2013年11月06日

新橋 駿@新橋(鶏塩らーめん 329/'13)

訪問日時:2013/11/06 11:30

うぜんの小宮山さんがまたまたプロデュース。

繁盛していた新橋の立ち飲み店が、
昼はラーメン、夜は水炊き+ラーメンの店に業態変更。

店主さんは和食の修行をずっと続けていたそうだ。
うどんも自信があるようだけど、新橋は鶏白湯が流行っているので、
あえてラーメンで勝負ということらしい。
そのラーメン作りをお手伝いしたのが小宮山さん。

試食会のお知らせをいただいたけど、
あいにく都合が付かずにすみませんでした。
その後、11月5日ランチ開始の報をいただき、
本日やっと行くことができた。



開店と同時に入ったけど、すでに先客2名。。
かわいい奥様?に出迎えられて店内へ。



このほかにライス100円。

昼は1種類のスープ。
夜にはシチューらーめん という超濃厚らーめんもある。
実はそちらにとっても興味があったのだけど、
なかなか夜は来られないので。。

注文は基本の鶏塩らーめんにした。

カウンター5席、4人卓×2、1人卓×1の構成。
厨房は奥にあり、見ることはできない。

7分後到着。



シャープなシェイプの器。
表面の鶏油がきれい。



具は鶏チャーシュー2枚、ほうれん草、味玉1/2、白ごま。

スープは鶏白湯としては透明度もあるもの。
先人のものとは違って見える。。。



しかし、その味わいの濃さたるや!
これはおいしい!
あまり味わったことのない鶏スープだ。

複雑な味わい、というか。
いろいろな旨味が重なって、とっても好きな味。

麺は村上朝日製麺。



中やや縮れ。
つるっとしたタイプで、食べやすい。

上質のスープを拾ってきて、
これはおいしい。

鶏チャーシューは真空低温調理の胸肉。



柔らかいねー、うまいねー。

ずんずん食べ進み、
あっという間にスープまでなくなった。


おいしかった!
でも、やはりシチューらーめんが気になるので、
いつか夜に来てみよう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:鶏塩らーめん730円
スープの種類:濃厚鶏清湯
麺の種類:中やや縮れ
具:鶏チャーシュー、ほうれん草、味玉1/2、白ごま

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★☆
ひとこと:夜に来て、豊富なおつまみでお酒をいただき、〆にらーめんがいいですね。

posted by ぼぶ at 16:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします