2006年12月22日

【閉店】【284/'06】二代目帝都軒@大塚(カレーらーめん)

訪問日時:2006/12/22 12:30
 
12月のある日、こちらの店主、江辺 厚さんからメールをいただいた。
その内容は
 
「当店にもカレーらーめんあります」
 
という内容のものだった。
店主じきじきにご案内いただいて、いかないわけにはいかない。
もともといつかはカレーラーメンを食べに行くつもりでいたし。
 ということで行ってきた。
 
こちらは、芸能人の名前をもじったダジャレのメニュー名で
一時期有名だった(こちらにそのメニューがある)。
 
店に着く前は、その名前をコールするのが恥ずかしいなあ、と思っていた。

 
 NEC_1203.JPG


でも、店内のメニューにはそんな名前はない。

 
 NEC_1207.JPG(クリックで拡大)


どうやら普通の呼び名に変えたようだ。
 
予定通りカレーらーめんを注文。
 
タイミングを見計らって店主とお話。
いかつい感じの方だが、
気さくにいろいろ話してくださった。
 
3分ほどで到着。早いな〜。
 
 NEC_1206.JPG
 
見た目もそうだけど、あっさりしたスープ。
これほどあっさりのカレーラーメンは初めてだ。
醤油スープにカレースパイスを遠慮がちに効かせた感じ。
塩加減もちょうどいい。 
 
麺は手打ちかと思うほどの特徴ある麺。
平打ちでもちっとした細縮れ麺。
この麺がすごくいい。
気に入った。
 
後半バターが溶けてきて味わいもちょっとまろやかに変化。
 
メニューを見ながら食べていたが、
めちゃうま麻婆豆腐の写真に惹かれたので、
ハーフで注文。
ラーメンを食べ終えるころやってきた。 
 

NEC_1205.JPG
 
サービスのライスに乗せていただいた。
うーん、うまいなあ。
日本人好みの味付けだ。
あっという間に食べ終わってしまった。
ご飯は少し残してカレースープでいただいた。
これがかなりうまかった。
 
 
その後いろいろとお話タイム。
今週号の散歩の達人に1行だけ載っているそうだ。
その記事の元になったのが、これ
 
 NEC_1204.JPG
 
モルトウイスキー。
このあたりの名物にしようということらしい。
アイラ島とかスペイサイドあたり系のスモーキーなものらしい。
むむ、大好きな味だ。
強烈に惹かれたが、昼だし車だし。
 
でも、これ200mlくらいの容量なんだけど、
5~6000円するらしい。
ショットでは1000円くらいとか。
飲める店は限定されているが、ここ帝都軒でも飲める。
 
この情報が散歩の達人に載っている。
お近くの方は是非読んでみてください。
 
ちなみに23:00〜2:00はバータイムなんだとか。
むむ、遠いけど夜にきてみるかな。
 
江辺さん、今日はいろいろとありがとうございました。

 
 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。
 


実食メニュー:カレーらーめん650円、麻婆豆腐ハーフ500円
他のメニュー:サイト、本文参照
スープの種類:あっさりカレー
麺の種類:細平縮れ
具:ひき肉、ねぎ、バター

 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆

ひとこと:なかなか変わったカレーラーメンですが、おいしかったです。夜に飲みに来てみたいです。


posted by ぼぶ at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします