2007年03月28日

【74/'07】中華そば 虎矢@富山(中虎)

訪問日時:2007/03/28 12:15
 
今日から30日まで富山、石川方面への出張。
地震が怖いけど、仕事だし仕方ない。(ーー;)
 
これを書いているのは金沢。
夜8時を過ぎたが、今のところ揺れは感じていない。
怖いよ〜〜
 
今日はまず富山から仕事をこなす予定。
まずは富山と言ったら、富山ブラック。
老舗の大喜は富山でも、東京の物産展でも食べているので、 
今日は別の店にした。
 
ネットで探して選んだのがここ。
中華そば虎矢。
 
駐車場がなんと広い。
地方のラーメン店はいいねー。
東京都内じゃあり得ない。。。
 
店もまた広いが、ほぼ満席だ。
すごい活気だ。
作り手は店主一人なのに、
すごい手早さで注文をこなしている。
こりゃすごいや。 
 
麺のメニュー。
 
NEC_1357.jpg(クリックで拡大)
 
小虎は鶏ガラと野菜を煮立てずにとったスープ。
 
小虎ブラックはそれに濃口醤油。
これがいわゆる富山ブラック。
 
中虎は豚骨を2日間煮込んだスープに濃口醤油。
 
ちょっと悩んで中虎を注文。
ランチはご飯と漬物が自動的についてくるようだ。
 
5分でやってきた。
 
NEC_1356.jpg
 
うほー、これこれ。
スープは、、、、しょっぱいが、
大喜ほどの暴力的な塩辛さではない。
豚骨スープなので、醤油の角も取れた感じで
実にまろやか。
濃さもそれほど気にならない程度。
 
やはり健康的に考えてもこのくらいの濃さがいいと思う。
 
麺は極太、中太を選べるようだが、
極太をコールするの忘れてしまった。。(>_<)
でも、いい麺ですな。
加水が高めももっちりしたもので、
スープの吸収は遅いが、これだけ濃いと、
そんなこと関係ない感じ。
 
いや、これはうまいです。
大喜より好き。
 
チャーシューがまたスープを吸い込んで
柔らかくて、幸せを感ずる。
一口食べて、2枚ともご飯の上に移動。
極上の即席チャーシュー丼でしたぞ。 
 
メンマもほどよい食管と塩辛さ。
 
ねぎはこの強いスープならこのように
ざくざく切ったものが合う。
 
そして、オンザ・チャーシュー丼!
めちゃくちゃうまい。。。(●^o^●)
 
醤油ラーメンだけでなく、
とんかつも醤油でいける醤油マンとしては、
この味が東京にほしいところ。

 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



実食メニュー:中虎650円
スープの種類:豚骨系富山ブラック
麺の種類:中太縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、

 

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:おいしかったです。関東でも必ず受け入れられる味だと思います。


 
posted by ぼぶ at 20:38 | Comment(2) | TrackBack(1) | 富山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはよ〜!

富山は地震の影響はどうなんでしょう?

お気をつけて、帰って来て下さい
Posted by Ucc at 2007年03月29日 07:22
☆Uccさん

ありがとうございます。
地震は今のところ遭遇していません。
Posted by ぼぶ at 2007年03月29日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ビン詰めかわいや
Excerpt: 缶詰めとビン詰めの違い。ビン詰めが好きな私は「冷蔵庫」の中にかわいいビン詰めをたくさん飼っています・・・?
Weblog: 食いしん坊太郎の一人よがり日記
Tracked: 2007-03-29 09:58
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします