2011年07月26日

【閉店】【235/'11】つけ麺 勝どき小林家@荏原中延(油そば)

訪問日時:2011/07/25 12:12

勝どき小林家を五反田で発見したときは、
流行るのではないかな、という予感はあった。
でも、やはり雑居ビルの3階というロケーションのためか、
いつの間にか撤退を余儀なくされ、残念に思っていた。

それがある日突然、
荏原中延駅近くの第二京浜沿いに看板がかかり、びっくりした。

DSC03865.JPG

6月23日の開業以来、なかなか足が向かなかったけど、
今日はここしか選択の余地がなかった。。

店に入り、券売機でちょっと迷って、油そばを購入。
五反田時代はなかったからね。

DSC03857.JPG

冷製かぼすつけ麺は夏季限定。

前世のうしお時代に作られた奥のテーブル席が店に入ると見える。
外からはわかりにくいので損してるんじゃないかな。

座ると、ピクルス、おしぼり、お箸がセットされた。

DSC03858.JPG

ちょっとしたことだけど、こういうのはいいよね。

DSC03859.JPGDSC03861.JPG

花椒があるのはうれしい。

到着直前に酢、ラー油、マヨネーズが出てきた。

DSC03862.JPG

そして、座って8分後到着。

DSC03863.JPG

麺は予めタレと油で和えてある。
そこにチャーシューざく切り、メンマ、魚粉、ねぎ、味玉1/2が乗っている。

麺は中太縮れ。

DSC03864.JPG

あまり主張のない味だけど、
これは万人に受けそう。
普通においしいと思う。

チャーシューが冷えているので、最初に全部麺の下に沈めるが吉。
柔らかくて食べやすい。

酢が合う味だと思う。
ラー油自体があまりよくないので、ちょっとしか使わなかった。
マヨネーズは味が変わってしまうので、好き好きですな、

最後はタレが残らないのでライス割りは不向き。


さて、ここはいろいろと店を変えてきた場所。

とむちゃんラーメン→きらら→ゑいらく屋→うしお。


立地としてはやはり不便だし、コインパーキングは近くにないし、路駐はうるさいし。。。

でも、栄華を祈ります。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:油そば0円
スープの種類:−
麺の種類:太やや縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、魚粉、味玉1/2

スープの余韻:−
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:つけ麺も確かに来ないと。。。

posted by ぼぶ at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします