2014年04月23日

麺屋 江武里@浅草(浅草カリー麺 118/'14)

訪問日時:2014/04/23 11:00

本日の朝つかんだ新店情報。
朝一番にしらけんさんから連絡があり、
昨日に続いてご一緒することに。


ここは四店くらい店が変わってきた場所。
私はトラドラだけ行っている。

まだ看板はできていないのね。

店のドアにはチラシが貼ってある。


店主さん、麺家武蔵は5店舗ほど経験したらしいです。


花がいっぱい。
ラーメン関係は國もと、俺麺山田とカネジン。

11時ジャストに開店し、なだれこむ。


商品写真を見るまでもなく、


浅草カリー麺をチョイスした。
しらけんさんは江戸醤油ら~麺。

店内はきれいに改装されていた。
きれいな厨房に、カウンター4席、
1人卓×1、2人卓×4という席の構成。

厨房はスチームコンベクションが鎮座している。

卓上調味料はなし。

2ロット目で12分後到着。


店内、厨房を見てもそうなんだけど、
器まで特注で、金かかってるなという印象。

スープはさらりとした感じだけど、
スパイシー感がすごい。
おいしいカレースープになっている。


具は甘辛煮の豚バラ肉、メンマ、ねぎ、自家製福神漬け、海苔。

麺は中太平。
すすりあげると、スープのもちあげもいい。


もっちりした麺が美味い!!
ちょっと塩辛いけど、私には問題なし。

甘辛肉おいしい!


武蔵武仁のアキバカリー麺を思い出す。
あちらよりも味が濃いかな。。
でも、おいしい。
ご飯がほしい。。

メンマ、太くて食感も味もいいね。


自家製福神漬けが面白い。


しゃりしゃりとまさしく福神漬け。

しらけんさんの江戸醤油ら〜麺。


ヒゲタ醤油や江戸野菜などを使い、
「江戸」にこだわったらしい。

スープは鶏ガラの旨味を強く感ずるけど、
どちらかというと出汁は弱い。
タレで食べさせる感じかな。


麺は同じ。


繰り返すがこの麺、いいねー。
つけ麺でも食べたみたいような。。

スチームコンベクションで焼き上げた
ローストポークもいいね。

両方おいしかったけど、
私はカリー麺が好みだった。


若い店主さん、
これからどのように発展していくか注目だ。
鬼門の場所を払拭してほしい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:浅草カリー麺850円
スープの種類:さらさらカレー
麺の種類:太平縮れ
具:甘辛煮の豚バラ肉、メンマ、ねぎ、自家製福神漬け、海苔

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★☆☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:出汁がもう少し濃い方がいいと思いました。


posted by ぼぶ at 18:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都台東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早朝なのにお誘い受けていただいて
ありがとうございました!

やはりカレーメニューが試せて良かったですw
Posted by しらけん at 2014年04月24日 14:16
☆しらけんさん

こちらこそありがとうございました。
おかげでおいしいカレーメニューにありつけました。
Posted by ぼぶ at 2014年04月24日 14:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします