2014年10月19日

鹿児島ラーメン豚とろ 天文館本店@鹿児島(豚とろラーメン 294/'14)

訪問日時:2014/10/19 13:45

鹿児島二日目は観光して歴史の勉強。
鹿児島は歴史の街だ。
かなりためになった。

そして、昼は同行者をラーメン店に誘導(^^;


比較的新しく、人気のある店。
是非一度来たかった。


店に入るとすごい活気。
14時近いのに人が常に出入りしている。

お品書きを見て、


豚とろラーメンをお願いした。
あと、チャーマヨめしも。


替玉用のタレ、ごま、胡椒がある。
蕪の漬物も置いてある。


替玉は極細麺あるのね。


きた。


うわー、おいしそうだ。


チャーシュー、キクラゲ、青ネギ、揚げネギ、もやしが具。
見るからにとろとろの肉が目を引くけど、
心落ち着けてスープを。


ふーむ!
こりゃうまい!
ほんの少し濃厚な豚骨鶏ガラ主体のスープがいい。
醤油タレのきりっとした感じがナイス。
そして、揚げネギの風味が絶妙に合っている。

麺は中縮れ。





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



いい麺だけど、
細麺でも食べてみたい。

店名にもなっている豚とろのチャーシューはすごい。


歯がいらない。
とろとろに溶けていく。
これはすごい。

ラーメンは楽しく完食。

チャーマヨめし。


ふふふ。
ほぐしチャーシューがたくさん。
うまいに決まってる!

チャーシューめしに辛子高菜とメンマのラー油めし。


3つの個性あふれるサイドメニュー。
どれもすばらしい。

豚とろ。
いい店だった。

そして、今日も見事な桜島。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:豚とろラーメン750円
スープの種類:豚骨主体
麺の種類:中やや縮れ
具:チャーシュー、青ねぎ、揚げねぎ、もやし、キクラゲ

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:東京に進出したら受けると思います。


posted by ぼぶ at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします