2012年07月03日

屋台らーめん 鷹流@高田馬場(カレーつけめん 203/'12)

訪問日時:2012/07/03 12:00

うまかった!
行ってよかった。



ほぼ2年ぶりの訪問。
ある筋から、カレーつけ麺やってますよ、
との煽りが入った。
そう言えば、この時期は毎年カレーつけ麺限定でやってるよね。

タカさん、お久しぶりです!



3番のチケットを購入し、
カレーつけ麺と告げる。
辛さはちょい辛の2倍で。

大変でしたね・・・

と切り出すと、その顛末を教えてくれた。
ふーん、そういう人だったんだ。。。



酢、ぬちまーす、シークワーサ胡椒、醤油



自家製ラー油、ふるかけ、一味、黒胡椒、タバスコ、オリーブオイル

これらを眺めつつ、お話をうかがった。
こちらも腹が立ってくる。
ボクも金輪際行くのやめよっと

8分後到着。



今回の麺は、

鷹流自家製「健身五穀麺」北海道産小麦使用o(^▽^)o

だそうで。

「五穀を独自にブレンド配合!!
北海道産小麦(全粒粉)・デュラムセモリナ粉・白玉粉(もち米)・大豆(豆乳)・黍(キビ)・粟(アワ)」

配合が大変だったそうだけど、
なんとも美しい。



香りがめちゃくちゃいい。
食感もしこっと、もちっと。
固くないですよ、タカさん。
おいしいです!

カレースープはさらさらのタイプで、
中にはいろいろ。



しんじょう、なす、メンマ、金針菜、ちょっと揚げた桜海老など。
具だくさんでうれしい。

では、まいります!






ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



あまりお目にかからないような、
独特のカレーになっている。
スパイシーだけど、度が過ぎてなく、
辛さも暴力的でない。

かえってクリーミーなマイルドさが伝わる。
聞けば生クリームを使っているそうだ。

スパイスも自己ミックスで煎っているようで、
麺と共にすごいこだわり。

後半はいろいろ遊んでみた。
まずはラー油をかけて和え麺風に。



これ、今判明したけど、
以前も同じことやってた(^^;
これがうまいのよ。

そして和えつけ。
これもうまし!

ぬちまーすを麺にかけて、
オリーブオイル、酢でなんとも素敵な味わいに。

麺と具がなくなると、スープを渡す。



五穀米が入れられ、
上にはカシューナッツと揚げガーリックの砕いたものが乗せられて再登場。

岩のりもくれた。



こうするんですね?




ふたたび


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



麺にもライスにも合うカレーつけ麺は
あまり多くないけど、これは両方が半端なくおいしい。

タカさんの話も半分うわの空で完食(^^;

大満足でした。

この麺を使った冷やし和え麺が近々登場するそうです。
この麺ならおいしいはず!
是非いただきにきたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:カレーつけめん880円
スープの種類:さらさらカレー
麺の種類:太ストレート 鷹流自家製「健身五穀麺」北海道産小麦使用

具:しんじょう、チャーシュー、メンマ、揚げ海老、金針菜など
 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:すごいです。もう一度食べたいくらい。


 
posted by ぼぶ at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします