2014年01月14日

玉 超大吉@御徒町(ラーメン 9/'14)

訪問日時:2014/01/14 11:50

年末に突然オープンした、玉 超大吉。
じわじわとその勢力を拡大している、つけめん玉グループの店。

つけめん玉本店つけめん 三三七、東京煮干しそば三三七、
赤備@川崎ラゾーナ川崎店に続く6軒目となる。

評判がよさそうなので、行ってきた。
まだ年初と言っていい時期だし、
超大吉とは縁起がいいしね。



天然豚骨醤油らーめん・つけめん、
ということだけど、
「天然」はどういう意味かな。
天然の豚なんてないだろうし、、、
まあいいや。

店内に入ると、一瞬でメガネが曇った。
メガネをはずしても券売機のボタンが大きいので助かった。



看板は「らーめん」だけど、商品名は「ラーメン」なのね。
玉グループでは私は初めてになる温麺のラーメンを購入。

先客1名、すでにお召し上がり中。
麺茹で機に一番近い端の席に案内された。
たまに湯気が襲ってきて、メガネが何回か曇った(´_`)

卓上には唐辛子、胡椒、酢、おろしニンニク。



5分後に到着した。



見るからに濃厚なスープ。
超大吉の金文字が目立つ。



具は小さめのチャーシュー2枚、太メンマ、ねぎ、のり。

スープいただきます。



うは。
濃厚だ。
豚骨がズドンときて、
そのあと燻製香がふわっと追いかけてくる。
上質なかつお節を使っているのかな。。

化学も少々感じるけど、
バランス的には豚骨が強めの豚骨魚介だ。

麺は中太やや縮れ。



よくスープを拾ってくる。
もっちりした食感がいい感じのバランス。
力強いラーメンだね。

チャーシュー。



これ何という部位ですかな。
色が違うけど、つながっている。
おいしいチャーシューだな。。

メンマも剛健な感じでおいしい。



ウマウマと食べたけど、
ちょっと最後の方はしつこく感じてしまった。
でも、はまる人ははまる味と思う。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:ラーメン750円
スープの種類:濃厚豚骨魚介
麺の種類:中太やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、のり

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:武骨、三ツ矢堂製麺が至近距離という立地。棲み分けはできるでしょうか。

posted by ぼぶ at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします