2011年04月25日

【127/'11】らーめん麺のひな詩/えびどろ@東武池袋店 初夏の大北海道展(えびどろ)

訪問日時:2011/04/25 12:05

これをやれば人が集まるという、北海道展。
今回は東京初出店の「ひなの詩」をもってきた。
二毛作営業で、土曜日は「えびどろ」になる店。

しかも今回はその両方をひっさげて登場!

ってことで、行ってきた。

10階催事場まで直通のエレベータに乗り、
降りた瞬間にエビが香る。
その方向に歩いて行くと、

DSC02748.JPG

あった。
並びは10人くらいだけど、すぐにはけていった。
10分くらいで座れた。
でも、相席のおっちゃん、くちゃくちゃ食いで萎えた。
きったねー音出して食べんなよ〜

5分後やってきた。

DSC02749.JPG

うはー、すごいどろどろ具合!
ラーメンというか和え麺だね。

「よく和えてください」

と言われたし。。

具はチャーシュー、メンマ、キャベツ、桜海老。




このとろみはデンプン系の何かによるのかな、、
すごい絡み具合。

さっそくほおばると、エビ全開!
桜海老もそうだけど、スープからの香りもかなりのもの。

麺は中やや縮れ。

DSC02751.JPG

あんかけ風なので、
なんかあんかけ焼きそばの麺が
時間がたって柔らかくなったような印象。

もっとずばっと主張する麺の方がいいかもね。


チャーシュー、メンマ、キャベツもおいしく、
あっという間に完食。
スープが少し残ったけど、
ライス割り(ないけど)が合うような感じではなかった。

ちなみにこの店は27日までで、
そのあとの後半は小樽の「初代」が入るそうな。


食べログ
らーめん 麺のひな詩

実食感想

実食メニュー:えびどろ850円
スープの種類:海老とろみ
麺の種類:中やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、キャベツ、桜海老

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★☆☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:海老好きにはたまらないでしょうね。

posted by ぼぶ at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします