2011年12月19日

【閉店】【396/'11】仙台ラーメン 味噌屋敷@戸越銀座(黒味噌野菜ラーメン)

訪問日時:2011/12/19 12:45

製麺屋さん筋から情報が舞い込んだ。
近場の戸越銀座に新店が本日オープン。
場所は銀だこのあった場所。

銀だこが撤退して何ができるのかな、、、
と思ったいたけど、
まさかラーメン屋さんになるとはね。

東京から石巻に本社を移したホットランドの経営。
つまり銀だことは兄弟会社だね。
この14日に石巻の被災地跡にできたホット横町にも同名店ができている。
これからラーメン界にのりこんでくるのかな?
どちらにしても「仙台」と名前がつくと応援はしたい気持ちになる。


さすがににぎやかな商店街の一角に
生花がたくさん飾ってあれば、
人も寄ってこようというもの。
1240時点で5人が並んでいた。

でもその間に注文を聞かれ、
5分後には席についていた。

カウンター7席、2人卓×3の店内。
卓上は餃子用の醤油、酢、ラー油に胡椒とありきたりの構成。

DSC05598.JPG

メニュー構成。

DSC05596.JPGDSC05597.JPG

白が基本で、黒マー油が加わる黒、
辛いタイプの赤の3本構成。

座って4分後に黒味噌野菜ラーメン到着。

DSC05599.JPG
DSC05600.JPG

野菜はその都度炒めて乗せていた。
野菜はキャベツ、玉ねぎ、もやし、人参、キクラゲ、
揚げガーリックに豚肉ひとかけら(^^;

スープは黒マー油が遠慮がちにかけられていた。

DSC05601.JPG

すすってみると、
癖のない仙台味噌味という感じで、
基本の豚骨スープも生きている。
マー油はそれほど存在感がなく、
それこそ遠慮がち。
もっとどばっとかけてもいいと思うけど。。

麺は南京製麺製の中太縮れ。

DSC05602.JPG

ごわっと固い麺で、スープとの相性もいい。

炒められた野菜たちもシャキっと香ばしく、
ずんずん冷えた体た暖まっていく。
いいすねー、この味噌ラーメン。

味噌専門とはいえ、
基本の豚骨醤油も食べておきたいところ。

ただ、マニア度は低いので、
近所のえにしとの住み分けは十分可能と思われる。




お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:黒味噌野菜ラーメン750円
スープの種類:あっさり味噌
麺の種類:中太縮れ
具:野菜炒め(キャベツ、玉ねぎ、もやし、人参、キクラゲ、

   揚げガーリック、豚肉) 

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:冬場は味噌ラーメンでそこそこいけるようなきがします。

posted by ぼぶ at 19:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホットランドは、この度、石巻に本社を移したはずです。東北で雇用を増やそうと。
Posted by のぶ at 2011年12月20日 09:52
☆のぶさん

あ。
そうでしたね。
ちょっと本文を訂正いたします。
ご指摘ありがとうございました。
Posted by ぼぶ at 2011年12月20日 10:36
味噌でデフォが600円というのは、
最近からするとお安い感じがしますね(^^)
Posted by 限界! at 2011年12月20日 11:55
☆限界!さん

確かに安いですね。
戸越銀座は安くなければ売れませんから。。(^^;
Posted by ぼぶ at 2011年12月20日 12:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします