね、ってことで。。

入場料300円を払って、入場。
どうも3ヶ月パスや年間パスポートを買う勇気がいつもない・・・

携帯サイトを直前に確認したら頑者の並びはゼロ。
即、地下2階に急いだ。

しかし、龍上海は相変わらずの人気。

行列は一番長かった。

DSC01934.JPG

頑者の次世代のつけ麺シリーズ開催中。
現在は第三弾の明太子バターあえつけ。
カルボナーラあえつけ、汁なし担々あえつけは来られなかったので、
初の頑者あえつけ。

DSC01935.JPG

店内も空席があるし、頑者ってそれほど人気ないの?
本川越の本店は今でも行列らしいけど。。。

7分くらいでやってきた。

DSC01936.JPG

なるほど、こうきたか。
きれいだね。

DSC01937.JPG

まずはそのまま何もついていない麺だけを
スープに浸してずるるっと。

おお、これが頑者の味か。
おいしいわい!

そして、一気に混ぜる。

DSC01939.JPG

明太子スパゲティのごたる。。。
でも、この和え麺だけを食べてみると、
確かに和え麺。
パスタ感はまったくない。

で、これまたおいしいなあ。
明太子大好きなので、これだけでもOKだな。

でも、スープに浸しますか。。。

DSC01938.JPG

短冊切りされたチャーシューが2きれ、太メンマが2きれ。
具は普通のつけ麺よりも少なくしてるのかな。

これに浸すと、これまたうまい!
うまいけど、ちょっと塩分過多かな。。
和え麺だけでも充分味がありおいしいので、
スープ自体の塩分は控えめにしてもいいかもね。


スープ割りは体がストップをかけたので、
やめておいた。。

第四弾も食べに来たい。
カレーだしね!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:明太子バターあえつけ980円
スープの種類:豚骨魚介
麺の種類:極太縮れ
具:スープにチャーシュー、ねぎ、メンマ
  麺に明太子、バター、しそ、刻みのり

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:塩辛すぎるのが気になりました。

posted by ぼぶ at 14:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぼぶさん、ラ博に行かれることあるんすね。300円払うなんて、もったいない(>_<)
パスポートも、入場券も売るほど余ってるんで、今度差し上げます。
第四弾で使って下さい。
Posted by pakio at 2011年02月19日 18:31
☆PAKIOさん

え。
そうなんですか。
ください!
Posted by ぼぶ at 2011年02月19日 20:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします