2014年02月03日

手打中華 たいち@白河(手打中華そば 31/'14)

訪問日時:2014/02/03 11:00

白河ラーメン巡りもかなりの数をこなした。
今日はとら食堂出身、表郷のたいちへ。



創業17年くらいらしい。
開店2分前について、すぐに暖簾が出た。



この真ん中の文字はどういう意味だろう。。

暖簾をくぐると、待ち客のための名前を書くボードがあった。
土日などかなり混雑すると聞いているが、
その人気は確かなようだ。

店内は広くて清潔。



手打中華そばを注文した。



店主さんは強面で寡黙。
じっくり集中してラーメンを作っている。

1ロット目で7分後到着。



まず鶏油の香りがぶわっとくる。
その次に醤油の香り。。。



具はモモ肉チャーシュー、メンマ、ねぎ、ほうれん草、のり。

スープは王道の白河系だけど、
やはり鶏系の旨味が際立つ。



醤油も主張しているけど、
その角は適度に丸まっている感じ。
鶏の出汁で醤油がうまく収まっている。
実にバランスがよく、めっちゃうまい!

麺はピロピロタイプ。
適度なコシがあり、心地よい啜り心地。





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



文句なし。
これはおいしい!

メンマは柔らかくて癖もなくかなりおいしい。



チャーシューがまた素晴らしい。



モモ肉チャーシューでここまでおいしいのは初めてだ。
やわらかくて、パサつきは一切ない。
噛んでいると徐々に旨みが広がってくる。
チャーシューメン、絶対にお勧めだ。

気がつけばスープまでほぼ完食
実においしかった!

地元の人にリサーチすると、
たいちの名前をあげる人が多いわけがわかった。
名店です。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:手打中華そば630円
スープの種類:白川系
麺の種類:中太縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、ほうれん草、のり

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:バランスがすばらしいです。

posted by ぼぶ at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします