2014年06月11日

楽観 武蔵小山店@武蔵小山(琥珀 171/'14)

訪問日時:2014/06/10 12:00

なんとあの楽観が23区に凱旋。
立川に移転してからは行くことができなかったけど、
今度は近くに来てくれてかなり嬉しい。

場所は惜しくも閉店してしまった、なわての跡地。


青の天幕がきれい。
店内の厨房には伊東店主の姿が。
こちらはお弟子さんに任せるという噂だったけど。。

券売機で懐かしい琥珀を購入。


お久しぶりです。
開店おめでとうございまーす。

卓上にはラー油と胡椒。


1番目だったけど10分後到着。
丁寧に作っている印象。


西麻布時代とはチャーシューのビジュアルが違うね。


それにしても美しい。
食べる前からおいしい!

チャーシューは直前にバーナーで炙っていた。


メンマは細くて、
好みの濃い色合いでいいね。


スープは琥珀と言うよりも黒褐色に見えるけど、
白いレンゲですくうと確かに琥珀色。


あ゛〜〜〜

うまいな〜〜〜〜!!

鶏系を見事にスープに活かしていて、
ほーっと落ち着く味わいだ。

麺はざくっとした食感の細ストレート。


写真で見ても硬質なのがわかる。

ああ、たまらん。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



思わす口にしてしまうおいしさ。

チャーシューは涙ものの大きさと味わい。


チャーシューメンにしたらおなか一杯だろうな。
今度来るときはミニチャーシュー丼も頼まねば!

かなりおいしかった。
武蔵小山でもがんばってください。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:琥750円
スープの種類:あっさりじんわり
麺の種類:細ストレート
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:つけめんのリリースも待たれます。


posted by ぼぶ at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします