2014年04月11日

【閉店】つじ田奥の院@飯田橋(煮干蕎麦 108/'14)

訪問日時:2014/04/11 11:19

4月9日につじ田の新ブランドがオープンした。
まだそれほど混んでいない、とのことで急いで行ってみた。


つじ田飯田橋店のほんとに裏手にある。
ちょっとした小料理屋の風情だ。

でも、右側の立て看板は外観に相応しくないな。
落ち着いたら取るのかな?


まあ、この説明があった方が知らない人へのアピールにもなるかもね。

店の扉の手前に券売機があった。


並 は量ではなくデフォルトってことね。
上 が全部乗せみたいなことらしい。

煮干蕎麦 並とネギとろ丼を購入した。
ネギとろ丼、、つじ半的なものが楽しめるかな?

店はL字型カウンター8席。
厨房内は3人のスタッフ。
落ち着いた所作でみんな動いている。

シクロヘキサン型の椅子がかわいい。


卓上調味料はつじ田伝統の黒七味だけ。

そして、4分後到着。


濁った表面がいいね。


でわ。


お。
スープ全体が濁ってるわけではないのね。
さらりとした醤油のスープ。
でも、充分すぎるほどのニボニボ感!

中細ストレートの麺をいざ。





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!





しこっ
ぱつっ

実にいい食感で、スープの絡みも申し分ない。
表面の煮干し油もいい仕事ぶり。

チャーシュー、きれいでしかもかなりおいしい。


ごはんのおかずにしたい。
肉めしもさぞかしおいしかろう。。

メンマは濃い色でいいねー。


ちょっと変わった風味だけど、おいしい。

黒七味もいっておく。


いい風味だけど、
煮干し風味には邪魔に思えた。

ネギとろ丼。


プチつじ半体験!
わさびを醤油に溶いてから全体にかける。


はー。
うまいな〜〜〜
文字通りとろとろのトロがすばらしい。
ご飯もまたおいしいなり。

スープとの相性は好き好き。


私は、、、好き!

おいしかった!
でも、表のつじ田は超行列。
こちらはそれほどの吸引力はないような気もする。
杞憂であればいいが。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:煮干蕎麦780円、ネギとろ丼300円
スープの種類:煮干しっ!
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、のり

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:すっきりした煮干しでした。

posted by ぼぶ at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします