2007年03月12日

【60/'07】中華そば ふくもり@駒沢大学(塩中華)

訪問日時:2007/3/12 12:00
 
先週末から塩が始まったとの情報。
大崎さんも感激していたし、
やはり再訪しなくてはなるまい。
 
店に入ると、
おや、券売機の向きが変わってますな。
入り口入ってすぐ右側になっていた。
 
女性スタッフ、今日もさわやかにいらっしゃいますな。
笑顔が素敵です。
 
さて、新しいメニューは「塩中華」というネーミング。
価格は800円と中華そばより120円も高い。
果たしてその中身は?
 
ついでに初の漬け玉子も購入。
 一番厨房に近い席に座って待つ。
 
お客の数も増えた。
満席とまではいかないが、
座敷もフロアもまずまずの入り。
流行りだしたな〜という実感。
 
6分ほどで到着。
 
 NEC_1313.jpg
 
なんと美しい。
(絵面的に店名が向こう側の方がよかったかな。
でも、こういう風においてくれたので。。)
 
チャーシューでなく、鶏なのね。
 
スープは醤油スープでも際だっていた煮干しが、
塩にすることで更に引き立っている。
ニボニボニボっていう感じだ。
 
かえってわかりにくい・・・かな?
 
でも、一口すすって完食を確信。
大盛りにすればよかった。
 
で、蒸し(茹で?)鶏、めちゃくちゃうまい。
鶏臭さがまったくなく、柔らかい。
別皿でついてくるゆず胡椒で旨さ倍増。(^^)
 
チャーシューほしいな〜
という気には全くならなかった。 
 
メンマも麺も相変わらずのうまさ。
なんか中華そばの時よりおいしく感じた。
 
漬け玉子はほのかな出汁醤油味で
柔らかめの半熟。
これもまた格別。
 
確信したとおり、あっという間に完食。
満足だ〜
 
さすがですねー。
もっともっと人気が出るように思います。
 
塩をあまり選ばない私ですが、
次回も塩を頼んでしまいそうです。
それくらいうまかったなあ。
 
以前の訪問記
 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食メニュー:塩中華800円
スープの種類:動物魚介、特に煮干
麺の種類:太やや縮れ
具:蒸し鶏、ねぎ、メンマ、なると、のり、挽肉

 

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:駐車場にはやや困りますが、そんな苦労をいとわないような、そんな味です。


 
posted by ぼぶ at 15:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぼぶさん毎度ありがとうございます、ばぶさんと間違えてしまってごめんなさい、名刺も頂いちゃいました!
これからも気持ちのこもったラーメンを作って行きますのでどうか見守ってやって下さい、本当にいつも有難うございます。
Posted by 前島 at 2007年03月12日 20:19
☆前島さん

あああ、またもご訪問ありがとうございます〜
ふくもり、ホント最高です。
せたが屋もひるがおも大々も、みんな大好きな味です。
これからも私たちを楽しませてください。
Posted by ぼぶ at 2007年03月13日 21:13
鶏チャーシューが美味しそうですね♪
次の休みはココ!って決めてても、いろんな
情報で心が揺れますね(笑)
Posted by yae at 2007年03月14日 23:51
☆yaeさん

鶏、ほんとおいしいですよ。
>次の休みはココ!って決めてても、いろんな
>情報で心が揺れますね(笑)

ほんとです。(^^)
Posted by ぼぶ at 2007年03月15日 17:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします