2013年07月12日

らーめん 五ノ神製作所@大久保(海老リッチらーめん 205/'13)

訪問日時:2013/07/11 11:50

今日何を食べたいかな、
と体に問うたら、「エビ」が浮かんできた。

ならば、7月8日に開店したらーめん五ノ神にしようってことで、
大久保に向かった。

小滝橋通りから斜めに入り、

まだかなー、

と思ったころプーンと海老の香りが。。。



着いた。
暑かった〜〜

中に入るとすぐに券売機。



なんだー、
まだ海老リッチらーめん1種類か。。
海老トマトか海老油か迷いながら来たんだけど、
じゃ仕方ないので、デフォルトの海老リッチを購入。

バジルとかバジルご飯とか焼きチーズ飯とか
気になるけど、まあいいや。

12席のカウンターは9席埋まっていて、
未着の先客はなし。

5分後到着。



カウンターのタイルもいい感じだ。

具はチャーシュー、三角メンマ、キャベツ、紫キャベツ。



いつ樹系列は実は初めて。
海老にそれほど思い入れがないし。。

でも、スープをすすって驚いた。



息を飲んだ・・・
これはすごい・・・
豚鶏も使っている、ということなれど、
濃厚なオマールと伊勢エビのビスクだ。

そして、そのとろみが実に心地いい。
さすがというか。。。

合わせる麺は中細ストレート。



細身ながらがっしりしたボディで、
力強いスープをしっかり受け止める。
ベストマッチだ。

チャーシューは豚肩ロース?



ちょっと固いけど、おいしい。

三角メンマが面白い。



形は違えど、渡なべスタイルを踏襲する味わい。
このメンマおいしい。
もっと食べたかった。。

そして、キャベツと紫キャベツがいい箸休め。

箸も竹を割ったような風合いでいいね。



卓上には唐辛子、胡椒、カレー粉。



唐辛子には興味なかったけど、
カレー粉が実にいい!



決して飽きたわけでもないけど、
このスープならばカレーが合うだろうと、直感的に思い、
後半は海老カレーらーめん、として大いに楽しんだ。

そして、気がつけばスープ完食。

やっぱりバジルご飯なぞをぶちこめば、
極楽の味に違いない。
また来たいな。
トマトか油そばか迷うところだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:海老リッチらーめん750円
スープの種類:濃厚海老
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、メンマ、キャベツ、紫キャベツ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:つけめんの五ノ神もいつ樹も行かないと行けませんね。



らーめん 五ノ神製作所

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 大久保駅新大久保駅西武新宿駅

posted by ぼぶ at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします