2011年07月21日

【230/'11】つけ麺 弥七@館林(特製つけ麺)

訪問日時:2011/07/21 12:25

昨年の11月にオープンしたことは情報を蓄えていたけど、
やっと行くことができた。

DSC03817.JPG

大阪の弥七とは無関係。
裏は田んぼで、なんとも素敵な環境と構えだな。

DSC03808.JPG

つけ麺と塩そばの2本立て。
同行者がいたので、両方を頼んでみた。

壁には本日の気まぐれメニューとして、
牛骨つけ麺があった。

DSC03809.JPGDSC03810.JPG

ふむふむ、なるほど。電子レンジもあるのね。
それはいいサービスだな。。

DSC03811.JPG

私も同じです!
そう思います!


まずは同行者の塩そば到着。

DSC03812.JPG

スープはかなり濃厚。
鶏6に豚4の割合に魚介、と聞いている。
魚介は煮干しがかなりきいていて、かなり好み。
これはうまい。

麺は中細縮れ麺。

DSC03813.JPG

これがまたとってもいい。
しこっと、固めの仕上がりで、
スープと共に味わうと極上の味わい。。。


続いて特製つけ麺。

DSC03815.JPG

特製はチャーシュー2枚と味玉が追加される。

こちらはさらに濃厚で、味は醤油ベース。
醤油ベースのせいか、煮干し感は少し薄まる感じ。

麺は太縮れ。

DSC03816.JPG

がしっと、しっかりボディでこの麺もいいねえ。
スープに浸すと、これまた幸せが広がる。

豚骨に鶏が多く混ざることで、
かなりうまさの広がりがある。
すばらしいつけ麺だな。

チャーシューはスープに1枚、麺に2枚。

DSC03814.JPG

このチャーシューがまたばかウマ!
柔らかくて、かといって食感はしっかりしつつ、
味もちょうどいい。。

最後はポットで出された割りスープで割って、
おいしく完食。

メンマも味玉もおいしいし、
大満足の2杯だった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:特製つけ麺950円
スープの種類:濃厚鶏豚魚介
麺の種類:太縮れ
具:麺にチャーシュー、メンマ、味玉
  スープにねぎ、チャーシュー 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:レベル高いです。

posted by ぼぶ at 20:52 | Comment(4) | TrackBack(1) | 群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは.群馬へようこそ.

こちらのお店,
ちょっと辺鄙なところにありますが,
気鋭の新店と認識しております.

最近の気まぐれメニューが何か
気になるところです.

私もまた再訪したくなりました.
Posted by 坂東太郎 at 2011年07月21日 22:53
☆坂東太郎さん

TBありがとうございました。
オススメの弥七はおいしかったです。
情報ありがとうございました。
Posted by ぼぶ at 2011年07月23日 10:20
どうもです〜♪
オープンから気になっていたお店でしたが先を越されました(^^;
中々よさげなお店でますます気になりました。
家のベジ妻の実家の近くなので帰郷する際は伺おうと思っています。
まあ何時帰郷するか分かりませんが(笑)
Posted by urachan at 2011年07月25日 22:00
☆うらちゃん

お久しぶりです〜
そうですか、奥方のご実家そばですか。
この他には、いっ直、布袋、舌笑家がおすすめです。。
Posted by ぼぶ at 2011年07月26日 09:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

つけ麺 弥七  館林市赤生田町1987-3
Excerpt: かねてから気になっていた限定の海老塩ラーメン. なければデフォのつけ麺かと思いながら, つけ麺 弥七へ行ってみました. 店内へ入ると,海老塩ラーメンの文字はありませんでしたが, ボードには..
Weblog: おいどんの,むかし鹿児島いまは群馬(上州)ラーメン探検記
Tracked: 2011-07-21 22:53
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします