2011年05月13日

【146/'11】麺処 なる家@幡ヶ谷(なる家醤油ラーメン)

訪問日時:2011/05/13 12:11

5/10にオープンした新店の情報をつかんでしまった。
新店となると血が騒いで仕方ない。
貯まる一方の宿題店はコレクションと心得、
今日も 担々と 淡々と巡るのさ。。。

DSC02935.JPG

場所は幡ヶ谷駅から、麺屋九秀を過ぎてすぐ。
SUSUKINO  →  多楽 と変遷してきた場所。 

外にネクタイ姿の男性が呼び込みをしている。
スポンサー?関係者?

店に入って券売機の上に、こんな貼り紙。

DSC02927.JPG

16日まではレセプションオープンなのね。

DSC02926.JPG

一品しかないので、800円のなる家醤油ラーメンを購入。
餃子が2個サービスされる。

9席の湾曲した形のカウンター。
壁一面に家紋。

DSC02928.JPG

収納も兼ねているようで、なかなかセンスいいね。

お茶は麦茶。

DSC02929.JPG

調味料は醤油、酢、ラー油、胡椒。

たった1種類しか作っていないのに、
満席でもないのに、
順番を間違えられ、
18分後到着。

DSC02930.JPG
DSC02931.JPG

平べったくてきれいな形だけど、冷めやすそうな器。

スープは、アートマサシヤのような、
きりっとした酸味が第一印象。
その後、タレのみりん由来?の甘さが残る。

無化調ということだけど、味わいはしっかりしている。
結構好み。

麺は中縮れ。

DSC02932.JPG

これといった特徴には欠けるけど、
標準的な食感の麺。

具はチャーシュー、穂先メンマ、ほうれん草、のり。

チャーシューは柔らかくて箸で持つと崩れる。

DSC02933.JPG

おいしいよ、これ。

穂先メンマも柔らかでいいね。

で、のりがおいしい。
のり増しでもいいな。


餃子がきた。

DSC02934.JPG

かりっとうまく焼き上げられていておいしいじゃん。


ラーメンの順番を間違えたから、餃子で取り戻すかと思ったら、
そのまま、間違えた通りだった。

お腹がすくとイライラは倍増する。
今日はそんな日かも。
このあとドラッグストアに寄ったけど、
目的のものは品切れだったし。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:なる家醤油ラーメン800円
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:中縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、穂先メンマ、ほうれん草、のり

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:ひとつの味しかないのに、最低価格が800円はいかにも高いですね。おいしいとは思いますが。


posted by ぼぶ at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都渋谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします