2012年09月24日

手打ち中華 せきた@新白河(チャーシューワンタンメン極太 300/'12)

訪問日時:2012/09/24 12:15

白河で仕事をすませたあとは
お決まりの白河ラーメン。

まだまだ宿題の店がたくさんあるが、
今日は新白河在来線側駅前の手打ち中華 せきた へ。



すべて手打ち麺だけど、
ここには白河らしからぬ、特別な麺があるのだー。

入店。

おお、さすが駅前。
にぎわってる!

さーて、どうしようかな。



まずはチャーシューワンタンメンに決め、
店員さんを呼ぶ。

そして、

『チャーシューワンタンメン!麺は極太で!』

とお願いした。



なにやら、すごいらしいのよ。。。

店内は張り紙がいろいろ。



こんな説明してくれるの初めて見た。

あと、麺のこだわりとか、日本酒の種類とか。
ここは特に会津の銘酒、花泉が豊富にそろっている。
夜に一人で来るのもいいな。。

10分後到着。



ぬ。
見た目は極太感ないね。



まずはスープを確かめる。



あ”〜うまいっす〜。
醤油のとがった白河スープたまらない。
出汁の濃さもちょうどいいすね。

そして、麺を引っ張りだす。。



どひゃ。
ここまで太いか!!!

まるですいとんだな!!!

重い。
持ちにくい。
これじゃすすれない。

この超激極太麺はスープを若干持ち上げる程度。
すぐに追いスープをしないと、
味としてはちょっと物足りない。

食感はごわっとしている。
面白い!
保守派ラーメン王国白河にも、
このようなチャレンジをする店があるとは!

チャーシューはとら系でよく見るように2種類。



もも肉と肩ロース?
両方共しっかりした堅さ。
噛み締めて食べるタイプっていうか。

ワンタンは皮のみ。



麺が硬いので、ときおりワンタンに逃げることができる(^^;


しかし、それにしてもすっげー麺だ。



でも、飽きないで食べ進める。

そういえば、このラーメンにはメンマがないんだな、
と思っていたら、最後の方に現れた。



超激極太麺といっぱいの肉に隠れて
わからないかったよ。
それらに逆行するように細いしね。
この対比も興味深かった。

白河ラーメンもまだまだ勉強が足らないや。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:手打チャーシューワンタンメン1050円、極太麺100円
スープの種類:白河系
麺の種類:超激極太縮れ
具:チャーシュー、ワンタン、ねぎ、メンマ、ほうれん草 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:普通の麺も味わいたいです。っていうか初訪問なら普通の麺ですよね。(^^;




関連ランキング:ラーメン | 新白河駅

posted by ぼぶ at 14:21 | Comment(2) | TrackBack(1) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぼぶさま、こんにちは♪

私も極太麺を食べましたが、普通の麺の方が良かったです・・・^^;

それより、お通しの量が凄いです!

ではでは、
Posted by 出張先 at 2014年07月07日 12:57
☆出張先さん

TBもいただき、ありがとうございます。
確かにお通しはすごいですよね。
白河では時々ガラを出してくれる店にでくわします。
Posted by ぼぶ at 2014年07月08日 09:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

白河らーめん♪ 手打中華 せきた@新白河 #2
Excerpt: お越し頂きありがとうございます♪  2014年6月、出張先は新白河に出没v^^v  新白河の出没は久しぶりです!^^;  今回は、出張と言うより研修会(実施する側)で滞在、、、最終日の新幹線で..
Weblog: 出張先
Tracked: 2014-07-07 12:58
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします