2011年09月11日

【287/'11】レストラン欅@浄連の滝観光センター(ざる中華)

訪問日時:2011/09/10 12:15

下田の海に向かう。
東京はすでに秋の気配だけど、
下田はまだまだ夏。

途中で昼食タイムになり、
常連である、浄連の滝の観光センターにピットイン。

ざる中華をいただいた。

NEC_0141.JPG

ミニカレー丼もセットで。
800円にしてはなかなか豪華だよ。

ざる中華のほかは、

NEC_0142.JPG

キノコの佃煮、薬味のねぎ・しょうが・天かす、
チャーシュー、わさびの葉のてんぷら。

ミニカレー丼にはたくわん、わさびの茎の塩漬け。

おつゆは日本蕎麦のざるそば用のもの。
でも、意外とおいしかった。
麺も中太縮れでしこしこ感がいい。

おつゆは温かいので、普通のつけ麺のイメージ。
薬味の天かすがいいね。

あと、こんなサービスを最大利用。

NEC_0138.JPG

わさび食べ放題なんて、この辺じゃなければできないよね。
だいたい食べ放題ったって、
食べられる量なんてたかが知れてるから、いいサービスだと思う。

たくさんすりましたさ。

NEC_0139.JPG

麺に添えてつるつると。。。

NEC_0143.JPG

おお、なんと清冽な香り。
かなりいいわさびじゃないすか。

ミニカレー丼もおいしく、
気分よく満足。


その浄連の滝を見学。

NEC_0144.JPG

すばらしい。
マイナスイオンをたんまりと浴び、
下田は多々戸浜の海へ。

NEC_0145.JPG

まだまだ余裕で泳げる。
やはり下田は大好きな街。


浄連の滝観光センター


実食感想

実食メニュー:ざる中華800円、ミニカレー丼350円
スープの種類:ざるそば用
麺の種類:中太縮れ
具:キノコの佃煮、薬味のねぎ・しょうが・天かす、チャーシュー、
  わさびの葉のてんぷら 

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:ほかにも魅力的なラーメンメニューがありました。また来よう。


posted by ぼぶ at 07:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
多々戸浜とは通ですね!

波乗りとかですか?
Posted by しらけん at 2011年09月11日 17:58
☆しらけんさん

学生時代から下田周辺は行ってます。
単なる海水浴が目的ですw
シュノーケリングはしますけど。。。

サーフィンはできませんが、ボディボードならなんとか、、、、

初めて行ったのは大浜。
そのとき、水のきれいさに虜になりました。
以来ほとんどの浜で泳いでいます。
Posted by ぼぶ at 2011年09月11日 19:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします